プロが教えるわが家の防犯対策術!

30代主婦です。2歳の子供がいます。
主人は仕事も熱心で、子供もかわいがってくれますが、パチスロが好きで、だけど負けてばかりで悩んでいます。
多い月は10万円以上負けてきます。
小遣いは月5万ですが、ひどいときは渡したその日に使い果たしてきます。
建設関係の会社を経営しているので、接待や従業員にジュースを買ってやったりしなくてはならないので、お小遣いがなくなったといわれると渡さないわけにはいきません。
私はけちなほうなので、毎日チラシをチェックして、100円、200円の節約に励んでいるのに虚しくなります。
夫の実家は、義父も競馬をするのでギャンブルには寛容な家庭のようです。
負けるたびに、「もうしません」といいますがその宣言は3日ともちません。
仕事柄?か土地柄(群馬県)夫の友人や取引先の社員、従業員、みんなパチンコをする人ばかりで、雑談はパチンコの話が多く、誘いのメールや結果報告のメールが毎日来てそれに刺激されていってしまうようです。
ご主人がまじめなおうちは同い年でも、家を建てたり、海外旅行に行ったりしているのに、うちはパチンコ屋を儲けさせて終わりです。
どうしたらやめさせることができますか?

教えて!goo グレード

A 回答 (6件)

月10万以上負けも続けて行けるということは、


経済的に余裕があるのでしょう。

そんな中で止めさたいのなら、毎日パチンコ収支をカレンダーに書いて見える所に吊るして置くことです。

パチンコは勝った時の金額は覚えていますが、負けた時の金額すぐ忘れるのです。ちりも積もれば山となるの、ことわざではないけれど、1年経つときっとビックリするぐらいの金額になっているとおもいます。

現実を数字で示す事により、解決するとおもいます。
(パチンコ止める可能性が高い(止めないとかも)金額は大幅に減ると思います。)
    • good
    • 0

こんにちは。



私のところも夫婦でスロットやパチンコをするのですが、私は他県から結婚して来たのですが、本当にびっくりしたのですが、群馬って、パチンコ・スロット人口多いですよね・・・
もしかしたら、私と近いところにお住まいなのかな・・

私の住んでいるところの近くは、私が来た頃からいきなり激戦区になったのか、どんどん新店がオープンしています。(まだ数店出来る予定を聞いてます)
そして、店に行くと平日の真昼間から「皆さんお仕事はどうされてるの・・?」っていうような人たちがいっぱいです。。。
もちろん年配の方もいっぱい。

見るからに初心者のようなおじいちゃんやおばあちゃんを連れてきて、息子だか孫だかが座らせてやらせてるのもよく見ます。
そして、おじいちゃんやおばあちゃんが自ら来てるのもよく見ますね。(年金でやってるらしい)

「今日は朝からずっと打ってるけど全然でないよー もうこれで15万負けだー」なんて笑いながら言ってるおじさんや、ビギナーで11万勝ってからどんどん貯金を使い果たし、トータル500万の貯金が消えてったというお姉さんにも会いました。

私の地元でも、そこそこやる人もいましたが、ここまでは・・・

でも、他にやりたいことを見つけるって言っても難しいですよね。
土地柄っていうのも語弊があるのかもしれませんが、私も正直なかなか難しいと
思います。

もし、対策として考えるなら、ほんとにお小遣いとしてこれだけっていう金額を最初から大目に渡しておいて、それ以上は負けようが何をしようが絶対に渡さない、それくらいの気持ちで挑まないと、これは無理なのかも・・・
具体的に家の家計を見せて、これだけの収入に対してこれだけの支出だから、もうこれ以上は渡せないのよっていうところを見せるとか。
多分、自営されているのもあると思うんですが、家計の内容にいまいちピンとこない部分というか、もらえるんだからまだ金があるんだろうくらいに思われてしまってるのかもしれない・・・(違ってたらごめんなさい)

でも、店で見てたら、従業員同士で行くのも付き合いのうちみたいですもんね・・・建設関係の会社や車関係の会社の人たちが、作業着で帰りに団体で打ちに来るのもよく見ますから。
ほんと難しいですよね・・・

同じ県だったしお気持ちがよくわかるので、ついつい出てきてしまいました・・
あんまり答えらしくなってなくてごめんなさい。
    • good
    • 0

こんにちは。



ご主人は少し依存症状が現れているように思います。
これは渡すお金を少なくするよりも
根本から治すことが必要かもしれません。

パチンコ依存症は、立派な病気であることをご存知でしょうか?

よろしければネットでパチンコ依存症というキーワードで検索してみてください。

個人の誓いや約束・意志でギャンブルをやめさせることは非常に難しいです。
私の知人も、「絶対にやめる」と言って
その誓いは2週間も持ちませんでした。
病気だから、個人の意志が通用しないのです。

専門家に相談するか、パチンコ依存を治す会のようなものに
参加されることをお薦めします。

頑張ってください。

参考URL:http://www.pachinko-izon.net/top.html
    • good
    • 0

ギャンブル以外の楽しみを発見する機会がないと辞めさせるのは難しいと思います。


パチスロの他に熱中出来るものを探してあげてみてはどうでしょうか。
    • good
    • 0

小遣いは月5万ですが、ひどいときは渡したその日に使い果たしてきます



一度に渡すからでからいける訳で
無くなってたらあげない
あげるから使うわけですよ

ガキの泣いたらなんでも買ってやるとのいっしょなんですね


手は5万を30回に分けて毎日渡す
こうすれば行けんでしょう
行っても2千で負けて終わり
次の日はまた貰えるのでね
    • good
    • 0

接待等で必要だからといって、追加の小遣いを渡してしまうのは甘いと思います。

そこは毅然とした態度で「5万以上は渡さないから」という意思表示をするべきです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング