ちょっと変わったマニアな作品が集結

こんにちは。20代半ばの女です。

彼氏は3才年下ですが、まめな性格でメールを
よくくれます。
私が仕事が終わる時も、時間を見計らって毎日くれます。
そこでいつも気になってるのが、「お仕事"ご苦労様"です」と書いてあることです。

私はいつも、友達にも彼氏にも"お疲れ様"って書きます。
ご苦労様って、目上から目下の人に使う言葉じゃないでしょうか??
些細なことかもしれませんがいつも引っかかっています。おかしくないことなのでしょうか?

ご意見下さい。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (23件中1~10件)

 わたしも 当初は raincoatさんのように 「ご苦労様」は目上の人が目下の人に対して用い 「お疲れ様」は目下の人が目上の人に対して用いる・・・と 考えていました。


 ところが 以前 NHKの番組でこのことが取り上げられ 両方とも 目上の人が目下の人に対して用いる言葉である・・・と知りました。
 その番組では 「そもそも 労いの言葉は 目上の人が目下の人にかけるものだ・・・」という意味の説明をしていたと記憶しています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>労いの言葉は 目上の人が目下の人にかけるものだ・・・

なるほど…。
なんだか便利な挨拶として誰に対してでも使っていました。
heisenbergさんは、目上の人にどんな言葉を使われていらっしゃいますか??もし良ければ教えて頂けると嬉しいです!

どうもありがとうございました・

お礼日時:2005/12/30 21:25

No13 ency です。



以下は、私の勝手な解釈ですので、誤解や勘違い等あるかもしれませんが、お気づきのことがございましたらご指摘いただければ幸いです。

「ご苦労様」というのは、苦労している人に対して言う言葉というよりは、苦労をかけている人がそれに対する感謝を表す言葉だと思っています。
つまり、目上の人から目下の人に対して「(仕事などで) 苦労をかけて申し訳ない。ありがとう」という意味だと思っていました。

いずれにしろ、言葉の意味は使われるうちに変わっていくものだと思います。
「確信犯」も「間違っていると確信してある行為を行うこと」という意味で使われていますが、本来の意味は「正しいと確信してある行為を行うこと」ですよね。

他にも「全然~だ」なんて言葉も本来の意味からすればおかしい使い方ですよね。

そのような感じで、いずれ「ご苦労様」も苦労をかけている人が言う言葉から苦労をしている人に対してかける言葉に変わっていくのかもしれませんね。
# 私の解釈が正しいという前提での話ですけどね。

でも、彼氏さんの今後のことを考えると、もしお気づきでないようでしたら、やはり教えてあげるべきだと思います。
# 「知るは一時の恥、知らぬは一生の恥」という言葉もありますしね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が大変遅くなり、申し訳ありません。

言葉は遣われていく内に変わっていくというのは、
尤もだと思います。
言葉は相手に伝えるためのものですしね。

>知るは一時の恥、知らぬは一生の恥

これは自分にもいつも言い聞かせています。(^^)
どうもありがとうございました。

お礼日時:2006/01/09 22:41

お疲れ様とご苦労様の使い分けの前に質問者様の


「彼より私の方が3歳年上なのに」
という感覚の方が私は気になります。
もう付き合ってる時点から
「私は貴方より年上よ、姉さん女房になるのよ」
的な意図が感じられます。
年上であろうと嫁げば姉さん女房でも旦那の補佐的な役目になるわけです。
それを今から考えておかないと将来困りますよ。
上司⇔部下 先輩⇔後輩ではなく
夫⇔妻に将来なるわけですから対等な立場のわけですから
「お疲れ様」「ご苦労様」の使い分けなんて細かすぎると思います。

もし彼氏が会社の部下であれば仕事上では彼氏は「お疲れ様です」とビジネスメールは送らないとやばいですが…プライベートのメールであればどちらでも構わないと思います。

例えば苗字の”すがはら”を
”菅原”と”管原”で”くさかんむり”と”たけかんむり”を間違えたとかなら大問題ですが…。

指摘した場合気まずい雰囲気になると思います
男のプライドを傷つけるに値する行為です。
いくら年下の彼氏にしろ男たる物プライドがあるので。

28歳女性の意見でした。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お礼が大変遅くなり、申し訳ありません。

彼氏とは対等だと思っていますが、
例えば相手がものすごく年上だったら、
付き合い方も今とは違っていて、言葉の遣い方にも影響するかなという意味で書きました。

細かいと言われればそうかもしれません。
神経質なんでしょうね。。

名前を間違えるというのはついうっかりしてしまいがちですが、
公の場では、実は大変失礼な行為に値するらしいですね。
気をつけないと。(汗)

プライドを傷つけないように聞いてみます。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2006/01/09 22:33

お礼のお言葉、ありがとうございます。



> 深読みしてしまうのが悪いくせだと自覚しています。(汗)
聞いてみるのが一番ですね。

深読みすることは悪いことではないです。
言葉の奥深くに、その人の真意が隠れていることもあるからです。
ただ、わだかまりをそのままにしておかないことが大切かなと思います。
今回のことで、さらに彼と親密になれるといいですね。
応援しています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が大変遅くなり、申し訳ありません。

>わだかまりをそのままにしておかないことが大切

ですよね。特に私はもやもやしているのが苦手なので、聞いてみます。
実は、まだこの質問を出してからゆっくり話す時間がなくて聞いていないのですが。。

気にかけて下さりありがとうございました。
がんばります。

お礼日時:2006/01/09 22:24

No.7です。


>目上の人に どんな言葉を 使われていらっしゃいますか?
 
