著作権に興味がありcopyright(c)について調べてみたところ、著作権のことだとわかりました。これはそのHPにある静止画像をコピーすることはOKということなのでしょうか?All rights reservedがなければコピーはだめなのでしょうか?お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

HPにある静止画像をコピーすることはOKということなのでしょうか。



copyrightの表示があろうと、なかろうと、HPに公開しているデータ(静止画像を含む)は、どんなものでも全てコピーされることが当然に想定されます。

そもそも、データを読み込んだ時点で、コンピュータのキャッシュ内に自動的にコピーされます。
copyrightやall right reservedの表示は、
そのデータを個人的な目的で使用するのは構わないが、
「新たに別のHPに使用する目的等で転載しないでほしい」
位の意味だと考えたらいいでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。いろいろわかりました。表示が無いページもあったのでどうなのかな?って思ってました。

お礼日時:2001/12/17 15:26

*No.1 でのお礼欄でのコメントに関して



 確かに、そのように解釈しても構いませんが、その表示がない場合でも勝手にコピーはできません。日本では、著作権は、著作物を創作した瞬間に発生します。届け出等の形式手続は必要ではありません。そして、north073 さんが仰るとおり、著作権者に無断でHPをコピーしたり、公衆に伝達してはいけません。

 では、記号などなくとも日本国内では保護されるのになんでわざわざそんな記号をつけるのかというと、No.1 の参考URLで回答しているように、著作物が外国に出るときに重要な意味を持つからです。ここに必要性があることにご留意下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご丁寧にありがとうございました。勝手にコピーしてはだめなんですね。参考URLも非常に参考になりました。

お礼日時:2001/12/11 15:08

著作権というのは、単純に言えば、著作権者が持っている「無断でコピーされたり公衆に伝達されたりしない権利」のことです。


そのHPに著作権がある、ということは、そのHPを無断でコピーしたり公衆に伝達したりしてはいけません、ということです。
(c)というのは、その権利を持っているのが誰か、ということを表示していると考えるとよいでしょう。
今までお答えの方々がおっしゃっているとおり、それ自身に、コピーすることを許可する意味はありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

HPに著作権情報が書いてあるページはいいのですが、著作権に関する記述が無いページでcopyrightだけが書いてあって、このHP上にあるものはコピーしてもいいのかわからなかったので。ありがとうございました。

お礼日時:2001/12/11 15:04

copyright = copy(コピー) しても right(いいよ) ではありません。

(^^;
copyrightで1つの単語で「著作権」を意味します。
「All rights reserved」は、「すべてこちらで保有しています」という意味ですので、勝手にコピーしたり*しないように*ということです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

逆の意味でしたね(^^;ありがとうございました。

お礼日時:2001/12/11 13:18

 copyright(c) の記号については、下記URLでの私の回答(No.2)をご参照下さい。

「静止画像をコピーすることはOK」という意味ではないことにくれぐれもご注意下さい。

 また、「All rights reserved」は、「コピーしてもいいですよ」という意味ではありませんので、念のため申し添えておきます。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=163814
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お早い回答ありがとうございました。例えばcopyright(c)1995-2000○○,All rights reservedとあった場合、著作権は作者○○にあるので勝手にコピーしてはだめですよってことだったんですね。 

お礼日時:2001/12/11 13:15

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QCopyright (c) 年号 会社名 Co.,Ltd. All Rights Reserved.って?

会社のホームページの各ページの最後に
Copyright (c) 年号 会社名 Co.,Ltd. All Rights Reserved.ってありますよね?
どういう意味なのでしょうか?
掲載情報の著作権関係のことであるというのはわかるのですが、年号の書き方が様々ですよね。

↓このページの一番下のNTT Resonantのように・・・
Copyright (c) 2005 会社名. All Rights Reserved.という年号がひとつだけの形と、

↓その上のOK Webのように・・・
Copyright (c) 1999-2005 会社名. All Rights Reserved.と年号のところがなっている場合とがありますよね?

あと初歩的な質問ですが、英語で会社名のあとにつく、Co.,Ltd.やInc.の使い分け等も教えてください。
どなたか詳しい方、どうかよろしくおねがいします!!

Aベストアンサー

「Copyright」は著作権「(C)」は Copyright の略記号(本当は丸の中にCを書きます)
「19xx-20xx」は最初に著作権が発生した年と最終更新の年、会社名は著作権を有する会社
個人が著作権をもっている場合は個人名になります。「All rights reserved.」は
「すべての権利は著作者が持っている」という意味を示します。

日本の法律では創作物を作成した時点で、自動的に著作権が発生しますので、特にこの
表記をしなくても守られます。しかし国によっては、公的機関などによる登録を経て初めて
著作権が認められるという制度をとっている国があります。
そういう国に持ち込まれても国際条約によって、このCopyrightの書式を守った表記を
していれば著作権が保護される事になっています。

Co.,Ltd.やInc.は著作権とは関係なくて、株式会社(有限会社)が自社の名前の英語表記を
どう決めているかによって変わってきます。つまり、Co.,Ltd.までが会社名です。

Co., Ltd は Company, Limited の略
Inc. は Incorporated の略
Corp. Corporation は Corporation の略
厳密に言うと意味が違うようですが、よくは知りません。

日本の商法では、正式な株式会社の名前には、「株式会社」という文字を入れる事と
定められていますが、英語表記をどうするかは、特に決められていませんので、各会社が
自由に決めています。
最近は、Corp.やInc.が多いようで、歴史が古い会社は Co., Ltd が多いようです。

「Copyright」は著作権「(C)」は Copyright の略記号(本当は丸の中にCを書きます)
「19xx-20xx」は最初に著作権が発生した年と最終更新の年、会社名は著作権を有する会社
個人が著作権をもっている場合は個人名になります。「All rights reserved.」は
「すべての権利は著作者が持っている」という意味を示します。

日本の法律では創作物を作成した時点で、自動的に著作権が発生しますので、特にこの
表記をしなくても守られます。しかし国によっては、公的機関などによる登録を経て初めて
著作権が認め...続きを読む

QCopyright © 1999-2000.○○○. All rights reservedについて教えて下さい

HPによく「Copyright © 1999-2000. ○○○ All rights reserved」
                          ↑HPの名前など
とありますがこれっていったいなんなんでしょうか?
意味など、わかりやすく教えてください
お願いします 

Aベストアンサー

http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=51552

http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=101037


に詳しく説明されています。

参考URL:http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=51552,http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=101037

QAll rights reserved.

とあるサイトの下に
Copyrightc ○○ 1995-2009. All rights reserved.
と書いてあるのですが、これは 
1995年から2009年までの著作権ってことですよね?

2010年~2013年は、このサイトの文章などをコピペしていいって事でしょうか?

Aベストアンサー

いいえ、違います。
・Copyrightc ○○ 1995-2009. All rights reserved.
これは「○○というサイトは1995年に作成され、2009年に最終更新されたもので、すべての著作権は○○が保持しています。」という意味です。
ですから2010年以降の文章も相手の同意なしでコピーなどをした場合著作権法違反となります。
下記ブログを参照してください。
http://matsuyu-lawyer.cocolog-nifty.com/blog/2010/11/copyrightc-all-.html

QHPの著作権とcopyright

HPを作成しようかな~と思っているのですが、いろいろ行き詰まりまして・・・お尋ねしたいとおもいます。

HPの作成内容は。アーティスト(GLAYさん・Gacktさん)とアニメ(週刊少年ジャンプの中のアニメ)のHPにしようとおもっているのですが、この質問をする前に、他の方の質問と回答を読ませて頂きましたが、いまいちわかりませんのでおしえてください。

GLAYさんfanの方たちのHPは、GLAYさんの写真をそのまま載せているようなのですが、少し加工したら使用していいのでしょうか?これは公式HPに知らせる必要があるのでしょうか?

そして、アニメfanの方たちのHPはアニメ「テニスの王子様」などは、みんな自分で絵を描いて載せていますが、似ていても自分で書いていたら違法ではないのでしょうか?集英社さんとかに許可を得たら載せていいのでしょうか?それとも勝手に載せていいのでしょうか?

出版社などに許可を得たらいいというところもあるとお聞きしましたが、集英社HPを見ても、アニメの公式ページを見ても問い合わせ先とかのメルアドがわかりません。
このようなHPを作るためには、著作権に対してどのような過程を踏んでHPを作成すればよいのでしょうか?

また、HPのTOP下によくある(c)copyrightって何ですか?自分が作る場合はこれを載せるべきなのでしょうか?

誰か知っている方教えてくださ~いm(_ _)m

HPを作成しようかな~と思っているのですが、いろいろ行き詰まりまして・・・お尋ねしたいとおもいます。

HPの作成内容は。アーティスト(GLAYさん・Gacktさん)とアニメ(週刊少年ジャンプの中のアニメ)のHPにしようとおもっているのですが、この質問をする前に、他の方の質問と回答を読ませて頂きましたが、いまいちわかりませんのでおしえてください。

GLAYさんfanの方たちのHPは、GLAYさんの写真をそのまま載せているようなのですが、少し加工したら使用していいのでしょうか?これは公式HPに知らせ...続きを読む

Aベストアンサー

この場合、著作権、肖像権が絡んできますね。

>GLAYの写真
基本的に許可を得ずに掲載するのは問題があります。
まず、その写真自体の著作権(頒布権)を侵害すること。
加工するとさらに同一性保持権を侵害することになります。

写っている人の肖像権の侵害にもなります。


>アニメの自分で描いた画像
こちらも基本的に問題があります。
基本的には上記と同様です。

自分で描いた画像そのものの著作権は描いた人本人にあります。
ただし、2次著作物(アニメのキャラクターを自分で描いたものなど)には、原著作権というものがあり、1次著作物の作者に属します。
この場合、1次著作物の著作権を持っている人が、配布に許可しなければ立派な権利侵害となります。


現状では、漫画やアニメの2次著作物は結構見逃されています。
逆に芸能人の方は、比較的うるさくなっています。

芸能人の写真の方は、公式サイトではなく、事務所に許可をとることになります。
ただし、公式サイトで素材として配布されているものならば、公式サイトで問題ないです。

アニメなどの場合は、基本的には出版社の方に許可をとることになります。
連絡先は、掲載されている雑誌の目次ページとかによくあります。


現状は、チェックが行き届かない・あえて黙認状態(あまりうるさく言わないだけ)などで見逃されているというのが多いので、ある日突然請求や訴訟になっても文句は言えないと。
(イメージとしてマイナスになるのでよっぽどのことがないかぎりは警告とかでしょうけど)

ちゃんとしたいのであれば、なかなか難しいとおもいますが、許可をえる必要があります

この場合、著作権、肖像権が絡んできますね。

>GLAYの写真
基本的に許可を得ずに掲載するのは問題があります。
まず、その写真自体の著作権(頒布権)を侵害すること。
加工するとさらに同一性保持権を侵害することになります。

写っている人の肖像権の侵害にもなります。


>アニメの自分で描いた画像
こちらも基本的に問題があります。
基本的には上記と同様です。

自分で描いた画像そのものの著作権は描いた人本人にあります。
ただし、2次著作物(アニメのキャラクターを自分で描いたものな...続きを読む

Q良くないことですか?(肖像権・著作権)

最近気になっていることです。以下の行為は良くないことなのでしょうか。

1.テレビから録画した画像(動画)を掲示板などに載せる
2.テレビから録画し、編集したものを掲示板などに載せる
3.本の表紙やCDなどを撮影し、ブログなどに載せる
4.自分で撮ったプロスポーツ選手の写真をブログなどに載せる
5.(風景の一部として)見ず知らずの人が写った写真をブログなどに載せる

わたしはオークションのことは知りませんが、3に問題があるとすると、オークションを利用している人は困りそうですよね。
4もよく見かけるのですが、芸能人に比べて選手側がそれほど神経を使っていない気がします。もし法律的には問題だとしても、本人はむしろ(人気のバロメーターということで)却って嬉しい、ということも有り得るのでしょうか。嬉しい人と嫌な人、どちらが優勢だと思われますか。
5が問題になるようだと、おちおち旅行の写真も載せられません。しかし(確率は低いけれども)たまたま開いたサイトで、突然自分の顔と対面したらやっぱりいい気持ちはしないでしょうし。

お暇な折にご回答お願いします。

最近気になっていることです。以下の行為は良くないことなのでしょうか。

1.テレビから録画した画像(動画)を掲示板などに載せる
2.テレビから録画し、編集したものを掲示板などに載せる
3.本の表紙やCDなどを撮影し、ブログなどに載せる
4.自分で撮ったプロスポーツ選手の写真をブログなどに載せる
5.(風景の一部として)見ず知らずの人が写った写真をブログなどに載せる

わたしはオークションのことは知りませんが、3に問題があるとすると、オークションを利用している人は困りそうで...続きを読む

Aベストアンサー

この質問のカテゴリはカテゴリ違いで法律ですが
私なりの判断では
1~3は明らかにいけないことです。
3.はアフリエイト等である意味の許可が得られている場合は問題ないでしょう。
4.も、本人または、所属する団体などの許可を得るべきでしょう。
5.その人を中心に撮った写真等とその人が誰か認識できない程度では自ずと判断基準が違うと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報