痔になりやすい生活習慣とは?

こんにちは。

先祖が喜ぶと、
お線香が普段と違う燃え方をすると、お坊様に言われました。

詳しくは、線香の束(10本くらい)が、線香花火のような小さな火花を飛ばしながら、菊の花のように均等に広がりつつ、綺麗に灰になるそうです。

私の母、その姉妹も、祖母の供養のときにその現象を目にしたそうですが、私は見た事がありません。
でも、自分で試してもそんなに綺麗に線香は燃えません。


ほかにそのような経験をした方はおりませんか?
あるいは、このような線香のたき方を知りませんか?

よろしければ教えてください。お願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

 科学的に言えば、それは線香の製造不良ですね。

(^^;
 線香と言うのは、均一な状態に仕上げられていて、均一な状態で長時間燃えるように作られています。
 火花を飛ばすような燃え方をすると言う事は、表面や内部になんらかの不純物が混ざっていたからだと思います。
 どうすればそう言う燃え方をするかはわかりませんけどね。

 この種の話しは、非常に宗教的な物だと思います。
 品質の良い国産の線香がこのような不正な燃え方をする事自体が珍しいことであり、珍しい現象に遭遇した事を何かと結びつけ、喜ばしい事であると定義づけると言うことは良くある事です。
 例えば、お茶に茶柱が立ったら良い事がある・・・とかと同じ事ですね。
 無理矢理同じ状態を作ろうとすれば作れなくは無いでしょうけど、その状態であること自体に実は意味は無いんですよ。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

科学的な観点からのご意見ありがとうございます。
製造不良と考えたほうがいいんですね。
大変参考になりました。

どうしても、霊が喜ぶというのは信じ難くて、
無理やり同じ状況を是非作ってみたいと思いながら
いろいろやっているのですが。。。何度やっても
成功しないんですよね。
不思議です。

でも、理由が出来たのでちょっと納得しました、
ありがとうございました。

お礼日時:2005/10/01 22:11

たしかに、灰が落ちず、クルクルと丸くなるのは、仏様が喜んでいるからという話は、祖母に聞いたことがあります。


インドのほうには、灰がくるっとなると病気が治るという占いのようなものもあると聞いたことがあります。

でも現実的には、今のお線香は「灰が落ちない」を売りにしているものが多いですので、そのせいかと思います。
本来でしたら、灰が落ちずにまっすぐ立っているのですが、束焚きすると、熱により外側に力が働き、外巻きのクルクル状態になるのではと考えます。
また無風であるなど、温度や湿度などにも影響されるのかもしれませんね。

でも、仏様が喜んでいると考えれば、遺族の悲しみも幾分か軽くなり、故人も幾らか悔いが軽くなると考えると、故人と遺族を癒す立場のお坊さんの言葉としてはとても意味のあることかもしれませんね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
私もそう思って、同じ状況、ブランド、線香の数で何度も試したのですが全然うまくいかないんです。

外側に均等に巻かない、煙の出方が少ない、火花もでなくて、母に見せても『全然違う』 と言われるばかりで。

とりあえず今はこちらで頂いた[不良品]説で納得しておいて、次の法事でみっちり観察しようかと
考えています。
でも、遺族としてはとても嬉しい言葉ですよね。
参考になりました。ありがとうございます。

お礼日時:2005/10/01 22:17

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q仏壇のお線香がすぐ消えるのは?

実家の仏壇で、ちゃんと最後まで燃えたお線香を、我が家の仏壇で火をつけても、途中で消えてしまいます。

お線香の種類を変えて試しても、うちでは途中で消えてしまうことが多いです。
お線香は、立てず(灰に刺さず)に、4つ折にして灰の上に寝かせるのが我が家流です。

原因が知りたいです。
灰が悪いのでしょうか?
何年も取り替えたりはしていないです。

Aベストアンサー

 灰が原因だと思います。

 寝かせずにお線香を立てる場合、灰に埋もれている部分は燃えずに残ります。それと同じような状態です。何年も取り替えてないとのことなので、お線香の燃えた後の灰が表面にある状態です。その灰を少し捨てて上から新しい灰を入れます。この灰はお仏壇屋さんに行けば売っています。買うときには寝かせ用の灰を買ってください。お線香を寝かせても最後まで消えずにきれいに燃える灰があります。

 

Qお香の煙、真っ直ぐでクネクネとは?

