人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

平成9年式のワゴンRで型式E-CT21S
FFの車のリヤブレーキドラムを締め付ける22ミリの
ロックナットの締め付けトルクをご存知の方いらっしゃれば 教えてください

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

>ワゴンRで型式E-CT21S



Rドラムセンターナット・・100Nm(10.2Kg-m)

ボールベアリングタイプですので、戻してはいけません。
ちなみにFF軽自動車のリヤはほとんどボールベアリングです。
テーパーローラータイプと混同しないで下さいネ。
ロックもお忘れなく!

#ホイルの締め付けは10mm・・75Nm
              12mm・・85Nm
    • good
    • 1
この回答へのお礼

有難うございました助かりました

お礼日時:2006/10/05 22:11

回答出ているので別のを、私はどの車でもこの方法です。



1.ロックナットをハブのガタが無くなるまで締める
2.緩める締めるを2~3回してドラムを手で回した時の抵抗を確かめる
3.再度緩めて、少しづつ締めてハブのガタが無くなる時点でナット緩み止めをする。又は、
 締めた状態で少しづつ緩めドラムが軽く回る時点で緩み止めをする
4.タイヤを付けジャッキを外す
5.駐車ブレーキを緩め、No2様の6.をする
6.ハブのガタが感じられたら再調整、ガタがあるかないか解らない位なら許容範囲内

※ドラムを手で回した時、滑らかに回らないのはロックナットの締め過ぎですが、タイヤを付けてしまうと解り難くなりますので、私はドラムだけでナット締め付け調整をしています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

テーパーベアリングの時は参考にさせていただきます
有難うございました

お礼日時:2006/10/05 22:05

私が以前所有していたスカイラインは、(FRでしたのでフロントですが、)




右に○○N・mに回し、

左に 0N・m回し、

その後また右に○○N・m回し、


といったことが、整備解説書に記載されていましたね。

その通り試しにやってみましたが、トルク数値的なものは、4N・m~20N・m(http://www.sptools.co.uk/catalogue/index.html?pr …)のトルクレンチを使う、小さなトルク値でしたね。(当方その時の作業はこの SP 4N・m~20N・mトルクレンチを使いました。)
しかも、本来はこのようなクリック式トルクレンチではなく、
プレート形トルクレンチ(http://tohnichi.jp/introduction/list.asp?CTGR=プレート形トルクレンチ)(←全文コピー&貼り付け)を使う作業のためのトルク値なのだな?といった感じでしたね。


きっと同じように、スズキでも何らかの作業手順が書かれたものが、整備解説書に記載されていることと思いますので、

一度スズキディーラーに足を運ばれて、見せて頂いてはどうでしょうか。

コピーをくれるといいですよね。




普通は、トルクレンチは使わずに作業するのだと思います。作業手順を書いておきます。

最後の調整の部分からです。

1. グリースキャップは付けずに、ホイールを付けてしまいます。(ホイールナットも付けます。)

2. 普通のソケットレンチでナットを調節しながらホイールを回します。

3. ホイールが、かすかに回り辛くなったところのちょっと手前がベストポイントです。
 ホイールを回しながらナットを締め付ければ、なんとなくゴリゴリ感が出たりして「締め過ぎだな」ということは分かります。

4. 今度はホイールを外してみて、ドラムだけで回しても違和感なく回っていれば、良いでしょう。

5. ナットが回らなくするパーツを付け、新しい割りピンを付けて、グリースをたっぷり入れて、グリースキャップを付けて、ホイールを付けます。

6. 最後に必ずやらなくてはいけないことは、ジャッキを完全に降ろし、ホイールナットも確実に締めてから、タイヤ上部をしっかり持って、前後(車から見ると左右)に強く揺さぶります。もしベアリングの調節が緩いですと、ここでカクカク感があります。その場合は必ず調整をやり直して下さい。


※トルクレンチを使う場合も、ホイールは少し回しながらやったほうが良いと思います。が、整備解説書に違う指示がある場合は、整備解説書のほうに従って下さい。




とここまでの説明は、FF車のリアのホイールベアリングのナットの調節方法についてですが、このような説明で良かったでしょうか?



http://www.yokosan.ch/lapin/photo/20030608/05.jpg)写真右側の、ドラムブレーキ、車種はスズキラパン、と、ワゴンRとは違いますが、このようになっているのですよね?

4つのスタッドボルトの丁度真ん中、このグリースキャップをパカッと開けて、この中のナットについてのご質問ですよね?


(もし違いましたら、当方の上記回答は無視して下さい。)

{上のラパンの写真は(http://www.yokosan.ch/lapin/index.html)のかたの(http://www.yokosan.ch/lapin/down1.htm)よりお借りしています。}




話は変わりまして、E-CT21S ワゴンRですと、

ホイールナットは M12 P1.25 工具は 19mm でしょうか?

または、M10 P1.25 工具は 17mm でしょうか?

平成7年頃までは軽はM10ですよね。

M12 でしたら、とりあえずはホイールナットは 103N・m(10.5kgf・m)で締めてしまってよいようですね。
http://www.kyototool.co.jp/news/wcmpa2.htm
しかし、“RV車・軽自動車を除く”との記載がありますとおり、やはりお車の取り扱い説明書を調べませんと安心なトルク値は分かりません。



例えば、103N・m(10.5kgf・m)でもよい例は、

三菱純正(ランサーEvo.IX) M12 P1.5  88~108N・m (9~11kgf・m)
(グランディス・アウトランダー同じ)

ホンダ純正(オデッセイ) M12 P1.5  98~118N・m (10.0~12.0kgf・m)
(アコードユーロR同じ)

トヨタ純正(アベンシス) M12 P1.5  約 105N・m (1050kgf・cm)
(アルファード・エスティマ同じ)



残念ながら、スズキ、マツダ、ニッサン、スバル、などは、ホームページに、取り扱い説明書が見れるものがなく、

当方家族所有のスイフトもお出かけ中なため、残念ながら M12 P1.25 のトルク値の“具体例”をすぐに調べてみることができませんでした。

しかし、ご質問者様のお車の取扱説明書にもホイールナットのトルク値の記載はあると思いますので、ご覧下さい。


上記の様に、車種によって若干違いますが、
基本的には国産車の一般的なものは、ホイールナットは 103N・m(10.5kgf・m)で締めて良いようですが、
ベストはやはり、きちんと調べてから、メーカー指定範囲内で締めておきたいですね。

※ここには、M12 P1.25 の車の例が1つもありませんので、M12 P1.25 車の場合は、必ず取り扱い説明書などを調べてからホイールナットを締めて下さい。


下記の例の様に、103N・m(10.5kgf・m)固定のKTCのトルクレンチが使えない(しっかり調べてからナットを締めないと危険な)車種もあります。

将来的には、もっと多くの車が下記の様に多用なトルク値指定になるのかもしれませんね。



ホンダ純正(レジェンド) M14 P1.5  118~137N・m (12.0~14.0kgf・m)

トヨタ純正(ランクルプラド)  約 112N・m (1120kgf・cm)

トヨタ純正(ランクルシグナス) M14 P1.5
アルミホイール  約 134N・m (1340kgf・cm)
スチールホイール  約 213N・m (2130kgf・cm)
(ランクル100同じ)

三菱純正(トライトン)
標準タイヤ(アルミホイール)  118~137N・m (12~14kgf・m)
スペアタイヤ  137~157N・m (14~16kgf・m)


kgf・m / kgf・cm は、メーカー記載の通り記載しましたので、上記では両方が混ざっています。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2347613)の No.4 を参考に、計算して下さい。
このURLは、トルクレンチをこれから使い始める場合、とても便利になってくると思います。


http://www.mitsubishi-motors.co.jp/evo/pdf/lance …)ランサーEvo.IX
http://www.mitsubishi-motors.co.jp/grandis/pdf/g …)グランディス
http://www.mitsubishi-motors.co.jp/outlander/pdf …)アウトランダー
http://www.honda.co.jp/manual/odyssey/2007/pdf/2 …)オデッセイ
http://www.honda.co.jp/manual/accord/2006/pdf/20 …)アコードユーロR
http://gazoo.com/nvis/im/torisetu/9403/M20890_8_ …)アベンシス
http://gazoo.com/nvis/im/torisetu/91A3/M58012_8_ …)アルファード
http://gazoo.com/nvis/im/torisetu/4806/M28659_8_ …)エスティマ
http://www.honda.co.jp/manual/legend/2006/pdf/20 …)レジェンド
http://gazoo.com/nvis/im/torisetu/5913/M60C61_8_ …)ランクルプラド
http://gazoo.com/nvis/im/torisetu/7405/M60B61_8_ …)ランクルシグナス
http://gazoo.com/nvis/im/torisetu/5806/M60B61_8_ …)ランクル100
http://www.mitsubishi-motors.co.jp/triton/pdf/tr …)トライトン


ランクルプラドはM12 P1.5 でしょうか(?)。
トライトンはM12 P1.5 ?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ホイールナット締め付けの時参考にさせていただきます

お礼日時:2006/10/05 22:13

トルクレンチには10kgf-mと書いてありますが、ディーラーでは


もっと強めに締めていると思います。11~12kgf-mくらいでは、
ないかと思います。11kgf-mが無難なところではないかと思って
ます。大体トルクレンチに書いてあるトルクの1~2kgf-m上でデ
ィーラーが締めていたので、そのあたりではないかと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

有難うございました助かります

お礼日時:2006/10/05 22:15

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qタイヤホイールのナットの締め付けトルクの目安

トルクレンチで締め付ける場合いくらの設定値で締め付ければ良いでしょうか?
軽、普通車どちらも知りたいです

Aベストアンサー

軽 90N・m
普通車 105N・m

ホイールナット専用トルクレンチの方が 設置間違いなど 無く 確実ですね!

実用的には ホームセンターの 3千円程度の物で大丈夫 意外とトルク精度は、悪くない様です。
使い方や 使用頻度による狂いは?

個人的には、KTC製と 空研クロストルクレンチを使用しています。 トルク値覚えなくてOK

参考URL:http://www.kuken.co.jp/scb/shop/shop.cgi?No=7

Qダイハツムーヴの締め付けトルク

スタッドレス交換を自分でやっているのですが、ナットの締め付けがいつも締めすぎの様な気がしていたので、今年はトルクレンチを購入しました。
車はダイハツムーヴなのですが説明書を見ても45kg~60kgの力で、って書いてあるだけでこんなのでは分かりません。
ダイハツムーヴですとどのくらいのトルクで締めれば良いのでしょうか?

Aベストアンサー

ちょっと前のハイゼットの整備書ですが・・・・9~12kgmとなっていました。

まあ、新しい(規格値)の場合は110NMが普通です。

アルミでもスチールでもコレでokのはずです。

Q二次空気導入装置の有無

二次空気導入装置の有無


国産4輪乗用車、とりわけ、平成10年以降のインジェクション車で、
「二次空気導入装置」
が装備されてるクルマって、なにがあるでしょうか?


輸入車や2輪車においては、今でもそのような装置が付けられてるということを
恥かしながら、つい最近知りました。

さらには、現行国産車にも「二次空気~」が付けられたクルマがあると・・・。
(今頃知るなんて、本当に恥かしい限りです。)

そんな装置は、平成初期までの「キャブレターを付けたクルマ」だけで、
きょうびの 「精密に空燃比を制御されたクルマ」では絶滅してると思ってました。

近ごろの国産車で、「二次空気導入装置」を備えてるクルマを教えてください。

Aベストアンサー

エキマニに新気を導入…SA22CのRX-7がありましたねw(サーマルリアクター)

H10年以降だとFC3SのRX-7が後ろ側の触媒(あれ?前だったかな?)に新気を入れてましたね…。

Qハブナットの締め付けトルク

ベンツA160の リヤ の締め付けトルクを教えてください。
11/8 GF-168033 です、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

その車は触ったことがないので正直自信がないですが、少なくともプレロード式ではないと思うので、ガッチリ締め込んで良いはずです(規定トルクは分かりませんが概ね210~250N・mm(昔で言う25kg・m))
その締め込み方でドラムが回るならロックナット(Or コッダーピンかな)もかけるので問題ないと思います。
心配ならばトルクレンチで反対側のハブナットを緩める値を拾って下さい。

Qカーエアコンの適正ガス圧が知りたいです。

カーエアコンのガス圧を最適にしたいと思います。ネットで低圧のみのゲージを購入しました。説明書によると、エンジン回転1500回転で低圧のガス圧2.0から2.5キロとなっていたので、測定したら3.0キロありました。減らしたほうがいいのでしょう?車は、H6年型ハイエースでデュアルエアコンです。134Aです。

Aベストアンサー

エアコンの圧力測定は、高・低圧ゲージを繋ぐのが基本です。
以下、測定条件です
エンジン回転数(アイドルアップ作動後):1000±500rpm
ACスイッチ:ON
ファンスイッチ:最強
温度コントロール:最強冷
内外気切り替え:内気
ドア:全開
AC吸い込み口温度:30~35℃(理想値)

低圧側:1.5~2.5kg/cm²
高圧側:14~16kg/cm²

低圧側3kg/cm²ですと若干高めですが高圧側の圧力が不明なので、冷媒量が多過ぎなのかどうかわかりません。
ですが十分冷えるのであれば、このまま使用しても問題ない圧力ですよ。

Q加速しない、アイドリングは安定。

加速しない、アイドリングは安定。
平成12年式ダイハツアトレイ、タ-ボ。
去年の今頃同じ症状に見舞われましたが余りというかほとんど乗らないので、
騙し騙しで乗ってきましたが、
暑すぎる時期になると症状が出る感じです。
月一程度良い気候の時乗っているときは全く症状は出なく快調そのもので
トラブルを忘れていましたが、今日、同じ症状が出ました。

今までに経験のない事で戸惑っています。
症状
○アイドリングは順調
○空ぶかしオッケイ
 でエンジンが止まる事はありません。
○去年トラぶったときは燃料タンクが何となく「ペコッ」と音がした感じがして
 燃料ポンプへの影響を疑い、燃料を満タン状態にする、
 ポンプ、キャニスタ-関係かなとおもったりしたのですが、タンクにショックを
 与え、燃料満タン、この状態で丸一年無事乗ってきました。
○最近満タンにしていなく半分くらいの量で置いたままの状態でした。

今日の状態は下記の通りです。
○空ぶかしの状態では幾らでも回転数は上がる。
○実走行。アクセルを踏み込み2500回転位か「?」オ-トマ、加速出来ない。
 さらにアクセルを踏み込んでも返って減速する。(たまに順調に加速するときがある)
○アクセルを戻し再び踏み込む、加速する。(しないときもあるがほとんどがする感じ)
○アクセルふかす→減速→アクセル戻す→アクセルふかす、こんな状態で何とか
 帰ってきました。
 尚平地では何とか走行出来ていますが坂(付加がかかるところはしんどい感じです)
 平地では順調に行けば60キロ位の速度で順調に走行できる感じです。
 尚、エアコンを入れるとダウンする感じです。(アイドリング状態ではオッケイ)
○燃料満タン状態にしました。

深刻な常態かそうでないのか、何となくの回答で結構ですので
よろしくお教えお願いします。

加速しない、アイドリングは安定。
平成12年式ダイハツアトレイ、タ-ボ。
去年の今頃同じ症状に見舞われましたが余りというかほとんど乗らないので、
騙し騙しで乗ってきましたが、
暑すぎる時期になると症状が出る感じです。
月一程度良い気候の時乗っているときは全く症状は出なく快調そのもので
トラブルを忘れていましたが、今日、同じ症状が出ました。

今までに経験のない事で戸惑っています。
症状
○アイドリングは順調
○空ぶかしオッケイ
 でエンジンが止まる事はありません。
○去年トラぶったときは燃...続きを読む

Aベストアンサー

当方のH11アトレーバンカスタムターボ(S230V)も似たような感じが出たことあります。
(ただアイドリングで少しだけ不調な兆しがありましたが)

イグニッションコイルの劣化。(亀裂が入っており上手く火花が飛ばないときがあった。ならびにプラグ)

VSVバルブ劣化。その他ISVバルブ類の可能性も(ブースト圧がかからない為上り坂などではきつくなる。ブースト異常などでアトレーにはよくあるとの事。)

スロットルボデーやインジェクタなどの汚れ。センサー故障。


などが怪しいでしょうか・・・

踏み込んだときタービンの音は聞こえますか?
聞こえないならVSVやアクチュエーター・タービン劣化等が可能性高いかもしれませんね。
(エンジンの熱によりバルブが故障するみたいなので、さらに気温上昇などで同じ症状が出やすい可能性も)

参考URL:http://www51.tok2.com/home/kiroku/syuurisyo2/DAIHATU/S200-H14kouzou.pdf

Qダイハツ ムーブのアイドリング不調で悩んでます。

平成10年ダイハツ ムーブ
GF-L900S EF-VE 150,000Km

朝からの始動~水温が上がるまでは全く調子良いのですが(1200回転→800回転)
水温計が止まる位からアイドリングが ボソッボソボソッ と変な感じになります。
きれいに回っていない為に振動もガタガタしています。
回転数もばらつき始め、1200回転位まで上がったり止まってしまう位下がったりします。
走りは気になるほどの変化はありませんが、アイドリングが不調になりだすと
ブレーキの効きが悪くなります。サーボが効かなくなった感じです。
負圧不足と思いNレンジにして空ぶかししてやると元のタッチに戻り効くようになります。
マスターバックの破れの疑いもあるので良好だった部品取り車の物と交換しましたが変わらず。

プラグ交換とダイレクトコイルは中古で仮交換しましたが症状変わらず。
スロットルボディーも脱着洗浄、スロットル廻りのセンサーはコネクター外すと反応している感じです。
ECUリセットも実施。
一度症状が出るとまずその日は調子よくなりません。

手に負えないなぁとダイハツディーラーで見てもらったのですが 
「スロットルボディーの洗浄で一時的に回復しましたが交換しないとダメでしょうね。」と。
見積りを見ながら
「ここだけ直しても他にもガタが出てきているでしょうし・・。」と、交換はお勧めされませんでした。
洗浄(作業見てなかった)だけで帰り道はアイドリングしていたので、さすがだな と思ったのですが
翌日はまた同じ症状でした。

スロットルボディーがダメというのは本体自身がダメになる物なのでしょうか?
付随のセンサー類が不調になるためにアッセンブリーで交換なのでしょうか?
今回の場合、交換すれば治りそうな症状でしょうか?
ブレーキの効きに影響がある事も良くわかりません。マスターバックがまだ悪いでしょうか?
調子の良い時があるだけに何とか原因を見つけたいと思っています。

こんな場合はここを疑え、次はここを見てみよなど解決に繋がるようなアドアイスがありましたら
どうかよろしくお願い致します。

平成10年ダイハツ ムーブ
GF-L900S EF-VE 150,000Km

朝からの始動~水温が上がるまでは全く調子良いのですが(1200回転→800回転)
水温計が止まる位からアイドリングが ボソッボソボソッ と変な感じになります。
きれいに回っていない為に振動もガタガタしています。
回転数もばらつき始め、1200回転位まで上がったり止まってしまう位下がったりします。
走りは気になるほどの変化はありませんが、アイドリングが不調になりだすと
ブレーキの効きが悪くなります。サーボが効かなくなった感じです。
負圧不足...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは
結構、お悩みですね。
私も、結構悩んだが解らずに、いい年して、走り屋をやめる為に、
似たような状態で売り逃げした事有ります。
ゴルフにはまり出してましたので、、、
マーク2のオッチャン車に変えました。
前置きは、ここまでで、、、、


所で、回答ですね。
スロットルボディー掃除済みでOKとの事。
意外と、多いのが、空気の吸入量を調べる
吸気センサーは確認済みですか?
意外と、ここの、センサーボケが有るとオートメカニックで読んだ事有ります。
Dジェトロ、Lジェトロ
どちらか、解りませんが一度、同形式から、交換して、コンピュターリセット
し試してみる必要も有ると思います。
結構大丈夫だけど、微妙にボケてる事  注意です。
後は、ゴムの、配管の、ヒビとか、チェックされてるでしょうか?
なかなか、難しい所ですが、平成10年式との事、
15年、無交換ならヒビから、空気が入り、コンピューターと誤差が発生して
ガソリンと、空気との空燃比がたまに、狂う事も考えられます。
一度、チェックして下さい。
参考に成れば幸いです。
また、気づく事有ったら、もう一度、回答させて頂きます。

こんばんは
結構、お悩みですね。
私も、結構悩んだが解らずに、いい年して、走り屋をやめる為に、
似たような状態で売り逃げした事有ります。
ゴルフにはまり出してましたので、、、
マーク2のオッチャン車に変えました。
前置きは、ここまでで、、、、


所で、回答ですね。
スロットルボディー掃除済みでOKとの事。
意外と、多いのが、空気の吸入量を調べる
吸気センサーは確認済みですか?
意外と、ここの、センサーボケが有るとオートメカニックで読んだ事有ります。
Dジェトロ、Lジェトロ
どちらか、解...続きを読む

Qアクセルを踏むと変な音がするように・・

国産のオートマ車なんですけど、
今朝から、アクセルを踏むと変な音がするようになりました。
表現がむずかしいのですが、金属がこすれ合うような音?みたいな。
普通に走行はできるのですが。

そういえば、オイル交換とかメンテ類は、一昨年の車検以来何もしていません。
それ以来どのくらい走行したかは全然チェックしていなくて。
(現在は77000キロくらいです)
遠出はそんなにしないのですが、毎日の生活に頻繁に使用しています。
新車の頃は、マメに気をつけてオイル交換や定期点検していたのですが
もう今はぜんぜんで・・。

今日は日曜で行きつけの修理工場がお休みです。
できれば夜乗りたいので、オートバックスなんかで治る程度のものなら
すぐに行きたいと思うのですが。

私は女性で、車(特にエンジンや機械面)には全く知識がありません。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

既に良い回答が出ていますね。
vitaminzaiさんの場合と同じかどうかはわかりませんが、
参考になればと思い、私の経験を記します。

私は以前、エンジンオイル交換を怠ったために、エンジンを壊したことがあります。
テレビで有名になった「某 エンジンオイル添加剤」を過信して、オイル交換を怠ったのです。
エンジン内にスラッジと言う「汚れとオイルの塊」が出来ていて、エンジンの回転がスムーズでなかったのです。音も気になっていました。

信号が変わって、調子に乗って「急アクセル」を踏んだ瞬間に壊れました。(回転数4500~5000rpmを越えてところでした。)
車種にもよりますが、修理には2000ccクラスで70万円程度かかります。

今回の対応は、ブレーキパッドだけでなく、
使用状況を伝えて、エンジン内の汚れのチェックもしてもらいましょう。
今回はオイル交換前にエンジン内洗浄もしてもらうことをお勧めします。

基本的に、点検整備が済むまでは
☆☆☆「急アクセル」は踏まないでください。☆☆☆
やさしい運転ならば大丈夫だと思います。

別の話ですが、
エンジンの外部についているベルトやプーリー(ベルトがかかっている輪)が滑って「キュルキュル」と金属的な異音(摩擦音)を出す場合もあります。これは簡単に直ります。

既に良い回答が出ていますね。
vitaminzaiさんの場合と同じかどうかはわかりませんが、
参考になればと思い、私の経験を記します。

私は以前、エンジンオイル交換を怠ったために、エンジンを壊したことがあります。
テレビで有名になった「某 エンジンオイル添加剤」を過信して、オイル交換を怠ったのです。
エンジン内にスラッジと言う「汚れとオイルの塊」が出来ていて、エンジンの回転がスムーズでなかったのです。音も気になっていました。

信号が変わって、調子に乗って「急アクセル」を踏んだ瞬間...続きを読む

Qオルタネータが発電しているのに充電されない

関連しそうな最近の過去ログは見たのですが
当てはまるかどうか分からないので質問させていただきます。
全く正常に走行してスーパーに行き、買い物をしたあと
10分後に始動しようとしたらエンジンがかかりませんでした。

ジャンプスタートで始動するも、数分の走行で
バッテリーが上がり、停止。ハザードも付かないほど放電。
夜間で危険だったので救援車から15分ほど充電し
尾灯だけ付けてときどき後続車のためにハザードを使い自宅まで牽引。
駐車場に入れるために再度ジャンプスタートすると
ヘッドライト(HID)をつけると電圧が下がるが
電圧計を見ると14.5Vでオルタネーターは発電している模様。
うっかりしていてこの段になって初めて電圧計を意識して見たが
おそらくエンジン停止時は測定範囲外(9.5V以下?)だった。
一時間ほどアイドリングさせ充電を試みるが
エンジンを切ると全く充電されていないようで
テールランプも付かない。
バッテリーは1月に購入したオプティマ。
放電前はアクセサリー電源は付いたが、オンで
電源が切れた。セルを回そうとするとリレーの音がした。
DIYで電装品いろいろつけています。

充電(してるはず)中のバッテリーの電圧を測る、
と過去ログにあったのですが、始動できないので
まだ測ってません。
原因特定がやさしいようなら修理工場へ
手間取りそうならディーラーへ持って行こうと思っています。
何が原因と思われるでしょうか?

関連しそうな最近の過去ログは見たのですが
当てはまるかどうか分からないので質問させていただきます。
全く正常に走行してスーパーに行き、買い物をしたあと
10分後に始動しようとしたらエンジンがかかりませんでした。

ジャンプスタートで始動するも、数分の走行で
バッテリーが上がり、停止。ハザードも付かないほど放電。
夜間で危険だったので救援車から15分ほど充電し
尾灯だけ付けてときどき後続車のためにハザードを使い自宅まで牽引。
駐車場に入れるために再度ジャンプスタートすると
...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
ACジェネレーター(オルタネーター)は出力電圧だけでは正常な判定は出来ません。

電圧測定は本来ならバッテリーのプラス端子でなく、ACジェネレーターのB端子から測定します。出力電圧はICレギュレーターの簡易点検でレクチャファイヤーの点検は出力電流を点検しなければいけません。一番良いのはオシロスコープを使って電流を確認できれば一番良いです。

また無負荷状態だけでなく、さまざまな負荷状態を加えながら発生電圧を確認しなければいけません。

症状が再現されるなら、エンジンが始動した状態でマイナス端子をはずしてみてはいかがでしょうか?レクチャの不良でしたらたとえ最初エンジンがかかっていても負荷を加えることでエンストを起こすはずです。

オプティマバッテリーを付けているのですね?とても高価な良いバッテリーですよね?たしか10年くらいは大丈夫なバッテリーだと記憶しています。バッテリー液が確か無かったので横に倒しても大丈夫なものだと記憶しています。

症状からおそらくACジェネレーター内のレクチャファイヤの不良がまず考えられます。それから皆さんがおっしゃっているバッテリー自体の不良も視野に入れてみてはいかがでしょうか?経験したことがあるのですが、新品のバッテリーを取り付けて1日で駄目になったことがあります。(他の新品に交換して事なきを得ましたが)バッテリーが駄目になってバッテリーそのものが負荷になってもエンストしてしまうことがありますので(セルなども回らなくなる)時折先入観が診断ミスを起こしやすいです。

この程度の修理でしたら一般の自動車屋で充分対応できると思いますよ。

こんにちは。
ACジェネレーター(オルタネーター)は出力電圧だけでは正常な判定は出来ません。

電圧測定は本来ならバッテリーのプラス端子でなく、ACジェネレーターのB端子から測定します。出力電圧はICレギュレーターの簡易点検でレクチャファイヤーの点検は出力電流を点検しなければいけません。一番良いのはオシロスコープを使って電流を確認できれば一番良いです。

また無負荷状態だけでなく、さまざまな負荷状態を加えながら発生電圧を確認しなければいけません。

症状が再現されるなら、...続きを読む

Qヘッドライトがつかない(球切れではない場合)の理由

片方のヘッドライトがつかなくなりました。アップはつきますがローがつきません。もう片方は問題ありません。

球切れか思いGSで見てもらいましが、「球切れではない。」と言われました。GSではわからないといわれたのでディーラーに持っていくつもりですが、原因は何の可能性がありますか?

ディーラーよりも安く済ませるとしたら、車を扱っている電気の会社でしょうか?原因によって違うと思いますが、修理代はどのくらい覚悟しておいた方がいいでしょうか? スズキ・ワゴンRです。

Aベストアンサー

ライトリレーを調べてもらってください

判らない(GS)人に見てもらっても無駄にお金を投資するだけですよ


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング