最近、Illustrator5.5Jから8.0Jに乗り換えた者です。
そこで、アンカーポイントの扱いについて困っています。
5.5Jでは、パスを扱う場合、
アンカーポイントの追加・削除ツール、
方向点の切り替えツールと共に、
ハンドルを持たないアンカーポイントから
ハンドルを引き出すツールがあったのですが、
8.0Jではそのツールがなくなっているようです。
どうやら方向点の切り替えツールで代用されるように
なっているようなのですが、
本に書かれた通り、そして従来のとおりに
アンカーポイントからハンドルを引き出そうとしても
「方向点を切り替えることができません。
方向点の切り替えツールはアンカーポイントの上で
使用して下さい」と言われてしまいます。
アンカーポイントの追加・削除ツールに関しても
同様に、
「アンカーポイントを追加(削除)できません。
アンカーポイントの追加(削除)ツールは
パスのセグメント上で使用して下さい」
と言われてしまいます。
従来の通りにしているつもりなのですが……
また、同様の操作を5.5Jで行うと上手くいくのです。
何か間違った使用法なのでしょうか?
どなたかお教え下さい。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

早速見て頂いているようなので、再レスします。


そうことでしたら、こちらもちょっとわからないです。あとはイラストレーターの初期設定ファイルを一度捨ててみるとか!
ただ、「重なった印である×印が出た...」とおっしゃっていますが、普通は重なっても×印は出ないと思うんですが???
それと、8.0Jではたとえば、ペンツールを選択している時、カーソルをアンカーポイントに近付けると自動的にアンカーポイントの削除ツールになり、パスに近付けると自動的にアンカーポイントの追加ツールになりますけど、なりませんか?
実際に見てみないとわからないですが、思い付くのはそのぐらいです。それでは。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の再レスありがとうございます。
その後、初期設定を捨ててみたら、
yuzouさんのおっしゃるとおり、重なった印である
×印が出なくなり、
あんなに悩んだのがうそかのように、
アンカーポイントの追加・削除ができ、
ハンドルを引き出すことも容易にできるようになりました。
原因は一体なんだったんだろうか、といろいろ
調べてみましたが、
どうやら、環境設定→一般のところで、
自動追加・削除しないのところに、チェックされていたことが、アンカーポイントの追加・削除を阻んでいたようです。
ただ、ハンドルが引き出すことができなかったことに
ついては今だ原因はわからないままです。
また、×印が出ていたのも何故だったのか
わからないままです……。
ひとまず、解決したので嬉しく思っています。
ありがとうございました。

お礼日時:-0001/11/30 00:00

ハンドルを持たないアンカーポイントからハンドルを引き出す場合、方向点の切り替えツールで出来るはずです。

アンカーポイントをプレスしドラッグするとハンドルが出てきます。またハンドルをなくす場合はそのアンカーポイントをクリックするとなくなります。
これが出来ないということは、変更したいアンカーポイントにちゃんとカーソルを置いていないからだと思います。8.0Jは5.5Jに比べてそのへんはシビアですから、ちょっとでもずれていると警告されます。
アンカーポイントの追加・削除ツールに関しても 同様です。ちょっとでもずれると警告されます。
使用法は間違っていないので、そういうことだと思いますが?

この回答への補足

早速のレス、ありがとうございます。
ところが、カーソルはきちんと置かれているのです。
試しに拡大して、カーソルを重ねて、
重なった印である×印が出た上でクリックしても
警告が出て実行できないのです。
というわけでずれているためではないのです……。
一体、なぜ……?
四角ツールで制作した四角にアンカーポイントを追加する、とか
アンカーポイントを削って三角にする、などという
簡単なことすら出来ずに困っています。
せっかく8.0Jにも慣れてきて、やっとショートカットも
覚えたのに、またしても5.5Jに逆戻りして作業している現状です。とっても辛いです。
他の原因、何か考えられますでしょうか?

補足日時:2000/12/10 16:29
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qphotshop5.5とillustrator8.0の参考書(?)を紹介して下さい!

photoshop5.5とillustrator8.0をもう少し上手に使いたいと思うのですが、なかなか前に進みません。今、市販の「はじめてのphotoshop5.5」「はじめてのillustrator8.0」(秀和システム出版)を参考にしているのですが、それよりも、もう少し詳しい内容の参考書(?)が欲しいのですが…初心者にちょっと毛が生えたぐらいの状態におすすめの参考書を教えて下さい。

