先日事故に遭いました。
 今、代車に乗ってるんですが、今日保険屋さんから電話がきて、「このままではお金足りない」って言われました。
 全損云々とか、そういう話です。

 で、過失割合は10:0で、こっちが0です。
 こっちはすでに金額的な損失も出ており、このままでは過失が0なのに出費だけは10万とか、そういう話になりそうです。

 このような状況で、どのように対処すればいいかがまったく分かりません。
 経験者の方で、何かご意見をお持ちの方がいらっしゃいましたら、アドバイスをいただきたいと思います。
 よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

過失割合が10:0と決まっている状態でお金が足りないというのは…相手の設定金額を超えるということでしょうか??



もしそうであれば、相手に直接請求する道しかないでしょう。あるいは、ご自身で『無保険者特約(?)』…相手が保険に入っていない、あるいは保険が足りない時に代わって保証してくれる特約…に入っていたらそれを利用することでしょう。

私の場合は特約に加入していたので、車の修理、治療費などはそこから補償されました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ありがとうございます。

 今のところ、車を買ったお店の人が、何とか足りる程度降りるように話し合いを付けてくれてます。
 ですがそれが駄目だった場合は、やはりそうやるしかないのですね。
 そのときは考えてみます。

お礼日時:2001/11/16 13:46

まず、deagleさんの入っている保険の内容、


(SAP、PAP、TAP等)
代車を使用しているそうですが、何処が手配した代車なのか、
保険屋さんから電話とは、相手の保険屋か自分の保険屋なのか、
金銭的な損失とはどのようなものか判らなければ、
具体的な対処方法は出来ないと思われます。
せめて事故の時点で相手に一筆書かせていればねぇ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ありがとうございます。

 現在は、相手の保険屋とこちらの間に、修理工場(販売店ですが)の方に入ってもらってる形です。
 とかく素人で、何をどうやっていいやら見当もつかないので、その修理工場の人に任せきりになってる状態です。
 いざというときは相手方に直接示談を申し出てみようと思います。

お礼日時:2001/11/16 13:54

すでに10:0という責任割合が確定しているならば、通常、代車費用や修理代金は、修理に出している工場から、直接相手の保険会社に請求してもらえます。


というか、普通はそうです。
電話がきたのは、自分の保険やさんから?
通常、自己責任が0の場合、自分の保険会社は何もすることがないので出てきません。自分の保険やさんにおもてに立ってもらうということは、過失があることを認めたことになってしまいます。

とにかく、10:0というのがどこで決まった過失割合なのかわかりませんが、納得のいかない状況では、たとえ立替のつもりでもお金を払ってはいけないし、示談書にサインもしてはいけませんよ。
病院代は?事故の場合、とりあえず払わないってことも出来ますから、もしかかっていれば、払わなくてもいいですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ありがとうございます。

 電話は相手の保険屋です。
 で、通例どおり、何とか支払額を減らそうと言ってきたつーわけなんです。
 今のところ、その修理工場の方から話をしてもらっています。

 とにかく、おっしゃったことは肝に銘じておこうと思います。

お礼日時:2001/11/16 13:51

全損でお金が足りないですか。


先ずは、第一当事者たる加害者と話してみてはでしょうか。
相手がローンででも払うというならそれでいいですが、いやだといったら、民事訴訟まで行くかも。
ただし金額によるでしょうけど。
あなたが、10万円をどう考えるかでしょう。高い、安い?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ありがとうございます。

 10万円じゃ全然足りません(T_T)
 そんなんじゃ買い替えも修理もどっちもできないんで、車自体に乗れなくなってしまいます。

お礼日時:2001/11/16 13:48

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q横転とかして屋根を潰したら即全損扱いと聞きましたが本当ですか

実際にやったわけではないのですが、エンジンや足回りが壊れていなくてもダメなのですか。屋根は直せないのですか。

Aベストアンサー

皆さん仰るとおり時価総額<修理費用の場合は全損扱いとなります。
ここでもう少し噛み砕いて考えてみてください。
横転して屋根が潰れるということは、その他にもほぼ間違いなくダメージがあるということではないですか?
まず最低でも下側になったフロントフェンダー、ドア、リアフェンダーは交換レベルの修理が必要になりますよね、それからボンネットにしてもトランクにしても無傷でいられることは少ないですよね(フェンダーに押される可能性)そしてトランク、ボンネットが押されるということは逆側のフェンダーも押される可能性が高いわけです。さらにひっくり返って屋根が潰れるということはガラスはほぼ全滅ですよね、もっと酷ければ衝撃でフレームまで曲がる可能性もあります。
もろもろ修理していくうちに時価総額を超えちゃうよ、ってことで全損扱いが多いです。屋根は基本的に交換しなければいけないので高額修理ですが、ただ単に屋根が潰れたというだけでは全損にならなくなっています。

Q過失割合10:0って?

双方同方向に走行中の車の事故で、追突以外で10:0の過失になることってありえますか?

Aベストアンサー

この判断は車の損傷位置で決めるように思えます。
昔、こういう事に詳しい友人が言っていたのは、前車の車の後部にぶつかった場合は後車が悪く前車の過失割合は0で、前車の側面と後車の前部がぶつかった場合は前車に過失割合が発生し、後者の車が前車を追い抜きざまに前車に側面を当てられた場合は前車の過失割合が10になると言ってました。
本当かどうかは不明ですが、要は前方の車が車線変更のどの段階で事故が起こったのかで保険屋の判断が変わるのだとおもいます。
前方の車が車線変更終了後なら後車の過失割合が大きいという事だと思います。
(友人の話では、とにかく前車の後部にぶつかったのなら、後車の過失割合は10との事です。)

Q古い車(査定額 0円)で追突等された場合の保険金額は0円?

S62年式の査定額 0円の車に乗っているのですが、もし追突など過失0:10の事故に遭った場合、相手の保険会社からは、保険金は下りないのでしょうか?”保険金額は、車の査定額(時価)以下しか出ない”と聞いたことがあるものですから。またその場合、加害者にとっては、現状回復の義務があるわけですので、自腹で修理又は同等の車を買って保証となるのですか?それともうひとつ、別の話で、例えば保険額150万円の車両保険に入っている場合、修理額が120万円かかる事故をした時の車の評価額が100万円であった場合、保険金は100万円しかおりないのですか?もしそうであれば、車の査定額が下がって行くにしたがって、車両保険の金額も150万円→100万円とかにしていったほうがよいのでしょうか?どなたか教えてください。

Aベストアンサー

どんなに古い車でも新車購入のときの1割の評価をするというのが最近の慣例のようです。どんなに古くても0円査定はしません。
加害者の賠償責任は原状回復義務ですが同等の車を10万円で買えるのに50万円の修理代を補償する必要は生じません。10万円で同じ物が買えるのならば10万円が賠償金額となります。実際には他の補償などがつきますが大まかにはそうなります。

あと、保険金額150万円の車両保険に入っている場合、契約が成立している時点で価額協定しているので1年間評価が変わることはありません。
よほど論外な契約で無い限り上限150万円で修理費用などが補償されます。

かつて300万円で知人から譲ってもらったベンツに900万円の車両保険をかけて盗難にあい保険会社に支払い拒否で訴訟になった様なケースがありました。

通常は契約時に保険会社が論外な車両評価を提示することはないと思いますので心配ないと思います。

Qなぜ大阪人は自転車のスタンドを倒したまま走る人が多いんですか?スタンドを倒したまま走ると何か良い

なぜ大阪人は自転車のスタンドを倒したまま走る人が多いんですか?

スタンドを倒したまま走ると何か良いことがあるんですか?

Aベストアンサー

大阪人を55年やってますが、壊れていないかぎりそういう人は見たことがありませんが?

Q代車って何?

先日、友達から「彼氏が代車で来てすごいヒイた」という内容のメールがきたんですけど、代車ってなんですか?
レンタカーのことですか?

Aベストアンサー

車検に出しているか、もしくは事故って修理工場や保険会社から代わりのクルマ(だから代車)を借りているんでしょう。

基本的にどうでもいい車ばかりなので、ボロイか古いです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報