gooの質問を読んでると、新手のウィルスが流行ってるみたいなんですが、これって、コンピューターの再セットアップでも駆除できるんでしょうか?

A 回答 (3件)

こんにちは。



今回話題のは、ワーム型ウィルスなので、再セットアップでどけることはできます。
しかし、そのままではまた飛んできたヤツに、また同様に感染しちゃいます。


感染してからの、【対応】より、感染する前に【対策】したいものです。

既知の脆弱性を元にワームは作成されていますので、システムをそのバージョンの最新の状態にしておく事も再感染しない「鍵」になります。
※具体的にはサービスパックをあてる事で、回避できます。
windows Update サイト を確認して、更新をすれば可能です。

できれば、最新のウィルス検知・対策ソフトがあるといいですね。
こちらも、サイトを確認し(自動ダウンロード機能あり)最新の状態にしたいですね。

参考になれば。
でわ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
さっそくソフトを買ってきました。

お礼日時:2001/12/04 23:15

こんにちは、honiyonです。



 ウイルスもプログラムです。 ただ、その動作が勝手に繁殖したりファイルを書き換えたり、消したり・・・等、ウイルスのような動作をするので「ウイルス」と呼ばれています。

 つまり、ウイルスもIEや、ワード文書と一緒、ただの「データファイル」です。

 他のソフトやデータファイル同様、消せば消えます。

 じゃあ何故手動で消せないのか?
 金払ってまで対策ソフトを導入しなければいけないのか?

 ウイルスは密かに潜入し、悪戯をします。 そのため、マニュアルなんて付属していません。 どのファイルが書き換えられたのかが分からなければ修復出来ません。 また、分かっても実行ファイルが書き換えられた場合は自分で修復出来ないでしょう。 ファイルが消された場合は復元できないし。 なにより、感染したと気づくまでは自分は加害者になってしまいます。
 そのため、対策ソフトは必要なんですね。

 というわけで、ウイルスに対する考え方を説明してみました。
 ウイルスもプログラムであり、一種のデータファイルです。
 よって、一度全て消して再セットアップする場合は、その他データ同様、ウイルスも綺麗さっぱり消えてしまいます。

 ただし、修復セットアップの場合はご注意下さい。 ウイルスが実行ファイルに寄生していた場合、それまでは削除されない可能性があります。 修復セットアップにより Windowsのシステムに関わるものは全て修復されると思いますが、その他アプリケーションに対しては修復セットアップはノータッチです。 感染しているソフト(実行ファイル)を起動してしまえばまたウイルスが発動してしまいます。

 参考になれば幸いです(..
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

大変参考になりました。

お礼日時:2001/12/04 23:14

できます。


しかし、そんなことしなくても、symantecやtrendmicroのページで無料の駆除ツールがありますので、それで駆除できますけど・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございました。
参考になりました。

お礼日時:2001/12/04 23:12

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qパソコン起動時に出る警告への対処法

みなさんこんにちは。

最近、パソコン起動時に下記のような警告文が出るようになってしまいました。ウイルスソフトで検索しても感染しているウイルスはないようですが、何かとパソコンの調子が悪くなってしまいました。本当にウイルスには感染していないのでしょうか??感染していないとしてもこの対処法をお分かりの方、ぜひお教えください。

よろしくお願いいたします。


警告文
Trend chipAwayVirus has a boot virus on your hard disk!
Press <enter> for more information
<c> to continue booting
Complete Virus Protection for the EnterPrise
Trend Micro http://www.antivirus

Aベストアンサー

おはようございます。

セキュリティソフトはウィルスバスターですよね?


それがウィルスかどうかわからないので僕ならとゆう回答します。


Avastとゆうソフトに「ブート検査」とゆうのがあります。

有効かどうかわかりませんが、ダメもとでウィルス判定を兼ねて一度お試しになってみては???


その場合ウィルスバスターはシリアルナンバーをメモしアンインストールして下さい。
(後で再インストールする時、必ず必要となります。)


ウィルスバスターのアンインストール方法

セーフモード→スタート→ウィルスバスター→サポートツール→右上のアンインストールでアンインストールしてみて下さい。


Avast5 インストール ちなみに最新バージョン5.1ですが出たばかりなので5を!!
http://freesoft-100.com/security/avast_01.html

↑ウィルスバスターをアンインストールする前に、このSETUPをデスクトップかUSBメモリなどにダウンロードしておくと便利です。(ダウンロードするだけで開いてはいけませんよ!!)


Avast ブートタイム検査 (ページ真ん中)
http://avast-windows7.com/inspect.html


わからない事があれば下記に参加

avastの公式日本語フォーラム。
http://forum.avast.com/index.php?board=29.0


良かったら一度お試し下さい。


では安全で快適なPCライフを!!

おはようございます。

セキュリティソフトはウィルスバスターですよね?


それがウィルスかどうかわからないので僕ならとゆう回答します。


Avastとゆうソフトに「ブート検査」とゆうのがあります。

有効かどうかわかりませんが、ダメもとでウィルス判定を兼ねて一度お試しになってみては???


その場合ウィルスバスターはシリアルナンバーをメモしアンインストールして下さい。
(後で再インストールする時、必ず必要となります。)


ウィルスバスターのアンインストール方法

セーフモード→スタート→ウ...続きを読む

Q無料のウィルス駆除またはウィルス対策ソフト

お世話になります。
虫のいい話で申し訳ないです。

無償のウィルス対策ソフトでお勧めのものがありましたら
教えてください。
また有償のソフトとの差を教えていただければうれしいです。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

今でしたら、マイクロソフトが出してますね。
avast!やAVGはともかく、出所の明らかでないソフトを使うなら
こちらの方が安心だと思います。
これまでの成績を見ると、検出率など、それほど優秀では無いと
思いますが、悪くはないでしょう。

参考URL:http://www.microsoft.com/security_essentials/?mkt=ja-jp

Q発見されたウイルスの対処法について

こんにちは。

ウイルス検索で発見されたウイルスについて教えていただきたい事があります。
先日、ウイルスに感染したファイルをUSBでPCに入れてしまった為、ウイルスバスターを使用してウイルスを駆逐又はファイルを削除しているのですが、毎回「MAL_OTORUN1」と言うのが検索されてしまいます。
トレンドのHPに対処法が書いてあるのですが(http://www.trendmicro.co.jp/vinfo/virusencyclo/default5.asp?VName=Mal_Otorun1)
そこの4番目の項にある「リムーバブルドライブ」が一体なにを指し示しているのか分かりません。一応こちらで検索して調べてみたのですが私の稚拙な知識ではなにがなんなのかさっぱりで・・・
一体リムーバブルドライブとは何なのでしょうか?

もしご存知でしたら、このウィルスの対処法や詳細をを教えていただけたら幸いです。

Aベストアンサー

http://www.trendmicro.co.jp/vinfo/virusencyclo/default5.asp?VName=Mal_Otorun1

ちゃんと読むと次のように書かれています。

*****
 「MAL_OTORUN1」は、リムーバブルドライブ内で他の不正プログラムを実行させる疑いのある "autorun.inf" ファイルを発見した際の検出名です。通常、"autorun.inf" ファイルは、リムーバブルドライブやメディアなどをコンピュータに挿入するだけで、指定されたプログラムを自動起動させるためのファイルです。
*****

autorun.inf自体は必ずしも悪玉ではない場合もあります。例えばUSBメモリを挿すと中のアプリケーションが自動的に起動するようにするためには、autorun.infを作成する必要があります。それがたまたま、感染に悪用されているということに過ぎません。

autorun.infが悪玉かどうかについては、システムに関する知識が多少ある人なら中の記述で判断出来ると思いますし、それ以前に、通常ハードディスク上のドライブ直下にautorun.infを作成して利用するケースはまずあり得ないので、そういう場所からこのファイルが見つかった場合に感染絡みだとして判断している可能性もあるかと思われます。

*****
 「MAL_OTORUN1」として検出されたファイルを削除した後、繰り返し「MAL_OTORUN1」の検出が発生する場合、システム内に未知の不正プログラムが存在する可能性があります。
*****

autorun.infは、悪質なプログラム本体の起動や転移に利用されているだけに過ぎません。悪質な感染の本体は別に存在しているので、MAL_OTORUN1として検出されたものだけを隔離、削除しても十分な対処とは言えないのです。

MAL_OTORUN1以外の目立った検出がないのであれば、現状ウイルスバスターでは感染の根源を見つけることが出来ないということになります。トレンドマイクロに検出されたMAL_OTORUN1を検体して、対処法が判明次第連絡をもらう…という気長な待ち方をしないのなら、別の対応を考えないといけません。

例えば、Norman Malware CleanerやDr.Web CureIt!を、システムをセーフモードで再起動後に使うとか。

http://m-filestation.seesaa.net/article/34993210.html
http://www.freedrweb.com/cureit/?lng=jp

また、検出力に定評のあるF-Secureのオンラインスキャンを利用してみると、感染の実体が分かるかも知れません。一応削除機能もあります。

http://www.f-secure.co.jp/v-descs/disinfestation.html

http://www.trendmicro.co.jp/vinfo/virusencyclo/default5.asp?VName=Mal_Otorun1

ちゃんと読むと次のように書かれています。

*****
 「MAL_OTORUN1」は、リムーバブルドライブ内で他の不正プログラムを実行させる疑いのある "autorun.inf" ファイルを発見した際の検出名です。通常、"autorun.inf" ファイルは、リムーバブルドライブやメディアなどをコンピュータに挿入するだけで、指定されたプログラムを自動起動させるためのファイルです。
*****

autorun.inf自体は必ずしも悪玉ではない場合もあ...続きを読む

Qウィルスバスター2009のウィルス駆除がおかしい!誰か助けて!

ウィルスバスターでトロイの木馬2体に感染しました。
リアルタイム検知を有効にしていたのですが、


  トロイの木馬を検知しました!
  トロイの木馬を隔離できませんでした。
  手動で削除してください。
 」

というポップアップ画面が出ました。


要するにウィルスに感染したということですか?

Aベストアンサー

 No.2です。

>年間のお金を払って、ウィルスに感染したら逃亡ってひどすぎる・・・

 いえいえ、検知してくれるだけでもマシというものです。

 他のセキュリティソフトでは例えばカスペルスキーやノートンでさえ
検知できなかった可能性もあるし、セキュリティソフトによっては検知
したとたんにフリーズしてしまうこともあり得ます。

 新種のマルウェアや亜種が無限に増え続ける現在において、その辺は
ケースバイケースと言うしかなく、むしろ運が良ければ削除してくれる
ぐらいに思って利用していた方が気が休まるというものです。
 かといってセキュリティソフトを導入しなければ、更に不幸な状況が
待ち受けていることでしょう。

 ここまで悪意がはびこってしまったインターネットの世界で生きよう
とするなら最早セキュリティソフトだけに頼っていては無理です。
 ある程度の多重武装が必要なのです。


 参考までに、オイラのセキュリティ方針を以下に紹介しておきます。

----------------------------------------------------------------

1 ウィルス対策及びファイアーウォール等セキュリティソフトの導入
   端末PCにインストールされたプログラムを利用するだけでなく
  不安な兆候を感じたら他社のオンラインチェックサービスも活用

   今のところ主体となるセキュリティソフトは、マカフィー製品や
  ウィルスバスターなどです。(もちろん別々のPCで使用)

   しかし、約8年以上前の非力なPC環境では「Outpost Personal
  Firewall 1.0」と「Avast4.8」の組合せで問題なく動作しています
  が フリー版Outpostはなくなったようなのでファイアーウォールは
  「ZoneAlarm」の無料版あたりの方が良いかも知れません。

   フリー版のウィルス対策ソフトは、「Avast」以外にも「AVG」や
  「AntiVir」などがあるので、検索してみてください。

   もちろん既にサポートされなくなって久しい WinMe以前のOSは
  利用しないに越したことはありません。


2 Web ブラウザとして IE を常用しない
   Firefox + NoScript + McAfee SiteAdvisor を推奨します。


3 怪しいWebサイトには近づかない、謎のリンクはクリックしない


4 MS純正のメールソフトを利用しない(可能なら削除する)
   代わりにスパムメール対策機能のあるサンダーバード等のメール
  ソフトを推奨します。(オイラは「Shuriken」がメイン)


5 プロバイダ側のサービスやPC端末側でのスパムメール対策をする


6 届いてしまった謎のメールは開かない(添付ファイルは速攻駆除)


7 外部メディアからのデータを読込む前にはウィルスチェックを確行
   外部記憶メディア挿入時の自動起動は無効にしておく
   USB フラッシュメモリは Shiftキーを押下しながら挿入する

8 メッセンジャー関連のサービスは切ってしまう(利用しない)


9 常用スパイウェア対策(常駐セキュリティソフトとの競合に注意)
   Ad-Aware
   SpywareBlaster(常駐するらしい)
   Spybot - Search & Destroy

  ※最近はこれらの定番ソフトでも追いつかなくなってきているよう
   です。


10 Microsoft Update や セキュリティソフト等のアップデートは常識
   (ただし、WinMe 以前のOSアップデートは無理なので、パス)


11 ネットやPC関連のセキュリティ情報を常にチェック、不備がある
 場合は直ちに修正する

   ↓ブックマークしておきたいお勧めURL
  http://www.ipa.go.jp/security/y2k/virus/cdrom/index.html
  http://www.cyberpolice.go.jp/
  http://www.ipa.go.jp/security/
  http://www.higaitaisaku.com/index.html
  http://itpro.nikkeibp.co.jp/securityhole/index.html


12 ハード的なブロードバンドルータを必ず設置する(必須!)
   ★無線LAN の運用は慎重に(因みにオイラは有線オンリー)


13 OSが起動しなくなったときに備えて正常なときの環境にいつでも
 復元できるような態勢を作っておく
  (HDD イメージのバックアップがとれる True Image 等を利用)


14 漏れて困る重要な情報のファイル等は暗号化ツールなどで秘匿する

   クレジットカード等を利用したネットショッピングは5年ぐらい
  前から自粛しています。(ネット通販はコンビニ決済を活用)


15 デスクトップには余計なショートカットなどを配置せず、すっきり
 させる。(ましてデータやプログラム本体を配置するなどは論外)
  表示はクラシックスタイルに(テーマ=Webスタイルは危険)


16 娯楽用には専用のPCを利用する

----------------------------------------------------------------

 以上。 その他にもたくさんあると思いますが、キリがないので以下
省略とさせていただきます。
 つまり、これでも完璧だとは思っていないということです。

 しかし、オイラは14年間ネット生活をしていますが、ウィルス感染の
経験は未だかつて一度もなく、せいぜい5~6年前に一度だけマカフィー
運用下でメールの中に NETSKY の亜種を検知した程度です。
 (検知しただけで、感染はしていません。)


 ところで、検知した不正ファイルの処置を利用者の手動削除に任せる
というウィルスバスターの仕様にはそれなりの理由があるようなんです
が、残念ながら詳しい事情は忘れました。

 No.2です。

>年間のお金を払って、ウィルスに感染したら逃亡ってひどすぎる・・・

 いえいえ、検知してくれるだけでもマシというものです。

 他のセキュリティソフトでは例えばカスペルスキーやノートンでさえ
検知できなかった可能性もあるし、セキュリティソフトによっては検知
したとたんにフリーズしてしまうこともあり得ます。

 新種のマルウェアや亜種が無限に増え続ける現在において、その辺は
ケースバイケースと言うしかなく、むしろ運が良ければ削除してくれる
ぐらいに思って利...続きを読む

Qウイルス対処法を御指導ください

ウイルスに入られたようです御指導ください。ネット中に突然応答なしになり、再起動したら壁紙が原色のものに変った上、画面下の部分に赤丸に白の×印が出来手そこから頻繁に噴出しが出て、全て英文でワーニング セキュリティー レポートというものが出るようになってしまいました。どうもセキュリティーソフトの押し売りの様な気がします。再セットアップしか方法がないでしょうか、御存知の方対処法を御指導くださいませ。

Aベストアンサー

たぶんここでの過去の質問回答を探せば偽対策ソフト関連はいくつも見つかると思います。
でその中の回答を参考にすれば解決できる可能性があるかもしれません。

わたしは一般的なレベルの為、だれでも簡単に試行できる物を紹介しておきますが、最近マイクロソフトの悪意あるソフトウェアの削除ツールが偽アンチウイルスソフトの一部に対応しているようですので参考URLからダウンロードして実行してみて下さい。

尚、改善出来る可能性は高くありませんのでご了承ください。
あとそのような感染に至るのはPC全体のセキュリティ関連状態に問題がある可能性があるかもしれませんのでもう少し勉強した方が良いかもしれません(私も含めてですが)。

参考URL:http://www.microsoft.com/japan/security/malwareremove/default.mspx

QUSBのウィルス駆除とCD焼付け時のウィルス

お世話になっております。就職活動中の私ですが
迷っていることがあるので質問させてください。

検索で似たような質問があり、重複になりますがお許しを。

USBにウィルスが入り込み、ウィルスバスターを
使う時間もお金もない状況です。
パソコンでUSBをフォーマットすれば、ウィルスも消えるのでしょうか?

もう1つ・・・企業にプレゼンをしなければならずデータを持っていくのにウィルス付きのUSBしかありません。
そこでフォーマット済みのCDにデータを入れた場合はウィルスは入り込みませんか?(私のパソコンにはウィルス入ってます。)

パソコンにウィルス入って気付かず1年以上経ち、
電気店に相談したら「治せない」と
匙を投げられてしまい非常に困っています。
どなたかアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

根本的に解決するにはPCのウイルスを取り除くしかないですね。確実なのはリカバリですね。
とりあえずオンラインスキャンでもしてみてください。
http://www.nifty.com/security/vcheck/?mid=601287&lid=20

Qウイルスバスターのエラーの対処法について

こんばんわ。ウイルスバスター2009月額版使用者です。
使用上「?」なことがあったので質問させていただきます。

たまにIEが落ちる時に「問題が発生しました。IEを終了します~」というダイアログが表示されますが、それと同様に「問題が発生しました。Trend Micro ●●(※その時によって違う)を終了します~」というダイアログが表示されることがたまにあります。
その際にウイルスバスターのアイコンには「!」のマークは出ず、カーソルを合わせても「保護されています」とでます。

この場合の対処法としては
・ダイアログを消すだけでいい
もしくは
・再起動をかけたほうがいい
の、どちらになるのでしょうか?

終了してしまったのだからウイルスに遭遇しない為に再度設定しなければと思うのですが、上記のように「保護マーク」のままなのでどうしていいのかわかりません。
おわかりになる方いらっしゃいましたらご返答よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

エラー報告のデータを参照してみましたか?

アップデートはしていますか?
Update更新はしていますか?
問題が発生したIEを再インストール(同じバージョンはインストールできないのでIE6の場合IE7,8にする)
問題が発生したTrend Micro ●●(何かわかりませんが)をアンインストール、再起動、再インストール
Internet Explorerのアドイン(検索バーなど)を一旦削除、再度最新版をインストール

>たまにIEが落ちる時

その時Windowsメールを起動した状態で、シャットダウン、ログオフなど動作をしていませんか?
迷惑メール対策ツールバーが有効の場合
http://esupport.trendmicro.co.jp/Pages/JP-2062435.aspx

参考URL:http://support.microsoft.com/kb/810887/ja

Qウィルスバスター2008でウィルス検索後隔離して駆除後に復元できない。

ウイルスバスター2008でウィルス検索でウィルスが発見され隔離した後、駆除クリックし、その後ウィルスに感染していませんと表示が出ている。その後ファイルを復元使用と、クリックしたが隔離フォルダーから消えません。ちなみにファイル名はWindowsUpdateAgent30-x86[1].exeです。パソコンはXPを使っている。どうしたらよいですか良いアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

[元の場所]に表示されているフォルダを確認してくだ
さい。
ファイルは復元されているはずです。
復元後も一覧からは消えませんので、消したい場合は、
項目を選択して「削除」ボタンを押すと良いです。
管理画面の一覧と隔離フォルダから削除されます。

Qウイルスバスター2008のトラブル対処法を教えてください・・・

ウイルスバスター2007からウイルスバスター2008へ更新したのですが、
以下のトラブルが発生してしまいますので対処方法を教えてください。

1.不正変更の監視を有効にすると無線LAN(インターネット)に接続できなくなります。(BUFFALOの無線LANで「ClientManager2」というソフトを使って無線LANに接続しているのですが不正変更の監視を有効にすると警告で「変更を遮断しました」と表示されて、その後「ソフトが破損しています。」というメッセージが出ます・・・。不正変更の監視を無効にすると通常通りに使えます。有効の状態でちゃんと接続できるようにしたいので設定方法を教えてください。)

2.ウイルス検索を手動で実行して途中キャンセルをすると、修復をしていますと表示されて終了しない。タスクマネージャーを開いて終了させても終了できなくてWindows自体も終了できなくなるので終了させる方法を教えてください。(電源を押し続けて強制終了だけは避けたいので・・・)

解消法がありましたらどうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは。

ボクはその筋のコミュニティーの潜入調査やVirtual Machine上でAVのスキャンやPFWの検知を欺くMalwareの動作解析みたいなことをやってます。

ボクはバスターユーザーじゃないですが、基本的にはどのソフトもまずはサポセンのFAQを漁る。該当する項目が無ければ個別の問い合わせを利用するということになると思います。

Qウィルスに感染しました。ネット画面が勝手に変わってしまいます。ウィルスバスターで駆除出来ないのです。助けて下さい。

ウィルスバスター2002を会員登録を延長し、アップデートして使っています。
症状は下記の通りです。
(1)一昨日ウィルス発見しましたのメッセージで隔離を選択。
(2)バスターの隔離リスト画面で駆除が出来なかったので昨日削除を選定し実行しました。
(3)しかし、インターネットエクスプローラーを起動したらやはり画面が変わってしまう。オプションで最初のホームページを変更しても又戻ってしまう。という状況です。
(4)マトリックスウィルスの可能性があるという事で、ガイドブックにしたがい救済ディスクを作成し起動フロッピーディスクから駆除を行おうとしても、ディスクを作成後、再起動した時点で手順が進めない。
(5)Cドライブ→ウインドウズ→テンポラリーインターネットファイルを全部削除してみてもダメでした。
(6)この「教えてgoo」とか、他のホームページのショートカットからでしたら見たいネット画面アクセス出来ます。
明日にはサポートに連絡してみようと思っていますが、何かいい解決方法があればよろしくお願いします。

Aベストアンサー

gokurakuyamaさん、おめでとう御座います。
私としては、困っている方を助けてあげたいのと、自分が今まで集大成してきた方法が生かせればそれで十分ですので、物理的、金銭的なお礼はご辞退します。
これからは、PCを始めたものの同じような障害に遭われて困っている方たちにも、今回漸く抜け出せたgokurakuyamaさんの喜びを分けてあげて下さい。
本当に嬉しい。これでお締め下さい。


人気Q&Aランキング