私は、公務員の建築職を目指しております。
教えて頂きたいことは、公務員の建築職の具体的な仕事内容、勤務時間、休暇体制(休日出勤の有無等)、職場の雰囲気です。建築職にも、国家(1)種、(2)種、地方上級、その他いろいろあると思いますが、それぞれの立場からお話を聞かせて頂きたく思います。多数の方の情報をお待ちしています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

はじめまして


私は、民間建築設計事務所に約15年努め運良く?
当然採用試験をクリアーし、採用になった今年で10年目の建築技術者です
皆さんが回答していることと同じですが、具体的には各行政さまざまの仕事内容
とは思いますが、一般的に建築技師の仕事は、建築営繕・建築確認申請審査等業
務・建築設計・監理業務・公営住宅全般業務・建築業者への指導等と、当然役職がつけば、一般事務及び管理業務だと思います。
勤務時間は、私が民間にいたときと同様残業(時間外業務)が日常茶飯事で、周囲の建築行政担当者の具体的情報(はなし)としても一般事務よりは、厳しい業務と言えると思います。
ただ、全然悲観しなくとも良いですよ
それは、やり甲斐のある仕事なのです。
なぜか?
物作りの達成感が、人知れずあるのです。
あなたも、建築行政マンを目指すなら、言い知れぬこの仕事の達成感を味わうことができるのです、しっかり勉強し、頑張ってください。
    • good
    • 23

はじめまして!


私は<991926さんが目指されている公務員の建築職です。
といいましても、大卒でストレートに公務員になったのではなく、8年間実務(ゼネコンの工事管理)を経て、今年で4年目の公務員です。
仕事内容は各自治体によって多少違いはあるでしょうけど、地方の市レベルでいいますと、大きく2通り考えられます。それは、その市が建築確認の許認可を行える「特定行政庁」を開設している市ですと、その審査業務があります。
簡単にいいますと、家を建てようとするときにその建物が合法的に建てようとしているのか書類審査をするものです。
これは各自治体での違いがあるかもしれませんが、審査を行うには資格は必要としません。しかし、この申請を許可を行うには「建築主事」がその責任においておろすことになり、この「建築主事」になるには、2年以上の実務経験と1級建築士の資格を持った人という条件が必要となります。よって、1級建築士の資格は建築主事を目指すなら必須条件となるのです。
2通り目は、一般に「建築営繕」と呼ばれる建物の新築、改修等の設計、工事監理というものですが、これも大型物件になるほど設計事務所、ゼネコンとの調整、打合せに専門的知識が必要となりますので、1級建築士も持っていればメリットあります。
ちなみに、私はゼネコン時代は「1級施工管理技師」の資格をとりまいたが、行政でその資格はその性格上あまり必要とされなく、昨年1級建築士の資格をとりました。
行政は、必ずしも直接その資格が必要とされるものは少ないのですが、何かをしようとすると必要となることがあるみたいです。(各自治体によって変るかも知れませんし、中には1級建築士の資格を採用条件にしている行政もあるみたいですから、事前によく調査されて受験されたらと思います。)
    • good
    • 16
この回答へのお礼

お礼が遅れましてすいません。
丁寧に説明して頂きありがとうございます。
建築職の主な仕事は、書類審査業務と建築営繕の仕事ということですね。
参考になりました。
ゼネコンで8年間実務をされていたそうですが、公務員試験の年齢制限は、
26歳だと思うのですが、経験者採用だったのでしょうか?
もし、お忙しくなければ、また教えてください。

ありがとうございました。

お礼日時:2002/01/25 21:40

地方の中核都市レベルに勤務する地方公務員です。



私は事務職ですが、かつて仕事をしたこともある同僚、また見聞きしたことのある話をします。

基本的に、建築職の場合は勤務時間、労働条件、休暇体制等は普通の事務職の職員とほとんど変わりがありません。このことの指すことは、基本的にはカレンダー通りですが、忙しくなったり工期間際にはあっさりと休暇は無くなるということを意味します。

地方自治体の公務員において、特に電気や機械系の技師は各施設の維持・管理といった仕事になりがちですので特殊な勤務形態になりがちですが、建築は悪く言えば建てっぱなしなので夜間勤務や休日出勤はそれほどありません。

仕事内容としては、建築課において他課依頼の設計を行う(学校、公民館)下水道、清掃関係の課で施設建築に関わる仕事を行う。

こういったことでしょうか。

一つアドバイスをしますと、公務員に於ける建築技師の場合、一級建築士を取得して初めて人並みか、ちょっと上に上がります。
逆に一級建築士を取れない建築技師は一生出世できません。
また、一級建築士を取得したところで、資格を所有しない事務職の人間とそれほど異なるわけではありません。

自分の知識で少しでも行政をよくしようとする方でしたらやっていけると思います。
しかし、資格があれば優遇されるはず、と思われているのでしたら、別の職種を探された方がいいと思います。

やりがいのある仕事ではありますが、役所内においては少数派になることは忘れないで頂きたいです。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ご親切な回答をして頂きましてありがとうございます。
勤務体制や仕事内容、また職場での立場が、なんとなくわかりました。
感謝しています。現実に働いていらっしゃる方を見られての回答なので、
良く参考にしたいと思います。
一級建築士については、よく’足の裏についた米粒’言われているように、
’とらないと気持ち悪いが、とっても食えぬ’ということを認識しているつもりです。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/12/13 22:08

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q市役所上・中級公務員(一般行政?)と国家公務員II種(行政職)について

昨年の質問で色々質問したことですが、自分が受けることが出来る公務員試験はタイトルのものが代表手粋なものになると思います。

いずれも壁が厚く、生半可な気持ちで受験する位なら始めから一般企業を中心とした就職活動の準備をしたほうが良いとの指摘がありましたが、本当にそうするべきでしょうか?

私は仕事の幅を広げると同時にチャンスを増やすと言う気持ちで受験を検討している予定です。

また、試験をパスしてもスカウト(採用)がなければ無駄に終わってしまう(国家公務員?)と言う現実もあると聞きましたが、可能な限りは併願(地方・国家)をするべきでしょうか?

もし受験する決意が固まった時、自分は独学の予定なのでお勧めの教材を紹介していただけませんか?

Aベストアンサー

NO4です。国家II種、地方上級は難しい方になります。難易度を順番にすると地方上級、国家II種、地方中級です。特に地方上級の場合地元志向が強いためかなりの倍率になります。大学受験のレベルでたとえると千葉大・広島大などの国立大学クラスですね。大学を卒業している場合は基本的に地方中級の受験は不可能です。(短大・専門学校卒業対象)
 民間の場合、近年グループディスカッション(集団討論)など、チームワークを重視したコミュニケーション能力(話す・聞く力)が重視されます。利益を上げないと企業の経営が成り立ちません。

例えば、
大学時代に何を打ち込んだのか
打ち込んで何を得たのか
その課程で苦労したこと
大学時代の経験を当社で生かしたいのか

 を分かりやすく伝えることです。また、相手の話を聞きながら自社の商品の長所をアピールしていくことも大事ですね。民間は口上手より、相手の話を聞きながら、相手にマッチした提案(商品の売込みが出来るか)ができるかが鍵です。 また、連絡をマメに取る人、仕事でスキルをあげていきたい人には民間はぴったりだと思います。民間は面接対策(ジョブカフェや就職活動のコンサルタントで見てもらえる)と履歴書重視になります。ただ、面接対策は勉強との結果の出方が違います。個人差が出てくるので対策を行ったからといってすぐ結果が出るとはかぎりません。

NO4です。国家II種、地方上級は難しい方になります。難易度を順番にすると地方上級、国家II種、地方中級です。特に地方上級の場合地元志向が強いためかなりの倍率になります。大学受験のレベルでたとえると千葉大・広島大などの国立大学クラスですね。大学を卒業している場合は基本的に地方中級の受験は不可能です。(短大・専門学校卒業対象)
 民間の場合、近年グループディスカッション(集団討論)など、チームワークを重視したコミュニケーション能力(話す・聞く力)が重視されます。利益を上げないと企業...続きを読む

Q地方上級公務員、中級公務員とは?

調べる時間があればもちろん調べるつもりですが、教えてください。
例えば大阪府のある市の市役所、東大阪市役所や八尾市役所など働くには何の試験に合格しないといけないのでしょうか?
上級、中級、初級というのはどういう違いなのでしょうか?
イメージ的に大阪さら大阪市役所が上級、その他の市の市役所なら中級、初級は一応公務員の仕事みたいな感じで思っているのですが。
1:公務員試験に合格すれば自分の働きたい市の市役所に働けるのか
2:公務員試験合格でその市の試験を受験する資格がもらえ、面接などをして採用なのですか?
3:自分の住んでいる市や区の役所にしか働けないのですか?
などなど全くわかりません。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

上級、中級、初級はそれぞれ「大卒程度」「短大卒程度」「高卒程度」
の最終学歴の目安です。これは目安であって、そうでないと受験できないと言うものではありません。
1:試験は普通それぞれの市ごとに試験を行うので、合格すれば当然その市に採用されます。
2:公務員試験合格と言うのは筆記試験などのほか面接も含めての合格をさします。ほとんどの場合、合格者はすべて採用されていると思いますが、建前としては合格者は「名簿」に載せられ、その中から市の職員として採用されるとなっています。
3:少なくとも僕は住んでいる場所の制限は聞いたことがありません。たとえば、八尾市民でも大阪市の採用試験を受けることは可能だと思います。

参考URL:http://www.jitsumu.co.jp/gokaku_navi/guide/index.html

Q公務員建築職について

はじめまして。秋にかけて、市役所の建築職を受けていきたいと思っている27歳です。今年実際に受けてみて、これから1年かけて公務員をめざそうと思います。女性が、建築の仕事をずっとしていくなかで、一番働きやすい(進んでいる)場が、行政だと思い、転職することにしました。実際に、働いてみて、行政の建築職というのは、どのような仕事が多いのでしょうか?やりがいを感じて仕事をされているのでしょうか?公務員で建築関係の方が、いらっしゃれば教えてください!お願いします。

Aベストアンサー

 まず、女性の公務員は大変環境に恵まれていると考えます。
1 産休
2 生理休暇
3 育児休暇
4 育児のための休職など
上記は必ず取得できるもので、民間では考えられないほどです。(民間が悪いと言っているわけではありません。権限が守られているという意味です。)
 従って女性ですから、いづれは子供を育てていくでしょうから、かなり環境が整っていると思われます。(個人的には、現実的なのでお勧めです。)

 市役所などの建築の仕事ですが、建築主事という肩書きをもち、建築確認や建築検査などが主たる業務になるでしょう。現在建築の仕事をしているということなので、法的な事はご存知でしょうからその辺の相談をハウスメーカーの方から受けることになります。
 それと、仕事の範囲は希望する役所の規模により多種多様に渡る場合もありますから、希望される役所での建築担当部署の守備範囲を確認されて見てはいかがでしょうか。
 ややもすれば、設計も実施します。(最近は予算の関係で自営で実施する場合もあります。)
 

Q地方公務員上級

来月(5月)の東京都公務員試験の受験を考えています。
私は看護師志望です。そして恥ずかしながら、受験を決意し勉強を始めたのは3月末でした。周囲に公務員試験を受験する人がいないため、分からないことがとても多いです。
約1ヶ月の勉強期間では高確率で不合格なのでしょうか?今年度はあきらめて、来年度、再来年度に備えたほうがよいのでしょうか?アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

看護大学の教員です。

東京都の公務員試験で上級というのは、今までの1類(大学卒程度:今年から1類Bとなったようですが)への就職を希望されているのですね?

通常の看護師の採用試験に比べ、とっても早い時期に試験が行われるので、準備が不足気味になるのはみな一緒だと思います。

公務員としての教養試験があるので、そちらへの対策が難しいと、以前受験した学生は話していました。よく学校の先生や就職担当の事務の方とご相談されるとよいと思います。

質問者の方が「来年度、再来年度に備えたほうがよい」と思うほど、東京都に就職したい理由は何なのでしょうか?
看護師志望ということであれば、都立病院などへの勤務となると思いますが、都内には同等以上の職務内容や待遇の病院は沢山あるように思いますので、個人的にはそれほど待たなければいけない理由があるようには思えないものですから。

Q公務員(地方上級)・・・人文科学が苦手です。

公務員(地方上級)を目指しています。

私は昔から「社会」と言われる「世界史・日本史・地理」が大の苦手でした。

これは良かった!と言うような教材を、是非紹介してください。

できましたら、基礎の基礎から載っているような教本などお願いします。

また、世界史ならこうやって勉強すると良い・・・など、勉強の方法も是非教えてください。

「世界史・日本史・地理」を基礎の基礎から勉強し直すとして、

何から(どこから・どのレベルから)手をつけたら良いのかも、実は分っていません。

幅の広い質問だと思うのですが、「人文科学」に絞ってお返事をいただけると助かります。

Aベストアンサー

はじめましてtibtibさん。大筋はsilersnowさんと同じ意見で恐縮ですが…

さっそくですが、まず教材について。
silversonwさんもおっしゃってますが「高校生の教科書」がよいとおもいます。
あと出題範囲を把握するために公務員試験用の教材もひとつ用意したほうがいいですね。ちなみに私が使っていたのはLECの「30日完成」です。これ1冊で「日本史」「世界史」「地理」が一通り揃ってます。とりあえず教科書を見ながら過去問・問題集を解いてみるのがよいと思います。

各科目の勉強ポイントですが…
これについてもsilversnowさんとほとんど同意見です。
-日本史-
中世以降が重要です。鎌倉時代、織豊から第二次大戦に重点を置いて勉強してください。特に江戸以降は必ず出題されると思って間違いないです。
-世界史-
絶対王政から第二次大戦に重点を置いて勉強してください。
あと、イスラム世界=中国王朝>インド王朝がたまに出題されます。
-地理-
各国の特産品が出題されることが多い気がします。あとはその国独自の特徴ですね。アフリカ諸国、東南アジア諸国、南アメリカ諸国、EU諸国は頻出です。

日本史、世界史に関しては流れを把握するのも重要ですが、単純に暗記するだけでもかなりの問題が解けると思います。
中国王朝を例に挙げてみると(記憶も朧ですが…違ってたらすいません)
 ・秦  始皇帝、法治国家、郡県制、度量衡の統一、焚書坑儒
 ・前漢 劉邦、塩と鉄の専売、呉楚七国の乱、郡国制、匈奴の侵入
 ・後漢 劉秀…
人物に関しても然り
 ・北条義時 承久の乱、摂家将軍
 ・北条泰時 連署、評定衆、貞永式目
 ・北条時頼 引付衆…
キーワードを押さえて効率よく勉強すること。後は数をこなせば頻出分野がわかってくると思います。日本史、世界史の一次、二次大戦は他の科目でも応用が利くのでしっかり勉強することをお勧めします。

はじめましてtibtibさん。大筋はsilersnowさんと同じ意見で恐縮ですが…

さっそくですが、まず教材について。
silversonwさんもおっしゃってますが「高校生の教科書」がよいとおもいます。
あと出題範囲を把握するために公務員試験用の教材もひとつ用意したほうがいいですね。ちなみに私が使っていたのはLECの「30日完成」です。これ1冊で「日本史」「世界史」「地理」が一通り揃ってます。とりあえず教科書を見ながら過去問・問題集を解いてみるのがよいと思います。

各科目の勉強ポイントですが…
これに...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報