【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

知り合いが交通違反で栃木刑務所に入ってしまいました。とてもお世話になった方なのですごく心配です。面会のことや差し入れの事、刑務所内での生活など、何でも結構ですので知っている方がいましたら教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

私は、この間、栃木から出所してきたんですが、面会は三等親以内の身内だけで、それ以外では、出所後の仕事でお世話になるとか、余程の事情がない限りは 許可されません。


差し入れですが、去年の11月から数量など指定されて厳しくなりました
差し入れ出来るのは、刑務所の外にある指定された差し入れ売店内のは勿論ですが、1品目につき3個までで、郵送差し入れで本、マンガ、ぬりえ、タオル、ハンカチも同様です。
切手は例外て、数に決まりはないです。
    • good
    • 2

友人が現役の受刑者です。


女子刑務所の中の様子は、ユーチューブ(youtube)で検索すると、動画がいくつかあります。笠松、麓の様子を紹介したものがあります。それを見ると、だいたい中の様子がわかっていただけるかと思います。

私は友人なので、面会できません。連絡手段は手紙のみです。本人からの連絡は、親族(内縁者含む)と、本人が登録した友人のみとなります。私が引越ししたとき、新住所への登録手続きが必要だったようで、待たされました。住所は、郵便番号、栃木市**町....番地 ****様で届きます。
刑務所からの手紙を開封すると、糊付け箇所の内側に、丸にトの印があります。刑務官の内容チェックがあるようで、送った手紙の中の写真が、教育回し(審査)になったことがあります。手紙には火曜日の消印があり、東京の私の家には木~金曜日に到着します。

平日は工場労働があり、軽作業をしているそうです。食べ物は、いわゆる刑務所食(麦飯系らしい)ですが、服役態度が良いと、月に何度かお菓子の配給があるそうです。大部屋暮らしですが、テレビは部屋に1台あるようです。運動会などの内部行事もあり、服役者の精神的なケアにも配慮されていると思われます。囚人服は、模範囚がピンク、普通の受刑者はグレーだそうです。悪いことをすると、懲罰があるのは、他所と変わらないようです。

差し入れはできるのでしょうが、制限がきついので、なるべく刑務所送りになる前の拘置所段階で入れてあげたほうがよかったみたいですね。

    • good
    • 3

日本には幾つかの女子刑務所がありますが、栃木刑務所は主に神奈川を含まない関東、東北の拘置所から移送された収容者が多いですが(昨年できた福島女子刑務所も同じ)


特徴として外国人収容者のための刑務所です。
女子刑務所の生活は一般の人が想像するよりはるかに良いでしょう。栃木はイジメもほかの女子刑務所より少ない過ごし易いところです。
収容者達は工場で労働しながら団体生活を送っていますが、受刑者はのびのびと自由を見出し生活を送っていることは知られていません。

詳しい刑務所生活の様子をしりたいならば、
‘実録・女子刑務所のヒミツ‘(北沢あずさ著)二見文庫 を読むことをお薦めします。笠松女子刑務所(岐阜)の実体験が描かれています。
    • good
    • 3

栃木ならば女性の方ですね。

女子刑務所は全国に6箇所あります。男性のように、ガヂガヂではないのでご安心ください。栃木は他に黒羽(男性用)がありますが、ここも開放施設といって比較的軽い刑の受刑者が入所します。刑務所は原則として家族以外面会禁止です。また本人が面会人を指定しなかった場合、家族でもダメな場合もあります。また、差し入れは刑務所の付近に差し入れ屋さんがあると思いますので、家族が買って差し入れることができると記憶しております。 あなたが今できることは手紙を出すことでしょうか。たぶん、刑務官に検閲されますができるはずです。お世話になったのなら一筆したためるのが礼儀でしょうね。もし、できなければ家族にその旨を代筆してもらうのも良いと思います。刑期は存じ上げておりませんが、交通違反なら数ヶ月、長くて3年くらいですので手紙で勇気づけてやってください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早々にありがとうございました。刑務所の事なので人に聞くことが出来なかったので大変参考になりました。

お礼日時:2001/10/01 22:23

前に雑誌で読んだのですが、交通刑務所の面会は、家族以外許されないとのことでした。


差し入れできるかどうかは、直接栃木刑務所に聞いてみられては如何でしょうか?

ご参考までに。(刑務所内での生活・作業がわかると思います)

http://www.moj.go.jp/KYOUSEI/index.html

参考URL:http://www.moj.go.jp/KYOUSEI/kyouse16-03.html
    • good
    • 1
この回答へのお礼

そうですね。直接栃木刑務所に聞いてみることにします。刑務所の生活も気になるので早速URLを見てみます。ありがとうございました。

お礼日時:2001/10/01 22:27

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q刑務所へ持って行く物って?

彼がもうすぐ刑務所へ収監されます。現金以外に、何か持っていく物って何かあるのでしょうか?

Aベストアンサー

書籍や経典、写真などは持って入れます。

施設によっても多少違うようですが、日用品は持って入れないと思った方がいいでしょう。
石鹸やハブラシ、タオルなど最低限は支給されますが、本当に最低限ですし質は悪いです。
不足したり支給品では不満の場合は、自分でお金を出して購入する事もできます。
本や雑誌、スポーツ新聞なども購入できます。
ですので現金は少々多めに持って行った方が良いかもしれません。
先立つ物が有れば有るほど快適な生活ができるのは塀の中も外も同じです。
(とはいえあくまで常識の範囲内での金額で)
現金は自分の手元に置いておくのではなく施設の方で預かって管理しますので、他の収容者などとのトラブルは心配しなくても大丈夫です。

刑期にもよりますが、出所時の服は、可能なら間近になってから差し入れた方が良いように思います。
衣類等に関しては管理がわりと適当な部分がありますので、痛んでいたり臭いが発生していたりする場合があります。
場合によっては刑期の途中で他の施設へ移送されたりする事もありますので、荷物は出来るだけ少なくしておいた方が、結局は本人のためです。

書籍や経典、写真などは持って入れます。

施設によっても多少違うようですが、日用品は持って入れないと思った方がいいでしょう。
石鹸やハブラシ、タオルなど最低限は支給されますが、本当に最低限ですし質は悪いです。
不足したり支給品では不満の場合は、自分でお金を出して購入する事もできます。
本や雑誌、スポーツ新聞なども購入できます。
ですので現金は少々多めに持って行った方が良いかもしれません。
先立つ物が有れば有るほど快適な生活ができるのは塀の中も外も同じです。
(とはいえあく...続きを読む

Q保護司からの連絡

受刑者身元引きが受け人になったことがある方へ、教えて下さい
(1)刑務所に行ってからどれくらいで保護司から連絡(面接)がありましたか?
(2)保護司をどのように呼んでいますか?「さん」ですか?「先生」ですか?
(3)最初の保護司面接から仮釈放までの期間はどれくらいでしたか?
(4)保護司面接は全部でどれくらいの回数でしたか?
(5)保護司にはどんな事を聞かれ、話ましたか?

よろしくお願いします

Aベストアンサー

身元引受人(法律上は引受人といいます)ではなく、保護司をしています

まず大まかな流れを説明します
1、刑が確定し刑務所に収監されると、仮釈放(仮出場、仮退院を含む)の希望があれば本人の帰住予定地を管轄する保護観察所の長などに対し身上関係の通知等がなされます。(身上関係事項の通知といいます)
2、保護観察所は帰住予定地、身元引受人を調査をします。
通常この調査を保護司が担当し、本人が申告した帰住予定地と引受人の意志などを確認します。(環境調整といいます)
なお、引受人とは受刑者本人が指定した者で、本人以外が指名することはできません。
したがって、本人が仮釈放を希望しない場合は、連絡がありません。

>(1)刑務所に行ってからどれくらいで保護司から連絡(面接)がありましたか?
刑期や罪状によって異なりますが、早ければ保護観察所から保護司に対し1週間程度で連絡があります。このときに環境調査書、身上関係書類が送られてくるのでその書類を受け取った後に引受人と接触します。(事前に引受人と連絡を取る場合もあります)
遅い場合は1ヶ月以上かかる場合もあります

>(2)保護司をどのように呼んでいますか?「さん」ですか?「先生」ですか?
「先生」と呼ばれることもありますが、「○○さん」で結構です。
保護司は職業ではなく、基本的にボランティアです。

>(3)最初の保護司面接から仮釈放までの期間はどれくらいでしたか?
仮釈放までの期間は面接(環境調整)開始とは関係しません。
有期刑の場合は刑期の3分の1、無期懲役の場合は10年以上経過していることが最低の条件です。
 
>(4)保護司面接は全部でどれくらいの回数でしたか?
刑期が長い場合は6ヶ月に1度、短期の場合は1回だけのこともあります。
通常3~4ヶ月に1度です。

>(5)保護司にはどんな事を聞かれ、話ましたか?
まずは 引受人になる意志があるかどうかを聞きます
ほかに調査しなければならないことは法律に定められていて
1 引受人及びその家庭の状況、 2 近隣の状況、  3 本人の犯罪又は非行に対する社会の感情、 4 被害弁償の状況及び被害者の感情、 5 矯正施設に収容前の生活状況及び交友関係 、 6 釈放後の学業又は職業及び生計の見込み、 7 犯罪又は非行の動機及び原因、 8 その他参考となる事

引受人が引き受けを断った場合はその理由
 
環境調整(調査)を受け持った保護司が保護観察を担当するのが通常なので、仮釈放後の保護観察が順調になるためには、保護司に対して本音を語ってもらえればよいと思います。
 
<注> 
法律により、身上関係書類を引受人にお見せすることはできません。
また、環境調整、保護観察が終了した時点ですべての書類を保護観察所に返還し、保護司のところには記録を残さないことになっています。

(参考までに)身上関係書類には引受人でも知らない可能性のあることも書いてあります。法律上記載しなければならないことは
氏名、年齢及び本籍、言渡しをした裁判所や確定の年月日、罪名、刑名及び刑期又は非行名及び収容すべき期間、 収容した日並びに刑期の起算日及び終了日又は収容すべき期間の終了日など 犯罪に関すること。
本人の申告による 
心身の状況、生活歴、犯罪又は非行の概要、動機及び原因、帰住予定地及び引受人の状況、共犯者の状況、被害者の状況、釈放後の生活計画、その他事項 などが記載されています。

 

身元引受人(法律上は引受人といいます)ではなく、保護司をしています

まず大まかな流れを説明します
1、刑が確定し刑務所に収監されると、仮釈放(仮出場、仮退院を含む)の希望があれば本人の帰住予定地を管轄する保護観察所の長などに対し身上関係の通知等がなされます。(身上関係事項の通知といいます)
2、保護観察所は帰住予定地、身元引受人を調査をします。
通常この調査を保護司が担当し、本人が申告した帰住予定地と引受人の意志などを確認します。(環境調整といいます)
なお、引受人とは...続きを読む

Q刑務所に面会

刑務所にいる人間には家族だけでなく友人も自由に面会できますか?

Aベストアンサー

◎刑務所(服役中)ですよね、拘置所(未決・判決確定前)でなく。

◎基本的には、家族・親族(入所時届け出)以外ご無理かと思います。

◎また内縁の妻等で戸籍上は他人であっても、入所時に届け出て、同棲の事実等が有れば可能かと思います。

◎家族・親族等であっても、基本的には面会は月に一回で限り、受刑者の更正度・残刑期の割合によってその回数は増えると思います。(逆に、処罰の対象となっていれば、接見・面会禁止の場合も考えられます)

◎特例として、特に遠方等(網走刑務所に大阪から訪ねて来た等)から来て、受刑者本人の更正に妨げにならない場合等は、極希に認めることもある様です。
例えば、月一回の面会だが、妻が月初に来てそれを知らずに母親が月末に来た等は、許可される場合も多いかと思います。

◎刑期の満了及び仮釈放が近い場合は、家族・親族等で無くても、身柄引受人や社会復帰してからの勤務先の関係者等は許可されると思います。

◎まず、一つの目安として手紙が本人の手元に届かなければ、面会は不可と考えられます。

●長くなりましたが、場所が限定されているのであれば、上記をご参考に、電話でお問い合わせしてみた方が良いと思います。
但し、秘守義務がありますから、受刑者の名前を告げても答えてくれません、一般論としてお問い合わせ下さい。

参考URL:http://www.moj.go.jp/KYOUSEI/kyouse16-03.html

◎刑務所(服役中)ですよね、拘置所(未決・判決確定前)でなく。

◎基本的には、家族・親族(入所時届け出)以外ご無理かと思います。

◎また内縁の妻等で戸籍上は他人であっても、入所時に届け出て、同棲の事実等が有れば可能かと思います。

◎家族・親族等であっても、基本的には面会は月に一回で限り、受刑者の更正度・残刑期の割合によってその回数は増えると思います。(逆に、処罰の対象となっていれば、接見・面会禁止の場合も考えられます)

◎特例として、特に遠方等(網走刑務所に大阪から訪ねて来た等)...続きを読む

Q刑務所へ行ってからの相手からの手紙は?

先月に私の知り合いが実刑判決を受け、拘置所から名古屋の訓練所?に移りました。

私も詳しくはわからないのですが、刑務所というか訓練所?
のようなところへ移り、訓練をした後何ヶ月かして、どこの刑務所へ行くかが決まり、決まった刑務所に行くということでした。

そこで質問なのですが、、、
訓練所に移ってから、「必ずすぐに手紙を送る」と言われていたのですが20日経ったのにまだ手紙が届かないのです。

移ってからどれくらいで手紙が出せるのかわかる方いらっしゃいませんか?
手紙だけが唯一の繋がりなので届かないと本当に辛いんです。。
何かあったのだろうかという不安もよぎります。。。

ご協力お願いします!!

Aベストアンサー

訓練所・・?って言うのは職業訓練のことかもしれません。
赤落ち(刑の開始)したら受刑生活が始まります。
中から手紙を出すには親族申告表と呼ばれるものに
差出人の住所や氏名・・年齢、職業、関係などを登録しなきゃ
いけません。
登録の手続きをしても上の人の許可が下りなければ
手紙を書く事はできないんです。
それも、申告できるのは毎日ではありません。
ちゃんと曜日が決ます。
だからなかなかではないですよ。
私も初めて中から手紙を出すのに1ヶ月かかりました。
最近、法律が変わったらしく親族でなくても
書信のやり取りが出来るようになったそうですね。
もう少ししたらきっと届くと思いますよ。
娑婆にいる人よりも、中で手紙を出せないでいる本人が
一番苛々・・もどかしい思いをしていると思いますよ(^^ゞ

Q刑務所から出てくる日が知りたい

いつ刑務所から出てくるのか、知る方法はあるのでしょうか。

被害者ならば警察で出所日を確認することができる、というのをどこかで聞いたことがあるような気がするのですが、私の場合は加害者(受刑者)の元内縁です。

彼が刑務所に入ってしばらくしてから、別れてしまい既に数年が過ぎています。
そのため彼の実家には当然仮釈放等の連絡は行くとは思いますが、それを確認するのは現在の状況では難しいです。

うまくいけば、この夏ぐらいに仮釈放がもらえる計算です。

なにか方法があればぜひ教えてください。

Aベストアンサー

◎『刑務所から出てくる日が知りたい』について、方法を考えてみましたが・・・・

◎あなたが「その日」を知りたい理由は・・・・
(1)一旦別れたが、もう一度話し合いたいので。
(2)彼が出所して、探されたり・追いかけられたりしたく無いので。
・・・のどちらなのでしょう?

◎お話のとおり被害者及びその家族は、近年「被害者等通知制度」の実施により、全てでは有りませんが「検察庁」(警察では無く)が必要と認めた場合は、起訴事実・公判期日・判決・刑の執行終了予定時期・釈放年月日等々の、通知を受ける事が可能です。

◎あなたの場合は、「元内妻」との事ですが、「彼が刑務所に入ってしばらくしてから、別れてしまい既に数年が過ぎています」に有る刑務所入所初期には、手紙や面会の接見交通はしていた時期は有ったのでしょうか。

◎とすると(1)の場合は、あなたからの手紙が届く可能性は、若干残されているのでは無いでしょうか。万が一、彼の手元に届かなくても、刑務所が(仮)出所まで預かるはずで、出所時には間違いなく彼に渡されるはずです。

◎尚、受刑者は、自分の仮出所時期が解っても、手紙や面会時に外部に通知する事は、禁止されていると思います。帰る家が有る場合の家族へは、保護監察局・地域の保護司等からの連絡かと考えます。

◎また、手紙や面会の接見交通が無かったとしても、刑務所が手紙を保管し、彼が出所時に受け取る事は、間違い無いと思慮致します。

◎そうすれば、彼の意志には因りますが、連絡が入る可能性は有るのでは、と思います。

◎(2)の場合で有れば、(仮定として)あなたに危害を加えると云う、確証でもなければ99%困難かと思慮致します。
もし、その様な心配や確証がお有りになるのなら、最寄りの検察庁か所轄の警察にご相談の必要が有ると考えます。

◎ご参考の一部程度にお読み下さい。

◎『刑務所から出てくる日が知りたい』について、方法を考えてみましたが・・・・

◎あなたが「その日」を知りたい理由は・・・・
(1)一旦別れたが、もう一度話し合いたいので。
(2)彼が出所して、探されたり・追いかけられたりしたく無いので。
・・・のどちらなのでしょう?

◎お話のとおり被害者及びその家族は、近年「被害者等通知制度」の実施により、全てでは有りませんが「検察庁」(警察では無く)が必要と認めた場合は、起訴事実・公判期日・判決・刑の執行終了予定時期・釈放年月日等々の、通知を受...続きを読む

Q拘置所で過ごした期間は刑期から引かれる?

刑事事件の被告が逮捕・告訴されて刑が確定するまでは拘置所で過ごすと思うのですが、その拘置所で過ごした期間は確定された刑期から引かれますか?
たとえば最高裁まで争って有罪で懲役10年が確定した被告がいたとして、その被告が拘置所で3年過ごしていれば実際の刑期は7年になりますか?

Aベストアンサー

一応補足です。

> また、最高裁まで争った場合は知りませんが、例えば地裁判決で3年を貰って、その後半年かけて控訴審判決で2年に減ったとします。
> その場合は控訴中の半年が全て未決算入として取り扱ってくれます。

被告人が上訴(控訴・上告)して原判決が破棄されたときや、検察官が上訴したときは、上訴審での未決勾留日数は全部通算されることになっています(刑訴法495条2項各号)。差戻しの場合は差戻し後の未決勾留日数も全部通算です(刑訴法495条4項)。

要するに、国のミスで未決勾留日数が延びた分は、全部刑期から引かせていただきますってことですね。

Q刑務所への差し入れ

遠方の知人から刑務所へ入ったと連絡がありました。
刑務所への郵送での差し入れは何が可能なんでしょうか。

あまり催促は出来ないのか、手紙には具体的な内容は書かれておらず
何が良くて何が悪いのかなど判断が付きません。

調べたところお金や本は可能とのことですが、
週刊誌や漫画などの雑誌でもOKなのでしょうか?
また、刑務所内からの本の注文は可能でしょうか?
それならお金の方を多めにしたいと思うのですが。

