人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

真如苑にはいることによるメリットとデメリットについて教えてください。(真如苑の信者・元信者に限定)

私は無心教ではあるものの、正月には神社に、稀に座禅を組みにお寺に行ったり、なんとなくそのような事が好きなものです。

友人が真如苑に入会(?)しており、興味があるのなら、一緒に行ってあげても良い旨の連絡を受けました。

本サイトを含め真如苑の状況が分かってきたのですが、具体的なメリット及びデメリットが分かりません。

本サイトで得られた真如苑の内容を要約すると、

メリット
1.有難いお説教や接心が受けられる。
→有難いお説教や接心の内容が不明。
→A.お説教(涅槃経?)
→B.接心(具体的にどのような内容か不明)
(悟りが開ける?)

デメリット
1.時間がかかる。
→朝の掃除をする事やお説教を受ける事。
→C.その頻度について不明。

2.お金がかかる。
→1ヶ月200円。だけれども、そのうち数万円となる。
また、衣装等にお金がかかる。
→D.具体的に幾らなのか不明。

3.E.競争心を煽られる。

以上。

これらのA~Eについて詳細と真如苑にはいることによるメリットとデメリットについて各人の意見を信者の方、元信者の方に限定して詳細な内容を教えていただけないでしょうか。

F.ちなみに一度だけは行って見たいとも考えていますが、一度行くとどうなるのか?
恐怖心を煽られて継続して行かないと行けなくなることは避けたいのですが・・・。

G.また、一度行くと友人にどのようなメリットがあるのでしょうか。
H.更に、その後、二度と私が行かなくなるどのようなデメリットがあるのでしょうか。

長い質問ですが、A~Hのどの点に絞っても結構ですので教えてください。

以上、よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (14件中1~10件)

=A・Bについて=


接心は、アテモノ・予言とは異なって、自らの力で道を切り拓く、その指針・方向を示すものです。自らの努力が重要で、「お告げの通り、言われたまま」では何も得られません。
イスラーム神秘主義では、「心を鏡のように磨くのが修行」とされます(井筒俊彦「イスラーム思想史」)。また人は、自らの姿を知ることが最も困難、とも言います。
鏡に映すように、自らの課題に覚醒するのが接心と、私は考えています。

仏教の修行とは『戒定慧』で、接心はそのうちの定、つまり禅定で、いわば3分の1です。
慧つまり智慧が、仏教の教理で、お経をとなえる事もその一部です。涅槃経だけでなく、般若心経・法華経・舎利礼もよくおとなえします。
戒とは、仏教徒として守るべき、生き方のルールです。

「お説教」とお尋ねにあるのは、この戒・慧について法要で話される内容の事と思います。最も大切なのは、『世のため人のため』という心で、それを道徳・倫理ではなく、信念として固めるのが、この教えだと思っています。

=C=
法要は、正味1時間10分程度です。
禅寺では、掃除・食事の準備も大切な修行とされています。自分が捨てたゴミではなくても、一心に掃除することは、いわば「お経を身体で読む」ことだと思います。ただし強制は一切ありません。喜びで行わないと、何の意味も無い。むしろ有害です。

=D=
私が支出しているのは、月2000円程で、これもムリに支出するなら有害です。

=E~H=
同じ教徒と切磋琢磨するのは、励みになりますが、「競争して勝ちたい」となってしまうと我執です。励みを、いかに我執とせずに、自らの人格を磨くか?が課題だと思っています。
仏さまがバチを当てるなど、ありえない。「世のため人のため」と行動しているか?が問題で、そこから外れない事が重要と思います。
ご友人と、損得ではなく、もしご縁があればずっとおつき合いが続いて、それがお互いの修行になります。
    • good
    • 135

元信者です。



真如苑のデメリットは、カルト新興宗教ですので、私の母の場合のように真如苑のマインドコントロールに犯されてしまうと、その家庭は崩壊し、真如苑にさらにのめり込んでいき、さらにマインドコントロールにはまっていきます。

私の場合は母が受けた真如苑の鑑定接心のせいで結婚をしたかった相手と別れならねばならなくなり、その後うつ病にかかり自殺を考えるようになりました。その様な状態でも、私の母は真如苑の偽霊能者の嘘の霊言を否定する事は無く自分自身を否定しているようです。
カルト宗教のマインドコントロールに犯されてから普通の状態に立ち直ることは非常に困難です。私の母の場合は、もう手遅れだと思います。

今から真如苑に入信するかた、少しでも真如苑に対して疑問がある信者の方はコールドリーディング、ホットリーディングについて学ばれると良いかと思われます。真如苑の接心修行はこれらの偽占いのテクニックが用いられていますので、そのテクニックを知る事により接心修行が子供だましの偽占いである事に気づいていただけると思います。

http://ja.wikipedia.org/wiki/コールド・リーディング
http://ja.wikipedia.org/wiki/ホット・リーディング
http://www.geocities.jp/sonomama_da/kokoro-manua …
    • good
    • 80

宗教観においてメリット&デメリットを考えるのであれば、宗教を信仰するに



価しない思想の持ち主なのではないでしょうか?

全ての宗教は共通して、他人を幸せに導く為に「働き損・尽くし損」の世界です。

しかし、「損」から金銭以外の「利益」を導き出すことができるのも宗教(真如苑)です。

真如苑の金銭的負担は、苑費で月200円 袈裟代・念珠・教本で数千円です。

その他はご自身の気持ちの持ち方です。

(私は数年間、帰苑するも出費は0円の時期がありました)

冒頭でも申しましたが、利益のみを考える宗教観であれば信仰心を持つ必要はありません。

利益を求める自身の仏性を信仰してはいかがでしょうか?
    • good
    • 73

みなさんいろいろな主観で書かれていますが、率直に申し上げます。


真如苑とは純粋な仏教教団です。
あなたが、宗教的な体験をしてみたいと望むのであれば比類なくすばらしい体験をできます。
他の宗教グループと比較したら、迷うことなく正真であると明言します。
自身のこころの裕福をねがうのが一般的な『幸福』なのかもしれません。
『自身の裕福』をのぞめば、『他の裕福』を願わずににはいられない、それが本当の心の裕福であることを体験から得られるのが真如苑の教義です。
あなたの個別の質問内容は、個人レベルの受け取り方によって結果はさまざまになるとお答えするのが正しいでしょうか。

私は10年くらい真如苑で学びましたが、現在は離れています。
まがりなりに僧階の授与にいたりましたが、自らの半生を省みたときに階の授与をいただくにいたって、
まだまだやり残していることを自身の中に感じました、現在もそのテーマに独自に取り組んでいます。

『他がために』真如苑の人たちは、以外に簡単に口にします。

あなたが真に他人の幸福を願える人になれた時、質問の答えが現れることだとおもいます。

やってみてください、けっして無駄とか、だまされることはありません。いつでもやめることはできます。
嫌なら嫌と自己表現できる、自由な信仰です。
何の義務も、脅しも、不幸も起こりません。

あなた自身のポテンシャルを見出せる信仰のスタイルです。

すべては、あなた自身です。
なにも強いられるようなことは、一切ありません。

特別に信仰と考えることもないとおもいます。
自己啓発の手段だと、かんがえてみてはいかがでしょうか?

やってみて、そんをすることはありません。
それだけは、確実にお伝えしたいと思います。
    • good
    • 177

wanwanwan777さん、はじめまして。

とても簡単に説明しますねw

 質問内容を拝見致しましたが、全部心配しなくても大丈夫ですよw
僕も最初全く同じでしたからw 
疑問に思ったら全くお金は払わなくても大丈夫です。もし辞めたくなったらいつでも辞めれます。真如苑はそこらへんは大丈夫です。
    • good
    • 91

真如苑にはいることによるメリットとデメリットについて教えてください。

(真如苑の信者・元信者に限定)
★いくようになりますと時間をかけて メリットデメリットを考えない 自分のしあわせだけを考えない人間になれます。

私は無心教ではあるものの、正月には神社に、稀に座禅を組みにお寺に行ったり、なんとなくそのような事が好きなものです。
★なんとなく、、、と日々にしていたことがなんとなくではなかったんだとはっきりわかるようになります

友人が真如苑に入会(?)しており、興味があるのなら、一緒に行ってあげても良い旨の連絡を受けました。
★一緒にいってあげてもいいとゆう姿勢は 真如苑の教えとは異なります。真如苑の方は周りの方に仏に仕えるように仕えていくのが根本です。

本サイトを含め真如苑の状況が分かってきたのですが、具体的なメリット及びデメリットが分かりません。
★あなたはいま おいくつで、どのような人生経験をおもちのかたか存じませんが、サイトひとつで、なにかがわかるのであれば 家にこもり、サイトと生きていけばいいですね。友達家族職場 周りの方と触れ
話し 初めてその人がわかるように、真如苑にも 自分から確かめに行き、空気に触れ はじめて 真実がわかるのではないでしょうか
サイトで わかったようなことをゆう 、、そこがまず問題ではないでしょうか

