この質問に関する基礎的なことを教えて下さい。具体的には端末エミュレーションとは、どのようなものなのか?VT100は、どのようなものなのか?初心者にも分かるように教えて下さい。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

その昔、コンピュータは大きな本体と、それにつながる端末からなっていました。



# プリンターなんかは割愛

本体と、端末はケーブルでつながれ、端末は表示と入力だけができました。
端末は、今のパソコンなんかと全然違います。ハードディスクも無かったし、まして
やソフトのインストールなんかはできず、本体の専用端末でした。

その端末のひとつで有名なものに VT100 という機械がありました(→参考URL)。


時代は変わって、ワークステーションやパソコンという本体にディスプレイや
キーボードがついているコンピュータが出てきました。

ディスプレイがついていれば、昔のコンピュータにつなぎたくなります。

それをしてくれるのが端末エミュレータ(端末エミュレーションをしてくれる
もの)です。

本体のコンピュータから見るとあたかも専用端末のように信号を送ってくれ、
本体からの出力を受けとってくれます。

端末エミュレータが動いているパソコン(など)では、あたかも専用端末の
ように表示してくれます。

# 分からないことがあれば補足を。

参考URL:http://telnet.hu/hamster/pdp-11/egyeb/VT100.JPG

この回答への補足

端末エミュレーションのTTY,ANSI,VT52,VT100違いは何ですか?また、どのへんを勉強すればこれらを理解することが出来ますか?申し訳ありませんが、教えていただけませんでしょうか?

補足日時:2001/12/07 17:22
    • good
    • 0

> 端末エミュレーションのTTY,ANSI,VT52,VT100違いは何ですか?



エミュレートする端末が TTY 端末か、ANSI 端末か、VT52 か、VT100 か、の
違いですね。端末のハード自体が違うので、機能が違ったりします。

こんな質問に首を突っ込んだおかげで、面白そうなページ(→参考URL)を見つけました。
まずは、このあたりから勉強していってはどうでしょうか?

参考URL:http://www.cs.utk.edu/~shuford/terminal/dec.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いろいろありがとうございました。おかげで助かりました。機会があればまたよろしくお願いします。

お礼日時:2001/12/07 21:13

VT100とはその昔使われていたDEC(Digital Equipment Corporation)社のミニコンに接続していた端末装置の名前です。

当時telnet接続の端末として事実上の標準でした。

Windowsに標準で装備しているハイパーターミナルはtelnet接続の際VT100をエミュレーションすることができます。つまりハイパーターミナルでVT100の真似ができるということです。
ほかにもUNIX系のteratermなど多くのソフトがVT100をエミュレーションすることができます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2001/12/07 21:14

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QUSBハブ経由で幾つかの端末を充電しようとしてるのですが、充電できてる端末と充電できてない端末がある

USBハブ経由で幾つかの端末を充電しようとしてるのですが、充電できてる端末と充電できてない端末があるのですがなぜでしょう?
なお、それぞれの端子にON OFFのスイッチがありますが全部ONです

以上、お手数をおかけして大変恐縮ではございますが、ご対応のほど、よろしくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

Ankerのような優良メーカーのこのような製品を使えば問題は解決しますよ。

Q「VT端末」って?

下記URLを見ていたら、VT端末という言葉が出てきたのですが、「VT端末」って何なのでしょう?

http://www.allied-telesis.co.jp/library/nw_guide/device/kanri.html

Aベストアンサー

VideoTerminal(ようするに、WindowsでTelnet画面を立ち上げたような状態の端末)ではないでしょうか。
TTYのVD版というかVDTと言うか。

Qモバイル端末用充電器にPSPのコネクタをつけたい

来月発売されるモンスターハンターのモバイル端末用充電器を買う予定なのですが
商品にはPSPとDSiの充電用のコネクタが付属されていません。

そこで、他にPSPとDSiの充電用のコネクタがないか探してみたのですが
このコネクタは、この充電器に使用できるでしょうか。

宜しくお願い致します。

【モバイル端末用充電器】
http://www.amazon.co.jp/gp/product/B004GEBXES/ref=s9_simh_gw_p23_d0_i1?pf_rd_m=AN1VRQENFRJN5&pf_rd_s=center-1&pf_rd_r=17GDBS409ETXTYW2GWZ6&pf_rd_t=101&pf_rd_p=463376736&pf_rd_i=489986

【コネクタ】
http://item.rakuten.co.jp/watch-me/wm-118/

Aベストアンサー

 そのバッテリーのオリジナルモデルを作っている会社にはオプション設定がありました。
http://www.energizerpowerpacks.com/jp/
http://tipfinder.xpalpower.com/02tip.php?rp=&cno=&did=11&device=Portable%20Gaming&bid=87&brand=Nintendo&mid=5878&model=DSi
http://tipfinder.xpalpower.com/02tip.php?rp=&cno=&did=11&device=Portable%20Gaming&bid=5&brand=SONY&mid=1411&model=Sony%20PSP

 日本での発売元のサイトはこちら。

http://www.wc-a.co.jp/

 11月16日発表のハローキティとワンピースのモデルにはPSP用、DSi/LL用のアダプタと明記しての同梱もありますね。12月1日発表のラブプラスモデルでは対応表には載っていないものの商品説明と画像にPSP用アダプタが見られます。それがなぜか12月9日発表のMHP3rdモデルではアダプタごと削除。
http://www.wc-a.co.jp/imgdir/news/101116.pdf
http://www.wc-a.co.jp/imgdir/news/101201.pdf
http://www.wc-a.co.jp/imgdir/news/101209.pdf

 MHP3rdモデルが欲しくて確実にPSPとDSiに接続したいなら、別のモデルも買ってコネクタ流用。時間かかってもいいならオリジナルの発売元に製品登録すればオプションを手に入れられるかも。

http://www.energizerpowerpacks.com/jp/services/free-tips-for-life.php

 ご質問のLINK先コネクタが使えるかはどちらも仕様がわからないのでなんとも。

 そのバッテリーのオリジナルモデルを作っている会社にはオプション設定がありました。
http://www.energizerpowerpacks.com/jp/
http://tipfinder.xpalpower.com/02tip.php?rp=&cno=&did=11&device=Portable%20Gaming&bid=87&brand=Nintendo&mid=5878&model=DSi
http://tipfinder.xpalpower.com/02tip.php?rp=&cno=&did=11&device=Portable%20Gaming&bid=5&brand=SONY&mid=1411&model=Sony%20PSP

 日本での発売元のサイトはこちら。

http://www.wc-a.co.jp/

 11月16日発表のハローキティとワンピースのモデ...続きを読む

Qクラッシュ予防の具体的な方法

HDDのクラッシュ予防の具体的な方法を教えていただけないでしょうか。
・無停電装置をつける
・振動を与えないよう安定した場所に置く
・http://www.vector.co.jp/soft/win95/hardware/se169327.html
 このようなソフトを使う
など

Aベストアンサー

HDDは消耗機械です。クッラシュはいつの日か来ます。短いか・・長いか・の差ではないでしょうか。

この辺はすでに皆さん回答済みですので別角度から
S.M.R.Tと言うHDD診断機能が付いてるBIOSがあります。(無いのもあります)

各HDDメーカーからも配布されてますし(対応しない自社モデルもあり)
例、シーゲート
http://www.seagate-asia.com/sgt/japan/discutilcnt.jsp?supportId=723
フリーもありますね。
http://homepage1.nifty.com/nomunen/sotecker/exhaust-fan/air-intake.htm

バックアップソフトもドライブを買えばバンドルで付いてくるかも?ですが、ソフトによるミラーリングRAIDと言う手もあります。
http://www.netjapan.co.jp/P_duocor/sbd/info/products.htm

QUSB充電できない端末の外での充電

7インチのガラパゴス(A01SH)を購入しようと検討しているのですが

調べていくと、この機種はUSB充電ができないようなんです。
充電するには、家のコンセントに電源コードをさしこんで充電するようなのですが

外で、バッテリーがなくなりそうになったときに、ガラパゴスに充電できるような商品はないでしょうか。
USB充電ができれば、mobile boosterとか、いろいろ選択肢があるようですが

ネットで検索してみましたが、こんなの外に持ち歩けないよというような、どでかいものとかしか
ひっかかりませんでした。

この手のUSB充電ができない端末は、外での充電はあきらめたほうがよいのでしょうか。
何かこういう商品があるよとかありましたら教えていただけるとうれしいです。

宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

下記URLで上手く充電できているようです。
http://mongonta.blog24.fc2.com/blog-entry-123.html

Qキーボードエミュレーション可能なゲームパッド

パソコンのUSB端子に繋ぐゲームパッドが沢山発売されていますが、パッケージの説明を読んでいると、基本的には、WindowsXPの標準ドライバーで動作するものが殆どのようです。
このような製品って、例えば、ドライバーの設定で、パッドのボタンにキーボードのキーを割当変更することは可能なのでしょうか?
また、不可能なのでしたら、ボタンの割当を変更して、キーボードエミュレーションする独自ドライバーやユーティリティが付属しているゲームパッドをご存知ないでしょうか?

Aベストアンサー

デバイスドライバは知りませんが、
ソフトウェアで制御する事は可能です。

参考URLは窓の杜特集ページ(古いものですが

参考URL:http://www.forest.impress.co.jp/article/2000/08/22/gamepad.html

Q海外で「家庭用ACコンセント/USBアダプタ」+「USBからWIN端末を充電するケーブル」での充電

どこに質問してよいかわからずこちらのカテゴリーにさせていただきます。

今Gloovyという会社の”家庭用ACコンセント/USBアダプタ”型番GM-PW001Aという商品を使ってUSBタイプのMP3プレーヤーを充電しています。
これは対応電圧100~240Vとパッケージには書いてありますが、実際はInput100~110Vとなっています。
では240Vが可ってどういうこと?と疑問になるわけです。

今度9月に中国に行くことが決まりましたが、そのときに「USBからWIN端末を充電するケーブル」を購入し、上記の製品を使ってを充電させたいです。
中国の電圧は220Vの為、パッケージ上は○、しかしもしダメであれば、携帯がご臨終になる可能性があるので、それは避けたいです。

上記の製品について、また「USBからWIN端末を充電するケーブル」について、ご意見のある方がいれば教えてください。
変圧器を持ち込むより軽くなる為、問題なければこれでいきたいと考えています。

Aベストアンサー

仕事でしょうか?旅行でしょうか?

仕事で使うホテルのクラスですと、トイレに
100Vと220Vの2電源のところが多かったと
思います。

自分は、トイレで充電してました。

あらかじめホテルが分かっているのであれば、
確認してみては?

Q異常メモリによる具体的な不具合って何

よくエラーを吐き出す駄目なメモリを使っていると、実際どの様な症状がでるのでしょうか。HDDが壊れたりしたら、ガリガリ音が鳴ったり、書き込めなくなったりと分かり易い症状が出ると思うのですが、メモリの場合はよくわかりません。
それと、メモリをテストするツールはmemtest以外にないのでしょうか。

Aベストアンサー

いろいろと思いますが突然ブルーバックになったり再起動するとか、そこまでいかなくてもアプリケーションが挙動不審になったりします。
はっきり変なのがわかればいいのですが、だましだまし使えたりしていて、あとで保存したデータにエラーがあるなんてこともあります。

エラーが起こるアドレスの範囲がある程度決まっているでしょうから、そのアドレスを使わない場合はなんともないこともあるんですね。

メモリをテストするツールはマイクロソフトにもありました。またWindowsVistaにも診断機能が装備されているそうです。
http://oca.microsoft.com/ja/windiag.asp
http://www.microsoft.com/japan/windows/products/windowsvista/features/details/builtindiagnostics.mspx

MS Officeの診断プログラムにも同様の機能があったように思います。

Q温度の高い充電式USBカイロ

温度の高い充電式のUSBカイロを探しています。

以前最高温度が45℃のを買ったのですが、冷たい手で握った瞬間に
カイロ本体が冷たくなってしまい、30秒ほど温まるまでに時間がかかり
それを何度も繰り返しているため、ずっと手で握っていると
冷たいものを触っているような感じになります。(発熱面積が狭いから?)
全然カイロとして機能していません。

普通のカイロと同じように使えるようなUSBのものを探しています。
温度が高いあるいは発熱量が大きいものでオススメはありますか?

Aベストアンサー

純粋に発熱量を求めるのなら昔ながらの白金懐炉を使うとか
直ぐに冷たくなるのを少し回避できるだけでも良いのなら布袋などで包む
でも良いと思いますよ。


発熱量で言えば、
昔ながらの白金懐炉はMAX13W程度
使い捨てカイロなどは小さなもので1W程度から

対してUSBでは供給することが許されるエネルギー量は2.5Wという決まりがあります。
したがって、この決まりを守る限り発熱量は2.5W未満にならざるを得ませんし
この決まりを守らないものはUSB機器として売る事ができません。

充電式で2.5Wを10時間ほど掛けて溜め込み1~2時間で使い切るというような
設計にする方法もありますが、小型のノートパソコン用バッテリー並みの容量が必要で
相応のサイズと重量にもなってしまう上に充電に掛かる時間が長い割りに使える時間が
短いためにあまり実用的ではありません

したがって、純粋に発熱量を求めるのなら昔ながらの白金懐炉を使うほうが実用的です。

もしくは考え方を変えて、例えば使い捨てカイロなどは熱量は小さいものの
熱が一気に逃げ難い作りになっていて、直ぐに温度が下がる事を避けています。
同じように保温を工夫するでも良いと思いますよ

純粋に発熱量を求めるのなら昔ながらの白金懐炉を使うとか
直ぐに冷たくなるのを少し回避できるだけでも良いのなら布袋などで包む
でも良いと思いますよ。


発熱量で言えば、
昔ながらの白金懐炉はMAX13W程度
使い捨てカイロなどは小さなもので1W程度から

対してUSBでは供給することが許されるエネルギー量は2.5Wという決まりがあります。
したがって、この決まりを守る限り発熱量は2.5W未満にならざるを得ませんし
この決まりを守らないものはUSB機器として売る事ができません。

充電式で2.5Wを10時間ほど掛け...続きを読む

Qバック・アップの具体的な方法は?

初歩的な質問だとは分かっているのですが、念のため。
ノートパソコンを使用していますが、「内臓のHDDはいつ壊れるか分からない」とよく言われるので、バック・アップをしようと思い、大容量の外付けHDDを買ってきました。説明書の手順どおりセット・アップは出来たのですが、マニュアルを見ても具体的なバック・アップの方法が載っていません。マイ・ドキュメントや、メール・ソフトのメールやアドレス、インターネット・ブラウザのお気に入りなど元々の保存場所がなんとか分かるものは別として、あとはいったい何をどのようにしたらバック・アップしたことになるのでしょうか?

Aベストアンサー

自分は下記のバックアップソフトウエアを使用しています。
http://www.proton.co.jp/products/acronis-trueimage-10/index.html

このソフトウエアにはクローン機能があり、現状のHDDと全く同じ内容のHDDを作成することが出来ます。同じような機能を持ったソフトウエアは、他にもあると思います。クローン機能で作成したHDDは、そのまま現状のものと入れ換えて起動可能なものになっています。従って、適時クローン機能でHDDを用意しておけば、本体のHDDがトラぶった時、入れ換えることで即座に復帰することが出来ます。IBM ThinkPadを二台ほど使用していますが、何れもクローンHDDを常に用意しています。約1ヶ月に1回の割合でクローンHDDを更新しています。また、上記の方法でシステムの復元は可能ですが、データは通常クローンHDDの内容より更新されている場合が多いので、これは別途他のHDDにバックアップして対処しています。

上記のソフトウエアは、リカバリ機能のような使い方も可能です。希望するパーティションをバックアップしておき、パソコンの起動時にファンクションキーを押してバックアップした内容を書き戻すことができます。これはシステムパーティションもデータパーティションの区別無く可能です。こちらは、HDDに物理的損傷が無い場合に使います。容量にもよりますが、復元に15分も掛からないと思います。バックアップした時点に即座に戻すことができるので、こまめにバックアップしておけばほぼ最新の状態になります。言ってみれば、メーカー製のリカバリ領域から書き戻すのようなイメージですが、工場出荷状態に戻るのでは無く最後にバックアップした状態の復元するのが大きな違いです。また、バックアップは、前述のクローン機能と異なり圧縮して行われますので、占有容量的には少なくなります。ノートパソコン場合だと、多少容量の大きなHDDであれば利用できると思います。

以上、長くなりましたが、皆さんが仰っているように、方法の如何を問わず必要なデータはこまめにバックアップしておくと言うことですね。可能であれば、システムもバックアップの対象にしておけば、作業時間の損失も最小限に抑えることが可能です。

自分は下記のバックアップソフトウエアを使用しています。
http://www.proton.co.jp/products/acronis-trueimage-10/index.html

このソフトウエアにはクローン機能があり、現状のHDDと全く同じ内容のHDDを作成することが出来ます。同じような機能を持ったソフトウエアは、他にもあると思います。クローン機能で作成したHDDは、そのまま現状のものと入れ換えて起動可能なものになっています。従って、適時クローン機能でHDDを用意しておけば、本体のHDDがトラぶった時、入れ換えることで即座に復帰することが出...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報