【復活求む!】惜しくも解散してしまったバンド|J-ROCK編 >>

トーマスクック時刻表は持っているのですが、運賃の記述がありません。日本の時刻表のように、営業キロと基本運賃、特急料金の組み合わせで算出できないのでしょうか?現在、ユーレイルパスのような割引パスを購入すべきか、それともその都度買った方がいいのかわかりません。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

ヨーロッパといっても広いので


一つでくくるのは難しいですが、

料金体系は、日本と違って複雑です。
時刻、時期によって、定価料金が違う国鉄もあり
また、そこから様様な割引き料金があることも。
(日本にも繁忙期料金はありますが
もっと細かく多岐にわたる)

また、どの国で買うかによっても、金額に差のあることもあります。
(たとえば、ウィーン→ブダペシュトの切符を、ベルリンで買うのとプラハで買うのとでは
価格が異なります。)

正確な運賃は、日付をいれて、当該国の国鉄(系)ウェブサイトで検索してみることです。
http://www.railfaneurope.net/misc/timetabl.html

ただ、料金を示さない国鉄(系)もあり
また、国内は示しても、国際列車の料金を出さない鉄道も、あります。

一括して料金を調べたかったら、
www.railsaver.com
  ドル表示で、凄く大雑把ですが、目安にはなります。
  only if railpasses save me moneyにクリックすると、パスと切符とどちらか得か計算します。
  
http://www.raileurope.com/us/rail/fares_schedules/
  ドル表示で大雑把ですが、同じく目安にはなります。
www.sncf.com
  フランス国鉄のウェブサイトです。重いですが、国際列車や近隣国の料金もでます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とても詳しく教えていただき、大変参考になりました。どうもありがとうございました。

お礼日時:2005/08/21 08:44

私もトーマスクックの時刻表を片手に一人旅をしました。

私はドイツだけだったんですが9日間を予定していたので、ユーレイルパスを購入しましたよ。
長期の旅行で電車を使う回数が多いようならパスを買うことをお勧めいたします。
とりあえず、私は10日間の2等パスを買いました。ドイツ語わかんないし、出発時間とかも決めてたしギリギリの時にはとりあえず飛び乗ればいいし、1日は贅沢に1等に乗るか!って言う時は少し追加料金を払えば1日だけ1等席に乗る事が出来るし・・・年齢や人数によっては割引もあるし・・・。
あったほうが計画通りに旅を楽しめますよ。
ちなみに私はドイツ1周を電車で周りました。

参考URL:http://www.ohshu.jp/railpass/EurailPass.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございました。

お礼日時:2005/08/21 08:44

書かないのではなく書けないんでしょう。


イギリスみたいに各種割引切符が多種多様に発売されていたり、列車指定切符の方が割安だったり(行程を縛られる列車指定切符は日本と違い嫌われます。一番高いのは日本で言う自由席切符)種類がありすぎますから。
多分、貴方も現地では買えないのでは?有りすぎて。
ちなみにイギリスみたいに特急券自体が無い国(どの列車に乗っても値段変わらず)もあれば、特急券の上に超特急券があったりする国もありますからね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございました。

お礼日時:2005/08/21 08:44

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qイタリアの鉄道切符は買っていく?現地購入?

来月にイタリア個人旅行を企画しています。
ホテルも航空券も自分で全て手配して、お金を節約しつつの旅行です。

ミラノ、フィレンツェ、ベネチア、ローマ、とよくあるルートを北から南へ南下していく予定です。
その間の移動は鉄道を予定しているのですが、

日本からでもサイトや地球の歩き方の事務所などで切符を買うことができるときいたことがあります。
また、以前ヨーロッパで当日に切符を買おうとしたら1,2時間近く並んだ上に、値段も割高になった覚えがあります。

今回は事前に日本で切符の手配をしていくべきか。
スケジュールの突然変更のことも考えて、現地購入にするべきか。

で悩んでおります。
どちらでも経験のお持ちの方がいらっしゃいましたらアドバイスをいただけると助かります。
また、日本で購入された方はどちらのサイトや場所で買われたか、切符の変更はできるのか等も教えていただけると嬉しいです!
尚、3回程度の電車移動になりますので、ユーレイル切符の購入は考えておりません。

よろしくお願いいたしますmm(_ _)mm

Aベストアンサー

イタリア在住です。
ストライキで予定変更しなければならない場合を考えると、日本からすべて予約していくよりも現地購入をお勧めします。

オンラインも駅の窓口も金額は変わりません。
オンライン購入の場合、チケットの変更もオンライン上でできるようです。

今駅では、切符は自動販売機でも購入できます。(支払い方法で、現金では買えないときもよくあるので、クレジットカードは必要ですね。)
特に近場のローカル線での移動なら、駅にある雑誌などを置いている店でも販売するところがあります。

オンラインでの購入の場合の得点はといえば、指定席を希望する場合に前もってとれるということ、駅が大混雑している場合の時間短縮ということでしょうか。

オンラインでの購入にはサイト登録するだけです。
(英語ヴァージョンあり)
オンライン購入の際に‘CONSEGNA BIGLIETTI‘のらんでTicketless
を選択すれば、購入後TRENITALIAから届くメールをスタンプアウトしたものがチケットとみなされるようですね。

ただイタリアだけに、そんなこと知らない車掌さんもいる可能性大ですから、間違って罰金なんてこともありえなくはない・・・。

それが心配ならば、オンライン購入して‘CONSEGNA BIGLIETTI‘でSelf Serviceを選択します。
この場合、出発前に駅の自動販売機で電車のチケットに交換しないとならないのです。(この時必要なのは、オンラインで購入の際に表示される予約番号です)

そう、あと大きな町ならたまに旅行の代理店でもチケットの購入できます。入り口にTRENITALIAと表示してあるはずです。(手数料を取るところもありました!)

私が個人的にお勧めするのは、前の日もしくは出発予定時刻の1時間くらい前に駅に寄って自販機で購入することです。

ストの情報などはホテルのフロントでチャックされることですね。

それではBUON VIAGGIO!!

参考URL:http://www.trenitalia.com/it/index.html

イタリア在住です。
ストライキで予定変更しなければならない場合を考えると、日本からすべて予約していくよりも現地購入をお勧めします。

オンラインも駅の窓口も金額は変わりません。
オンライン購入の場合、チケットの変更もオンライン上でできるようです。

今駅では、切符は自動販売機でも購入できます。(支払い方法で、現金では買えないときもよくあるので、クレジットカードは必要ですね。)
特に近場のローカル線での移動なら、駅にある雑誌などを置いている店でも販売するところがあります。

...続きを読む

Q円⇒ユーロにしたいが、どこが一番お得でしょうか?

このお盆にフランスへ旅行予定です。

どこでユーロに換金するとお得なのでしょうか。
銀行、チケットショップ、現地の銀行…etc

どうぞ宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

フランスに行ってから両替すると損しますよ。「どちらでも変わらない」というのは何かの間違いでしょう。

現地通貨を準備する方法としては大別して
(1)日本でユーロ現金に両替
(2)現地で日本円現金からユーロに両替
(3)ユーロ建てトラベラーズチェック(以下TC)を現地で換金
(4)円建てトラベラーズチェックから現地で両替
(5)クレジットカードでショッピング
(6)クレジットカードを使い現地ATMでキャッシング
(7)国際キャッシュカードを使い現地ATMで引出す
の7つがあります。

それぞれの最終的なレートを比較すれば答えが出るわけですが、その前にレートに関する用語をいくつか整理させてください。
・銀行間取引レート 外国為替市場においてその名の通り、銀行間の取引きに用いられるレート。ニュースなどで報じられているレートは、特にことわりのない限りこの銀行間取引レート。顧客はこのレートでは取り引きできず、外貨を買う場合も売る場合も必ずいくらかのマージンを払うことになる。
・公示仲値(TTM) 上記の銀行間取引レートを睨みながら、銀行が一日一回(銀行によっては数回)、取引きの基準として定めるレート。銀行間取引レートは常に変動しており、窓口での取引に銀行間取引レートを使うと処理が煩雑になるため。公示仲値と銀行間取引レートの数字はほぼ同じとみなせる。
・対顧客電信売レート(TTS) 顧客が外貨預金をしたりTCを組んだりする際に適用されるレート。公示仲値に一定の幅を上乗せすることで機械的に計算される。上乗せの幅は銀行によって異なる。また当然、通貨によっても変わってくる。
・クレジットカード会社が定める通貨間換算レート クレジットカード会社も銀行と同様に、外国為替市場での取引きレートを見ながら各通貨間の換算レートを毎日決定する。銀行間取引レート/公示仲値/クレジットカード会社が定める通貨間換算レートの三つは、実質的に同じ数字になると考えてよい。

まず(1)の日本でユーロ現金に両替ですが、レートは1ユーロ当たりTTM+6~7円が標準です。例えばTTMが1ユーロ=146円00銭なら、銀行の窓口では1ユーロ当たり152~153円を払ってユーロ現金を入手することになります。
その中で三井住友銀行など一部の銀行は、ユーロの現金両替レートをTTM+4円に設定しています。他行に比べ1ユーロ当たり2円得です。また関西空港ですと、泉州銀行がこれより僅かですが良いレートを出しているようです。
チケットショップは「銀行よりお得なレート」を宣伝文句にしていますが、ユーロの場合は必ずしも得と言えません。私が今まで見つけた中ではTTM+5円が最安で[1]、確かに銀行の一般的なレート(TTM+6~7円)よりは有利なのですが三井住友銀行のTTM+4円には劣ります。
多少の手間や時間がかかっても良ければ、民間の両替商[2]を利用する手もあります。レートはTTM+3円で、日本でユーロ現金を入手する場合のレートとしては私の知る範囲で最安です。

次に(2)ですが、冒頭述べたようにこれは避けるべき方法です。まずレートの設定がよくありません。行き先の国や両替する銀行にもよりますが、円→ユーロのレートはだいたいTTM+7~10円に設定されています。しかもこれに加えて両替1回ごとに手数料を徴収するところが大半で踏んだり蹴ったりです。

(3)はヨーロッパの場合はあまりお勧めしません。アメリカと違ってそのまま支払いに使える場所が少なく銀行や両替商で一度換金して使うことになりますが、その換金手数料が小さくないためです(これを見落としている回答が少なくありません)。一応レートの数字を示しておきます。

日本の銀行でユーロ建てTCを組む場合に適用されるレートはTTSです。ユーロのTTSは1ユーロ当たりTTM+1円50銭というのが標準的な設定です。また発行手数料が1%(*1)かかります。これだけならさほど悪くないのですが、現地で換金手数料が2~3%程度かかるのが痛い点です。
例えばTTMが1ユーロ=146円00銭のときに1000ユーロのTCを組んで現地で換金したとします。まず日本でのTC発行時に
(146.00+1.50)×1.01×1000 = 148,975円
を払います。
現地での換金時に2%の手数料を差し引かれ、手取りは980ユーロ。実質的なレートは
148975÷980 = 152.02円/ユーロ
となり、レート的なメリットは小さいことになります((1)のように三井住友銀行などで両替した方が得)。なお換金手数料は「AMEXブランドのTCを、AMEXのトラベルサービスオフィス[3]に持ち込む」などとすれば回避可能で、レート的には多少よくなります。

ユーロ建てTCを使う方法はいくつかの前提条件を満たせるなら最も有利な両替法となり、その場合TTM+1円でユーロ現金を手にできます。ご興味があれば[4]をご覧ください。

(4)は(2)と同じ理由(レートが悪い、換金時に手数料を徴収される)からお勧めしません。

(5)のクレジットカードでのショッピングですがVISA、master、JCBの場合、引落し額はTTMに1.6%を加算したものが目安です。(TTMが1ユーロ=146円00銭なら、引落し額は利用額1ユーロ当たり148円33銭程度。なお「TTM+1円」というのは何かの間違いと思われる)
一般に両替よりレートが有利で使い残しの心配もありませんから、クレジットカードをメインに使うのはヨーロッパではうまい方法です。
なおIC付きクレジットカードの場合、フランスですとサインに代えて暗証番号の入力を要求されることがあります。日本出発前に暗証番号を確認しておくことをお勧めします。

(6)は意外に有利な方法です。適用レートは「クレジットカード会社が定める通貨間換算レート」(TTMとほとんど同じ)です。これに利息が加算されますが、年利が25~30%程度、利用日から引落し日までは25~55日くらいですので、利息の額としては2~4%です。「金利を含めても一番お得な方法」とは言えませんが、現地で現金が足りなくなった時などは利用価値があります。
ご興味があれば[5,6]などをご参考に、お持ちのクレジットカードの会社で利用法を確認ください。

(7)の国際キャッシュカードは新生銀行やシティバンク銀行のものが有名です。(6)と同様に現地ATMで現地通貨を引き出せて便利ですが、レートはそれほど良くはありません。レートの目安はTTMに4%加算です(カードによって多少異なります)。

【結論】
身の回り費用程度(200~300ユーロ)の現金なら、銀行をよく選んだ上で日本で両替するのが有利かつ手軽です。それ以外の出費は極力クレジットカード払いにするとよいでしょう。

参考ページ
[1] 金券ショップの一例 http://gaika.e-daikoku.com/
[2] http://www.btgp.org/BTG%20CashForex.htm
[3] AMEX換金場所 http://www.americanexpress.com/japan/tcheques/tc/tcheques_exchange.shtml
[4] http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2317598
[5] http://www.nicos.co.jp/hp_trvl/overseas/os_cash.html
[6] http://www.dccard.co.jp/useful/money/o_atm.shtml
[7] 通信販売業者「セシール」 http://www.cecile.co.jp/travelers_cheque/

*1 銀行や業者によってはこれより安い手数料で発行してくれるところもある。多額の現金が必要でどうしてもTCにする場合は「通販業者セシール[7]でTCを購入+現地のAMEXオフィスや提携金融機関で換金」とすれば、目減りは最小限に抑えられる(セシールのTCのブランドはAMEX)。
*2 厳密には「クレジットカード会社が定める通貨間換算レートに海外利用手数料を加算した額」。海外利用手数料はVISA, masterが1.63%、JCBが1.60%。カードによっては若干異なる場合もある(例えばセゾンVISA/masterは1.60%)。
換算レートは「利用データがクレジットカードのデータ処理センターに到着した日(利用から2~3日程度)」のものが適用される。(利用日当日や、銀行引落し日のレートではない)

フランスに行ってから両替すると損しますよ。「どちらでも変わらない」というのは何かの間違いでしょう。

現地通貨を準備する方法としては大別して
(1)日本でユーロ現金に両替
(2)現地で日本円現金からユーロに両替
(3)ユーロ建てトラベラーズチェック(以下TC)を現地で換金
(4)円建てトラベラーズチェックから現地で両替
(5)クレジットカードでショッピング
(6)クレジットカードを使い現地ATMでキャッシング
(7)国際キャッシュカードを使い現地ATMで引出す
の7つがあります。

それぞれの最終的なレ...続きを読む

Q航空券の値段、1年間で高い時期・安い時期を教えてください。

格安航空券は時期によって値段がかなり変わりますが、何月が高い、何月が安いというのを、1年間で教えてください。

日本~ヨーロッパですと、一番高い時を30万、一番安い時を10万とした場合、月や週によって年間にどのような変動をしますでしょうか?

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

おおまかですが、

一番高い時期・・・・ゴールデンウィーク、盆、暮れ正月
一番安い時期・・・・GW除いた4月、11月の連休を除いた部分、12月前半。

1月・・・・正月明けは安くなる。
2月・・・・1月と似たような感じ
3月・・・・2月と似たような感じだが少し上がるか。祝日付近は少し高くなるし、少々混む。卒業旅行シーズンでもある。
4月・・・・GW以外は安い。
5月・・・・ 同上
6月・・・・高くなり始めるが、7月ほどでない。
7月・・・・高い
8月・・・・高い。お盆がピーク。
9月・・・・まだ高いし、ちょっと混んでる。
10月・・・・9月よりは安い。連休があると意外と混む。
11月・・・・10月よりまた下がる。連休付近はちょっと上がる。
12月・・・・クリスマス前までは安い。年末年始休みは高くなるし混む。取るのが大変。

夏がピーク、春・秋がミドルシーズン。冬がローシーズン。
一昨年の11月エールフランス・スペイン行きで、燃油サーチャージなど混みで10万円ちょっとだったか。
燃油サーチャージは変動しますが(当時2万円弱)、今は空港税など含めて航空券代+3万円見ておいたほうがいいみたいです。

旅行者が増える時期が高くなります。
ということで、土日祝日休みの会社員のスケジュールに合いやすい、土日・祝日が絡むと料金アップします。
土曜出発、日曜帰着だと片道5000円アップなど。
「祝日付近を避けた平日出発」が安い。

おおまかですが、

一番高い時期・・・・ゴールデンウィーク、盆、暮れ正月
一番安い時期・・・・GW除いた4月、11月の連休を除いた部分、12月前半。

1月・・・・正月明けは安くなる。
2月・・・・1月と似たような感じ
3月・・・・2月と似たような感じだが少し上がるか。祝日付近は少し高くなるし、少々混む。卒業旅行シーズンでもある。
4月・・・・GW以外は安い。
5月・・・・ 同上
6月・・・・高くなり始めるが、7月ほどでない。
7月・・・・高い
8月・・・・高い。お盆がピーク。
9月・・・・ま...続きを読む

Qクレジットカードで支払いすると手数料が取られるんですか?一括払いでも手

クレジットカードで支払いすると手数料が取られるんですか?一括払いでも手数料がかかるんでしょうか?
詳しい方いましたら教えてください
おねがいします

Aベストアンサー

>クレジットカードで支払いすると手数料が取られるんですか?

クレジットカードでの支払いは、原則手数料が必要です。
あくまで「割賦販売契約又は後払い契約」ですからね。

>一括払いでも手数料がかかるんでしょうか?

例外的に、一括払いの場合は手数料は不要です。
但し、自動的にリボ払いになるカードの場合は手数料が必要です。
例えば、毎月の支払い3000円に設定していて、5000円の買物をした場合は、当然2回に別けて支払いますから手数料が必要です。
お店で「一回払い」と指定しても、カード会社の処理では「契約通りリボ扱い」となり手数料が発生します。
リボ払いの指定が無いカードの場合は、一括払いの場合は手数料不要です。

ただ・・・。
カード支払いは、(支払い回数に関わらず)お店側が一定の手数料を支払います。通常は、利用代金の5%前後。
そこで、「カード支払いの場合は、手数料を代金に加算する」店も存在します。
法的には違反ではありませんが、カード会社とお店の契約違反です。
この様な店を利用した場合は、カード会社に連絡して下さい。

そうそう、世界で唯一「カード使用時に、カード利用者に手数料を請求する事」を合法化したシー・シェパード支援国家があります。
「日本人は鯨を殺すから、私は日本人を殺しても良いですか?」と、日本大使館に国営放送がインタビューして放送しています。(笑)
この国では、日本人の命と鯨の命は、同じ重さです。

>クレジットカードで支払いすると手数料が取られるんですか?

クレジットカードでの支払いは、原則手数料が必要です。
あくまで「割賦販売契約又は後払い契約」ですからね。

>一括払いでも手数料がかかるんでしょうか?

例外的に、一括払いの場合は手数料は不要です。
但し、自動的にリボ払いになるカードの場合は手数料が必要です。
例えば、毎月の支払い3000円に設定していて、5000円の買物をした場合は、当然2回に別けて支払いますから手数料が必要です。
お店で「一回払い」と指定し...続きを読む

Qスイス旅行(9月中旬~下旬)の服装について

はじめまして。
9/17~9/25までスイス旅行(旅行会社のツアー)に行きます。
以下のような内容が入っているプランで行くのですが、
服装について悩んでいますので、
スイスに詳しい方、旅行に行かれた方のご意見よろしくお願いします!
 
<ツアーに入っている主な内容>
・マイエンフェルト散策
・ベルニナアルプス観光
・ゴルナーグラート展望台
・ローテンボーデン~リッフェルベルク間のハイキング
・エギュー・デュ・ミディ展望台
・モンブラン観光
・ベルン観光
・アイガーグレッチャー~クライネシャイデック間のハイキング
 
色々インターネットで調べてみたら
長袖のTシャツ、セーターorフリース、ヤッケなどの
重ね着が必要などの情報を得ることができたのですが、
一番悩んでいるのはヤッケです。
私が持っているのはゴアテックスの薄い雨具(裏地なし)なので
それでいこうと思っているのですが、それでは寒すぎでしょうか?
ヤッケの下はTシャツorシャツ + セーター + フリース
にしようかと思っています。
やはりインターに着るダウンや、裏地ありのヤッケ、コートなどが
必要でしょうか?
よろしくお願いいたします。

はじめまして。
9/17~9/25までスイス旅行(旅行会社のツアー)に行きます。
以下のような内容が入っているプランで行くのですが、
服装について悩んでいますので、
スイスに詳しい方、旅行に行かれた方のご意見よろしくお願いします!
 
<ツアーに入っている主な内容>
・マイエンフェルト散策
・ベルニナアルプス観光
・ゴルナーグラート展望台
・ローテンボーデン~リッフェルベルク間のハイキング
・エギュー・デュ・ミディ展望台
・モンブラン観光
・ベルン観光
・アイガーグレッチャー~クライネシャイデ...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。その時期はスイス観光に最も適した時期です。朝夕はそれなりに冷えますが昼間は暑いくらいの日もあります。山も7、8月より安定し、吹雪になることはまずありません。

・マイエンフェルト散策
 これは全く山ではありませんから普通の恰好で。長袖のシャツに綿のパンツでOK。
・ベルニナアルプス観光
 場所に寄りますが、滝や急流のある場所も観光しますからレインコートは必要です。
・ゴルナーグラート展望台
 登山電車で登って降りるだけなら厚手のセーターと薄手のセーターの重ね着で十分です。
・ローテンボーデン~リッフェルベルク間のハイキング
 GGの下ですね、やはり羽織る物が必要でしょうね。 
・エギュー・デュ・ミディ展望台
 これはもうフランスですね。モンブランの展望台。GGと同じ恰好でOK
・モンブラン観光
 どの程度歩くかで変わってきますが、ここは一番寒いかもしれませんね。
・ベルン観光
 都会です。昼間は暑いくらいです。
・アイガーグレッチャー~クライネシャイデック間のハイキング
 ここは2000mクラスの地形ですからやはりセーターフリースは必要です。

基本的に薄手の物を重ね着するのが良いです。天候や時間によって気温は大きく変わります。また、都会と山では全く気候が違いますから注意が必要です。ベルンの観光以外で、マイエンフェルトの散策だけは普通の恰好でOKです。
厚手のダウンなどは嵩張るので持って行かない方が良いですね。フリース、セーター、ヤッケの重ね着で十分です。ゴアテックスのヤッケはベルニナ地区で有効になるかもしれません。

それにしてもこれだけハイクやトレッキングをするツアーがあるんですね。9日間でこれだけ回るのは相当疲れますよ。それに、やはりこのツアーもモンブラン、マッターホルン、ユングフラウと観光するんですね・・・・
私はモンブランって魅力を感じないんで、個人旅行で行く方のプラン作りには入れないんですが、なんと申しましょうかツアーはとても欲張りなスケジュールなので、どこも消化不良にならないか心配です。

私も先に回答されたryota_since1977 さん同様先月の20日から3週間ほどスイスとデンマークを巡る旅に行って、つい先日帰国しました。ryota_since1977 さんは京都に50回以上観光に行かれたそうですが私はスイスなら50回くらい行ってます。京都よりスイスの方が自由に行動できるかもしれません(笑)。

ちょっとお借りします。
>ryota_since1977 さん
スイス旅行お疲れ様でした。現地でお会いしませんでしたね(笑)。私は今回はボーデン湖周辺でのんびりしました。でも結構寒かったですよね。あとで行ったデンマークは特に冬みたいでした。
またいろいろな所でよろしくお願いします。

こんばんは。その時期はスイス観光に最も適した時期です。朝夕はそれなりに冷えますが昼間は暑いくらいの日もあります。山も7、8月より安定し、吹雪になることはまずありません。

・マイエンフェルト散策
 これは全く山ではありませんから普通の恰好で。長袖のシャツに綿のパンツでOK。
・ベルニナアルプス観光
 場所に寄りますが、滝や急流のある場所も観光しますからレインコートは必要です。
・ゴルナーグラート展望台
 登山電車で登って降りるだけなら厚手のセーターと薄手のセーターの重ね着で十分です...続きを読む

Qユーレイルパスの使い方について教えてください

初めてユーレイルパスを利用するのですが、
使い方がわかりません。(ドイツ、スイス、オーストリア、イタリア)
指定しなくて良い列車に乗るためには、そのまま列車に乗っても
大丈夫でしょうか?(日本の自由席みたいに)
それとも、駅で証明をもらうのでしょうか?
また、利用できる鉄道、船等詳細をしりたいのですが?
詳しく載っているHPがあれば教えていただきたいのですが?
また、チェコに行くには、ユーレイルパスは使えないのでしょうか?
よろしくお願い申し上げます。
良回答の方には必ずポイントを差し上げます。

Aベストアンサー

今週出発ということはもうすぐですね。
楽しみですね。

>荷物の移動等どうされたか、経験談を教えていただければ幸いです。
>駅で預けるにも不安だし、

ドイツ・スイス・オーストリアは、駅のコインロッカーでも危なくないですよ。
私は駅のコインロッカーをよく利用しました。
ミュンヘンのコインロッカーにスーツケースを3日間預けて、ボストンバックだけでウィーンに行ったりもしました。

>泊まるホテルに朝早く行って荷物だけ預けるわけにはいかないでしょうか?

朝早くても、部屋があいていたので朝チェックインさせてくれたホテルもありました。
チェックインさせてもらえなくても、その日にチェックインすることが決まっていれば、荷物を預かってもらえましたよ。
夕方出発する日は、チェックアウト後に「夕方まで預かってください」と言って荷物を預かってもらったこともあります。
結構融通が利きますので、あまり心配はいらないと思います。

私自身はチェコへは行ったことないのですが、ドイツからチェコへ遊びに行った友人(日本人)がいましたが、治安が悪かったとは聞いていません。
プラハなどの有名どころは欧米からの観光客が多いですし、みな親切で友好的だったと言っていました。

ついでに列車でのトイレのことも書いておきますね。
トイレで出たものや紙は、流すと線路に捨てられます。(^_^;)
なので、駅に停車している最中はトイレは使えません。
それ以外は、日本とだいたいかわりません。


あと、列車の座席状況ですが。
どこ発の電車でどこから乗り、どの方面に向かうのかと、曜日と時間によっては、席が見つからないことがあります。

平日の昼間だったのにボローニャからフィレンツェへ向かった時は通路まで人があふれている状態だったし、やはり平日の昼間に何度かドイツ・バイエルン地方からドイツ・ルール地方へ向かった時もいつも席はほぼ満席状態で、一つの席をドイツ人と取り合ったこともあります。(^^ゞ
夕方~夜にかけても、主要路線は混んでます。

かといっていつもそうではなく、平日昼間にフィレンツェからミュンヘンに向かった時はガラガラでした。

座席には(コンパートメントの場合は入口に)、予約があれば、予約されている区間が書いてある紙が掲示されてますが、その区間以外は座ることができます。
混んでいて席が見つからない時などは、できるだけ先の駅から予約されている席を探して、予約されている駅に来るまで座るということもよくしました。

今週出発ということはもうすぐですね。
楽しみですね。

>荷物の移動等どうされたか、経験談を教えていただければ幸いです。
>駅で預けるにも不安だし、

ドイツ・スイス・オーストリアは、駅のコインロッカーでも危なくないですよ。
私は駅のコインロッカーをよく利用しました。
ミュンヘンのコインロッカーにスーツケースを3日間預けて、ボストンバックだけでウィーンに行ったりもしました。

>泊まるホテルに朝早く行って荷物だけ預けるわけにはいかないでしょうか?

朝早くても、部屋があ...続きを読む

Q原爆・長崎・広島の被害者数は一体どれくらいなんでしょうか。

鳥インフルエンザ、新型(鳥)インフルエンザが流行してしまった場合、最悪の事態の予想を、新型インフルエンザ対策検討小委員会が明らかにしたという数値をみて、死者、患者共にその数の多さに驚きました。あくまで最悪の場合の予想とはいえ、ものすごい惨事であると思いました。そこで、生物兵器という言葉を思い出しました。兵器には核兵器もあると。そこで気になりました。原爆・長崎広島の被害者数はどれくらいなんでしょうか。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

広島は当時人口42万人、死者、行方不明合わせて
12万2338人、長崎は、人口24万人、
死者、行方不明合わせて7万3884人と言われています。

被爆後5年間の間に広島で20万人、長崎で14万人
です。

Q半角の『°(単位の度)』

論文などでは半角の『°』が使われているのですが、普通のPCではどうすれば使えるのでしょうか?別に全角の『°』でも問題はないのですが、例えば90°とした時にできる丸の横の空間が気になって仕方ありません。
くだらない質問ですが、どなたか良い解決方法をご存知でしたら教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

認識が根本的に間違っています。
どうも日本語環境に育っていると全角半角という考え方が染み付いてしまうようで、先日友人に同じことを言ったときもやたらと驚かれましたが…

◆全角/半角が存在するのはカタカナと英数字、ASCII記号だけです◆

つまりその他の記号やギリシャ文字ロシア文字などには全角半角の区別はありません。
当然「°」記号も全角半角はありません。

ですから回答としては、
全角(のつもり)の「°」を打ってからArialでもCenturyでもお好きな英字フォントにして下さい。

Qイタリア(ミラノ)~フランス(パリ)の移動手段について

こんばんは!
2月にイタリアとフランスに旅行に行きます!

最初にイタリアに行ってその後フランスに行くのですが、
イタリアのミラノ~フランスのパリまでの移動手段について、全く知識がないため、よく分かりません。

飛行機で行くとしたら、値段、所要時間、1日何便あるかなど教えていただけないでしょうか?

また、列車で行くとしたら、同じく、値段、所要時間、どの列車に乗るか、乗り換えはあるのか、予約必要なのか、など教えてください。

ちなみに大人2人で行きますが、1等とか高級じゃなくて、なるべく安くで行きたいと思っています。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

飛行機については先行者の方がコメントされていますので、
列車についてコメントさせていただきます。
直通で行けるイタリア国鉄が運行しているArtesiaと呼ばれる列車は
1日に2便あります。
曜日にもよると思いますが、ミラノ発16:10パリ23:15到着と、ミラノ発
23:35パリ着8:23です。
旅行費用を節約したいということであれば、後者の夜行便を利用すれば、
ホテル代を1泊分浮かすことができます。
料金検索および予約は下記サイトからできます。(英語可)
何度か利用したことがありますが、少なくとも寝台は毎回ほぼ満席のよう
なので予約されることをオススメします。

http://www.voyages-sncf.com/dynamic/_SvHomePage?_DLG=SvHomePage&_CMD=cmdHomepageUK&WB=HP&rfrr=4685ac17fd2e7656e4918c53b246a3f7

Qパリ-ブリュッセルを鉄道で移動したい(安くすむ方法)

近々パリに行く予定で、1日だけ電車でブリュッセルに行きたいと思っています。
こちらでパリ-ブリュッセルは電車で往復70ユーロほどで行けるということを知りましたが、
ベルギーの鉄道のHPで確認すると片道で70ユーロ以上しました。

これはネットで予約するから高くなるのでしょうか?
当日駅(パリ北駅)に出向いてチケットを買えば安いチケットが手に入るのでしょうか?
以前フランス国内でチケットを買ったとき、窓口で買ったせいか、
とても高くつきました。
安く手に入る方法を教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは。

タリスは往復の早割りが出ています。
Smilys 往復で54ユーロくらいです。
あとは、Mezzo +、Mezzo という往復割引きもあります。
あとのものほど高くなり、一番高いのは定価のLiblys片道78ユーロです。

旅程が決まっており金額が一番であれば、早めにウェブ購入することです。
現地についてから買うと、普通は高くなっています。
しかし移動日をParis到着後に決めるなど旅程を縛りたくないのであれば
到着後にParisで駅買いすることになりますが、Mezzoくらいなら残っていると思います。

Paris発であれば、フランス国鉄のHPで買えますよ。www.voyages-sncf.com
上記の料金も日付をかえて検索すれば確認できます。

安いものほどキャンセル規定がきついのでご注意ください。
Smilysなど、間違ったとしても変更はききません。

ベルギー国鉄ウェブサイトでは定価のみ表示しかしていないのかもしれません。

タリスのサイトからなら、割引き価格が表示されますが、
どこのサイトから買うにせよ、発券国にご注意ください。
とくに、駅で引き取るつもりであれば、最初に必ず聞かれる発券国に
フランスを選ぶこと。

こんにちは。

タリスは往復の早割りが出ています。
Smilys 往復で54ユーロくらいです。
あとは、Mezzo +、Mezzo という往復割引きもあります。
あとのものほど高くなり、一番高いのは定価のLiblys片道78ユーロです。

旅程が決まっており金額が一番であれば、早めにウェブ購入することです。
現地についてから買うと、普通は高くなっています。
しかし移動日をParis到着後に決めるなど旅程を縛りたくないのであれば
到着後にParisで駅買いすることになりますが、Mezzoくらいなら残っていると思い...続きを読む


人気Q&Aランキング