最近、お香を焚くようになりました。
気になっているのが、煙が真っ直ぐに上がり、そこからクネクネと曲がりながら天井に消えていく様です。真っ直ぐ上がる高さは50mくらいです。窓は開けていません。

煙の勢いで上がって、そこからクネクネと・・・

すいません、子供でも分かる事なのかもしれませんが、理科・科学?が出来ない私には分かりません。
くだらないかもしれませんが、教えて下さい。

Aベストアンサー

そのお香を焚いている部屋の天井が50m以上もあるということですよね。その部屋には多分線香の煙が上がるスピードと同じくらいの上昇気流が常に流れているのでしょう。天井部分に穴が明いているのではないでしょうか。
 静止した空気の中を線香の煙が上がるときは煙の粒子が空気の粘性抵抗のために速度が落ち、そのために上昇できなくなるのですが、それが50mも上がれるには空気の粘性抵抗が働かないことが条件になりますよね。ですから上記のような推定ができるのです。

Q線香の煙が自分の方向に来る

中学生頃から、祖父に線香をあげる度線香の煙が自分の方向に向かってくることを
何となく不思議に思っていました。

試しに大きく左右に場所を移動し、ずれてみても煙が自分に向かってくるのです。
大学生になった今、先日知り合いのお仏壇に線香をあげた際もやはり自分にやんわりとまとわりつくように向かってきました。場所をずらしても同じです。
特になんとも思っておらず、思いつきでネットで検索してみると『自分に霊がついている』というのがたくさん出てきました。

特に心霊体験をしたことがあるわけではないのですが・・・

少しきになってしまいました。実際に線香の煙が向かってくるというのは、あまりよくないことなのでしょうか?

Aベストアンサー

普通に考えると、「室温<体温」なので、体の付近で空気が上昇しています。
これは低気圧と同じですね。
そうすると周りの空気を引き寄せます。

完全にこれで解明できるとは言いませんが、こういった物理現象によるものと考えられます。

Qお線香の本数には決まりがあるのですか。

仏前やお墓にあげるお線香の本数には、何本が好ましいというような決まりがあるのですか?

49日までは、(49日まで用の)祭壇に毎日お線香を1本だけ(起きている時間)絶やさず着けていましたが、春の彼岸ということでお寺さんが来てお経を上げてもらった時は、お坊さんがお線香を2本同時に着けていました。

お墓参りの時は、10数本~1束まとめてお線香を着けていような記憶があります。

そこで質問なのですが、49日までは1本で、それ以降は2本(又は2本以上)といった決まりがあるのですか?

また、仏前とお墓の前とでは、お線香をあげる本数に違いがあるのですか?

ご存知の方、詳しい方、少しでも知っている方、
教えてくださいますようお願いします。

Aベストアンサー

詳しく書かさせていただきます。

私の家は浄土宗なので浄土宗のお話になりますが、
お線香は『仏・法・僧』の意味を込めてそれぞれ1本ずつ、計3本です。
仏は仏様、法はその宗派、僧は、仏様をあの世へと導いてくれた菩提寺の住職へ。という意味です。
ですからお坊さんが来たときには自分から自分へ。なんてことはしないので基本的に仏・法への1本ずつ計2本ということになります。

ですから49日までの飾り棚を見ていただければわかりますように、一人の仏様用です。それに宗派によってですが、ご本尊もそこには奉られていないはずです。
ですからこの場合、仏への1本。ということになります。さて、では49日を過ぎると、仏様はあの世へ到着し、本当に仏様となって、再びこの世に生を受けるための修行をなされます。
そうなると飾り棚ではなく仏壇を使用されますが、
そこからは、仏、法、僧の3本を焚いてください。また、僧を抜かして2本でも構いません。

コレはお焼香(抹香)でも同じです。
よく、通夜式(御通夜)なんかでは3回しますが、
翌日の葬儀式(告別式)では、ホールの方に、お焼香は一回で構いません。
といわれるケースが最近ありますが、通夜では、仏・法・僧の意味で、告別式では故人との別れとのことで
仏だけの1回ということになります。


また、お墓ですが、これまた49日までは一人1本ずつ。その後は特に決まりはありませんが、こういう基準を持つといいでしょう。
まず最低ラインである仏・法・僧の3本に、
そのお墓に入っていらっしゃる仏様の人数×1本ずつ
を一人一人が焚けば宜しいと思います。

ですからお墓に3人入っていらっしゃるのならば6本。5人なら8本ですね。

また、法事などでは一人3本ずつで構いません。が、法事をする対象の故人の人数が2人ならば+1本ずつ。としていけばいいでしょう。
法事のときに一人1本ずつは恥ずかしいですよ。

また、点けてしまってあまったお線香は施主か家族が全部線香受けに入れてあげてください。


ついでに言っておきますが、法事などのお墓参りには
事前に3ヶ月ほど前にお寺さんに出向き、1週間前に確認のため出向いたほうがいいです。その時、お寺ごとは2人で行くのが常識です。また、確認後はお墓へ行き、線香はいいので、お墓の掃除やお花を供えて、当日にやることがないようにしましょう。


ながながとすみません。

詳しく書かさせていただきます。

私の家は浄土宗なので浄土宗のお話になりますが、
お線香は『仏・法・僧』の意味を込めてそれぞれ1本ずつ、計3本です。
仏は仏様、法はその宗派、僧は、仏様をあの世へと導いてくれた菩提寺の住職へ。という意味です。
ですからお坊さんが来たときには自分から自分へ。なんてことはしないので基本的に仏・法への1本ずつ計2本ということになります。

ですから49日までの飾り棚を見ていただければわかりますように、一人の仏様用です。それに宗派によってですが、ご...続きを読む

Q左肩につくものは何ですか?

 左肩と右肩には、どちらに先祖霊がついて・・・などあったと思いますが、左肩は何がつくのでしょうか?

 3日ほど前から、貧血のように目が回ると言うより額を中心に回っていて、とても具合が悪い状態が続いています。
 つい先ほどなんですが、真っ暗い部屋に入った時に左肩の上に黄色っぽく光るものがあり、正面を見ていてもその光が視界に入ってくるほどでした。自分でも何だかわからなかったのですが、もしかしてこの具合悪さは何かがついているのかと思いました。

 左肩はどんな存在が付くのかお分かりの方がいましたら教えてください。
またその対処法も教えていただけたら嬉しいです。

Aベストアンサー

個人的な経験ですが、幼少期から霊感などが強く、人の未来なども見えます。

経験的には、左肩が痛い時は、余り良い場所にいない時が多いです。
横になっていて悪い霊が入ってくるのは、大体足元から入ってきます。
自分を助けてくれたりする、良い霊の場合は頭から入ってきます。
両方とも無重力状態になり、入ってきた場所から痺れてきます。
子供の頃はなすすべが分かりませんでしたが、今では生きている自分の方が強いと言う気持ちで、追い払えます。

因みに、先日ですが、叔母と話をしていて、南東に三つの光を見ました。金と銀を合わせた様な光です。
その光が、叔母の娘たちである事は解ったのですが、方位と、順番と光具合が分かりませんでした。
でも、叔母と話をしていて、三つの光の順番や揺らめき方などを解く事が出来、その後叔母に次々と娘たちから福が舞い込みました。
その時の、私の感覚は息を飲む幸せ、としか表現出来ず、光の強さとその幸福感に、精神的に躁鬱を繰り返しました。
私自身は振り回されて大変でしたが、叔母達には沢山の福が舞い込んだので良かったです。

余談になりましたが、黄色っぽい光なら、悪いものではない気がします。独断になってしまいますが。
自分が酷い目に会う時は、尋常じゃない恐怖感や、現実と夢の堺で襲われたりします。
因みに、先日叔母の後ろから煙が上がりました。昔から何度か見ている、ひいおじいさんの現れ方は、煙が多いです。その時は、右肩から煙が上がりました。

