最新閲覧日:

井上靖さんの作品に、「星と空」というものが
あるかどうか知りたいのですが…。

また、あるのであれば何年の執筆作品で、
どういう本に所蔵されているのか
教えて頂けないでしょうか?

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (2件)

 僕の知っている限りでは、「星と祭」でしたら、ありますが……。

昭和46年5月から333回にわたって『朝日新聞』に連載され、翌年朝日新聞社から単行本として刊行されました。現在は、角川文庫版が最も手に入りやすいと思います。

 出版社からの内容紹介には、

 「愛する娘を湖で失った会社社長架山は、悲しみを癒すべくヒマラヤで月を観、娘と共に死んだ青年の父親に誘われ琵琶湖周辺の古寺を巡った。」(角川源義)

とあります。

 間違っていたら、ごめんなさい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再確認したところ、「星と祭」でした。

すみません。

回答、ありがとうございました(^-^)。

お礼日時:2001/11/19 18:01

こんにちわ。


うーん、「星と祭」ならあるんですが、「星と空」が見つかりません。小さな作品なのでしょうかね。有名な作品などは、ネットで見つかりますが・・・。
すみません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再確認したところ、「星と祭」でした。

すみません。

回答、ありがとうございました(^-^)。

お礼日時:2001/11/19 18:00

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