よろしくお願いします。

よくT1回線とか、ATM回線の話で、
同期非同期という言葉が出てきますが、
違いがよくわかりません。
相手とタイミングを合わせる、スタート、
ストップなんて出てきますが、
結局どんなところで使われているのですか?
ベストエフォートということでしょうか。
混乱してきましたが、よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

T1回線(1.5Mbps)


T3回線(4.5Mbps)
遠隔地のLANを相互接続する用途での利用が中心で,Mビット/秒級の高速交換サービスです。通信事業者や、大企業でもない限り目に触れる事はありません。

ATM(Asynchronous Transfer Mode) - 非同期転送モードと呼びます。
伝送するデータをすべて53バイトの「セル」という単位に分割して高速に送受信する。光ファイバなどを使った高速伝送システムのために開発されたものです。
これも、多くは光ファイバーをしようして、高速な伝送速度を実現しています。通信事業者や大企業の基幹のネットワークとして使用されるもので一般には必要のないものです。

同期方式:
データをブロックに分割して、データの先頭に同期をとるための毒別のコードを不可して送信側と受信側で同期をとる伝送方式です。スタートビットとストップビットが無いだけ多少効率的に利用できます。銀行のATMや、コンビになどのストア紺tローラと本部の通信などで使用されるものです。

非同期方式:
非同期伝送方式(言葉は同じでもATMの非同期伝送方式とは異なります。)
別名-調歩同期方式とも呼ばれ、1文字単位で文字同期をとるので、文字間隔が変動しても差し支えない。そのために、文字ごとに、スタートビットとストップビット(機械式の非同期方式では、印刷と伝送が間に合わないために、ストップビットを2個つけることもありました。)がつけられます。現在のアナログ式のモデムも使用されています。最高速度も56Kbpsと遅く、現在のCATVや、ADSLの時代にはだんだんそぐわなくなり、ノートパソコンなどで、出張先で、ホテルの電話機から、メールの送受信する程度で、徐々に消え去る運命です。

べすとエフォート:(文字通り、最大の努力目標です)
最近のLANの中に、CATV、ADSLなどの通信手段がありますが、何れも最高速度を表示していますが、伝送路を複数のユーザで使用するために、ユーザが多くなると、交通渋滞を起こし、速度が遅くなります。その中でも、機器が最大の努力をして、最大の速度を維持しようとすることです。例えば、ADSLでは、上り、512Kbps、下り1.5Mbpsと表記されていても、現実には、平均的には、この半分の速度しか得られません。

ついでながら、LAN接続:
キャリアーと呼ばれる、一定の周波数、10Mbpsあるいは、100Mbpsなど、にパケット(包み-これにもいろいろの種類があり、一口には説明できません)。現在の支流は
IPv4ですが、近い将来IPv6(Internet Protocol version 6 - 既に実験は始まっています。Solaris8や、Windows XPなどに採用)になります。それというのも、現在のIPアドレスがもう既に、枯渇してしまったためです。

通信の世界は、歴史も長く、また、最近の技術は、急速に変化しております。小生が、アナログ、デジタル工事担任者、電気通信主任技術者の資格を取得した時点では、ATMや、ADSL、フレームリレーなどの技術はまだありませんでした。
また、小生は、宅内のPBX(Private Branch Exchange)交換機のSE/プログラマーでしたが、移動体通信となり、この交換機もPHSに取って代わり、過去の遺物となりつつあります。

以上長くなりました。貴殿が、通信事業者の道を歩まれるのであれば、この種の書籍はたくさんあります。そちらで、もっと深くお勉強ください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

遅くなりましてすいません。
回答ありがとうございます。
用語集を見てもよくわからなかったので
質問いたしました。
とてもわかりやすくて助かりました。
誠にありがとうございました。

お礼日時:2001/10/15 20:37

各用語の説明はojinさんの回答の通りですね。


ATM(Asynchronous Transfer Mode)は非同期・・・という言葉は、従来の企業間通信でよく使われていたTDMに代表されるSTM(Synchronous Transfer Mode:同期転送モード)通信との対比で、よく使われます。
STMは、複数チャネルの通信を同期をとって多重化し、時間単位でタイムスロットにのせて伝送する通信方式で、これに対してATMは、同期をとらない形で多重化して伝送する通信方式です。
話が少し難しくなってきましたが、同期=「機器間でのタイミング合わせ」と理解してもらって良いと思います。
使われているところ・・・は、通信機器間ということになります。
STMは、上述のTDM間の他にも電話網やISDN網など、一般的な回線交換機器間で採用されています。ATMは、ATM交換機間での利用がほとんどですね。
通信キャリアのネットワークは同期と非同期を組み合わせていますが、一般的な個人ユーザーが、同期/非同期を意識をすることは、ほとんどありません。
「ベストエフォート」という概念とは関連ありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

遅くなってしまいました。
申し訳ありません。
回答ありがとうございます。
なるほど、わかりやすい解説表現で
勉強になりました。
誠にありがとうございました。

お礼日時:2001/10/15 20:39

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q銀行のATMって何の回線を?

最近、コンビなどでも銀行のATM利用が可能になりましたが、あれは、どういう回線を利用しているのでしょうか。
わしら、古い人間としては、銀行間の通信回路は「専用線」を利用していたという認識しかありませんが、昨今のように至る所にATMがあるということは、「公衆回線」を利用しているとしか考えられませんが、どうなんでしょうか。
このところ、注意してみると、電柱には、電線の下にかなり太いケーブルが数本もあるのを見かけます。おそらく、「光」のケーブルだと思うのですが、コンビニなどを見ると、そのような以前の銅線より太めのケーブルがつながっているのが見受けられます。このような「光」の公衆回線を利用しているのでしょうか。或いは、未だに「専用線」を別個に付設しているのでしょうか。
「公衆回線」だとすると、「ルーター?」というか適当なセキュリティなどをかませないと不特定多数からの侵入が可能ですよね。
わたしの知り合いで、ずっと以前、回路に結線することができれば、銀行のATMは仕組みが簡単なので操作するのは簡単だと言っていた技術者がいました。「公衆回線」だと回路への結線は常時つながっているのだから、いくらでも操作することはできますよね。
また、地上から見えるような所に「専用線」があるというのも、安全と言えるのでしょうか。
どういう回線をつかって、セキュリティはどうなっているのかな~

犯罪に利用されない程度に、素朴な疑問にお答え下さい。

最近、コンビなどでも銀行のATM利用が可能になりましたが、あれは、どういう回線を利用しているのでしょうか。
わしら、古い人間としては、銀行間の通信回路は「専用線」を利用していたという認識しかありませんが、昨今のように至る所にATMがあるということは、「公衆回線」を利用しているとしか考えられませんが、どうなんでしょうか。
このところ、注意してみると、電柱には、電線の下にかなり太いケーブルが数本もあるのを見かけます。おそらく、「光」のケーブルだと思うのですが、コンビニなどを見...続きを読む

Aベストアンサー

あっ1つ張り間違えてました
http://www.ntt.com/dnws/ip-vpn/print/case/customer_sej01.html

Qアナログ回線とかADSL回線など「回線とは」

高齢の母にパソコンを教えているのですが、

インターネットをするためにはプロバイダというところに契約をしないといけなくて、それには回線が色々と種類があるのでアナログにするかADSLにするか光にするか?と決めさせているところなんですが、
そもそも「回線」の意味が通じていません。

本を読んでみると「回線とはインターネットとパソコンの間をつなぐ情報の通り道です」と書いてありました。もう少しわかりやすくいえばどういったらいいでしょうか

Aベストアンサー

各家庭にはNTTから『電話回線』が接続されていて、電話する事が
出来ます。
これを『電話回線』と言います。
*現在は電話としての利用が低下していますので単純に『回線』。
それを利用してADSLと言う方式でネットに接続します。
或は別に配線を敷設して(光ファイバー)利用します。

Qひとつの家にアナログ回線とデジタル回線を併設で2回線敷設することはできるのでしょうか?

宜しくお願いいたします。
ひとつの家(一軒家)内でのことですが、
現在、アナログ回線(電話とADSLに使用)の電話回線が敷設されております。
そこに新たに回線をデジタル回線で追加できるものでしょうか?
(この回線はiナンバーを使い、2つの番号を持ちたいのです)

宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

全く問題ありません、NTTにISDNの開設を申し込むだけです

加入権を持っているか、誰かから借りられるならば、その休止番号で開設を申し込みます、加入権の工面が付かなければ、基本料金は少々高いですがISDNライトで申し込みます

引き込み回線・屋内配線が新設になるはずですので、工事費は1万程度(もう少し高い場合もある)です

申し込むときに、既設回線でADSLを使用しているので、同じクワッドに収容しないように伝えてください

既設と合わせて3番号使用したいのならば iナンバも申し込みます(2番号で済むのならば、既設とISDNそれぞれ1番号ありますからiナンバは不要です)
申し込みの際、マイライン等も指定します(開通後は有料になります)

フレッツ光等が可能ならば、インターネット光接続と光電話の複数番号サービスの方が月々の費用は安いかも知れません
アナログ・ISDN核1回線でiナンバを利用すると基本料だけで5千円以上かかります(ADSL料金とプロバイダ料金は別途必要です)

Q回線がよく切れる・・・。

インターネットをつなぎだしてから(2年くらい前から)回線が切れやすく困っています。
僕が契約している会社はYAHOO BB 8Mbpsです。
出ている速度平均で2Mbpsくらいです。
症状は
・電話がくると回線が切れる。
・なんの舞いぶれもなく回線が切れる
くらいですね。
あと設定についてなんですがIPの自動取得という設定になっているようです。
この設定を固定したいんですが設定の仕方がよくわかりません…。
単に機器の故障ということもあると思うんですがそれはないと思うんです…。
過去に5回は交換をしてもらいました…。
あとPCの性能なんですが
CPU AMD 1.53GHz
メモリー 736MB
です。
これも踏まえたうえで回答をよろしくお願いします。

Aベストアンサー

NTTなのだが、切れる事はまずありませんが。BBは切れるのですね。
電話が来ると切れるのは、電話の保安器の可能性があります。家の電話線の引き込み部分にあります。これが「6PT ver.1」となっていれば交換するしかないでしょう。

モデムの位置は?高周波を発生させる物の近くに無いですか。PC自体もこれに含まれます。蛍光灯・電子レンジ・冷蔵庫など色々あります。これが原因で切れる事もある。

通常の契約では、IPアドレスは接続するたびに新たに取得(割り当てられる)する物で、固定しない。何故固定する必要があのでしょうか?

Qネットの回線がよく切れる

まず、電話が来ると必ず途切れます。
ここ1年くらいです。それ以前はそんなことありませんでしたが、
なぜか途切れるようになりました。
他の似たような質問をかなり読み込みましたが、
保安器が古いとか6Hzだかの周波が問題だとかありまして、
NTTへ電話して7000円くらい費用がかかって・・・とかありましたが、
ここ1年くらいで、とかは無かったと思うんですよね。
回線がADSLにして、とかはありましたけども。

特に何もしてないのです。
したといえば、モジュラーの指し口を1階と2階とで別々にしていました。
ですが、それも切れる原因となる、とあったので、指し口は一緒にして、LANとモジュラーの
交換器をチャンと接続して、いまは一緒の指し口です。

それでも電話が来るとやはり切れます。


あと、夜の時間帯になると、電話が来ていないのにもかかわらず、
突然回線が切れる事が最近多くなりました。
モデムの電源を切り、再起動させると復活します。


ネットの回線がいちいち途切れると、大変なストレスになります。
どこに問題があると考えられますか?

また、どのような対処をしたらいいのでしょうか。。。
せっかく30mのモジュラーケーブルも設置したのになぁ、とちょっと肩を落としています。

お知恵をお貸し頂けたら幸いです。
よろしくお願いいたします。

まず、電話が来ると必ず途切れます。
ここ1年くらいです。それ以前はそんなことありませんでしたが、
なぜか途切れるようになりました。
他の似たような質問をかなり読み込みましたが、
保安器が古いとか6Hzだかの周波が問題だとかありまして、
NTTへ電話して7000円くらい費用がかかって・・・とかありましたが、
ここ1年くらいで、とかは無かったと思うんですよね。
回線がADSLにして、とかはありましたけども。

特に何もしてないのです。
したといえば、モジュラーの指し口を1階と2階とで別々にしていました...続きを読む

Aベストアンサー

質問文だけでは、なんにも書けませんので、
一度、NTTとネット回線業者の両方に、屋内外の配線状況と、質問者自身の接続状況診断をして頂かれることです。
無論、両方で、恐らく、費用として、一万円以上は、確実に一括払いにて掛かりますが。
ひとつ書くとすれば、
パソコンとLANケーブルと、全ての電気コードの配線が原因かと。


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報