本サイトで得られた真如苑の内容を要約すると、

メリット
1.有難いお説教や接心が受けられる。
→有難いお説教や接心の内容が不明。
★自分の中で 内容を全て把握し、納得がいくなら行く。
それでは世間のスーパーと一緒です。
まず一度行き、なにかを感じ、感じたことにより いくならいくいかないならそれもよし。密教。。とゆう言葉をあまりにも軽く考えすぎではないですか?密教はまず口にはあらわせないような、ものも多いですよ。だからといってシャーマンではありません。 そこを自分で確かめにいく。それが大事です。

→A.お説教(涅槃経?)★ちがいます・
→B.接心(具体的にどのような内容か不明)★密教ですのでこんな場所で内容はいえません。ゆってるひとは、入りたての真如苑をよくわかっていないひとです

(悟りが開ける?)★接心をいただけば悟りが開けるのではなく、そのいただいた接心を 日常(家庭職場友達あなたのあらゆる身近に実践することにより、涅槃経が 身近なかたをとおし、涅槃経を こうゆうことか、と体解できるのです。  接心で聞いて悟りが開けるなら、修行を重ねる必要もないですね。一度で終わります。
 経典を読み悟りが開けるならそうゆう大学にいけばいいのですよ その大学はみんな悟りが開けますね。


デメリット
1.時間がかかる。
→朝の掃除をする事やお説教を受ける事。
★そのご友人はまだなにもはなしていないのかもしれませんが
朝の掃除は掃除でありません。  六波羅蜜とゆう出家の修行を 在家の私達ができるように集約したもののひとつが 朝のご奉仕です。
朝の掃除(=世間の目) 朝の掃除(真如苑は出家を基盤とした在家出家なので 朝の掃除は ご奉仕とゆう 磨く修行 徳積みの大事な修行なんですよ) 
徳を積みたい、朝 出勤するかたが少しでも気持ちよく 行ってほしいと 思えばなされたらよろしいのではないでしょうか


→C.その頻度について不明。
★強制はないのでひとそれぞれですよ。 週に一度のかたもいれば 週三日、 毎日、 のかた また何時間もかけて、 早朝奉仕の場所に車にいかれるかた、


2.お金がかかる。
→1ヶ月200円。だけれども、そのうち数万円となる。
また、衣装等にお金がかかる。
(かかります 200円。 でも中に行けば ハワイの飲料水、無料、
冬は暖かい暖房 夏は冷房、、大きな法要ではお供物が無料でくばられ、 200円がそんなにおかしいですか?

そのうち数万円。。それはお施餓鬼やお護摩のことですね。
数万円もいかないですよ。 そのかたそのかたによりちがいます。
世間では 運命も変えもできない占いで、1時間一万だの、 祈祷代でいくらだの。。  真如苑は 先祖ご供養に一人500円です。 
なにかおかしいですか?

→D.具体的に幾らなのか不明。
★お金は 大丈夫ですよ。普通の方で充分やってけます。
たぶんありえない 良心的な場所ではないでしょうか。
私は入って18年。 あなたが今思う気持ちもはじめ自分もそうでしたからわかります。  でも 普通の 庶民でやってけます。

3.E.競争心を煽られる。
★ 競争心とゆうことじたいがもう 真如苑の教えとちがうのですよ。
   たぶんあなたがゆってる競争心はいい意味での競争心なんだとはおもいますが  。
まず。涅槃経はなにが主旨かだけでも わかれば、よいのかなと
思いました。
以上。


F.ちなみに一度だけは行って見たいとも考えていますが、一度行くとどうなるのか?
★そんなのあなたしだいですよ。 どうにもなりません
あ~落ち着くいいとこだなと感じるひともいれば、
やはり神聖な場所なので なにか感じ 泣いているひともいます、
深いですね。

一度いってどうなるのかなど なにか俗っぽすぎてお話しになりませんが  変な期待をされているなら おやめになったらどうでしょうか?
そうゆう場所ではありません。 

恐怖心を煽られて継続して行かないと行けなくなることは避けたいのですが・・・。
★ご友人にもよりますが まずきちんと真如苑に添ってるかたなら
恐怖心をあおることはないでしょう・・

G.また、一度行くと友人にどのようなメリットがあるのでしょうか。
★お友達はメリットなんてないですよ。
あなたのようにああだこおだとゆう 人と一緒にいって、仏さまの前に
お連れして そのお友達は大変だと思いませんか?
大変ですよ。いちいちゆうわけですから。
メリットはその中でも あなたが 真如苑の善さをわかり、喜んでくださる日がきたときに、 とても同じくらいうれしく感じる そのときのうれしさではないでしょうか 

H.更に、その後、二度と私が行かなくなるどのようなデメリットがあるのでしょうか。
★ 本当に自分がどうなるかだけに興味がおありのようで。。
  デメリットは、、、誰にでもおこりうる 生涯の中の 喜びも苦しみも、、とくに苦しみの運命のほうでは、、 苦しみのままでおわってしまうことでしょうか。
接心をいただくと 苦しみも苦しみでない 視野(心)をいただけます。とゆうか 気づいていくことができます
これはあなたさまが今おいくつが存じませんが 人はだれでもよくない運命も持ち合わせながら生きていて、 その違いは 生涯 死ぬまでで、大きな デメリットではないでしょうか。

では 失礼なことも申しましてすいませんが 無事 貴方様が
ご精進されることを 願っております。
最後に しあわせになれる ところですので がんばってくださいね。
(経験者より)
    • good
    • 72

メリット。

孤独な人に友達が出来る。精神の病にある方の精神が安定する。

デメリット。あること無いこと言い掛かりで指導される。組織貢献をしつこく勧められる。盲信となるよう勧められる。
多くのお金を払っても、お金がかからないと思うようになる。
救われていないのに救われていると思うようになる。 教主に騙されているのに、騙されていないと思ってしまう。
勧誘すれば出世できるので、嘘をついてでも勧誘するようになる。

>文部省の認定もあり、修行重ねると、ちゃんと僧階も頂けます。
僧階は、各宗派が勝手に与えるものですから、文科省の認定ある僧階は、無いです。

>メリットとしてはちゃんとやるならば完全に幸せになれるということです。
ちゃんとやっていても、息子が事故で亡くなったりします。 その場合は、「修行が足りないからだ」と言われます。

まず入信して確かめるのがよろしいです。ただし、最小限のお金と時間に留めないと、後で詐欺に気付いた場合に後悔します。
がんばってください。
    • good
    • 38

現役の教徒です。

宜しくお願いします。 何か・・不安のようですね(^^)。無理もないですが・・。

A: 教えが解り易く入ってくるようなお話が法要時の読経後あります。涅槃経の解説と言うのではなくて、社会での生かし方、心のあり方みたいなお話しですかね。個人的感想では何十年聞いていても「なるほどねぇ~」と感心するお話ばかりです。
B.接心 この修行は真如苑独特のものです。禅に近い修行ですが色々と個人的な修行の仕方を教えてくれます。これも個人的感想では何十年頂いていても「なんでそんなに凄いの?!」と言う内容です。

1.時間がかかる。
→朝の掃除をする事やお説教を受ける事。
最初から喜びで頂ける事ではないですよね(笑)。なので「デメリット」と言い切ってしまうのも最初は解りますが(笑)。。まぁ、修行ですから。やってみるところに解ることばかりですからね。本当に苦痛だったら辞めてみては如何でしょう。誰も強いる事はしませんから。

→C.その頻度について不明。
早朝奉仕は大体週1~2、隔週など場所によってさまざまです。でもいつもいかなくてもいいし、遅刻してもOKです。心が大切なので。「やらせて頂こう」と言う気持ちが大切です。できた、できないの結果は大切じゃないんです。この辺がこの教えの凄い所です。
接心は月に1回は頂いた方がいいかと思います。接心があると1日苑で時間が潰れる事は否めませんね。初心の頃はとってもこの時間が苦痛でしたね。でも接心頂くのがそれ以上に楽しみだったりもしました。

2.お金がかかる。
→1ヶ月200円。だけれども、そのうち数万円となる。
強要されません。数万円になってたら私、生きていけません。ご安心を。私、生きてます(笑)。でも、1ヶ月200円は本当です。年に一度、1年分納めます。でも、お精舎に行けば冷暖房完備でトイレは綺麗だし食堂のお茶もタダだし。月に200円分以上は使ってると思ってます。それも1家族なので、家族全員で真如教徒の人は割安ですね。

D:衣装代 何もないです。ご奉仕の日は皆さんにお仕えする日なのでジャケット着用になりますね。でも手持ちのものでOKですよ。

E.競争心 何もないです。仏道ですから。我の強い己の心との戦いはありますね。私の場合。

F.1度だけ行く、と言っても、法要を見たいなら入信手続きはとらないとなりません。なので次の3月までの月の数×月会費200円は発生してくると思います。でも、一見の価値はあると思いますのでお薦めはしますが・・。入信したくないならきちんとその旨は伝えた方がいいでしょう。

G.また、一度行くと友人にどのようなメリットがあるのでしょうか。
入信用紙を書いて頂くと、自分の所属としての実績にはなります。でも毎年「更新手続き」と言うのがあるので手続きをしなければ2年間の後に自然退会になります。 本当のメリットはもっと深くて心に頂いていくことです。

H.行かなくなることでのデメリットは何も無いですよ。今と何も変らないだけの事です。

他の方にもありましたけど、1年やってみてイヤだったら辞めてみてはいかがかと思います。この教えは深いですけどシンプルでとっても解り易いので1年やってみると自分の答えが出ると思いますよ。
    • good
    • 49

はじめまして。


母親と親戚一同が真如苑教徒で、その家族会員の者です。

メリット
1.お説教や接心の具体的な内容
受け取る側によって説教くさかったり、ありがたいお言葉だったりするようです。メリットと取るかデメリットと取るかは、本当にその人の心次第だと思います。内容は、霊能者の人と向かい合って座り、座禅を組みます。すると霊能者の人が話だします。今の自分の悩みをズバリ言い当てられる事もあるし、全然関係ない抽象的なことを言われて終わることもあるし、もっと教えを歩まなければなりませんよと注意されることもあります。私は最初全然信じてなかったので「全然信じてないですね」と言われて驚いた記憶があります。宗教を科学的側面から捉えようとしていた友人は、しょっぱなから「この教えは科学で解明できるものではありません」と言われていました。(勿論こちらはなんにも言わず座っているだけです)接心マスターの母親によれば、接心を受けることによって今起きている問題の原因(因縁)と解決法が分かってくると言っています。しかしこれで悟りが開けるのとはまた違うと思います。

2.デメリット
時間はかかります。法要の後に接心があるので、セットで受けようと思うと週末1日つぶれます。さらに熱心な方は土曜早朝にボランティアみたいな感じで町の掃除をします。さらにさらに熱心な方は平日の家庭集会(勉強会)、また教団中枢を担いたい方は何年かかけて学習(学校みたいなものです)がありますから、ハマるとプライベートは全て真如苑になります。しかしこれは全く強制ではないので、お経だけ読んで帰ったりとか、時間は自分でコントロールできると思います。私はお経のリズムとかが好きで聞きたくて行っているので月1回とか決めてます。もちろん熱心な方には「随分マイペースねえ」と言われますが。

3.お金
接心は1回1000円、年会費は2400円ですかね。HPとか見れば料金体系は載っていると思います。質問者様が心配しておられるのはその他にかかるであろう「お布施」的なものですよね?これは払うも払わないのも自分の自由なので、あと強制されたり「払わないと悪いことが起きるよ」などと言われたりすることも(その人が真の宗教者ならば)ありえないことだと思います。だからお金に関してはご自分の判断で、自由に考えればいいと思いますよ♪

4.競争
マイペースでいいと思います。仏道を極めてすごい霊能者になってやる!と思えば、頑張ってくださいと言うしかないというか


1度行って、自分に合っていると思えば、たまにでも顔を出すとよい気分転換になるのではないでしょうか。私事ですが初めて般若心経が読めるようになった時は嬉しかったですよ。そういう目的で行ってもいいんじゃないでしょうか。2度と行けなくなった場合、友人が異性なら困ってしまいますね、なぜなら誘った側は誘われた側の面倒をずっとみなければならないからです。退会届を出せば連絡はしてこないと思いますが、例えば恋人を誘って、その後別れたりした場合は面倒なことになるような気がします。ので、そういう話し合いは事前にしておくのがベストかも。

私もあまり熱心な信者ではないので、もし的外れな助言だったらごめんなさい。
あと、あまりハマるとなんでも真如苑のせい、真如苑のおかげになってしまうのが怖いな、とも思うのです。「当てもの」を期待して行っても苑の場合はダメですし。苑の基本姿勢は自分自身の修行と、他人の幸せのために。が大原則だと私は苑に通って思いました。しかし信仰はあくまでも自分の心身をより豊かにするための添え木。やっぱり人の意見に流されず、1歩引いた冷静な判断が必要かなと、考えているところです。
    • good
    • 54

知らない世界への入門ですから当然の不安ですね。



メリットとしてはちゃんとやるならば完全に幸せになれるということです。

私の家庭は他宗教をしておりましたが10年しても救われることはありませんでした。真如苑で言われるがままに取り組んだら1年とたたずに家庭的な人間関係、経済苦などが救われました。真如苑はそのようなご利益を求めるための教えではありませんが、お任せしたときそれらが叶いました。

何より、余計なことにとらわれなくなるのでとても生きてて楽です。

デメリットとしては

真如苑は普通にお参りに行って手を合わせてお願いするだけではあまり意味がないことです。
物事を修めるには時間と労力とお金がある程度かかりますが、真如苑も同じです。お参りというより修行をする場なのでそれなりに努力がいります。


結論としてはやるのなら1年間バリバリに頑張ってやってみて合わないと思えばおやめになるのがよいと思います。

真如苑と普通の宗教の違いは、真如苑は仏教徒(修行を積んだ寺を預かれるレベルの教師)を育成すること。他宗では単にお願いごとが中心でしょう。

そしてその修行は心の修行なのでかなり厳しく感じられるということがあげられます。

ここで質問するより、実際に行ってみて自分で確かめるほうがよいと思いますよ。私も自分で確かめて、この教えは確かだと思って今でも求めさせていただいてます。
    • good
    • 35

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qあの芸能人も真如苑信者?

 先日、親しい友人から真如苑の話を聞かされました。初めて聞く宗教団体だったのでネットで色々検索しましたが、つまりは新興宗教みたいだったので入会は止めました(名前を書くだけで奇跡が起きる!と言う話自体がありえないと思ったし)。
 ただ、その友人の勧めで入会した知り合いが何人もいます。気になったのが、SMAPの5人のうち4人が信者であると、友人は話していましたが本当でしょうか?確かに芸能人の信者は多いみたいですが、あのSMAPもそうだと聞かされると、ちょっと興味をそそられそうでした。入会した知り合いも、そこにくらっときたようです。事実なら仕方ないのですが、宣伝効果が大きいだけに気になります。

Aベストアンサー

#1です
3の方がズバリ仰ってますね(笑

某番組、平日誰でも知ってるであろう昼帯番組です
某広告塔、この女の人をブラウン管で見ない日はないほどです。。。好感度いつも上位

別に名前だしてもいいとは思うんですが、この団体の事になると少し敏感になってしまいまして。。。f(--;

>芸能界という特殊な世界で生きている人たちは、なにかしら頼るものが必要なのでしょうね。

これは芸能界に限りませんよ。人は寂しがり屋なものですから。世の中には辛い事悲しい事が山ほどあって
それらで弱っている人もたくさんいます。そういう時に人間は所詮独りですが、何かにすがるものです
それは別に宗教というものでなくても普段から追い詰められる神様・・・と思ってしまう事はあると思います
苦しい時の神頼みという物でしょうか
またこういう時に彼らは勧誘にきますからね。。。それが悪いとは言いませんが。祈れば克服できるとかの類の言葉はやはりどうかと思ったりもします
あくまで個人的にですが

それと芸能界(一般社会でもそうですが)はコネやツテはやはり大きな力です。出演番組1つとっても
大手プロダクションのタレントが大挙して出演してる反面、どんなに実力があっても出演できな人達もいます
ツテなども実力の1つとすれば実力がないと言う事にはなりますが
見る側からすれば表面だけの面白みも実力もないタレントが跋扈するのはどうかとも思うんですが。。。

そういう世界ではやはり大きな力、人間関係なのだと思います。これといって宗教的思想がない方にとってみれば
デメリットはそれほどありませんしね。(たぶんですが)

創価学会、真如苑、その他もそうですが、その団体のイベントに行くと驚くくらい芸能人はいます

#1です
3の方がズバリ仰ってますね(笑

某番組、平日誰でも知ってるであろう昼帯番組です
某広告塔、この女の人をブラウン管で見ない日はないほどです。。。好感度いつも上位

別に名前だしてもいいとは思うんですが、この団体の事になると少し敏感になってしまいまして。。。f(--;

>芸能界という特殊な世界で生きている人たちは、なにかしら頼るものが必要なのでしょうね。

これは芸能界に限りませんよ。人は寂しがり屋なものですから。世の中には辛い事悲しい事が山ほどあって
それらで弱って...続きを読む

Q真如苑の彼氏との結婚、悩んでます

はじめまして。長くなってしまいすみません。。。
現在付き合っている彼氏との結婚を考えています。
彼も私と結婚する予定でてるし、私も彼自身は好きだし、
結婚してもいいなと考えているのですが、
彼の家系が真如苑に入信しているのです。
去年の夏、彼と東京に行ったときにいきなり真如苑の立川にある
応現院?ってところに連れて行かれ、お説教みたいなのを
聞かされました。
私は無宗教だし、宗教に興味が全く無いので詳しく分かりませんが、
彼の祖母から始まり、彼の父親がとても熱心に宗教活動をされていて、
彼の実家には集会所みたいな部屋もあり、リビングにも真如苑関係の
書類とかが貼られていたりしています。
彼いわく、父親は霊能者?みたいな事を言っていました。
実際、彼の実家に行くと、父親に「性格を良くしたければお参りに
行くといいよ」とか、「立川のとこ、どうだった?」とか、
この前も、お釈迦様の写真集みたいなのを見せられました。
彼も子供の頃から真如苑に入信しているので、まったく抵抗無く
いろんな集まりに通っています。。。
無理には誘ってこないですが、軽く、「行って見ない?」
と誘われます。
彼は私にとても優しくて、思いやりのある心の広い彼氏です。
だから、結婚を意識してますが、結婚すると間違いなく入信
しないといけない状況になると思いますが、仮に、入信しないで
結婚できるならなんて断ればいいでしょうか?それと、入信する場合、
どうやって真如苑とお付き合いしていけばよいでしょうか?

はじめまして。長くなってしまいすみません。。。
現在付き合っている彼氏との結婚を考えています。
彼も私と結婚する予定でてるし、私も彼自身は好きだし、
結婚してもいいなと考えているのですが、
彼の家系が真如苑に入信しているのです。
去年の夏、彼と東京に行ったときにいきなり真如苑の立川にある
応現院?ってところに連れて行かれ、お説教みたいなのを
聞かされました。
私は無宗教だし、宗教に興味が全く無いので詳しく分かりませんが、
彼の祖母から始まり、彼の父親がとても熱心に宗教活動...続きを読む

Aベストアンサー

結婚7年目の男です。

私の妻が入信しています。私がプロポーズした時にその事実を知らされました。その時に妻がその活動の継続を認める代わりに私を一切勧誘しないという約束で結婚に至りました。

私は結婚すれば辞めてくれると思い、妻は結婚すれば私が入信してくれるとお互いに違ったことを考えていたようで結婚して2、3年はそのことでよく喧嘩しました。今妻は私の入信をあきらめているようですが、私は妻に辞めて欲しいという気持ちは変わっておりません。(具体的なアクションはしておりませんけど)

何故辞めて欲しいかというと、私もjinse-iro2さんと同様に無宗教です。無宗教者にとって妻の行動はちょっと引っかかります。(宗教者にとって無宗教者は変わってると思うのでしょうけど)
私から見た妻の行動は以下の通りです
・毎日お経を唱える(聞いている(聞こえてしまう)私には苦痛です)
・家や車に御札が貼られる
・結婚や家の購入等の大きな決断時に宗教の偉い人?に相談し、その人の出した結論に従っている(これを知った時にはかなりの大喧嘩になりました。夫である私の意見より他人の意見を尊重されたショックは大きかったです)
・一定期間にボランティア活動(早朝駅付近の清掃等)に出かける(この時は早寝早起きが必須で家事が疎かになります。これも家庭よりボランティアを優先してるように感じます)
・宗教のグッズを買って(買わされて?)くる(うちはそこそこお金を持っていますが私には無駄金に思えます)
・ほぼ毎週末宗教活動に出かける(立川に行ったり、家庭集会というリーダー的な人の家で集会をやっている)
・テレビでちょっとした宗教ネタから話題になり、私が宗教に否定的な発言をすると怒る(例え他宗教であっても)
・初詣等、日本の伝統的?行事に行けない(神社なんかもある意味宗教ですけど)
・友人とかみんなから「良い人」と言われる人がたまたま宗教者だと「宗教のおかげ」と言う
・良いことがあると全て宗教のおかげと言う(例えば私が出世した時は私の努力ではなく宗教のおかげ的な発言)
・私の「子供は絶対入信させない」という発言から、子供を作らないことが決定  等々

まだ色々ありますが、代表的なものを並べてみました。これが宗教者と無宗教者の生活です。jinse-iro2さんの彼と同様、私の妻は宗教以外はなんら不満はありませんし無宗教者から見た普通の人です。

この状況を見て入信するしない、結婚するしない、を考えてみてください。厳しいようですが入信はちょっと・・・と思っているのなら別れることが良いと思います。実際の生活をしてみると厳しいものです。うちはだましだましやってますけどね。宗教者は宗教者同士、無宗教者は無宗教者同士が望ましいですよ。人類の歴史でも戦争のほとんどが領土争いか宗教の違いですから。私のように結婚したらなんとかなると思っていると大変です。

結婚7年目の男です。

私の妻が入信しています。私がプロポーズした時にその事実を知らされました。その時に妻がその活動の継続を認める代わりに私を一切勧誘しないという約束で結婚に至りました。

私は結婚すれば辞めてくれると思い、妻は結婚すれば私が入信してくれるとお互いに違ったことを考えていたようで結婚して2、3年はそのことでよく喧嘩しました。今妻は私の入信をあきらめているようですが、私は妻に辞めて欲しいという気持ちは変わっておりません。(具体的なアクションはしておりませんけど)
...続きを読む

Q真如苑・脱会手続き

同僚が真如苑という宗教に入会してしまったようです。
友人に連れられて一度集まりに行った際、自分と子供の入信届を書いてしまい、年会費とやらで2600円払ったと言っています。
冷静になって考え、やはり退会したいと言っております。
その紹介した友人の話では、
  辞めたければ自由に辞められる。
  この間辞めた人は、紹介者である自分が苑に行った時に退会の手続きをした。(←つまり代理でってこと?)

なんだそうです。

登録した同僚本人が出向いて書類を書かなくても、本当に脱会出来るのか不安そうです。
紹介してくれたのが友人である為「退会手続きしてきてあげるよー」との言葉に、「いや。心配だから自分で行く!」とは言いにくいみたいです。
でも、自分が行かなくても脱会が可能なら、二度と施設には行きたくないと言ってますが、詳しい方の回答をお願いします。

Aベストアンサー

私は自分で退会してきました。2008年4月入会、7月退会です。

まず、会員番号を紹介者に教えてもらえなかったので、本部に番号を教えて欲しい。と問い合わせをしましたが、最寄りの精舎に出向いて本人確認ができないと教えられない。と、言われました。(この際、退会の話はしない方がいいかもしれません。私はしませんでした。)

次に私は最寄の精舎に電話をして退会の手続きができるか聞きました。
できます。との回答をもらったので早速でむき、除籍届に記入して除籍となりました。
除籍届には会員番号が必要ですが、本部でこちらで本人確認ができれば
教えてもらえる。と言われました。と伝えると、本人確認の内容に答えたら速やかに教えてもらえました。

私の紹介者はベテランの会員ですが、除籍届の存在すらわからない。と言っていました。

紹介者にはこの事実を説明して代わりに除籍届を記入してもらうことも可能だと思われます。
その際は必ず除籍届の写しの原本を受け取ってください。
届を出せば必ずもらえます。

除籍届は他の様々な届の書類が並ぶ棚に置いてあり、会員なら誰でも手に取れるところにありました。

紹介者があてにならない場合はどんどん自分で動く事をお勧めします。

私は自分で退会してきました。2008年4月入会、7月退会です。

まず、会員番号を紹介者に教えてもらえなかったので、本部に番号を教えて欲しい。と問い合わせをしましたが、最寄りの精舎に出向いて本人確認ができないと教えられない。と、言われました。(この際、退会の話はしない方がいいかもしれません。私はしませんでした。)

次に私は最寄の精舎に電話をして退会の手続きができるか聞きました。
できます。との回答をもらったので早速でむき、除籍届に記入して除籍となりました。
除籍届には会員番号...続きを読む

Q真如苑って大丈夫?

中年のおっさんです。この夏は
新興宗教の旅をしました。

真如苑はまだ行っていません。
ここは、カルトでやばいと
叩かれていますが。

若い女性信者が多いのは魅力です。
やばいと思ったら、トラブルなく
脱会できますか。

洗脳はされないと思います。

Aベストアンサー

せっかく怒って見せたのに、反応がなくてつまらないので、勝手に回答?を重ねます。
私は週刊誌にも大きく取り上げられた教団に1年間通ったことがあります。
さしたる悩みはなく、お金も持って無さそうだと見抜かれた私は教団にはどうでもよい存在だったから、教団を抜けるというよりは自然と通わなくなったことで縁も切れました。
大きな仏像の前での勤行は、宗教独特の雰囲気があって心持ち良かったですね。
今でもたまにもう一度味わってみたい、なんて思うことがあります。
ただ、本気にはなれなかったですね。これがやめた理由です。

教団というものは乗り物だと思っています。
交通手段にバスとか電車とかあるのと同じだと。
楽チンだけど行き先が不透明だから、いまは徒歩で神仏の望まれる人間になれるようにと頑張って?います。

Q真如苑の「接心」について (入信者、元信者の方)

真如苑の信者でこの教えに出会って約一年経ちました。軽い気持ちで入信しましたので、真面目にやっているわけではないんですが…。なので、正直まだ疑わしいところもあります。

真如苑には接心修行というものがあります。真如苑の方々は、迷うことがあれば接心に頼り自分の進むべき道・答えを決めているように思えます。
人に言われた道を進むよりも、失敗はするかもしれないけど自分で選んだ道を生きたいように生きる方がずっと素晴しいことなんじゃないかなって思ってます。だから、今後真如苑を続けるかどうか迷っています。

そこで質問です。
実際に接心で言われた通り行動を移した結果、人生うまく行ったもしくは行っている人っているんでしょうか?体験談等もありましたら是非お聞かせいただきたいです。

Aベストアンサー

私は、真如苑に関しては、まだ不安内の部分が多くいという点では、ちょっと申し訳ありません・・・、と、前置きしておきます。

私の友人で、熱心な真如苑の信者さんがいます。
真如苑の学校にもいったらしく、スジガネ入りです。
彼女に誘われて、昨年、美術展にいきました。
入信をすすめられるのを想定し、ネットであらかじめ真如苑については下調べをした上で、行きました。

この宗教の信者さんは、何となく、金銭的にゆとりのある方が多い雰囲気です。実際のところはわかりませんが、ガツガツと強引に勧誘しようという感じではありません。日産の羽村工場跡地をこの宗教法人が買い取った話と言い、ネット情報で「お金持ちを相手にする方針」というのを見ていたので、友人に
「ずいぶんゆとりのある方が多いですね。」
と話したところ、
「違うの。たとえ無一文で始めた人も、この宗教を信心していると、自然に裕福になるの。」
とのことでした。

もちろん、接心修行がどこまで効果のあるものかは知ることができませんが、質問者様は誰かに生き方を決めてもらう必要はないのではないでしょうか。
言われたことを無視した行動をとった結果、たとえ、他人からみて失敗と思われることになっても、それが失敗かどうかは、いつ、誰が判断するのでしょう?
たとえ借金ができようと、恋愛で失敗しようと、人生のなかで、取り返しがついてしまえば、あとでより大きな幸せへのきっかけとなるかもしれません。それが失敗だったのかどうか、人生終わるとき、本人にしかわかりません。
質問者様は、人が決めた「失敗しないはずの人生」(本当にそのとおりかどうかは別ですが)を生きるために生まれてきたのではありません。また、すでに、何が失敗なのかを人に判断してもらう必要もありません・・・、と、思うのですが、いかがでしょう。

ところで、質問者様は、宗教に何を求められますか。
「現生のご利益」でしょうか。自分の行動を判断するよりどころでしょうか。キリスト教や、他の宗教にもあるように、「わが身を犠牲にして他人を助ける」という人もいるようなものは受け入れられませんか。もちろん、どちらでもかまいません。
宗教で対立すると、殺しあいも起きます。宗教は、目の前のご利益で判断するほど、安易なものではありません。
宗教の本質(全然難しい本ではありません)についてのお勧めの本があります。ミシガン、ハーバード、マサチューセッツ工科大学で学んだ社会学者が、とてもわかりやすく書いたもので、立ち読みで十分(十分、ほしくなる本)です。

小室直樹著「日本人のための宗教言論」徳間書店

私は、真如苑に関しては、まだ不安内の部分が多くいという点では、ちょっと申し訳ありません・・・、と、前置きしておきます。

私の友人で、熱心な真如苑の信者さんがいます。
真如苑の学校にもいったらしく、スジガネ入りです。
彼女に誘われて、昨年、美術展にいきました。
入信をすすめられるのを想定し、ネットであらかじめ真如苑については下調べをした上で、行きました。

この宗教の信者さんは、何となく、金銭的にゆとりのある方が多い雰囲気です。実際のところはわかりませんが、ガツガツと強引...続きを読む

Q創価学会って実際、なんですか?(長文です)

婚約した途端、彼に家族全員創価学会だと告げられました。

隠されていた事がかなりショックでしたし、私は創価学会についてよく知りません。
でも、結婚するなら入信するよう、彼の家族は言っています。

私がショックで、彼が脱会してくれなければ、結婚をやめるというと、しょうがないね、と言われました。
彼は熱心な学会員ではないらしいのに、です。

私の家族は浄土真宗(一応)ですが、彼が創価学会ということについても何も反対していません。

ただ、友人知人が、もし私が入会するなら、私とはもうつき合えない、と言います。人に聞いてみても、創価学会に対して良い感情を持つ人はいないようです。

私自身、学会には色々矛盾を感じています。
でも、彼にそこを聞いても、世間の間違った思い込みだと言われます。

私は仏教には関心があるのですが、創価学会も仏教なんですよね?
それなのに、私には学会員が何を信仰して、何を目的としているのか
さっぱりわかりません。
学会員に聞いても、よくわかっていないようなのですが…
しかも仏教の教えについて批判さえしています。

それでは、創価学会とは一体なんなのでしょう?

そして、どうして非学会員のほとんどが学会を毛嫌いするのでしょう?

学会の方、非学会の方、両方の意見が聞きたいです…

婚約した途端、彼に家族全員創価学会だと告げられました。

隠されていた事がかなりショックでしたし、私は創価学会についてよく知りません。
でも、結婚するなら入信するよう、彼の家族は言っています。

私がショックで、彼が脱会してくれなければ、結婚をやめるというと、しょうがないね、と言われました。
彼は熱心な学会員ではないらしいのに、です。

私の家族は浄土真宗(一応)ですが、彼が創価学会ということについても何も反対していません。

ただ、友人知人が、もし私が入会するなら、私と...続きを読む

Aベストアンサー

困りましたね・・・
現在私は学会員ではありませんし、過去会員だったこともありません。そもそもが宗教自体に頼ろうとは思っていないので、将来も恐らく入信しようと思うことはないでしょう。
ただ、過去自分が担当していた仕事上のお付き合いから、中央のかなりの地位の方々や地方組織の然るべき方、また一般の会員の方々に至るまで、様々なお立場の方々を存じ上げておりましたので、投稿させていただきました。
仕事でしたので、かなり冷静に見つめてきたつもりです。
長くなりそうですが、お付き合いください。

創価学会は日蓮正宗各寺の信徒団体(各寺檀家の、寺をまたいだ横のつながり)だったものが、異様に大きく膨れたものです。本来の教義についてはNo.5様のおっしゃるとおり、オウムのような悪い考えではありません。どちらかというと、むしろ世界の平和を求めている宗教です(と、彼らは言っています)。
歴史的にはそもそも「日蓮」自体が排他的だったそうですし、「日蓮正宗(大石寺)」は「日蓮宗(身延山)」と袂を分かち日蓮の教えを正しく受け継いだはずですが、本来、日蓮正宗寺院の檀家であった創価学会は本山(大石寺)のご僧侶とも袂を分かち、もう10年位前に破門になっています(学会の仕切る葬儀には僧侶がいません)。
つまり、本来の日蓮正宗からも離れ、特定の個人崇拝になって、ますます排他的・独善的になっているということです。

私は仕事上のお付き合いでしたので、部外者の目で内部のことを見聞きする機会がとても多くありました。守秘義務がありますので、ここでその一つひとつを例示するわけには参りませんが、特定の個人とその周辺を中心にした組織の仕組みには、私個人としては首肯できないものがありました。No1様のおっしゃる「巨悪」が真実かどうかは存じませんが、さもありなんと思うところがあるのは確かです。

逆に、日常生活レベルではいいこともあります。
毎日朝晩、正座して背筋を伸ばして腹から声を出してお題目(南無妙法蓮華経)を唱えれば、冬場に風邪を引きにくくなる程度のご利益はあるのではないでしょうか。まぁこれは冗談です。
学会では地域の会員達の集まり(各地の「会館」で行われるものと、もう少し狭い範囲の「地域の世話役」の自宅で行われるものとがあります)が頻繁に行われます。
組織も年齢、性別や職業(学生・主婦含む)で複合的になっていますので、複数の会合に出席することもあるようです。
昨今隣近所のお付き合いも減り、また、2世代3世代が一緒に暮らす大家族ではなくなりましたので、年寄りの知恵の伝承もなされず、例えば子育てをするヤングミセスにも苦労が多いと聞きますが、学会の地域での会合に出ることにより、フラストレーションが解消される、例えば子育ての先輩の知恵が伝承される、困った時に助け合える、何よりも同じ価値観を持つ仲間がいるなど、町内会やご近所付き合い的な効果により、彼らはとても明るい生活を送っています。

学会員は、それぞれ「仕事」と「家庭」の他に、地域社会でも熱中できる対象を持っているわけですから、それはそれで幸せなんだろうな、ちょっとうらやましい人生かもしれないな、などとふと思うことがあります。

これを、「だまされている」というのは簡単です。でも、これが宗教なのです。
創価学会に限らず宗教は皆そうなのですが、信じない人から見れば全く理解できません。価値の尺度が異なるので、私たちの判断基準と合わないのです。
インチの物差し(学会)とセンチメートルの物差し(一般)ではゼロ以外に一致する個所はありません。
偶然2本の定規の線がそろう所もあります。そこが一般社会との窓口です。
ですが、ゼロからの長さは同じでもインチとセンチですから、お互いに相手の尺度で測らなければ、やっぱり何だかよくわからないのです。
お香典を全部持っていってしまうのも、インチの世界に入って見れば、地元組織として一種の互助会的に対応していると言い換えることも出来ます。

一般に毛嫌いされるのは、「あなたのため」と、学会の考えを強要するように感じさせるからです。実は彼ら一般会員は善意なのですが、センチの領域に入ってこようとしないからです。
これは最初に書いた日蓮自体の排他的な歴史の流れと、第二次大戦中の弾圧への反動もありますが、昭和40年代ごろの全国的に行われた強引な折伏(これにより大きな組織になった)が、「学会は・・・」という評価を定着させてしまったことが大きいでしょう。

試しにインチの世界に入って見れば(1~2ヶ月一緒に活動して見れば)ひょっとすると何か分かるかもしれません。
ただ、No1様ご指摘のような、裏と表までは見分けられないでしょうが・・・
いやなら戻ってこられるうちに戻ってくればいいのですが、おそらくその時は彼とはお別れしなければなりません。きっと「金縛り」から逃れる時のように、思い切った動きが必要でしょうから・・・。みんな良い人たちだし、結構楽しいし、このままでいいやと思えば、あなたには新しい世界が開ける代わりに、今のお友達とは縁遠くなる可能性があります。

今の状態のままで結婚なさっても、ご両親が熱心な学会員であればいつかは入信することになるか、さもなければ価値観の相違に耐えられなくなるかのいずれかのような気がします。

困りましたね・・・
現在私は学会員ではありませんし、過去会員だったこともありません。そもそもが宗教自体に頼ろうとは思っていないので、将来も恐らく入信しようと思うことはないでしょう。
ただ、過去自分が担当していた仕事上のお付き合いから、中央のかなりの地位の方々や地方組織の然るべき方、また一般の会員の方々に至るまで、様々なお立場の方々を存じ上げておりましたので、投稿させていただきました。
仕事でしたので、かなり冷静に見つめてきたつもりです。
長くなりそうですが、お付き合いくだ...続きを読む

Q 悩んでます!!真如苑の星札ってなんですか?

