昔あった「大陸書房」「リム出版」ですが、倒産した日(年/月だけでもかまいません)、
理由を教えてください。
Yahooで検索したのですが、見つからなくて。
よろしくお願いします。

A 回答 (1件)

大陸書房が倒産したのは1992年の九月頃だったと思います。


噂の真相に記事が載ってるようです。

●一九九二年十月号

特集7:遂に出た出版界大型倒産・大陸書房の“崩壊の軌跡”

(webで記事を読むにはbitcashカードによる支払いが必要)

リム出版も1991年か1992年頃でしたよね。ちょっと不確かですが。
現在はリム出版新社という別会社になってるのかな。

参考URL:http://www.uwashin.com/1992bc.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

だいたいでいいので、これで充分です。
ありがとうございました。

お礼日時:2000/12/15 15:15

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qゴルフの純正ホイール

'93ゴルフGLI, E-1H2Eの5ドアの純正ホイールのホイールサイズ( リム径、リム幅、P.C.D、オフセット)を教えて下さい。ネットで調べましたがいまいち分かりませんでした。ちなみに社外ホイールに付いてるタイヤは185/60R/14 82Hです。

Aベストアンサー

純正ホイールは、鉄・アルミ共にNo.1の方の回答の通りです。
ちなみに純正タイヤサイズは185/60R14です。

参考URL:http://www.naisnet.co.jp/contents/MACH/vwmach.html

Q 文藝書房と言う出版社に原稿を送りました。すると46判での出版で、14

 文藝書房と言う出版社に原稿を送りました。すると46判での出版で、147万7万8千400円のうち、35%の51万程を評価等支援額、という出版社側の支援による共同出版を提案されました。これは高いのでしょうか、安いのでしょうか?ただ、この会社は「過度な期待には答えられません」「本はよほどの事がなければうれません」等の注意書きがあり、なかなか好感が持てました。会社の評判も含め、教えて下さい。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

出版の費用構成は、トータル経費のうち
  1/3 が、広告費
  1/3 が、流通費(書店や取次の取り分。小出版社なら5割程度)
そして、残りが、本を作る費用、いわゆる原価になります。作者の取り分もここに含まれます。
本を作る費用は、
 固定費がページ1000円くらい。これに校正をかける費用で、きちんとつくるならさらにほぼ同額がかかります。
 変動費(部数が増えるほどかかるお金)が、多くても30円、モノクロなら2~10円くらい。これに製本が仮製本(本屋でよく見る柔らかい表紙の本)で10~50円。上製本(百科事典みたいなヤツ)で100~200円くらい
です。
ということで、本格的な書籍を作ると、100部程度だと1部1万円を超えるなんて状態はよく起こります。
固定費、変動費を大幅に安くする簡易印刷という方法もあります。

で、多分、自費出版の多くは、全体の2/3を占める販売費や流通費を大幅に縮小して、ほとんどゼロにしているんじゃないでしょうか。
まず、校正は、誰がどのような方法でやるかを聞いてみてください。もし、作者におまかせなら、あてになりません。校正とは、文字の間違いを治すという文字校だけでなく、作品をより良くするものも含みます。ここで手を抜くということは、売りたいとか良い作品を創りたいのではなく、街の広場のように作っていくらという商売の出版社ということです。
印刷した本をどれだけ取次に渡し、どのくらいの期間、出版社の在庫がどのようになるかを聞いてみてください。ホントに良い作品と思ってなら、売ることに注力をするはずです。
取次にもし渡さなければ、出費の1/3を抑える事ができます。ただ、そんなことで経費を浮かすトコは、出版社ではないですよね。単に本を製造して発注元に渡す印刷会社に過ぎません。

私はもし、上記のように、出版社が書いた原稿を何もせずにそのまま本を依頼主に渡すだけなら、その費用は「高い」と思いますし、出版社として真っ当な出版活動をするとしたら、営業費が全く出ない費用だと思います。
いずれにしても、ご自身が知人に紹介した範囲でしか売れない類の本になるということです。仮に1万冊刷るとしたら、その1万冊全部がご自身のご自宅に半年後に送られてくることになるかと思います。
まずは、その場所の確保の算段をしてからご依頼されると良いかと思います。

コミックマーケットなどは行かれたことがありますか? 活字本よりも原価が高いので、1冊1000円で手売りしていますが、500~1000冊売って多分、損益分岐なのではと思います。(簡易印刷をしていれば、その1/3くらいでしょうけど)
ご自身がこのような同人誌即売会で手売りをする気持ちがない限り、在庫を抱え続けることになるかと思います。

出版の費用構成は、トータル経費のうち
  1/3 が、広告費
  1/3 が、流通費(書店や取次の取り分。小出版社なら5割程度)
そして、残りが、本を作る費用、いわゆる原価になります。作者の取り分もここに含まれます。
本を作る費用は、
 固定費がページ1000円くらい。これに校正をかける費用で、きちんとつくるならさらにほぼ同額がかかります。
 変動費(部数が増えるほどかかるお金)が、多くても30円、モノクロなら2~10円くらい。これに製本が仮製本(本屋でよく見る柔らかい表紙の本...続きを読む

Qゴルフワゴンのタイヤ&ホイールについて

ゴルフワゴンのタイヤとホイールを探してるのですが
タイヤサイズやホイールのサイズ(リムやPCD、オフセットなど)
よくわかりません。
ゴルフ用のもので大丈夫なのでしょうか?
ちなみに今のタイヤサイズは185/65/14です。
どなたか詳しい方いらっしゃれば教えていただけないでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

14インチと言う事で4H・PCD100です。
7J・OFF45位までではないでしょうか。
型式・年式で多少ちがうので、年式・型式が分かれば、詳しく教えられます。
96年~00年式位のもので、ゴルフ用の純正だと、大丈夫だろうと思います。
外車は、ホイールの取り付けが、国産のようにナットではなく、ボルトなので、外車用ホイールを注文したときに、ボルトがセットできます。
ボルトは、ホイールの厚みにより長さが決まっていますので、あとで買うと、1万円位します。
純正のホイール以外を、中古で購入するときに、セットになっているか、注意してください。

Q様々な出版社から新書が出ていますが、出版社によって、だいたいの内容の傾

様々な出版社から新書が出ていますが、出版社によって、だいたいの内容の傾向性とかってあるんでしょうか?
例えば~~新書は学術的で難しめの本が多いとか、~~新書は流行りのタイトルばかりで中身が薄っぺらく思う、とか。
あったら教えてください。

あと、新書は読書をよくする人(私はほとんどしません)からすると、どういうイメージなんでしょうか?
一般的には、雑誌の延長のような感じで、興味のあるものを流し読みする感じの軽いもの、というイメージなのでしょうか?

Aベストアンサー

中公新書、岩波新書、ブルーバックスは、他の代わりというイメージはまったくないですね。
各々読みたい時がはっきりしてますし。

Q自転車のリムのぶれについて

リムがぶれてブレーキシューにあたります。自転車屋さんはリム自体がゆがんでいてスポークで抑えているのでリム自体を交換しなければダメだといっていますが、そもそもスポークの存在意義はスポークがリムを支えていてリムのブレを抑えるものではないのでしょうか?

自転車屋さんの儲けたい理論のような気がしますが本当のところどうなんでしょうか?
教えてください。

Aベストアンサー

いいえ。
リム自体が多少2mm以内ならともかく、
大きく5mm以上ゆがんでいる者を
スポークの張りで戻すことは出来ません。

支えて中央においているは正解ですが
一部が変形した場合、
其れを修正する向きにスポークをはると
全体にゆがみが回ります。

スポークで左右をバランストって居るのですが
もともとそれはリムがまっすぐだから出来ること。

だめな者は直せません。
交換する限度を超えているのです。

Q自費出版本の売り込み

今度、自費出版で詩集を出します。
夏までには完成すると思います。
多くの人に読んでもらいたいので
内容も独りよがりにならないように気をつけました。
完成した後、
できるだけ多くの人に知ってもらうためには
どのようにすればよいでしょうか。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

友人の場合は、作品そのものを売り込みに行った出版社側に気に入られ、
自費出版といっても出版社と五分五分の出費でした。
担当者の方もいい方だったらしく、何かと相談に乗っていただいたようです。

実際の『行商』ですが、地元の新聞社へ直に書籍を持って伺い
(当然事前にアポをとって)売り込みに行ってました。
小さな記事ではありましたが、何社かの新聞に載せてもらい、
(市民版とかによくある”個展”なんかのお知らせが載ってるとことか、
運がよいと地元の記事としてとりあげられたり・・。)
このおかげか書店への問い合わせなどもあったようですよ。
最近では、フリーペーパーという手もありますよね。

とにかく出版後、すぐに行動を起こすというのがよいそうです。

出版される出版社の方ともご相談なさってみてくださいね。
モチは餅屋ですから♪

Qリム交換

ロード用700cのwoを現在使用してます。
タイヤ摩耗とリムサイド削れにより
この度 チューブラーに変更しようと思います。(深リムでは無い)

質問ですが一般的にリムのみ交換でokですか(スポーク長は同じですか)?

製品によるとは思いますが スポーク長が長いのはどちらのリムでしょうか?

Aベストアンサー

リムのERDは製品によってまちまちなので現行大手ブランド製品ならば自分で調べればよいかと。
ERDとH数が同じでオフセットされていなければ対応スポークは同じになるはずです。

ただし、
>タイヤ摩耗とリムサイド削れにより
リム削れを心配になる程使用されているのであればスポークも交換した方が安心でしょう。

Q日本の出版社事情をご紹介いただけないでしょうか

 日本語を勉強中の中国人です。日本の出版社事情をご紹介いただけないでしょうか。有名な出版社、主に何の内容の本が強いかなど教えていただけないでしょうか。本を購入する時の一参考とさせていただきたいと思います。

 また、質問文に不自然な表現がありましたら、それも教えていただければ幸いです。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

質問の領域をはっきりさせないと回答ができないです。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%AE%E5%87%BA%E7%89%88%E7%A4%BE%E4%B8%80%E8%A6%A7
で「日本の出版社一覧」があります。ほとんどの出版社がリストアップされ、各出版社のHPにリンクされています。

書名か著者名がわかっていてその出版社を探す場合は図書館で検索すると他のデータも表示されます。
http://ufinity51.jp.fujitsu.com/cass/usrshd.do?tenantId=metro&system=1331019062252&login=off

わかっている項目だけ入力して、下部の検索先サイトリストでどこかの図書館にチェックを入れれば検索できます。



週刊誌、月刊誌、全集、文庫などを出版している会社などの個々の条件をつけると回答もつくと思います。

QMTB リムテープのサイズが・・・

この前、タイヤとチューブについて質問しました。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2111920

リムはAMIGO CH03 26X1.5 36H
購入したリムテープはパナレーサーのポリライト16mmです。

今日、品物が届き早速交換作業を開始しました。
元からついているタイヤとチューブを外してみると
リムテープは12mmのゴムのものでした。
リムを見てみると溝があり、そこは12mmのリムテープしか入らないようです。
16mmのリムテープをセットしようとしてもリムの片側ははいりませんでした。
なので、元からついていたリムテープはそのままでその上に
ポリライトを斜めにして(しっかりとはまらない為)つけました。
その後、チューブ、タイヤを付け空気も95PSIまで入れました。
1,2キロほど走ってみましたが特に問題がありません。
ですが、リムテープがずれてしまいそうな気がして不安です。
12mmのリムテープを買えば良いのかとは思いますが
探しても見つかりません。
対処法としてはどのような事がありますか?
最悪の場合、ホイールを買うかブロックタイヤに戻すか
考えていますが、最終手段にと思っています。

この前、タイヤとチューブについて質問しました。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2111920

リムはAMIGO CH03 26X1.5 36H
購入したリムテープはパナレーサーのポリライト16mmです。

今日、品物が届き早速交換作業を開始しました。
元からついているタイヤとチューブを外してみると
リムテープは12mmのゴムのものでした。
リムを見てみると溝があり、そこは12mmのリムテープしか入らないようです。
16mmのリムテープをセットしようとしてもリムの片側ははいりませんでした。
なので、元から...続きを読む

Aベストアンサー

一番確実と思われるのは、共和の12mmのリムテープ(フラップの方じゃないですよ)を何重に巻くことです。
別に共和のでなくともかまわないですけど。
それでスリックの高い圧力でも耐えることが出来るはずです。
あと、いきなり最高レベルに近い値の95PSIは無茶しすぎのような。
かなり、乗りこごちがかわってくるのではないかと心配です。
最低空気圧に近い値で様子を見ましょう。
ハイプレッシャーになると振動を拾いやすいのでかなり疲れてきますよ~。
私のは、アルミのかなり剛性の高いレベルのフレームだったりしますので、ちょっと振動が増えたところで関係ないレベルだったりしますので最高値に近い圧力を入れてますが。

Q製本、製版、出版についての基本的な質問です

製本、製版、出版についての基本的な質問です

自費出版を考えております。雰囲気としてはPHPビジネス新書180ページぐらいで1000部。

で、まず原稿を書く段階からですが、はじめにデータ入稿を想定したソフトで
書けば編集の手間がかからないということで、書いて出来上がったものをそのまま
印刷所に渡せばいいという状態にするには、どういうソフトまたは工夫が必要ですか。

それともう一つ。本の裏にはISBN777-7-777-7777-7という記号がありますが、
これがないと流通できないとか、決まりごとはあります?
私としては、縁日の露天売りみたいにして、自分の本を売ろうかと思っているんですが。

ざっくりとしたコスト等を含めてよろしくご回答のほど。

Aベストアンサー

> ISBNコードは出版社の印籠みたいなもんですね。今後、電子化されてもそうなんでしょうかね。

出版社のため、というよりは、本の背番号ですね。国際規格なんですが、日本の場合、極端に出版社の数が多く、参入障壁みたいになってる面はたしかにありますが。
印籠みたいなのは、むしろ、取次へのコードの方ですね。
電子書籍も国会図書館への納入義務が始まりましたし、今でもISBNがついているものは、ありますよ。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報