【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

今NHK教育の古典芸能鑑賞会見てるのですが、
歌舞伎の台詞が何を言っているのかよくわかりません。
私は日本人ですが、普通の日本人には何を言ってるのかわかるものなのでしょうか?

あと、オペラの場合、有名なオペラ(よく上演されるもの)というのは大体決まっていますが、歌舞伎でもよく上演されるものは大体決まっているのでしょうか?大体メジャーな歌舞伎の演目はいくつくらいあるのでしょうか?

以上ご回答いただければうれしいです。よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

初めて歌舞伎を見てからもう20年以上になります。


台詞がわからないとのことですが、わからないのが普通です。
歌舞伎座ではイヤホンガイドがあり、それを聞いて初めて何を言っているのかがわかるほどです。
また文章にしたらわかるか、と言われても、やはりわからないでしょう。
昔の日本語、まして歌舞伎用にデフォルメされた日本語は、よほど慣れた人にしかわかりませんよ。

歌舞伎座にかかる演目ですが、ここ数年
「俊寛」「熊谷陣屋」「紅葉狩」などは、演目が発表されるたびに
「え?またかよ~~」と言った具合に、いやという程上演されています。
また来年2月は「忠臣蔵」の通しですが、「五段目」と「六段目」は
つい最近やったばかりで、またくり返し、という感じがします。

メジャーな演目ということで、#5の方が色々挙げられてますね。
「道成寺」「勧進帳」「連獅子」などはよくかかりますが、
「暫」はそう滅多に見られる演目ではないですね。
    • good
    • 1

私の場合は、本で読みました。

日本戯曲全集 とか 黙阿弥集とか言う全集物が昔は出版されていました。大きい図書館ならあるかもしれません。

それよりお勧めは、
  日本古典名作全集的な全集なら普通の市民図書館にも在ると思いますが その中に歌舞伎の巻も含まれていることがあります。これなら現代語訳が付く場合もありますし、脚注 頭注が丁寧にしてあるものが、多いのです。 歌舞伎の台詞の中には中国の故事や日本の言い伝えがイッパイ引用されていますし、当時流行っていたものも出てきますので興味深いです。(大概は、劇の展開には関係ありませんが、)   なお 歌舞伎の中には人形浄瑠璃が原作のものもありますので、近松達の巻もご覧ください。
    • good
    • 1

私の場合も台詞からすじを理解するのは難しいので、あらすじを鑑賞する前に頭に入れておくようにしています。

そうすると大体は何を言っているかわかります。テレビですと放送中、副音声で解説をしていることがあります。
また実際に劇場に見に行きますと。イヤホンガイドと言うものがあって、舞台の進行に合わせてイヤホンから解説が聞こえるシステムがほとんどの場合あります。筋書きと言うあらすじを書いたものも売られています。今では使わなくなった単語も台詞にはそのまま登場するため、日本人とはいえ、ほとんどの人には理解しずらいのではないでしょうか。

よく上演されるものについてですが、思いつくものを挙げますと、暫、助六、道成寺、勧進帳、忠臣蔵、鏡獅子、連獅子、俊寛、義経千本桜、弁天小僧、などまだあると思いますが、こんなところでしょうか。
    • good
    • 1

■歌舞伎の台詞


 歌舞伎好きですが、実は私もテレビ中継で見る歌舞伎は、台詞が聞き取れません(汗)。
 でも、はじめて劇場で歌舞伎を見たときは、あまりにもクリアに声が聞こえるのでびっくりした記憶があります。(テレビ中継はなんだったんだろうと)劇場でクリアに声を聞いてみると、わからない言葉はほとんどありませんでした。それこそ「知らざぁ言って、聞かせやしょう」(白浪五人男の弁天小僧の台詞)くらいの雰囲気でしょうか。

 テレビの声が聞きにくい理由はよくわからないのですが、歌舞伎は役者がマイクを一切使わずに上演しますので、そのへんが原因なのかもしれません。客席から集音マイクで録音しているのでしょうか、マイクで拾った音が割れてしまって、結果的に声そのものが聞きづらくなっているように感じます。
 台詞そのもののむずかしさ、というより音声の技術的な問題かと思います。

■よく上演されるもの
 オペラ同様、よく上演される演目があります。勧進帳や忠臣蔵(長いお話の一部を抜粋して上演することが多い)のような有名な演目、有名な台詞の「白浪五人男」など、メジャー演目はたくさんあります。
 勧進帳は弁慶たちが登場する安宅(あたか)の関をもじって「またかの関」なんていわれるくらい、よく上演される演目です。(またかの関なんていいつつ、見に行ってしまうんですがね)
    • good
    • 1

 歌舞伎で使われるせりふは現代の言葉とは違っていますが


日常会話でも「知らない言葉は聞き取れない」ものです。
突拍子のない聞き違いをするときは、その言葉を知らないことが多いです。
普通の、といっても言葉に対する知識はレベルがいろいろですから
morijunさんは歌舞伎に使われるような時代劇っぽいせりふの知識が少ないのではありませんか?

 役者さんはさすがに観客に聞かせるようにせりふを言いますから
せりふの意味がわかっている人なら何を言っているかわからないことにはならないと思いますが
後ろで流れている音楽の歌詞は聞き取りが難しいです。
でもこれも、わからないのを我慢して続けて聞いていればだんだん耳に入ってくるようになりますよ。
耳が慣れてくるんでしょうね。
私の場合、1年ほどでところどころ聞き取れるようになり、
今では集中して聞かなくてもほぼ聞き取れるようになりました。
morijunさんもがんばって続けて見続けていれば聞き取れると思いますが
せりふが聞き取れないんじゃおもしろくないですよね。
歌舞伎の上演台本がありますので、見る前に目を通しておくといいと思います。
予習してからテレビを見たら、びっくりするほど内容が聞き取れるようになるはずですから。

参考URL:http://www.pia.co.jp/cgi-bin/piabook/shop2.cgi?b …
    • good
    • 1

一言一句、聞き取るのは難しいかもしれません


歌舞伎を楽しむには、大まかなストーリーと
登場人物の関係はわかっているほうが
いいと思います
役者によっても、台詞の聞き取りやすさに
差があると思います
(現代劇でも聞き取りにくい俳優もいますよね)
>歌舞伎でもよく上演されるものは大体決まっているのでしょうか
◆大体そうです
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%AD%8C%E8%88%9E% …
それから、「忠臣蔵」などは全話を通しで上演されることはめったにありません
こちらで歌舞伎の話もどうぞ
http://www2.rosenet.ne.jp/~spa/kabuki/index.html
    • good
    • 2

簡単な古文です。

高校で習った、平家物語程度の平易な古文を台詞にしています。
実際、歌舞伎座に行かれると、お題目の古文の本を読まれている、高校教員(?)らしきご老人をよく目にします。
一度、臨場感あふれる歌舞伎座で、目にされることをお薦めします。面白いですよ。
私は個人的には、「葛の葉」が好きです。狐文字を屏風に書くシーンが、母狐の思いが、しみていいと思います。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング