過去に似たような質問がありましたが少し私が知りたい事と違うので質問させて頂きます。

小学校の先生を目指して現在勉強中です。
一度工学部を出た後に通信で免許取得を目指しています。

今まで文学小説はほとんど読んだことがなく、たまに読んでも書いてあることを表面的には理解できるのですがそれを通して言いたいことなどが今ひとつ分かりません。
しかし小学校の先生になるには国語科は必須ですし、それを通して正しい日本語や豊かな心を育む教育をしていきたいと考えています。
それにはまず自分がしっかりした読解力、感受性などを身につけねばならないと思い、文学小説を中心に読んでみたいと思っています。
みなさんお勧めの小説(古くても最近のでも構いません)などあれば是非教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

○ 三浦綾子著 『積木の箱』(朝日文庫・上下二巻)


 北海道旭川の私立中学に赴任してきた数学教師 杉浦悠二を通して、教育とは何か、そして生きるとは何かを問い掛ける一冊です。

○ 武田百合子著『富士日記』(中公文庫・上中下三巻)
 作家武田泰淳夫人でもある著者の記した日記文学の傑作だと思います。さりげなく美しい日本語が宝石のように詰まっています。

参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4101162 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
「積木の箱」URLからあらすじを読ませてもらいました。実際の学校現場では何があるか分からないし、教師になる前に是非読んでおこうと思いました。

「富士日記」美しい日本語、そういうものを学生のうちに身につけたいと思っています。図書館で探してみます。

ありがとうございました。

お礼日時:2005/06/17 00:44

宗田理さんのぼくらシリーズよんでください!!


ありのままの子供達の気持ちを宗田さんは分かってくれてます。
国語とかには関係ないけど、先生になるならぜひ読んで下さい!!
そしてイイ先生になって下さいね♪
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>ありのままの子供達の気持ちを宗田さんは分かってくれてます

それはとても重要な事ですね。
信頼関係には大人、子供抜きにしても相手の気持ちを
理解できるかどうかはとても大きいと思います。

励ましのお言葉、ありがとうございます。
頑張ります!
回答ありがとうございました。

お礼日時:2005/06/21 23:26

まだ誰も挙げてないのが不思議なくらいに思います。


灰谷健次郎さんの「兎の眼」です。
ほとんどの教育学部で学生に読ませて感想文を書かせていた時代があったと聞いていますが、最近は読ませなくなったのでしょうか。
小学校教育の難しさがよく判る本です。

小学校の教員になるのであれば、灰谷さんや今江祥智さんの本はこれからも出会う機会が多いのではないかと思います。(学部の先生に薦められたりとか、学校の先輩教師に薦められたりとか)
読んでおいて損はないと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「兎の眼」恥ずかしながら知りませんでした。
この本はじめ、灰谷健次郎さん、今江祥智さん、ともに作品を読んだことはないです。
今のうちに是非読んでおきたいと思います。

回答ありがとうございました。

お礼日時:2005/06/18 18:34

君の可能性―なぜ学校に行くのか ちくま文庫


斎藤 喜博 (著)

高校時代、先生や生徒関係で絶望していたという私の知人が唯一こころの拠り所としていた書物らしいです。これによって自殺を思いとどまったといっていました。
ちなみに私は未だよんだことがありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>これによって自殺を思いとどまったといっていました

やはり本の力とは大きいものなんですね。

教員になるにあたって、そういう力をもった本を
自分の引き出しに持っているか否か。
そこは大きな違いになると思っています。

是非探してみます。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2005/06/18 18:49

『死にぞこないのアオ』乙一/著


国語力の勉強にはならないかもしれませんが、読んでいて欲しいと思う話です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

あらすじをネットで探してみました。
怖い不気味な感じの本のようですね。

まだ読んでいないので詳しくは分かりませんが
子供の嘘には実際の現場ではいくらでも出会いそうです。
教員になる前に絶対読んでおこうと思いました。

回答ありがとうございました。

お礼日時:2005/06/18 18:44

こんにちは


開高健『裸の王様』がわたしのお勧めです。開高が没して何年もたちますが、このないようで芥川賞をとったのはすごいことだと思います。現代の親子関係の病理にも肉薄する内容です。当時の時代背景でこのような内容の小説が書けたことが、信じがたい。かつてこの本を読んだ後、開高に随分はまりました。
子供を主人公とした作品では、『蝿の王』などもよいかもしれません。子供の無邪気さと備えはじめている狡猾さや理知について多くを知らしめてくれます。
読書量に関してあまり自信がありませんが、教える仕事に携わったことがある者としての推薦本です。
仕事に就き、つかれたときに癒されるのは、サローヤン『ヒューマンコメディ』かと。人それぞれでしょうが、行き詰って途方にくれたときにサローヤンのあんな本があったなと思い出しただけでほのぼのとした思いに満たされたことでした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「裸の王様」とてもご回答を読んでいて興味深く思いました。探してみます。
「蝿の王」同名のDVDをレンタルビデオ店で見つけて非常に気になっていました。小説もあったんですね。是非読んでみます。

>あんな本があったなと思い出しただけでほのぼのと・・
そういう風に思える本があるのはとても素晴らしい事ですね。私も出来るだけたくさん色んな本に出会っていきたいと思います。
「ヒューマンコメディ」探してみます。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2005/06/18 18:30

北村薫「スキップ」主人公が高校の国語の先生で、こんな先生が居たらいいなあ、と思いつつ読みました。



古典ですが、壺井栄「二十四の瞳」。小学校の先生と分光の子供たちの心のふれあい。

と書いてみましたが、とりあえず自分がちょっとでも興味があることから読んでみたらいかがでしょうか?
いきなり純文学、と言うのはかなり無理があると思いますし。たとえば、SFでも映画の原作でもかまいません。動物が好きならコンラート ローレンツの「ソロモンの指輪」とかシートン動物記とか。アイザック アシモフやレイ ブラッドベリもおすすめです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
「二十四の瞳」子供の頃少し読んだ記憶がありますが、あまり覚えていないのでもう一度読み返してみようと思います。
「スキップ」は知りませんでした。是非読んでみようと思います。

科学系の本は割と好きでよく読んでいたのですが、心情を理解するとか、正しい日本語を身につける・・というのとはだいぶ違う気がして文学を読まねばならない気がしていました。でもSF映画の原作やシートンなどは入門としては良いかもしれないですね!挙げて頂いた本を図書館で探してみます。ありがとうございました。

お礼日時:2005/06/17 00:39

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QHPに本の売れ筋ランキング10位を表示させるには

アフェリエイト広告を使用したHPを持っています。
いちいち手打ちで打ちかえるのではなく、自動的に本の売れ筋ランキング10位を表示させたいのですがそういう機能はあるんでしょうか。どこかのサイトでチラッと見た事があるのですが・・。
知っている方がいらっしゃれば宜しくお願いします。

Aベストアンサー

アマゾンのアソシエイト・プログラムには「ベストセラーリンク」という機能がありますよ。ジャンルを指定してベストセラーを表示することも出来ます。

詳しい内容や使い方は、アマゾンのアソシエイト・プログラムに参加したあと、ログインして「リンク作成」を見てください。

参考URL:http://www.amazon.co.jp/

Qノーベル文学賞受賞の為には何語に翻訳されねばならないですか

ノーベル文学賞受賞の為には何語に翻訳されねばならないですか

日本人などの作家がノーベル文学賞を受賞するためには、
作品が何語に翻訳されていなければならないでしょうか。」

Aベストアンサー

少し偏った見方かもしれませんが、現在の世界の趨勢を見る限りでは、英語であるという答えになるのではないでしょうか。
川端康成、三島由紀夫、安部公房、大江健三郎などの顔ぶれを見ると、いずれもおそらくはまず英訳が読まれた可能性が高いような印象を受けます。

QAmazon 売れ筋ランキング: 本 とは何

Amazon 売れ筋ランキングとは何ですか? 読んで字のごとくだと言われそうですが、一冊自著を出して、数値が大きく変わるので、とても気になります(まあ、何万から何十万の間ですが…)。これまでの累計のランキングなのか、時間単位に売れたランキングなのか、ご存知の方、教えて下さい。

Aベストアンサー

こんにちは。やはりブラックボックスかつ私も知りませんでしたが、少し調べたところ概ね1時間単位の更新かつ直近で売れたものが反映されているようです。ですので、せどりで稼がれている方は最近のランキングはアテにしすぎないそうです(≒ロングセラーではないため)。
下記のURLなどを参考にしました。
http://mutojapan.com/nomadexporter/%E3%82%A2%E3%83%9E%E3%82%BE%E3%83%B3%E3%81%AE%E3%82%BB%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%82%B9%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%81%AE%E4%BB%95%E7%B5%84%E3%81%BF2013/
http://togetter.com/li/385488

Q心理学に触れたイギリス文学作品を探しています。 イギリス文学 心理学 イギリス文学を用いて心理学

心理学に触れたイギリス文学作品を探しています。

イギリス文学 心理学

イギリス文学を用いて心理学の論文を書こうと思っています。
特にサスペンスやミステリーが好きなので、犯罪心理学の路線で行こうかなと考えていますが、未定です。
集団心理、思い込み(幻想、幻聴など)、多重人格でも何でも、何か心理学的なヒントが見つかりそうなイギリス文学作品があれば教えて頂きたいです。時代は問いません。
和訳されていない作品でも大丈夫です。英語で論文を書くので、むしろそっちがやりやすいかもしれないです。

どんどん挙げてくれたら嬉しいです!
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

シャーロック・ホームズはコカイン中毒だったとのことですから、病理心理学はダメですか?
ルイス・キャロルは幼児性愛者だったそうですが、これも病理心理学として使える?

Q★売れ筋ランキングなどの番組教えてください

巷で良く売れていて話題になっている商品を探しています。
楽天市場の「ランキング市場」というコーナーなどランキングサイトはたくさんありかなり参考になりますが、テレビ番組でも(テレビショッピングではなく)売れている商品やトレンド情報を番組で紹介していることがよくありますよね。定期的にそうしたランキングを放映している番組があったように思うのですが思い出せません・・・。どなたかそういった類のためになる番組をご存知ないでしょうか?

Aベストアンサー

TBS系列で放送されている、土曜日深夜25:40からの「ランク王国」はいかがでしょう?

同じくTBS系列の土曜日9:30からの「王様のブランチ」もあります。

参考URL:http://www.tbs.co.jp/brunch/

Q現代の日本で新作の小説を職業作家が書く意味はあるの???「一億三千万人の小説教室」を読んで

僕は高橋源一郎著「一億三千万人のための小説教室」の影響が強いので、それを読んでいる人には話が通じやすいと思います。僕はこの本の中の、「エーミールと探偵たち」と「原始林のペータージーリエ」のくだりで高橋氏が言おうとしていることがよく分かります。
簡単に説明しますと、娯楽小説なんてどうでもいいから、あなたが体験し、本当に知っていることについて書け、ということです。
この本には三重苦を背負ったヘレンケラーのくだりもあり、ヘレンのような人物、マイノリティーが持つ苦しみを知っている人こそ小説を書く資格がある、とあります。(補足しますと、この本の中では小説とエッセイのようなものの区別はなく全部小説という言葉でくくっています。)

そういう意味ではこの前までテレビでやっていた「1リットルの涙」は日本に残された財産だと言ってもいいくらい本当に価値のある闘病日記だと、僕は思っています。

そこまでは高橋氏と同意見なのですが、氏はそこから、自分が体験した本当に知っていることを書きさえすれば、誰でも小説を書く資格があるし、ぜひ書いて欲しいと本を結びます。
が、僕はそういう風に思えません。自分の体験した本当に知っていることを書いたとしても、膨大な量の小説が出きっている現代の日本で、その新作を読んではじめて知ることや人の気持ちなんて、まずもってないんじゃないかと思います。だから新作小説を書く意味も殆どないんじゃないかと思います。

それから、高橋氏の言っていることから考えると、小説よりも、ドキュメントやノンフィクションにこそ意味があるように思います。

それでも作家が新作を書く意味があるのでしょうか。娯楽じゃない小説を書く意味があるのかという意味です。もしくはどんなに文学サイドのつもりで小説を書いても、小説である以上は娯楽の要素がゼロではないのでしょうか?

僕は高橋源一郎著「一億三千万人のための小説教室」の影響が強いので、それを読んでいる人には話が通じやすいと思います。僕はこの本の中の、「エーミールと探偵たち」と「原始林のペータージーリエ」のくだりで高橋氏が言おうとしていることがよく分かります。
簡単に説明しますと、娯楽小説なんてどうでもいいから、あなたが体験し、本当に知っていることについて書け、ということです。
この本には三重苦を背負ったヘレンケラーのくだりもあり、ヘレンのような人物、マイノリティーが持つ苦しみを知っている...続きを読む

Aベストアンサー

 あけましておめでとうございます。

 お正月そうそう、パソコンを開いてみたら、amiさんの質問が気になって、回答してしまいました。
 暇人の回答を暇なときにでも見てやってください。

 高橋源一郎氏の『一億三千万人の…』はパらっとしか見ていないので、それについての感想は書けないのですが…、書き物の必要性について私の考えを書かせていただきます。

 私は、一時期マスコミ業界で取材をしていた側の人間でした。それだけに読み物の重要性をとても感じています。
 
 その中でもっとも大切だと思うのが「ノンフィクション」でした。
 
 膨大な量の資料とたくさんの人の証言に支えられる「ノンフィクション」は、時間がかかる上に人手も必要なため、一般に敬遠されがちです。しかし、現在の社会に巣食う悪に対する訴えというのが最も身近に感じられる作品です。
 また、人を訴えるということはその背景には「自分も訴えられる」可能性ものあるので、そう簡単には出版できません。出版するために付随する責任感が並大抵のものではないのです。

 そう考えると、今現在でいえば、社会に流通している読み物で必要なのは「ノンフィクション」ではないでしょうか。

 小説に関して言えば…空想の中で考えられたのか、経験上の事実があるのかがわからない作品がたくさんありますね。中でも楽しいのみの娯楽作品が大変多いですよね。
 村上春樹氏がそういうを読み物を確立してから、簡単で楽しい「娯楽作品」が増えましたね。
 パソコンの登場がそれを助長しているのではないでしょうか。

 昔の作家が書いた原稿用紙を神保町の古本屋で見た事がありますが、恐ろしいほどの推敲をこなしていて、しかも手書きで…本当に頭が下がります。

 あれだけの手直しをして出版された本なら、中身も濃く、素晴らしいですよね。

 今は、なかなかそういう作品に出会えない世ですね(ノンフィクションは別です)。

 それだけに手書きで自分の経験を書くという作業が重要になってくるのではないでしょうか。
 長文になってすみません。

 

 あけましておめでとうございます。

 お正月そうそう、パソコンを開いてみたら、amiさんの質問が気になって、回答してしまいました。
 暇人の回答を暇なときにでも見てやってください。

 高橋源一郎氏の『一億三千万人の…』はパらっとしか見ていないので、それについての感想は書けないのですが…、書き物の必要性について私の考えを書かせていただきます。

 私は、一時期マスコミ業界で取材をしていた側の人間でした。それだけに読み物の重要性をとても感じています。
 
 その中でもっとも大切...続きを読む

Qamazon 売れ筋 ランキング 表示サイト

ご覧頂きまして、本当にありがとうございます。
困ったことがあるので是非お教え頂けませんでしょうかm--m
内容ですが、
amazon.co.jpでの 現在とか過去どのくらい売れたか、人気などを紹介してもらえるサイトを探して降ります。自分で探したのですが、検索の仕方が悪かったのかあまり見当たりません。
もっと使い勝手が良いものを求めています。
2つ見つけたましたが、いまいちでした。
http://amazon-ranking.appspot.com/  
【ランキング推移をみる】というボタンを押しても何もでません。。
又もうひとつがこちら
http://www.rankbank.net/amaran/rank/?date=11042421&cat=digest  

これら以外にありませんでしょうかm--m
希望と致しまして、例えばヤフオクのデーター化したサイト→オークファン・オークデータ
のようなイメージの 名前かカテゴリー・期間を絞って 何個売れたか、または金額・順位など
を表示してくれるサイトを探しております。

全部当てはまらなくても結構ですm--m

ぜひ教えて頂けませんでしょうかm--m 


最後まで目を通して頂きました事感謝致します。
よろしくお願いしましますm--m

ご覧頂きまして、本当にありがとうございます。
困ったことがあるので是非お教え頂けませんでしょうかm--m
内容ですが、
amazon.co.jpでの 現在とか過去どのくらい売れたか、人気などを紹介してもらえるサイトを探して降ります。自分で探したのですが、検索の仕方が悪かったのかあまり見当たりません。
もっと使い勝手が良いものを求めています。
2つ見つけたましたが、いまいちでした。
http://amazon-ranking.appspot.com/  
【ランキング推移をみる】というボタンを押しても何もでません。。
又もうひとつ...続きを読む

Aベストアンサー

有料サイトはしりませんが
アマデウス2つという有料ソフトがございます。
http://www.facebook.com/amadeus2nd?v=app_180814985310201

ただ、アマゾンAPIからデータ取得について

本年10月26日よりデータ取得に大きな変更点が出るそうです。

データ取得上限が4000件から100件に制限されること、
商品コンディションのデータが取れなくなること、
最安値のデータしか取れなくなること、
などです。
この変更で、アマゾンのAPIからデータ取得をして成立していたサービスの多くが
大幅に質を落とすことになる可能性が考えられます。

このツールも、その辺を考慮して考えた方が良いかと思います。

私は、自分専用のツールをつくってデーターを取っていますが
10月26日以降は厳しそうです。

QKKK(クー・クラックス・クラン)関連の小説や文学作品について

今回大学で、19世紀-20世紀初頭のKKK(クー・クラックス・クラン)に
ついてのレポートを書くことになったのですが、
南北戦争前後~ジム・クロウ制度~ハーレム・ルネサンス期が舞台の
KKKが登場する文学作品や小説、映画はありますか?
また、KKKの歴史を纏めた書物や文献等
レポートの参考にできそうな露骨な行為や行動が描写されている物で
20世紀中期以前(初期KKK)の活動等が知りたいです。

内容は、白人至上物や、奴隷制批判物など問いませんので
ご存知の方いらっしゃいましたらどうか教えてください。

Aベストアンサー

 音楽ですが、ビリー・ホリデイの「奇妙な果実」という曲をお勧めします。http://www.wpcp.org/millerj/music.htmの'Strange Fruit'というところで聴けますが、「奇妙な果実」とは、リンチにあって木からつるされたアフリカ系アメリカ人のことをさします。ビリー・ホリデイは同じ『奇妙な果実』というタイトルの自伝で南部のすさまじい人種差別を語っています。

 映画では『フライド・グリーン・トマト』をおすすめします。

 少し時代的にずれますが、映画『ミシシッピー・バーニング』、小説『評決のとき』(映画版もあり)『処刑室』(映画版『チェンバー』)などもKKKを扱っています。

Q多数あるTOEIC勉強本の中からお勧めは?

本屋にいくとTOEICの勉強本が多数ありどれがいいのかが分かりません。
大型書店ですと、30冊以上はありますので…
「海外経験ゼロ。それでもTOEIC900点」の評判がいいので買おうと思っているのですが、皆様のお勧めのTOEICの勉強本がありましたら、教えてください!!

Aベストアンサー

あなたの実力や試験を受ける時期などが不明なのでどんな本がおすすめかは言いにくいです。どちらにしろ自分で納得した本を選ぶべきでしょうね。

TOEICの参考書は大きく英語力養成用とテスト対策用に別れます。
自分の弱点をしっかり把握した上で、必要な英語力を上げる参考書を選び、テスト2週間前くらいになったらテスト対策用のものを選んでテストに慣れましょう。
質問に応えていない感じですいません。でも自分のレベルに合わない参考書をやることは最悪なので、やはり自分で自分のレベルにあったものを探してください。

「海外経験ゼロ。それでもTOEIC900点」
これはTOEICの勉強法が書いてある、モチベーション維持のための本みたいですね。これでやる気を出すのもいいかもしれません。ただこれは勉強をする気になるための本なので実際の勉強は他の本でしましょう。

Q純恋?を描いた海外の文学作品、小説を紹介してもらえませんか?

純恋?を描いた海外の文学作品、小説を紹介してもらえませんか?


表現が難しいのですが、純愛純恋を描いた小説を探しています。(いまさっき夢に出てきたんです…)

作品ですが、落ち着いたタッチのほうがいいです。
主人公が一途でどちらかといえば悲恋がいいですかね…

「そうだ!!ここは君と出会った場所なんだ~~~~~!!!!」
と絶叫発狂してしまったりとかそんな感じで…いや自分でも何言っているのかよくわからないですけれど…

似たようなというか、上の条件に対して線行っているなというのは
作家が同じですがゲーテの『ファウスト』や『若きウェルテルの悩み』…でしょうか
ただファウストは詩でしかも韻文なので少し物語性に書けるかなと、
ウェルテルは手紙を公開していく様式なの盛り上がりとしては淡白かなと
そう思いました。(勿論この二つに文学的価値があるのは言うまでもないですが)

散文で、純愛純恋悲恋(あまり肉体関係が…とかどろどろしたのは好きではないです。胸が痛くなるので)、できればドイツ語(本当にできればでいいです!むしろ違う言語でもいろいろ紹介していただければ幸いです)、こんな小説はないでしょうか?


お願いします!

純恋?を描いた海外の文学作品、小説を紹介してもらえませんか?


表現が難しいのですが、純愛純恋を描いた小説を探しています。(いまさっき夢に出てきたんです…)

作品ですが、落ち着いたタッチのほうがいいです。
主人公が一途でどちらかといえば悲恋がいいですかね…

「そうだ!!ここは君と出会った場所なんだ~~~~~!!!!」
と絶叫発狂してしまったりとかそんな感じで…いや自分でも何言っているのかよくわからないですけれど…

似たようなというか、上の条件に対して線行っているなというのは
作家が...続きを読む

Aベストアンサー

おはようございます

>主人公が一途でどちらかといえば悲恋がいいですかね…
>できればドイツ語(本当にできればでいいです!むしろ違う言語でもいろいろ紹介していただければ幸いです)、こんな小説はないでしょうか?

手持ちで条件に合う本はこれかな・・・
かなしい生きもの Monika Maron 著, 梁池 孝子 訳 (絶版)
原著はコレ Animal triste ISBN-13: 978-3100488077

Monika Maronは旧東独出身の作家で、日本ではあまり知られていないようです。私もこれしか読んだことがないので。
http://de.wikipedia.org/wiki/Monika_Maron


人気Q&Aランキング

おすすめ情報