私はとても声が小さく、通らない声なのです。
ちょっとでも騒がしい場所に行くと、全然聞こえなくなってしまうので
話したいと思っても話せなくなってしまい、おとなしいと思われ
とてもマイナスになっています。
こんなの声量のない人に、今まで会ったことがありません。
声量は、小さい時に決まるのでしょうか?
体の造りで違いが出るのでしょうか?
今から声を大きくすることは無理なのでしょうか。
どうか相談にのってください!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

トレーニング次第で発声はかなり強化されるようです。


話のトレーニングなら「ボイストレーニング」
歌声から入るなら「歌唱トレーニング」
気合いから入るなら「武道」です。
声量のない方は「腹式呼吸」ができない方が多いのではないでしょうか。
声を出すときでも腹に力を据えて一気に吐き出すことができないのだと思います。
「ボイストレーニング」や「歌唱トレーニング」は誰でも思いつきますが、意外と効果が上がるのが「武道」です。
一撃を加える時には全身の力を凝縮させて集中し、気合い声とともに一気に発揮します。
かぼそい声の武道家を見たことはないでしょう。
体の内からかもし出される「声」は見せかけのトレーニングでは得られない、迫力をも身につけられると思います。
どのようなトレーニングを選ばれるかは自由ですが、声量は健全な肉体があってこそだという気もします。
健康管理の一つの手段として取り組まれてはいかがですか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

トレ-ニングで強化されると聞いて安心しました。
でも、生まれ持った体つきの違いで声量が決まったのでしょうか?
腹式呼吸、頑張ってみます。

お礼日時:2001/12/17 23:44

こんにちは。


私もかなり通らない声でした…が、今は初対面の人に声で覚えてもらえる
ようになりました。声量はいまいちですが、通りはよくなったみたいです。
自己流の方法ですが、以下に紹介します。

自分が「こんな声になりたい」という人の話し方をとにかく真似る。
(ひとりでいるときにやりました)
声というよりは、ひとつのことば「おはようございます」とかを、
そっくりに聞こえるように練習します。歌の部分でもいいと思います。
見本になる人の話している姿をビデオに取れるなら、それを
見ながらだともっと効率がいいです。

口の開け方や鼻への息の通し方、姿勢や目線までいろいろ工夫してみるんです。
すると、自分が声を出すのに今まで使っていなかった部分がすごく
たくさんあることに気づきます。
私の場合は、鼻に息がほとんど通っていなかったこと、口の奥の明け具合が
小さかったこと、舌の位置、姿勢などに、声を小さくしてしまう原因が
あったようです。
これが自覚できたら、あとはそれを意識して毎日の会話をする。
それだけです。わりと、簡単だと思いませんか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

口の開け方も悪かったのでしょうか。
研究してみます。ありがとうございました。

お礼日時:2001/12/17 23:52

こんばんは (^o^)丿



たとえば八百屋さんなどは大声ではないけど通る声ですが、このような通る声になるのをご希望ですか?それとも大声大会で優勝できるような声になるのをご希望ですか?
…というのは、置いといて。

今からでも声量を豊かにすることはできますよ。
体の造り(体格等)は気にしなくてもダイジョーブです。
練習方法も、何種類かあります。
(八百屋さんタイプか大声大会タイプかによって違うかも知れないですが)

試しにひとつご紹介(大きい声が出るんだって実感するための方法)
口をすぼめて、おそばをすするようにスッと息を吸って、それと同じくらいの勢いで吸った息を『ホォッ』とか言いながら一気に吹き出す。(口がすぼまっているので『ホ』がいちばん言いやすい)

参考まで。では。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大声ではないけど通る声を希望しています。
人込みではないとよくわからないかな?と思いましたが、参考にしてみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/12/17 23:50

 今年から、話すことが仕事になって、あなたのような悩みを持つようになりました。

刹那々々に自分の口から発せられた言葉に、ちゃんと話せたのか?ということに自信が持てなくなったのです。

 しかし、他のことと違って誰かに助けていただく訳にはいきませんので、自己訓練していくより他に無いと思っています。

 それにはまず、語句を区切り、ひとつひとつを明瞭に発声して話してみることから始めると良いかと思われます。単語に自信が湧けば、それが繋がって文章になり、的確に伝わるからです。

 がんばりましょう!!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。努力してみます。

お礼日時:2001/12/17 23:41

konatsu2001さん、こんにちは。



「アナウンサー・ゼミナール」というサイトの中に、ボイス・トレーニングの方法を記したページがありました。よろしければご覧下さい。

 また、以前の質問を確かめたところ、みなさんが詳しく回答なさってましたので、そちらも御覧になってはいかがでしょうか。

 http://odn.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=154795

参考URL:http://announcer.yatta.ne.jp/data/zemi/vol2/0002 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

見てみました。
参考になりました。ありがとうございます。
口を大きく開けることも大切なんですね。

お礼日時:2001/12/17 23:34

声は鍛えることができるようです。


一時期、その手の本(発声とか、ボイスとかの名前のついた本)を購入してトレーニングしようとしましたが、飽きっぽい私はなかなか続きませんでした。
インターネットでも「ボイストレーニング」とかで検索してみると、そのような機関がいくつも見つかると思います。
近くにそういった施設があれば、参加してみるのもいいのではないでしょうか。
あるいは、アマチュアの合唱団体に参加してみるのも良さそうですね。
また、飽きやすい性格でなければ、先に書いたような本を探してみて、自分でトレーニングしてみることも可能だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ボイストレ-ニングですか。
歌手が歌うためにやることと思ってたんですが、違うんですね!

お礼日時:2001/12/17 23:29

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング