ある仕事の必要上、リング状の吸盤を探しています。リング状の吸盤って分かりますでしょうか、、、。吸盤の真ん中が抜けていて、全体が輪の様になっていて、わっかの部分が吸盤として機能するような物がほしいと思っています。つまり、壁などにぴたりと張り付いたときに、真ん中から壁が触れるようなものです。製品としては見たことがないので、自作する必要があるのかもしれませんが、吸盤は自作できるのでしょうか。ご存じのことありましたら、どうかよろしくお願いします。

A 回答 (2件)

大きさのイメージがつかめないので、直径30cm程度の大きさのリングでイメージしていました、これなら、直径3cm程度の吸盤を並べて作ることが出来ると考えたのです。


もっと小さいものであれば大小2個の吸盤を使い、初めに、小さな吸盤の上部つまみ部分をくり抜き、穴を作ります、次に大きな吸盤の内側に小さな吸盤を入れ、接触する部分をシリコン系の接着剤で完全に接着します、このとき気密性が高まるように、接着剤でシーリングしてしまうようにすれば良いと思います。最後に、大きな吸盤の中心部に必要な大きさの穴を開ければ、リング状の吸盤が作れるでしょう。
留意点として、大きな吸盤の形状が歪まないように、穴の周辺に補強材(金属製ワッシャなど)を接着しておくと良いと思います。
穴の直径2cm、小吸盤5cm、大吸盤8cm程度でイメージしています。

完全自作なら、断面形状が弓型のリング型をつくり、鋳型を取って硬質ビニルを流し込むとかでしょうか?かなり、難しい作業だと思います。

この回答への補足

PicninManiaさん、再びありがとうございます。なるほど、二つの吸盤を合わせて作るわけですね。大きさ的には外側の直径が20cm弱、内側の穴は10cm程度と考えています。これくらいの大きさでもできるでしょうか。また、どんな材質の吸盤を選んだらよいでしょうか。イメージするに、なるべく柔らかめの材質がいいのかなという気がしますが。

補足日時:2001/10/13 22:14
    • good
    • 0

はじめまして、吸盤をリング状にするのは、機構的に難しいとおもいます。


それよりも、小さな吸盤をリング状の支持材に並べて取付けてはいかがでしょうか?
こちらの方が、簡単に自作できると思います。

この回答への補足

Picninmaniaさん、ありがとうございます。実は穴の部分から通気させる必要と、即座に取り外せる必要がありまして、小さい吸盤をたくさんつけるという方法では難しそうなのです。リング状の吸盤というのはそもそもの機構として難しいのでしょうか、、、。

補足日時:2001/10/13 09:41
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q伊東家の食卓で紹介された吸盤の裏ワザ

1ヶ月ぐらい前の伊東家の食卓で、「くっつかなくなった吸盤を復活させる裏ワザ」というのがありました。確か、吸盤のくっつける面に何かを塗ればよいという内容でしたが、その"何か"が思い出せません。どなたか覚えておられないでしょうか。
(調べたら5月7日放送ということまでは分かったのですが、それ以上のことは…。よろしくお願いします。)

Aベストアンサー

こんにちは!
吸盤に塗る「何か」とはハンドクリームです!
ウチの古い吸盤もみごと復活しています。
すごいです!!

Qクロスの壁に吸盤が付かない

トイレに小型の暖房ヒーターを置いています。
転倒防止用に吸盤2個で、壁にくっつけるようになっています。
付属品の吸盤を、壁に補助板(表がつるつるで裏が接着剤)を使って、
付けたのですが、すぐに補助板がはがれてしまいます。

壁はクロスで、彫りが入っているのでうまくつかないようです。
アロンアルファとかを使うと、クロスが壁からははがれてしまうかも
しれないので、やっていません。
壁に固定するいい方法はないでしょうか。

Aベストアンサー

無いです、どんな強力な接着剤を使ってもクロスその物が壁から剥がれますので。

壁にピンやネジで補強板を固定するしかないですよ。

Qリング状の吸盤ってないでしょうか

ある仕事の必要上、リング状の吸盤を探しています。リング状の吸盤って分かりますでしょうか、、、。吸盤の真ん中が抜けていて、全体が輪の様になっていて、わっかの部分が吸盤として機能するような物がほしいと思っています。つまり、壁などにぴたりと張り付いたときに、真ん中から壁が触れるようなものです。製品としては見たことがないので、自作する必要があるのかもしれませんが、吸盤は自作できるのでしょうか。ご存じのことありましたら、どうかよろしくお願いします。

Aベストアンサー

大きさのイメージがつかめないので、直径30cm程度の大きさのリングでイメージしていました、これなら、直径3cm程度の吸盤を並べて作ることが出来ると考えたのです。
もっと小さいものであれば大小2個の吸盤を使い、初めに、小さな吸盤の上部つまみ部分をくり抜き、穴を作ります、次に大きな吸盤の内側に小さな吸盤を入れ、接触する部分をシリコン系の接着剤で完全に接着します、このとき気密性が高まるように、接着剤でシーリングしてしまうようにすれば良いと思います。最後に、大きな吸盤の中心部に必要な大きさの穴を開ければ、リング状の吸盤が作れるでしょう。
留意点として、大きな吸盤の形状が歪まないように、穴の周辺に補強材(金属製ワッシャなど)を接着しておくと良いと思います。
穴の直径2cm、小吸盤5cm、大吸盤8cm程度でイメージしています。

完全自作なら、断面形状が弓型のリング型をつくり、鋳型を取って硬質ビニルを流し込むとかでしょうか?かなり、難しい作業だと思います。

Q自作の木製レンガを壁にくっつけるには

自作の木製レンガを壁にくっつけるにはどうしたらよいですか。

建物構造:RC
外壁:コンクリートに塗装してあるようだ。表面は、滑らかでなくイボイボ状態。

#くっつけるには、特殊なボンド?
#窓枠などに飾りとして周囲にくっつけたい。

Aベストアンサー

専用の接着剤があります、べっとりとして肉厚が出せるものです。
もくれんが用で油性タイプになっていましたが今は水性もあると思います。

外壁は無理です、レンガ自体、乾燥、湿潤に対し
歪まないように加工しておく必要があります。
積層材にしウレタンの屋外用塗装などです。
接着剤はエポキシ系でもくれんが用があると思います。

Q自動車のレーダー探知機の吸盤について。

車のレーダー探知機についてなんですが、冬に購入し、フロントガラスに付属の吸盤で貼り付け、今まで何ともなかったのですが、最近、すぐに探知機が落ちてしまいます。暑さからなのか、吸盤がすぐにはがれてしまいます。ホームセンターで、同じぐらいの大きさの吸盤を購入して、交換しても同じでした。吸盤でなく、ダッシュに据え付けるステーとか、サンバイザーに取り付けるステーも付属してましたが、位置的にあまり納得できる場所がなく(操作しにくいとか、視界の邪魔になるなど)、吸盤で取り付けてました。どなたか、何か良い方法はないでしょうか? やはり夏場は仕方ないのでしょうか? 

Aベストアンサー

#1です

100円屋に大型吸盤が売られています

それには透明のシートが付いています

Q防音壁の自作、アドバイスお願いします

築6年、木造在来工法一戸建てに住んでいます。
今度、アップライトピアノを入れる事になりました。
ピアノの置き場所は、1階角部屋の和室の板の所で、一番音の響くピアノの背面の面する壁の向こう側は外になります。
ピアノを入れる前にこの背面の一面だけは、防音対策をしてしまおうと思い、いろいろ調べている最中です。

既存の壁に手を加えるのは難しそうなので、部屋側に壁というかパネルを作り付けるつもりです。
現在考えている案は以下のようなものです。

壁/ダンボール/ベニヤ板/遮音シート/ダンボール/園芸用麻布

和室なので壁と柱がフラットではないので、まずダンボールで平らにし、ベニヤ板で抑えてそれに遮音シートを貼り付けます。
それに段ボールを平らに貼り付け、更に蛇腹にしたダンボ-ルをくっつけます。
園芸用麻布は、壁紙の代わりです。

このように考えていますが、ある程度の効果はでるでしょうか?
改善点等、アドバイスお願いします。
それから遮音シートの裏表が分からないのですが、商品名が書かれている方を音源に向ければいいのでしょうか?
以上、よろしくお願いします。

築6年、木造在来工法一戸建てに住んでいます。
今度、アップライトピアノを入れる事になりました。
ピアノの置き場所は、1階角部屋の和室の板の所で、一番音の響くピアノの背面の面する壁の向こう側は外になります。
ピアノを入れる前にこの背面の一面だけは、防音対策をしてしまおうと思い、いろいろ調べている最中です。

既存の壁に手を加えるのは難しそうなので、部屋側に壁というかパネルを作り付けるつもりです。
現在考えている案は以下のようなものです。

壁/ダンボール/ベニヤ板/遮音シート/ダ...続きを読む

Aベストアンサー

音に関して素人ですが建築に関しては少々・・・・・
最近の家は密封性が高く断熱に優れています、断熱に優れている=防音にも優れているだと思います。一度ラジカセなりテレビなり大きな音を出させて外で聞いてみたらどうでしょうか。案外盲点なのが換気口や窓だったりします。
窓を二重にする、大きな音を発するときだけ換気口を塞ぐ でかなり違ってくると思います。
ただ断熱材は外周部のみに使用されていることが多いので 屋内での遮音も となると和室全面に防音対策をしないといけなくなるような気がします。

Qネジ式の吸盤 すぐつかなくなりませんか?

最近増えてきたネジ式の吸盤、あるいはフックを上から下におろして吸盤を付けるタイプのもの、吸着力が強力というイメージがありますが、すぐにつかなくなるように思います。普通の吸盤のほうがマシでは?と思うくらいです。
今困っているのは、キッチンのタイルの壁に、ネット式のラックを使用しているのですが、そのネットをひっかけるフックがその吸盤です。もう、嫌になるくらい落ちてます。それ用のもので、二つのネジ式の吸盤フックと、小さい下に補助的に使う吸盤二つついて、700円余りもしたんですが。熱湯につけたら良くなるとかいてあったので、やってみたんですが、はじめいいような気もしたんですが、やっぱり今日落ちてました。やり方が悪いのでしょうか。なにか、良いアドバイスお持ちの方、お願いします!

Aベストアンサー

伊藤家の裏ワザ集と言うHPのその四!に
吸盤の復活のさせる裏ワザがありました。

その1:割り箸の両端に輪ゴムを巻き吸盤にかかる様に吸盤とトレーの間に挟みます。トレーの重さで吸盤が押され3Kgまで耐えられるみたいです。
その2:吸盤が単体ではずし、少し熱めのお湯の中に3,4分入れれば復活します。
その3:吸盤の接着部分に、ハンドクリームを薄く塗りつけると、吸盤が復活します。

http://olive.zero.ad.jp/~zbd86454/frame.html

また他のHPに
はがれやすくなった吸盤にハンドクリームを塗るとすごくくっつきやすくなります。
古くなった吸盤はフチの部分がデコボコしてそこから空気が入り込んでしまうのでくっついていることができなくなってしまいます。
このすき間をハンドクリームが埋めてくれるので空気が入らず、新品のような吸着力になりますよ!

と書いてありました。

Qデスクライトのランプシェード自作 (フレネルレンズ状のプラ板)

こんにちは。

購入した古いランプシェードのプラスチックカバーが破損していたので自作しようと思っています。
形はU型のシェードに円形のプラスチック板のシェードカバーをかぶせる形です。
こういう感じです。
http://jieldess.seesaa.net/article/49181667.html

このプラスチックの板を準備したいのですが、このように同心円状に波打ったものが見当たりません。
どこかで購入することはできないでしょうか?

以上です。

Aベストアンサー

器具を扱っているメーカーに問い合わせ取り寄せが一番なのですがダメなら

用途が分かりませんがフレネル板を着けなければダメでしょうか、磨りガラスのような散光板などの代用では

フレネルレンズじゃあダメとなれば市販品の、らしき物を加工して取り付けますが、ランプの熱源からの冷却や耐熱の事も考慮して下さい

参考URL
http://www.ntkj.co.jp/product_fresnel.html
http://www.rakuten.co.jp/loupe-studio/315816/

Qお風呂で吸盤を取れなくするには?

お風呂で吸盤フックや吸盤の小物入れを使いたいのですが、壁がとてもつるつるした材質で、すぐに取れてしまいます(;_;)
ずり落ちる、というより吸盤そのものがぱこっと取れてしまいます。
今まで試した吸盤はすべて新品なので、吸盤の劣化などは関係ないと思います。

賃貸住宅なので大胆な改造はできませんか、どうにかする方法はないでしょうか?

Aベストアンサー

吸盤を貼り付ける丸いシートが売っています. 物のよりセットになっているものがあります.

Q美容院などにある 壁にそなえ付けのマガジンラックを 自作で作成したいの

美容院などにある 壁にそなえ付けのマガジンラックを 自作で作成したいのですが・・・

似たような 画像を 検索してみたんですが・・ 表現が難しいのですが・・・

雑誌を1列 4冊か 5冊 おけて

それを 上下に 4列か 5列 表側は アクリルなどの 透明な材料を使用して

アクリルと 壁の 間にいれるものは 木材で 底面も 木材で

ただ 壁が ボードに 壁紙を はったもので 中が すかすかです。

そのために 固定するのを どうするか?コンクリートボード的なものを 使用するか?

なやみます。

詳しいかた アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

ちょっと状況が把握しずらいのですが、要は困ってらっしゃるのは壁の固定ですよね?

ボードは自分で自立出来るわけではないので必ず何らかの部材に打ち付けられています。

通常一定のピッチ(900ミリ)で縦桟がはいっているはずなので、それめがけて固定していただければそれなりの強度は保てます。
ただおっしゃる通り、その桟をはずしてしまうと石工ボードはすぐ崩れてビス等を打ってもズブズブになってしまいます。

熟練した職人さんでしたら、コンコン壁をたたいてその反響音.部屋の角からの距離(基本 石工ボードは900×1800ミリの物を使用しています それを壁のどちらかの角から貼っていき半端が残ったら最後にそのサイズに切って残りを埋めます ←大工さんがどちらの角からスタートしたかが推測出来ると発見し易くなると思います)等で裏に骨が通っているところがある程度わかるのですが...

壁の中の骨の位置を探す器具はいくつか有ります。
電気式のセンサーで壁をなぞって骨の有る所ピーピー鳴って知らせてくれる装置
アナログだけど太めの針をブスっと刺して抵抗の有る無しで見極める専用の工具
いづれもホームセンター等で手に入ります。

まずは棚を取り付けたい所の良い位置(取り付けたい棚板の幅の両端あたりにあれば最高なのですが...)に骨が通っているかどうか調べてみてはどうでしょうか?

コンパネを取り付けるにしてもその骨に打たないとビスや釘が効きませんよ

あとはアンカーみたいの(石工ボード等の裏のスカスカな所まで貫通させて向こう側で引っかかり部分が広がって抜けにくくなる金具があります)を打ち付けてそれにビスで固定とかって方法もあるけど強度的にどうかなぁ

ちょっと状況が把握しずらいのですが、要は困ってらっしゃるのは壁の固定ですよね?

ボードは自分で自立出来るわけではないので必ず何らかの部材に打ち付けられています。

通常一定のピッチ(900ミリ)で縦桟がはいっているはずなので、それめがけて固定していただければそれなりの強度は保てます。
ただおっしゃる通り、その桟をはずしてしまうと石工ボードはすぐ崩れてビス等を打ってもズブズブになってしまいます。

熟練した職人さんでしたら、コンコン壁をたたいてその反響音.部屋の角からの距離(基本 ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報