食べ物や衣類はダメなんですよね?
他、何が喜ばれるかなどよろしくお願いします。

正直なところ「知人」と言っても元々そういうヤツで
あまり関わりたくないのが本音。(家族からも疎遠)
ただ、一度だけは差し入れしてやりたいと・・・。

Aベストアンサー

まず本人が在監している刑務所へ電話してみるといいと思います。
どんなものが郵送でもOKなのか?
どのくらい送れるものなのか?
刑務所によってもまちまちですのでコレといった正解を答えられないのも事実です。
保管場所などの関係もあり無制限には当然認められませんので問い合わせを。
よっぽど変な場所でなければ電話でも答えてくれるはずです。
質問文に記載されてないので教示しませんが面会についても様々な制限(特に受刑者である場合)があるのでそれについてももし面会もするのであればあわせて尋ねてみるといいかもしれません。
以上です。

Q仮出所は家族にいつわかりますか?

夫が在監中です。
刑期が2年、今月で10ヶ月が過ぎました。

身元引き受けは私の予定です。
仮出所はいつわかりますか?
どのような形でしょうか?

夫より先に知ることになるんでしょうか
通常、仮出所はどのぐらいの期間なんでしょうか

質問ばかりですいません
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

刑法では、刑期の3分の1を経過した後に、当局によって仮釈放が決定されるとの規定があります。
服役態度や反省の程度によっても異なりますが、通常は刑期の半分が過ぎれば仮釈放になると考えればいいかと思われます。

身元引受人には、仮釈放が行われる1ヵ月前までに連絡が入ります。
保護司の方は、仮釈放後の保護観察期間中に生活面全般のお世話をするため、身元引受人の方とも信頼関係が必要なので、電話連絡以外に事前の打ち合わせ等の目的で面談もあるはずです。
保護司は、地元の事情に通じた人徳者が担当になるので、他人の目にふれないように配慮されます。

Q仮面接から仮釈放までの期間?

仮面接から本面接まで、本面接から仮釈放までのそれぞれの期間を教えてください。後、保護司から仮釈日の連絡はいつぐらいのタイミングできますか?一応、3月半ばに仮面接がありました。

Aベストアンサー

保護司をしています。
身元引受人に対して、仮釈放予定日の1ヶ月~3週間前くらいに連絡します。
このタイミングは保護司の裁量ですが、保護観察所からの連絡があれば正式な書類が届く前に、身元引受人に伝える保護司もいます。

仮釈放の情報が受刑者に伝わると、周りに隠していても本人の態度に変化がおき、他の受刑者に判ってしまいます。
喧嘩をふっかけたりして、他の受刑者が仮釈を妨害をする事も珍しくありません。 また事情によっては仮釈取り消しもあります。
仮出所の日は保護司からOKが出るまで、受刑者本人に伝えない様にしてください。

余談ですが、
犯罪の種類や刑期にもよりますが、刑期の1/3をすぎたら仮面接、仮釈放が決まる2ヶ月くらい前に本面接となります。
仮釈放の直前には釈前房に移り一般受刑者から離れます。
 

Q刑務所について…

友人がいま刑務所にはいっています。
その友人とは何度も手紙のやりとりをしています。
この前、手紙と一緒に雑誌を送ってあげたら大変喜ばれました。
そしていつもいつも切手代や雑誌代がかかってしまってごめんねって言って1万円が送ってきました。
だから私はもっと喜ばせてやりたくて…でも知識がないため何をしたらいいか分からなくて…
だから詳しい方教えて下さい。
*本は1回に何冊まで郵送してもいいのか…
*囚人は送った本すべて読むことができるのか…
*写真は送れるか(送り方、枚数)…
*プリクラは送れるか(送り方、枚数)…
*本以外なにか差し入れできるのか…

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

さらなる追加のご質問に回答します。
手紙を受け取ることに制限はないので,一日何通でも入ります。

それから回答のたびに追加の質問では,答えるのも大変なので,追加の質問はほどほどにして,いったん質問を閉じてから,また改めてご質問していただければと思います。限られた時間の中でいろんな方のご質問に回答したいので,回答した後見ないことも多いんです。
 


人気Q&Aランキング