来月、旦那の実家で法事があります。いわゆる本家として
親族一同をご招待して法事をとり行うわけです。場所は
すごい田舎です。(^^;)
私の立場は次男の嫁の立場、しかも、転勤族で実家から
はずっと離れて暮らしていますから、毎年お盆に帰省
するくらいで許してもらっています。
で、その法事なんですが、先日義母に話しを聞いたとこ
ろ「男性のみ、膳を料理屋さんから配達してもらう」
「女性は、何か作って(台所の隅ででも?)食べる」
ということでした。ちょっとびっくりしました。(^^;)
私も田舎の出身なので、小さい頃はそうでしたが、最近
私の母が亡くなったときなどは、料理屋さんを貸しきっ
て、全てお店の人にお任せして済ませたりしましたし。

はっきり言って、義母は今風の考え方だと思っていた
ので、男女で食べ物の差をつけるなどとは思っても
みませんでした。旦那に話すと「伯母さんたちの手前
母も変ったことはできないんだろう」というんですよ
ね。確かにそうだなぁと思いますが。

で、何が言いたいかといいますと(^^;)、あまり重大
には考えないようにはしようと思いますが、普段、
お気楽極楽に過ごしている私が、そんなところで嫁と
してちゃんとやれるんだろうか?という不安なんです
よね。料理とかも、嫁の私達が女性用の料理を全部
用意しなきゃいけないのかな?とか。まぁ、お姑さん
にそのあたりキチンと聞けばいいんですけど。

今時、まだ男女で差をつけるなんて・・・という思いと
自分が嫁としての働きを要求されていることのプレ
ッシャーから、ちょっと憂鬱です。
まぁ、たった1日のことだから頑張るしかないと、
割り切るしかないと言い聞かせていますが・・・。
皆さんは、どう思われますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (11件中1~10件)

こんにちは、


私も旦那の実家とはあまり行き来が無い方です。
ですので、あまり参考にならないかもしれないのですが。

親戚一同みなさんが集まるのでしたら、
伯母さんや儀姉さんなんかも来るのですよね?
そうなるとhiyokochanさんは年齢的に歳が下になりますよね。
こうゆう場合は変に「出来る」ところをバリバリ見せるよりも、
「みなさん勉強させて下さぁーい。」ぽく、頼ったほうが可愛いです。
女親戚軍団をよーく観察して見て下さい、必ずボス的な方が存在するはずです。
そうゆう方を中心に「いつもは疎遠になりがちですみません、
今日はいつもの分お手伝いさせていただきますので
何でも言いつけてくださぁーい」と言っといて、
ゴミ片付けたり、お皿洗ったり、人が嫌がる仕事を進んでやりましょう。
何が言いたいかと申しますと、
変にソツなくこなすより、「わからない」と正直に開きなおって、
「でも、お手伝いする気は一杯でガンバルぞ!!」という姿勢を
前面に出します。

私も、「自分でもコソクな計算だなぁ」と思う事も有りますが・・・、
「嫁としての働きって」いっても、配膳や炊飯は単に「作業」ですし、
それより人間関係を円満に作っていくことの方が重要になってきます。
絶対に「年上の親戚に可愛がられる存在」になった方が後々動きが
とりやすいです。

憂鬱になる気持ち、とっても良くわかります。
がんばってくださいねぇ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

giannikasukaさん、回答ありがとうございます。

>ゴミ片付けたり、お皿洗ったり、人が嫌がる仕事を進んで>やりましょう。

ふむふむ。その程度なら私にも出来そうです。怖いのは
「何か作って」といわれること。(^^;)皆さんの口に合う
ようなものが私に作れるか??ってことなんですよ。

だから、雑用に徹したいなぁ。

「皆さん、べんきょうさせてくださ~い!!」でいきま
す。(^^;)

旦那は男3人兄弟なので、義母の他は長男のお嫁さん
と私だけ。怖いのは、結婚式以外で会ったことがない
お義父さんのお姉さんたちなんですよねぇ。(伯母
ですね。)どんな人たちなんだろ??その人たちが
仕切ってくれて、「あれやって、これやって」って
感じならいいんですけど、「お嫁さんたちでやってね」
って感じだったらどうしよう・・・って。

ちなみに、長男のお嫁さんも都会育ちなので、かなり
びびっているようです。(お義母さんからの伝聞)

励ましのお言葉ありがとうございました。

お礼日時:2001/10/30 18:27

こんにちは。



私も地方出身なので、小学校の時から法事やお葬式など、お手伝いに駆り出されました。それだけに、小さい頃にまだ若い叔母さん達が大変そうなのを見聞きして、結構それが記憶に残っているので、自分が長男の嫁となってからは、そういう時、緊張してしまいます。(hiyokochanさんもそうかなと、勝手に思ったので・・・。違っていたらごめんなさいね。)

でも、結構最近は、年の功で、上手に教えていただいたり、とぼけたり、できるようになってきました。それに、女は女同士、「こういう時って、女ばっかり大変なのよね」という、不思議な連帯感が生まれるのです。周りの親戚の人たちだって、時代が変わって、昔とは違い、結構お嫁さんに気をつかってくれます。特にその地方に住んでいない方なら、必ず「おしえてあげなくっちゃ」という、世話好きの方がいますから、しっかり味方になって頂いて!

とりあえず、目下のご心配の種である、女性軍のお食事メニューについて、「どんなものをご準備するようになるのですか?私でも作れるものかしら?」とお義母様に伺えばどうでしょう。食材の準備だってあるのですから、事前に決まっていることだと思うのです。それさえ分かれば、結構気が楽になるのでは?作ったこと無いものなら、一回ぐらい秘密特訓で作って見るのも良し、その場で教えていただくのも良し。

そして、無事終えた後で、今度はご主人に素敵なレストランでイタリアンでもご馳走していただきましょう。その時はいすの一つも引いていただいて、レディーファーストで、うっぷんを晴らすというのはいかがでしょう。(ご主人様ごめんなさい!)

