近所にコナミのスポーツクラブがあります。
ゲームも昔からありますよね。
なんだかつかみどころがないのですが、どういった会社なのでしょうか?
また、どういった成功を収めてここまで大きくなったのでしょうか?
現在の会社の業績はどういった状況なのでしょうか?
将来的に不安な要素はありますか?

コナミに関することなら些細なことでも結構ですので、
教えていただけると助かります。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

この会社は、もともとアミューズメント向け機器を製造・開発していたメーカーです。


家庭用ゲーム機の普及に伴い、そちらにも進出し、今のところ成功を納めています。
今では、ウィニングイレブンシリーズ等の良質コンテンツを開発している日本トップクラスのゲームメーカーです。
また、財務内容も特に問題ありません。
最近では、タカラ社を傘下に入れ、更なるビジネス展開を図っています。
ゲーム業界は再編に入っており、セガサミー、バンダイナムコ、スクウェアエニックス(タイトー)との4強体制になりつつあります。
上記4グループの中で、唯一アミューズメント施設(ゲームセンター)の運営を行っていません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2005/10/12 08:33

コナミについては以下が詳しいでしょう。



コナミ - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B3%E3%83%8A% …

まぁ、結構「大ヒット」と言えるレベルのゲームを多数作っています。
「グラディウス」や「ツインビー」、「ハイパーオリンピック」、
「ときめきメモリアル」、「ビートマニア」、「ダンスダンスレボリューション」、
「麻雀格闘倶楽部」、「メタルギアソリッド」など。

日本だけでなく、世界的なヒットと言えるものがそこそこあるのも特徴。
グラディウスや、ビードマニア、ダンスダンスレボリューション、
メタルギアソリッドなんかは、海外でも評価が高い作品です。

まぁ最近の経営状態とかは私にはわかりませんので、誰か他の人に。
でもここ最近でもそこそこのヒット(たとえば麻雀格闘倶楽部なんかは今何処のゲーセンにいってもありますね、たいていは)出してるわけですから、そんなに経営状態は悪くないかもしれません。いや、まぁでもあくまでもその辺は私はパスっつーことで。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2005/10/12 08:33

多角経営をしている会社なんていくらでもあります。


ソニーみたく電化製品、ゲーム、音楽、映画、銀行とやってるケースもありますし、旧財閥系に至っては、ですよね。

で、コナミですが、元々はアーケードゲームから始まって、ファミコン時代に大きくなってその後はソフト会社として有名です。
2000年以降は多角経営に乗り出し、スポーツクラブ経営に手を出します。(マイカルグループから買収)

現在ゲーム業界再編に伴い、体力を付ける為に子会社を吸収したり逆に保有株式を売り払ったりしているところです。

優良ソフトも数多く抱え、スクウェアエニックスと並んでソフト開発会社の中ではトップ企業のひとつとなっています。
コナミスポーツも好調ですし、今の所特に不安要素はありませんよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2005/10/12 08:33

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q【リスクを取らないと成功しないって本当ですか?】リスクなしで成功することはあり得ない話なのでしょうか

【リスクを取らないと成功しないって本当ですか?】リスクなしで成功することはあり得ない話なのでしょうか。

Aベストアンサー

リスクなしで成功するなら、
計画性と下準備が必要だと思います。

Q世界で活躍(成功)する企業(特にメーカー)は他の企業とどういった点で異

世界で活躍(成功)する企業(特にメーカー)は他の企業とどういった点で異なっていると思いますか。
どのような企業が世界で成功しているとみなさんはお思いでしょうか。
どんな些細なことでもかまわないのでご意見お願い致します。

Aベストアンサー

 トップダウンの意思決定の早さ。変化をいとわない組織。

Q理想の業績

お世話になっております。

各業種によって異なることとは思いますが、企業にとっての標準的な広告費・人件費・営業利益・純利益は売上高の何%ぐらいが標準でしょうか?

純利益2%は薄利多売のうちに入るでしょうか?

Aベストアンサー

中小企業中による実態調査結果をご覧ください

http://www.e-stat.go.jp/SG1/estat/List.do?lid=000001118097

Q会社の業績把握の仕方

経済に疎く、、、
東証一部上場企業の業績を把握していくのに、何を、どの様に見ていけば良いかをご教授下さい。

把握していきたい背景には、以下があります。
ある東証一部上場企業の株をそこそこの数量所有しているのですが、売るつもりは全くなく長期的に持ち続けるつもりです。 しかしながら、会社その物が倒産などで、株券がただの紙化してしまう事だけは、避けたく考えています。 従って、業績を常時監視し、最悪な結果となる前には売ってしまいたい為です。

よろしくおお願い致します。

Aベストアンサー

企業が発表している決算書を見るとか、会社四季報を見るとか、みなさん実践していますよ。目先の株価の上げ下げに注目するよりも、その会社が何に注力しているのか、どの関連企業の影響を受けやすいか、株主構成を見る、主要取引先をチェックするなど、ほぼ全般的な情報の把握が可能です。
あとはテレビ東京系列の経済ニュースも見るとよいですね。アナウンサーや解説者が話している内容が理解できるようになってください。

Q原油値上がりで業績が上がる企業

最近、疑問に思うことがあります。原油などが値上がりすると、例えば食品会社は収益が悪化して、業績が下がりますよね?
でも新聞などを見ると、海運業などは逆に業績が上がっています。なぜですか?値上がり分が業者のポケットに入るからなんでしょうか? 取引先から不満は出ないのでしょうか?
もし回答できる人がいたら教えてください。

Aベストアンサー

海運業者の場合、重油価格の上昇は、コスト増ですから利益に対して下方圧力になります。しかし、現在海運市況が非常に逼迫しています。
それで、運賃を上げて来ていますので、増収効果でコストを吸収しています。ですから、利益が出ている。バルチック指数という海運市況を見ると、つい最近まで、極めて強い動きをしていました。

原油値上がりで恩恵を受ける企業は、基本的には、石油開発会社や一部商社、分かりやすい所では、石油設備をやっているエンジニアリング会社などがあります。一時、このエンジニアリング会社の株価が高かったです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報