初めて、コタツを買います。部屋の大きさは、10帖です。一人で使いたいのですが、たまに来客が、あります。オフシーズンも、使いたいと思っていますが、どちらがいいでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (11件中1~10件)

Rikosです。



>オフシーズンは、アメリカ製の床から座面が高いソファになります。コタツの足が、36cm位だと、テーブルの使い勝手は、どうだと思いますか?

私も夏場はソファーですが、つぎ足してもしなくてもそんなに使い勝手は変わらない気がします。(物を取ったりするのは、若干高めのほうがし易いですね)
でも部屋をすっきり見せたいなら、低めのほうが存在感があり過ぎずいいです。

寝転んで横になった時、つぎ足をしていると腰骨がコタツにあたらず快適です。
私はその為につぎ足付きのコタツを買いました(笑)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有り難うございました。大変参考になりました。早速、通販の長方形のアンティーク調のコタツを注文しました。これで救われました。Rikosさんも、素敵な冬を過ごしてくださいね。

お礼日時:2001/10/18 17:59

来客の種類によりますが、



コタツは、昔から色恋に重要な役割を果たしてきました。

そういう効果を期待するなら、コタツは、小さければ小さいほど良い。
    • good
    • 0

再びです。


真四角のこたつは、ただ座ってるだけでも寝転んだりする動いた時も足がぶつかります。それくらいこたつの足と足の幅が狭いんです。高さは分かりませんがこれはかなりウザイですよ。下手したら立とうとした時に「星一徹のテーブルがえし」をしてしまいそうです(この表現分かるかな・・・)。つまり足がこたつのヘリに当たってひっくり返しちゃいそうなんです。

なんて、私の自宅のこたつが大きい長方形なもので、余計に狭く感じたのかもしれないですね(^^;)。コタツ板がプラスティックのホントに安いこたつじゃなければそういうことはないかもしれません。でもしっかりした家具調こたつでも、狭いことは変わらないと思います。
    • good
    • 0

一石二鳥はいかがですか。



コタツのやぐらは四角型を普段使いにして、コタツ板も四角を用意します。
オフシーズンも「家具調コタツ」ならば違和感なく使えるでしょう。

たまの来客が、大勢の場合には、コタツ板だけ長方形のものを用意しましょう。
そのままではバランスが悪いので、やぐらと同じ高さの小さなサイドテーブルを用意しておいて、並べてコタツ板をのせます。

これではまだ、コタツ布団が寸足らずなので、サイドテーブル用に一回り小さいコタツ布団も用意します。
布団が二つ見えるのはいやだとおっしゃるなら、コタツカバーだけ長方形のものを買って、布団全体にかければ、長方形のコタツの出来上がりです。

サイドテーブルは、何気なく部屋において使えばよいので、仕舞うところには困らないでしょう。

コタツ板と布団は、二種類必要になりますが、長方形のやぐらとふとんを買うことを思えば安いものです。

注意点として、サイドテーブル側にはヒーターが付いていないのでそのままでは温まりません。
境目に当たる布団は持ち上がって隙間が出来るように、何か入れてください。

いかがですか。
    • good
    • 0

>四角と長方形どっち?


長方形も四角ですよ、なんて突っ込みは置いといて(笑)

僕は正方形のを使っています。
全然問題ないです。めったに来客がないから(寂しい…)
部屋も狭いですからね。
10畳(帖?)もあれば、長方形の方がいいです。
思うのは、みんなでテレビを見るとき、
正方形で4人だと、誰か一人テレビに背を向けて座ることになりますよね。
そんな時、長方形で長い方の辺をテレビ側にすると、
4人でテレビに向かって座れるから、いいなあって思います。
部屋さえ広ければ、僕はそうしたかったです。
    • good
    • 3

長方形を使っていました。


広く使えて便利なのですが、その分部屋の空間が少なくなり、布団や下に敷くものが割高です。

来客が大勢でなければ、四角の方が部屋を広く使えます。

こたつは、掃除の時に布団が邪魔なので、今は止めています。
代わりに、電気のホットカーペットと、ファンヒーターを使っていますが掃除が楽です。
    • good
    • 0

コタツはコタツ布団をかけると、かなりスペースを取ってしまいます。

(最近は薄型のコタツ布団もあるようですけど・・・)

コタツを置く部屋に家具をあまり置いてないのでしたら長方形のものでもいいですが、家具が多い場合はすごく邪魔になってしまいます。

長方形のコタツは横に並んではいると、足がコタツの中であたらなくていいですよ。(ひとり暮らしの時はあまり感じませんでしたが・・・)

私の持っているコタツは足が調節できるので、夏場は低く冬場は高くして使っています。

この回答への補足

オフシーズンは、アメリカ製の床から座面が高いソファになります。コタツの足が、36cm位だと、テーブルの使い勝手は、どうだと思いますか?

補足日時:2001/10/18 17:00
    • good
    • 0

友達が真四角のこたつを持ってますが、とても狭く感じます。

上に物を乗せるのもそうですが、自分が座った感じもそう思います。足がこたつの足にぶつかってしまいます。もう少し大きいサイズなら良いと思うのですが、それも現在はないようですよ。
ですから私は長方形の方が、一人でくつろぐ時も来客があった時も両方使いでがあって良いと思います。

この回答への補足

大体、足の高さは、36cm位が、一般的ですよね。次足タイプで40cm位。寝転んだ時とかは、どうでしょうか? そんなに変わらないでしょうか?

補足日時:2001/10/18 16:44
    • good
    • 0

長方形も最近は布団がたくさんありますが、一般的に布団の値段が高いです。


普通に少人数なら四角いこたつで問題ないと思います。

こたつの下に敷くふとん?といいますか下敷きといいますか・・・
これも、四角用の方が多いと思います。
お値段が高くても良かったら、揃えられると思いますが、お手軽さからいったら、四角だと私は思っています。

オフシーズンも、今はおしゃれなタイプが多いですから特に気にならないです。
四角だとコタツだとわかりますがね。

大人数で使うなら、長方形の方がよいです。広いし、お皿をのせたりしてもやはり、広い。
    • good
    • 0

部屋の残りスペースにも寄るでしょうが、


長方形のほうが何かと便利だとは思います。
ただマージャンはしにくいですよね(笑)
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qこたつとカーボンヒーターはどれくらい電力量が違う?

こたつとカーボンヒーターはどれくらい電力量が違いますか。カーボンヒーターは強と弱に変えられます。

Aベストアンサー

こたつはサーモスタットがついてて、強弱を切り替え温度調節してますが、電熱ヒーターはないと思います。
そしてこたつは、小さなエリアを温めますが、電熱ヒーターは部屋を温めます。
この温める範囲ってかなり消費電力に影響すると思います。

概ねこたつの方が消費電力は少ないと思います。

電熱ヒーターを書きましたが、カーボンなど材質に関わらず電熱ヒーターの効率は同じだからです。

Q一人用コタツを作りたいです。

一人用コタツを作りたいです。

余っている小さめコタツから、コタツユニットを外して木枠で囲ったら、売られているような一人用コタツが出来るのではないかと考えてます。
コタツを出してしまうと場所を取るし、PC一式の移動・ひいては部屋の模様替えが必要になるほどの余裕のなさです。そこで一人用コタツの購入を考えたのですが、余ったコタツがもったいないので工作できないかと考えました。
暖める空間がかなり小さくなるので、目盛り最弱でもとてもあったかいんじゃないかな、と夢見てますがどうでしょう?

