時期はずれの質問ですが、
昨年の盆に実家に帰り、その後帰宅すると部屋に蛾が乱舞していました。恐る恐る発生場所を探すと米袋の中で無数のうごめく芋虫やらさなぎに成虫が・・・腰が砕けた
保存場所として涼しく風通しのよいところで保存とは書いているものの夏場にそんな所は私の家にはありません。
今住んでいる所に8年ほどいますが、こんなことは初めてでした。
米袋はまだ未開封でしたが、空気穴が数箇所開いていたのでそこから中へ進入し繁殖したのか、はじめから中にいたのかわかりませんが、もう蛾は見たくないので
何かよい米の保存方法をお知りの方教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

まず、お米は未開封で置いておかない方がいいと思います。


使う分だけ買ってきて、缶か、計量米びつに入れてしまう。(ポリ容器はいけません。)

最近、ワサビ成分の虫除けを売っているので、缶の内側に貼り付けるといいです。
「唐辛子」を2,3本入れておく、とかも。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました、早速やってみます。
お礼が遅くなり申し訳ありません。

お礼日時:2002/01/09 10:51

実は我が家でもお米に虫がわいたことがあります。


それ以来、重宝しているのが にんにく です。
生のにんにく丸ごと1個を房(?)に分けて
米びつにいれています。
この方法でそれ以来は虫がわいたことはありません。
ぜひお試しください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました、
早速やってみます。
お礼が遅くなり申し訳ありません。

お礼日時:2002/01/09 11:21

み.はないでしょうから.手で大き目の昆虫を取り除いて.


ジャガイモの裏ごし用のふるい(と呼んでいますけど)で.糞を除きます。
これで.研ぐ時に注意すれば食べられるでしょう。

関東地方のような異常乾燥注意報が出ている場合には.暖房のない屋外の空気が入るような場所で広げて1-2日放置しておく(湿度が露点で0度以下のはず)と.大体湿度13.5%以下になりますから.まずくて食べられない状態になるかもしれませんが虫や黴が生育できなくなります。夏ならば.雨の降らない時をねらって陰干しすれば大体虫が生育できません。虫が見えたと思ったら.即乾かす事が原則です。

米の保存としては.湿度が露点で10度程度(数値は疑問)以下の場合には穴を開けて通風をよくし乾燥します。これを越えると逆に湿気てしまいますので.密封して保存します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます、
当地は盆地のため年中すさまじい湿度です。
記憶から消していたあの米袋・・・ふるいで・・・
やってみます。
お礼が遅くなり申し訳ありません。

お礼日時:2002/01/09 11:19

少し面倒かもしれませんが、家ではお米を買ってきた時に市販のジップロックに使う分だけ小分けしてしまうようにしています。


普段3合炊くなら3合ずつ。で、3合入りの小袋がたくさんできるわけですが、それをポリバケツに重ねてしまっておきます。
できるだけジップロック内の空気は抜いておいた方がいいと思います。
家は九州でかなり暑い土地ですが、この方法で保管していて今まで虫が湧いたことはありません。
とうがらしは私も試しましたがまったく効きませんでした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます、
結局私のズボラが仇になったわけですね
こまめにわ分けるとは・・・頭がさがります。
お礼が遅くなり申し訳ありません。

お礼日時:2002/01/09 11:02

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアレルギーの検査結果について

随分前から吐きそうな咳が続き、呼吸器科に行ったら咳喘息と診断を受け、アレルギーの血液検査を受けたところ、蛾だけが2クラスの数値がでました。非特異的IGEが基準値より高かった為、アレルギー体質で気管支が弱いと診断を受けました。

この病院にかかる以前に、アレルギー性結膜炎になり眼科に通い、そこでもアレルギーの検査を受けたのですが、その時はダニとハウスダストが擬陽性とでて、今回の検査では陰性とでたんです。

眼科では、ダニとハウスダストの可能性・・・呼吸器科では、蛾・・・といわれ、悩んでいます。
布団とか埃があるような場所でよく咳込むこともあるので、気をつけてはいますが・・・。検査結果がその時その時で違う事もあるのでしょうか?教えて下さい。

Aベストアンサー

特異的IgEのクラス判定は0-6まで
0_陰性
1_偽陽性
2-6_陽性
眼科と内科で検査した時期が異なるので偽陽性から陰性になる可能性はあります。
血中に抗体があっても局所にIgEと結合した免疫担当細胞(肥満細胞)がなければ症状はおきません。

自身は吸入性ではありませんが
食餌性のエビに対する特異的IgEが以前は陽性でしたが現在は陰性化しました。

Q精米前のお米を車の荷台から落としてしまいました。しかも、米袋の口が開いていて真っ逆さまに米もこぼれて

精米前のお米を車の荷台から落としてしまいました。しかも、米袋の口が開いていて真っ逆さまに米もこぼれてしまいました。30㎏分で、上部は拾えましたが、下部分は砂利まみれで悲惨なことに。お米10㎏分ぐらいに石やら砂やら。親が作ったお米、88の神様にも申し訳なく、何かいい案はないでしょうか?

Aベストアンサー

石抜き精米機にかける。
https://www.youtube.com/watch?v=xeC-S1fopiQ

Qハウスダストアレルギーについて教えて頂ければ幸いです

ホコリとダニとカビが五段階の5で
蛾も少しアレルギー有ります
花粉症関係は全く無く

(てっきり花粉症だと思ってましたのでハウスダストアレルギーだと聞かされ少し驚いております)

ハウスダストアレルギー対策について教えて頂ければ幸いです

症状は
くしゃみが止まらない事があり
(稀にテッシュ一箱をかんでもくしゃみが止まらない事も有りますが
普段は鼻の下が乾かない程度の鼻炎と)

目が痒いや軽い症状だと思います
ときどき頭がぼっとするなど…

医者が言うには日本家屋はホコリ全て取り除く事は不可能だから…

と言われましたが
何に注意し改善すれば症状が楽に成りますか何が効くとかコレ使えば良いとか
(アレルギーには甜茶が効くとか効きますか…)

教えて頂ければ幸いですご指導、ご助言を賜りたく存じますよろしくお願いいたします

Aベストアンサー

確かに家の中のホコリすべて取り除く事は無理ですが、
アレルギー疾患には出来る限りのアレルゲンの除去は鉄則です。
(そうしなければ薬が増えていくばかりです)

ハウスダスト・ダニを少なくする環境整備の方法ですが、

(1)換気・マスクを着用して掃除機をまめにかける
(2)濡れた雑巾での拭き掃除
(3)シーツ類はまめに洗濯する
(4)布団は干してから両面に掃除機をかける(布団叩きは禁)
(5)出来れば家で丸洗い出来る布団にし、まめに洗濯する
(6)カーペットは使用しない
(7)布団よりベット
(8)畳よりフローリング
(9)カーテンもまめに洗濯する

すべて出来る訳がありませんので、出来る事を行われる事をお勧めします。

体質改善などをうたった民間療法はエビデンスに基づきませんのでお勧めしません。

Q米袋を開けると・・・

今日、米びつの米が無くなったので、新しい米を入れようと、押し入れに入れてあった米袋を開けてみると、どうも米の色がおかしいような・・・。で、手にとって見ると、蜘蛛の糸のような、絹糸のような、そんなのが米に絡み付いていました。しかもその米を洗ってみると、初めの2回ぐらいのとぎ汁は茶色っぽかったんです!一体米に何が起こったのでしょうか?もうこの米は捨てた方がいいのでしょうか?ちなみに、この米はスーパーに売られているビニール袋に入っている米で、2~3ヶ月くらい前に買ったものです。

Aベストアンサー

ノシメマダラメイガの発生によるものと思われます。

絹糸のようなものが米に絡み付いていること、米のとぎ汁が茶色っぽいこと(この虫の糞は赤いので)からそう判断されます。
よく研いで炊いてしまえば健康上食べても問題はありません。
風味は悪くなりますが・・・。

参考URL:http://www.ota-ya.jp/komekome/gaityu/

Q蝶と蛾の違いは

蝶と蛾の大まかな違いは、蝶は主に昼、蛾は夜に活動し、また、蝶は止まる時、羽根を閉じることが多いけど、蛾は開いていますよね。
でも、もっと昆虫学的には 蝶と蛾の違いとは何でしょうか?

Aベストアンサー


蛾の順で列挙します。

鱗翅目アゲハチョウ上科セセリチョウ上科
チョウでないもの

触角が棍棒状
触角が櫛の歯状

体が細い
腹部が太い

Q米袋が水に浸かってしまった!

お湯の水道管の事故で床上浸水してしまい、床上に置いてあった米袋が多分床から5~6cmお湯に濡れてしまいました。米袋は段ボールのような薄茶色のもので、上部をしばるタイプのものでした。水漏れ(お湯)は天井からだったので、天井のグラスウールの中を通って染みだしたお湯が床上に流れていたわけですが・・・事故当時は一つ一つの被害状況を確認する暇もないくらい慌ただしく対応に追われていた為、米袋もどのくらい濡れてしまったのかははっきり分かりません。乾燥してしまうと形跡も残っていないし、今は妊娠初期なので食べても大丈夫なのか気になっています。もったいないけど捨てるべきでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは

もったいないけど

諦めましょう!

ロックウールは岩の欠けらみたいなものです

手で触ったりするとチクチクします

胃や腸に刺さったりするリスクあります。

Q蛾の撃退方法

私は、虫類が苦手です。
害虫に関しては、薬局などでたくさん殺虫剤などがありますが、この時期、一番苦手なのは「蛾」なんです。

殺虫剤、害虫、蛾、などで検索しましたが、蛾は、害虫に入っていないらしく、蛾を寄せ付けない方法などは、なかなか見当たりませんでした。

どなたか、蛾の嫌いな臭いやハーブ、または嫌がるものなど、ご存知でしたらぜひぜひ、教えてください。

Aベストアンサー

蛾は黄色の光を嫌うようです。
http://www.pref.kagawa.jp/noukei/onepoint/kaki/kaki-08.htm
http://www.is-ja.jp/zennoh/nashi/zennoh/

Q米袋2.5kgを全部炊くと何kgになりますか?

一人暮らしをしているのですが、毎日外食のため食費がすごくかかってしまいます。
そこで、ご飯を炊こうと思うのですが、ご飯1食200gとすると米袋2.5kgでは何食炊けるのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

通常米1合で、茶碗2杯です。
1合=150グラムですから
2500グラム÷150グラム×2=33杯
ぐらいが目安だと思います。

1食200グラムとすると判りませんが、通常の目安ではこのぐらいです。
参考までに

Qアレルギー性鼻炎の原因がわからない。。。

主人のことなんですが、ずっとどちらかの鼻がつまっていてよく口呼吸をしています。耳鼻科にいくとアレルギー性鼻炎と診断され「原因はおそらくハウスダストだと思いますよ」と言われましたが、内科でアレルゲンを特定する検査を受けたところ、ハウスダスト、花粉、ペットの毛、蛾、他にもいくつかあったとおもわれますが、どれにも該当しませんでした。もっと詳しく調べるにはかなり金額がかかるといわれたのですが、どれくらいかかるのでしょうか?上記のアレルゲン以外どのようなものが存在するのでしょうか?教えて下さい。よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

#2です。
私はその検査の結果から減感作療法という免疫療法を始めました。
皮下に週一の頻度で抗体を注射して免疫をつけるという方法で現在でも唯一の根本治療と言われます。
ただ完治率は低く全ての人が治るわけではないこと、根気がいること(最低3年は続ける)などデメリットが多いのであまり有名ではないかもしれません。

私はその方法でやりました。皮下注射といっても腕は2本しかないので原因アレルゲンの最大2つまでを選んでもらいました。一位がスギ花粉、二位がハウスダストでした。三位は綿・・・・といろいろ出ましたが。

で、10年続けました。今は完治はしてませんがひどい症状からの脱出ができやってよかったとは思います。
詳しく調べて出た原因があればこの方法である程度の改善はみられるとは思います。(完治までいかなくても60%~80%の改善があるそうです)

もし根気良くでも治したい場合はオススメではあります。(注射は保険がきくので一回200円とかでできます。でも私は遠方の大学病院で検査したので注射へ通うのが無理で近くの耳鼻科を紹介してもらいそこで続けました。14歳から24歳くらいまでずーっと注射し続けましたよ)

#2です。
私はその検査の結果から減感作療法という免疫療法を始めました。
皮下に週一の頻度で抗体を注射して免疫をつけるという方法で現在でも唯一の根本治療と言われます。
ただ完治率は低く全ての人が治るわけではないこと、根気がいること(最低3年は続ける)などデメリットが多いのであまり有名ではないかもしれません。

私はその方法でやりました。皮下注射といっても腕は2本しかないので原因アレルゲンの最大2つまでを選んでもらいました。一位がスギ花粉、二位がハウスダストでした。三位は綿・・...続きを読む

Q木の中の芋虫?

昔父の知り合いが細い木を引き裂いて中からでてきた
芋虫?幼虫?をあぶっておいしそうに食べていたのを見ました。
なんという名前かわかるかタイルでしょうか?
食べてみたいんです。

Aベストアンサー

こんにちは.

成虫の名前で言えば,
カミキリムシの仲間と思われます.
幼虫は,小さな黒い頭部に続く体部は,
白い節になっており足はまったくありませんでした.
カミキリムシの幼虫であることは知っていましたが
カミキリムシの仲間でも結構多くいますから,
当時その幼虫が成虫になった場合の名前(種名)を,
確認して食べていたわけでは有りません.


最近は食べさせる習慣を聞くことはありませんが,
50年ほど昔はほぼ全国的に,
『癇の虫(かんのむし)』『癇の薬』『テッポウムシ』と言って,
子供が夜泣きする場合などに,
親が採集して火で炙って食べさせていました.

頭部に苦味があると言う,知識を持つ人が居ますが,
経験があれば,苦味など無いことは体験上知っているはずです.

私の場合『柳虫(やなぎむし)』と言って居たように記憶しています.
水の流れに沿って生えている柳の茎に居るのを採集し,
当時の子供は,マッチを持つことは絶対禁じられていたので,
生きたまま食べていました.

年上や大人が居る場合など
火が入手できれる条件があれば,
空き缶などを使って炙っては,競って食べていました.
炙ると,幼虫の体が伸びきって良い香りが漂っていました.
いまでもけっこう美味しい物との感覚が残っています.

食べ物が簡単に入手できる現在では,
『ゲテモノ食い』に思われるでしょうが,
日本でも55年ほど前の野原で遊ぶ子供にとって,
おやつみたいな普通の感覚で食べられていました.

食べる経験は非常に結構な事だと思いますが,
果たして目的の幼虫が棲む場所などの知識はお持ちですか?
最低でも野生的な予備知識を持っていないと,採集はできないでしょう.

昆虫食はタンパク質の補給に適った食べ物であり,
世界的には結構見られ,人類の食性のひとつとも言われています.

蛇足:アシナガバチの幼虫も非常に美味しいもです.
藪の茂みなど人家の周辺にも居ますので,
一度経験してみませんか?

まずバケツなどに水を入れ,充分な消火の体制をとって行います.

ただし,蜂ですから刺されないように充分な注意が必要です.
親蜂からの攻撃を避けるために,
よく乾いた新聞紙を扇子のように持ちます.
その開いた先端に着火し,巣全体の大きさにまで炎を広げ,
巣上に居るすべての蜂を一瞬にして羽を焼くのがコツです.
それで蜂の羽が溶けて飛べなくなり,
攻撃を受けることがなく安心して獲る事ができます.

また巣の幼虫の状態,幼虫の数,蛹の数を把握して,
なるだけ多く食べられる数になった時点を知るのも学習してください.

獲ったらすぐ生のまま食べると,
他の食材とは経験ない事から説明できない,
独特の非常に美味い風味があります.

子供の頃の体験久しぶりに想い出しました.
参考になれば幸いです.

こんにちは.

成虫の名前で言えば,
カミキリムシの仲間と思われます.
幼虫は,小さな黒い頭部に続く体部は,
白い節になっており足はまったくありませんでした.
カミキリムシの幼虫であることは知っていましたが
カミキリムシの仲間でも結構多くいますから,
当時その幼虫が成虫になった場合の名前(種名)を,
確認して食べていたわけでは有りません.


最近は食べさせる習慣を聞くことはありませんが,
50年ほど昔はほぼ全国的に,
『癇の虫(かんのむし)』『癇の薬』『テッポウムシ』と言...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報