腕相撲に強くなるには、どこの筋肉を鍛えればよいのでしょうか?
また、そのトレーニング方法などあれば教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

腕相撲に強くなる為にはまずは背中の筋肉と前腕を鍛えればいいと思います。

背中は懸垂、前腕はリストカールをやるといいでしょう。それと腕相撲は力だけではありません。技が必要です。デットロックと言って肩を動かないようにロックするやり方や、その他自分のどの部分の力、腱が強いかによって手首の使い方を変えること、レディゴーと同時に瞬間的に力を入れるような事も技のひとつです。実戦を重ねていくのも強くなる秘訣です。頑張ってトレーニング、実戦練習して強くなってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

くわしいアドバイスありがとうございます。
テクニックがあるとは知りませんでした。たしかに私が負けた相手はどう見ても私より力があるとは
思えず、それゆえに口惜しい思いをしました。どうも手首の使い方にコツがあるようですね。

お礼日時:2001/11/02 18:02

腕全体鍛えるのがそら一番いいんだけど、重要なのは手首だと私も思う。

手首が強い人にクイっと手首部分を最初に巻き込まれたら力がでずにそのままフィニッシュにもっていかれます。

逆に言えば手首の力が負けていては腕の力をのせることができません。

手首はヒジから下の内側の部分の筋肉が結構作用します。腕を固定して手首だけで重いダンベルをクイクイと内側に持ち上げる動作してればかなり効きますよ。電車にのることが多いならつり革もってクイクイやるのもいいっすよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。
日頃の鍛錬が必要ですね。ちょいと真面目にトレーニングしてみます。

お礼日時:2001/11/02 18:13

皆さんの意見とは別に違う視点から。



私は水泳をやっていて腕の筋肉に自信があるのですが、
とても手首の関節が弱いのです。(交通事故)

なので腕相撲をしても腕自体は微動だにしませんが手首だけコテっと負けちゃうのです。
これも負けのうちに入るんですかねぇ…。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうなんです。それは負けになっちゃうんです。
手首を返されてどうにもならなくなり「うーん!うーん!」やっているうちに力つきて負けてしまいました。
なんかそれだけで「あいつは女に負けた」とか言われて困ってます。

お礼日時:2001/11/02 18:09

竜千士 翔というものです~!


自分握力なかったけど腕相撲は強かったよ~!
毎日重いバッグをもってたのが良かったみたい
ちなみに文化部で運動はこれといってやってなかったなぁ

だから腕の筋肉を鍛えればいいと思う!トレーニングは重いものをあげたりさげたりするのがいいんじゃないかな?
どっかのテレビで腕相撲のチャンピオンの練習法がそれだったようなきがする~
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。アドバイスを参考に励んでみます。

お礼日時:2001/11/01 09:37

私は女性です。

腕相撲もクラス(中高)1番でした。他の人と何が違うというと手首の返し、結局握力でしょうか?ちなみに当時確か57KG。今は誰もが守りたくなるようなしおらしい女性です(笑)グーパーグーパーってわかります?手のひらを閉じる(グー)開く(パー)を延々行うべし。
がんばれnihachiさん!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

さっそくのご返事ありがとうございました。
「強い女性」は私のあこがれですが、kuaainaさんのクラスの男性はずいぶんへこんだでしょうね。
実は私も同じテニスサークルの女性に負けてしまい相談しました。社会人になっても定期的に
体を動かしているのでけして体力が衰えたとは思えないのですが…。
とりあえずグーパーグーパーですね。ありがとうございました。
グーパー
グーパー
グーパー
・・・
・・

お礼日時:2001/11/01 09:32

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q腕相撲に強くなりたい!

カテ違いかもしれませんが…。

筋トレを毎日していて、腕の力には少々自信がありました。で、先日
職場の後輩と食事の後、雑談の中で腕相撲をしようという話になりました。勝つ自信はあったのですが、あっさり負けてしまいました。

毎日の筋トレで、腕立て伏せや腹筋背筋をしています。腕相撲に関係あると思われるトレーニングとしては、40kgの強さのハンドグリップを左右ともに50回ほど毎日しています。

腕相撲に強くなるためにもっと効果的な練習方法はあるでしょうか?
腕相撲のコツやテクニック的なところで強くなるよりも、純粋に腕の力を強くして腕相撲に勝つようになりたいのですが…。

Aベストアンサー

腕相撲に関係する筋肉は、主に前腕部と二の腕、肩、広背筋などです。

一般に手首の強さと言われるのは、厳密に言うとそれを支える前腕部の筋肉です。
ただ間違い無いのは、いくら筋力があっても重量挙げや投擲種目・格闘技などの競技ではその専門家に勝てないのと同様に、腕相撲もその専門の練習した人には絶対勝てないです。

僕の友人は専門のコツを半年練習すれば、筋力半分でも勝てると表現してました。
スポーツクラブではあまり詳しい人はいないので、もし本格的に強くなりたいならその専門の道場に行きましょう。
スポーツクラブみたいなとこじゃなく、ボディビルジムみたいなとこに聞けば大体一人はやってる人がいます。
またボディビルクラブが腕相撲道場兼ねてるとこも多いです
http://www.endogym.com/jawa/annai/annai.html

Q腕相撲が強くなるには

50歳になる寂しいオヤジです。
最近、職場の人と腕相撲をする機会があり昔は力自慢だったので軽い気持ちでやったら簡単に負けてしまいました。
念のため、帰宅後、息子にも秒殺されてしまいました。
腕相撲が強くなるトレーニングや奇策がありましたらお教えください。

Aベストアンサー

腕相撲は、腕の筋力も大事ですが、
手っ取り早く強くなるにはテクニックも大事です。
手の握り方、力の加え方など。

以下の過去質問は参考になると思います。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2742222.html

それから「腕相撲世界チャンピオン」の語る「勝つコツ」というのもあります。
http://r25.jp/b/honshi/a/ranking_review_details/id/1112006012613

Qこの器具で腕相撲(アームレスリング)は強くなりますでしょうか?

趣味でウエイトトレーニングを週3回しておりますが、
できれば力自慢になりたいので、腕相撲も強くなりたくてトレーニングしています。

腕相撲用のトレーニングとして、
上腕筋、握力(前腕)、二頭、広背筋などを鍛えておりますが、
少しずつ強くはなっている気がしますが、
遠回りのような気がしています。

そこで、いろいろ調べてみると、やはり腕相撲に強くなるには
腕相撲をたくさんすることが必要と知りました。

しかし、私は一人暮らしですし、そんなに場数を踏むことができません。
そこで某オークションにて気になるものを見つけました。

http://page8.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/h127293544
これならば確かに腕相撲の動きですし、少し割高ですが、
購入してもいいかなと思っています。

みなさまこの器具で腕相撲が強くなれると思いますでしょうか?
ご意見頂けますと幸いです。

Aベストアンサー

んー、何キロの負荷をかけられるかによると思うけどな~。
腕相撲って相手が全体重掛けてくるんでこのマシンだとそれほどの負荷をかけられないんじゃないかな。
あのね、むかし若木竹丸っていう日本の重量挙げやボディビルの元祖みたいな人がいて、この人がオリジナルな腕相撲トレーニングマシンを作ったんだけどこのマシンはいいんだけどな~、画像探したけどないんで必要ならこの人の「怪力法」という本を買ってみてください。復刻版で7000円くらいしますけど。

Q腕に痺れ、どうやって鍛えれば

左ひじの神経が関節の所で靭帯の中を通ってなければいけないのですが、調べたところ靭帯が成長途中で外れたか、切れたかで神経が外に出てしまい
腕を曲げると神経がつぶされてゴキンと音を立てて移動してしまい、痺れが走ります。

最近その他に左足首も薄利骨折してしまい、靭帯が半分切れたままになって、運動不足により筋肉が落ちてきてしまいました。
鍛えようとおもい、腕立て伏せをすると左ひじから薬指にかけて強い痺れが走り、スクワットをすると左足首が支えきれず変な風に起き上がってしまいます。

手術すればいいのですが時間が無いため今はできません。何とか筋肉を落としたくないのですが、間接に負担をかけずにできる筋肉トレーニングは無いでしょうか?

Aベストアンサー

こちらでの質問のレベルの範疇を超えてると思います。

症状を細かく医者に診てもらい、どこまでが安全か、どこからが危険か専門の方に判断してもらってください。

その後、「これくらいならできる」と書いてもらえれば回答者も付くと思います。

Q腕相撲。

腕相撲のテクニックなど

腕相撲に関するサイト教えてください。

Aベストアンサー

競技化したものが「アームレスリング」です。
いまや、世界的なスポーツとなっています。
私も、以前トレーニングの一環としてアームレスリングをやっておりました。
厳しいトレーニングをこなすと腕相撲もかなり強くなります。
現在、一般の力自慢のかたでは、私に勝てません。いつも大体、両手で相手させます。それでも、私が勝つことが多いです。

参考URL以下のとおりです。
http://www.endogym.com/jawa/
http://www15.plala.or.jp/arm-training/newpage102.htm
http://www.unself.jp/course/0000000000000127#lesson/course/0000000000000127;page=1&sort=date&order=desc&kind=all&path=%2Flesson%2Fcourse%2F0000000000000127
http://www.armfreak.com/links/index.html

Q筋肉を効果的に鍛える

今フィットネスクラブに通っていますが、効果的に筋肉をつけるにはどのような頻度でどれぐらい行えばよいのでしょうか?
目的はサッカーをしてるため持久力と身体のバランスを良くしたいのですが・・・
激しく筋肉痛になるぐらい毎日いくのが良いのかそれとも、筋肉痛が治まってからいくのが良いのか等。
効果的に筋力を上げる方法を教えてください

Aベストアンサー

アメフト経験者です。他の回答者の方と言う事がカブりますが、筋肉には超回復というシステムがあります。筋破壊→超回復→筋破壊→超回復→…というサイクルを通じて筋肉は発達します。ここで大事なのが回復期間です。この期間に十分な栄養と睡眠をとらなければトレーニングは意味がありません。筋破壊→筋破壊→筋破壊→…では筋肉をつけるどころか逆にしぼんでしまいます。休養もトレーニングであることをしっかりと頭に叩き込みましょう。「それでも毎日したい!」というのなら日によって鍛える部位をかえるというのも一つの手です。補足として書きますが風邪をひいているなど、体調が優れない時はトレーニングは禁物です。ひどい目に会います(経験済)。ではがんばってください。

Q腕相撲に強くなるには。懸垂の効果。

質問ばっかりですみません。腕相撲に強くなるためには懸垂がいいと聞いたんですが、どうなんでしょうか??腕相撲と懸垂の効果について、またまたわがままな質問ですがよろしくお願いします!!

Aベストアンサー

腕相撲で使う筋肉といえば、上腕2頭筋(いわゆる力こぶ)と大胸筋が主でしょうか。
懸垂運動は上腕二頭筋を鍛えますから、効果はあると思います。普通の懸垂よりは逆手懸垂(手のひらを手前に向けて鉄棒を握る)の方がいいでしょう。
あと、大胸筋を鍛えるために腕立て伏せもやってください。連続して100回ぐらいできるようになったら、手を握っての腕立てや指だけでやるとか、だんだん負荷を増やすようにしましょう。背中に子供を背負って腕立てというのも効果あります。利き腕(腕相撲で使う腕)の側だけで片手腕立ても効果抜群です。
それと、腕相撲には握力と手首の力も必要です。これを鍛えるには、水を入れたペットボトル(1.5~2リットル)の首を持って、手首だけで立てたり寝かしたりする運動をやってみてください。(上がらなくなるまでやり続けること)
あとは、他の回答にもあるように、「コツ」もありますので、それも勉強してください。

Q脇下の背中側の筋肉の鍛え方は?

中年の男性です。
最近鏡を見ていて気付いたのですが、右の脇下の背中側の筋肉(脂肪?)は外側に膨らんでいるのに、左側は膨らみがありません。
その結果、右側の体型は逆三角形に見えますが左側はメリハリがない体になっており、左右のバランスも悪い状態です。
そこで、左側を中心に鍛えて左右のバランスをとりたいのですが、どのようなトレーニングをすればよいでしょうか?家庭でできるトレーニングを教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

広背筋のトレーニングですとチンニング(懸垂)、ベントーオーバーローイング、ラットプルダウン、ロープリー等がありますが、自宅ですと制限がありますのでダンベルを使ったワンハンドローイングが良いと思います、ダンベルがあれば出来ますので。

トレーニングですと左右の筋力バランスが違う状態だと思いますので筋力の弱い方にあわせた筋トレを行う必要があります、弱い方のトレーニングをセット数を多くする、漸進性過負荷の原則に則って負荷を徐々に上げて行く。

Q腕相撲&筋トレ

最近、ダンベルを使っての筋トレにはまっています。しかし、筋トレしても腕相撲が強くなりません。腕相撲で使う筋肉とその筋肉の鍛え方を教えてください。
お願いします。

Aベストアンサー

腕相撲で使われる筋肉は、上腕二頭筋、前腕(前腕屈筋群)です。

鍛える筋肉:
 上腕二頭筋・前腕屈筋群・上腕屈筋群
基本動作:
 両手にダンベルをそれぞれ持って体側に下垂させる。
 そのまま肘を曲げ肩までダンベルを巻き上げたら元の姿勢に戻る。
注意点:
 ダンベルをやや外側に向けてカールをすると効果的。

参考URLの「『筋力トレーニングの基本的方法とトレーニング種目の検討』」にトレーニング方法が載っています。

参考URL:http://www.netlaputa.ne.jp/~yasui/sotsuron.html

Qケトルベルで鍛えることができる筋肉

ケトルベルで全身(僧帽筋、三角筋、上腕二頭筋、上腕三頭筋、腕橈骨筋、大胸筋、前鋸筋、腹直筋、腹斜筋、大殿筋、脚筋(大雑把ですいません)などなど)を鍛えることができるでしょうか?

またケトルベルだけじゃ鍛えれないけど○○(ベンチなど)があったら鍛えることができるみたいなのも教えてください!


前腕のお勧めの鍛え方、道具なども教えていただけると助かります。

Aベストアンサー

今晩は。

スイングとターキッシュ(トルコ式)ゲットアップで凡そ全身を鍛えられます。やり方についてはYou Tubeで検索かければ見つかります。
それらにクリーン、スナッチ、ミリタリープレス、ピストルスクワット等を追加すればさらに良いでしょう。クリーン、スナッチは意外にも上腕二頭筋を発達させます。

ケトルベルでは全身を使ってやる種目が基本です。パーツをターゲットにして鍛えたいならケトルベルなぞ使わないで、ダンベルとか使うのが良いでしょう。

ケトルベルはストレングスとカーディオのどちらも含んだトレーニングと考えていいでしょう。脂肪を落とすには良い選択となるでしょう。

前腕についてですが、どのような能力を上げたいかでトレーニング方法も違ってきます。

詳しい説明は置いといて、今、私がやっている方法を書いておきます。
鉄棒とかチニングバーに両手でぶら下がります。1分4セット出来たらタオルをバーに掛けて片手はタオルを掴み、もう片手はバーに掛けてぶら下がります。今、私はここをやっているところです。手を変えて1分ずつを3セットを出来るようになると、バーに片手でぶら下がります。その次はタオルを両手で掴みぶら下がります。まだ途中に数ステップありますが片手でタオルを掴んで5分以上出来るようになればマスターレベルです。

それと指立て伏せです。これは説明は不要でしょう。膝突きから始めて片手を目指します。
これらであれば道具らしい道具は不要です。

今晩は。

スイングとターキッシュ(トルコ式)ゲットアップで凡そ全身を鍛えられます。やり方についてはYou Tubeで検索かければ見つかります。
それらにクリーン、スナッチ、ミリタリープレス、ピストルスクワット等を追加すればさらに良いでしょう。クリーン、スナッチは意外にも上腕二頭筋を発達させます。

ケトルベルでは全身を使ってやる種目が基本です。パーツをターゲットにして鍛えたいならケトルベルなぞ使わないで、ダンベルとか使うのが良いでしょう。

ケトルベルはストレングスとカーディオのどちらも...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報