英語のテストがありまして、21世紀を英語で書くんですが、
twenty-one century か twenty-first century
のどっちなのか、分かりません。
ひじょーに困ってます!!
どうか、教えてください。お願いします!!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

英和辞書で、「century」を調べたところ、


20世紀は、「twentieth century」とあったので、
21世紀は、「twenty-first century」だと思います。
    • good
    • 2

◆Naka◆


お二人のおっしゃるように、「century」には序数を使います。
ですから「twenty-first」、「21st」が正しい表現です。
これを「twenty-one centuries」とやると、100×21=2100年間のこと、または俗語(英)で「100ポンド紙幣21枚」を表すことになります。
他に「21世紀」を表す言い方で、「twenty-one hundreds」というのもあります。
    • good
    • 2

まったく同じ事で恐縮ですが、


"21c". "21st century" のような使い方もしますね。
    • good
    • 3

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q世紀を略すことはできますか?

英語で○世紀と言うばあい、the 21st century とか the 15th century とか書くと思うんですが、これを簡単に略して書く表記法はありますでしょうか? 
たとえば、21C. とか表記することは可能ですか?
年表などの図表の中に簡略化して入れたいときとか、文中に補足として入れるときなどに使いたいのですが。

Aベストアンサー

 お礼、ありがとうございます。#3です。

>the と th/st/nd は必須なんでょうか。

 多分、英語では必須でしょう。
 ただし、例にもあるように米語的にCを先頭に持ってくるスタイルではtheは要らないようですね。

 th/st/ndも、年表などでは省略可能かも知れませんが、普通に何か書く場合は省略すると、読んだ人が「あー、ちょっと英語分かってないかな?」と思うかもしれませんし、文脈によっては世紀以外の、たとえば摂氏だと勘違いするかもしれません。

QWould you like~?とWould you~?の違いは

相手に何かをお願いするときに、
Would you like~?
Would you~?
と両方の言い方があると思うのですが、likeをつけるかつけないかはどのように判断するのでしょうか?
また意味はどう変わるのでしょうか?

Aベストアンサー

Would you~?「~していただけませんか?」は丁寧な依頼表現、Would you like~?「~は如何ですか?」は丁寧な勧誘表現です。

依頼表現で使われるwouldやcouldは、「条件節(if節)の内容を言外に含めた婉曲用法」なのです。つまり、「(もし~できるのであれば)~していただけるでしょうか」と丁寧で控え目な調子を出すことができます。Will you~?やCan you~?はただの助動詞の勧誘表現ですから、wouldやcouldのような婉曲用法はないのです。

Would you like~も同じ婉曲用法で、「(もし私が~を勧めたら)~をお気に召すでしょうか?」という丁寧で控え目な調子の出る勧誘表現なのです。I would like to~「~したい」(~することをできればしたい)という表現もこの用法からきているのです。

Would you like~のlikeは「~を好きである」という他動詞でlikeの後に名詞を目的語として持って来ることができます。例:
Would you like another cup of tea?「もう一杯紅茶如何ですか?」
Would you like going on a picnic?「ピクニックに出かけるというのは如何でしょう?」
Would you like to go on a picnic?「同上」(このto不定詞は名詞的用法)

ご参考になりましたでしょうか。

Would you~?「~していただけませんか?」は丁寧な依頼表現、Would you like~?「~は如何ですか?」は丁寧な勧誘表現です。

依頼表現で使われるwouldやcouldは、「条件節(if節)の内容を言外に含めた婉曲用法」なのです。つまり、「(もし~できるのであれば)~していただけるでしょうか」と丁寧で控え目な調子を出すことができます。Will you~?やCan you~?はただの助動詞の勧誘表現ですから、wouldやcouldのような婉曲用法はないのです。

Would you like~も同じ婉曲用法で、「(もし私が~を勧め...続きを読む

Q「~しながら」ってどう言いますか?

タイトルの通りですが、「~しながら」という2つの動作をどのように表現すればいいですか?
例えば、「私は昨日テレビを見ながらご飯を食べていました。」「今、私は歩きながら音楽を聴いている。」のように「~しながら~をしているという動作」

「~しながら・・・・」はどのように表すのでしょうか?and??じゃないですよね。(^^;)宜しくお願いします。

Aベストアンサー

アメリカに37年住んでいる者です。 私なりに書かせてくださいね。

まず、している、と言う事ですので、進行形の形を取るとこの意味合いが出ますね。 食べていました、は、I was eating/having. 聴いている、は、I am listening toですね。

blue_watermelonさんがおっしゃるようにwhileと言う単語を付け加える事によって同時進行しているフィーリングを出す事が出来ます。 また、asと言う単語も使えます。

>私は昨日テレビを見ながらご飯を食べていました。
I was eating dinner yesterday while watching TV.
I was eating dinner yesterday as I was watching TV.

>今、私は歩きながら音楽を聴いている
I'm listening to music now while walking
I'm listening to music as I walk/am walking.

と言うような表現ですね。

また、~しながら、の持つ、同時にしている、と言うフィーリングを出す表現も良く使われます。

I was eating dinner and wataching TV at the same time.
I am walking and listening to music at the same time.

直訳的には食べる事と見ることを同じ時にやっていた、となりますが、表現としては「~しながら」と全く同じ感覚でこの表現を使います。 つまり、日本語と英語との表現の仕方が違うだけで同じ感覚で言っているのですね。

ただ、この表現ですと、見ながら食べているのか食べながら見ているのか、表現の焦点がなくなります。

ですから、この焦点をはっきり出すために、

I'm listening to music at the same time (I'm) walking.
I'm walking at the same time (I'm) listening to music.

と表現できるわけです。

asとwhileにはちょっと違うフィーリングが入ってきます。 asは「同時に」と言うフィーリングがあり、whileは「他にも」と言うフィーリングが入ってきます。 ~をやっているけど他にも~をやっている、という表現ですね。

これでいかがでしょうか。 分かりにくい点がありましたら、補足質問してください。 

アメリカに37年住んでいる者です。 私なりに書かせてくださいね。

まず、している、と言う事ですので、進行形の形を取るとこの意味合いが出ますね。 食べていました、は、I was eating/having. 聴いている、は、I am listening toですね。

blue_watermelonさんがおっしゃるようにwhileと言う単語を付け加える事によって同時進行しているフィーリングを出す事が出来ます。 また、asと言う単語も使えます。

>私は昨日テレビを見ながらご飯を食べていました。
I was eating dinner yesterday while wat...続きを読む

Qどうしても使い方がわからない・・・such as とlike

こちらのサイトでも調べてのですが、どうしてもわかりませんでした。 ~のような というときのsuch asと likeの使い分けです。例を用いてなるべく簡単にわかりやすく説明してくださる方いらっしゃいませんか?すみませんが教えてください。

Aベストアンサー

such as ~ のほうは「例えば ~ などのようなもの」という例を挙げるもので、

like ~ のほうは「~ に似ているもの」という類似性を示すもの、

という印象の違いがあると思います。

日本語で「~のようなもの」という言葉には、例を挙げている場合と、形や様子が似ているものを挙げている場合があいまいに混じっているので、和英のときに一緒にまとめられてしまうのですね。

Q英語での西暦の読み方について

こんにちは。
1999年を英語で声に出して読むとき、nineteen ninety-nineと、4桁の数字を2桁に区切って読みますが、
2000年はtwo thousand、
2005年はtwo thousand fiveと、4桁で読みますよね?
このように、2桁区切りをするときと4桁読みをするときとで基準のようなものはあるのでしょうか?

具体的に読み方がよくわからない年号を並べてみます。
1801年はeighteen oneですか、それともa thousand eigh hundred oneですか?
1001年はten oneですか、a thousand oneですか?
2010年はtwenty tenですか、two thousand tenですか?
2100年はtwo thousand a hundredですか?
2111年はtwenty-one elevenですか?
650年はsix hundred fiftyでよいでしょうか?

以上、知っている方のご回答お待ちしております。

Aベストアンサー

しゃべる人によって個人差はあるようですが、
基本的には4桁を2桁に区切って読みます。
また、1801など100の倍数と一桁のとき~hundereds and oneとなることもあります。
1801年はeighteen zero one、またはeighteen hundreds and one
1001年はone thousand and one
2010年はtwenty ten
2100年はtwenty one hundereds
2111年はtwenty-one eleven
650年はsix hundreds and fifty

2000年以降はどうするかという問題は英語圏でも揉めたようで、
基本的には、2009まではtwo thousand nineと、例外で行き
2010から2桁区切りが復活するようです。

QWord 文字を打つと直後の文字が消えていく

いつもお世話になっています。
Word2000を使っているものです。
ある文書を修正しているのですが,文章中に字を打ち込むと後ろの字が消えてしまいます。
分かりにくいですが,
「これを修正します。」
という文章の「これを」と「修正します。」の間に「これから」という単語を入れたときに,その場所にカーソルを合わせて「これから」と打つと,
「これをこれからす。」
となってしまいます。
他の文書では平気です。
何か解決する方法があれば教えて下さい。

Aベストアンサー

入力モードが「挿入」(普通の入力)から、「上書き」になってしまっているのだと思われます。
キーボードに[Insert]というキーがあると思いますので、1度押してみてください。

Q写真を見るはlookかseeどちらですか?

写真を見るはlookかseeどちらですか?

「私は犬の写真を見るのが好きです」は

I like seeing pictures of dogs.

I like looking at pictures of dogs.

Aベストアンサー

>写真を見るはlookかseeどちらですか?

どちらも使います。

>「私は犬の写真を見るのが好きです」は
>I like seeing pictures of dogs.
>I like looking at pictures of dogs.

この2つの英文は事実上同じ意味です。

seeは、「目に入ってくる」、「見える」という意味です。例えば次のようです。
(1)Please don't pull the shade over the window. I like seeing the stars.(窓にカーテンを引かないでね。星が見える/星を見るのが好きなんです。)

lookは、「見ようとして注意を集中する」という意味です。例えば次のようです。
(2)I have a good reflecting telescope. I like looking at the stars.(いい反射望遠鏡を持ってるんです。星を見るのが好きなんです。)

通常は、seeで言うかlook atで言うかで上記のように意味あるいはニュアンスが異なります。

御質問の英文の場合も、seeingは「目に入ってくるように見る」つまり「眺める」という意味であり、looking atは「見ようとして注意を集中して見る」という意味であり、この点が異なります。

しかし、写真を見る場合には「目に入ってくる」ように見ようと「見ようとして注意を集中して」見ようと、写真に写っているものを見てあれこれ考えることにはかわりないので、御質問の英文の場合は事実上同じ意味です。これは目的語がpicturesであるという特殊性によります。

>写真を見るはlookかseeどちらですか?

どちらも使います。

>「私は犬の写真を見るのが好きです」は
>I like seeing pictures of dogs.
>I like looking at pictures of dogs.

この2つの英文は事実上同じ意味です。

seeは、「目に入ってくる」、「見える」という意味です。例えば次のようです。
(1)Please don't pull the shade over the window. I like seeing the stars.(窓にカーテンを引かないでね。星が見える/星を見るのが好きなんです。)

lookは、「見ようとして注意を集中する」という意味です。例...続きを読む

Q文頭の「また」や「あと」などの表現はどういう?

たとえば、英語で
「この語はどのように発音しますか?また、どのようなときに使うのですか?」
というような質問をしたい時、2つめの文頭の「また」(もしくは「あと」「それと」など)は英語でどのように表現するのでしょうか?
私の感覚だと、文頭にAndとかAlsoをおいて「And (Also), when is it used?」みたいな感じになるのですが、これはなにかおかしい気がします。

Aベストアンサー

No.2です。ごめんなさい、「文頭の」というご質問だったんですね。

ご参考までに、会話だとかカジュアルな文の文頭ならAndが来て構わないのですが、きちんと書く場合には文頭にAndとかButとか来ないほうが良いとされています。

http://homepage3.nifty.com/MIL/butand.html

http://www.eigo-nikki.com/article/13292266.html

Q「10年後」を英語で

「10年後」を訳すときに10 years after か10 years laterかどちらか迷います。それぞれどういう違いがあるのでしょうか?どちらも副詞で意味も同じだと思うのですが。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

お礼を読みました。

先ずは、例文を英語にしてみますね。

(1) "I had a wedding ceremony in Seattle.
Ten years later, I divorced my husband."

この例文だと、"Ten years after"と言う事はできないと思います。

"after"の使い方ですが、

"Ten years after I had a wedding ceremony in Seattle,"

のように、"after + S V" で時間を表す副使節を構成しますが、ここでの"after" は"subordinating conjunction"(従属接続詞)になり、副詞ではないと思います。

また"after + noun"のように、接続詞として用いる場合もあります。

(2) "I ate after he arrived."  (接続詞)
"I ate after his arrival." (前置詞)

"later"は、このように接続詞にはなりません。

さて、私が考える"later" と"after"の違いについてですが、

(3) "It was ten years later."
「十年後だった。」

(4) "It was ten years after~."
「~があってから、十年でした。」

というように、(3)は"ten years later"で「十年後」を表していますが、(4)の場合は、"after"の後に何か続かないと、尻切れとんぼになり、意味がはっきりしないと思います。

最後に"in ten years"ですが、これは「これから十年経った後に」という意味になります。

お礼を読みました。

先ずは、例文を英語にしてみますね。

(1) "I had a wedding ceremony in Seattle.
Ten years later, I divorced my husband."

この例文だと、"Ten years after"と言う事はできないと思います。

"after"の使い方ですが、

"Ten years after I had a wedding ceremony in Seattle,"

のように、"after + S V" で時間を表す副使節を構成しますが、ここでの"after" は"subordinating conjunction"(従属接続詞)になり、副詞ではないと思います。

また"after + noun"...続きを読む

Qハンバーガーはハンバーガー。ではハンバーグは?

ハンバーグはドイツの都市の名前だと言われました。
では日本で言うハンバーグは英語で何というでしょうか?
hamburg steak でしょうか。

Aベストアンサー

Hamburger steakという言い回しは辞書にも載っているのであるのだとは思いますが、アメリカでよく耳にする表現ではないですね。

ドイツ料理店やギリシャ料理店なんかではGerman steakとかHamburger steakと言う表現を目にするかもしれません

普通一般のダイナーやレストランでそういうメニューがあるかなあと考えると、質問者さんがお書きのSalisbury steak が一番近いのではないでしょうか。Hamburgerのバン抜きと注文することも出来ますね。ただ微妙に違いますが。

日本でのハンバーグステーキには必ずといっていいほどつなぎが入っています。卵とかパン粉とかたまねぎのみじん切りとか。アメリカでHamburgerと言ったらつなぎが入っていることはめったにありません。塩コショウと多少のスパイスで味付けされたひき肉パティを指すわけですから。

Salisbury steak はひき肉につなぎが入っているものです。ですのでこれが一番近いかと思います。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報