 この補足質問に お答えします。
 今 話題に挙がっている二つの言葉について言えば 用法は 先の回答に述べた通りですが 実は 実生活に於いては かなり柔軟に使用しています。
 例えば 相手が自分より年長でも 近しい間柄ですと 「お疲れさま」も「ご苦労さま」も使用しています。
 相手が自分より年長で 親密ではない間柄ですと 二つの言葉の本旨を踏まえて 労いの言葉は発しません。
 日常に於いて 目上の方に対する言葉遣いは 一般的な尊敬語や謙譲語の使用となります。 
    • good
    • 2
この回答へのお礼

お礼が大変遅くなり、申し訳ありません。
再度、どうもありがとうございます。

最近は上司(特にあまり親しくない間柄)に対しては、「お疲れ様」もあまり言わないようにしていますが、実は、この二つの言葉の本旨を知っている人も
意外と少ないような気がします。
でも、私は皆様に教えていただいて勉強になりました。
できるだけ正確に、そして時に柔軟に使い分けて
いきたいと想います。

どうもありがとうございました。

お礼日時:2006/01/09 22:21

こんにちは


22の男です。

仕事の研修の際
♯10番さんと全く同じ事を教えられました。

でも、仕事でお付き合いする方は私より
年上の方ばかりですが
「俺みたいな若い人にご苦労様なんて言われたら、どう思うんだろう」といつも考えた末に

常に、お疲れ様ですを使う事にしています。

参考までに・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私も同じようにしています。

色々な回答をいただいて言葉の使い方って
単純ではないなと感じました。

ただ、言葉って気持ちが伝わってこそ意味があると
思うので、
自分がかかわりたいと思う範囲の常識的な言葉の
使い方はマスターするべきだなとあらためて思いました。

どうもありがとうございました。

お礼日時:2006/01/03 10:46

接遇では必ず習いますね。

目上の人にも同僚にも「ご苦労さま」はだめ。「お疲れ様」じゃなきゃだめだ、と。決まり文句のように教えられます。でも、決まり文句として「お疲れ様」と言われて嬉しいでしょうか。それが常識だから、「ご苦労さま」なんて、引っかかる、って。言葉ってそんなものですか?

寒いなか、一日営業に回って、成果があがらずそれでも精一杯頑張ったとします。そんな時、私だったら「お疲れ様」ではなく、「ご苦労さま」と言ってもらうと心に響きます。嬉しいです。単に「疲れ」ているだけでなく、一日本当に「苦労」したという実感があるからです。言葉って生きているものだと思うのです。本当にねぎらいの言葉をかけて欲しいとき、その時の自分にとって、ああ、そういってもらって安らいだ、と思えることばはこれだ、と決まったものはないと思うのです。
「決まり文句」って寂しすぎます。心を込める言葉って、そのときの状況によって頭を使って選ばなければならないと思うのです。質問者さんの彼が時間を見計らって毎日ねぎらいの言葉をメールで書いてくれるなんて繊細な心を感じます。繊細な彼だから言葉も自分で選んでいるのではないか、と思います。常識がわかってない人だなんて思いません。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

>本当にねぎらいの言葉をかけて欲しいとき、その時の自分にとって、ああ、そういってもらって安らいだ、と思えることばはこれだ、と決まったものはないと思うのです

そうですね。
相手の気持ちや状態を推し量って"あえて"
普通とは違う使い方をし、そしてそれが相手に伝われば理想的だと思います。

また、本当は色々なことを感じているのに決まり文句しか思い浮かばない時ってもどかしいです。
心を込めてその場に応じた適切な表現が
できる人になりたいです。

どうもありがとうございました。

お礼日時:2006/01/02 22:50

私は目上、目下の人に対しても「お疲れ様」と言います。

「ご苦労様」って言われてあまり私も気分は良くありません。特に年下の人に言われると・・

以前「ご苦労様」って言い方はあまり良くないってことを年下に人に説明したら、初めて知ったとのことでした。raincoatさんも「お疲れ様」と「ご苦労様」の言葉の使い方の違いについて彼氏に教えてあげた方がいいと思います。

私がいろんな人を見てきてこの人は誰からも好かれるなぁって思った人は「ご苦労様」って言っていなかったですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「ご苦労様」って私も殆ど使わないです。
>私がいろんな人を見てきてこの人は誰からも好かれるなぁって思った人は「ご苦労様」って言っていなかったですよ。

なるほど。。
彼氏は特別な意味を込めてくれたのかもしれないけど、それを察しない人にとってはあまり
気分が良いものではないと思います。。
ちょっと聞き方が難しそうですが、聞いてみます!

どうもありがとうございました!

お礼日時:2006/01/03 10:29

多分この言葉は(ドラマの)引用だと思います。


本来(ご苦労様)を仕事で使うのは公務員(警察)などで使います
そして、仕事以外の労働、地域の清掃活動など、利益に関係しないものに言うのが正しいと思います。

一般に言う流れは
(刑事ドラマ)などの影響だと思います。

☆言葉としては(謙遜)けんそん、が含んだ言葉です。
(通常任務を超えて、過重的な業務をする事を強制されない人がした場合)

☆お疲れさまは上記より砕けた言葉で一般的だと思います。
(一連の当然当てはまる労働したて疲れたであろう人に対して言う)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>仕事以外の労働、地域の清掃活動など、利益に関係しないものに言うのが正しいと思います。
>通常任務を超えて、過重的な業務をする事を強制されない人がした場合

なるほど…。勉強になります。
今日、職場の年上の方がお正月に家族サービスを
すごく頑張った、という話をしてくれたのですが、
そういう場合も「ご苦労様でした」というのは失礼なのかなぁと考えていました。
結局言いませんでしたが。(^^;)

どうもありがとうございました。

お礼日時:2006/01/02 21:27

回答全て読んでいません。

ごめんなさい。

私も同じことを思っていました。
誰にでも「ご苦労様」という人は多いですよね。

会社に来る郵便配達員さんたちに「ご苦労様です」という方もいますが、
それも嫌なので私は「お疲れ様です。」「ありがとうございます」と言っています。

でも、つかっている人達には悪気はないと思います。
彼氏さんには、「私知らなかったんだけど、お疲れ様とご苦労様に違いがあるんだって。知ってた?」と言って教えてあげたらどうでしょうか。
へぇ~とつかいかたを改めてくれるかもしれません。

余談ですが、OK Waveで「いう(言う)」を「ゆう」と書いている人も非常に気になります。(笑)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

>会社に来る郵便配達員さんたちに「ご苦労様です」という方もいますが、
それも嫌なので私は「お疲れ様です。」「ありがとうございます」と言っています

私も同じです。これこそ、言葉の使い方としては
おかしいのかもしれないけれど、
気持ちのこめ方によってあえて違う使い方をしている
一例という気がします。

私も時々、私用のメールでは「そうゆう…」という使い方をします^^;
言葉遊びというか、かわいい感じがするので(苦笑)
ただしこのサイトで使っているのは、あまりかわいいとは思えませんね!

どうもありがとうございました。

お礼日時:2005/12/30 22:34

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「ご苦労様」はなぜ失礼?

 ときどき「ご苦労様」は目上の人には失礼である、という文面をよく見かけます。
 ですが、どうして失礼なのか、を説明した文章等が見つかりません。

 理由をご存知の方がいらっしゃいましたら、お教えください。

Aベストアンサー

こんなことが書かれていました。
「ご苦労さま」は、他人の苦労を高みから見物しているような語感があります。

やはり、「お疲れさまでした」がよろしいでしょう。

参考urlをご覧ください。

参考URL:http://www.asahi-net.or.jp/~QM4H-IIM/k990615.htm

Q仕事で忙しい彼氏にかける言葉のレパートリー、教えてください。

仕事で忙しい彼氏にかける言葉のレパートリー、教えてください。

普段から会社泊まりこみが当たり前な彼氏がいます。
一緒に会ったり電話もタイミングがあわずなかなか大変なので、メールでのやりとりがほとんどです。

で、癒しや励ましやプラスのストロークなどの言葉をいつも入れているのですが、つきあいが長くなってくるとだんだん同じ言葉の繰り返しになってきているので、新しいいいフレーズを書きたいのですが、いいフレーズはありますか?

ちなみに今までは

・おつかれさま
・大変なのにがんばって●●はえらいね
・責任感あってやっているね、しっかりしてるね
・ムリしすぎないでね
・うまく体調の様子みながらがんばってね
・眠る時間もなくて大変でしょう。。。
・こんなに長時間働いてもそれでもがんばれるなんてタフだね
・ダウンしないかって心配しているよ
・仕事をしっかりしている●●を尊敬してるよ
・●●は私の誇りだよ

などなど。。。です

男性の方、「こういわれるとうれしい」とか、女性の方なら「こう言ったことあるよ」という案がありましたらぜひ教えてください!

どうぞよろしくお願いします。

仕事で忙しい彼氏にかける言葉のレパートリー、教えてください。

普段から会社泊まりこみが当たり前な彼氏がいます。
一緒に会ったり電話もタイミングがあわずなかなか大変なので、メールでのやりとりがほとんどです。

で、癒しや励ましやプラスのストロークなどの言葉をいつも入れているのですが、つきあいが長くなってくるとだんだん同じ言葉の繰り返しになってきているので、新しいいいフレーズを書きたいのですが、いいフレーズはありますか?

ちなみに今までは

・おつかれさま
・大変なのにが...続きを読む

Aベストアンサー

僕がこう言われたら、或いはメールでこんな文言が送られてきたら嬉しいな。

・●●が応援してるよ。無理しないでね。チュッ。
・今度、夜食のお弁当作るからね。愛情をこ・め・て。
・会えなくても、私はいつも●●の事を想っているよ。大好き!
・仕事で疲れない魔法のキスをあげる。チュ。
・仕事が一段落した後にデートするの楽しみにしてるよ。
・私が代わってあげたいけよ。倒れないでね。倒れちゃったら●●悲しいよ。ウェ~ン。
・●●大好き!仕事に一生懸命な●●はもっと大好き!私の事想ってくれる●●はもっともっと大好き!

こんなところかな?僕にはそんな事言ってくれる人がいないんで、彼が羨ましいですよ。

Q「ご苦労様」の使い方

一般的に上の人が目下の人に対して使うといわれているかと思います…。施設なので職場ではお互いに「お疲れ様」と言ってますが、ご家族の面会には「ご苦労様」と言ってます。宅配便や訪問者には、わざわざ足を運んで下さって…という意味で「ご苦労様」と使うとありますので、ご家族に言っても間違いではないと思うのですが、反対意見もあります。好ましくないのでしょうか?

Aベストアンサー

「お疲れさま」も「ご苦労さま」も労いのことばです。労うということ自体が「上から下へ」の考えに立つものなので、「目下に…」となるわけです。
ただ、現実と照らし合わせ、言い換えのことばもよい物が未だに生まれないこともあって、学者の間でも意見が分かれているのが現状です。
ただ、下から言われるとむっと来るという方が多いようですから、使うには十分注意が必要です。
ちょっと古いデータですが、1987年のNHKの調査では、「目上に『ご苦労さま』と言うのは失礼だ」と思う人は三割を切り、失礼でないと思う人が六割を超えています。これからすると、あまり神経質になる必要もないことになります。20ねんまえで既にこれですからね。しかし、抵抗を感じる人もいるのですから、下が上をねぎらうというイメージを弱めるために「ご苦労をおかけしました。ありがとうございます」
「お疲れになりましたでしょう。ありがとうございます」
と感謝のことばを添える表現をお勧めします。
私個人としては、どちらを言われても、気持ちがこもっていれば問題なく受け入れます。もちろん、言う方は、職業上十分注意をします。
「ありがとう」のように使えるようになるといいのですが…
面会のご家族にかけることばも、気になるようならご家族にアンケートでもとってみてはいかがでしょうか?

「お疲れさま」も「ご苦労さま」も労いのことばです。労うということ自体が「上から下へ」の考えに立つものなので、「目下に…」となるわけです。
ただ、現実と照らし合わせ、言い換えのことばもよい物が未だに生まれないこともあって、学者の間でも意見が分かれているのが現状です。
ただ、下から言われるとむっと来るという方が多いようですから、使うには十分注意が必要です。
ちょっと古いデータですが、1987年のNHKの調査では、「目上に『ご苦労さま』と言うのは失礼だ」と思う人は三割を切り、失礼...続きを読む

Q「ご苦労様」と「お疲れ様」の使い分けについて

最近の若い人の言葉使いについて疑問があるのですが。

自分の考えが古いのかもしれませんが、終業時に年下・部下の人間が自分に対して「ご苦労様です」と言う若者が増えているのですが、それって言葉使いが違ってはいないかと感じる時があります。

「ご苦労様」「ご苦労さん」は自分より年下・部下に対して使う言葉ではないのかと、47年間生きてきた経験からそう思ってきたのですが。

自分が思うには、目上の人・上司への挨拶は「お疲れ様です」「お疲れ様でした」ではないのかなと思うのですが、
・自分の考えが古いのですかね? 
・それともなめられているのかな? 
・それともまだ言葉の使い方が分らないのかな? 

「そんな事いちいち気にして、ケツの穴が小さいな~!」と言われそうですが、どうも違和感があるのですが、自分の考えは間違いですかね?

皆さんのご意見次第では、その若者達に指導していきたいと思います。
自分の考えが間違いなら考えを改めたいと思います。

ご意見お待ちしております。

Aベストアンサー

私は、昨年ある本を読んでいて、帰り際の目上の人にお疲れさまは失礼だという文に接し考えを改めたばかりでしたので回答しました。
質問者さまの言う通り眼下の人間に「御苦労サン」と声をかける上司もよく見かけるのですが、「お疲れ」のほうが「御苦労」よりもいたわりの気持ちが弱い表現と感じませんか?
 確かそんな内容の文だったと思います。取引先の同じくらいの社会的な立場の人の悩みを聞いた時、それは疲れることですねとは言わず、それはご苦労されますねと答えると思います。
 言葉の持つ意味から上司に「お疲れ様」はかえって失礼になるとの文意でした。
 古くはあまり「お疲れ~」などと語尾を飛ばした挨拶はなかったのですが最近は「お疲れ」と語尾を言わない挨拶が普通に行われるようになってきました。「本来はお先に失礼します」の前置き言葉がそのまま挨拶に使われるようになってしまったんだと思います。

Q目上の方に「お疲れさまでした・ご苦労様でした」は失礼ですか?

言葉遣いについて、実際にあった出来事からの疑問です。

退職する上司の送別会にて、若い社員が記念品贈呈の際に「お疲れさまでした」や「ご苦労さまでした」と言いました。
これは失礼な事なのでしょうか?主人は失礼だといいます。「ありがとうございました」「お世話になりました」と言うべきだと言います。
もちろん、私もありがとう等の感謝の言葉も必要だと思いますが、「お疲れさま・ご苦労様」を使うことに対しては、失礼な事とは感じませんでした。

実際、自分も会社では、その言葉を使って送り出した場面を見たことがあるような気がします。

どなたか、言葉遣い・マナーにに詳しい方ご意見をお願いします。

Aベストアンサー

はじめまして。元研修担当のスコンチョといいます。(^_^)

ビジネスマナーでは仕事が終わった人を見送るときには
「お疲れ様でした」で送り出す習慣をつけるよう教えます。
これは、先の回答者の方たちも書かれてますが「ご苦労
様」は元来目下の人に対しての言葉だからです。しかし、
時代の流れとともに「ご苦労様でした」も容認されるレベ
ルになってきているようです。

さて、本件では退職時の挨拶として適切かどうかという問
題ですね。退職者に御礼だけで挨拶とするのか、慰労の
言葉をかけるべきかは個人の判断で、「お疲れ様でした」
が取り立てて失礼にあたるとは思えません。特に、直接的
な関わりが少なかった人から御礼だけ伝えられても心が
こもった言葉とは受け取れないでしょうし、その方の業
績に敬意を表する意味でも「お疲れ様でした」と笑顔で
送り出してあげてはいかがでしょうか。

Qご苦労様です VS お疲れ様です

ご苦労様です VS お疲れ様ですの使い方で、上司にはどちらが適格なのでしょうか??

大分前、ある会社では前者を使うようにと。又ある会社では後者を使うようにと言われた記憶があります。(私自身、現在海外長期留学中)

最近手にした雑誌に、「お疲れ様です。」が適格だと記載されていましたが、その筆者自身は、「ご苦労様です。」を勧めていきたい!!ともコメントとしていました。

例として、水戸黄門様がスケさんカクさんに「ご苦労じゃった・・」と言う一こまから、やはり、「ご苦労様」は上から下へ、「お疲れ様です」は下から上へではないのか?、と掲載していました。。。

現在の日本の社会ではどちらが適切だとされているのでしょうか?

Aベストアンサー

>「ご苦労様」は上から下へ、「お疲れ様です」は下から上へ

は、一体誰が言い出したのでしょうか。
ある時期誰かが言い出して、急速に浸透したって感じです。
大体、お聞きしてみるとどこかの社員教育マニュアルから広まったようです。
元を正せば超個人的見解だったのではと思います。

「ご苦労様でした」=「いやぁ、ご苦労であった」の上から目線のみを連想させるとでも言うのでしょうか?
テレビの水戸黄門が原因だったのかと質問文を拝見して思ったくらいです。
そのシチュエーションでしか使われてないわけでは無いですよ。
ご主人のご帰還に「ご苦労様でした」と全員が頭を下げるイメージはないですか?

「お疲れ様でした」こそ「お疲れ、お疲れ」って感じの下町風で、
むしろ目上の方に使うべきでない表現です。

っと、まぁ私は思うんですよ。

推進派としては
「ご苦労様です」は
「あなたが苦労してくださって、そのおかげ様です」って意味と捉え、
上下関係の無い、心のこもったことばとして普及させたいですね。

Q仕事が忙しくて毎日「つらい」と言う彼氏に返す言葉

仕事が忙しくて、「つらい」と言っている彼氏に
何とメールを返せばよいでしょうか。

送られてきたら嬉しいメールなど、
是非アドバイスお願いします!


私の彼氏は25歳で社会人2年目です。
私も同じく2年目で、職場は違います。
(付き合って1年半ぐらい)

彼氏は毎日のように22時過ぎまで仕事をしていて、
「今終わった。つらい」などとLINEが来ます。

毎日終わった報告をする決まりがある訳ではありませんが、
ここ最近は連日LINEが来ます。

彼は営業で、理不尽なことで上司から怒られることも多いようで
今とても疲れきっています。

なんとか、支えになるような言葉を返してあげたいのですが
頑張っている人に「頑張ってね」とは言えないし、
言葉にとても気を使います。

「お疲れ様!なるべく早く寝てね」
とか送るのですが、その返事が「苦しい」だったり、
朝「おはよう!気をつけて行ってらっしゃい」と送っても
返事が「つらすぎる」だったりします。。

22時すぎに帰れるならまだいい方、とか
2年目なんてそんなもん、というご意見もあると思います。

でもここまで疲れきっているのは最近で、きっと入社してから1番つらいんだと思うので、
私としては、なんとか励ましの言葉や支えになってあげたいんです(>_<)

「よく頑張ったね」とかは上目線な気がするし
「応援してるよ、味方だよ」も会話としてう~ん。と思ってしまって‥‥
「お疲れ様」のあとがいつも困ってしまいます。
「美味しいもの食べに行こう」も何回も使えませんし‥

また、休日も会社のイベントで朝早いことも多く
「休日ゆっくり休んでね」とも言えません(; ;)

反対に、私の仕事は全然忙しくなく(事務職です)
ほぼ毎日17:30にはあがれます。
彼の大変さは理解していますが、
本当の意味でわかってあげれてはいないだろうなと思うし、
俺の大変さがわかる訳ない。と彼も思っているかもしれません‥


同じような経験をされた方、
男女問わず、激務をこなされている方、
送られてきたら嬉しい・励まされた・頑張れた・支えられた返事など、
アドバイスいただきたいです。

長文乱文、読んで下さりありがとうございます。
よろしくお願いします。

仕事が忙しくて、「つらい」と言っている彼氏に
何とメールを返せばよいでしょうか。

送られてきたら嬉しいメールなど、
是非アドバイスお願いします!


私の彼氏は25歳で社会人2年目です。
私も同じく2年目で、職場は違います。
(付き合って1年半ぐらい)

彼氏は毎日のように22時過ぎまで仕事をしていて、
「今終わった。つらい」などとLINEが来ます。

毎日終わった報告をする決まりがある訳ではありませんが、
ここ最近は連日LINEが来ます。

彼は営業で、理不尽なことで上司から怒られることも多いようで...続きを読む

Aベストアンサー

うちの主人が疲れた~と言っている時は、


有給取って休んだら?とか

無理したって会社はいざと言う時、何もしてくれないよ

とか、辛かったら仕事辞めて良いんだよ。この家売って、アパートに住んでも良いよ。


等々、主人の気持ちが楽になる言葉をかけています。

あなたもわかっていらっしゃる通り、絶対に頑張れとか励ましてはいけません。


主人は、私の笑顔を見ると癒されると言います。

彼と会ったときは、めちゃめちゃのスマイルではなく、ホッとするような笑顔を見せてあげて下さい。

Qどのくらい連絡が来なければ「別れた」と考えてよいでしょうか。

人それぞれだと思いますので、みなさんの感覚を色々聞きたいなと思って質問しました。

今の状況は以下の通りです。こちらにもご意見頂けたら嬉しいです。
彼は別れたいのかなあと思っています。
・連絡が来なくなって1週間
・毎日マメに連絡していたわけではないが、メールも電話も3日以上無いのは今回がはじめて
・最後のメールは私からの返信

積極的に別れたいわけではないのですが、彼のことが好きすぎて
毎日彼のことを考えるのがだいぶ苦しくなってきたので、
彼からの連絡が無ければこのまま終わらせようかと思っています。

どのくらい連絡が無ければ「別れた」として次に進めばいいのかな、と
ふと疑問に思いました。

Aベストアンサー

NO.7です。

私が今の彼と付き合っていてつくづく思うのは、人って自分の思うようにはならないということです。
私には私の理想の付き合い方があるように、彼には彼の理想の付き合い方があります。

例えば、私は毎日でも連絡したいし、少なくとも週1は会いたいし、二人の休みが合ったときは一緒に過ごしたいし…などなど理想は尽きませんが、
私の彼は、連絡は会う約束をするときぐらいでよくて、会うのも2週に1度程度でよくて、二人の休みが合ったからと言って別に一緒に過ごさなくてよい…というのが理想と思っているように感じます(実際に聞いたことはありませんが…)

そんな二人がお互いの理想を押しつけるだけではうまくいくはずがないと思っています。

そんなに我慢してまで付き合う必要はあるのかと言われればないのかもしれませんが、私は彼が好きで必要なので別れるなんて考えられません。
だからがんばっています。

例えば、
・連絡が来ないとき、文句を言いたい気持ちを言い換えて「連絡してくれたらうれしいな」という言葉にしてメールや電話で伝える
・連絡してくれたときに、連絡してきて当然という態度ではなく、感謝の気持ちをもつ

…などなど、本当は文句を言いたかったり思いきりふてくされたりしたいところを我慢して、前向きな表現に変えるようにしています。

〉電話で別れを告げたところ、がちゃ切りされました

これは質問者様のことを好きなら相当ショックだったと思いますよ。
逆の立場で考えてください。
私も相手から電話で別れを告げられたら同じことしますよ。

〉でもその次の日、何事も無かったかのようにいつもよりやさしいメールが来て、仲直りしました。

ここから質問者様への思いを感じます。
相手の方も、自分の気持ちを分かってもらいたいのに分かってもらえず、それでも質問者様とは別れたくないと思っているのでしょう。
相手だっていっぱいいっぱいの感じがします。

それなのに…
〉あそこまで言わなければ、わかってもらえないのかと悲しくなりました。

私から言わせてもらえば、別れを告げた質問者様の方に問題があると思うのに、メールをしてくれるなんてとても優しい方と思います。
ここで本当に別れていたとしたら、それこそ今頃質問者様は激しく後悔していたと思いますよ。
そうさせなかったのは相手の優しさ・質問者様への思いです。

自分の気持ちだけでなく、相手の気持ちを考えるということをがんばってほしいです。
疑う気持ちは痛いほど分かります。
でも、寂しいとか辛いとかそういうことばかり言っていたら、相手だって「自分とは一緒にいない方がいいのではないか」と思ってしまいますよ。

相手は十分質問者様のことが好きだと感じました。
だから、相手の気持ちをもう少し信じてあげてください。

NO.7です。

私が今の彼と付き合っていてつくづく思うのは、人って自分の思うようにはならないということです。
私には私の理想の付き合い方があるように、彼には彼の理想の付き合い方があります。

例えば、私は毎日でも連絡したいし、少なくとも週1は会いたいし、二人の休みが合ったときは一緒に過ごしたいし…などなど理想は尽きませんが、
私の彼は、連絡は会う約束をするときぐらいでよくて、会うのも2週に1度程度でよくて、二人の休みが合ったからと言って別に一緒に過ごさなくてよい…というの...続きを読む

Q好きな相手だけど、連絡したくない時。

最近彼からのLINEや電話が減ってきました。
勇気を出して、「寂しい。連絡減ってきたよね」とLINEで伝えてみました。

しかし、特に何も変わらず、彼からの連絡を待つこと自体がしんどくなってきました。

今、彼から来たLINEを読まずにそのままにしています。

連絡することが少し疲れたからです。

しかし、連絡をもらっておいて無視することが、すごく失礼なのではないかと心苦しいです。

本当は数日の間、返信したくないのですが返さなきゃいけないのかな....と、迷っています。

連絡が来たら、彼のことを考えて返すべきですか?
それとも、自分の気持ちに正直になって返信したいときに返すべきですか?

Aベストアンサー

付き合った当初からしたら、彼の連絡頻度が落ちたのでしょう。
今お付き合いしてどれくらいの期間なのでしょうか?
もう少し具体的に年齢や期間などを書いてもらえると、分かりやすく回答しやすいのですが・・・。

彼の連絡頻度は落ちては来ても、全く連絡が来ないってわけではないですよね?

きっと彼にとっては今の連絡頻度が「普通」なのでしょう。
それは二人のお付き合いが安定してきたと彼は感じているからです。

付き合った当初は男性は必要以上に無理してがんばります。
けれども、お付き合いが3ヶ月・・・半年・・・1年・・・と過ぎていけば、彼女に頑張り過ぎなくても
彼女が側に居てくれるのが分かるから、そうすると他のことにも力を入れれます。

これは別に「手抜き」しているや「飽きた」とは違うのです。

特にあなたからすれば彼の連絡を24時間365日待ち構えてるような状況ですから
連絡が少ない・・・寂しい・・・となるのでしょう。

けれども、どうしてもこういう場合、女性と男性には流れる時間の速度が違うのです。

男性は女性ほど、恋愛重視の1日を過ごしていません。
仕事などの時間は彼女のことを忘れます。
その時間はあなたとのお付き合いの流れの時間から削除されているので、
あなたの彼を考える24時間と、彼があなたを考える24時間が違うのです。

あなたは1日で24時間が経ちますが、彼からすれば彼女のことを考える24時間は仕事の時間などを
抜くと、3日くらいでやっと彼女のための24時間が経過するのです。
あなたが3歩進んでも彼はやっと1歩目なのですよ。

分かるかな?この感覚?

だからね、、「寂しい。連絡減ってきたよね」と、彼は言われても
正直ピンと来ないと思う。

「あれ?俺普通に連絡してるけれどなぁ・・・そんなに減った???」ってね。

男性の中にはマメな人もたくさん居ますが、他に何か忙しくなるとそういうマメな人ですら
男性はそちらに夢中になってしまって連絡を怠る人だっていますから。

女性とは恋愛時間の感覚が違うんだな・・・くらいに思わないと。

そうやって、寂しい・・・連絡こない・・・とメソメソして彼にその思いを度々ぶつけるようになると
彼にはそのあなたの時間感覚が理解できないので、「重い」と感じてしまいますよ。

今あなたがLINEを無視してる状況ですが、彼にとっては無視されてるとも思ってないでしょう。

「あ、忙しいのかな?」程度です。
男性はそこまで深く考えないから・・・。

それにね、今のあなたの感じだと、あなたの方からばかり連絡していませんか?
きっとあなたの方が彼を待つということが出来ず、自分が思い立ったら連絡してるはずです。
そして、彼からは来ない・・・来ない・・・と悶々としてるのでしょうけれども、
それはあなたが「しすぎる」から来ないのです。

彼から連絡しようと思う前にあなたから来るので、彼からしなくてもあなたから来ることが
彼にとっては当然になってしまっているのです。

彼から連絡が欲しいのであれば、彼の連絡にはちゃんと答えましょう。
そして、次のメールやLINEは彼から来るまではあなたからはしない。

あなた発信が当たり前を少しあなた自身が改善しなければなりません。

今お二人の連絡に対する温度差が生まれていると思う。
あなたの思う頻度と彼の対応が違っても仕方ありません。
だって彼はそこまで連絡を重視してないんだと思うから。
それは別にあなたを嫌いとかそういうことじゃないよ?勘違いしないようにね?

もう少し彼に合わせたらどうでしょうか?

待つことが苦しい・・・のは分かります。
でも、それは常に待っているからそうなるのです。

彼はそこまで女性のことだけを考えて24時間過ごしてるわけではないのを理解してあげて。

2,3日メールこなくても全然平気!ってくらいの女性じゃないと、男性は疲れちゃうんだよ。
最初はいいけれども、長いお付き合いになると息苦しくなっちゃうの。

私の彼は世間ではマメな方です。あなたからすれば羨ましい・・・と思う部類かもしれません。
1日に何度も連絡があります。
けれども、そんな彼でも仕事が忙しいや趣味に没頭してたなどあれば、パタっと連絡がきません。

でも、こんな彼でも最初からこんなに連絡頻度が高かったわけじゃないんですよ。
お付き合いが始まった頃は、週に3日くらいで、その1日も何通もやり取りする日もあれば
1通で終る日もあったりしてました。

けれども、私からあまりメールしないことをしていたら、彼の方からバンバン来るようになりました。
もちろん彼のタイミングで来るので、忙しい時などは止まりますけれどね。
止まれば、不安にも思わず、私の方も止めます。

そうすると、彼の方が思い出すんですよ。「あ、何してるんだろ?」ってね。
私が何してるんだろう?と考えるよりも先に彼の方が思うようになってくれたんです。
こうやって自分の思う連絡頻度まで彼を持っていったという感じです。


連絡が来ない来ない、と待てば、来ないものです。待ちすぎるからです。
「来ないけれど、忙しいんじゃない?」くらいの余裕を持つと、意外ときはじめますからね。

そして、あなたに連絡したときは、いつもあなたは明るく優しい彼女で居て欲しいと
彼は思っています。
だから、「来ないの寂しい・・・」という言葉を文字にしてはダメです。

伝えたいのであれば、会った時に言葉で伝えましょう。

文字はあなたの意図がきちんと伝わらない時がありますからね。
それに文字で言われると、男性は重く感じてしまいますから。

数日連絡をとりたくないのであれば、今きているLINEに返事だけはして、その後は
あなた発信はやめればいいと思います。

そして、彼の「適切」な連絡頻度をもう少し知りましょう。

あなたは彼のことをとっても好きだから、ずっと彼のことを考えてしまうのだと思う。
その気持ちは良く分かります。
けれども、連絡頻度だけで愛情は決まるわけではありませんからね。勘違いしないようにね。

最近連絡頻度が落ちたけれども、ちゃんと定期的には連絡してくれてる彼。
それはお付き合いが安定して、あなたを信頼し始めたから。と考えましょう。

彼から来てるLINEに今は返信するべきだと思います。
なぜならば、今度は返信しないことを悩むからです。そしてまた彼のことが頭から離れなくなる。

普通に楽しく返信して、会話が止まれば、その後は彼から来るまで「私は休憩!」くらいの
軽い気持ちになれるようにしないとね。

100通のメールよりも1回の会って抱き合う方がずっとずっと価値があるんだよ。
メールの数に惑わされないで。

彼はあなたのことをちゃんと好きでいてくれてるから。
それを信じてね。

付き合った当初からしたら、彼の連絡頻度が落ちたのでしょう。
今お付き合いしてどれくらいの期間なのでしょうか?
もう少し具体的に年齢や期間などを書いてもらえると、分かりやすく回答しやすいのですが・・・。

彼の連絡頻度は落ちては来ても、全く連絡が来ないってわけではないですよね?

きっと彼にとっては今の連絡頻度が「普通」なのでしょう。
それは二人のお付き合いが安定してきたと彼は感じているからです。

付き合った当初は男性は必要以上に無理してがんばります。
けれども、お付き合いが3ヶ月・...続きを読む

Q「充分」と「十分」の使い分け教えてください

題名のとおりですが、どう使い分けるのか知りたいです。

たとえば、「私はじゅうぶん満足した」のときは、十分でいいんですよね???

どちらをどう使い分けるのか教えてください。

Aベストアンサー

そもそも【十分】と【充分】は別のことばです。

国語辞典では「十分」も「充分」も同じこと、を踏まえてのご質問と見うけます。
私は、事務的文書では「十分」に一本化していますが、私的文章では、両者を使い分けています。情緒的な差という人もいますが、語の本来の意味は異なります。
☆「十分」「充分」の意味が混同される原因は(推測です)、
 ・漢字本来の発音の違いが日本語では区別し難いため、便法で漢字音を決めた。
 ・旧かな遣いの時期は区別がし易かったが、新かな遣いになり混同を助長。
 ・漢字の学習の底が浅く安易になった、即ち本来の意味に注意を払わない。
☆この二つの文字の違いは何か?
【十】:1・2・・・・・・と来て数が満ちる。
  原意:古代に枝や縄の結節で数字を示した方法の延長が現在の字形。
     九が数の窮まった値として縁起よく、重視されてきた。
     更に9+1は十分大きい ⇒ 数が足りている状態。 
  ☆数詞、段階を踏むデジタルな思想です。
【充】:満ちる、満たす、余すところなく、担当する、埋める。
  原意:長い、高い から 成長した大人、肥満、肥大、振る舞う、 
     などを意味するようになり、現在に至っています ⇒ 充ちる(満ちる)。
  ☆基本は動詞、切れ目なく満ちる、満たす、果たす、アナログ的思想です。
【分】:実は、発音も意味も一意でないのです。
  【十分】の発音はshi2fen1   【分】fen1の意味は 部分、分割したもの など。
  【十分】の発音はchong1fen4 【分】fen4の意味は 成分、本分、職責 など。 

さて、お尋ねのこと「私はじゅうぶん満足した」はどう書くか。
 ・単純に量的に満たされたならば【十分】。
 ・心または腹が充足感を以って(徐々に内部から)満たされた場合は【充分】。
    としたいところです。
  
【充】については以下の用法で感覚をつかんで下さい。
 充電・充填・充足・充実・充溢・充血・充ちる(潮が、悪意に、月が、刑期がetc)
ついでに、
  「十分ご説明をいただいて、充分満足いたしました」のごとき用法も。

いまや、【十分】【充分】を使い分けるか否かは個人の好みです、読む人の感性に合わなければそれまでのこと、自己満足の域を出ません。いずれにせよ、公式文書や事務的文書では、好悪を捨てて、国語辞典を標準とするに越したことはありません。

そもそも【十分】と【充分】は別のことばです。

国語辞典では「十分」も「充分」も同じこと、を踏まえてのご質問と見うけます。
私は、事務的文書では「十分」に一本化していますが、私的文章では、両者を使い分けています。情緒的な差という人もいますが、語の本来の意味は異なります。
☆「十分」「充分」の意味が混同される原因は(推測です)、
 ・漢字本来の発音の違いが日本語では区別し難いため、便法で漢字音を決めた。
 ・旧かな遣いの時期は区別がし易かったが、新かな遣いになり混同を助長。
...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング