ダウンロードしたファイルの名前を変更してしまいました。
元の名前に戻すにはどうしたらいいのですか?
教えて下さい。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

そもそも何でファイルネームを戻す必要があるのでしょうか?プログラム的な問題でそのファイルネームでないと動かないようになっているのでしょうかね。


よろしければどんな内容のファイルなのか教えて下さい。
基本的には変更しても問題はないと思います。

拡張子がということであれば、ファイルの中身を分析して拡張子を自動的に付けてくれる極窓で何とかなると思います。
    • good
    • 0

ブラウザからダウンロードしたのであれば、「履歴」にダウンロードしたときのURLが残っていないでしょうかねぇ。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

>ブラウザからダウンロードしたのであれば、「履歴」にダウンロードしたときのURLが残っていないでしょうかねぇ。

残ってないんです。

お礼日時:2001/12/10 22:02

ファイルの上で右クリックすれば「名前の変更」という項目があって、それを選択すれば元の名前を入力するだけです。


ひょっとして、元のファイル名を忘れてしまったとか…(^^;
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>ひょっとして、元のファイル名を忘れてしまったとか…(^^;

お恥ずかしながら・・・。(*^^*)

お礼日時:2001/12/10 21:56

こんばんは。



拡張子がわからなくなってファイルを開けないのでしょうか?
もしそうならば正しい拡張子を判別するソフトの「極窓」を
使ってみるのはどうでしょうか。

でわ

参考URL:http://www.vector.co.jp/magazine/softnews/990915 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いつもお世話になります。

DLしました。説明見たのですが、使用方法がいまいちわからなくて。
すいません。

お礼日時:2001/12/10 21:54

変更した直ぐ後なら


Ctrl+Z
ですが、

しばらく時間がたってしまっては無理でしょう。

ダウンロードしたファイルであるなら、
名前を変更しても問題は無いはずですが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。

無理ですか。

時間はたってます。動画のなんですけど・・・。

お礼日時:2001/12/10 19:37

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q日本円と人民元はレートの交換?はしていないのでしょうか?

いまいち為替の仕組みがよくわかっていませんが
http://www.gaitame.com/market/chart/usd_1.html
を見て思ったのですが
日本と中国では通貨の交換(この表現で合ってるか自信ないです)はしていないのでしょうか?
たまたま外為どっとコムがしていないだけなのでしょうか?

Aベストアンサー

日本円(JPY) から 中国 元(CNY) 為替レート2009 年 05 月 09 日
1 日本円 = 0.0693 中国 元
http://www.zzrate.com/rates/jpy/cny/1/

参考URL:http://www.zzrate.com/rates/jpy/cny/1/

QISOファイルから元のファイルに戻す方法。

ISOファイルから元のファイルに戻す方法はありますか?あったら教えてください。お願いします。ISOからMPEG2でもいいです。

Aベストアンサー

DEAMON Tools

Q人民元,ドル,円の為替関係の中で 円の損益分岐点は

7月13日現在
通貨種類   人民元   米ドル    日本円
人民元    1      8.277   0.07608
CNY 米ドル 0.1208     1     0.009192
USD 日本円  13.14    108.8     1
と なっていますが
人民元とドルの為替レートは固定されてますよね
円のレートで人民元に換金する時,いくらのレートまでだったら円が得でいくら以上だとドルが得か
計算書式もわからず 円の損益分岐教えてください。

Aベストアンサー

損益はありません。

利益の出る組み合わせがあったとしましょう。
すると、世界中の金融機関で為替レートの変動を監視しているコンピュータが
瞬時にそれを見つけ出し、資金を移動させようとします。相対的に高い通貨の
レートは下がり、安い通貨のレートは上がります。結果として、為替レートに
よる損益は解消されてしまうのです。

もちろん、通時的な変動によって差益を得ようとするのであれば、一応可能です。
安い時に買った通貨を高い時に売れば差益は出ます。ただ、相対的なものですので、
いくら以上なら得と言うことはできません。

QPDFファイルのリンクで元のファイルに戻るには?

最近、雑誌とかで1年分の内容をCD-ROMにしたものがよくあります。
こういった物はPDFで作られているのですが、
構成として、
○1~12月の目次
  △1月号の目次
    ◇特集1
    ◇特集2
     ・
     ・
といった感じで別ファイルになっています。
これをいつもアクロバットリーダーを使って読んでいるのすが、トップからリンクをたどって行くと「特集1」へ行くことが出来るのですが、次に「特集2」を読もうとした場合に戻るを行っても1ページ前に戻るだけで目次まで戻る事ができません。それで、いつも仕方なくもう一度トップから開き直しています。

アクロバットリーダーでは、インターネットエクスプローラのようにリンクごとに戻る事は出来ないのでしょうか?
どなたかご存じの方がおられましたら教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

Shiftを押しながら、リンクをクリックすれば別窓で開きますよ。

Q円・ドル・元の関係について

最近、また人民元切り上げの話題が盛り上がってきましたね。外国為替証拠金取引でも人民元を取り扱っている業者もあるようです。個人でも切り上げで恩恵を受けることができないか考えています。

そこで質問です。

1.ドル/円レート 106.85円
2. 元/円レート  12.91円
3.ドル/元レート 8.2764元

上のレートで、1=2×3という式がおおよそ成り立ちます。

元が通貨バスケット制だか変動相場制だかに移行したら、3の値が小さくなるというのはわかるのですが、2の値はどうなるのでしょうか。元/円も変動相場制になるのでしょうか?この式がどのように変わっていくことが予想されるのか知りたいのです。

Aベストアンサー

1=2x3という式は不変で、いつの場合でも成立します。もし、ここから大きく外れると、無リスクの裁定取引ができるので為替ディーラーたちが取引を開始し、1=2x3に収束するようになります。

変動相場制に移行した場合でも、1=2×3は不変なので、2は3が大きくなるにつれ小さくなります。元が円に対しても強くなるわけです。

人民元がドルに対して強くなるだろうというのは確からしいとしても、それに向かう過程は一筋縄ではいかないのではと考えています。投機筋の大量の人民元買いや香港ドル買いが起こったら中国当局はどうするのでしょうかね。何らかの移行措置を考えないと、危険なことになると考えるはずでしょう。通貨バスケット制の場合は、人民元は切りあがるわけではないので、この方法を選択するのでしょうか。

私は、先行きがあまりにも不透明なので、やはり通貨それ自体に対する投資は控えたいと思っています。

QPDFファイルを元のファイル(Word等)に戻す。

最近、会社でPFDファイルでのやり取りが盛んに行われております。
しかし、PDFファイルの加工が出来ないため、変更があった場合。
印刷して手書きで直す又は、新しく打ち出すなどしておします。

そこで、相談なのですが、PDFファイルを元のファイル(word等)に直すソフトを教えてください。
フリーのものがあればうれしいのですが、必要なソフトなので、購入する準備はしております。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

 安価なものはOCR機能の応用なので、文字の変換率があまり高くないようです。
 ソフト的に変換率が高いのは、こちらの製品ですね。少々お高いですが・・・

http://www.antenna.co.jp/RPD/

 ちなみに、Acrobatでも(Readerではなく)Wordへの変換は可能ですが、画像などがあるとうまくいかないようです。文字の変換率もいまいちでしたね。

Q中国で日本円を人民元に両替

中国で日本円を人民元に両替をしたいと思います。
10万円以下ですが、どういった方法が一番良いレートで両替できるでしょうか?
闇両替はつかいません。

中国の銀行は日本円現金を両替する場合1万円ごとに10元以上の手数料が付くと聞いたのですが本当なのでしょうか?

以前中国でPLUSのついている国際カードで、ATMで日本の普通預金を引き落としいましたが1回の手数料日本円200円かかりますが、この手数料も加算して実際PLUSの換金レートはいかがなものなのでしょうか?とても便利で中国にいるときはよく利用してしまうのですが。。。。

やはりカードを利用するより銀行の窓口で両替した方が良いレートなのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

1万円あたり手数料が10元というのは聞いたことがありませんが、為替レートに対して通貨売りTTSと通貨買いTTBのレートが設定されているという話でしょうか。
実際、外貨から中国元に両替する場合、銀行口座に預金されている外貨から両替する場合と、外貨現金から両替する場合では、適用されるレートが異なります。
http://www.boc.cn/sourcedb/whpj/
は中国銀行の為替レート一覧です。現鈔が現金の場合のレートです。日本円(日元)の現金を中国元に両替する場合のレートは左から2列目のレートが適用されます。日本円の場合は100円を交換した場合に得られる中国元の額になっていますので、1万円を両替するとこの表の数字の100倍の額が手に入ります。(今だとおよそ600中国元です。)
日本の銀行で両替すると1中国元あたり1.5円ほどの手数料に相当するので、現地の銀行で両替するのが一番有利だと思います。

QOSを変更した場合元のOSに戻すことはできますか?

自分のパソコンのOSをへんこうしたいのですが、もし設定したばあいもとに戻せますか?
ご回答よろしくお願いします

Aベストアンサー

現在のOS・変更するOS・変更方法にもよりますが、現在のOSのシステムディスク(リカバリーCD等)が有ればクリーンインストールすることで元に戻すことは可能です。

Q上海空港で円を元に両替し、帰りに上海か成田で元を円に両替しようと思います。

レートが20円/元とすると、10000円は何元の手取りになり①、全く使わず円に戻すと何円になるのでしょうか②?両替できる単位はどれほどでしょうか③。元は何元札を持てば一番便利でしょうか④?注意すべきこと、有利になることなど何でも教えてください⑤.海外は初めてです。

Aベストアンサー

① 国際線出口の両替所では両替1回毎に手数料60元を必要としますから、元買い為替レート20円=1元ならば、(10,000÷20)-60=540元となります。なお両替レート自体が中国銀行公定レートより悪いです。
② 中国内での再両替は6か月内の両替証明書金額の1/2までです。たとえ両替した元を全額使用しなくとも、この制限にかかり全額再両替は出来ません。なお、公式レートでは元売りの為替レートは元買いの為替レートより約0.5%低くなります。これが手数料になります。
③ 両替は通貨である紙幣単位です。円は千円から、元は1元からです。
④ 円から元への両替では100元札が基本です。スーパーやコンビニでは問題なく100元札で買い物できますから、そう気にする必要はありません。ただ、市内バスに頻繁に乗るなら、交通カード無しの場合、中国では無人バスではお釣りが出ませんから、運賃の1元札か硬貨を持つ必要があります。
⑤ 基軸通貨である米ドル・ユーロを除くと、現地両替が原則です。日本では10%以上レートが悪いのが一般的です。もし中国内での両替でしたら、市中の中国銀行での両替レートは公定レートで空港のような手数料無しなので問題ありませんが、場所探しと時間がかかります。

① 国際線出口の両替所では両替1回毎に手数料60元を必要としますから、元買い為替レート20円=1元ならば、(10,000÷20)-60=540元となります。なお両替レート自体が中国銀行公定レートより悪いです。
② 中国内での再両替は6か月内の両替証明書金額の1/2までです。たとえ両替した元を全額使用しなくとも、この制限にかかり全額再両替は出来ません。なお、公式レートでは元売りの為替レートは元買いの為替レートより約0.5%低くなります。これが手数料になります。
③ 両替は通貨である紙幣単位です。円は...続きを読む

Q一太郎で削除したファイルを元に戻したい

一太郎10の"ファイル"→"開く"でファイルを指定し、そのまま誤ってファイルを削除してしまいました。
シマンテックの"ノートンUnErase"を試みたのですが、削除してしまったファイルが見つかりませんでした。
ファイルを回復するのに良い方法は無いでしょうか?
または回復は無理でしょうか?

Aベストアンサー

大変お困りのようすですね。
この操作ですとまだゴミ箱に残っているはずですが・・・。
ゴミ箱にはありませんか。
次にバックアップが残っていませんか。一太郎の拡張子は[.jtd]です。
バックアップファイルの拡張子は[.$td]になります。これは上書き保存した時に出来ます。
通常はバックアップ保存になっていますが設定を変えているとすれば保存されません。
ゴミ箱からも削除されたのでしょうか?。
フリーウエアで削除したものを復元するものがあります。(*復元くん-)というソフトがあります。
ハードデスク、フロッピーデスクからの復元が可能です。
あとはファイル名、拡張子、保存場所等が変わって?しまったのではないでしょうか。
バックアップを取るようにしましょう。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報