最新閲覧日:

ほかのアプリケーションからデータをインポートし、それをあいうえお順に並べ替えをしたいのですが、一部のデータがアルファベット表示になり正しく並べ替えができません。Excelのデータをアルファベット表示からカナ表記に変える方法(関数?)をおしえてください!

A 回答 (4件)

ローマ字→かな(カナ、半角カナ)変換を作ってみました。


変換部分より変換定義部分が長く、かなり長くなりました。質問内容から逸脱して、ローマ字文書を変換するVBAになった嫌いがあります。変換定義をシートに登録すれば、20行くらいで書けるようです。

 =fncRomaji_To_Kana(A1,1) のようにして使います。A1はローマ字が入力されているセル、2つ目の引数は、

 1:ローマ字部分を半角カタカナで表示
 2:ローマ字部分を全角カタカナで表示
 3:ローマ字部分を全角ひらがなで表示

IME2000の入力(Helpのローマ字とかな対応一覧)とほぼ一致した変換をします。(laなどを除外)
IMEにない入力も追加できます。(HWA=ふぁ など)
長いローマ字文書で試しましたが、長音(例:RO-MAとROMA)はしょうがないですかね(Excel2000)

下記を標準モジュールを挿入して貼り付けます。時間がたちましたが参考に回答します。何かの役に立つかもしれません。

Dim Ro(300) As String, Ka(300) As String 'ローマ字、カナ
Dim cot As Integer            '変換する個数カウンタ
Dim elm As String             '変換定義文字列
Dim rm As String, kn As String      'ローマ字の先頭、カナの先頭
Dim ps As Integer             '変換しない箇所
Dim L As Integer, m As Integer      'カウンタ

Public Function fncRomaji_To_Kana(myRange As Range, chgMode As Integer)
  Dim moji As String   'セルの文字
  Dim pot As Integer   '検索した位置
  Dim okikae As String  '置き換えるカナ文字
  Dim okikaeTU As String '置き換えるカナ文字の『っ』

  cot = 0
  Call HenkanSet     '変換定義を作成

  moji = myRange
  For L = 1 To cot    '照合開始してカナに置き換え
    pot = Kensaku(moji)
    While pot > 0
      Select Case chgMode
        Case 1: okikae = StrConv(Ka(L), vbKatakana + vbNarrow): okikaeTU = Chr(175)
        Case 2: okikae = StrConv(Ka(L), vbKatakana + vbWide): okikaeTU = "ッ"
        Case 3: okikae = StrConv(Ka(L), vbHiragana + vbWide): okikaeTU = "っ"
      End Select
      moji = Left(moji, pot - 1) & okikae & _
          Right(moji, Len(moji) - (pot + Len(Ro(L)) - 1))
      If pot > 1 Then
        Select Case Mid(moji, pot - 1, 1)
          Case "N", "n", "N", "n"
          Case Else  'N以外で前の文字が同一子音なら『っ』にする
            If StrConv(Mid(moji, pot - 1, 1), _
              vbUpperCase + vbNarrow) = Left(Ro(L), 1) Then
              Mid(moji, pot - 1, 1) = okikaeTU  '『っ』を調べる
            End If
        End Select
      End If

      pot = Kensaku(moji)  '次の検索
    Wend
  Next
  fncRomaji_To_Kana = moji
End Function

Public Function Kensaku(mj As String)  'テーブルのローマ字があるか調べる
  Dim p As Integer  '検索文字位置(ローマ字が大小文字、半角、かな、カナ、先頭大文字の組み合わせ)
  p = InStr(mj, Ro(L))
  If p = 0 Then p = InStr(mj, StrConv(Ro(L), vbLowerCase))
  If p = 0 Then p = InStr(mj, StrConv(Ro(L), vbWide))
  If p = 0 Then p = InStr(mj, StrConv(Ro(L), vbLowerCase + vbWide))
  If p = 0 Then p = InStr(mj, StrConv(Ro(L), vbProperCase))
  If p = 0 Then p = InStr(mj, StrConv(Ro(L), vbLowerCase + vbProperCase))
  If p = 0 Then p = InStr(mj, StrConv(Ro(L), vbWide + vbProperCase))
  If p = 0 Then p = InStr(mj, StrConv(Ro(L), vbLowerCase + vbWide + vbProperCase))
  Kensaku = p
End Function

Public Sub HenkanSet() 'ローマ字とかなの対比テーブルを作る
  Dim sDef As String  '変換定義用文字列
  sDef = "きKY0しSY0しSH2ちTY0ちCY0にNY0ひHY0ふFY0みMY0りRY0"
  sDef = sDef & "ぎGY0じZY0じJY0ぢDY0びBY0ぴPY0てTH0ちCH2でDH0じJ_2"
    Call MakeTable1(sDef, "ゃぃゅぇょ")
  sDef = "うWH3くWH0すSW0とTW0ふFW0ぐGW0どDW0つTS3ふHW0ふF_3"
    Call MakeTable1(sDef, "ぁぃぅぇぉ")
  sDef = "KかきくけこSさしすせそTたちつてとNなにぬねのHはひふへほ"
  sDef = sDef & "MまみむめもYやいゆえよRらりるれろWわいうえをGがぎぐげご"
  sDef = sDef & "ZざじずぜぞDだぢづでどBばびぶべぼPぱぴぷぺぽ_あいうえお"
    Call MakeTable2(sDef)
  cot = cot + 1: Ka(cot) = "ん": Ro(cot) = "NN"
  cot = cot + 1: Ka(cot) = "ん": Ro(cot) = "N"
End Sub

  '『きゃ』や『くぁ』などの対比テーブルを作る。定義は4文字単位
  Public Sub MakeTable1(iDef As String, Sokuon As String)
    For L = 1 To Len(iDef) Step 4
      elm = Mid(iDef, L, 4)
      rm = Mid(elm, 2, 2): If Right(rm, 1) = "_" Then rm = Left(rm, 1)
      kn = Left(elm, 1): ps = Val(Right(elm, 1))
      For m = 1 To 5  'あ段からお段まで
        cot = cot + 1: Ro(cot) = rm & Mid("AIUEO", m, 1)
        Ka(cot) = kn
        If m <> ps Then  'ゃぁなどを付ける
          Ka(cot) = Ka(cot) & Mid(Sokuon, m, 1)
        End If
      Next
    Next
  End Sub

  '『あ』や『が』などの対比テーブルを作る。定義は6文字単位
  Public Sub MakeTable2(iDef As String)
    For L = 1 To Len(iDef) Step 6
      elm = Mid(iDef, L, 6)
      rm = Left(elm, 1): If rm = "_" Then rm = ""
      For m = 1 To 5  'あ段からお段まで
        cot = cot + 1: Ro(cot) = rm & Mid("AIUEO", m, 1)
        Ka(cot) = Mid(elm, m + 1, 1)
      Next
    Next
  End Sub
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
大変お手数をおかけしました。

ちょっとがんばってみます!!

お礼日時:2001/12/18 08:48

範囲を指定して 編集→置換でやるしかないと思います



私の場合 例えばB列にフリガナがある場合B列をシート2にコピーして、シート2で置換した後、シート1の元の場所に再コピーします(これは値のみにします)

「あ~ん」まで約40位ですが力業でやっちぃます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
力技も必要かも・・・

お手数をおかけしました。

お礼日時:2001/12/18 08:49

>Excelのデータをアルファベット表示からカナ表記に変える方法



質問の意味が良くわからないんですが、

 1.Aa→エー、Bb→ビー・・・、1→イチ・・・100→ヒャク こういうことでしょうか
   ソートするとR(アール)などは最初にきてしまいますが・・・

 2.ローマ字をカナに変える?数字は?
   例)ROMU→ロム。

 3.英単語をカナ(いわゆる日本語読み?)に変える?数字は?
   例)ROM→ロム

いずれにしても、関数で単純にはできないでしょう。
1なら置き換えでもできそうですが。(何か違ってそうですね)

もう少し質問の詳しい内容と、どんなデータかが判明すれば何か方法があるかもしれません。(使用されているExcelのバージョンも)

また、インポートしたデータらしいので、振り仮名情報が無いはずなのでエクセルで振り仮名を設定(Excel2000 VBA)して、振り仮名と元の文字でソートすれば違った結果になるかもしれません。

この回答への補足

ありがとうございます。
2番です!
やっぱり難しいですかね。

補足日時:2001/12/03 21:00
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました!

質問の内容が的を得なくてすみませんでした。
がんばってみます!

お礼日時:2001/12/18 08:51

アルファベット表示というのは、


ローマ字で入力されているということでしょうか?
少なくともExcelではそのような関数はなかったはずです。

「ほかのアプリケーション」の方で対応出来ないとしたら、
フリーソフトでテキスト変換ソフトがありますので
テキスト形式で保存して試してみてはいかがでしょう。

参考URL:http://www.vector.co.jp/vpack/filearea/win/util/ …

この回答への補足

ありがとうございます。
住所録のデータをエクセルにインポートしたのですが、一部の読み仮名のデータがローマ字で表記されてしまったのです。他のデータともあわせて使いたいため、50音で並べ替えをしようと思ったときに、アルファベット順で並ぶものとあいうえお順で並ぶものとで分かれてしまいます。
全てのデータを50音で並べ変えたいため、ローマ字を仮名に変えたいとおもったのです。
説明が上手じゃなくてすみません!

補足日時:2001/12/03 20:55
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

URLとっても参考になりました!

お礼日時:2001/12/18 08:52

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