Aベストアンサー

私は仕事場のデザイン机の引き出しを外し、天板の裏にヒーターと板ををねじつけて、安い毛布を、ミシンでくっつけて冬はコタツデザイン机にしてます。
夏はねじを外して引き出しをセットすればいいわけです。
で、室内暖房はほとんど炊かず、足温頭寒で仕事をしてます。2000円掛かってません。
スタッフのも手作りです。

Q海外での炬燵(こたつ)事情

海外での炬燵(こたつ)事情、ご存知の方教えてください。

日本での冬の大定番『炬燵(こたつ)』
心も身体もぽかぽかに...幸せってこんなにすぐそばにあったのね..と思っちゃいますね。
そこで、質問が。
こんな素敵な魔法のアイテム、日本だけ?
現在は卓上の炬燵もあるため、海外でも十分使えるはずです。
ですが、私は海外で炬燵を楽しんでいる方々の話を聞いた事がありません。

おこたの海外事情にお詳しい方宜しくお願いします。

Aベストアンサー

海外在住経験あり、友人知り合いに海外在住者や在住経験者がいますが、確かにコタツを海外で見たことないです。
畳の文化がない欧米では、ソファーやカウチに座って寒ければ毛布を使う。韓国では床暖房があるので必要ない。という感じですね。
でもアメリカ在住の友人は自宅を日本式にしたいというので、リビングの一角に掘りごたつのようなものを作ってました。電気はないので、日本に戻ってきた時、湯たんぽを購入しそれを足元に置き、上から毛布をひざ掛けのようにしていましたよ。

で他はどうなのかな?とちょっとググッてみました。
http://mogsco.blog.fc2.com/blog-entry-245.html
確かにイランのコルシ、アフガニスタンのサンダリは日本のコタツによく似てますね。
・Korsi(コルシ)
http://omfg.sakura.ne.jp/sblo_files/japancool/image/kotatu1103_06.jpg
・サンダリ
http://pbs.twimg.com/media/BZmzHQ6CAAAiyyc.jpg

Qオフシーズンのエアコン室外機にカバーの方法

冬期は冷房は使わなく、室外機に雨風を防ぐ為にカバーを被せたいのです。
ネット検索したのですがキーワードから間違っているようでいまいち分かりません。

皆さんがしていらっしゃる方法などお聞かせください。 お願いします。

Aベストアンサー

私の場合は、園芸コーナーで買った、ラティス風の木製カバーを使ってます。上に植木鉢など置けて便利ですし、夏場もそのまま使えます。

ナイロン製のカバーは、ホームセンターやスーパーでも、あるでしょうし、
100円ショップでも見かけます。サイズが何種類かありますので、
きちんとサイズ測って、いかれた方が、迷わなくていいと思います。
見つからなかったら、自転車用のカバーなどでも、ヒモで縛るなどすれば
代用できると思います。

Q堀りこたつ 施工主支給 安価提供出来る会社は?

掘り炬燵ユニット(穴掘りはHM)を施工主支給で行う予定で進めているのですが、 畳内に1畳以下の掘り炬燵を埋設する形で考えている物の、なかなか見つかりません。
安価に提供出来る会社はありませんでしょうか。

東京での施工になる次第です。

Aベストアンサー

■まず、堀コタツは施工数が圧倒的に少ないので「基本的に高い」とお考えください。

■何が高いかというと、掘った部分と畳との「枠」がかなり高い、更にその上の座卓部分が同じくらい高い。ヒーター部分は1-2万円程度なのですが、掘り込んだ部分の部品や断熱施工込みで、全体で施工費用込で20万円、というところでした。

■私の家に3年間設置した場合(90×150)でしたが、コタツ1つに20万もと思いましたが、単価計算していくとそのくらいになってしまいます。

■どのくらいの予算で、どの程度のものをお考えなのか「安価」というだけでは何とも言えません。拙宅の20万の堀コタツは、ユニットの定価が40万円余でしたので材質と機能から考えると安価だったと言えます。非常に重宝しています。

■家電量販店での通常の「こたつ」とは別の家具と考えたほうがよいと思いました。

Qシーズンオフの室外機はどうしたらいいですか?

そろそろエアコンのお世話にならなくても生活できそうなシーズンになりました。

冬の暖房に石油を使う家庭の場合、次にエアコンを駆動するのは来年の夏、という事になるのですが、その間、室外機は全く放ったらかしのままでいいのでしょうか?

あるいは軽く拭き掃除などして、ホームセンターなどで売っている 「室外機カバー」 をかけて、風雨から守った方がいいのでしょうか?

教えて下さい。

Aベストアンサー

>「室外機カバー」 をかけて、風雨から守った方がいいのでしょうか

全くその通りでして、風雨やホコリから守ってあげて下さい。当然もちが違ってきます。

Qカーボンハンドルに換えると衝撃はやわらぎますか?

20インチの小径車です。
現在はアルミのフラットハンドルです。
これをカーボンハンドルに換えると路面の段差からくる衝撃は弱まりますか?
それは80kmくらい走るとすれば違いを感じるくらいでしょうか?
タイヤはステルビオで高圧にしているので少しくらいは衝撃が緩和されたらいいなと思っているのですが。

Aベストアンサー

ステルビオを使っているので解答します。

ハンドルをカーボンに交換すれば衝撃は弱まります。
ただ、長距離に向くかというのならば微妙なところですね。
同じハンドル交換ならばドロップハンドルかバーエンドを取り付けるのが一番楽だと思います。
http://www.cb-asahi.co.jp/image/kaigai/ergon/hbg059.html
後はグリップ自体をこういうのにも交換しちゃうのも有効かなと思います。
それと、グローブされています?

Q【MSNメッセ】オフライン「表示」なのかオフラインなのか/禁止なのかオフラインなのか【拡張ソフト??】

MSNメッセンジャーで、相手が本当にオフラインなのかオフラインの「表示だけ」なのか、といったことを知るソフトはあるのでしょうか??
また、禁止されているかどうかということを知るツールもあるのでしょうか。
(禁止についての質問は過去ログやネットなどで検索してみたのですが、検索方法が悪いのか明確な情報が得られず・・みつかっても英語のサイトなどで、ちゃんと理解できるものが少なくここに改めてご質問いたしました。もし知識をお持ちなお方がいらしたら教えていただきたいです。)

今現在、メッセンジャープラスをインストールしています。

どういった風に質問していいのかわからなかったので、もしも質問内容がわかりにくいようでしたらぜひご指摘いただけると嬉しいです><

Aベストアンサー

参考になりますでしょうか?
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa1305314.html?ans_count_asc=20

Qアルミとカーボンのフレームの差

アルミフレーム(フロントフォークはカーボン)とカーボンフレームの違いは、100km以上乗ったときの疲れ具合の差とは、よく言われますが、2年間フルカーボンフレームに乗って、久しぶりに以前乗っていたアルミフレームに乗ってみて、それほどの差を感じません。実際、それほどの差があるものでしょうか?。
ちなみにアルミフレームは完成車で8万円のフラットバー。それをドロップハンドルに変え、半年くらい乗ってフルカーボンに乗り換えました。ホイールは3万円程度、タイヤは、3千円程度の耐久性重視のものを履いてます。
カーボンフレームは、完成車で30万円。これに10万クラスの軽量ホイールを入れてます。タイヤは、4千円くらいのレースでも使えるものです。
両車とも、ポジションは合わせてありますが、若干、アルミのほうがコンフォート寄りというか、ハンドルが高くて近く、上体が窮屈な感じです。
もちろん、スペックとしては重量ひとつとっても1kg以上違いますし、乗り心地も、アルミはガツガツゴツゴツして、カーボンは、しなやか?と、差はあるのですが、降りたあとの疲労感は、それほど差はありません。
20kmほどの山道を登っても、タイムは変わらないし(1~2分変わりますが、体調等の条件で変わる範囲と思いますので)、何十万も出したカーボンフレームは、はたして自分には必要だったのか?と考えてしまいます。
2年乗って、それが解ったんだから、十分元?は取れたとも言えるのですが、よろしければ、両者の違いを、実際乗った方からお聞かせ願えればと思います。
よろしくお願いします。

アルミフレーム(フロントフォークはカーボン)とカーボンフレームの違いは、100km以上乗ったときの疲れ具合の差とは、よく言われますが、2年間フルカーボンフレームに乗って、久しぶりに以前乗っていたアルミフレームに乗ってみて、それほどの差を感じません。実際、それほどの差があるものでしょうか?。
ちなみにアルミフレームは完成車で8万円のフラットバー。それをドロップハンドルに変え、半年くらい乗ってフルカーボンに乗り換えました。ホイールは3万円程度、タイヤは、3千円程度の耐久性重視...続きを読む

Aベストアンサー

一般的に言われるアルミとカーボンの違いは、意外にも「風説の流布」的な意味合いが多いことも事実です。まったく合理性を欠くというわけでもなく、一部の象徴的(高額車)なフレームであれば違いがもっとわかるとおもいます。
バイクは使われているコンポパーツによってもかなり変わってきますが、ここはフレームの素材のみにしぼって話しましょう。
アルミは同重量の鉄と比べれば剛性が3倍あると一般的に言われています。
これは一般的な素材による剛性を言い表したもので、フレームに使われる素材となると、微量成分を加えたりするだけでかなり変わってきますし、チュービングそのものを焼き入れしたり、なましたり、表面処理をするだけで剛性がかわってきます。

これらをふまえて、アルミが硬く疲れやすくカーボンは比較的ラクというのを検証しますと、アルミフレームは比較的安価で軽量化でき高い剛性を出しやすい素材であること。かたやカーボンは高剛性を確保するにはいまだ高価であるかわりに、繊維素材という特長を巧くいかして振動減衰力がたかくコンフォートなバイクに仕上がるということです。
このあたりからよく聞くインプレが耳に入るのでしょう。

しかし、バイクはフレームばかりではないので最終的な性能はホイールやパーツ類にも関わってきますから一概には言えないというのが実際のところです。

筆者はカーボンバイクは所有しておらず、スチールとアルミのロードを所有していますが、質問者さまとおなじくどちらも同じようなもので、特長はつかみづらいです。
連れのカーボンロードを借りて乗りましたが、剛性感があまりないといったた感じでBBから後ろがまったく別の動きをするような印象でした(カーボンが流行り始めた初期のモデルです)。むしろ筆者所有のスチールのほうが登りのダンシングなどはきっちり反応してくれますが、長距離を乗るのならカーボンも良いかなとおもった程度です。

これらからも使われ方にもよるとおもいます。

現在はアルミよりはカーボンが主流で金属フレームならスカンジウムのほうが多いでしょう。スカンジウムでもフロントフォークやシートステーがカーボン化されているところを見るとやはりアルミ系の金属は硬いというところから剛性はだしやすいが乗り心地は悪いというところでしょうか。

一般的に言われるアルミとカーボンの違いは、意外にも「風説の流布」的な意味合いが多いことも事実です。まったく合理性を欠くというわけでもなく、一部の象徴的(高額車)なフレームであれば違いがもっとわかるとおもいます。
バイクは使われているコンポパーツによってもかなり変わってきますが、ここはフレームの素材のみにしぼって話しましょう。
アルミは同重量の鉄と比べれば剛性が3倍あると一般的に言われています。
これは一般的な素材による剛性を言い表したもので、フレームに使われる素材となると...続きを読む

Qシーズンオフの石油ファンヒータ掃除

石油ファンヒータの使用シーズンも終わりになり、
掃除をして、押入れにでもしまおうかと思っているのですが、油受皿の灯油を抜くべきでしょうか、付属のスポイトが無く、買いに行きましたら、売り切れで、また、頼んでも入荷は終了したとのことです。
特に問題なければ、そのまま来シーズンまで押入れにでもしまっておこうかと思っています。如何なんでしょうか、ご意見宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

夜に窓を開けて設定温度を最高にして、燃料切れランプが付かないように、灯油タンクの上に重いものを乗せて、2・3時間使えば無くなりますよ。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報