新規無料会員登録で1000名様に電子コミック1000円分が当たる!!

突然申し訳ありませんが質問させてください。

SPREAD3.0の先頭列にコマンドボタンをデザインし、
(行数分ボタンが存在する。)動作させたのですが、

クリック対象ボタンにフォーカスがすでに移動して
いた場合にクリックイベントが発生しませんでした。

他の、ボタンやセルにフォーカスを移動させ再度
クリックするとイベント発生します。
これは、スプレッドに対する設定のせいなので
しょうか?
それとも、バグなのでしょうか?もし、バグであれば
対策法があればご教授願います。

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

自宅の潰そうと思っていたPCに、なんと!Spread3が入っていました。


6にしないでもいけそうですよー

fpSpread1_ButtonClicked(ByVal Col As Long, ByVal Row As Long, ByVal ButtonDown As Integer)

ですね^^
    • good
    • 0
この回答へのお礼

1050YEN さま

さっそく試したら出来ました!!

あと、あきらめていたボタンクリック時のへこみ?
の動作も行うようになったので、感激です。

ほんとうにありがとうございました!!!!

お礼日時:2005/08/23 11:00

薄い記憶で話しておりますが、はずしていたらすいません。



スプレッドのクリックを利用していませんか?
スプレッドのコマンドボタンクリックのイベントってありませんでしたっけ?


もし違うのであれば
>発生しない
という部分のイベントメソッドを公開していただけませんか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

1050YEN さま

さっそくご回答ありがとうございます。

ご指摘のとおり、スプレッドのクリックを利用して
います。

コードは以下の呼び方を使用しています。
Private Sub SpdA_Click(ByVal Col As Long, ByVal Row As Long)


もしよかったら、スプレッドのコマンドボタン
クリックイベントの情報をお教えいただけたら
ありがたいです。

ちなみに、現在3.0で作成を行っていますが、6.0にて
回避できるのであれば、VerUPしようかと思います。

お礼日時:2005/08/22 23:02

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QSPREAD(GrapeCity)のセルにフォーカスを設定するにはどうしたらいいのでしょうか?

VB.netで作成しています。
SPREAD(GrapeCity)の下記のイベントでSPREADのセルに入力された値をチェックしてエラーが無ければデータベースに登録、または更新をして入力エラーがあった場合、セルにフォーカスを設定するように記述していますがうまくフォーカスを設定する事ができません。

・SPREADのChangeイベント
・SPREADのKeyUpイベント
・SPREADのLeaveイベント
・SPREADのCellLeaveイベント

フォーカスを当てたいセルの行番号とカラム番号をSetActiveCellで指定していますが・・・
フォーカスを設定するにはどうしたらいいのでしょうか?
ご存知の方がいましたらアドバイス宜しくお願いします。
では、失礼します。

Aベストアンサー

サポートページを見ただけなので参考程度にお願いします。
http://file.grapecity.com/patches/SPREADNET25Win_ReleaseNote_2510122002.htm

上記ページの「制限事項と注意点」→「【イベント/メソッド】 」の中に「シート上に表示されていないセルに対してSetActiveCellメソッド呼び出し(またはActiveRowIndex/ActiveColumnIndexプロパティの設定)を行った場合、シートは自動的にスクロールされません。表示させる場合にはFpSpreadクラスのShowActiveCellメソッドを併用してください。 」とあります。
一度試してみては?
また、GrapeCityさんは意外とサポートが優秀ですよ。
以前、SPREADver3.0の頃は何回かバグとってもらいました。(非公開で最新ファイルくれました)
バグでなくても親切に対応してもらった覚えがあるので一度問い合わせをしたほうが近道かもしれませんね。

QSPREADでカーソルの位置を1行目に戻したいなぁ

VB6とSPREADver7.0を使っています。
SPREADのOperationModeプロパティは2(行モード)です。
初期状態で、SPREADカーソルの位置は1行目にあります。
SPREADの2行目以下の行を選択し、ボタン押下で
SPREADカーソルの位置を1行目に戻す処理を知りたいのです(泣
RowcountやRecordCountを使うやり方があると聞いたのですが・・・ 
どなたかわかる方よろしくお願いします。

Aベストアンサー

SetActiveCell ?

QSpreadの選択行の取得について

いつもお世話になっております。

VB6、Spread3.0の環境でコーディングしています。

Spreadを単一行モードにして、1行だけ選択された
状態で選択された行の行番号を取得したいのです。

Me.vaSpread1.Row = Me.vaSpread1.SelModeIndex
Me.vaSpread1.Col = 1

で取得しようとしても、うまくいきません。
どのようにすれば、行番号を取得できるのでしょう?
ご存知のかたがおられましたら、よろしくお願い
します。

Aベストアンサー

SpreadのクリックイベントでRowに渡されているので
それを使えばいいと思います。

QVB.NET SPRED(チェックボックスの処理)

.net初心者です。スプレッドを扱うのも始めてで調べてもわからないので教えて頂けないでしょうか?

(行いたい処理)
スプレッド上のチェックボックスにチェックを入れたものの行データを取得。


下のような感じでテストプログラムを作りました。

spd_LIST.SaveChanges()
For I = 0 to 5
If spd_LIST.Seet(0).Cell(I,0).Value = 1 Then
  (行データ取得処理)
Else
(処理なし)
End if
Next

チェックボックスにチェックが入っていればデータを取得できますがチェック無しの行の処理に入った場合エラーで落ちてしまいます。
他の方法が思いつかないため、やり方に間違いがあるようでしたら教えていただきたいです。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

エラー内容がわからないので予想回答

nullの値を参照するとコケるので
ベタに以下のように書いてみてどーでしょうか。
(余力あれば、nullを考慮したメソッドにしても)

nothingの判定はいらないかも。
ま、いろいろ調整してみてください。

---------------------------------------
spd_LIST.SaveChanges()
For I = 0 to 5

If Not spd_LIST.Seet(0).Cell(I,0).Value is Nothing andalso _
Not spd_LIST.Seet(0).Cell(I,0).Value Is DBNull.Value andalso _
spd_LIST.Seet(0).Cell(I,0).Value = 1 Then
  (行データ取得処理)
Else
(処理なし)
End if
Next

QVB.NETでSPREADの設定方法

VB.NET2005(Express Edition)でSPREAD(SPREAD for .NET 3J Windows Forms Ed.)を使用したいと思ってます。
SPREADのインストール後に参照の追加を行いました。
しかし、ツールボックスにSPREADは追加されておらず、フォームに貼り付けて使うことができません。
インストール後にやることが足りないのだと思いますが、なにが足りないんでしょうか?

Aベストアンサー

ツールボックス上で右クリック→アイテムの選択→
.NetFrameworkコンポーネントタブで、「FpSpread」にチェックをつける。

Qbatファイルからsql文実行

クライアントOS:WIN2000
Oracle:9i(サーバ(UNIX)上にあります)

現在、クライアントからbatを起動し、SQL文を投げ、結果を取得したいと思っております。
(SQL文は単純にTBLをカウントしているだけです)

・batの中身
sqlplus %UID%/%PASS%@%SID% @test.sql > output

結果は取得出来るのですが、余分な情報も結果に出力されてしまいます。結果のみを出力させるにはどうすればよろしいでしょうか?

・余分な情報
Oracle9i Enterprise Edition Release 9.2.0.4.0 - Production
With the Partitioning, OLAP and Oracle Data Mining options
JServer Release 9.2.0.4.0 - Production
に接続されました。

Aベストアンサー

sqlplus に -S オプションを追加してみればどうでしょうか。

参考URL:http://biz.rivus.jp/sqlplus_overview.html

Qスプレッドシートのチェックボックスのイベント

スプレッドシートのチェックボックで
クリックされた時のイベントを取得したいのですが、
同じセルで連続でクリックした場合
ClickイベントやMouseDownイベントで
イベント処理をしようとしても、
最初の1回目だけで、2回目はイベントが取得できません。

どうやれば、2回目以降もイベントを取得できるか
ご存知の方がいましたら教えて下さい。

よろしくお願いします。

環境は、VB6.0+SPREAD 3.0です。

Aベストアンサー

今、手元には SPREAD の 6.0 の環境しかないので、3.0 はどうなのかわからないのですが、Click イベントではなく、ButtonClicked イベントはありませんか?
もし ButtonClicked があれば、それで2回目以降もイベントを取得できると思います。

QVB6.0の「vbFromUnicode」はVB.NETではどれに相当しますか?

VB6.0で、例:StrConv(Text, vbFromUnicode)とかで使用する、
「vbFromUnicode」(文字列を Unicode からシステムの既定のコードページに変換する)
は、VB.NETでは使用できないようです。(相当する定数はない?)

「vbFromUnicode」と同等の機能を、VB.NETで使用したいのですが、
どうすれば良いでしょうか?

Aベストアンサー

思いっきり、例文に「COM1」と書いてますが、USBに書き換えてくださいね^^;

それとふと思ったのですが
udtReaderWriterModeWithoutEncryption
変数は構造体ですよね?

メンバが
lngPortName
lngBardRate
というのは、型宣言をINTEGERに変換してますよね?

ちょっとばかり不安に思ったので、追記しておきました。

参考URL:http://okweb.jp/kotaeru.php3?q=1257613

Qスプレッドシートのタブ移動の件について

度々申し訳ありません。またスプレッドシートで質問があります。

現在VB6.0+スプレッド7.0で開発を行っております。

あるボタンを押下したら、スプレッドシートの入力モードを常にON状態にするかOFF状態にするかという処理があるのですが、
fpSpread.EditModePermanent = False
にすると入力モードがOFFになり、逆に
fpSpread.EditModePermanent = True
にすると入力モードがONになります。

そこで問題なのが入力モードがOFFになるとキーボードのTABキーを押下した時、セル移動ができなくなることです。尚、キーボードの矢印キーだと正常にセル移動ができ、また、入力モードがONの場合、TABキー、矢印キー、共に正常にセル移動ができました。

入力モードがOFF時にTABキーでセル移動ができる方法をご存知の方がいましたらご教授を宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

[TAB]キーでセル間の移動をする設定をONにします。
fpSpread.ProcessTab = True
これで出来ると思いますよ。

Q配列を関数に渡す方法

VB6.0のプログラムで質問があるのですが
下のプログラムのように配列num、num1を関数AAAに
渡したいと思うのですがどうすればいいのでしょうか?
よろしくお願いいたします。

Option Explicit
Private num(10) As Integer
Private num1(10) As Integer

Private Sub Write_Click()
   AAA(num)
   AAA(num1)
End Sub

Private Function AAA(???)
   Dim i As Integer
   For i = 1 To 10
      ???(i) = i
   Next i
End Function

Aベストアンサー

コードミスしてました申し訳ない

Option Explicit
Private num(10) As Integer
Private num1(10) As Integer

Private Sub Write_Click()
   Call AAA(num)
   Call AAA(num1)
End Sub

Private Function AAA(ByRef test() As Integer)
   Dim i As Integer
   For i = 1 To 10
      test(i) = i
   Next i
End Function

ですね!


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング