宮沢賢治の「雨ニモマケズ」は、何故,漢字とカタカナで表記されているのでしょうか?他にも宮沢賢治の作品で漢字とカタカナで表記されている作品はあるのでしょうか?物語などは,現在出版されているものは漢字と平仮名が使われていますが,「雨ニモマケズ」は,漢字とカタカナで書かれているものが多いように思います。何か理由があるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

太平洋戦争前、そのころの小学1年生はカタカナから習いました。

有名なのが「サイタ サイタ サクラガ サイタ」と言うのがあります。goopapaさんは今、おいくつかわかりませんが、近くに60~70歳の方がいらっしゃったらお聞きになれば教えていただけると思います。宮沢賢治は子供に読んでもらいたくてカタカナを使ったのだと思います。そして漢字には全部ルビがふってあったと思います。戦前の本は大人向けの本にでも漢字には全部ルビがふってあったりします。
    • good
    • 0

 


  下のURLのページに、賢治の手帳の写真画像が載っています。漢字カタカナ混用で、「雨ニモマケズ」と出ています。
 

参考URL:http://ppcl.cnu.ac.kr/kenji/works-k/poems/amenim …
    • good
    • 0

戦前の作品で、カタカナと漢字が主流の時代だったからではないでしょうか?

    • good
    • 0

ズバリ、「賢治がそう書いたから」ではないでしょうか。


国語の教科書などで見られたこともあるかもしれませんが、
賢治は手帳に漢字と片仮名を使ってこの作品を書いていたと思います。
作者の文体に従って活字化するのが普通だと思われるので、
彼が書いたまま、あのような漢字片仮名交じりの表記になったのでは。

…うーん、弱いですね…とりあえずこう思ってる奴もいる、という事で^^;。
では、失礼しました。
    • good
    • 0

 


  賢治の「雨ニモマケズ」という詩は、生前公表されたものではなく、死後、そのメモ帳というか日記代わりのノートを調べると、走り書きのように記されていたものを、作品・詩として編集したのだと聞いています。手稿段階で、漢字カタカナ表記だったはずです。
  賢治の現在公表されている詩などで、漢字カタカナ混用の形になっている作品は、他にもあったと思います(いま、思い出せませんが)。
 
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

関連するカテゴリからQ&Aを探す

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q宮沢賢治の「雨ニモマケズ」の中の文字の読み方を教えてください

小学校4年生の子どもが、学校で「雨ニモマケズ」を一人で音読することになったので練習をさせていたのですが、私自身が、7行目の「一日ニ玄米四合ト味噌ト少シノ野菜ヲタベ」の“四合”の読み方に自信がなくなってしまいました。「シゴウ」で良いのだとは思うのですが、もしや「ヨンゴウ」だったかしら?と悩んでいます。
「何か詩を読みなさい」と先生から指示され、「じゃあ雨ニモマケズを読んだら」と私が提案した手前、先生には質問させにくいのです。どなたか是非教えてください。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

手元にルビ付きの資料がないので自信がないのですが、以前に聴いた音読テープ(学校教科書の教諭用資料に付属していたもの)ではたしか「ヨンゴウ」と発音していた気がします。
「ヨンゴウ」だと湯桶読みになるので厳密には「シゴウ」なのでしょうが、1931年という執筆年次(中世以前なら「シゴウ」という読みも考えられるが、近代では考え難い)、口語体詩であることを考え合わせると、当時の自然な口語で読まれるとするのが自然でしょう。あやふやな答えですみません。
ちなみに「雨ニモマケズ」は病床に就いた賢治が、発表を意図せず手帳に記した詩稿なので、賢治自身が読みを指定した媒体は存在しないんです。

Q宮沢賢治の作品について

 宮沢賢治の作品の中で、以下の内容が出てくる
部分を探しています。

1)ドイツ製のカールツァイス望遠鏡
2)狼の森
3)気取った建物(洋館かもしれません)

 宮沢賢治の作品をちゃんと読んだことが
ないのですが、最近東北地方の景色の
美しさに引かれまして、これを機に
宮沢賢治の作品を読みたいと考えての
質問です。

 以上の内容がどの作品のどのあたりに
出てくるかお教え下さい。

 宜しくお願いします。

Aベストアンサー

カールツアイスの望遠鏡
http://www.aozora.gr.jp/cards/000081/files/4436_8263.html

狼の森
http://why.kenji.ne.jp/douwa/02oinomo.html

気取った建物
http://why.kenji.ne.jp/haruto/122koiw4.html

参考URL:http://why.kenji.ne.jp/index.html

Q宮沢賢治の「雨にもまけず」について

最近小学生に質問され、うまく説明できなくて質問しました。

宮沢賢治の「雨にもまけず」の後半、

ほめられもせず
くにもされず
そういうものに
わたしはなりたい

という部分の、「くにもされず」ってどういう意味ですか。
つまり「くにもされない」ということばを、わかりやすく言い直すと、どういうふうになるのかということですが…。
「くにもされない」人はとはどのような人のことをいうのでしょうか。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「くにもされず」はやはり「周りの人の邪魔にならない」「足を引っ張らない」という意味でしょう。

そこの意味を考えることも大事ですが
「ほめられもせず」と対で捉えてこそ、この詩を理解することになるのではないかと思います。

プラスでもなくマイナスでもない。空気のような負担をかけない存在というのが賢治の目指したところだと考えます。

Q宮沢賢治さんの『雨にも負けず・・・・』について

宮沢賢治さんの“雨にも負けず、風にも負けず・・・・”の言葉がありますよね。

その原文(ソースは以下)
URL:http://ja.wikisource.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%A1%E3%83%8B%E3%83%A2%E3%83%9E%E3%82%B1%E3%82%BA
(WikiSOURCEより)

の下部にある

“  南無無邊行菩薩
  南無上行菩薩
 南無多寳如来
南 無 妙 法 蓮 華 経
 南無釈迦牟尼佛
  南無浄行菩薩
   南無安立行菩薩 ”

という箇所についてなんですが、これは宗教(仏教かと思いますが)的な思想があっての記載なのでしょうか??

当方、文学には詳しくないもので、詳しく分からないのですが、この言葉は凄く好きなんです。

詳しく知りたいので、文学的に熟知されている方。もしくは、何か少しでも分かる方がいらっしゃいましたらご教授願います。

Aベストアンサー

 宮沢賢治が国柱会と言う日蓮宗の一派の熱心な信者であったことは有名な話ニャ。

Qもし、宮沢賢治の作品を夏目漱石や、森鴎外、芥川龍之介が読んだらどう思う

もし、宮沢賢治の作品を夏目漱石や、森鴎外、芥川龍之介が読んだらどう思うのでしょうか。

1、面食らうだけ

2、感心せずにありえないと思う

3、すごい、天才だと思う

全く想像がつかないので、皆さんお考えを教えてください。

Aベストアンサー

夏目さんはすっごい面白がって読みそうです。
ずんずん読んで、読み終えて、「君ぃ、すごいねえ。で、この話の真意は、、、でいいかい?」とか。
懐の深さ広さ、寛容、好奇心の権化のような人だと思っております。

自分とは異質な物への好奇心がすごく強いと感じます。
異質と相容れないもまた、別物だと言う知性の持ち主かと。
だから、「ちょっと変わっている」ものの、本質をすごく知りたがり屋と思います。
きっと、賢治さんと夜っぴて語り明かすのではないでしょうか。^^

芥川は、、、無言で悩むのかしら。。。
あまり饒舌な方ではない気がします。
でも、好奇心と探究心は旺盛かと感じますので、
言葉にせずとも「面白い、深い」と感じるのでは、と思います。

鴎外さんは、、、まだ、人物像が掴み切れていないのでわかりません。
未だ「頭がかため」と言う印象を持ってしまう人ですが、舞姫を読む限り、そうとも言い切れず。
まだまだ読書不足の文豪さんです。

独断偏見まみれの片手落ちの回答をお詫び致します。。。
人物像の想像が全然違う可能性あり。。。汗


人気Q&Aランキング

おすすめ情報