何年も会っていなかった同級生と最近またつきあいが始まって自分はうれしかったんですが。。。。。

なんかある日、その子がお守り?お札?みたいなもんを持ってきて、自分にくれると言い出しました。。。。

なんか強引だったしおかしいなーと思って、お守り?に書いてある文字をネットで調べたら、真澄寺と書いてあるのは真如苑という宗教のことらしいんです。。。(真澄寺とか星供とか)

もっと調べたらそれはお守りじゃなくて星札というらしい、でもこれをもらうためには名前とか生年月日とかいるらしいんです。。。。。

自分の知らないところで名前が勝手に使われるなんで、なんかいやです。。。。でもその子は自分(私のこと)のためにいいことしたって感じで正直こっちは???で何それ意味わかりません。。。。。

でも友達なんで「名前かってに使ったの?」とかあんまり言い出しにくいんです!!
でも不安なんです!!!

やっぱり友達が星札を申請(?)したとき、自分(私のこと)の名前とか生年月日とか書く必要あったっていうか、書いたんでしょうか??

それ他のことに使われたりしないですか????。。。。。

そのこは同級生なんで自分(わたし)の生年月日も住所もメアドも全部知ってるんです!!

何年も会っていなかった同級生と最近またつきあいが始まって自分はうれしかったんですが。。。。。

なんかある日、その子がお守り?お札?みたいなもんを持ってきて、自分にくれると言い出しました。。。。

なんか強引だったしおかしいなーと思って、お守り?に書いてある文字をネットで調べたら、真澄寺と書いてあるのは真如苑という宗教のことらしいんです。。。(真澄寺とか星供とか)

もっと調べたらそれはお守りじゃなくて星札というらしい、でもこれをもらうためには名前とか生年月日とかいるらしいんで...続きを読む

Aベストアンサー

少し補足させてください。

仮に入信になっても行かなければ何もありません。
それこそオウム真理教が起こしたようなテロでも苑が起こさない限り、質問者さんが訳のわかんない新興宗教団体に名前があって気分が悪い。以外はありません。
もちろんだからと言って許されることではありませんが、質問者さんが信仰しない限り悪影響は無いです。
この点はどうか心配しないでください。
とはいえ、勝手に入信届を書いているのなら、それこそ私文書偽造という犯罪になりますし、この団体、会費の請求は勧誘者に行くので隠されると一生自分が信徒だと露見しません。
年会費が2400円なので学生でも黙って立替できる安い金額なので、ずさんな入会方法や”おたすけ”を考えると団体自体が確信犯なのでは?
と私なんぞは思います。

私の親はここの信徒なので関係信徒も含めて接したことがありますし、信仰に依存しすぎた親を家族で説得しましたが、残念ながら反対されることも事前に予言(笑)されており、親は当たった!(家族が反対するのは当たり前のことなのに!)と考え余計に真に受けていきました。
あげく、信じていない他家族は可哀そうなんて言い出した時は殺意を覚えました。
何が言いたいかと言うと、理屈やこちらの気持ちは通じにくいです。
前回のにも書きましたが、そこで感情的に接するとかえってこじれることは頭の片隅に入れておいてください。
逆切れされて、逆に質問者さんに対してネガティブなことをまわりにされても不利になるので、事前に「困っちゃって」くらいのことはまわりに言っておいたほうがいいです。
相手に対しては、人によってはこの手の人は断られ慣れているので、あっさり引く場合もあります。

一番の釘をさす方法は「私は興味が無い、これ以上、同じことを私やまわりにやるなら、苑にあなたの名前を出してクレームを入れる、学校にも、あなたの両親にも伝える。同じことを二度とやらないで!、私に対して悪いうわさを流しても同じ。」とくぎを刺すのが多分一番効果的です。

繰り返し書きますが、この団体に限らず新興宗教で怖いのは一般的な信仰より過剰な依存心や信仰を持つ人が出やすいことです。
おたすけ=勧誘という教理がある以上、信徒は勧誘をするでしょう。
勧誘した結果、相手が依存してしまい相手先の家庭が崩壊しても(うちは崩壊しました)、勧誘者は絶対に責任を取りませんし、取れないはずです。
個人の中で信仰し、まわりに迷惑をかけないのなら何も私は批判しません。
質問者さんが困惑しているような状況を作っても平然としていて悪びれもしない、そういう性質になることこそがこの手の新興宗教団体の問題の一つだと私は思います。
なので、何も問題が無い団体だとは思えません。

少し補足させてください。

仮に入信になっても行かなければ何もありません。
それこそオウム真理教が起こしたようなテロでも苑が起こさない限り、質問者さんが訳のわかんない新興宗教団体に名前があって気分が悪い。以外はありません。
もちろんだからと言って許されることではありませんが、質問者さんが信仰しない限り悪影響は無いです。
この点はどうか心配しないでください。
とはいえ、勝手に入信届を書いているのなら、それこそ私文書偽造という犯罪になりますし、この団体、会費の請求は勧誘者に行くので...続きを読む

Q真如苑について詳しい方、教えて下さい。

真如苑について詳しい方、教えて下さい。
私の主人の両親が、熱心な信者です。

私は現在主人と娘と三人で暮らしており、信仰はしていません。

お尋ねしたいのは、実は、昨年娘が三歳になり、七五三を迎えたのですが、私たち夫婦は仕事で忙しくしており、七五三の時期である秋にお祝いしてあげることができませんでした。春頃休みをつくり、お祝いしてあげようと思っていました。(神社に行ったり、写真を撮ったりと、一般的なことです。)
しかし義母が、「忙しくてお祝いできなさそうだから、代わりにお祝いしてきたわ」と言い、真如苑のお守りや真如苑のキャラクターグッズなど、真如苑の七五三セットのようなものを送ってきたんです。
その時は、ご好意だと思い、受け取るには受け取ったのですが、最近、無断入信もあるということを知りました。
このケースだと、娘が無断入信させられている可能性はあるでしょうか?
それとも単に、真如苑で七五三のお祝いイベントがあり、もらってきただけでしょうか?
思い起こせば、私も結婚が決まった時、しつこく生年月日を聞かれたことがありますし、娘の生年月日も産まれた時報告したのに、後日わざわざ電話があり、再度確認されました。もしかしたら入信させられているのでは?と、いまさらながら思うようになりました。
詳しくご存知の方がいらっしゃいましたら、ぜひ教えて下さい。よろしくお願いしますm(__)m

真如苑について詳しい方、教えて下さい。
私の主人の両親が、熱心な信者です。

私は現在主人と娘と三人で暮らしており、信仰はしていません。

お尋ねしたいのは、実は、昨年娘が三歳になり、七五三を迎えたのですが、私たち夫婦は仕事で忙しくしており、七五三の時期である秋にお祝いしてあげることができませんでした。春頃休みをつくり、お祝いしてあげようと思っていました。(神社に行ったり、写真を撮ったりと、一般的なことです。)
しかし義母が、「忙しくてお祝いできなさそうだから、代わりにお...続きを読む

Aベストアンサー

当方、家内が秘密で入っていました。恐ろしいことにそれをオクビにも出さず、私を含め子供たち、そして父母までもが入信扱いになっていました(信徒番号確認済み)。
それでも飽きたらず、知り合いに悪いことが起らないよう護摩を炊いてきてあげる言って生年月日を聞き出し、いつの間にかその人たちまで 入信扱いとして、帰苑時にはこっそり私に内緒で子供まで預けていたそうです。そして、私に話すと、私たちは離婚になると脅しまでかけ、口止めをしていたようです。
 しかし、その知人からの私への苦情及び忠告により事実を把握、とんでもないところにこっそり隠してあった記録等を見つけこっそり調べると、接心では、私の家にとんでもない因縁があり、そのせいで子供が病気になり、地縛霊とその因縁のせいで、私が頭の病気で死ぬことになっていました。それを防ぐために、せっせと勧誘(お救け)し帰苑(頻繁に組織と接触)し、護摩や施餓鬼(献金)をしろと言われていたようです。ここはとんでもない因縁商売のようです。

 子供の病気など人の弱みにつけ込み、根拠無いデタラメを吹き込み、悪いことを提示し、そそのかす。しかし、高額の壺を売りつけるようなことはなく、少額の献金を少しづつ頻繁にさせているため。現行の法律では取り締まることも出来ないようです。

 その後、調べた結果、ここは用語も含めコピーと言えるほど 天理教に似ています。元々教主伊東氏の家が天理教信者であったためのようです。そもそも大般涅槃経を根本教典とする真言宗教派があろうはずもなく。醍醐派のパトロンとしてお金の力でお墨付きだけをもらい、仏教のふりをしているだけのようです。拝む対象も釈尊と言いつつ、実際には双親様(教主とその妻)両童子様(早死にさせてしまった息子二人)で「抜苦代受」と疑似仏教用語を作り、キリストの受難のコピーを話し、教主を拝む一神教の形態を取っています。そして、筮竹占いから派生したような占いを、接心と呼ばせており、要するにマゼコゼの新興宗教そのもの。どこのまともな仏教に、信徒の主人にまでウソをつかせる物があるでしょうか。このウソをつかせてまでの勧誘は、統一教会もどき、創価学会や幸福の科学などとなんら違いはありません。

 なお、ここは創価と同じく世帯入信の形を取りますのであなたのお家(あなたとお子さん)は無断入信の可能性が高いです。しかしいくら問い詰めても義母さまは決してそのことをお話しなさらないでしょう。もしあなたが嫌ならば、まずはご主人と徹底して話し合いをもたれ、その上で、近隣の真如苑支部精舎を調べ出向き、入信状態の確認をしてみて下さい。組織自体はドライでビジネスライク、外に向かっては良い顔をするためにイザコザを嫌いますので、手続きをしてくれるはずです。本当に嫌ならばそのようにしては如何でしょう。しかしここで2世のご主人の本当の姿が見えるかも知れません。でもご夫婦、子供さんの本当の幸せのため、早めに白黒をはっきりつけておく方が結局は良いことだと思います。

我が家のように、最初は私のためだったようですが、客観的事実を提示して説得してみると、一転狂ったような反応を見せ、家内にののしられ、現在私は、我が家の因縁の具現化された一番恐ろしい悪魔のような存在として扱われ家庭内の会話は無くなりました。図らずも現代のマインドコントロールの技術をマザマザと見せつけられた思いです。ここまで来ると対処のしようがありませんが子供たちを守るため、敢然と対応しています。このようにならないためにも躊躇せずはっきりされるように進められては如何でしょう。

当方、家内が秘密で入っていました。恐ろしいことにそれをオクビにも出さず、私を含め子供たち、そして父母までもが入信扱いになっていました(信徒番号確認済み)。
それでも飽きたらず、知り合いに悪いことが起らないよう護摩を炊いてきてあげる言って生年月日を聞き出し、いつの間にかその人たちまで 入信扱いとして、帰苑時にはこっそり私に内緒で子供まで預けていたそうです。そして、私に話すと、私たちは離婚になると脅しまでかけ、口止めをしていたようです。
 しかし、その知人からの私への苦情及び忠...続きを読む

Q真如苑信徒の彼。

こんばんは、夜分遅く失礼します。

今回、質問する内容は真如苑を信仰してる方にとっては気分を害すような表現があるかもしれないのですが、私はその宗教自体を批判するつもりはないことをお分かりください。

さて、本題に入りますが私には結婚を考えている彼が居ます。
ひょんなことから彼はある宗教の信徒ということが判明。その宗教とは「真如苑」です。
彼はものすごく信仰してるかというとそうではなくて
そもそも親の影響で小さな頃から入信してるそうです。
しかし、私自身の家は無宗教、むしろ宗教嫌いの家で育ったものですから
宗教に対しては不安感、不信感があります。
それに結婚を考えているにもかかわらず、自ら彼の口から宗教家なんだ、ということを
言ってくれなかった事にも若干の不信感が。(言いにくい問題ということはわかってはいますが。。)

そして私は結婚するにあたって、約束事を彼としました。
・私自身、私の家族、親戚、友人には勧誘・宗教の話をしない。
・彼の実家に帰った際、私はそういった苑の集まり?には行かない、強制しない。
・私と彼との間に将来産まれる子供にも苑関連の話、入信などはしない、させない。
ただ、彼と私の間で決めても元々信仰の強い彼母がどう思うか、どう言うかがわからないので
彼には電話で話してもらいました。その結果、
・入信したくないひとを無理矢理入信させたりはしない
・苑の集まりには行きたくないひとは行かなければいい
この意見が。これまではよかったのですが・・・ひとつ気になる事が。
彼に対して彼母が「彼女の親の意見に流されている」とのこと。
ちなみにうちの両親はうちさえ巻き込まなければ信仰は自由に。
でも自分自身が気になるならば脱会してもよいのでは?と。
彼自身としては自分も親元離れて長い事経つが最近ではあまり苑の行事にも行かないし
彼女のことも配慮して脱会も考えている。とのこと。
彼自身は自分自身の意見として言ったつもりがなぜかこの展開になってしまったのと
彼はいつものことと言うのですが、電話の最後の言葉はじゃあ勝手にすれば、だったそうで。
ちなみに彼母曰く脱会したいのなら行かなければいい。らしいです。

そこで皆様に質問したいことなんですが...
・こういった真如苑(じゃなくてもよいのですが)信徒の家に嫁いだ場合どのような影響があるか
・本当に脱会したい場合、行かないままで済むものなのか

です。ちなみに補足しておくと
・彼の親御さんはいくらかお布施?献金?払っているらしい
・彼実家には数珠や簡易的な仏壇がある、毎朝お経となえてるらしい

こんばんは、夜分遅く失礼します。

今回、質問する内容は真如苑を信仰してる方にとっては気分を害すような表現があるかもしれないのですが、私はその宗教自体を批判するつもりはないことをお分かりください。

さて、本題に入りますが私には結婚を考えている彼が居ます。
ひょんなことから彼はある宗教の信徒ということが判明。その宗教とは「真如苑」です。
彼はものすごく信仰してるかというとそうではなくて
そもそも親の影響で小さな頃から入信してるそうです。
しかし、私自身の家は無宗教、むしろ宗教嫌い...続きを読む

Aベストアンサー

私の親は苑の信徒です。
私自身は親、関係信徒、直接苑に行ったりした結果、この団体を信じていません。
その立場で自分の経験した事実を基に書きます。

まず、hounennsamaさんが書かれていることに対して書かせて頂きます。
真如苑の施設内には基本的に信徒でないと入れません。
入られたのならこの方も信徒になっている可能性が高いです。
また苑の入信手続はザルで他人が勝手に入信届を提出することができます。
年回費の請求も当人にはいかず、勧誘者に行くので基本的にバレません。
また3つの歩みという苑の修行の指針の中に”おたすけ”というものがあり、要するにこれは勧誘しなさいということです。
苑の中の信徒の位を霊位と言うのですが各霊位には勧誘実績数が決められています。
智流(ちりゅう)学院という苑内の学校に入るにはこれには勧誘”世帯”数の実績が必要です。
排他的と書かれていますが、苑は所謂新興宗教です。
開祖が家伝の占いをもとに作り、当初はまこと教団という名前でしたが、元信徒から教祖が暴行で刑事告訴され実刑を受け、今の名前に変えました。
彼らはこれを”法難”と呼んでいるようです。
仏教で正当な法流を継いでいると言いますがこれは開祖が伝統系の真言宗醍醐派で修業し一派建立の許可を得たことを基にしています。
しかし、醍醐派自体分派、分派を重ねたうえの一派ですが、真言宗は通常、大日経、大日如来を使いますが、苑は涅槃経と開祖が掘った不動明王を使っています。
亡くなった開祖や戦後にこの世の苦しみを代わりにうけて亡くなった開祖の子供が真如霊界
から見守っているとしています。
修行は要するに霊能者になることですが、真如霊界も霊能も基本的に仏教にはありません。
真言宗の基本から外れてもいますし、要するにここは仏教を基に独自にカスタマイズした教祖一家崇拝型の新興宗教である以上でも以下でもありません。
新興宗教は伝統系に比べ過剰に信仰や依存を持つ信徒がでやすいのが問題で、親族にに新興宗教の教徒がいるなんていうのは、オウムや各新興宗教のトラブルが世間に認知されている以上、心配しないほうがオカシイと私は思います。
「教祖様ぁ!」なんて叫んでいる動画を見るとカルトにしか思えません。

私は苑の被害サイトを運営していますが、中には「入館手続に必要だから」と騙されて精進願いという入会書式にサインし入信扱いになった人もいます。
質問を受け回答したところ、抗議しても「あなたのためにやった。」と開き直られたケースがいくつもあります。
彼らは信仰や利他の教えという「相手のため」ということを免罪符にしている節があります。

さて、被害サイトに頂いた内容も含め回答していきます。
Q1 こういった真如苑(じゃなくてもよいのですが)信徒の家に嫁いだ場合どのような影響があるか
A1 逆に苑に限定します。 苑の場合、人生の節目節目、悩み事が起きた際に接心(せっしん)という霊能者との対話を行います。
ただ私自身も受けたことがありますが、これって要するにコールドリーディングで十分説明がついたり、検証ができないことを言うのです。
うちも「今のトラブルは過去に苦しんで死んだ先祖がいてるからそれが原因、この悪因縁は苑でないと切れない。」なんて言われて親は真に受けてました。

被害サイトに頂いた内容だと
・結婚しようとしたら接心で反対されたからとイキナリ破棄された。
・子供の名前を勝手につけられた。
・家を買おうとしたらまだ早いと購入を見送るように言われた。
・子供をおろせと言われた。
・親戚や友達がしつこく勧誘や信徒にされてた。
・自分の子供を義両親が勝手に苑につれていく。
あたりでしょうか?

ただこれは、苑、、、というか盲信している信徒の場合、信徒の考え方で「苑に繋がっているおかげで大難が小難になっている。」と信じているからです。
私の親も「家族が信仰しないとトンデモないことになる。」と言われ真にうけていました。
足元の和合といって、家族での信仰を苑は奨励しているので、否定する私たち家族がいつまでも入信しないことを上の信徒から「(信徒親の)お前の精進が足りない。」と言われ、それを信じ、必死に周りを勧誘し週末通い詰めていました。
家族を守ったり現状を守るため、彼らは真に受けるのです。
しかし、それでも上手くいかなかった場合、「精進が足りなかった。」と言われてオシマイ。
上手くいけば苑のおかげと言われてオシマイなので彼らは発言になんら責任を取りません。

Q2・本当に脱会したい場合、行かないままで済むものなのか
A2 半分嘘です。
2年間年会費を払わないでいると除籍扱いになります。
しかし、前述したように年会費の請求は勧誘者に行きます。
勧誘者が勝手に払っていればずっと信徒のままです。
家の親も勝手に親戚や私の伴侶の親を入信させていいました。
年会費は勝手に払っていました。
辞めるには除籍願いという書式を書いて提出すれば良いのですが、出すと勧誘者に連絡が行きます。
私は勝手に入信扱いになっていたので、除籍願いを出したところ、親に連絡行き、それこそ泣きながら「とんでもないことが起きる。」と激怒していました。
私はこの際にも苑に強くクレームを入れいましたが、「家庭内のトラブルは苑は関係ない。無断入信は信徒を信じているから対策は行わない。」と言っていました。
受付時に当人確認、意志確認、年会費の請求を当人に送ればよいだけなのに、、、です。
しかし、それから数か月したらまた入信させられていました。
勿論、無断です。
また除籍願いを出しても「辞めた」というフラグがつくだけで個人情報は残ります。
ですので、何もせずに「自分は辞めた。」と精神的な脱会をしたと思うことが一番手間がかかりません。

Q3 お布施、献金
A3 それは歓喜(かんき)という名の名目ですが要するに金の寄付です。
あとは護摩や星札といったお札などをうちの親は買っていました。
毎週末苑に通いつめ、家で家庭集会を開いていたのですが、年間に交通費を含め10数万程度は使っていたはずです。

Q4 お経、仏壇
Q4 そういうこともあります。

ここまで書きましたが、質問者さんに信仰を強制したり、人生の節目で影響を与えてくるかは正直、義母さん旦那さんの信仰と依存具合で変わります。
私はリスク面ばかりをみているのでこのような内容でしか書けません。
新興宗教の場合何か本当に不幸が起きた場合、依存してしまうと予想もしていなかったような悪い方向に転ぶ時があります。
そうなった時に自衛さえできれば受けるリスクは大分減ると思います。
義母さんの言動を真に受けるより、最悪のケースを想定しそうなった場合、どういう心構えでいるのか?
苑はどういうもので、信徒はどういう考え方で、アンチは何故批判しているのか?
このあたり理論武装しておいたほうが良いと思います。
真如苑を信じなければ生きていけない病気にかかっている相手と考え、深く苑に関して関わらず興味を示さないことも重要です。

私の親は苑の信徒です。
私自身は親、関係信徒、直接苑に行ったりした結果、この団体を信じていません。
その立場で自分の経験した事実を基に書きます。

まず、hounennsamaさんが書かれていることに対して書かせて頂きます。
真如苑の施設内には基本的に信徒でないと入れません。
入られたのならこの方も信徒になっている可能性が高いです。
また苑の入信手続はザルで他人が勝手に入信届を提出することができます。
年回費の請求も当人にはいかず、勧誘者に行くので基本的にバレません。
また3つの歩みという苑...続きを読む

Q霊友会ってどんな宗教ですか

母が最近、霊友会という宗教に入ったらしく自分の部屋でお経を読んだりしています。私の家は昔からの日蓮宗大谷派で私の父はお寺の総代も務めた人です。そんな中、父がいなくなった寂しさもあるのだと思いますが、母は話し相手ができて楽しいと言っています。只私の妻がそういう宗教が全く嫌いで受け付けません。仏壇がありながら違うお経を唱えている母を見ると悲しくなります。
霊友会とはどんな宗教なんですか?人の話しによると仏壇も往く往く取られてしまうとも聞きました。妻がお父さんが天国で悲しんでいると毎日家な中が重苦しいです。
ご存じの方教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは。

以前、私の身内も霊友会に入会していた関係で
私も活動をしていたことがあります。
# 今はまったく活動していないです。

霊友会は、ご先祖様の供養を行う宗教法人です。
東京の六本木に「本部」と呼ばれる
巨大な釈迦殿(しゃかでん)があったり、
伊豆大島の法の山の中にも何泊かして泊り込みで
修行をするような場所「弥勒山」(みろくさん)があったりします。

活動の内容などは「支部」によって違うようです。
私がいたのは「第26支部」と呼ばれている支部で
もっとも「霊友会らしい」と呼ばれていたらしく、
下記で詳述する「導き」に最も力を入れていました。

この霊友会では、世に言う勧誘活動を「導き」と呼びます。
26支部の場合は、誰か一人を導くことで(つまり入会させることで)、
ひとりのご先祖様を成仏させることができるという考え方で
活動を行っていました。
26支部の方ならみな、ある1枚の紙を持って活動していると思います。

自分自分の罪や咎(とが)は、過去のご先祖様から
未来の子孫に永遠に続くのである。
それが導きによって救われるのだから、これはありがたいことである。

というような感じの内容です。
つまり、導きという勧誘活動によって、
自分の先祖供養や、自分自身が背負っている罪や咎を
なくしていこうという考え方です。

私が思うに、世間を騒がせている様々な宗教と比べると
かなりおとなしめの宗教法人です。
高価なつぼや鏡を買わされたりすることはありません。
月会費も1ヶ月一人500円です。
日本最大の別の宗教法人では、お布施(要するに寄付)の制度をとっているそうで、
「金額=気持ち」の表れとされているのとは対照的です。
なぜなら、俗世間の金額が必ずしも信仰心の表れではなく、
また経済的に苦しい人たちでも活動できるように、との考え方から
そうなっているそうです。

お母様は、おそらく亡くなられたお父様のために始めたのだと思います。
おそらく、毎日(かな?)、唱えているお経とは
「あおきょうかん」と呼ばれるもので、
表紙には「朝夕のおつとめ」と入っていませんか?
# まあ見る気も起きないと思いますが…。
それが霊友会の基本的なお経です。
他にも私が知る限り3種類あります。
それは、「導き」によって入会した人がいっぱい増え
それによって自分の苗字を冠した「準支部」や「支部」を
作れたりしたときに読むようになるお経です。
(入会した人を子と呼びます。入会させた人を親と呼びます)

その親(つまり入会させた人)をさかのぼっていくと、
必ず「○○支部」のように
ある方の苗字を関した「支部」の支部長と呼ばれる方がいます。
たとえば、田中さんなら「田中支部」のような感じです。
そのような方のところで月1回程度「法座(ほうざ)」と呼ばれる
会合を行います。
みんなで支部長宅の仏壇(霊友会の仏壇も法座呼ぶのです)に向かって
お経を上げ、それが終わると
みなで導きの状況や、自分の体験談を報告しあいます。

おそらく、上記で私の知っていることは書き尽くしたと思いますが、
要するに、「お経を上げる」ことと「勧誘活動」の2つが
基本的な活動内容です。
決して人を拉致したりはしません。

私の場合、母親の強い勧めによって
強制的に入会させられ、勧誘活動もさせられましたが、
# 社会人になってからはしていないです。
こういう場合、自分から「やる」と決めた人間を諭すのは
相当難しいです。
ご本人が飽きるまで放っておくのが一番かと
経験上思います。

長文、失礼いたしました。

こんにちは。

以前、私の身内も霊友会に入会していた関係で
私も活動をしていたことがあります。
# 今はまったく活動していないです。

霊友会は、ご先祖様の供養を行う宗教法人です。
東京の六本木に「本部」と呼ばれる
巨大な釈迦殿(しゃかでん)があったり、
伊豆大島の法の山の中にも何泊かして泊り込みで
修行をするような場所「弥勒山」(みろくさん)があったりします。

活動の内容などは「支部」によって違うようです。
私がいたのは「第26支部」と呼ばれている支部で
もっとも「霊友...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング