私の家は、かれこれ羊毛掛け布団にお世話になり10年の月日が経ちました。

以前、羊毛と羽毛の掛け布団、どちらにするか??で、たしか羊毛に決定した理由があったと思うんですが、思い出せません。
と、言うのも・・知人が最近、羊毛掛け布団より羽毛掛け布団のほうが、軽くて暖かいよ~!!!絶賛します。・・私として羽毛掛け布団のお世話になったことがなく、
うなずくだけでした!

この機会に是非共、羽毛掛け布団のメリット・デメリット!又、羊毛掛け布団のメリット・デメリット!をご教授して下さい!

皆様方はどのような理由から、羽毛掛け布団、又は羊毛掛け布団にしているか、ご参考の御声を頂たいです。

ちなみに私は敷布団派でなく、ベット派です。10年前に購入した、フランスベット、皮製品で25万円もしました。ベットのタイプは、ゼットハイです。半年に一回、ひっくり返しているので15年の寿命として、後5年は使用出来るとおもいますが・・・(どうでしょう!?)

書き込みお待ちしています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

15年ほど羽毛を使いましたが、寝室の温度にもよりますが20度以下でないと羽毛布団は暑すぎると思います。



布団が厚すぎれば就寝中に熱くなり、無意識に暑さを感じて布団を剥ぐため、一昨年から3年連続肺炎になり入院しました。

今年は室温を標準+2度(25度)に設定し夏蒲団?にカバーだけという病院と同様な厚さの布団にしていますが軽くて快適です。

羽根布団について寝具業者から内緒の話として聞いたところでは、30万円なら1万円の布団より30倍よいと云う訳ではなく

極言すれば「洗濯打ち直し」を考えたら、毎年1万円の安物の羽毛掛け布団を「30回使い捨てる」方が合理的だとか。。。

私が羽根布団を嫌いになったもう一つの理由はキルティングがほつれると、羽毛が片寄ってしまい肩口は布だけになったりするし

基本的ににN寝具店が薦めるほど何処がいいのかサッパリ判らずじまい、要は高級品を進める常套手段に引っ掛かった感じです。

私は60過ぎで一般的ではないかもしれませんが、暖房機器の進化を考えれば「高価で暖かすぎる」必要はないと思います。

・・・できれば、掛けるほうは重さ1kg~1.8kgくらいで抑えるのが快適ではないかと思います。。。
    • good
    • 8

こんばんわ。


羽毛掛け布団と羊毛掛け布団のメリット、デメリットですが・・・
まず、重さですが、やっぱり羽毛の方が軽いし、肌沿いがいいし、
干したりする必要がない。
ただ、羽毛布団はよく見ないと、下手に安物を買うと羽毛が噴出したり
羽毛の割に重かったりします。
目安は、“ダウン”と“フェザー”の量です。ダウンは水鳥の胸毛の部分で、フェザーは羽の部分です。ダウンの量が多いものを選ぶといいと思います。ちなみに、
よく通販などで、安いものがありますが、よく見ると、フェザー90%と表示されてたりします。一般的に“羽布団”と言われるものですね。あとは、ダウンの種類
など分かれば完璧です。寒い地域ほどいいものと思ってもらっていいと思います。
なんか、羽毛の説明ばっかりですね。スミマセン・・・
    • good
    • 10

こんにちは。


私は押しも押されぬ「布団派」です(笑)。ベッドって苦手・・・。
でも綿、羊毛、羽毛全部寝たことあるのでよろしければご参考に。

羽毛布団の特徴はその密着性能の高さだと私はおもってます。
体と布団の間の隙間をほぼすべてふさいでくるまることが可能です。
ほかの(特に羊毛)の掛け布団でよく起こる「布団の中で動くと
布団が折れ曲がって隙間ができて寒いー!」がほとんど起こりません。
肩周辺の隙間もバッチリです。

ただし!この羽毛掛け布団のメリットを享受しようとおもったら
自分と羽根布団の間に毛布等を挟んではいけないのです。羽毛で重ねて
増やすときは人体-羽根布団-毛布、という順になります。つまり
真冬は「毛布なしの冷え冷え掛け布団」状態を1回クリアしないとダメ。
冷え性の私はそれが耐えられないので人体+毛布+羊毛布団です。綿ほどの重量は必要ないし、あまり日照をのぞめない状況なもので。
でもあの干した後の劇的な心地よさはこれぞ綿!って感じです。

ああもう寝なきゃ・・・。おやすみなさい。ぐう(笑)。
    • good
    • 6

デュポン社の【クオロフィル】という製品は全国各地の病院でも採用され始めています。

(アトピーの方によい)

天然の羽毛と殆んど同等の性能を持つ、合成繊維の清潔さを持ち合わせたこれからの素材で去年の冬は快適でした。

http://www.futonten.co.jp/HUTON1.htm
http://www.rakuten.co.jp/takeya/412745/495293/49 …

これからはバブルの時代と違い上下で何十万の時代ではないし、このようなものを5,6年使っての買い替えがよいかと思います。

参考URL:http://www.futonten.co.jp/HUTON1.htm,http://www. …
    • good
    • 3

otukareさんへ、



7年間、羽毛の掛け布団を使用しています。夏、冬用とあるうちの夏用だけです。
とにかく軽いですし、今の時期でも大阪では十分ですね。もう少し気温が下がったら、掛け布団の上に化繊の毛布を掛けたりします。
毛布が直に肌に触れるより、羽毛布団が直の方が汗が逃げるし、さらさらと肌触りも良いからです。
値段は、DAYショップで買ったから1万円くらいでした。手入れも何もせず、たまにカバーのシーツを洗濯するのと、月に2回日干しをするくらい。
一度使うと、私はやっぱり羽毛ですね。
    • good
    • 5

掛け布団は、軽い方がお好きな方には羽毛を、重い方がお好きな方には羊毛を選んではどうでしょうか。

    • good
    • 11

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q値段が高い敷き布団(羊毛)は寝心地がいいのでしょうか?

敷き布団の買い替えを検討中なのですが、羊毛の5000円前後の安い敷き布団と15000~20000円くらいの敷き布団では寝心地はかなり変わるのでしょうか?
現在は5000円くらいで買った敷き布団(羊毛?)を使用しています。
ちなみに掛け布団は約30000円で買った羽毛布団を使用しています。
寝心地があんまりよくないのと、冬暖かくないので買い替えようかなと思っているのですが、値段が高い敷き布団はやっぱり違いますか?
あとマットレスは必要でしょうか?現在は使用しないで直接敷き布団を敷いて寝ています。回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「羊毛ふとん」とひとくくりに思われますが、
羊毛とポリエステル綿との混綿になったものが、圧倒的に多いのでご注意を。
店頭で、商品に縫い付けてあるサイズ表示を書いたタグを、注意深く確認しましょう。(紙の下げ札がぶら下がっていることが多いのですが、縫いつけタグの表示がわかりやすいです。)
少なくとも、体に当たる面に羊毛100%の綿を重ねてあるものでないと、寝心地(保温性や支え感)がよくないです。
中芯にポリエステル硬綿(かたわた)を使っていても、表面に羊毛100%わたを重ねてあれば、けっこう良心的な商品です。
こういう商品は、価格が1万8千円くらいします。

羊毛は使ううちにしだいにフェルト化して、かさ減りしますので寿命は5~7年くらいと思ってください。
羊毛100%の敷ふとんでは、特殊な作りになったもの(羊毛をフェルト状にしたシートを数枚重ねて敷ふとんに仕立てたもの)以外は、下にマットレスか木綿のふとんなどを重ねた方がいいでしょう。(ベッドでなく、畳の上で寝るものとして)
敷ふとんの寝心地は、体調に大きい影響がありますので、価格だけでなく店頭でよく検討して購入してください。店選びが大事でしょう。

「羊毛ふとん」とひとくくりに思われますが、
羊毛とポリエステル綿との混綿になったものが、圧倒的に多いのでご注意を。
店頭で、商品に縫い付けてあるサイズ表示を書いたタグを、注意深く確認しましょう。(紙の下げ札がぶら下がっていることが多いのですが、縫いつけタグの表示がわかりやすいです。)
少なくとも、体に当たる面に羊毛100%の綿を重ねてあるものでないと、寝心地(保温性や支え感)がよくないです。
中芯にポリエステル硬綿(かたわた)を使っていても、表面に羊毛100%わたを重ねて...続きを読む

Qあなたはベット派ですか、それとも布団派ですか?

 つまらない質問ですみませんが、仲間内で、自分がベット派か布団派かと話題になって、それぞれの長所、短所がでて、例えば布団は干せる、ベットは掃除の時とか移動が大変とか、布団はおしゃれじゃないとか?、いろいろ意見が出たんですが、gooでこれを見た人はどんな意見がありますか、もしお暇でしたら、あなたは、どちら派か、それぞれの長所、短所を教えてください。
ほんとに、つまらない質問ですが、宜しくお願いします

Aベストアンサー

私はベッド派です。やっぱりラクチンなのが最大の理由です。(でも、昔安ベッドで腰を痛めた事がありますから、やっぱり買うならいいベッドがいいですね。)
私の考えるベッドの長所
・上げ下ろしがないから楽
・マットレスの上にふとん類を敷いて寝る場合、通気が絶えず良いのでいつも爽やか。湿気がこもりにくい。
ベッドの短所
・場所を取る
・価格が高い(買うならいいものがいいですよね!…という前提で)
ふとんだけの場合はこの逆といったところでしょうか。

みなさんのご意見を楽しく読ませて頂きました。仕事で寝具に携わっているので私も大変参考になりました。知ってる事があったので質問されてる部分を回答させていただきますね。

打ち直してあるんですか?知らなかった。
●綿わたは打ち直し(リサイクル)できるのです。
昔から日本人だけでなく、アジア人は殆ど綿わたで寝ています。(遠い国は知りません)
最近は西洋から羽毛ふとんや羊毛のおふとんが入ってきたことで、
大手メーカーさんは実用性・機能性・将来性を考え、羽毛などの商材にシフトチェンジされてらっしゃいます。ちなみにベッド派でも綿わたをお使いの方もいらっしゃるし、畳派の方でも羽毛ふとんの方も多くいらっしゃいます。

羽毛布団は、しなくていいんだろうか?
●羽毛ふとんもリサイクルできます。
よくリフォームという言い回しをしていると思います。

自分でやるって、一体何をするの?
●おそらく自分でされるというのは、生地を裁断してわたを広げ、仕立までする事だと思います。
おばぁちゃん世代の方たちはご自分で作る方もまだいらっしゃるんですよ!
割合としては、もう「綿わたじゃないと!」…という方は少数派になってきています。

布団丸ごとは洗えないの? 大きいからむりなのかな?
●洗えますよ!クリーニング屋さんでも、ふとん屋さんでも殆どの店で受け付けています。
大きさは関係ないですが、最近は自宅の洗濯槽で洗える機能ふとんも販売されています。アレルギーの方向けのおふとんがそうです。

長くなりましてスミマセン

私はベッド派です。やっぱりラクチンなのが最大の理由です。(でも、昔安ベッドで腰を痛めた事がありますから、やっぱり買うならいいベッドがいいですね。)
私の考えるベッドの長所
・上げ下ろしがないから楽
・マットレスの上にふとん類を敷いて寝る場合、通気が絶えず良いのでいつも爽やか。湿気がこもりにくい。
ベッドの短所
・場所を取る
・価格が高い(買うならいいものがいいですよね!…という前提で)
ふとんだけの場合はこの逆といったところでしょうか。

みなさんのご意見を楽しく読ませて頂...続きを読む

Q羊毛フェルト 作品の値段は?

最近、遅ればせながら羊毛フェルトのマスコットやストラップが可愛いと思ってきました。
全くの素人ですが、手芸は大好きですのでコツコツと頑張って作っていきたいと思います。

少し話は逸れますが、毎年ある学園祭で樹脂粘土でスイーツデコや食品サンプルの小物を販売してきました。
毎年なかなかの反響を頂いておりますが、中心的なお客様層は子供~大学生の方で、しかもバザー的なノリなので値段設定はかなり低めです。
値段は、私一人ではなく職場の年配(40~50代)の女性3人で決めています。
しかし、 材料費や作業時間を考えると、考えられないような値段を付けられます。(仕上がりに数週間掛かる作品が200円って…自画自賛ではありませんが、オークションに出したらもっと高い値段で取引されました)
初年度は、作る事の楽しさの方が上回りなんとも思わなかったんですが、徐々に作り方も本格的になり工程時間も長くなり、それに伴って材料費も高くなってきました。
学校側から補助費が出るので何とかやってられますが、たぶん細々した部分をひっくるめると赤字です。
毎年、作品の出来が良くなって来てるので質を落とす事は出来ず、値段を上げれば年齢層的に余り売れなくなると思います。

話は戻りますが、今年は学園祭に羊毛フェルト作品を売りたいなと思っています。
もし練習を重ね売れる程度の作品が作れるようになった場合、お値段的にはどれくらいが妥当だと思いますか?
例えば4~5cm程度の犬をストラップにした場合、2~300円では赤字でしょうか?
逆に赤字にならず、2~300円で売るのに妥当な羊毛フェルト作品はどんな感じの物でしょうか?
小さな作品を作る為に掛かる材料費等が全く分からないので、やはり赤字になるようでしたら、作るのは止めたいと思います。

最近、遅ればせながら羊毛フェルトのマスコットやストラップが可愛いと思ってきました。
全くの素人ですが、手芸は大好きですのでコツコツと頑張って作っていきたいと思います。

少し話は逸れますが、毎年ある学園祭で樹脂粘土でスイーツデコや食品サンプルの小物を販売してきました。
毎年なかなかの反響を頂いておりますが、中心的なお客様層は子供~大学生の方で、しかもバザー的なノリなので値段設定はかなり低めです。
値段は、私一人ではなく職場の年配(40~50代)の女性3人で決めています。
しかし...続きを読む

Aベストアンサー

羊毛フェルト、大好きでよく作っています。

羊毛フェルトの羊毛は、たくさん(50gぐらい)入って3~500円程度。これでストラップがいくつできるか正確にはわかりませんが、体感的には小さいものなら8~10個ぐらいはできると思います。

あと、動物ならプラスチックの目をつけると思いますが、小さいものは10~12個入りで150円程度でしょうか。つまり両目で15円ぐらい。

ということは、ストラップのマスコット1つなら原価は50円~80円ぐらいだと思います。
それにストラップ用の市販の金具がついたひもが一つ2~30円ぐらいでしょうから、それをつけるなら合計原価は70円~110円ぐらいでしょうか。

すべて、なんとなくこれぐらいかなぁという目安ですが、材料費だけ考えるならストラップを一つ200~300円で売っても赤字にはならないと思います。

羊毛フェルトを始めるには、上記にプラスしてニードル(150円程度)とマット(200円程度)が必要ですが、どちらも正しく使えば割と長く使えます。

私は売るようには作っていませんが、羊毛フェルトは趣味でする分には安くて経済的だなぁといつも思っているので、バザー用に作るのもいいと思いますよ!
それに、粘土と同じように型紙が必要なく好きなものを好きな形で作れるので、面白いです。
また、テクニックも必要ないですし、一つの作品を作る時間もそれをどかからないので、オススメです。

ただ、どちらかというと手足のある小さい動物を作るよりは、スイーツや手足のないマスコットのような動物の方が簡単かなと思います。

最近は、百均にも羊毛フェルトのキットなどが売っているので、一度それで試してみたらいいかもしれません。

あっ、ニードルで指を刺すと痛いので、お気を付けくださいね(笑)

羊毛フェルト、大好きでよく作っています。

羊毛フェルトの羊毛は、たくさん(50gぐらい)入って3~500円程度。これでストラップがいくつできるか正確にはわかりませんが、体感的には小さいものなら8~10個ぐらいはできると思います。

あと、動物ならプラスチックの目をつけると思いますが、小さいものは10~12個入りで150円程度でしょうか。つまり両目で15円ぐらい。

ということは、ストラップのマスコット1つなら原価は50円~80円ぐらいだと思います。
それにストラップ用の市販の金具がついたひもが一つ...続きを読む

Q羽毛掛け布団

これは、何年もつものですか?買い換えないといけないですか?

さほど、温かい気がしなくなったのはどうすればいいでしょうか?
カバーを変えればいいことでしょうか?

Aベストアンサー

羽毛布団は、ピンキリです。羽毛には、ダウンとフェザーが、使用され、粗悪品や徳用品には、フェザー(骨の部分がある)を多く使い、コストを落としているのがあります。フェザーを多く使うと、フェザーに付いている骨の部分が丸洗いをした時に、表地を破ってしまう恐れがあります。
入れられてる割合が表示されていますから、ダウンが90%以上のものを選ばれれば、一生ものです。
温かさも抜群です。
お使いの品は、普及品なんでしょう。ダウンの割合が少ないのは、ペチャンコになります。
5万円以下の羽毛布団では、普及品のうちですから温かさは、得られません。
20万円前後ならOK

Q羊毛お勧めキット教えてください♪

以前にも、羊毛のことでお聞きしました♪

羊毛初心者です。
ニードルフエルトを、ちまちま作り始めたばかりの初心者です♪
キットが好きなので、何かチクチク、針をつかった羊毛の
お勧めキットあったら教えてください♪
※ボール&リンゴ意外でお願いします…

また、関東地方で羊毛cafe(希望としてはJR中央線沿線)が
ありましたら、そちらも教えていただけると嬉しいです!


通販、オークション、店舗情報なども大歓迎です


宜しくお願いします♪

Aベストアンサー

頼んだものすべてが金曜日に届いたので、週末に2つもワンちゃん作りました。
ぜひair0930さんにもお見せしたいです!!
ご質問のURL載せておきます。

参考URL:http://www.rakuten.co.jp/sanoya/690606/641403/

Q羽毛掛け布団が安いところを教えてください^^

羽毛掛け布団が安いところを教えてください^^
色は白がいいのですが・・・。
また安くて暖かいとかお勧めがありましたら教えていただきたいです。
クイーンサイズを探しております。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは。。

楽天ストア・Yahooストアの中で「羽毛掛布団」「クイーン」で検索し、安いものを出してみました。
参考にしてみて下さい。
一番安いので、29800円ですね。ヌードで31200円でした。
送料などみていないので、商品の値段になりますが…
http://search.msinfo-s.net/main.php?page=1&jyanru=0&sq=%B1%A9%CC%D3%B3%DD%C9%DB%C3%C4%A1%A1%A5%AF%A5%A4%A1%BC%A5%F3

ちなみにダウンというのが羽毛です。フェザーは羽根です。フェザーの比率が高いほど値段が安くなり、重くなってきます。また羽根(芯がある)なので、生地を突き破って出てきやすくなりますよ。
良い買い物ができるといいですね。

参考URL:http://search.msinfo-s.net/main.php?page=1&jyanru=0&sq=%B1%A9%CC%D3%B3%DD%C9%DB%C3%C4%A1%A1%A5%AF%A5%A4%A1%BC%A5%F3

こんにちは。。

楽天ストア・Yahooストアの中で「羽毛掛布団」「クイーン」で検索し、安いものを出してみました。
参考にしてみて下さい。
一番安いので、29800円ですね。ヌードで31200円でした。
送料などみていないので、商品の値段になりますが…
http://search.msinfo-s.net/main.php?page=1&jyanru=0&sq=%B1%A9%CC%D3%B3%DD%C9%DB%C3%C4%A1%A1%A5%AF%A5%A4%A1%BC%A5%F3

ちなみにダウンというのが羽毛です。フェザーは羽根です。フェザーの比率が高いほど値段が安くなり、重くなってきます。また羽根...続きを読む

Q羊毛の敷布団について

現在使用している綿100%わたの敷布団がくたびれてきて、打ち直しも高いので新しいものに買い換えようと思っています。

いろいろ見ていて羊毛の敷布団がよさそうだと思ったのですがどうでしょうか?これまで掛け敷きともに羊毛は使ったことがないのでよくわかりません。

吸湿・放湿性、綿の固さ柔らかさ、防ダニ性など、お使いになっていて気が付いた点などありましたらおしえてください。

羊毛100%のもの、ポリエステル綿と羊毛が混ざっているものなど、一口に羊毛布団といっても種類がありますがやはりぜんぜん違うものでしょうか?なんとなく羊毛100%のほうが良いのかな?と思うのですが・・・。

実際にお使いになっている方の感想が聞けたらと思います。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

掛敷とも羊毛50%のお布団で寝ています。
100%は使ったことがないので、よく解りませんが、羊毛布団は長く使用してる間にフェルト化(固く圧縮したようになる状態)するものらしいので、50%の方がその部分が少し緩和されるのかと思います。
羊毛布団の利点は、吸湿性と発散性なんだそうです。
また、燃え難い素材だそうです。(人毛と同じで、火を遠ざけると火が消える)また適度に脂分を含んでいるために、汚れもつき難いとか。。。

私個人の意見は、綿布団は重い割りになかなか温まらない、羽毛布団は暖かいが軽すぎて頼りない・・・
羊毛布団は、暖かさも、重さも丁度良い具合かな?と思い現在も使ってますます。(掛け布団は100%が良いと思います)

以上、参考になれば良いのですが・・・

Q羽毛掛け布団、シングルの相場の質問。あんまり安くても.....

羽毛掛け布団の質問です。
購入したいのですが、値段もピンきりで、いくらくらいが普通なのかわかりません。
以前は、2万くらいで薄ーい羽毛を使っていました。
薄いので、結局何枚も毛布をかけて、重い寝具になり、安いのはだめですね。と、つくづく。

シングルの羽毛掛け布団。布団屋さんのほうがよさそうですが、どんなものがいいのでしょうか。
おしえてください。

Aベストアンサー

良い羽毛布団は、嵩高が15㎝程度あり、グースダウンが90%以上が基準と思います。シングルで少なくとも5万円以上です。それ以下は、嵩高が無いかダウンの比率が落ちます。安物の羽毛布団は中国のダック(アヒル)ダウンを使用してます。良質は羽毛布団はハンガリーやポーランドのグース(ガチョウ)ダウンをふんだんに使用してます。布団屋で10万円、大型スーパーの寝具売場で5万円以上が、満足出来るボーダーラインと思います。

Q羽毛掛け布団と、羊毛掛け布団の違いは?

私の家は、かれこれ羊毛掛け布団にお世話になり10年の月日が経ちました。

以前、羊毛と羽毛の掛け布団、どちらにするか??で、たしか羊毛に決定した理由があったと思うんですが、思い出せません。
と、言うのも・・知人が最近、羊毛掛け布団より羽毛掛け布団のほうが、軽くて暖かいよ~!!!絶賛します。・・私として羽毛掛け布団のお世話になったことがなく、
うなずくだけでした!

この機会に是非共、羽毛掛け布団のメリット・デメリット!又、羊毛掛け布団のメリット・デメリット!をご教授して下さい!

皆様方はどのような理由から、羽毛掛け布団、又は羊毛掛け布団にしているか、ご参考の御声を頂たいです。

ちなみに私は敷布団派でなく、ベット派です。10年前に購入した、フランスベット、皮製品で25万円もしました。ベットのタイプは、ゼットハイです。半年に一回、ひっくり返しているので15年の寿命として、後5年は使用出来るとおもいますが・・・(どうでしょう!?)

書き込みお待ちしています。

Aベストアンサー

15年ほど羽毛を使いましたが、寝室の温度にもよりますが20度以下でないと羽毛布団は暑すぎると思います。

布団が厚すぎれば就寝中に熱くなり、無意識に暑さを感じて布団を剥ぐため、一昨年から3年連続肺炎になり入院しました。

今年は室温を標準+2度(25度)に設定し夏蒲団?にカバーだけという病院と同様な厚さの布団にしていますが軽くて快適です。

羽根布団について寝具業者から内緒の話として聞いたところでは、30万円なら1万円の布団より30倍よいと云う訳ではなく

極言すれば「洗濯打ち直し」を考えたら、毎年1万円の安物の羽毛掛け布団を「30回使い捨てる」方が合理的だとか。。。

私が羽根布団を嫌いになったもう一つの理由はキルティングがほつれると、羽毛が片寄ってしまい肩口は布だけになったりするし

基本的ににN寝具店が薦めるほど何処がいいのかサッパリ判らずじまい、要は高級品を進める常套手段に引っ掛かった感じです。

私は60過ぎで一般的ではないかもしれませんが、暖房機器の進化を考えれば「高価で暖かすぎる」必要はないと思います。

・・・できれば、掛けるほうは重さ1kg~1.8kgくらいで抑えるのが快適ではないかと思います。。。

15年ほど羽毛を使いましたが、寝室の温度にもよりますが20度以下でないと羽毛布団は暑すぎると思います。

布団が厚すぎれば就寝中に熱くなり、無意識に暑さを感じて布団を剥ぐため、一昨年から3年連続肺炎になり入院しました。

今年は室温を標準+2度(25度)に設定し夏蒲団?にカバーだけという病院と同様な厚さの布団にしていますが軽くて快適です。

羽根布団について寝具業者から内緒の話として聞いたところでは、30万円なら1万円の布団より30倍よいと云う訳ではなく

極言すれば「洗濯...続きを読む

Q一番品質の良い羽毛布団の羽毛は?

敬老の日のプレゼントに、両親へ羽毛布団を贈ろうと思っています。羽毛の種類ってたくさんあるみたいですが、最高級の羽毛って何ですか?

Aベストアンサー

羽毛布団のランクは、ダウンの量、種類、原産地、側地、キルトの方法
で決まると思います。

1.ダウンの量が90%以上である事
    フワフワしたのがダウンで、ちょっと硬いのがフェザーなので
    ダウンの比率が多い方がいい

2.ダウンの種類はホワイトグース(水鳥)がいい
    ホワイトダッグ(あひる)はよくない。一万円ぐらいの安い品物
    は大抵、ダッグ85%なんてのが多い。

3.原産地はヨーロッパがいい。
    ハンガリー、ポーランド、などは最高
    カナダなんかもわりといい
    中国産はおすすめできない(ダックが多い)

4.ハンドピックだと最高
    手でつんだもの

5.側地は綿サテンでもOK
    いいものはシルクだけれど予算がなければ綿サテンでもいいと思う
    どうせカバーをしてしまうのだから

6.キルトの方法
    2重キルトとか、衿のところが丸くなっているキルトとか
    でも、あまりこだわる事ないと思う、好みで。

7.その他
    羽毛の重さは1.2~1.4kg
    かさ高は、多いほうがいいが、書いていない場合も多いし
    余り気にしなくてもいい

結論をいうと、
  ハンガリー産、ホワイトグースダウン93%、フェザー7%
  (ハンドピックだともっといい)、側地綿サテン   
  シングル定価3万円~4万円を2割引で ・・・なんていかが

間違っても
  中国産、ホワイトダックダウン85%、フェザー15%
  1万円   ・・・はやめておいた方がいいと思います。

何十万円もする羽毛布団もありますが、このぐらいの品物で十分だと思います。大抵定価どうりには売っていないので、5万円で2枚買えると思います。予算があれば、側地シルクサテン一枚5万円なんていうのでもいいかな。
         

羽毛布団のランクは、ダウンの量、種類、原産地、側地、キルトの方法
で決まると思います。

1.ダウンの量が90%以上である事
    フワフワしたのがダウンで、ちょっと硬いのがフェザーなので
    ダウンの比率が多い方がいい

2.ダウンの種類はホワイトグース(水鳥)がいい
    ホワイトダッグ(あひる)はよくない。一万円ぐらいの安い品物
    は大抵、ダッグ85%なんてのが多い。

3.原産地はヨーロッパがいい。
    ハンガリー、ポーランド、などは最高
    カ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報