最新閲覧日:

シリンダースタッドボルトのはず仕方が分かりません。誰か教えて下さい。

A 回答 (3件)

スタッドボルトをはずす時に注意する点についてアドバイスします。



1.ナットは製作精度の違いにより、ダブルナットにつ使うナットの組み合わせによって効きが変わるので、ナットを数種類用意してダブルナット効果が高い組み合わせを使う。
2.組み合わせの悪いナットを使うと必要以上にナット同士を締め付けてしまい、ボルトのねじ山をなめたり、ボルトが破断する恐れがある。
3.ボルトは短いものより、なるべくロングボルトの方がダブルナットの効果がある。どうしても滑ってしまう時はトリプルという手もあります。
4.スタッドボルトの根元に浸透性潤滑剤をあらかじめたっぷりと吹き付けておいて、ボルトがさび付いている部分の錆びを和らげておく。
5.ダブルナットをかける位置はなるべく根元付近にする。根元から離れるとボルト全体にねじりが加わり部分的に弱いところがあると、そこに集中してトルクがかかりねじりきれることがある。ただし、万が一ねじりきれた時の処理を考えると根元にじかにナットをかけると後の処理が困難になるため注意を要する。
6.外れにくいボルトは時々ハンマーで上部から叩くようにしてネジの結合を緩めると外れやすい。

以上の点について注意しながら作業してください。
うまくいかなかったら破断する前にプロに任せましょう。
頻繁にこの手の作業をする場合は『スタッドボルトリムーバー』という工具がありますのでそろえておいても良いのではないでしょうか。
破断してしまうと後が厄介ですから(修復できないことはないが・・・)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しく御説明頂き感謝しています。

お礼日時:2001/12/06 01:27

#1の方がお答えになっている方法が手軽でしょう。

この時のコツとしてはダブルナットにした、ナット同士をしっかりと締めこむことです。最初に入れたナットと2番目に入れたナットが接したら最初のほうをメガネレンチ等でしっかりと押さえ、二番目のナットにメガネレンチ等を掛けてしっかり閉めこみます。それから最初のナットを緩める方に回せばスタッドごと回って抜けてくるはずです。スタッドを締めこむ時には同じ要領で、今度は後から入れた方のナットにレンチを掛けて締め込み、それぞれのナットにレンチを掛けてナットを緩め抜き取ります。

ちなみに専用工具としてスタッドリームーバーというものもありますが、狭い場所では使えないこともあり、ダブルナットのほうが手間はかかりますが、一般的でしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わかりました。お力添え感謝します。

お礼日時:2001/12/05 07:53

ナットを2個使います。

ダブルナットの要領で締めて固定し、下のナットにメガネをかけて緩ませます。つまり、先にメガネを通しておくことになります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わざわざお答え頂きありがとうございました。

お礼日時:2001/12/06 01:28

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