この回答への補足

petuniaさん、この場をお借りします。

皆さん、色々なご意見ありがとうございました。
正直言って、こんなにご意見をいただけるとは
思っていませんでした。
全国に同じようなお仲間がいるとわかって、なん
だか心強い思いです。

私の出した結論は・・・・
今はまだ変えることはできないかもしれないので、
現在の中で精一杯自分としてやっていくこと、こ
れは旦那と結婚したのだから、仕方のないことだ
と思います。(いい悪いは別として)

次の世代には、このような日本の悪い風習は伝え
ないようにしていきたいこと。法事などはなるべ
く合理的に、男女の差別などしないように、自分
が仕切れるときがきたらそうしたい、ということ
です。(現に、自分の実家の方ではそうしていま
すし。)

皆さんの貴重なご意見を参考にして、したたかに
頑張ってきたいと思います。
とりあえずは、観察するくらいの気持ちで行って
きます。本当にありがとうございました。(^-^)

補足日時:2001/10/31 14:07
    • good
    • 0
この回答へのお礼

petuniaさん、回答をありがとうございます。

そうなんです!小さい頃から、ずっと田舎の封建的で
男尊女卑なのを見てきているだけに、それが連想され
て余計にいやな気分になってしまうという。

でも、確かに、今では、少しは改善されているので
しょうね。お義母さんも、昔のいわゆる「お姑さん」
というのとは、ちょっと違う気がします。

お嫁さんにも、伯母さんたちにも気を使っている風な
お義母さんの気持ちを考えると、旦那の言うことも
もっともだなぁと思えるのですよね。

とりあえず、不安のもとの、女性用メニューを聞いて
みます。秘密特訓もいいかもしれませんね。

翌日、家に帰る前に、「ご馳走して!」って旦那にねだ
っちゃいますね。(^-^)楽しみがあったら、乗り切れそう。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/10/31 11:11

おいらはね、おいらの爺ちゃんの葬儀で


親戚や、近所のオバちゃんたちが、
集まってきて、台所仕事を、チャッチャッと、
片付けているのを、見て、カッコいいなあ。
って、思っちゃったよ。

おいらも「手伝う」つもりだったんだけど、
もう、速さが違うのよ。PTAの集まりみたく、
司会をダレがやるかに、30分もかけない。
なんか、一番の仕切り屋のオバちゃんが、
「コレとアレとソレを作る」って、決めて、
あっという間に、手分けして、あっという間に
できちゃった。田舎の人は手馴れているわ。
おいらは、まったくの役立たずでしたわ。
ちょっと手伝って、すぐ、開放されたんだもん。
オバちゃんたちみたく、なりたかった!!

おいらの場合は、まあ、身内だからの
のん気さかもしれないが、
hiyokochanさんも、田舎の女の人たちの
カッコよさを、味わって、帰って来れたらいいね。
女性だけ別室でご飯。というと、ひどい。
って思うけどさ、土地それぞれで、女の人だけの
お祭りみたいのもあるしさ、今回は、土地柄を
のぞきに行くつもりで。ひどいぞ。ッてこと
だったら、徐々に改革・・・していきましょうぜ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

suuzy-Qさん、回答をありがとうございます。

なんだか、suuzy-Qさんの文章読んでいたら、気楽に
思えてきました。

この際、身内感覚で「伯母さんたち、すっご~い!!
カッコい~い!!」って感じで、見てみようかな?

女性疑惑が出ている(?)suuzy-Qさん。もしかして
独身女性では??なんてね。(^^;)

でも、そんな戦場に飛び込んで、手伝おうだなんて、
すごいですね。男性だったら???すごい快挙です。
suuzy-Qさんみたいな人が増えるといいなぁ。

旦那の田舎のお祭りとか、全然見に行ったことがない
んですよ~。旦那のバックグラウンドを覗く気持ちで
行ってみたいと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2001/10/31 10:56

hiyokochanさん、始めまして。

お気持ち察します。
私も法事では「コレって男尊女卑?」って、びっくりした経験がありますから。
料理屋さんで配達してもらうならいいですよ~、全部手料理ですから目の回る忙しさ。
その上、女性は板の間の上に新聞紙を引いて、テーブルもなく、食事は余り物を
かけこむ、、、って感じでしたから、(自分が可哀想で)涙が出そうでした。

でも法事は食事が目的ではないので、亡くなった方の供養や、その時にしか集まれ
ない(逢えない)ような親類縁者の近況報告や交流を兼ねた場だと、自分に言い聞
かせてます。
実際、親戚の伯母さん達と、台所で親しくなった、って感じでしたし。

結婚は環境や慣習が違った者同士が、一緒になるのだから戸惑って当たり前ですよね。
(hiyokochanさんはまだ小さい時に、同じような経験の記憶があるから、
そんなにカルチャーショックは無いかもしれませんが。)
もっと合理的にすればいいのに~とか、一人前だと認めて~とか、
やり方には不満はあるでしょうけど、「郷に入っては郷に従え」だと思いますよ。
逆にhiyokochanさんの実家の方で、冠婚葬祭があった時に、ちょっとした風習の
違いでダンナさんが戸惑ってしまうかもしれません。
でも、やっぱり拒否せずに合わせて欲しいですよね。
今度の法事では、きっとダンナさんも、内心ハラハラされることでしょう。
ダンナさんの為にも、割りきって頑張ってください。
「たった1日のこと」「毎年お盆に帰省するくらい」ってホント羨ましい限りです。(T_T)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

chrysocollaさん、回答をありがとうございます。

>料理屋さんで配達してもらうならいいですよ~、
>全部手料理ですから目の回る忙しさ。

でしょうねぇ。(^^;)考えたら、そんなのぞっとしま
す。でも、全部が料理屋さんの配達ではないですから。
いったい、(女性用の食事って)何を作ればいいの?
って感じです。

やっぱり板の間に新聞紙ひいて、余り物をかっこむっ
て感じなのでしょうか??(^^;)くわばらくわばら・
・・。

旦那は、うちの母が亡くなったあと、ずっと私の隣り
で法事やら親戚周りなどに付き合ってくれました。
文句一つ言わず。それには大変感謝しています。

でも、男性は楽だからなぁという気持ちは正直ありま
す。別に何もしてないですもん。(^^;)

たった1日のことではありますが、600キロ以上
を車で往復するので、3日がかりです。私にとっては
久しぶりに旦那の実家にお泊りすることすら、「気を
使う」「しんどいこと」なんですよねぇ。

これって贅沢な悩みでしょうか。確かに、同居で苦労
してる友達もいますしねぇ。

私も、伯母さんたちと台所で仲良くなれるように頑張
ってみますね。

ありがとうございました。

お礼日時:2001/10/30 20:48

色々な意見が有りますが、


女方のヘッドになりそうな お義母さんが そう仕切ったのだから、従ってあげる事も大切だと思います。<別に否定していない事は承知。
お義母さんも 義姉さんも わざわざ手伝いに来てくれる皆さんに 狭苦しい思いをさせるのは 内心スッキリしないでしょう。

