中小企業の働き方改革をサポート>>

化粧品などに良く入っている紫外線吸収剤のオキシベンゾンですが、最近になって環境ホルモンの疑いがあるってききました。
うちで使ってる化粧品に含まれている紫外線吸収剤は、オキシベンゾン-4 とあります。
どうも-1から-9まであるらしく微妙に効果が違う見たいのですが、どなたか詳しい方教えていただけませんか?

A 回答 (1件)

詳しいわけではありませんが、


オキシベンゾンは紫外線吸収剤・変質防止剤を目的として使われます。
現在では旧指定成分として分類されます。
現在のところ発ガン性ははっきりとしたデータはありません。
環境ホルモンの疑いはあるそうです。

オキシベンゾン-1、-2、-3、-4、-6、-9
オキシベンゾン-2、オキシベンゾン-6は、UVA波・UVB波ともにカット。オキシベンゾン-9は、UVA波をカット。残りは、全てUVB波をカットする成分である。
http://www.cp-w.com/bigaku/seibun/seibun_hyouji7 …
のサイトからの抜粋です。

オキシベンゾン4はUVB波のカットという事となります。
少しでも参考になれば幸いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

返事ありがとうございます!やっぱり環境ホルモンの疑いがあるのですか・・。直接会社に問い合わせた所、当社で安全確認を済ませた~たらで大丈夫だと言ってます。…ホンマかいな。
植物油から出来ているって言ってましたが、オキシベンゾンも石油系と植物系ってあるんですかねえ。謎だ^^;

お礼日時:2005/10/13 19:58

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報