最新閲覧日:

初歩的な事を聞いてスミマセン・・・。現在、郵政大臣というのはいないのでしょうか?? いないのであれば、代わりにあたるのは何大臣なのでしょうか??是非教えてください。よろしくお願いします。。。

A 回答 (8件)

その後いかがですか?


問題が解決されないければ、その後貴方がやったことと、その後の状況を補足してください。
解決されれば締め切ってくださいね~(^^)
    • good
    • 0

 では、beta16さんの補足に、更に補足を(笑)。


 下で書かれている「国務大臣」とは、内閣を構成する大臣、つまり内閣総理大臣によって任免され、天皇によって認証される大臣のことです。
 郵政事業庁長官は内閣の一員ではないので、「大臣」と呼ぶには難がありましたね……(^_^;; お答えした後で、何となく気にはなっていたのですが(爆)。

 参考URLは、首相官邸HPで内閣の組織について解説されているページです。2ページほど先へ進むと、「国務大臣」の項があります。

参考URL:http://www.kantei.go.jp/jp/rekidai/1-2-1.html
    • good
    • 0

あとづけで、すみません。


一応、補足的に。
郵政事業庁長官は、いままでの郵政大臣みたいなものですが、国務大臣ではありません。
    • good
    • 0

 はい! Tossie-Toshikoさんが正解です。


 郵政省といってもいわゆる郵政三事業(郵務・貯金・保険)の他に電気通信関係(テレコム3局:通信政策・電気通信・放送行政)がありました。
    • good
    • 0

 R34さん、こんにちは。


 下での皆さんの回答が割れていますので、補足致しますね(笑)。
 結論から言えば、どちらも間違いとは言えません。
 旧郵政省は、大雑把に言いますと、いわゆる郵政三事業(郵便・郵便貯金・簡易保険)とテレコム(通信・放送)とを所掌していました。
 それが、省庁再編時に、テレコム部門と郵政三事業の内の企画管理部門は総務省に、郵政三事業の内の実務部門は総務省の外局として作られた郵政事業庁に、それぞれ分かれたわけです。
 ですから、御質問の意図が「昔の郵政省の仕事全般を統括する大臣は?」ということであれば答は「総務大臣」ですし、「(郵政省と聞いて多くの人が連想するであろう)郵政三事業を統括する大臣は?」ということであれば、答は「郵政事業庁長官」です。

 参考URLに、それぞれの組織図のページのアドレスを貼っておきますね。

 以上、御参考まで。

参考URL:http://www.soumu.go.jp/soumu/soshiki.html,http:/ …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

返事が大変遅くなりスミマセン・・。わかりやすく教えていただき、ありがとうございました!

お礼日時:2002/02/23 09:42

郵政省は、2001年1月に実施された省庁再編で、


総務庁、自治省と合併して総務省に生まれ変わりました。
したがって、郵政事業は総務大臣が取り仕切ることになります。
現在は片山虎之助参議院議員ですね。

参考URL:http://www.kantei.go.jp/jp/cyuo-syocho/sintaisei …
    • good
    • 0

総務省、大臣は片山 虎之助


http://www.soumu.go.jp/
経緯は↓にあるとおりです。

参考URL:http://www.soumu.go.jp/soumu/keii.html
    • good
    • 0

省庁改編で郵政省は総務省郵政事業庁になったので、かつての郵政大臣に相当するのは郵政事業庁長官です。


現在は足立盛二郎さんですね。

参考URL:http://www.yusei.go.jp/outline/choukan_greeting. …
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