Aベストアンサー

初心者の方だと、「Mac Fan Special 8 Adobe Illustrator 実践テクニック」は如何でしょうか?
お値段も980円とお手ごろですし、
フルカラーで見やすいと思います。
これは毎日コミュニケーションズから出ています。
また、ある程度使えるようになってきたら
「Illustrator 8.0J ポケットリファレンス」を
お薦めします。
技術評論社発行で1880(+税)円です。
これはツール、メニューごとに書いてある
辞書形式の様な体裁です。
あれどうするんだったかな……なんてときに
役立つと思います。
私はIllustrator3.2Jから使いだし、
その後5.5Jでずっと踏み止まっており
つい最近、遂に決心をして8.0Jに乗り換えた者ですが
5.5Jから8.0Jへ移行する時に、
「あれ、あのツールがない……」とか
「こんなツール初めて見るぞ」なんて時に
この本が役立ちました。
Photoshopに関しては、私は3.0Jの時に
ポケットリファレンスのような体裁の本を
一冊熟読して、あとはわからないことが
出てくる度に本を漁るという形ですので、
同じくポケットリファレンス形式のものを
お薦めします。
難しいな……と初めは思うかもしれませんが、
とにかく最初から読んでいくこと、
わからない言葉が出てきたらそのままにせず
答えを必ず出していくこと、
そうしていたら、ある程度使いこなせるように
なると思います。
えらそうに言ってすみません。
お役にたてましたら幸いです。

初心者の方だと、「Mac Fan Special 8 Adobe Illustrator 実践テクニック」は如何でしょうか?
お値段も980円とお手ごろですし、
フルカラーで見やすいと思います。
これは毎日コミュニケーションズから出ています。
また、ある程度使えるようになってきたら
「Illustrator 8.0J ポケットリファレンス」を
お薦めします。
技術評論社発行で1880(+税)円です。
これはツール、メニューごとに書いてある
辞書形式の様な体裁です。
あれどうするんだったかな……なんてときに
役立つと思います。
私はI...続きを読む

QIllustratorでアンカーポイントが打てない

Mac9.2 でillustrator8.0を使っていますがオブジェクト上にアンカーポイントが打てなくなりました。アンカーポイントの削除もできず、方向点の切り替えツールもできません。
何が問題でしょうか?

Aベストアンサー

■もともとできていた操作が不能になった場合
Illustrator を終了させ、「システムフォルダ」/「初期設定」フォルダの「Illustrator 初期設定」(※バージョンによっては「環境設定」)ファイルを捨てるか、別の場所に退避させ、Illustrator を再起動する

■ある操作を行っても、マニュアル等に記載されている結果が得られない場合
ソフトベンダー(この場合は Adobe から)アップデータが配布されていないかを確認、出ていればダウンロード・インストールする

以上、大まかに言えば2点を確認してみてください。

3.の方もおっしゃっているとおり、お使いのバージョンが「8.0」なら、必ず「8.0.1」のアップデータを当てましょう。他のソフト(がインストールする機能拡張書類」との競合が原因の場合もありますが、稀なケースです。

「8.0」にはかなりのバグがあり、私自身、表作成の際に「ブレンドオプション」がうまく働いてくれず、何時間も格闘した経験があります(笑。 もちろん、これは「8.0.1」へのアップデートで解決しました。Illustrator をアクティヴにし、アップルメニューから「Illustratorについて」をクリックしてください。正式なバージョンがスプラッシュ画面の右、もしくは左上に小さく表示されます。

■もともとできていた操作が不能になった場合
Illustrator を終了させ、「システムフォルダ」/「初期設定」フォルダの「Illustrator 初期設定」(※バージョンによっては「環境設定」)ファイルを捨てるか、別の場所に退避させ、Illustrator を再起動する

■ある操作を行っても、マニュアル等に記載されている結果が得られない場合
ソフトベンダー(この場合は Adobe から)アップデータが配布されていないかを確認、出ていればダウンロード・インストールする

以上、大まかに言えば2点を確認してみてくださ...続きを読む

QMacOS8.0(日本版J-1)に対応しているモノクロレーザープリンタについて

MacOS J-1 8.0を使用している者です。機種はPower Macintosh5500/225です。一体型で便利なのでこのまま使いたいのですがこの機種はOSのバージョンアップが基本的にできません。対応していたOKI MICROLINE4wの調子が悪いのでモノクロレーザープリンタを買いたいのですが、本体の関係から、シリアルの接続の形態が可能なものに限定されると思います。
他力本願なのは承知の上で申し訳ないのですが、どなたか対応する機種で、現行機種で接続可能なプリンターのメーカー名と機種名を教えて下さい。なお、接続はスタンドアローンで直接コネクトできることを希望しています。
もちろん、変換ケーブルなどオプションがあれば繋がるものもOKです。案外、簡単なことなのかもしれませんし、絶望的なことなのかもしれません。どなたかに、教えていただければ大助かりです。

Aベストアンサー

もうひとつキヤノン製のレーザープリンタのパラレルポートをMac用のシリアルに変換する装置があります。
NetHawk SP-Lite III(A4機)
NetHawk SP-LS III
これなら安いプリンタとあわせれば50,000円位でおさまりそうです。
ショップ
http://www.pasoq.co.jp/shopping/hard/kind/05070501.html

USBカードを増設して繋げた場合の方が安く上がると思いますが、ほとんどメーカーのサポートは期待できないと思いますので、(プリンタメーカはUSB増設カードでの使用を正式サポートしていないと思います。)こちらの方が安全かもしれません。

参考URL:http://www.niigata-canotec.co.jp/welcome.html

QMB470J・MB471J・MC118Jのおすすめをお教えください。

MB470J・MB471J・MC118Jのおすすめをお教えください。

現在、imac G4 を使用していてAVCHDの動画の編集を扱ってみたいという事で macbook pro の購入を
考えています。 物理的な机の大きさ上、ノートパソコンを選択せざるえない状況です。

購入を考えている型番は MB470J/Aで現在は扱っている店舗が比較的少なく価格等も旧型にしては値段が新型(MC118J/A)などより高い店舗もある様です。

そこで質問なのですが、動画を扱う上で(1)MB470J/A(CPU:Core 2 Duo/2.4GHz)で比較的快適に扱えるでしょうか?

他の選択肢として(2)MB471J(Core 2 Duo/2.53GHz)(3)MC118J/A(Core 2 Duo/2.53GHz)などを考えています。

・上記の3タイプのものだと在庫状況からソフマップなどの中古品の購入も視野にいれています。

・(1)(2)と(3)の性能比較だと(1)(2)にはExpressCard/34スロットとNVIDIA GeForce 9600M GT搭載が搭載 され(3)よりバッテリー性能が劣るとある様です。動画の編集の上でExpressCard/34スロットとNVIDIA  GeForce 9600M GT の有無は大きいでしょうか?また、今後USB3.0が出た場合にSDカードスロット搭 載よりExpressCardスロット搭載の方が有利でしょうか?

・(3)は取扱い店舗が多く購入しやすく、尚かつcpuが(1)より高い

・他の使用法はイラレだったりフォトショップであったりするのですがプロユースではないので機種による
 大差はないかと思います(bootcamp使用で今後はwinのarchitrendZというCAD・3Dソフトの使用も考 えています。


中古品価格を視野にいれると、上記3機種の価格が似てくるので完全に頭が混乱しています。

動画編集を考えた場合、どのスペックを優先したら良いかなどお教えいただけないでしょうか?

MB470J・MB471J・MC118Jのおすすめをお教えください。

現在、imac G4 を使用していてAVCHDの動画の編集を扱ってみたいという事で macbook pro の購入を
考えています。 物理的な机の大きさ上、ノートパソコンを選択せざるえない状況です。

購入を考えている型番は MB470J/Aで現在は扱っている店舗が比較的少なく価格等も旧型にしては値段が新型(MC118J/A)などより高い店舗もある様です。

そこで質問なのですが、動画を扱う上で(1)MB470J/A(CPU:Core 2 Duo/2.4GHz)で比較的快適に扱えるでしょうか?

他...続きを読む

Aベストアンサー

> ノートの場合はHDDを外付けにせざる得ないと思い、外部とのeSATA接続可能な高速インターフェイスの有無は大きいのかと感じました。

2.5インチの内蔵ハードディスクでも、500GB以上の容量にできるので、5個くらいのプロジェクトを、同時進行で編集するということでもない限り、編集中のプロジェクトをじゅうぶん保存できます。外付けのハードディスクは、バックアップや素材のストック置き場に用途を限定できますから、USB 2.0接続でじゅうぶんではないでしょうか?FireWire 800接続という選択肢もありますし、どうしてもExpressカードを使って、SATAインターフェイスをというなら、MacBook Pro 17インチという選択肢があります。

No.1の方が指摘しているように、MacBook Proのモデルチェンジは近いと思われます。今回のモデルチェンジは、たんなるスペックアップではなく、CPUが「i」のつく新設計のものになるはずなので、処理速度が劇的に変わるでしょう。動画編集においては、レンダリングをCPUが行いますから、グラフィックカードのグレードより、CPUのグレードのほうが、重要です。
だからもうすこし待ったほうがいいと思いますよ。

> ノートの場合はHDDを外付けにせざる得ないと思い、外部とのeSATA接続可能な高速インターフェイスの有無は大きいのかと感じました。

2.5インチの内蔵ハードディスクでも、500GB以上の容量にできるので、5個くらいのプロジェクトを、同時進行で編集するということでもない限り、編集中のプロジェクトをじゅうぶん保存できます。外付けのハードディスクは、バックアップや素材のストック置き場に用途を限定できますから、USB 2.0接続でじゅうぶんではないでしょうか?FireWire 800接続という選択肢もありますし...続きを読む

Q起動ディスクの切り替えを簡単に切り替え

今、HDを半分ずつに区切ってLionとSnow Leopardを入れています。
これを、OSが立ち上がっている状態で簡単に切り替える方法はないでしょうか?
「電源を入れるとともに、option」や、「システム環境設定から、起動ディスクの選択」ではなく、すぐに起動ディスクを変えられるソフトはないでしょうか?
知っている方がいたら教えてください。

Aベストアンサー

起動時のOS切り替えはoptionキーを押しながら電源ONか、起動されているOSで再起動のドライブを選択する方法が一般的です。
次回の起動を予測できないときはrEFItと言う起動時選択メニューによるマルチブートを使う手もありますので、検討してください。
仮想マシンの応用はライセンスや能力で制約があり、難しいと思います。

参考URL:http://www.nkozawa.com/blog/archives/692


人気Q&Aランキング

おすすめ情報