peertopeerとclientseverのメリット、デメリットをそれぞれわかりやすく教えてください。お願いします。

A 回答 (3件)

サーバ機を置いてLANで繋いだ状態は単なるピアツウピア型と同じです。

サーバ機を置いたからといってクライアントサーバ型だとは限りません。(ログインすることはありますが)

下記の皆さんがおっしゃっているように、サーバ側に管理するプログラムがあってこそクライアントサーバ型になります。繋ぎ方はピアツウピアと一緒です。

NT4.0や2000のOSのサーバ機を入れ、ユーザ登録をしてそこにWORDなどのデータを共有化して入れておくだけのものはサーバ機を入れたピアツウピア型の接続となります。(しつこいですがサーバ機のユーザ管理とディスクへのセキュリティだけを見れば、クライアントサーバ型にはなると思いますが)
最初私も「どこが違うんだ!」と悩みました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほどです。

用語集や本などではその辺がどうも混同されていて、結局どこがちがうの?と自分の理解力がなさに腹を立てつつも、『得心がいかなくても大筋でわかってるからいいか』とあきらめかけていました。

OKWebはすごい。

お礼日時:2001/11/05 01:21

ピア・ツー・ピアの特徴


・接続されている全ての端末が対等の立場
・大規模なネットワーク構築には向かない
・接続には特別な知識が不要で、サーバー機を置かない分、コストは安い
・セキュリティ機能は弱い
・データの一元管理が難しい

クライアント・サーバの特徴
・端末の立場は、サーバとクライアントに分かれる
・大規模なネットワーク構築が可能で、拡張性もある
・接続や設定に知識を要する
・サーバ専用機を用いる分コスト高になるが、接続台数が増えるほど償却できる
・サーバによる管理で、セキュリティ機能は高い
・データの一元管理が易しい(サーバーにて管理する)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

よくわかりました。

お礼日時:2001/11/05 01:13

おはこんばんにちは、


お急ぎのようですので、あってるか分かりませんが
前者は15台程度までの小規模な時に使用、コスト面・動作が良い
後者は10台程度以上の場合に使用、セキュリティ・安定性・転送速度が良い
    こんな感じですかね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

ピアツウピアの『動作が良い』というのと
クライアント/サーバの『安定性』というのが私にはイメージしづらいのですが、なんとなくわかりました。

お礼日時:2001/11/05 01:11

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q<ADSL→光> メリット、 デメリット教えてください。

ADSLから光(FTTH)に変えようか検討中なのですが、ADSLから光にプランを変更した場合の速度は期待できますか?
現在 ADSL 24M (LinkUp:15M) 平均10Mbpsで受信しています。

Aベストアンサー

メリットとしては
・大容量ファイルのダウンロードの速度があがる。
・YouTube,ニコニコ動画などがストレスなく見れる
・光電話サービスなどがある光サービスなら、固定電話の維持費、通話料が安くなります。

デメリット
・料金が高くなります。

tanachinさんの家の環境はADSLでも10Mbps出ているようなので、
Webページの閲覧などはほぼ大差が無いと思います。
今の環境で不便を感じないのなら乗り換えはしなくてもいいと思います。
お住まいがマンションでマンションプランが適用されるのであれば、
料金が安くなる可能性があるので乗り換えのメリットがあります。

QProxyを使うメリットとデメリットを教えて下さい。

雑誌でProxomitronというフリーウェアが「匿名性を高める」「余計な個人情報を漏出させない」ということでお勧めになっていました。
メリットはなんとなくわかるのですが、デメリットはあるのでしょうか?
当方、家庭LAN4台、SMTPサーバーを立ちあげています。
OSはXPと98が混在しています。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

Proxyを使うメリット
プロキシサーバを経由することをProxyを使うといいます。
プロキシサーバは、何をしているかというと、データを蓄積しているところです。

みんながよく見るHPとかは、そのサーバにあれば、もとのHPまでアクセスせずにもってくるので、速いとかいう場合があるのです。

デメリットは、そういうところを経由して掲示板に書き込みしようとすると
受け付けてくれないところがあるとかですね。

Q新しい電話サービスのメリット・デメリット

 私の家では、今現在NTTの普通の電話回線を利用した
電話サービスを受けています(電話加入権があります)。
マイラインのサービスが始まった際に、
市外と国際はKDDIのマイラインを選択しました。
 先日KDDIから電話がかかってきて、
「KDDIメタルプラス」に加入することになってしまいました(母の対応でした)。
母はよくわからずに返事をしてしまったそうで、
新しいサービスの実態がわからなく、不安だといっています。
私が調べてみたところでは、新しい電話サービスに加入することの
・メリット
基本料金・通話料金が安くなる
デメリット
・プロバイダはKDDIのみ
・電話帳がもらえなくなる(ほしければ購入しなければならない)
・かけられない番号が存在する
といったところなのですが、その他、メリット、デメリットはあるんでしょうか。
わかる方、ぜひお教えください。

Aベストアンサー

デメリット
ネット回線が通信できないと電話の送受信が出来ない。
停電時には全く使えない。
NTTがやっている各種サービスが使えない
116,104,177等

なお、大抵このたぐいはKDDI代理店が掛けてきます。KDDIはあまり一般相手には無差別電話はしませんね。
無いとは言いません。

QCATVとeo光のメリット、デメリット

今繋いでるCATVはインターネットにしか利用しておらず電話とTVには使用していません。
ただそれも回線速度が速ければいいのですが一番遅いコース(1,00)にしてしまいやはりダウンロードにもそれ相当な時間もかかってしまいます。亀にも負けないくらいの速度ですw
で、今日母とミドリ電気にハブを買いに行ったところeo光の広告を渡され電話代もかなりお得になるようでしたが、同時にかなり迷いました。
一応金銭面の説明では今繋げている一番遅いコースのインターネットの月極料金が3045円と値段も安いのですが、取り外すのには15000円がいります。電話は月に平均4500円です。ここからは区切って質問させていただきます。
1,eo光ならどのように違ってくるのでしょうか?
2,一応eo光にするのだったらeo光電話、eo光TVにもするつもりですが今使ってる電話やTVとはどのように違うのでしょうか?
3,eo光でPS2のオンラインゲームはできるか?
4,eo光ネット、eo光電話、eo光TVは月極で大体いくらぐらいでしょうか?
5,あなたが一番お勧めの光ネットはどれでしょうか?eo光はいいのか悪いのかさっぱりわからなくて・・・
6,eo光で得すると感じられるでしょうか?
以上6つの質問をさせていただきます。
分かる方はアドバイスお願いします。

今繋いでるCATVはインターネットにしか利用しておらず電話とTVには使用していません。
ただそれも回線速度が速ければいいのですが一番遅いコース(1,00)にしてしまいやはりダウンロードにもそれ相当な時間もかかってしまいます。亀にも負けないくらいの速度ですw
で、今日母とミドリ電気にハブを買いに行ったところeo光の広告を渡され電話代もかなりお得になるようでしたが、同時にかなり迷いました。
一応金銭面の説明では今繋げている一番遅いコースのインターネットの月極料金が3045円と値段も安いので...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。

え~と、お住まいの地域(eo光TVが、地域によって初期工事費&料金が違います、もちろん契約チャンネルプランでも違います)、戸建かマンションかによって違いますので(たぶん戸建?)、はっきりと計算出来ませんが・・・

1.少なくとも、インターネットの速度は速くなります(決して100Mbpsは出ませんが、10~30Mbps位は出るかな?あまり期待すると、ショックが大きいです(笑))。
http://eonet.jp/home/

2.NTTの固定電話は休止(有料、2100円?)すれば(以後、NTTの電話基本料金は掛かりません)、今と同じ番号がeoひかり電話で使えます(出来ない事も有りますが・・・)。
http://eonet.jp/home/
また、一部使用出来ない電話番号は有りますが(110、119はOK)、ま~普通はあまり使わない番号です。
http://eonet.jp/hikaridenwa/ngservice.html
逆に、通話料金は安くなりますが、市内通話だけだとそんなにメリットは無いかな?
ただ、eoひかり電話同士は無料になります。
http://eonet.jp/hikaridenwa/http://eonet.jp/home/
また提携プロバイダー(KDDI系)&電力系(BBIQ、MEGA Egg等)のIP電話(050~)への通話は安くなります。
http://eonet.jp/hikaridenwa/access.html

eo光テレビも通常のCATVと変わりませんが、ほとんどの地区で使うK-CAT eoテレビと、奈良県と大阪府の一部の地区で使うKCN eoテレビ(こっちがすべて高いです)とでは、初期工事費と月額料金が違います。
初期工事費、
http://eonet.jp/home/charge.html
月額、
http://eonet.jp/eotv/

3.PS2のゲームにもよりますが、CATVで出来る物でしたら大丈夫でしょう。

4.ご自宅の条件(環境&地域)によって違いますが・・・
K-CAT eo光テレビの地区だと、8350~8875円+通話料金。
http://eonet.jp/eotv/kcateotv/service.html
KCN eo光テレビの地域だと、8980円+通話料金。
http://eonet.jp/eotv/kcateotv/service.html

5.eo光ネットは関西電力系ですので、資本的には問題無いと思います(どこかみたいに、倒産はしない・・・(笑))
NTTと比べてもそんなに違いませんが(速度的には、どちらも1回線を複数で共有します)、ただ大阪!らしく、料金は安いです(1000~2000円)・・・(笑)
しかし、TEPCO(東京電力系)みたいに100Mbps独り占めではないので、10~30Mbps出たら良しとしましょう・・・(爆)

6.これは難しいですが・・・
初期費用は掛かります、CATVの撤去費(15000円?)+初期費用(19000~40000円)=34000~55000円
月額は・・・
現状、NTTの基本料金(1700円強)+CATV(3045円)+通話料金=7900円
EO光、EO光ネット(4900円)+EOひかり電話(300円)+通話料金(安くなるとは思いますが、やって見ないと分かりません)=8000円以下?
ですから、通話料金の差は少しは有りますが、あまり変わらないかな~(ーー;)
ただ、インターネットは速くなります。
またEO光テレビを使うのですから、月の支払いは必ず増えますね。
+3000~3800円ですから、月11000~12000円?

2年間の最低契約期間が有りますし、なんとも言えませんが・・・
元を取るには結構な年月が掛かると思います。

では!

こんばんは。

え~と、お住まいの地域(eo光TVが、地域によって初期工事費&料金が違います、もちろん契約チャンネルプランでも違います)、戸建かマンションかによって違いますので(たぶん戸建?)、はっきりと計算出来ませんが・・・

1.少なくとも、インターネットの速度は速くなります(決して100Mbpsは出ませんが、10~30Mbps位は出るかな?あまり期待すると、ショックが大きいです(笑))。
http://eonet.jp/home/

2.NTTの固定電話は休止(有料、2100円?)すれば(以後、NTTの電話基本料金...続きを読む

Q光ファイバーのメリット、デメリット

光ファイバーのメリット、デメリットとADSLと比べてどちらの方がいいのか教えてください

Aベストアンサー

こんばんわ,jixyoji-と申します(^-^)/ドモ。

●FTTH(光ファイバー)

「メリット」
・現在のブロードバンドでは最速
・信号の劣化が少なく、安定した通信が行える
・下り速度と上り速度が同じスピードで速い

「デメリット」
・引き込み工事が大規模で集合住宅に導入しにくい
・料金がほかのブロードバンドと比べて高め
・サービス提供エリアが狭い

詳細は下記HPなどでご確認ください。

「BizTech Special FTTHの衝撃」
http://premium.nikkeibp.co.jp/ftth/

「RBBTODAY」
http://www.rbbtoday.com/
このHPはADSLや高速常時接続に関して常時情報が更新するので役立ちます☆それとエリア検索、郵便番号検索機能があるのでご自身の住んでる場所でどこのADSL会社がサービスしてるかわかります。

「ビットキャットコミニュケーションズ」
http://www.bitcat.com/
*個人の消費者へはマンションのみ対応、プロバイダー込み
月額プランA\2,980-

「アイ・ピー・レボリューション」
http://www.iprevolution.ne.jp/
*個人の消費者へはマンションのみ対応、プロバイダー込み
月額\3,900-+端末接続料金\1,000-+消費税

「有線ブロードネットワークス」
http://ftth.gate01.com/default.asp
*プロバイダー込み 月額\4,900-+専用モデム使用料\900-+ブロードゲート基本料\300-
いち早く全国展開を進行中)^o^(。

「SpeedNet」
http://www.speednet.co.jp/
*マンション住まいの方 月額\4,950-(同一のマンション・アパート構内にて10世帯以上のお申込が前提)
1戸建てにお住まいの方 月額\12,800-

「K-OPTI.com 関西電力グループ」
http://www.k-opti.com/
*関西地域がメイン。2002年6月参入予定 集合住宅サービス予定。11月1日(木)より、「ラ・ビスタ宝塚」(13棟;2474戸/兵庫県宝塚市すみれヶ丘)の全棟に対し、集合住宅向けインターネットサービス「eoメガファイバー」最大10Mbpsのサービス提供を開始しました。料金などは不明。

*下記は試験サービス期間中の「FTTH(光ファイバー)」サービス会社

「KDDI FTTH トライアル」
http://www.kddi.com/topics/ftth/

「QTNet 光ファイバ・ブロードバンド試験サービス」
http://bbtrial.qtnet.ne.jp/

それと「FTTH(光ファイバー)」を導入する際には「100Base-TX対応」の「LAN」が必要になるので詳細を下記過去ログでご確認下さい。ただしPCが新しければPCに既に「LAN」が内蔵されてる可能性があるので「10BASE-T」か「100Base-TX」かどうかなどそちらをご確認ください。

「LAN情報」
http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=129320

●ADSL

「メリット」
・大規模な工事が不要で導入が簡単
・最大8MbpsとFTTHに次ぐ速度を誇る
・サービス提供エリアが広い

「デメリット」
・電話局からの距離が遠いと信号が劣化して遅くなる
・ISDN回線が近くにあると干渉が起きて速度が落ちる
・ISDNの場合、申し込む際にアナログ回線に戻す必要がある

○ADSL導入に当たり留意点

・インターホンと電話が共有されてる御宅はADSLが使用できない恐れがある。
・ADSLで使われる周波数帯がISDN回線などと干渉する(恐れがある)ため、場合によってはADSLの持つ伝送量を享受できない点がある。
・収容局までの全ての電話線がメタルケーブルである必要があるため、間に光ケーブルなどが既に敷設されているような場合は、サービスを受けることができない点がある。
・NTTの収容局単位のサービスとなるので収容局とご自宅が離れすぎていたり、例えサービスエリア内でもNTTがADSL対応してないレアケースがある。
*このあたりのことは、ADSL申し込み後に実施される検査によって判明することとなります。
・1.5Mbps(yahoo!BB,eAccess,TOKAI,ACCAなどは8Mbps)はあくまで理論値でしかないのでプロバイダーから自宅までのPCで回線の混み具合、伝送距離で若干速度が落ちる場合がある(凡そ平均1.35Mbps前後)。

その他の詳細な情報は下記でお確かめ下さい(#^.^#)。

「ADSL情報」
http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=174096

P.S.
3回目の投稿なので念の為、投稿していただいた皆さんにはお礼を書きましょう( ;^^)ヘ..。それともし良回答などがあればちゃんとポイントを割り振ってしっかりと締め切れば次回質問をした際により良い回答を得られるでしょうp(^ ^)q。


それではよりよいネット環境をm(._.)m。

こんばんわ,jixyoji-と申します(^-^)/ドモ。

●FTTH(光ファイバー)

「メリット」
・現在のブロードバンドでは最速
・信号の劣化が少なく、安定した通信が行える
・下り速度と上り速度が同じスピードで速い

「デメリット」
・引き込み工事が大規模で集合住宅に導入しにくい
・料金がほかのブロードバンドと比べて高め
・サービス提供エリアが狭い

詳細は下記HPなどでご確認ください。

「BizTech Special FTTHの衝撃」
http://premium.nikkeibp.co.jp/ftth/

「RBBTODA...続きを読む


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報