学校のレポートなのですがぜんぜんだめです。これっぽっちも進まなくて困ってます。1600字なのですが、ただえさえ無知なのに...。どなたか知恵を貸していただける方はいませんか?こんなおおざっぱなタイトルですがよろしくおねがいします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

 


  これは、エンターテイメント>演劇 ではなく、教育のなかの音楽教育のカテゴリーでしょう。オペラの芸術性を尋ねるのが、エンターテイメントとは思えないです。
=================================================
 
  オペラについてはあまり知らないのですが、「芸術性」ということとの関連性なら、まず、授業のノートがあるでしょうから、あるいは授業で聞いた内容があるでしょうから、それを、念頭しながら、リポートを書くようにしなければなりません。何の理由もないところから課題が降ってくる訳ではないからです。
 
  それで、オペラの芸術性ですが、オペラというのは、一般的に、「娯楽」として考えられて来ました。また娯楽作品なのです。その点をよく押さえられることです。
 
  オペラに比べて「音楽」は、西欧の歴史のなかでは、「宗教音楽」と「世俗音楽」の二つの大きな流れがあります。世俗音楽は、民謡などがベースになっていて、宗教音楽は、グレゴリオ聖歌で一つの和声音楽の典型ができましたが、宗教儀式のために要請された音楽です。後には、宗教音楽から世俗音楽が展開します。
 
  音楽の芸術性と娯楽性というのは、極端には、世俗音楽と宗教音楽のコントラストだとも言えます。無論、宗教音楽から世俗音楽が展開すると、世俗音楽の芸術性も評価され、また問題になりました。
 
  そこでオペラに戻ると、初期のオペラは、古典ギリシアの演劇(悲劇・喜劇)などをモデルにしたようですが、古典ギリシアの演劇には、実は宗教性があったのに比し、オペラは最初から世俗的であったと言えます。
 
  オペラは、初期は主に、貴族や王侯の宮廷や邸宅で、宴会や集会やパーティでの余興として開演されたものです。イタリアなどでは、最初から民衆への娯楽としてあったようですが、西欧一般では、このような形態でした。このように特権階級の娯楽であったものが、一般市民へと広まって行ったものです。つまり、最初から娯楽であり、世俗的であったということです。
 
  オペラは、物語を演じる演劇で、劇中で俳優が歌を歌い、また音楽がなります。演劇の場合、作中人物の心理や、ドラマティック構成において、人間心理への深い洞察が開示され、ここに演劇の「芸術性」があります。しかし、オペラは、心理やドラマティック構成を、歌や音楽で表現します。演劇の場合、俳優のセリフや演技は深い芸術性を持ち得るのですが、オペラは、俳優のセリフという言語や演技ではなく、歌や音楽によって心理やドラマを表現します。観客の「感情」に訴えるとも言えます。
 
  オペラは、クライマックスになると、何故あんなにうるさく、歌手が大声で勝手な歌を歌い競い、音楽はジャンジャカとうるさく鳴るのかいう疑問に対し、作品ドラマの感情葛藤がある高みに達するのがクライマックスで、それを冷静に表現するには、オペラはすでに、あまりに感情を励起し過ぎているので、クライマックスには、混沌の音楽の競演のようなものになり、感情の葛藤を絶頂にまで盛り上げ表現し、その後、沈静によって、カタルシスを観客に与えるのだという説があります。
 
  ワーグナーのオペラは、「神聖歌劇」とも呼ばれるものがあるはずで、荘厳な音楽や劇的な場面などがあるのですが、やはり、この音の大混乱競演があります。
 
  しかし、オペラは、奇抜な場面展開や、卑俗な物語展開などから、段々と、歌、音楽、物語の心理描写などで総合的な芸術として洗練されて来て、オペラ音楽やオペラの歌などにも、高い芸術性を持ったものが出現して来たともいえるでしょう。ワーグナーの神聖歌劇は、総合芸術としてのオペラの試みでもあったのです。
 
  しかし、ワーグナーのオペラにも、むやみに長々しい退屈な場面や、ゲルマン民族の榮光を称える、誇張されたような音楽や場面があります。
 
  オペラは、つまるところ、通俗性から出発し、通俗的なのですが、そのなかで、人間の心理の真実を描写しようとする志向性があり、そこにオペラの芸術性があるとも言えるでしょう。感情の葛藤のドラマ性と、そのカタルシスを、歌と音楽で舞台に展開することで、人の聴覚と視覚と心に、何かの「真実」を訴えかけるというところにオペラの芸術への志向があるとも言えるでしょう。
 
    • good
    • 0

参考URLは個人の方がされているオペラ愛好のHPです。


全く知識の無い私でも読めるような平易な文章で詳しく解説されています(特に歴史)
参考になりませんでしょうか?

参考URL:http://pops.midi.co.jp/~sogno/index.html
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q芸術新潮のバックナンバーが読みたいのです

芸術新潮の1990年代に発行されたものが読みたいのですが、図書館の蔵書横断検索でもうまく検索できません。関東近郊の図書館で芸術新潮の1990年代のものが読めるとこありませんか?調べ方しってたら教えてください

Aベストアンサー

永田町にある国立国会図書館には、1巻1号から全てそろっていますよ。

一般資料の検索→和雑誌にチェックを入れて検索してみてください。

大学図書館等でも所蔵図書館はたくさんあります。
http://webcatplus-equal.nii.ac.jp/libportal/HolderList?txt_docid=NCID%3AAN00071844

都内ならこちらのページで検索すると、たくさんヒットします(バックナンバーがあるところもたくさんあります)。
http://metro.tokyo.opac.jp/

参考URL:http://opac.ndl.go.jp/index.html

Qトランスミュージックって.........

最近トランスミュージックに興味が湧いてきた者です。

しかし色々調べていくうちにトランスミュージックっていうものは麻薬と多かれ少なかれつながっているものだということを知りました。(そもそも音楽っていうものはそういうものと関わりがあるかもしれないが)

自分は勿論麻薬はやりませんし、やるつもりも無いです。
ただ単純に爽快なメロディーが心地いいだけ。

でもトランス=麻薬って世間では思われている感じがします。(名前からしてそうだが)
実際のところどうなのでしょうか、やっぱりトランス聞いてる人はやってる人が多いのでしょうか?
また自分はテクノも多少聞くのですがテクノはどうでしょうか?

無意味な質問かもしれませんがトランスに詳しい方回答お願いします。

Aベストアンサー

こんばんわ^^

トランスはそんなに詳しくはないですけどトランス聞くなら
テクノかHOUSE、ELECTRO聞いた方がいいと思います。

ジャンルは人 それぞれで..........

私はR&B以外にビートが強くてノリノリなELECTRO HOUSE聞いてますよ^^

トランスは全部同じに聞こえちゃってNGですね-0-

曲が好きだったりDANCEやってる人とかはビートが強い方の曲を選んでると思います^^

爽快なMusicが好みならテクノかサイケかトランスで聞いていいと思います^-^

音の違い TENPOの違いを聞くのも楽しみの1つですよ^0^

Q週刊新潮はなぜいつも裁判で負けるの?

また、また、週刊新潮が訴えられて負けました。
週刊新潮記事めぐり謝罪広告と440万円賠償命令
http://www.asahi.com/national/update/0329/036.html

なぜ週刊新潮はいつも裁判に負けるのでしょうか?適当に推測記事を書いているのでしょうか?

Aベストアンサー

週刊新潮が、戦前の「大本営発表」ではないということですね。つまり、政府なり力のあるものの「公式発表」をそのまま告知することに飽き足らないから「ファジー」なところまで書いちゃうと言うことです。
出版社系の週刊誌は、記者クラブに席がございません。公式発表の追跡調査や、独自調査によって突っ込んだことを書くことがメディアとしての責務となります。

出版社系の週刊誌の記事元は、新聞社の記者のアルバイトが結構あるとも聞きます。
新聞で発表するには、まだ裏がとれない(とれないで発表すると、記者クラブから追放なんて、報復措置が怖い)しかし、臭い・・・なんてことも、結構週刊誌には出せるという事です。

Qクラッシックバレエの「ジゼル」について........。

クラッシックバレエのジゼルのチケットを知り合いにいただきました。
でも、バレエって行ったことが余りないんで、内容も知らないんですよね。

なので、どなたか「ジゼル」の簡単な内容について教えていただけませんか?
時代背景とか、どこの国だとか。
なんでも、好いのでおしえていただけませんか?

Aベストアンサー

【ジゼル】
原作 ハインリヒ・ハイネ『ドイツ論(精霊物語)』
音楽 アドルフ・シャルル・アダン
初演 1841年6月28日 パリ・オペラ座

-あらすじ-
第1幕
ときは中世。ライン河に近いぶどう栽培の小さな村。
そこに住むアルブレヒトとジゼルは愛を誓い合っています。だが、実はアルブレヒトは公爵。彼には親同士が決めたバチルド姫がいたのです。
ジゼルに片思いをしてる森番ヒラリオンは、その秘密をかぎつけ、暴いてしまいます。ジゼルは悲しみのあまり、気がふれて息絶えてしまいます。

第2幕
真夜中の暗い森。
月の光の下で踊るウィリー達。ウィリーの女王ミルタは、新しくウィリーとなったジゼルを墓から呼び出し仲間に紹介します。
婚礼を前に死んでしまった乙女達は、死霊ウィリーとなって人間の男達を踊りに誘い、彼らの命を奪うのです。
ジゼルの墓に悲嘆にくれるアルブレヒトがやってきます。女王ミルタはジゼルに彼を殺すよう命じます。ジゼルは拒絶しますが、聞き入れられません。
ウィリー達は、森番ヒラリオンを踊りの輪に引き込み、湖に突き落としてしまいます。
同じ運命が、アルブレヒトにも待ち受けているのです。死の舞いに巻き込まれようとするアルブレヒト、恋人を見逃してくれるようこいねがい、彼を守ろうとするジゼル。必死に彼を守り続けているうちに、やがて朝の訪れの鐘が聞こえてきます。
夜明けとともに、ウィリー達は消え去ってゆきます。
アルブレヒトはジゼルの愛によって救われます。アルブレヒトを許すことによって、ジゼルもまた救われます。
永遠の別れと、アルブレヒトへの熱い思いを込めながら、ジゼルは安らかなる墓へと消えてゆきます・・・。

【ジゼル】
原作 ハインリヒ・ハイネ『ドイツ論(精霊物語)』
音楽 アドルフ・シャルル・アダン
初演 1841年6月28日 パリ・オペラ座

-あらすじ-
第1幕
ときは中世。ライン河に近いぶどう栽培の小さな村。
そこに住むアルブレヒトとジゼルは愛を誓い合っています。だが、実はアルブレヒトは公爵。彼には親同士が決めたバチルド姫がいたのです。
ジゼルに片思いをしてる森番ヒラリオンは、その秘密をかぎつけ、暴いてしまいます。ジゼルは悲しみのあまり、気がふれて息絶えてしまいます。

第2幕
...続きを読む

Q週刊文春と週刊新潮はどちらが良いでしょうか

週刊文春と週刊新潮はどちらが良いでしょうか
週刊文春と週刊新潮は、どちらを買うのが良いでしょうか。

Aベストアンサー

両方買ってますが甲乙つけがたいです。
あえて選ぶとすれば僅差で新潮に軍配をあげます。

QONE OK ROCKのC.h.a.o.s.m.y.t.hという曲を卒業のスライドショーで、写真のB

ONE OK ROCKのC.h.a.o.s.m.y.t.hという曲を卒業のスライドショーで、写真のBGMとして流して、英語の部分は和訳して字幕にするのってどうおもいますか?

卒業生に向けて作っているものです。
感動系にしたいのでなにかアドバイスお願いします!

Aベストアンサー

ONE OK ROCKのC.h.a.o.s.m.y.t.hはとてもい曲ですよね!!一人のワンオクファンからの意見なんですが…あの曲は英語の部分と日本語の部分がある事でとても響きのある曲になっていると思います。英語の歌っていうものは翻訳の仕方によってはとても重く聞こえてしまうことがあるので僕は和訳しないでそのまま流す方がいいと思います。卒業生のために頑張ってください!!

Q司馬遼太郎さんの竜馬がゆくの新潮文庫版

こんにちは。教えてください。
司馬遼太郎さんの「竜馬がゆく」なんですが、新潮文庫版って出てないのでしょうか?
文春文庫のなら見つけたのですが、私新潮文庫が好きなんです。
紐ついてるし・・
新潮文庫のwebサイトも見たのですが竜馬がゆくは載っていませんでした。
やっぱり文春文庫しかないのでしょうか?

Aベストアンサー

私の知る限りにおいては、『竜馬がゆく』は文春文庫ですね~。

私も新潮文庫、活字の感じといい、しおり紐といい、好きなんですが …
どうしてもという場合は、しおり紐付きのブックカバーを利用しましょう。

QレンタルCDに傷が......

久しぶりに、CDをレンタルして、PCに取り込もうとCDをDVDROMドライブに入れたところ、物理的な音が聞こえ、取り出してみると、CDの演奏部分にすりきずが出来てしまいました。(3つほど、借りたCDを入れましたが、異常無し)別ドライブでは正常に回転しました。

 ここで、質問ですが、この場合弁償意外の方法はありますか?例えば、クリーニングとか。
 ちなみに、CDの状況は、円状のすりきず、後ろ3トラック再生不良

Aベストアンサー

通常レンタルCDにはそのような場合の保険がついてます。借りたところに確認したらどうでしょうか?
万一保険が無くても、弁償額がアルバムの場合3000円を超えることはないですし、それより負けてくれると思います。また、故意ではない場合、取られない可能性が強いのではないかと思います。

ひょっとしたら元々傷が付いていたのではないですか?そういう場合は、弁償の必要がないだけではなく、借りたお金を返してくれるか、傷のないものを貸してくれると思いますが。

Q新潮文庫のおすすめ教えてください。

新潮文庫のおすすめ教えてください。
新潮文庫キャラクターのyonda腕時計が欲しくて、新潮マークを集めていますが、そろそろネタが尽きてきて・・・。宮部みゆき、恩田陸、伊坂幸太郎はもう全て持ってます。

Aベストアンサー

>宮部みゆき、恩田陸、伊坂幸太郎
 というラインナップからいくと、小野不由美、梨木香歩あたりが妥当でしょうか。

「守り人シリーズ」(上橋菜穂子)異世界もの。でもリアリティはすごい。
「屍鬼」(小野不由美)
「魔性の子」(小野不由美)
「しゃばけ」(畠中恵)妖怪+時代もの
「きつねのはなし」(森見登美彦)
「家守綺譚」(梨木香歩)大人向けファンタジー。
「西の魔女が死んだ」(梨木香歩)
「後宮小説」(酒見賢一)中国風異世界の後宮が舞台です。色っぽさよりコメディの方が面白い。
「花宵道中」(宮木あや子)時代物。色っぽいところがあります。
「しゃべれどもしゃべれども」(佐藤多佳子)青春コメディ。
「Story Seller」(新潮社ストーリーセラー編集部)アンソロジー。伊坂幸太郎さんなど人気作家が書いています。
「おんみつ蜜姫」(米村圭伍)時代ものコメディ。
「女王の百年密室」(森博嗣)他の森博嗣さんとはちょっと違う味の作品でした。
「リセット」(北村薫)時間もの。
「金春屋ゴメス」(西條奈加)現代でも「鎖国」日本が現れたら?という話。
「日傘のお兄さん」(豊島ミホ)ラブコメ。

>宮部みゆき、恩田陸、伊坂幸太郎
 というラインナップからいくと、小野不由美、梨木香歩あたりが妥当でしょうか。

「守り人シリーズ」(上橋菜穂子)異世界もの。でもリアリティはすごい。
「屍鬼」(小野不由美)
「魔性の子」(小野不由美)
「しゃばけ」(畠中恵)妖怪+時代もの
「きつねのはなし」(森見登美彦)
「家守綺譚」(梨木香歩)大人向けファンタジー。
「西の魔女が死んだ」(梨木香歩)
「後宮小説」(酒見賢一)中国風異世界の後宮が舞台です。色っぽさよりコメディの方が面白い。
「花宵道...続きを読む

Q歌詞が「...2010年...」の歌は?

気になっている歌があります.昨日コンビニで流れている有線放送?で聞きました.説明が断片的なのですが,

男性ボーカル
割とゆっくり
曲調はくるりの『ばらの花』になんとなく似ている.
(しかし,ボーカルはくるりのボーカルとは違う声のような気がしました.)
伴奏?はギターが前面にでている感じ
オクターブのハモりが入る
歌詞に「..2010年の..」
さびの手前(か,サビ)で,じょじょに音程のあがっていくメロディーライン

という特徴の歌です.わかりましたらおねがいします.

Aベストアンサー

TRICERATOPSに「2020」と言う曲がありますが。。。
これじゃなくて2010年ねんですかねぇ・・・

歌詞が「2020年の夜明けに映る」
だったらこの曲です


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報