陸からヒラメを釣りたいのですが、よく釣れる場所と釣りかたをおしえてください。

A 回答 (5件)

ご参考にどうぞ


http://www5b.biglobe.ne.jp/~swclub/
http://hirame.m78.com/setumei1.html
http://homepage3.nifty.com/saltwater_anglers/ind …
http://www15.plala.or.jp/l-fishing/surf.html
上記H.P参考にして、初めてサーフフィシングでヒラメをゲットしてから、完全に嵌っちゃいました。良い所にお住まいですネ。羨ましい(^_^)/~
    • good
    • 0

宮崎県の県北(延岡五ヶ瀬川河口)・県南の河口又はサーフを狙って見てください。

12月中旬以降から浅瀬にベイトが寄るに従いそれを追ってヒラメ、マゴチ、メッキ等が動きが活発になります。まず最初にサーフの場合寄せ波を見て、横一線
に波が寄って来る時、波の線がある範囲で切れる場合がありますが、その切れた所
が深み、かけあがりがあったりする場所で、ヒラメなどが居着きやすい所です。

最近は護岸工事などでかなり地形が変わり、そう言う場がなくなりつつあるかなと
思いますが、ヒラメは”足で釣れ”でと言うごとく、広範囲に動いて感動のビギナーズラックを手にして下さい。
    • good
    • 0

指定地域ではありませんが、茨城県鹿島郡の波崎新漁港は波止場に車を横着けして気楽に釣れる地元では割と有名な場所です。


最近ではかなり数が減ってしまいましたが、鯵や鰯が群れで漁港内に入ってくる晩夏~初秋にかけては生きた小鯵や鰯をエサにして船釣り用の仕掛けを磯竿にセットして釣れます。
先シーズンは大雨の影響で底荒れしてしまい釣果はイマイチでしたが、’98年度は65cmを頭に35cmまでで合計6枚釣り上げました。(内1枚はルアーで釣りました)
エサの入手方法ですが、夜釣り(投光器が必要)でサビキで釣った鯵や鰯をエアーポンプで生かしておくだけです。
運のいい人はルアー(鯵や鰯に似せたタイプ)でも釣れます。
釣り場は出来るだけ漁船の出入り口に近い船道に近いところが良いのですが、鰈や石もちを狙って投げ釣りをする人も多く、一番人気のある場所なので前日から場所取りする位の覚悟が必要です。
    • good
    • 0

こんにちわ。


ルアー釣りでしたら下記の月刊“ルアー情報”のページから静岡県をのぞいてください。
シーバス中心ですがひらめの情報もあります。釣れたら情報をのせてください。
http://www.econ-net.or.jp/atelier-boil/field/ind …
ルアーはフローティングです。
おたがい大物をゲットできるようがんばりましょう。
    • good
    • 0

日本は広いです。


インターネット経由となると、日本国内限定ではなくなります。
地球はデカイです。
このような質問を上げられる場合、
「XX県南部の地方で、ヒラメを陸釣りできるようなポイントがありましたら
 教えてください。
 あと、情報として、国内のどういった場所で釣れるかについても、
 教えていただければと思います。」
という感じにした方がイイですよ。

情報を「補足」されるなら、下記リンクを参考にしてください。
http://www.okweb.ne.jp/help.php3#7_1

追記
残念ながら、私は良いポイント等、存じません。

この回答への補足

ご忠告ありがとうございます。慌てていて肝心なことを忘れていました。伊豆半島の東部から南部にかけての地域です。よろしくお願いします。

補足日時:2000/04/21 17:58
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q楽器の素材(木材)の見分け方を教えて下さい。

楽器の素材(木材)の見分け方を教えて下さい。

ハワイアンコアとマホガニーの見分け方を教えて下さい。
模様を覚えてみて見分けようと考えましたが。
かなり際どいラインで見分けがつかなかったりするんです。

何か決定的な見分け方はありませんか?
教えて下さい。

Aベストアンサー

 いわれて見ると確かに似てますね、コアとマホは。

>何か決定的な見分け方はありませんか?

 ワタシの場合、ですが通常下記3点で見分けています。

1.色
 コア材は明るい色だと褐色になりますが(これがいわゆる『コア・カラー』)、マホガニは明るいと赤が強い茶色になります。
 また、コア材の芯材だと暗褐色になり、あまり明るくない色のマホガニと一瞬見分けが付かなくなりますが、フツー楽器には芯材の部分を使わないので、区別出来なくて困った事はありません。

2.木目など
 マホガニは明確な木目を持ちませんが、コア材はかなりハッキリした木目を持ち、年輪もよく見えます。
 殆どの場合、この木目を見てコア材かどうかの判断をしています。

3.重さ
 マホガニが楽器クオリティのモノだとすると、コア材の方が20~30%程度マホガニより重くなります。
 比較できるマホガニの板があるなら、重量を比べると結構カンタンに判るかもしれませんし、そもそも重量と板材の体積が判れば比重が算出出来るので、軽いマホガニと混同する事は無いでしょう。(楽器の使用に耐えるクオリティのマホガニの比重は0.53~0.6、対するコア材は0.8~0.83ほど。)

 いわれて見ると確かに似てますね、コアとマホは。

>何か決定的な見分け方はありませんか?

 ワタシの場合、ですが通常下記3点で見分けています。

1.色
 コア材は明るい色だと褐色になりますが(これがいわゆる『コア・カラー』)、マホガニは明るいと赤が強い茶色になります。
 また、コア材の芯材だと暗褐色になり、あまり明るくない色のマホガニと一瞬見分けが付かなくなりますが、フツー楽器には芯材の部分を使わないので、区別出来なくて困った事はありません。

2.木目など
 マホガニは明確な...続きを読む

Q今週穴釣りでがしらを釣りに行きます。早朝はワームか本物の虫か本物のイカの切り身どちらのほうがよく釣れ

今週穴釣りでがしらを釣りに行きます。早朝はワームか本物の虫か本物のイカの切り身どちらのほうがよく釣れますか?

Aベストアンサー

ボクも穴釣りは好きでよくやりますが。経験から言わせてもらえばワームよりもグラブの方が
扱いやすいし釣れました。
ボクが穴釣りでルアー使う時の仕掛けはアイナメ釣りに使うブラクリ錘を使います。
ジグヘッドよりも底掛かりしにくいし、グラブが良く動いてくれるので好んで使っています。
餌も色々試してみましたがどれでもそんなに替わり有りませんでした。

今は好んでグラブでやってます。朝から夕方までずっとこれ一本ですが結構釣れます。

Q酸 塩基の見分け方を教えてください

酸 塩基の見分け方がよくわかりません
見分け方を教えてください<(_ _)>

Aベストアンサー

ご質問の「見分け方」というのが、どのようなものか具体的にわかりませんが、想定して書きます。


まず、薬品で酸か塩基か分類する方法
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%85%B8%E3%81%A8%E5%A1%A9%E5%9F%BA
上のリンクの最初の方に、「酸塩基反応の際に授受できる水素イオンの数をその酸・塩基の価数と呼ぶ。酸・塩基の強さを測る指標としては、規定度・水素イオン指数(pH) ・酸解離定数 (pKa) ・酸度関数 (H0) などが使用される。」とあります。
ここにある水素イオン指数は、次のリンクです。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B0%B4%E7%B4%A0%E3%82%A4%E3%82%AA%E3%83%B3%E6%8C%87%E6%95%B0
いわゆるPHを測ればいいのです。リトマス紙が簡単だと思います。


「○○」という物質が酸か塩基か見分ける方法
ひたすら、それぞれに該当する物質名を暗記するしかありません。
ただ、暗記のときに法則をつかめば、暗記しやすくなります。
最初に貼っているリンクの下の方に次の記述があります。
「代表的な酸・塩基
   酸 強酸 - 塩酸・硝酸・過塩素酸・硫酸
     弱酸 - 酢酸・ギ酸・炭酸・(リン酸)

   塩基 強塩基 - 水酸化ナトリウム・水酸化カルシウム・水酸化バリウム
     弱塩基 - アンモニア」
酸は「○○酸」と最後に酸がついています。

ご質問の「見分け方」というのが、どのようなものか具体的にわかりませんが、想定して書きます。


まず、薬品で酸か塩基か分類する方法
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%85%B8%E3%81%A8%E5%A1%A9%E5%9F%BA
上のリンクの最初の方に、「酸塩基反応の際に授受できる水素イオンの数をその酸・塩基の価数と呼ぶ。酸・塩基の強さを測る指標としては、規定度・水素イオン指数(pH) ・酸解離定数 (pKa) ・酸度関数 (H0) などが使用される。」とあります。
ここにある水素イオン指数は、次のリンクです。
http://ja.wikip...続きを読む

Q千葉港で昔よく釣りをしましたが、現在釣りを出来る場所が大分減ったと聞き

千葉港で昔よく釣りをしましたが、現在釣りを出来る場所が大分減ったと聞きました、またエサ釣りの釣果も教えて欲しいです、自分がやってる頃は、エサ釣りでフッコやサビキでイワシ、サバ、あとヒイカが釣れてました、現状のわかる方教えてください。

Aベストアンサー

千葉港もそうですが、国際貿易港は、米国テロ以降、
2002年改正SOLAS条約によって、岸壁への出入りが、
事実上出来なくなりました。
それ以前に良く出入りしていた岸壁の釣り場へ行けなくなり、
釣り人からは非常に不評を買っています。

自分は今のフィールドは静岡の清水港ですが、以前は船橋に住んで
いた事もあり千葉港に足を伸ばした事もありました。

キャストできるフィールドが狭くなり、他の釣り人と
バッティングする機会が増えましたが、いい面もありました。

以前より釣っていた魚が、大型化しています。
ちょっと無理をしてでも大型狙いでがんばってみてください。w

幕張でかれい。金沢漁港でアナゴ。千葉のいい思い出です。w

Q青物3兄弟(ハマチ、カンパチ、ヒラマサ)の見分け方は?

最近、流行の海上釣堀にハマっている者です。
カンパチは頭に八の字が付いていたり、側線の色の違いで、まだ分かり易いのですが、
ハマチとヒラマサがイマイチ見分けられません。
見分け方が分かり易く掲載されているサイトや、貴方独自の見分け方を教えて下さい。
特に、自然界には居ない通称、ブリヒラ(ブリとヒラマサのハーフ)は見分け方が困難です。

Aベストアンサー

元魚屋勤務です。
ちょうど今、ヒラマサ狙いしてます。

一番簡単なのはアゴの角ばり方ですね。
http://www.zukan-bouz.com/aji/buri/hiramasa.html
http://www7a.biglobe.ne.jp/%7EFish-Fish/buri-hiramasa.miwakeru.html
http://niko10.cside.com/fish2/hiramasa.htm

他には・・・
ヒラマサはハマチに比べて全体的に黄色が濃く、かつ白っぽい。
ヒラマサは正面から見ると薄く、ハマチは丸い。
40cm以下だとほんにわかりにくく、後で「あれっ?これヒラマサやんか!」という事がよくあります。

ブリヒラは見た目も食味も殆どヒラマサです。
(初めて聞いたっていう人の為に)
元々はブリよりヒラマサのほうが市場価値は高いんですが、ヒラマサは飼育しにくく、かつブリより成長が遅いのです。
だからヒラマサの成長を早めて飼育しやすくしたのがブリヒラです。
ブリの卵子にヒラマサの精子をかけ合わせた為、見た目は殆どヒラマサで、身質もヒラマサに少し脂がのってるって感じです。
ブリヒラとヒラマサの区別は、元魚屋の私でも見分けしにくいです。(その時はあまり出回ってなかった)
毎日扱ってれば一目でわかるようになるんですけどね。


ちなみに刺身の状態での見分け方は?
ヒラマサ、カンパチ、ハマチの順に白っぽい(赤みが少ない)です。
コリコリ感ではカンパチ、ヒラマサ、ハマチの順にコリコリ(筋肉質)してます。
ヒラマサとカンパチの刺身は見比べないと見分けにくいけど、ヒラマサとハマチはプロなら見比べるまでもなく簡単に見分けれます。

元魚屋勤務です。
ちょうど今、ヒラマサ狙いしてます。

一番簡単なのはアゴの角ばり方ですね。
http://www.zukan-bouz.com/aji/buri/hiramasa.html
http://www7a.biglobe.ne.jp/%7EFish-Fish/buri-hiramasa.miwakeru.html
http://niko10.cside.com/fish2/hiramasa.htm

他には・・・
ヒラマサはハマチに比べて全体的に黄色が濃く、かつ白っぽい。
ヒラマサは正面から見ると薄く、ハマチは丸い。
40cm以下だとほんにわかりにくく、後で「あれっ?これヒラマサやんか!」という事がよくあります。
...続きを読む

Qテンカラの提灯釣りを、禁止している管理釣り場がありますが、その理由は釣りすぎすからでしょうか?

テンカラの提灯釣りを、禁止している管理釣り場がありますが、その理由は釣りすぎすからでしょうか?

Aベストアンサー

提灯釣りはやったことがないので調べてみましたが、
「一長一短あり、釣れすぎる、ということは考えにくい」
というのが、私の印象です。

なので、禁止されている理由を推測すると、
1:管釣りは、エサ釣り、ルアー、フライで明確に分別されている印象があります。
 なので、エサ釣り又はルアーのエリアでの提灯釣り(毛針使用)が禁止されている?
2:提灯釣りでエサ釣りをする場合(提灯釣りと言えるかは置くとして)は、1とは逆の意味で禁止されている。
3:ウキ釣り専用エリア?
 あるかどうか不明ですが、当然エサ釣りになると思うので、毛針は禁止でしょう。
4:貸し竿以外使用できない管釣り
 当然自前の竿の持ち込み禁止
といったことが考えられます。

以上は推測でしかないので、回答になっていないかもしれませんが、
少しでも参考になれば幸いです。

Q柱の見分け方

杉、檜、栂等 柱材の見分け方はありますか?
新築だと杉は赤みがあったり、檜は白いので何となく分かりますが、
年数がたった家の柱はなかなか見分けにくいように思います。
何か特徴的な見分け方があれば教えていただけないでしょうか?

Aベストアンサー

木材関係の者です。
素人さんですと見分けは難しいです。まして数年たった黒ずんだ木材は無理だと思います。

特徴的な見分け方。
節や木目(柾・杢)や色艶・香りくらいです。
それも何年も見ているから、自然と分かるというレベルなので
説明はなかなか難しいです。
見分けるのが仕事なので・・・・自然とですね。

Q陸っぱり釣りでの場所

潮通しの良い場所は、よく魚が釣れるといいますが、そのようなポイントは、どのような地形だったり、場所だったりするのでしょうか。くつか条件みたいのがあれば、教えて頂きたいのですが。

Aベストアンサー

おはようございます。
種類、大小を言わなければ、魚はどこにでもいます。
潮通しのよいところがよく釣れるのは、コマセの効きが上げられます。
コマセをしても潮が動かなければ魚は寄ってきません。
ガシラの探り釣りのように、こちらから移動していけば、潮のに流れなどそう関係ないのですが、フカセやカゴ釣りとなると、潮通しは大事な条件です。

底の状態などもあるので、一概には言えませんが、いわゆる「鼻」が良いですね。防波堤でも先端が良いですね。

また、回遊性の魚は、潮の流れに乗って移動しますから、ルアーなどでも、潮通しの良さは絶対条件と言ってもいいぐらいのものですね。

Q堆積岩の見分け方

堆積岩の見分け方

野外調査で岩石を見分ける際

粒の大きさで泥岩・砂岩・礫岩は見分けられますよね。
しかし、チャート・石灰岩・凝灰岩も関係してくると、ごちゃごちゃになりません?

たとえば、チャートと泥岩の見分け方は?

チャートと石灰岩は硬さや酢酸をかけて発泡するかなどで比べることができますが
チャートと泥岩の成分を比較して明確に判断するのは、その場ではできませんよね?


凝灰岩と火山岩の見分け方は?

詳しい方よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>チャートと泥岩
チャートはガラス質ですので割った時の切り口に光沢があり断口状となります。
それに比し泥岩は、そうなりません。

>凝灰岩と火山岩の見分け方は?
含まれている鉱物の結晶が壊れているのが凝灰岩で壊れていないのが火山岩です。
従って岩をルーペで拡大して観察し、中の鉱物が壊れていないか確認して判定を行ないます。

流紋岩など細粒なものはルーペで見ても結晶が認識できない場合がありますが、その場合はハンマーで叩いた時の硬さの違いで判定します(火花が出るくらい硬ければ火山岩です)。

また、例えば溶岩であっても縁辺部は急冷されますので鉱物が壊れ凝灰岩状となります。
この場合は、産状から凝灰岩ではなく溶岩本体と一括して火山岩と判定します。

Qチヌ釣りをして色んな魚を釣りました。 17日に釣って、すぐに内臓やエラやウロコ取りをして氷をたくさ

チヌ釣りをして色んな魚を釣りました。

17日に釣って、すぐに内臓やエラやウロコ取りをして氷をたくさん入れて発泡スチロールで郵送しました。

届いたのが20日ですが発泡スチロールを開けたところまだ氷がたくさん溶けないままの状態で保存されていました。

匂いも腐ったような変な臭さはありません。

刺身は無理だと思いますが火を通す調理法でしたらまだ食べることはできますか?

釣れたのは20〜30のチヌと、小さな鯖と、小さなアジ、コノシロです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

他の回答者の方と同意見ですが、私も生食で問題ないと考えます。

ただ、サバの場合は出来るだけ加熱してお食べになることをお勧めします。
というのも、サバには"アニサキス"という広く認知されている寄生虫が寄生している場合があります。
特に夏場の小サバは寄生している確率はグンと上がり、例え臓器及びエラ等の器官を取り去ったとしても寄生している可能性は払拭できません。

通常、アニサキスなどの寄生虫は、寄生対象が生きている場合は内臓にいますが、寄生対象が死んだり弱ったりすると内臓を突き破って皮下部分に出てきます。
ですから、内臓を取っても100%の安全は保障できませんので加熱して食べられることをお勧めします。

どうしても生食される場合は、冷凍庫の中で48時間以上凍結させると寄生虫がが死にますから、生食できると思います。

この時期はアニサキスの他にも寄生虫感染による患者数が増えています。
十分にご注意ください。


人気Q&Aランキング