でも そう決めた。その気持ちを汲んで上げるのも大事です。

次の機会の為にと 帰るまでに お義母さん,義姉さん達と話しをされて、やっぱり おかしいと協調させ、男共にも それとなく感じさせれば、次回は 希望スタイルにスムーズに移行出来るとも思います。

やはり、一度もやらずに...てのは 反発をかうと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

goo_0102さん、回答ありがとうございます。

そうですねぇ。お義母さんの本当のところの気持ち、
そしてその町の風習がどうなのか・・・はっきり言って、
今の私にはわかりません。

今回、行ってみて、どういうものなのか見極めてから
それから自分の意見を言うのが筋なのかもしれません
ね。その土地の風習も知らない私に一方的にいわれて
も、お義母さんも納得できないでしょうしね。

また、そんな話が伝わって、親戚中から「○○の嫁は
勝手なことを言う」と白い目で見られるのも辛いとこ
ろですしね。

『虎穴に入らずんば、虎子を得ず』ですね。(ちょっ
と違う??^^;)

ご助言、ありがとうございました。

お礼日時:2001/10/30 19:18

 私も、同じような経験をしたことがあります。



 主人は、田舎の次男坊なのですが、長男は結婚していなくて、嫁は私だけです。

 私の場合、姑の母(主人のお祖母さん)の葬儀だったのですが、男の人たちと別部屋で、別の物を食べる・・・と言うのは、びっくりしました。
 家は、子供が小さかったので、「子供の面倒さえ見ていればいい」と言われたので、私自身は何も手伝わなかったのですが。

 で、端から見ていた経験ですが、お姑さんがご実家のこまごまとした事を取りきっているようですので、当日など、絶対お姑さんは当てになりません。

 「ホスト役」をお姑さんがなさる可能性が大ですから、あなたの事は構ってられません。長男の方のお嫁さんがいらしゃったらその人か、お姑さんのご兄弟関係の女の方に、当日はくっついて回った方が無難です。

 「初めての事で分かりません」とぶりっこしていれば、いいと思います。

 あと、気持ちとしてこういう習慣は割り切れないと言う気持ちも分かります。

私は、葬儀のとき「この辺はこういう風にするんですね。私の祖母の時は、仕出屋さんで全部したから、びっくりした。」と言うようなことを、姑に言ったら「今は段々そうなってくるんだよね」とそれも悪くないように言ってたので、舅、姑の時は、そのようにさせていただくと思います。 
 
 正直、退屈な親戚話を延々と聞かされるぐらいなら、働いていた方が時間は早く過ぎますよ。
 「何もしなくていい」と言われ、何もしなかったけど、子供共々退屈で辛かったです。

 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

yocoyocoさん、回答をありがとうございます。

>男の人たちと別部屋で、別の物を食べる・・・と言う
>のは、びっくりしました。

びっくりしますよね!びっくりしました。うちの田舎
でも、食べる物くらいは一緒だった気がします。
男性は仕出しのご馳走、女性は普通の物ってなんか
ひどくないですか??これ、納得いかないんですよ
ねぇ。せめて食べる物は同じにしてほしい!!

私の場合、子供がいないので「しっかり頑張ってね」
といわれています。(^^;)は~ぁ、何をすればいいの
かすらわからないから、一応「お茶運ぶくらいなら」
と言っておきましたが。「役に立ちませんよ」とも。

>「初めての事で分かりません」とぶりっこしていれ
>ば、いいと思います。

そうですね。そうします。

今回も、「全員分を仕出屋さんで頼んでみたらどう
ですか?」と言ってみようかなぁ。長男のお嫁さん
にでも相談するかなぁ。はっきり言って、離れて
いるので、長男のお嫁さんとも全然交流がないん
ですよ。(長男のお嫁さんも別居している)
お姑さんとも年数回電話で話して、年1回
会う程度だし。やっぱ、いえないかも・・・。

ありがとうございました。

お礼日時:2001/10/30 18:19

はい。

長男の嫁です。
2年前、おじさん(主人の父親の弟)が亡くなったとき、
独身だったためこちらから葬式を出す事になり、はっきり言って大変でした。
主人の方の家も、こういうときは女が動くのが当たり前という
古い考えですので、私も義母や義姉のみならず、おばさん達からも当然のように
使われてはっきり言って頭にきました。
とくに義姉には、私が主人に用事を頼もうとすると
「○くん(主人)はしなくていいから、○さんがして!」
とか言われ、切れそうになりました。
とはいえさすがに義姉に直接言えないので、主人に
「長男なんかと結婚するんじゃなかった」とあたりちらしましたが(笑)

それでも私は、今後同じような事があってあてにされたら、大変と
極力動かないようにつとめました。
そうしたほうが今後のためにも、楽です。
○くんのお嫁さんは気がきかないから、色々頼むまいと思われた方が。
どうせおばさんや親は自分より遥かに早く逝くのですから(笑)
義姉なんかは頼まれてもいないことまで、人前ではすすんでする、くせに
裏ではブツブツ文句を言っていました。
なら動かなきゃいいのに・・・と私は呆れました。

そういう時くらい割り切って我慢するという考え方もあるでしょうが、
そうやって女ばかりが忙しく動く姿を次の世代に見せてしまう。ことにより
夫達はもちろん、子どもの世代にまで、「女がするのが当然」という姿を
引き継いでしまう事にもなりかねないのだから、
今は多少身内から白い目で見られようと、変えていこうと努力する姿勢も
大事だと思います。
なんかほとんど自分の愚痴のようになって、すみません(;^_^A
    • good
    • 0
この回答へのお礼

norizowさん、回答ありがとうございます。

>そうしたほうが今後のためにも、楽です。
>○くんのお嫁さんは気がきかないから、色々頼むまい
>と思われた方が。

ですよねぇ(^^;)。実は、普段、旦那の実家に帰るときは
「気がきかない嫁」で通しています。実際そうだし。
ヘンにデキル嫁なんて思われたら、それもまた後々やっか
いなことになりそうな気がするしなぁ。

確かに、悪習を引き継ぐことは避けたいですよねぇ。
だから、私の方の法事(親がいないので、私が仕切る)
では、全く誰にも手を煩わさないようにしているのです
けれど。