先祖の霊がどちらにつくとか、そう言う事は明確に分かりませんが、自分に着いた時は左肩を、右手で払う事をしたりします。
後は、悪いと感じた者には「負けない」と言う、思いですね。
ただ、幼少期、良く霊が着く時、くるくると視界が回ったのを覚えています。今も、眠っていて金縛りに会う時は、頭の中がくるくる回ります。
状況は違うかも知れませんが、生きている私の方が強い負けいないって思いで、いつもはねのけます。気合いですね。
悪いものなら、負けない!って言う思いが大切ですが、黄色い光って言うのが、少し気になりますね。
良い事が起きる前兆で綺麗な光を見る事がありますので。
少し、自分の周辺を調べてみてはいかがでしょうか?

長くなりましたが、少しでも参考になれば幸いです。

個人的な経験ですが、幼少期から霊感などが強く、人の未来なども見えます。

経験的には、左肩が痛い時は、余り良い場所にいない時が多いです。
横になっていて悪い霊が入ってくるのは、大体足元から入ってきます。
自分を助けてくれたりする、良い霊の場合は頭から入ってきます。
両方とも無重力状態になり、入ってきた場所から痺れてきます。
子供の頃はなすすべが分かりませんでしたが、今では生きている自分の方が強いと言う気持ちで、追い払えます。

因みに、先日ですが、叔母と話をしていて、南東...続きを読む

Qスピリチュアルな観点で・・・全ての縁が切れる時期

52歳女性です。
あまりにも普通じゃないほど、人、お金、仕事、趣味・・・全ての縁がここ3~4ヶ月でばたばたと切れています。

こんな感じです。聞いてください。
付き合い始めた彼とはたった2ヶ月でいきなり振られました。
長年の友人とは耐え難い事があり、事実上絶交状態に。(それに伴い、その周りの人たちとも疎遠に)
一人でネット販売の仕事をしていますが、売り上げが急降下し、どうしようもなくなりました。
頼りにしてた常連さんたちも注文してくれなくなりました。
元々、十分な収入では無かったのですが、ついに貯金も底をつき、来月の支払いのめどが立ちません。どうやって食べていけば良いのか途方に暮れています。
生活苦のため夜のバイト(水商売)をしていますが、やはり頼りにしてたお客さんが不思議なほど一気に切れて行ってしまいました。
唯一の楽しみでバンドをやっていましたが、他のメンバーが忙しすぎて突然活動休止と言う事に。
短い期間で、こんな風に全ての縁がどんどん切れて、何もかもダメになってしまいました。
絶望的です。

ただ、入れ替わるように新しい縁もあるにはあります。
ちょっと気になる男性に出会ったり、2人ほどデートに誘ってくれたり(水商売のお客さんは抜きで)
だからと言って、それがどう・・・って事も無いんですが。何か意味はあるのかしら。

ネット販売の仕事はもうあてにできないので副業にするとして、就職活動を始めました。
とは言え、この年齢では難しいでしょう。

偶然と言うにはあまりにも一気に、お金も仕事も人の縁も切れてしまうのは、何かスピリチュアル的な事なんじゃないかと思ったもので・・・詳しい方にお聞きしたいと思います。

これから、何を気をつけてどのように生きていくべきなんでしょうか・・・。
アドバイスください!お願いします。

52歳女性です。
あまりにも普通じゃないほど、人、お金、仕事、趣味・・・全ての縁がここ3~4ヶ月でばたばたと切れています。

こんな感じです。聞いてください。
付き合い始めた彼とはたった2ヶ月でいきなり振られました。
長年の友人とは耐え難い事があり、事実上絶交状態に。(それに伴い、その周りの人たちとも疎遠に)
一人でネット販売の仕事をしていますが、売り上げが急降下し、どうしようもなくなりました。
頼りにしてた常連さんたちも注文してくれなくなりました。
元々、十分な収入では無かったのです...続きを読む

Aベストアンサー

スピリチュアル的には、人として成長したので、今の自分とはあわないものや人と縁が切れた。
と言われますね。
私もちょうどその時期だったので、調べたところそういう感じでした。

今になって思うと、確かにその通りなんですよ。
縁が切れた人とは話が合わなくなっていました。

例えば私は昔よりずっとポジティブになりました。
縁が切れた人は、昔から変わらず、いやそれ以上にネガティブになっていました。それにともなって、冷静な判断が下せなくなっていて
焦りからあれこれ自分の都合にあいそうなものに手をだしていまして
スピリチュアル的に言わなくても、異常にしか思えませんでした。

しかしその人にとってはそれが一番正しい行動なんですね。
目的のものを手に入れるために一番確実な方法だと思っているんです。

私だったら、今を楽しんでいる方が幸せだしよい出会いもあるだろうと思うのですが(過去の偉人たちの名言にもそう言うものが多いですしね)
そうした方がいいんじゃないかと、ちょっと落ち着いて心を整理した方がいいんじゃないかと、
思って言ったら喧嘩するようになりました。

その人はその人なりにがんばっているんです
それがどんなに理にかなっていなくても愚かに見えても
その人はそれが正しいと信じている。
けれど私はそれを正しいとは思わない。昔なら判断つかなかったけれど今は何が原因でそうなってどうなるのか分かるから止めたい、けどそれを相手は望んでいない。

それが、合わなくなった、縁が切れた時なのだと思います。

あなたは縁が切れるものが多い今、どういう経験が多いでしょうか。
意見の相違という経験なら、それは生きる世界が変わっていく狭間なのだと思います。

質問を読むに、仕事に関する変化が如実なように思います。

となると、私が自分の経験から思うのは
本当はやりたい夢があるんじゃないか
本当はこう生きたい、という思いがあるんじゃないかということです。

私は仕事をやめたい、この会社のやり方にはついていけない。と思っていたとき
自分からやめる前に、首をきられました。

それからしばらくショックで食事もままならず
無職にならざるをえませんでしたが、その苦しい時間が
人として成長する大きな気付きの多い日々となりました。

仕事をしていなくても生きていられる幸せ
支えてくれる人への心からの感謝
生きているということは奇跡のように誰かのお陰なのだという感覚
無理をしなくても生きていけるのだという、この世への信頼
健康のありがたみ
理解者のありがたみ
理解されない悲しさと、それでも頑張れない壊れた心身
本当にやりたいことをやろう、という覚悟
自分を大事にできるようになろうという決意

あなたに今それがあるでしょうか
ないとすれば、あなたは今、この世の奇跡のような素晴らしさを感じる、その機会にあるのかもしれません。

経験者として私に言えるのは
プライドを捨てなさい。ということです。

スピリチュアルの質問をしていらっしゃるからには
その手の知識もあるのではないでしょうか。だとすれば

おそらくですが、今まであなたが身に付けたいなと思ってきたスピリチュアルな愛とか感謝の気持ち
知識としては分かるけれど、感覚では分からない
そういう感覚に目覚めるときがきて
その感覚を持たないモノとの縁は邪魔にしかならないので、バッサリ切れていっているんじゃないかと思います。

あなたが今まで素敵だなと思ってきたものを手にいれるための別れなのでしょう。

自分を信じて
世界の優しさを信じてください。

今失っていくものは、本当に欲しいですか?
必要ではなく、欲しいと思いますか?

本当の気持ち、本当に望むもの、こうありたいと思う自分
それを圧し殺す時期は終わりを告げました。

心の底にあるかぎりない平和の感覚を
感じられるようになるといいですね。

そういえばその時期、私はエンジェルナンバーという本当にとても助けられました。
二冊ありますが両方買っちゃった。最初は白っぽい表紙の方を。
お持ちでないなら購入をおすすめします。安いですし。すごくすごく天使たちの優しさを感じられると思います。
ドリーン・バーチュー博士の本です。

スピリチュアル的には、人として成長したので、今の自分とはあわないものや人と縁が切れた。
と言われますね。
私もちょうどその時期だったので、調べたところそういう感じでした。

今になって思うと、確かにその通りなんですよ。
縁が切れた人とは話が合わなくなっていました。

例えば私は昔よりずっとポジティブになりました。
縁が切れた人は、昔から変わらず、いやそれ以上にネガティブになっていました。それにともなって、冷静な判断が下せなくなっていて
焦りからあれこれ自分の都合にあいそうなものに手...続きを読む

Q線香立ての灰の掃除の仕方を教えてください。

線香立ての灰の中はには燃え残りの線香があるんですか?
最近、線香を立てる時に何か硬いものにぶつかるんです。

あの灰はどのようにしてお掃除されていますか?

仏壇を祭るのが初めてなので是非教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

正しい方法か解りませんが部屋を閉め切って新聞紙の上に
広げると燃え残った線香が簡単に取れます。

線香を取ったら静かに器へ戻します。この粉は灰なので粒子が小さく
風で簡単に飛びますから注意して下さい。

何年か使っていると駄目になるので交換した方が良いと叔母さんに
聞きました。市販されていますけど大豆の枝を燃やした灰が線香を
綺麗に燃やしてくれると言ってました。作るとなると大量の大豆が
居るので栽培していないと無理でしょう。

Q末期癌~死ぬまでの状況を教えてください。 

末期癌~死ぬまでの状況を教えてください。 
末期癌の母は現在ホスピスケアを受けています。
これから母の面倒を見るのは私の役目なのでこれからどうなるのか不安です。

母がすいぞう癌だと宣告されたのはおよそ1年前です。
肝臓にも転移しており既に手遅れでした。
今年の3月頃までは癌だと思えないほど元気な母でしたが
4月頃から急に階段を転げ落ちる様に容態が悪くなってしまいました。
あらゆる箇所の骨に転移し、強い痛みも出てきました。
肺へも転移し、咳がひどいです。
今ではほんの少し動いただけでも息切れがひどく、時々咳き込んで嘔吐してしまいます。
急に食欲もなくなりました。
一日、一日ごとにどんどん体力がなくなり弱くなっていきます。
母はこれからどうなっていくのでしょうか。
苦しみが増しますか? 
意識は最後まであるものですか?
自分でトイレにも行けなくなったらどうすればいいのですか?
この状態で、あとどのくらいと考えていればいいでしょうか。。。

文章がうまくまとまっていなくてすみません。
少しでも心の準備ができればと思います。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

「人はがんでは死なない」という言葉があります。
がんが特別な毒素を出すわけではありません。
では、なぜ、人はがんで死ぬのか?
それは、がんが増殖することで、臓器に様々な障害が起き、
その障害が引き起こす様々な症状によって、死にいたるのです。

様々な症状の一つには、疼痛もあります。
これは、モルヒネなどによりかなりコントロールできるようになってきました。

気管支のがん細胞が増殖して気管支を塞げば、窒息の危険があります。
肝臓のがんが増殖して、肝臓の機能が低下すれば、体内の様々な化学作用
が止ることになり、肝性昏睡などの様々な症状を起こします。
大きな血管にがんができて、血管が破れるということも起きます。
腎臓の機能が低下すれば……
脳の機能が低下すれば……

つまり、がんがどこにあり、その臓器は、どんな仕事をしているのか、
ということです。
何が起きても不思議ではない、ということです。

「苦しみが増しますか?」
軽くなるということはないでしょう。
出てきた苦しみを押さえるということになります。

「意識は最後まであるものですか?」
わかりません。
先に昏睡状態になる場合もありますし、最後まで、意識がはっきりしている
場合もあります。

「自分でトイレにも行けなくなったらどうすればいいのですか?」
状況によりますが、オムツということも考えてください。
尿はカテーテルを留置することになります。

残酷な言い方ですが、何らかの理由で昏睡状態になった場合、
「それを治療して、昏睡から醒めさせて、延命をする」ということを
しないという選択肢もあります。

末期症状は、医師や看護師がよく知っています。
まずは、医師や看護師と相談してください。

「人はがんでは死なない」という言葉があります。
がんが特別な毒素を出すわけではありません。
では、なぜ、人はがんで死ぬのか?
それは、がんが増殖することで、臓器に様々な障害が起き、
その障害が引き起こす様々な症状によって、死にいたるのです。

様々な症状の一つには、疼痛もあります。
これは、モルヒネなどによりかなりコントロールできるようになってきました。

気管支のがん細胞が増殖して気管支を塞げば、窒息の危険があります。
肝臓のがんが増殖して、肝臓の機能が低下すれば、体内の様々な化...続きを読む

Qお線香を立てる台に残る燃えカスは・・・

知識不足でお恥ずかしいのですが。
先月父が亡くなり、何もわからないまま仏具関連を身の回りに日々過ぎていくこの頃なのですが・・・。
葬儀屋で準備してくれた、仏具一式の中にお線香を立てる台がありますが、毎日お焼香をしているうちに、どんどんお線香の燃えカスがたまってきました。これは、すくって捨てるものなのでしょうか?この台には、はじめ白っぽい粉が入っておりましたが、これはそのままにすべきでしょうか?
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

> ・・・・・お線香を立てる台・・・・・・・この台には、はじめ白っぽい粉が入っておりましたが、・・・・・

線香立て(香炉)に、灰付きセットだったということですか?
http://www.amazon.co.jp/s/?ie=UTF8&keywords=%E7%B7%9A%E9%A6%99%E3%81%9F%E3%81%A6&tag=googhydr-22&index=aps&jp-ad-ap=0&hvadid=5875340819&hvpos=1t1&hvexid=&hvnetw=g&hvrand=16090571271562761591&hvpone=&hvptwo=&hvqmt=b&ref=pd_sl_9fdjplwsuj_b

「お線香を立てる台」が分りませんが、badtomo さんの家に、すでに仏様が居るお宅(仏壇があるお宅)なら、その線香立て(香炉)を使いましょう。

質問の感じから、仏様が居ない(仏壇が無い)感じなので、上記の様な線香立て(香炉)を買いましょう。
たぶん、葬儀社のの線香立ては、仮のものですから、これから毎日線香を上げますので、買ったほうがいいでしょう。


> どんどんお線香の燃えカスがたまってきました。これは、すくって捨てるものなのでしょうか?この台には、はじめ白っぽい粉が入っておりましたが、これはそのままにすべきでしょうか?

白い燃えカスとは、線香の灰ですか?(badtomo さんの年代が分かりませんが、灰は区別出来ますか?)
線香立ての中の灰は、これから毎日線香を上げますから、1~2年経つと、灰が溢れる様子になってきたら、線香が経つくらいの灰の量を残して、少し庭等に捨てましょう。
灰は、無害です(もし、ガーデニングをしているなら肥料にもなるし、厨房の食器類の磨き粉にもなるし、積雪地なら雪に撒いて雪解けを早くします)

> ・・・・・お線香を立てる台・・・・・・・この台には、はじめ白っぽい粉が入っておりましたが、・・・・・

線香立て(香炉)に、灰付きセットだったということですか?
http://www.amazon.co.jp/s/?ie=UTF8&keywords=%E7%B7%9A%E9%A6%99%E3%81%9F%E3%81%A6&tag=googhydr-22&index=aps&jp-ad-ap=0&hvadid=5875340819&hvpos=1t1&hvexid=&hvnetw=g&hvrand=16090571271562761591&hvpone=&hvptwo=&hvqmt=b&ref=pd_sl_9fdjplwsuj_b

「お線香を立てる台」が分りませんが、badtomo さんの家に、すでに仏様が居るお...続きを読む

Q【大至急】燃焼工学/線香の燃え方について

燃焼工学??の質問です。
蚊取り線香や、一般的な線香などの燃焼について教えてください。
火を付けると最初は炎が出ますが、すぐに無くなってしまって炎が見えなくなります。これはどんなことが起こっているのでしょうか?
拡散火炎だの予混合火炎だの聞きますが、線香の燃え方について教えてください。

Aベストアンサー

線香の場合、ろうそくの炎などの火元がある場合を除いて炎が消えるのは自燃できないということでしょう。つまり自らの燃焼熱で可燃性ガスを継続して出せない場合に起こります。ただし、線香を横にしたり炎を下にして立てたりすると燃焼熱の利用効率が上がり自燃できるようになりますね。つまり線香は可燃性物質ですが自燃はしないということになります。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング