ADSLのヤフーでインターネットをしています。できるだけ接続速度を上げようとモジュラーケーブルを短くしてLANケーブルを長くしました。そうしたら極端に遅くなるし、サイトによっては接続できないこともありました。モジュラーケーブルを元の物に戻して試しても同じだったので原因はLANケーブルだと思います。使ったLANケーブルはcoregaのUTPケーブルエンハンスドカテゴリー5eストレート、7メートルのものです。LANケーブルとは書いてないのでLANケーブルであるかどうかは店員に確認しました。LANボードのドライバの再インストールとかが必要なのでしょうか。改善策をお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

再び。


失礼しました。「UTPケーブル」などをご存知だったので、つい・・・

●全二重/半二重
読んだままなのですが、
全二重(Full Duplex)とは、送信しながら受信が可能なこと。
半二重(Half Duplex)とは、送信しながら受信が不可能なこと。
つまり、送受信のタイミングが、同時にできるかどうかの違いです。
最近のマシンは、ほとんどが全二重対応です。

●オートネゴシエーション
自動的に、相手のスピードと性能を調査し、最適な通信を行う為のものです。
100BASE-Full Duplexの通信に失敗したら、
100BASE-Half Duplexの通信に。更に失敗したら、
10BASE-Full Duplex・・・と、調査していきます。
現在、ほとんどのネットワーク機器でこの機能が採用されています。
この際、ごく稀に正しく検出されない場合があります。

なので、コレがうまく行かないと、通信の同期が取れないんです。
送信中に受信できない「トランシーバー」で、電話みたいに会話できないようなものです。多分これは、ランプの状況で確認できると思います(Duplexとかいうランプありませんか?)。

LANカードのプロパティで、「詳細」タグに、
「NetWork Link Selevtion」
という項目があると思います(ドライバによっては、表現が違うかもです。)
この 「Auto Negosiation」を直接指定する事で治るかもしれません。(但し、モデム側が対応しないものをセレクトした場合、動作が更に遅くなるかもしれません。設定を戻せば、良い話なのですが(^^; )


>元のLANケーブルがSTP(シールド付きツイストペアケーブル)~~
STPだとしたら、ケーブルの差し口の部分にも鉄板(シールド)が入っていると思いますよ。


何かありましたら、補足してください。
でわ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。勉強になります。自分でも何をしたのかわからないのですがいつのまにか普通に接続できるようになりました。果たして何が悪かったのやら。

お礼日時:2001/11/21 23:08

こんにちは。



多分、ケーブルですね。
7メートルという事ですが、ご自宅で7メートル・・・。相当大きなお宅か、ドアを越していませんか?
そして、そのドアを閉めていませんか?
挟んでいるとすると、そこに電気障害(抵抗)が発生するので、安定した通信ができないと思います。
よく、ドアや、机に挟んでしまって、通信が安定しない事があります。


>ケーブルエンハンスドカテゴリー5e
エンハンスド・カテゴリ5だと、品質が悪いとは思えないのです。(もうじき、カテゴリ6といわれる、GIGA-Bit Etherですからね。)
coregaは、個人的に信用していないので、どうにも・・・。

とりあえず、挟まりを確認して問題なければ、線が這っている所を変えてみることでしょうか。テレビなど、電磁波の影響も考えられます。(デジタルなので、その程度では??なのですが・・・)

インストールとかより、物理層の問題だと思いますよ。

あと、LANカードの全二重・半二重は、確認できないでしょうか?
オートネゴシエーションが失敗していると、そうなる事があります。

長くなりましたが、何かありましたら、補足ください。
でわ

この回答への補足

ご回答有難う御座います。ドア等には挟まってはいません。「LANカードの全二重・半二重は、確認できないでしょうか? オートネゴシエーションが失敗していると、そうなる事があります」って意味が全然分かりません。初心者なもので教えてください。お願いいたします。

補足日時:2001/11/16 17:58
    • good
    • 0

 それじゃあ、ただ単にLANケーブルの長さとか質の問題じゃ無いですかねぇ (^。

^)
    • good
    • 0

(1) ケース1


 もし、通信速度が遅くなったと言っているのが
目で見て分かる つまり、YahooBBのホームページなどの表示速度が遅いと言った事なのであれば、dragstar490804さんの住んでいる地域にYahooBBで接続している他のユーザーが多い事やYahooのADSL回線管理がまだ行き届いていない為でしょう !!
 基本的に、ADSL回線はデータ通信を送る為だけしか使わないデータ通信専用回線と言う事で電話回線通信には邪魔されず、その為 高速にデータのやり取りを可能にした技術です !
 ですから、ADSL回線であっても 現在の電話加入者のように利用人口が増えて来ればそれだけ、ADSL回線内も混雑し、データ転送速度も落ちると言う事です !!
 あとは、まだYahooBB自体もこう言うADSL回線網を開設し始めた段階なので メンテナンスが行き届かず、まだADSL環境が整備されていないのが現状で それもこの原因として有力ですね !

(2) ケース2
 YahooBBなどのWebページ表示速度自体は落ちていないが、ダウンロードしたりすると何か最近は前より落ちたよ~なぁ~ と言う事なら、LANボード及びLANドライバ自体の性能(質)が悪いとも考えられるが、しかし、よほど値段の安い いかにも粗悪品と思えるLANボードで無ければ、この可能性は低い !
 あとは、各サイトのサーバーが重いなどの理由である。

(3) ケース3
 Webページ表示やダウンロードすべてが遅い となると、YahooBBのADSLモデムのファームウェア更新やその拡張LANカードのドライバの更新 をやってみると言う事ですね !
 YahooBBのADSLモデムのファームウェア更新については下記参考URLのページにあります。

 なお、これら更新をやる前 また、やった後には、
YahooBBの電話サポートやメールサポートにて、自分のYahooBB側では自分の地域のADSL回線状況は現在はどうなのか!? と言う事を確認するのを忘れずに ! (^。^)

YahooBB電話サポートはこちら !! ↓
http://provider.bb.yahoo.co.jp/info/callcenter.h …

参考URL:http://tools.bb.yahoo.co.jp/setup/adsl/

この回答への補足

ご回答有難う御座います。少し疑問なんですがLANケーブルを変えただけで教えていただいたケースって起こるものなんでしょうか。3つのケースの原因で接続速度が遅くなったのだとしたら元のLANケーブルでも遅いのではないのでしょうか。元のLANケーブルでつなぐとそれなりに速いので。よろしくお願いいたします。

補足日時:2001/11/16 12:10
    • good
    • 0

元々のLANケーブルが残っているならこれと変えてみるのが一番わかりやすいと思います。

LANケーブルは物理的な接続なので,ドライバの再インストールは,LANボードを取り替えたり,OS上の変更などをしていなければ関係ないです。UTPケーブルはその名の通りシールドなしなので,ケーブルを引き回している場所にノイズを発生させる様なものがあると影響を受けます。ノイズに関して心当たりがあるなら,STP(シールド付きツイストペアケーブル)に変えてみるのも一つの方法でしょう。LANケーブルも短い方が良いですが,仕様としては100Mまで延長可能です。

この回答への補足

ご回答有難う御座います。元のLANケーブルで接続するとそこそこ速いです。ノイズの影響を受けているのだとしたら元のLANケーブルがSTP(シールド付きツイストペアケーブル)ということでしょうか。STP、UTPの知識が全くないのでわかりません。元のLANケーブルはヤフーから送られてきたものです。

補足日時:2001/11/16 12:50
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QLANケーブルのストレートとクロスケーブルの見分け方

LANケーブルでストレートとクロスケーブルを所有しています。
ストレートケーブルが必要になったのですが見分け方はあるのでしょうか。
接続してみて認識しなければクロスという方法もありますが・・・
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

基本的に,クロスケーブルはケーブルに表示されているはずですが……
私も困ったことがあり,次のようにしています。
ケーブルの端子部分を同じ向きに2本並べ,中のコードの色がまったく同じ並びならストレート,左右対称に並んだらクロスです。

QUTPケーブルの長さ

 ちまたでは30mとか売られているのに、
自作したらものすごく遅く、つかえないケーブルに
なってしまいます。なぜなんでしょうか?

テスターで計ったらたしかに1mのケーブルの4倍の
抵抗はありました。でもそのくらいで参ってしまうものなのでしょうか?ノイズも考えましたし、とにかく
できることは全部やったように思います。どなたか
わかる方お願いいたします。

Aベストアンサー

数十mのものをいやってくらい作っても、さして不具合は有りませんでした。

確認なんですが、ケーブルの中身はツイストペアが4対入ってますが、どのペアをどのピンに入れるか決まっているのを守りましたか?

Qクロスケーブルとストレートケーブル

CATVインターネットを利用していますが、モデムとルーター間はクロスケーブルとなっていたのですが、もしかしたら、ストレートケーブルで繋げているかもしれないと思うのです。
そこで、質問ですが、クロスでなくてはならないのに、ストレートにした場合はネットに接続できないですか?
つながっているということはクロスケーブルで繋いでいるということなのかな。
ダウンロードやアップロードが遅いのはそのためかも。

Aベストアンサー

見分け方や繋がるかの回答はもうすでに書かれているので、参考までに・・・。

実際にどれくらいの速度が出ているか測ったことはありますか?

CATVインターネットは複数の世帯で回線を共有するサービスです。
利用者が多いと回線は遅くなりますよ。

これはCATVやBフレッツマンションタイプの共通のデメリットになります。
ADSLの場合はNTT基地局からの距離で遅くなります。
今の速度に不満なら、この辺を見極めて回線選びを検討してみてもいいのでは?

Q電話用モジュラーケーブル延長にあたってのノイズ対策

電話用のモジュラーケーブルを延長するに当たり、質問させてください。

無線の内線子機の電波状況を改善しようと、
アンテナ位置を鉄扉を挟んだ隣の部屋から作業机のある部屋に移すことになりました。

実測の延長距離にして、35mほど伸ばしたいのですが、ひとまず、20mの物を買って延長してみたところ内線で通話するとプチプチとノイズが入るようになってしまいました。
このノイズを取るための対策としては何が考えられるでしょうか?

なお、環境についてですが
・無線を使用した内線子機
・移動前は問題なし
・壁のモジュラージャックから現在22mほど延長
・延長ケーブルは 鉄扉の下をくぐる為に薄型20mケーブル
・アンテナが同室に移せたために電波感度は良好

大きな電源も近くにないですし、電波干渉も考えられないような環境です。
気になるのは、アンテナへの電源供給が延長によって供給不足になっているのかな?と言うことでしょうか。
ADSL環境でのノイズ対策は色々見かけましたが、それに埋もれたのか電話でのノイズ対策が見つからなく質問させてもらいました。

よろしくお願いします。

電話用のモジュラーケーブルを延長するに当たり、質問させてください。

無線の内線子機の電波状況を改善しようと、
アンテナ位置を鉄扉を挟んだ隣の部屋から作業机のある部屋に移すことになりました。

実測の延長距離にして、35mほど伸ばしたいのですが、ひとまず、20mの物を買って延長してみたところ内線で通話するとプチプチとノイズが入るようになってしまいました。
このノイズを取るための対策としては何が考えられるでしょうか?

なお、環境についてですが
・無線を使用した内線子機
・移動前は問題なし
...続きを読む

Aベストアンサー

 モジュラーコードを20mも30mもただ引き回すとノイズを拾いやすく
なります。ノイズの原因は不明ですが、コードレス親子間の無線部分か、
親機の電源にノイズが乗ってくる事およびモジュラーコードがノイズを
拾うことが考えられます。
 無線部分のノイズの場合は、ノイズ源を探して除去する。近くにある
テレビや電子レンジ、FAX、自動車などがあるかどうか。
 電源系のノイズは、モーター類、電子レンジなど。
 モジュラーコードの場合は、一旦モジュラーコードを外し、内線相互
通話をするとどうなるのか?外してOKの場合はモジュラーコードから、
変化がない場合はその他に原因があります。

Qモジュラーケーブルの長さ?

こんにちは。
今回実家に帰り、もって帰ってきたパソコンでインターネット接続をしようと試みました。
実家の回線は会社用にISDN2回線(ダイヤルイン)とアナログ回線の計3回線を交換機(KDDIさんが無料で取り付けてくれたそうです。)からTAを通して電話機全てで受け取れるように接続されています。
 実家のTAでの設定は面倒だったので最初は持ってきた
TAをつかって接続しました。
 その際、インターネットには無事つながったのですが
モデム用の回線がおかしくなってしまいました。
(厳密に言えば、ISDN 2回線のうち1つだけ 発信後に回線がつかえなくなるが 着信は出来て、着信すると発信も可能になるというものすごく不可解なトラブルです。)
 TAをもともとついていたものに戻すと回線は元に戻ります。
 
 こういう現象はあるのでしょうか?
また考えられる要因としてはそのとき、モジュラーケーブルは7メートルのものを使用していたということです。

 いろいろ試してみたところもとのTAに同じケーブルを
つないでみたところ同じような状態になってしまいました。

 電気屋さんに確認したのですが、ケーブルは間違いないしこういうことは初めてでわからないと言われました。

現在は仕方なく短いケーブルを使い電話機の下にパソコンを置いて利用していますが、とても邪魔なのです。

 解決策がなければ無線ルーターにしようかと考えていますが、こういうトラブルどなたかご存知でしょうか?
 

こんにちは。
今回実家に帰り、もって帰ってきたパソコンでインターネット接続をしようと試みました。
実家の回線は会社用にISDN2回線(ダイヤルイン)とアナログ回線の計3回線を交換機(KDDIさんが無料で取り付けてくれたそうです。)からTAを通して電話機全てで受け取れるように接続されています。
 実家のTAでの設定は面倒だったので最初は持ってきた
TAをつかって接続しました。
 その際、インターネットには無事つながったのですが
モデム用の回線がおかしくなってしまいました。
(厳密に言えば...続きを読む

Aベストアンサー

もとのTAで、ケーブルをかえるとうまくいったりいかなかったりする状況があるとのことなので、ケーブルがいちばんクサいと思います。

私はアナログ回線+モデムで使用していたときに途中で切れたり接続ができなかったりすることがあり、プロバイダに問い合わせたところ、ケーブルの長さをきかれ、10メートル位だと言ったら「長すぎる」といわれました。結局その時の不調の原因はモデムの調子が悪かったことだったのですが、長いケーブルは、回線の状態によってはトラブルの原因となるとのことでした。交換機をとおっているということで、回線の状態はあまりよくないかもしれません。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報