まだまだ、悪習が続いているのですねぇ・・・。

ありがとうございました。

お礼日時:2001/10/30 18:10

hiyokochanさんこんにちは。


hiyokochanさんの気持ちよ~く分かります。
私はまだ結婚していないので婚家での立場というものとは違うとは思いますが、私の母の実家では、母の弟である長男の叔父が中年になってもいまだに結婚していないので、いわゆる「長男の嫁」がいず、母の実家関係の法事やお正月のきりもりは、何故かいつも母や私を中心にやってるんです。もう「本家の代わり」とでも言いましょうか。
この欄でその不平不満を書き込みしたら、一回答じゃ済まなくなりそうなので省きますが、こういう席での裏方というのは、先入観なく何でも言われたことはやる、周りを見回して気が付いたことは率先してやる気でいないとつとまりません。少しでも「イヤだな」とか「疲れた」なんて思ってると、それが態度や顔に出ないとも限らないので、他の人に気付かれでもしたら「気が利かない」だの「あの家では好きにやってるんじゃないの」とか好きなこと言われちゃいますよ。「言われるくらいなら良い」と思うかもしれないですが、これがあとあとのhiyokochanさんの評価になってしまうんです。田舎の親戚づきあいなんて狭い世界ですからすぐに噂は飛んでいくし、みんなそれほど近い場所に住んでいるわけじゃないので、名誉挽回するのも容易ではないでしょう。

hiyokochanさんは「次男の嫁」のようで、では「長男の嫁は?」とも思いますが、普段何もしてない以上、「こういう時くらい何かさせてもらう」という気概で行った方がいいと思います。お義母様に一度お伺いを立て、改めて何もしなくてもいいと言われたら素直にお客さんになってればいいんじゃないでしょうか。でも最初が肝心ですよ。
これは旦那様にも助けてもらうことは出来ないことです。がんばってこなしていって下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

sydneyhさん、回答をありがとうございます。

ふは~っ。結婚されていなくても、大変ですね。(^^;)

私も、実家が田舎なので、そういうのはいやというほど
見てきました。うちは、分家だったし、父が早くに他界
しましたので、そういう法事関係は極力省略させていた
だいていたようですが、親戚の法事に行くと、お嫁さん
は化粧っけもなくひっつめ髪で働く・・・という様子で。

そんな町がいやで、転勤族の旦那と結婚したのですが、
実家が田舎だということを忘れてました。(^^;)

う~む、言いたい放題言われるっていうのもわかります。
ほんと、こればっかりは旦那はなんの助けにもならない
し・・・。やれやれですね。

ありがとうございました。

お礼日時:2001/10/30 18:02

私、去年結婚して、生まれて初めて「法事」というものに出席しました。


その時は、男性のみが飲み食いをして、女性人は同じ者を別の個室で
こそこそと男性へお酒やお茶、食べ物を運ぶ間に順番で食べてましたよ。

私の嫁ぎ先は本家ではありませんでしが、「同年2人親族で結婚していて
2月の法事には2人が初めて親族に紹介という形になるのでしっかり動い
てね。」と義母や旦那様からは言われましたが、いつものようにお勝手の
手伝いをしているような感じで大丈夫でしたよ。滅多に会わない人たちと
一緒に手伝うわけですから「なにもわかりませんので指示してください」
と言っておけば大丈夫です。

私も当日になっても「初披露」ということもあって不安が一杯だったんです
けど、「物事すべてなるようになる」もんですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

poflyさん、回答をありがとうございます。

>その時は、男性のみが飲み食いをして、女性人は同じ者
>を別の個室で こそこそと男性へお酒やお茶、食べ物を
>運ぶ間に順番で食べてましたよ

私の生まれ育った町でも、まさにそんな感じでしたねぇ。
女性は、朝から支度をして、後片付けもしなきゃいけな
いので、座っている暇がない感じで・・・。

男性はと言えば、お酒飲んだり話したりして、全然動か
なくてよくて・・・。

まさに、その悪夢がよみがえってきました。(^^;)

>「物事すべてなるようになる」もんですよ

そう考えないとやってられませんね。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/10/30 17:53

正直言って、出たな!「どんな悪事でも、どんなに不利順でも、周りに歩調を合わさなければ生きていけない日本人!」の典型ですね。


>旦那に話すと「伯母さんたちの手前母も変ったことはできないんだろう」
伯母の財産でも狙っているのなら仕方がないが、何をそんなに気を使っているんだろう? そんなわけのわからない思想を持った民族とは縁を切ってもかまわない!と言う断固とした意思が無いんでしょうかね?
あなたの夫も夫。悪行が目の前で起ころうとしているのに、それに目を瞑るなどもってのほか!
そんなに昔の形態が好きなら、最先端技術(電気機器)を放棄し、江戸の時代の生活をしてから言えって!
というのが、私の感想
いったい何時代の人間なんだ!?と言ってやり!
もしも、そんなくだらない習慣を勧奨しているような夫とはとっとと離婚すべきだと思いますよ。
じゃなきゃ、今後何がおこるか!?
女は人間じゃないという考えが根底にあるのでしょうから!
姑連中の行動は奴隷制度となんら変わりないです。
その奴隷制度に賛同していると同様な考えをもつ連中とは断固として戦っていただきたいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

kazugooさん、回答をありがとうございます。

「出たな!!妖怪!!」ってなもんですよね。(^^;)

まさにそうなんですよねぇ。私なんて、電話で聞いた
時に唖然としましたもん。(^^;)

でも、私自身が田舎の出身なので、まさに嫁は人間
とは思わないようなこき使われ方を見てきているの
で、「またかよ~!」という思いなのです。

まぁ、同じくそんな田舎の出身の人と結婚したのが
間違いといえば間違いかもしれませんなぁ。(^^;)

「それ、おかしいんじゃないですか?」とお姑さんに
はっきり言ってしまいましょうかねぇ。(笑)

「断固戦う」かぁ。気持ちいいですねぇ。
やったるか???

そう言っていただけただけで随分すっきりしました!
ありがとうございました。

お礼日時:2001/10/30 17:46

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q法事の香典についてお聞きします。 娘婿の妹(子供の頃に亡くなったので嫁いだときには亡くなってます)の

法事の香典についてお聞きします。
娘婿の妹(子供の頃に亡くなったので嫁いだときには亡くなってます)の33回忌法要があります。夫婦で出席いたしますが香典はいくら包むものでしょう?会食にも出席します。

Aベストアンサー

だいたい出席しなくてもいいくらいの関係です。
招待されたんでしょうか?
会食有なら2万円(3万円になるかな)。

Q田舎へ嫁ぐ?嫁がない?

こんにちは。
付き合って5年になる彼がいます。彼は九州の出身で、こちら(東海地方)へは就職で来ていました。私は彼はこちらで生きていくものと思っていましたが、最近になって地元へ帰ると言い出してしまい、一緒に来て欲しい(結婚を前提に)と言われました。
帰る理由は、ご両親も健康で家業などはないのですが、今の会社に不満があり、転職するのを機に地元へ戻って生きていきたいとのことでした。
私は生まれも育ちもこちら(東海地方)で、一人娘です。
両親と離れることや、知り合いが誰もいないこと、そうそう簡単には帰ることのできない距離、都会へは高速で数時間かかる田舎へ行くことなどの不安があり、彼の申し出に即答できずにいます。
別れる勇気もありません。
同じように遠くに嫁がれた方、また申し出を断られた方、申し出た方などいらっしゃいましたらご意見をお伺いしたいです。
経験のない方もご意見をいただけたらうれしいです。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

あなたの気持ちも大切でしょうが、やはり相手の人物しだいというか、結婚の覚悟、具体的なビジョン、それを成し遂げれる人物かどうか、そういう点が大切になってくるのではないでしょうか。
生まれ育った地方から、縁もゆかりもないところに、ただ、彼との生活ということだけで、人生をかけていく、それを充分判っている人なのかですよ。あなたのために充分配慮が出来るか、できる力のある人なのかです。
勿論あなたも、おんぶに抱っこというわけには行かないでしょう、二人で心を合わせていかないといけない。それが出来るかどうかです。

ここの相談を見ていると、仕事をやめて、彼のすむ地方に行って始めた結婚。知る人も頼る人もない中で、子どもが出来、孤軍奮闘。気が付いたら旦那は浮気、もう気持ちがなくなった、別れたいなどと言い出す。。。

彼の覚悟、彼の人間性、こちらにはわかりません。
ただ、郷里に帰りたい、別れたくないだけで、ついてきてくれなのか。
あなたがどうしても知らない土地に行きたくないのなら、分かれるべきでしょう。彼が本当にあなたを守って立派に生きていける人なら、一人っ子でも遠くにお嫁に行ってもいいと思います。
外国に永住することを思えば、何とかなります。
どちらにせよ、あなたも彼も「しっかり」しないと上手くいきませんよ。精神的に子どもの部分が多い人だと出来ないでしょう。
で、気になるのが、彼の転職です。会社が不満。彼の辛抱が足らないのか、九州では不満のない会社があるのか、ただの負け犬が親元に帰りたがっているだけなのか、、よーく、彼と話して将来性を考えてください。

あなたの気持ちも大切でしょうが、やはり相手の人物しだいというか、結婚の覚悟、具体的なビジョン、それを成し遂げれる人物かどうか、そういう点が大切になってくるのではないでしょうか。
生まれ育った地方から、縁もゆかりもないところに、ただ、彼との生活ということだけで、人生をかけていく、それを充分判っている人なのかですよ。あなたのために充分配慮が出来るか、できる力のある人なのかです。
勿論あなたも、おんぶに抱っこというわけには行かないでしょう、二人で心を合わせていかないといけない。...続きを読む

Q出席出来ない法事に、お香典は?

母の兄弟の法事なのですが、学校行事で参加できない場合お香典はどうしたら良いのでしょうか?

また親類に頼んで持って行ってもらうにはどんな品が良いでしょうか?

Aベストアンサー

>学校行事で参加できない・・・
お子さんの学校行事ということでしょうか?

法要にも因りますが、3回忌以降なら、お母様に3~5千円程の御仏前と、菓子折(個別包装で日持ちのする)などを託されれば宜しいかと思います。

Q同居の嫁(長男) 外の嫁(次男)の立場

こんにちは!私は長男の嫁であり同居3年目です。同居してから今まで気にならなかったことがものすごく増えました。

私の同居での一番の苦痛は次男たちが帰ってくること。次男の嫁がまあまことに気がきいて、愛想がよくてよく喋って。私からみても感じのいい女性です。それに学歴も有名大学を出て、自慢できるほどマラソンもできて。私は人に自慢できるような学歴も特技もありません。それにお義母さんの前になるとなかなかうまく喋れません。結婚当初なんかはほとんど喋れませんでした。同居3年目でやっと普通並み(まだまだ遠慮はありますが)になりました。

でも次男たちが帰ってくると一緒に住んでいる私以上によく喋り、うちの手伝いもてきぱきしてくれて・・・私の立場は・・・という感じです。
お義母さんにしてみればとてもいい嫁なんでしょうね。

自分勝手かもしれませんが、一緒に住んでいるから私のほうが好きでいてほしい、と思うんです。

たまにしかかえってこないから次男の嫁に対してものすごく感じがよく接するのでしょうか。

つまらないことなんですが、いつも帰ってくるって聞くとブルーになります。すごくいやです。

会話の中で名前が出るのもいやです。自分が次男の嫁に対して劣等感を抱いているのも分かるのですが、どうしたら次男の嫁のことを好きになれてこれから帰ってくるときいても喜べるようになるでしょうか。

どなたかアドバイスよろしくお願いします。

こんにちは!私は長男の嫁であり同居3年目です。同居してから今まで気にならなかったことがものすごく増えました。

私の同居での一番の苦痛は次男たちが帰ってくること。次男の嫁がまあまことに気がきいて、愛想がよくてよく喋って。私からみても感じのいい女性です。それに学歴も有名大学を出て、自慢できるほどマラソンもできて。私は人に自慢できるような学歴も特技もありません。それにお義母さんの前になるとなかなかうまく喋れません。結婚当初なんかはほとんど喋れませんでした。同居3年目でやっと普...続きを読む

Aベストアンサー

私は長男の嫁です。もう10年目になります、もちろん同居w
台所とかも一緒なのですか?私のところは台所だけは別にしてあるのですが、結局だいたい毎日おかずを作ってもってってるかな~
さて、貴方のお悩みですが、問題は次男のお嫁さんがどうとかより、貴方自身にあるのでは?貴方とお姑さんの関係がうまくいってれば、たとえ次男の嫁が来ようとも、話に出てこようとも、嫉妬なんかしないはずです。貴方がよほど嫉妬深くないかぎり。
多分いま嫁姑の関係が上手くいっていないからこそ、上手くやっている(ように見える)次男のお嫁さんに嫉妬心が沸くのですよ。
お姑さんは、あなたが高学歴でないからと結婚を反対しましたか?特技がなにもないと責める様にいったりしますか?けしてそんなことないと思いますよ。
今は自分に自身が持てなくてどうしても落ち込んだり、次男のお嫁さんに敵対心が向かっちゃうかもしれないけれど、少し考え方をかえてみましょう^^どこか働きに出てたりしますか?してないならばパートとか外にでることもいいのでは?働いてるなら、その会社の人たちとたまには食事に行ったりするのもいいかもしれません。気分転換をしていくうちに、家庭の嫌なことのウサがはれるでしょうし、外に出ることであなたが興味を沸くことが見えてくるかもしれません。このパソコンなんかも、そうでしょ?いろんなことに興味を持ってる時の貴方はたとえ学歴がないといっても次男のお嫁さんに負けてるはずはないですよ^^
それから、少し口下手なようですが、できるだけ毎日ご両親におはようの声はかけましょう。できればちょっとしたことでもいいから、軽く世間話程度に会話ができるようにしていきましょう。やがて自分に自身がわきますよ^^がんばってくださいね^^

私は長男の嫁です。もう10年目になります、もちろん同居w
台所とかも一緒なのですか?私のところは台所だけは別にしてあるのですが、結局だいたい毎日おかずを作ってもってってるかな~
さて、貴方のお悩みですが、問題は次男のお嫁さんがどうとかより、貴方自身にあるのでは?貴方とお姑さんの関係がうまくいってれば、たとえ次男の嫁が来ようとも、話に出てこようとも、嫉妬なんかしないはずです。貴方がよほど嫉妬深くないかぎり。
多分いま嫁姑の関係が上手くいっていないからこそ、上手くやっている(...続きを読む

Q法事のお香典はいくらですか?

恥ずかしながら質問させて頂きます。

今度実父の13回忌の法事があります。
香典はいくらくらい包めばいいでしようか?
主人と相談して決めようとも思うのですが恥ずかしながらどれくらいなのかもよく分かりません。

今は結婚していて、主人と1歳、4歳の子供と4人で出席します。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

親戚間での冠婚葬祭で、迷ったら 1万円と決めておくことです。
呼ばれた結婚式と、近い親戚の香典を除いて、あとは何があっても 1万円を包んでおくのです。
今回のような法事を初め、呼ばれていない結婚式、少々遠い香典、家やお墓の新築、病気や災害の見舞い、出産や入学などなど、とにかく 1万円を基準にして、あとは適宜増減を考えるのです。

ということで、実質の「御仏前」(香典でも間違いではありません) 1万円に、会食や粗供養 (引出物) などがありそうなら、それらの実費相当を加算した額を目安にします。

ほかに 2~5千円の予算で、個包装された菓子や果物、缶飲料などを「御供物」と書いて持参します。

なお、お寺への御布施をいくらするかはお参り客には関係ないことで、御布施や会食の総費用を頭数で割るようなことは考えなくて良いです。

Qまぁまぁ嫌いじゃない程度に好きな人と結婚しても幸せになれますか?

大好きだった人と長い交際の末に別れてしまって、
そのタイミングで、ずっと好きだったと告白されました。
共通点もなければ話が弾むというわけでもなく、
どちらかというと私が彼の話を引き出して、会話を続けてきたような間柄です。
(それこそ最初は一問一答のような感じで、私が質問して彼が答えるというような感じでしたが、最近は会話らしい会話ができるようになってきました)
ちょっと物足りないですが、穏やかで良い人なので、このまま付き合っていこうと思います。

まぁまぁ嫌いじゃない程度に好きな人と結婚して、幸せになれるものでしょうか。

Aベストアンサー

No.2の方も書いている通り、貴方しだいだと思いますが、私の場合「自分が好きと言う気持ちが強いより、相手に思われたほうが幸せになる…」っと思って結婚しましたが、ダメになってしまいました。
相手も私がそんなに好きじゃない(嫌いではないが…)事が、薄々ながらわかっていたようで、何かあると「どうせ お前は俺の事をそんなに好きじゃないんだろー」っと言うようになり、私の方もうまくいってるうちは良かったのですが、一度歯車が狂うと頑張って修復しようと言う気持ちにはなれず…
相手も、結婚前は自分の好きなことを快く自由にやらせてくれていましたが、結婚するとやはり旦那になったという事で いろいろすることにもいい顔をしなくなったりと^^;

ただ・・・これは私の経験なので必ずしも失敗するとは限りませんが、(お見合いなどは 結婚してから愛情が生まれたりするのかな?)相手を思いやる気持ちを貴方がきちんと持てないと難しいと思います。
穏やかに過ごしているうちはいいですが、何か問題が起きた時が大変だと思います。大恋愛して結婚しても大変なのですから…
焦らずもう少しお付き合いをしてみる方がいいとおもいますよ。
子供が出来れば…と、私は思いましたが、子供が出来ても変わりませんでした。逆にこの子は私の子!!っと言うのが強くなりかえって距離が離れてしまいました。
貴方の人生です。どうぞ幸せになってください。早まらず 将来年をとっても一緒にいて幸せを感じる相手と結ばれてくださいね。
それが、今の彼だといいですね^^
大恋愛じゃなくても、尊敬できたり頼りになったりとかで絆を深める夫婦もいます。
結婚とかではなく、お付き合いでもう少し様子を見てはいかがでしょうか?

No.2の方も書いている通り、貴方しだいだと思いますが、私の場合「自分が好きと言う気持ちが強いより、相手に思われたほうが幸せになる…」っと思って結婚しましたが、ダメになってしまいました。
相手も私がそんなに好きじゃない(嫌いではないが…)事が、薄々ながらわかっていたようで、何かあると「どうせ お前は俺の事をそんなに好きじゃないんだろー」っと言うようになり、私の方もうまくいってるうちは良かったのですが、一度歯車が狂うと頑張って修復しようと言う気持ちにはなれず…
相手も、結婚前は自...続きを読む

Q【至急】義祖父母の法事に包む実家の香典は必要か

至急お願いします。
40歳女性です。今週土曜に夫の祖父母(私にとっては義父の父、母)の法事に出席することになりました。祖父は七回忌、祖母は十三回忌です。喪主(主催者)は長男である義父です。私は昨年の4月に結婚したので、故人との面識はありません。
出席しない実父から「嫁の実家からとして香典を包んだほうが良いのか」聞かれましたが必要でしょうか?夫には聞いていません(いらないと言うに決まっているので)。
また、包む場合、金額はいくらぐらいでしょうか?

Aベストアンサー

通夜・葬儀は風の便りに聞いただけでだれでもがお参りしますが、法事はそうでありません。
法事は、事前に施主から案内のあった人だけがお参りします。

案内はないようですから、何もしないことです。
おじゃま虫も押しかけ女房も良くありません。

親戚間での冠婚葬祭は、ギブアンドテークが建前です。
慶事にしろ弔事にしろ、一度金品をもらったら、近い将来に相手方で同じようなことがあったとき、同じようにお返しをするのです。
これを、親戚間の潤滑剤と受け止めてくれる人ばかりとは限りません。
必要以上の遠縁まで迷惑と感じる人も多々いるのです。

>出席しない実父から…

ご質問文でははっきり読み取れないのですが、案内をもらったけど所用でお参りできないということなら、やはりいくらかは必要です。

親戚間での冠婚葬祭で、迷ったら 1万円と決めておくことです。
呼ばれた結婚式と、近い親戚の香典を除いて、あとは何があっても 1万円を包んでおくのです。
今回のような法事を初め、呼ばれていない結婚式、少々遠い香典、家やお墓の新築、病気や災害の見舞い、出産や入学などなど、とにかく 1万円を基準にして、あとは適宜増減を考えるのです。

通夜・葬儀は風の便りに聞いただけでだれでもがお参りしますが、法事はそうでありません。
法事は、事前に施主から案内のあった人だけがお参りします。

案内はないようですから、何もしないことです。
おじゃま虫も押しかけ女房も良くありません。

親戚間での冠婚葬祭は、ギブアンドテークが建前です。
慶事にしろ弔事にしろ、一度金品をもらったら、近い将来に相手方で同じようなことがあったとき、同じようにお返しをするのです。
これを、親戚間の潤滑剤と受け止めてくれる人ばかりとは限りません。...続きを読む

Q同居問題と嫁の立場

何かアドバイスをいただけたら嬉しいです。

来年、結婚を予定しています。
私は以前から彼の両親との同居はしたくない旨を彼には伝えており、その方向で結婚への話が進んでいました。私の両親とも同居はせず、2人で新しい生活を築こうと。
しかし最近になり、同居の話をほのめかすようになりました。
彼には同居にこだわる理由があるようです。

彼の家には、彼のお父様が増築した家があります。二世帯住宅ではなく、お風呂もキッチンも共同です。
その家は元々、彼のお兄さん(長男)が結婚した時に住むようにと建てられた家でした。しかしそのお兄さんは子連れの方と結婚した為、迷惑をかけるといけないということで家を出たようです。(縁を切ったわけではありません。苗字も男性側を継いでいます。)
そこで次男である私の彼が跡を継ぐという話になりました。彼も真面目で責任感が強いため、両親の期待に答えたいという意見が強く、意見を曲げません。せっかくお父様が建てた家があるのに家を出るのは申し訳ない等・・・
一方、私の家は2人姉妹で私は長女ですが、婿をとれ等とは一切言われていません。

しかし、私は彼と2人で新しい生活を楽しみたいと思っています。
楽しい家庭も築きたいですし、彼のために家事も頑張りたい。
例え跡継ぎであっても、同居しなければならない理由はあるのでしょうか?嫁ぐということは、いつか同居するということも頭に入れておかなければいけないのでしょうか?
彼からは、「嫁になるのに、なぜ同居を100%拒むのか。嫁の立場はそうあるべきではないのか?」と言われます。本当にそうなのでしょうか?
仕方のないことなら私の考えを改める必要もあるかもしれません。
しかし、私にも実家はあるのに・・・と思ってしまいます。

彼の実家から歩いて数分の所に住んでいる、彼のお姉さん家族が毎週滞在しているのも苦痛です。

私はどうしたらいいのかわからず悩む毎日です。
わかりづらい文章ですみませんが、何かありましたら教えていただきたいです。読んでくださってありがとうございました。

何かアドバイスをいただけたら嬉しいです。

来年、結婚を予定しています。
私は以前から彼の両親との同居はしたくない旨を彼には伝えており、その方向で結婚への話が進んでいました。私の両親とも同居はせず、2人で新しい生活を築こうと。
しかし最近になり、同居の話をほのめかすようになりました。
彼には同居にこだわる理由があるようです。

彼の家には、彼のお父様が増築した家があります。二世帯住宅ではなく、お風呂もキッチンも共同です。
その家は元々、彼のお兄さん(長男)が結婚した時に住...続きを読む

Aベストアンサー

結婚2年目の主婦です(主人は次男です)

ご主人の、「嫁になるのに、なぜ同居を拒むのか」という
発言にはびっくりしてしまいました。
嫁になる、というよりも結婚するのですよね。

私のお話で恐縮ですが、私は結婚するときに、
次男の嫁ということであまり深く考えていなかったのですが、
お姑さんは、次男でも結婚してそばにいてほしいと思って
いました。(長男夫婦が近くに住んでいるにもかかわらず)

男性というのは、母親に弱いですよね。
お母さんにそばにいてほしいと言われると、なんとかして
やりたいと思うものなのかもしれません。

でも、私は諸事情あり、主人の実家付近には住みたくなかったのです(決して主人のご両親が苦手という理由ではありません)

その時、彼にこう言いました。
「結婚するというのは自立するということだよね。私たち二人が
住みやすいところに住みたい。それが自立する、結婚するっていうことじゃないの?そばに住めなくても、お互いがお互いの両親に親孝行していけばそれでいいじゃない」って。

相談者様のご主人は、もっとあなたの気持ちをくむべきです。
あなたも、もっとご自分の気持ち、意見を主張してよいと思います。
だって、あなたの結婚でもあるのですから。

実際生活していくあなた自身が、住みやすいところに住むのが
一番良いのです。だんな様は日中は仕事に行っていないのですよ。

がんばってください。

結婚2年目の主婦です(主人は次男です)

ご主人の、「嫁になるのに、なぜ同居を拒むのか」という
発言にはびっくりしてしまいました。
嫁になる、というよりも結婚するのですよね。

私のお話で恐縮ですが、私は結婚するときに、
次男の嫁ということであまり深く考えていなかったのですが、
お姑さんは、次男でも結婚してそばにいてほしいと思って
いました。(長男夫婦が近くに住んでいるにもかかわらず)

男性というのは、母親に弱いですよね。
お母さんにそばにいてほしいと言われると、なんとか...続きを読む

Q法事の香典に使うのは新札?古札?

一般的に、
「人に渡すお金は新札にせよ」
と言われています。人様に渡すものに使い古しをやるな!という精神ですね。
渡す、って買い物で店の人に支払う、ってことではないですよ。
古い小説など読んでいると「…こういう時のためにきちんと新札を備えておくひとだったので、さっと真新しい封筒にのしをかけて手の切れそうな新札を入れ云々」という下りが出てきたりします。
集金の人にも新札を渡す、という場面とかも。渡すことがあらかじめ判っているお金なら、用意しておけという意味合いがこめられているのでしょうか。
一方で、
「祝儀には新札(婚礼なり出産なり、あらかじめ判っていることが大半だから。準備しておくのが礼儀)、不祝儀には古札(災難、人死は大抵予期せぬものだから。あらかじめ手配しておかないと入手できない新札だと待ち構えていたようであるから)」
というルールもあります。
枕長くてすみません。
で、法事に出す香典。古札にするべきでしょうか、新札にするべきでしょうか?
「不祝儀には古札」
というルールに従えば古札にするべきですが、法事は通夜葬式と違って、あらかじめ開催が定められ告知されて開かれるものです。
新札…?

どちらにしたほうがよいでしょうか。

一般的に、
「人に渡すお金は新札にせよ」
と言われています。人様に渡すものに使い古しをやるな!という精神ですね。
渡す、って買い物で店の人に支払う、ってことではないですよ。
古い小説など読んでいると「…こういう時のためにきちんと新札を備えておくひとだったので、さっと真新しい封筒にのしをかけて手の切れそうな新札を入れ云々」という下りが出てきたりします。
集金の人にも新札を渡す、という場面とかも。渡すことがあらかじめ判っているお金なら、用意しておけという意味合いがこめられている...続きを読む

Aベストアンサー

よれよれのお札では失礼ですが、
お祝いごとではないですから気になるようでしたら
お札の角の部分1箇所を小さく折って戻して
折り目をつけたものを入れたらいかがでしょうか?
ちなみにこのやり方は、母から聞きました。

余談になりますが私はいざというときの為に
常時新札をそれぞれ数枚用意してあります。

Q都会から田舎に嫁ぐことについて

都会から田舎に嫁ぐことについて
結婚を考えている彼がいますが、現在東京で働いています。
私も海外営業の仕事をしており、今の仕事が好きなので結婚や出産をしても、
このまま続けて行こうと考えていました。
彼も付き合い当初は今住んでいるところで、二人でがんばっていこうと話していました。
しかし、具体的に結婚話が進んだところ、一人っ子の長男の為、将来的には実家に帰ろうと考えていると聞かされました。
当然そうなると、彼の両親と同居ということになります。

彼の実家というのがかなり田舎で、車で30分以上走らないと、スーパーも無いところです。
交通手段も自家用車以外はないです。
周りは田んぼしかなく、夜は街頭もなく、うっかり買物忘れがあっても車がないと何も用がすまないようなところです。
しかも近所の人たちが色々なことに干渉してくるのが当たり前で、地域の集まりも頻繁にあるようです。
お葬式も自宅で行い、近所の女の人が手伝いに行き、披露宴にも近所の人を招待するのが当たり前のような土地です。
彼の両親も悪い人たちではないようですが、このような近所付き合いが当たり前と思っている人たちです。
小学校もも子供が各学年数人しかいないようです。
彼の仕事は今のキャリアを捨てて地方に転勤希望を出せば、異動も難しくありません。
私はもちろん仕事を辞めなければならず、山奥の田舎に再就職先もないので、
当然専業主婦にならなければなりません。

今すぐにというわけにではないけれど、近い将来必ずこうなると思うと、安易に結婚にも踏み込めなくなりました。
彼のことが好きだから大丈夫という感情はほんの1、2年しか続かないという友人のアドバイスもあります。
私の両親も私の性格上無理だろうと反対しています。
しかし、32歳という年齢もあり、一人っ子は嫌だ長男は嫌だという条件をつけていては、
この先良い人に出会えないかもしれないという不安もあります。

私は田舎で暮らしたこともなく、海外生活が長かったので、狭いコミュニティに入ることがどんなことなのか、
まだ想像もつきませんが、ここの同じような質問でも、マイナスな回答しかなく、本当に悩んでいます。
結婚にはある程度諦めも必要なのかと思いますが、
同じような状況に立たれた方、何でもいいので、お話を聞かせてください。
よろしくお願いいたします。

都会から田舎に嫁ぐことについて
結婚を考えている彼がいますが、現在東京で働いています。
私も海外営業の仕事をしており、今の仕事が好きなので結婚や出産をしても、
このまま続けて行こうと考えていました。
彼も付き合い当初は今住んでいるところで、二人でがんばっていこうと話していました。
しかし、具体的に結婚話が進んだところ、一人っ子の長男の為、将来的には実家に帰ろうと考えていると聞かされました。
当然そうなると、彼の両親と同居ということになります。

彼の実家というのがかなり田舎で、車...続きを読む

Aベストアンサー

私は4年前に33才で都会から田舎に嫁に来ました。車がなければどこにも行けない土地で義父母と敷地内同居してます。

今は安易に長男と結婚してしまったことを後悔してます。時計を戻せるものなら4年前に戻りたいと思ってます。

ここで一番辛いのは干渉されることです。携帯で話してれば「だれと話してんだ?」って平気で聞いてくるし、道を歩いてれば知らない人から「どこいってきたんだ?」って聞かれることもあります。
子供は確かにのびのびと育っていますが、母親の心の中は穏やかじゃないです。おやつ、食事の時間じゃなくても食べ物あげちゃうし(義父母だけじやなく近所の人も)、年中おもちゃは買い与えるなど自分の希望通りの育児は出来ません。
夫は、結婚するまでは「どんな問題が起こっても絶対おまえの味方になって守るから大丈夫だよ」って言ってたけど実際は義父母に味方してみたり私の側に立ってみたり、全てにしらんぷりしてみたりふーらふら。夫にしてみたら嫁と一緒にいる時間より、両親と一緒にいた時間のほうが断然長い訳だから両方を前にすると意見がぶれるみたいです。
ぜひ参考にしてください

私は4年前に33才で都会から田舎に嫁に来ました。車がなければどこにも行けない土地で義父母と敷地内同居してます。

今は安易に長男と結婚してしまったことを後悔してます。時計を戻せるものなら4年前に戻りたいと思ってます。

ここで一番辛いのは干渉されることです。携帯で話してれば「だれと話してんだ?」って平気で聞いてくるし、道を歩いてれば知らない人から「どこいってきたんだ?」って聞かれることもあります。
子供は確かにのびのびと育っていますが、母親の心の中は穏やかじゃないです。おやつ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報