最近、入院診療計画書などの用紙に主治医のサインをすることになっていますが、例えば主治医の了解のもとに研修医が代筆して、主治医の名前と研修医の名前を連名にすることは構わないのでしょうか?主治医が内容を確認してさえいれば、押印がなくても有効でしょうか?もし、公文書偽造に当たるなら、患者側から訴えられることはあるのでしょうか?今、医局内で論議されてますが、わからないのが実情です。宜しく、御教示願います。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

要するに次の文を当初から、印刷とかタナ版等で作って押しておけば問題ありません。



●入院計画書等の説明文なら

(1)『本状は担当医に代わって代理の医師、又は補助員が担当医の指示に従って作成する場合があります。もしご不審な点がありましたら直接担当医にお尋ね下さい。』

(2)『1担当医直筆 2担当医代理医師作成 3医師補助員作成』 ← ○をして自分の名前を書き込むようにすればよいのです。

作成者が担当医直筆の場合は署名があれば印鑑は省略可能です。但しワープロ等での作成は担当医作成でも署名又は捺印が必要となります。
(注意)捺印が不要というのは、作成原紙一枚だけに限られますので、複数枚発行の場合は2枚目から捺印が必要となりす。

代理人の場合は署名・捺印が必要となります。
以上の点に注意すれば触法行為になることはありません。
    • good
    • 1

公文書偽造>


 公立病院であれば、ともかく。
主治医が内容を確認してさえいれば、押印がなくても有効でしょうか?>
 明示もしくは黙示の委任(授権)契約(文書であることを要しない)が結ばれていれば、問題ありません。しかし、書類の様式性から最低限、認印は必要でしょう。認印なしで、主治医の名前と研修医の名前の筆跡が一緒であれば、もめた場合、被告側で授権契約の有無を証明することになります。
    • good
    • 0

ごく限定された状況下での話です。



戸籍の届出(出生、死亡等)に於いては届出時に医師の診断書を必要とします。
そこには当然に署名、押印の欄がありますが、忘れるドクターも多々おられます。
そういう場合は、
・自著による署名の場合  →  有効なものとして扱う
・ゴム印等の場合     →  用件を満たしていないため押印の無い限り受理しない

という扱いです。
看護婦さんに代書させてると思われるものや、押印忘れのもの、あまりにも達筆すぎて判読困難なもの・・・診断書もさまざまです。

私も、個人的な診断書でしたら押印無しのものなんて許しませんが(祖父が亡くなった際にはじっくり吟味しました)仕事中ですと事務的に流します。
    • good
    • 0

患者の立場からいいますと、代筆はいいとしても


主治医のサインも、責任の所在をハッキリさせる
ために、押印も必要でしょう。
連名なんてとんでもない。研修医が優秀だとしても
責任とれるわけないでしょう。

大切なのは、責任の所在を、押印であらわすということ、
主治医の責任意識がなくては、患者は信用しません。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q診断書

流産の診断書は何週目からもらえるんでしょうか?
科学的流産や稽留流産の場合ももらえるんでしょうか?
診断書の見本が載ってるサイトとか何かあるのでしょうか?

友人が彼に診断書の提出を求められたそうで、私に助けを求められました。素直になるよう言ったんですが…

Aベストアンサー

流産の診断書は病院に行けば、有料で発行してもらえます。
但し、医師が妊娠していた事実を認めた場合のみです。

化学流産の場合は病院の妊娠検査で陽性反応を確認した場合で
病院で妊娠を確認していない場合は
流産進行による出血か通常の生理かは見分けが付かないので
流産と診断されません。

繋留流産の場合は病院のエコーで子宮内に胎嚢が確認でき、
妊娠+心拍停止が確認できれば、診断書を発行してもらえます。

私は以前の流産で病欠や傷病手当の給付を受けるため
流産の診断書を発行してもらったことがあります。

妊娠していないのに流産の診断書は発行してもらえませんし
サイトをみて診断書を偽造すれば、文書偽造罪になります。

Q交通違反の供述書の代筆は私文書偽造罪ですよね?

先日駐車違反で取締りを受けました。しかし違反に同意できないので、違反を認めず捺印を拒否しました。当然ながら正式裁判への手続きがとられて供述書を取られました。おそらく違反自体は不起訴となり、裁判になることはないと思いますが、その最中で供述書は私の供述を元に、警察官が記載していき、最後に作成人として私の署名と捺印をしました。
しかしこれって「事実証明に関する文書」(刑法159条)として、警察官が代筆することは私文書偽造罪を構成するのではなかったでしたっけ?
確か最高裁判例でもそうだったはずです。違法との判例があるのに警察はなぜ平気で供述調書の代筆をしているのでしょうか?

Aベストアンサー

交通事件原票中の供述書は,供述者が自分で作成する私文書です
供述調書は,供述者の供述を警察官などが書き記す公文書です

専門家を目指しておられるということなので,あえて聞きます。

文書の名義人は,文書の記載内容から理解される意識内容の主体とされていますよね。


『道路交通法違反現認報告書記載のとおり違反したことに相違ありません

   甲(署名指印)   』



『……本職は,あらかじめ被疑者に対し自己の意思に反して供述をする必要がない旨を告げて取り調べたところ、任意次のとおり供述した。

 私は交通違反をしていません

   甲(署名指印)

 右のとおり録取して読み聞かせたところ,誤りのないことを申し立て署名指印した

 前同日
 ○○○○
 司法警察員 警部補 乙(署名捺印)
 立会人 ……           』

ABそれぞれの文書の名義人は誰ですか?
Bの文書で「甲(署名指印)」以外の部分を乙が記載することがそんなに不当ですか?

>>作成人として私の署名と捺印をしました

ご質問者が「作成者として」と判断した根拠は何なんでしょう?

交通事件原票中の供述書は,供述者が自分で作成する私文書です
供述調書は,供述者の供述を警察官などが書き記す公文書です

専門家を目指しておられるということなので,あえて聞きます。

文書の名義人は,文書の記載内容から理解される意識内容の主体とされていますよね。


『道路交通法違反現認報告書記載のとおり違反したことに相違ありません

   甲(署名指印)   』



『……本職は,あらかじめ被疑者に対し自己の意思に反して供述をする必要がない旨を告げて取り調べたところ、...続きを読む

Q入院保険の給付に必要な診断書について。

入院保険の給付に必要な診断書について。
聞きたいことは、
「病院が用意する診断書ではなく、保険会社が用意した診断書への
記入でも診断書料を払うのは当たり前かどうか。」
です。

この度、日帰り入院をし、保険給付の対象だったので給付金の申請をしました。
必要書類に診断書が必要で、病院に書いてもらったところ、 診断書料3千円
と言われました。
普通の診断書には3~5千円くらいかかるというイメージはありましたが、
保険会社の用意した診断書は記入してもらうだけでいいのかと思っていました。
給付金が5千円で、診断書が3千円。
実質、給付金2千円みたいなものですよね。
保険など詳しくなく、給付金の申請も初めてな為、こんな質問で
すみませんが、宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

そう思ってしまうのは当然ですよね。

ただ、保険会社の用意した診断書も、病院が用意する診断書も、お医者様の書く手間は同じなので、料金は同様に発生します。

また、最近の保険は、診断書代がかかることを見越して、日帰り入院でも一気に5日分支給とか、入院見舞金とか、そういった医療保険や特約(オプション)がついているのが主流になっているのですが・・・。

特約はついていませんか?
日額だけで見ると、おっしゃる通りですが、もう一度契約時の説明書を見てみてみるか、保険会社に問い合わせてみてくださいね。

Q夫婦間のサイン代筆は公文書偽造・詐欺になりますか。

過去に、妻が夫の変わりに、夫名義の通帳を作ったり、
生命保険の保険金引き出し用のカードを作ったりしました。
最近になって、家庭内で離婚問題でもめています。

過去に妻が夫名義で作成した、生命保険カードで、保険金の一部を借入れしたところ、
カード作成時のサインが夫ではないということで、
公文書偽造・詐欺に当たると夫からいわれました。
(夫が生活費を入れないため保険をとりくずしました。)
保険会社もそうおっしゃっているそうです。
カード作成時には、保険の外交員のかたは特に何もおっしゃらず、安易に妻がサインしたのですが。

そのような夫婦間の行為も犯罪行為になるのでしょうか。夫は、生保会社および夫が、別々に告訴するといっております。

また、夫に対して金銭の返還義務もしょうじるのでしょうか?

Aベストアンサー

>カード作成時には、保険の外交員のかたは特に何もおっしゃらず、安易に妻がサインしたのですが。

質問者の挙げる上記の事実からだと、カード作成時には、まだ夫婦関係が破綻していなかったので、何も問題なく、承諾していたということですよね。

だとすれば、名義の冒用自体がないので偽造とはなりません。無承諾で質問者がかけたとすれば、その後の掛け金の支払いないし引き落としすべて夫に内緒でしていないとおかしいです。しかし、そんなことはあり得ない。間接事実から承諾していたと言えます。

なお、告訴できるものならしてみろというところです。

ところで、誘因私文書偽造同行使だと後5年以下の懲役で、公訴時効は5年。作成時からすでにそれだけ経過していませんかね。

また、現時点では残部があっても、生活費を渡してくれないなら、返す必要なし。但し、早めに婚費分担調停を申し立てすべきです。

夫から金銭の返還請求をすることなど、よほどのうつけ者でないかぎりしてこないと思います。そこは安心していいです。

財産目録、時系列表、夫側の破綻原因事実の裏付けなど用意していますか。

>カード作成時には、保険の外交員のかたは特に何もおっしゃらず、安易に妻がサインしたのですが。

質問者の挙げる上記の事実からだと、カード作成時には、まだ夫婦関係が破綻していなかったので、何も問題なく、承諾していたということですよね。

だとすれば、名義の冒用自体がないので偽造とはなりません。無承諾で質問者がかけたとすれば、その後の掛け金の支払いないし引き落としすべて夫に内緒でしていないとおかしいです。しかし、そんなことはあり得ない。間接事実から承諾していたと言えます。

な...続きを読む

Q医師は診断書を書く義務がありますか

家族が通院している医院の医師が
診断書を書いてくれません。
医師は診断書を書かなければならないですか
それとも書くか書かないかは自由ですか。
医師には診断書使用目的を伝えなければなりませんか。

なお
診断書は裁判の目的で使います。

Aベストアンサー

 皆さん書かれているように、医師は医師法により診断書作成を依頼された場合は、拒否はできませんが、医師法では内容まで規定されているわけではありません。また、刑法により虚偽記載は許されていません。虚偽の入りこむ余地の無い、単なる事実であれば拒否は無いでしょう。例えば、「○年○月○日、××病院△△科を受診した。」とか、「○年○月○日行った頭部CTにて、左前頭葉に高吸収域を認めた。」といったものです。
 これに対し、判断が必要で、証明が困難なもの、さらには裁判の経過で相手側の鑑定医などに否定され、最悪虚偽記載といわれる可能性があることは大変書きにくいものです。例えば「○年○月○日殴られたことにより、頚椎損傷が生じ、以後日常生活に支障のある疼痛が持続している。」といった診断書は普通書けません。「○年○月○日殴られた」という証明は医師には不可能ですし、「殴られたこと」と「頚椎損傷」の因果関係、さらには「日常生活に支障のある疼痛」自体の証明や因果関係の証明も困難です。証明が困難ということは、「証明できないことを診断書としたのは虚偽記載である」と言われる可能性があるということです。
 通常、裁判に使用する目的で依頼される診断書は、因果関係の記載を求められることが多いのですが、因果関係の証明は困難なことが普通です。また逆に因果関係等の判断を含まない単なる事実記載の診断書では、これでは意味が無いと言われること普通です。特に、裁判に有利となるようなことを診断書に書き、不利になることは書かないで欲しいと言われると、「それは無理」といわざるを得ません。
 要するに、診断書の内容を指定されると拒否される可能性があるということです。

 皆さん書かれているように、医師は医師法により診断書作成を依頼された場合は、拒否はできませんが、医師法では内容まで規定されているわけではありません。また、刑法により虚偽記載は許されていません。虚偽の入りこむ余地の無い、単なる事実であれば拒否は無いでしょう。例えば、「○年○月○日、××病院△△科を受診した。」とか、「○年○月○日行った頭部CTにて、左前頭葉に高吸収域を認めた。」といったものです。
 これに対し、判断が必要で、証明が困難なもの、さらには裁判の経過で相手側の鑑定医などに否定...続きを読む

Q研修期間終了後に研修がまだ必要だったと判断した場合。

研修期間終了後に研修がまだ必要だったと判断した場合の変更について教えてください。
営業会社です。雇用形態はパート・アルバイト

時給は業務内容が電話営業の為、1300円です。
(首都圏ではありません)
1日3時間勤務。
研修中は最初の9時間が800円その後残りの30時間が1100円の39時間。
終了時点で、まだ研修が必要と判断した場合は延長もあります。
ただし、それ研修終了前に、これ以上の研修が必要ないと判断した場合、短縮もあります。
これは、しっかり伝えてあります。
(雇用契約書には、研修期間中の賃金は書いてありますが、延長、短縮の事は書いてません)
ノルマというほどのものではありませんが、
最低誰でもこれぐらいはいくという数字はあります。
ちなみに、今までその数字を割った方はどんなに成績が悪い方でもいません。
定めた理由は
1、研修が必要と判断した場合、修正に時間がかかる為、正規の時給の方と、同じ成果は出せないから。
2、同じ時給で同じ仕事をしてもらっている方々と、このまま努力しても同じぐらいの仕事ができないと判断した為
あくまで、解雇を目的とせず、雇用続行を目的とした決まりです。

営業会社なので、ずっと成果が上がらなければ、雇用続行も不可能なのが事実です。ですが、成果を上げる為に、アドバイスや研修は手厚くやっています。

先日、研修期間を終了とした方がいました。
ところが、それから数日後、まったくでたらめな方法で数字を上げていたことが判明しました。
それまでも、研修中に、トークなどに関して注意を何度もしており、なおっていませんでしたが、禁止用語ではないから・・・と甘く考えてしまったのも原因かと・・・。
昨日、その方が、どれぐらいできているのか、何度も確認した所、
かなりできていませんでした・・・。
チェック、管理が甘かったと反省しております。

その為、私としては、研修期間中の時給(1100円)に戻し、できるまで付き合う覚悟で研修をしていきたいのですが、違法性があるのであれば・・・
と心配しております。

分かりにくい説明でしたら申し訳ありませんが、
どうぞよろしくお願いします。

研修期間終了後に研修がまだ必要だったと判断した場合の変更について教えてください。
営業会社です。雇用形態はパート・アルバイト

時給は業務内容が電話営業の為、1300円です。
(首都圏ではありません)
1日3時間勤務。
研修中は最初の9時間が800円その後残りの30時間が1100円の39時間。
終了時点で、まだ研修が必要と判断した場合は延長もあります。
ただし、それ研修終了前に、これ以上の研修が必要ないと判断した場合、短縮もあります。
これは、しっかり伝えてあります。
(雇用契約書には、研...続きを読む

Aベストアンサー

> ところが、それから数日後、まったくでたらめな方法で数字を上げていたことが判明しました。
でたらめの程度がひどいのなら、解雇も考えられますね。
雇用する側に、仕事のひどいやり方に気付かなかった責任があるからといって、そのことをもってでたらめな仕事ぶりが解雇理由でなくなるわけもありません。
教え方がでたらめだったので、当然に仕事がひどい、となれば別ですが。
雇用開始後14日を過ぎていたとしても解雇予告手当を支払えば解雇はできますし(労働基準法20条)、理由があれば無効な解雇にもなりません(労働契約法16条)。
ただし、期間の定めのある従業員の場合だと、解雇理由は「やむを得ない事由がある場合」と一段ハードルが上がります(労働契約法17条1項)。
懲戒解雇の場合ですとそもそも解雇予告手当も必要ないですが、これは実務上無理に近いので省略します。

以上を頭に入れておいたうえで…

実務上の対応としては、まずは根気よく本人に説明をし、本人の同意を得て研修期間に戻すことでしょうね。
それで不満を持たない人間などいないでしょうが、違法性はありません(労働契約法9条)。

> 終了時点で、まだ研修が必要と判断した場合は延長もあります。
研修が終了してしまっている以上、これは根拠になりませんから、同意を得て行うべきです。

コツとしては、「研修期間に戻すことに同意しなかったら解雇する」と匂わせたりはしないことです。本人が「同意しないとどうなるのですか」と訊いてきたら、その答えとして「処遇を考える」くらいにとどめておくことでしょう。
さもないと、「解雇をチラつかせて無理やり研修期間に戻された」とあとで言われる余地があります。

なお、解雇しない場合でも「戒告」等、実際に賃金等に不利益の生じない処分なら、雇用契約書に当該事項がなくとも可能です。

> ところが、それから数日後、まったくでたらめな方法で数字を上げていたことが判明しました。
でたらめの程度がひどいのなら、解雇も考えられますね。
雇用する側に、仕事のひどいやり方に気付かなかった責任があるからといって、そのことをもってでたらめな仕事ぶりが解雇理由でなくなるわけもありません。
教え方がでたらめだったので、当然に仕事がひどい、となれば別ですが。
雇用開始後14日を過ぎていたとしても解雇予告手当を支払えば解雇はできますし(労働基準法20条)、理由があれば無効な解雇にも...続きを読む

Q障害年金(厚生年金)の更新の診断書は年金事務所に持っていけばいいんですか?

厚生年金を受給しています。
先月末に年金機構から更新のための診断書が届きました。
そして、今日通院日だったので医師に早速書いてもらいました。
この診断書は年金事務所に持っていけばいいのですか?

もう1つ質問なのですが、この診断書はPCで作成してもらいました。
それで、年金機構から送られてきた診断書と同じ形式のものでした。
病院からの診断書と年金機構からの診断書を2つ貰いました。
これっていいんでしょうか?
受付の人は2枚送った方が良いと言っていました。
2枚送ればいいですか?

回答お願いします。

Aベストアンサー

診断書があなたに送られてきた際に、送り状も同封されていたはずです。その送り状に、診断書をどこに提出するのか指示されていませんでしたか?送り状無しで診断書のみがあなたに郵送されてくることはあり得ません。
まずは、送り状の指示を確認してそのとおりに提出してください。どうしても分からなければ最寄りの年金事務所にお尋ねください。

診断書は今、あなたの手元に2通あるわけですよね。
1通は送られてきた診断書でそれは白地のままですね。もう1通は医師がパソコンで作成したもの。それは送られてきた診断書と同じ書式ですね。わざわざ、病院側が元々の診断書の書式をスキャンして作成してくれたものです。後者の記入されている診断書を提出してください。
元々の白地の診断書は予備として保管しておけばよろしいのでは。

Q代筆

友達が中絶手術をします。
その際、親に内緒にするらしいのですが、彼女は
未成年です。
それで自分と筆跡が一緒だと困るので、私に親権者
同意のサイン代筆を頼んで来たので、代筆しました。
これってもし、手術が成功しなかった場合など、
のちのち問題が起こりえますか?
私は成人です。
代筆したことを今更後悔しています・・・。

Aベストアンサー

相手方から訴訟を起こされた場合の不法行為による損害賠償請求ぐらいでしょうか?
刑法犯は成立しないと思われます。
私文書偽造罪は医師の診断書偽造のみだし、財物を騙し取る目的がないので詐欺罪の立件もありません。
法的責任が発生していません。
そのかわりに、大きな道義的責任を追わなければならない状況だと思います。

Q被害者請求に出す為の診断書について教えて下さい。

昨日、主治医から後遺損害診断書と診断書と治療報酬明細書を頂きました。

ここでお聞きしたいのですが後遺損害診断書ではなく診断書の内容についてなのですが「症状の経過・治療の内容および今後の見通し」の欄に『事故の日にちとそれによる傷病名と保存的治療を行ったが改善がみられないので治療を中止した』とありますが、こんなんで良いのでしょうか?

ちなみに後遺損害診断書はちゃんと書いてありました。

Aベストアンサー

自賠責の診断書ですよね?あれほどいい加減な診断書もありませんよ。定型の文章をハンコで押すだけの病院もあるし、最悪、事務員が書いているところもあります。傷病名を中止にしたのは、ある時点で一旦、症状を固定しないと後遺症診断が作れないからじゃないでしょうか。交通事故にかかわる整形等の医師は毎月何百枚もの自賠責診断書を書く場合がありますので
ほとんど「やってられない」状態だと思います。名前、住所、傷病名・・文字数が少ないように見えますが結構大変です。
当方医療機関おりますので大体想像がつきます。

Q保険契約時の代筆・その他は、法律違反?

父親名義の保険があります。(正確に言えば共済です)

契約時の手続きとしては、先ず、担当者が電話で母親に内容説明して、母親が加入の了解をしました。
そして、自宅に訪問することなく、担当者自身が申込書に父の名前を書き、印鑑も担当者自身が用意して押していました。
保険料は口座から引き落としされていました。

その後、私がたまたま証券を見つけ、父に聞いてみたところ、この共済に加入していることは知りませんでした。
母に聞いてみたら、電話があったので加入したと言いましたが、父親の名義になっていたことは知りませんでした。

それで、私が共済団体に問い合わせたところ、不十分な説明だったことは不適切だったが、母親の了解を得たので問題ないとの回答でした。
また、契約者自署欄の代筆と、担当者が自分で用意した印鑑を使ったことについても、大して悪くないような言い方で、さほど問題視していない様子でした。

そこでお聞きしたいんですが、契約者本人ではなく、配偶者のみへの説明による契約手続きについて、共済団体、若しくは、その担当者は法律違反ではないのでしょうか?
それに、担当者による申込書への代筆と印鑑、この件も法律違反ではないのでしょうか?

もし法律違反であるならば、どの法律か教えて下さい。
法律にお詳しい方、お願い致します。

父親名義の保険があります。(正確に言えば共済です)

契約時の手続きとしては、先ず、担当者が電話で母親に内容説明して、母親が加入の了解をしました。
そして、自宅に訪問することなく、担当者自身が申込書に父の名前を書き、印鑑も担当者自身が用意して押していました。
保険料は口座から引き落としされていました。

その後、私がたまたま証券を見つけ、父に聞いてみたところ、この共済に加入していることは知りませんでした。
母に聞いてみたら、電話があったので加入したと言いましたが、父親の名...続きを読む

Aベストアンサー

コンプラ違反です。

>担当者自身が申込書に父の名前を書き、印鑑も担当者自身が用意して押していました。
有印私文書偽造ですね。りっぱな法律違反です。

どこの管轄庁の共済かわかりませんが、損保に比べてコンプラ意識が希薄ですね。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報