教えて!goo限定 1000名様に電子コミック1000円分が当たる!!

甲いかと紋甲いかの違いを教えてください。
宜しくお願い致します。
自分なりに調べてみましたが、はっきりわかりませんでした…

A 回答 (1件)

元々紋甲イカというのはコウイカ科のカミナリイカのこうとを言っていたようです。

↓の1
http://www.zen-ika.com/zukan/01-10/p01.html

しかし現在は同じくコウイカ科のヨーロッパコウイカが主流のようです。
http://www.zen-ika.com/zukan/01-10/p09.html

甲いかと言われているイカは
コウイカ科コウイカ別名スミイカを指すのですが
コウイカ科ハリイカをコウイカと呼ぶ場合もあるようです。
しかし、コウイカ科コウイカをハリイカと呼ぶ場合もあるようでややこしいですね
http://www.zen-ika.com/zukan/01-10/p01.html
↑の2と3
コウイカ科コウイカを「マイカ」と称する場合もあるようですが
イカイカ科スルメイカを「マイカ」言う場合も結構あります。
http://www.zen-ika.com/zukan/41-50/p41.html
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q紋甲イカ(モンゴウイカ)とコウイカの関係は?

スーパーで調理前のイカに紋甲イカと書かれてあったので、お刺身にしてもらいました。
ところが、今度はラップにハリイカと書かれていました。
ネットで調べても紋甲イカとコウイカが一緒のものだと書かれていません。
紋甲イカにしては価格が安かったのですが、見た目はでっぷりとして紋甲イカっぽかったです。
調理前には紋甲イカとして売っていて、調理後はハリイカと書かれているのはおかしくないですか?

※食べた感想はおしいかったのですが、もちもちしていませんでした。

昔、親がアオリイカを釣るときにたまに紋甲が釣れたと言って持って帰ってきました。それは果たして紋甲だったのでしょうか? もちもちしておいしかった記憶があります。
また、回転寿司なので紋甲イカを見かけますが、あれは偽物らしいです。場合によってはアカイカ等まで紋甲イカと表示しているらしいです。

芝海老をバナメイエビ
車海老をブラックタイガー
同程度の偽装表示ではないですか?

Aベストアンサー

前魚屋に居た元調理師です
モンゴウ烏賊は、こう烏賊の仲間です
こう烏賊とは、烏賊の背骨の様な、透明な棒のような物が固く外敵からお腹を守っているもので
その内の種類別で、モンゴウ烏賊が有るだけです
ですから同じ物では有りませんが同じ種類の一種です
私はハリ烏賊と言う烏賊は聞いたこと有りませんが、もしかすると地方名かもしれません
ただモンゴウ烏賊も、現在はほとんど外国から冷凍で来ますので、安いのです
回転寿司の場合には良い店で、冷凍品です、
又外国から入ってくる烏賊の場合には、その地域で呼び名が違う為に、似たものや大まかな分類で、モンゴウ烏賊にされてしまう物もいます
まあ回転寿司あたりで、本来の日本産のモンゴウ烏賊を望むのは酷ではないでしょうか
私も本来のモンゴウ烏賊より水っぽいと感じた事は有ります

Q「むきえび」って

こんにちわ。

スーパーで買い物をしててふと思ったことなんですが・・・

「むきえび」って売ってますよね。
殻が全てむかれてる小さい海老です。

あれって何という種類の海老なんでしょうかねぇ。

売られてるえびのパックのラベルにはブラックタイガーとか、
大正えびとか書いてあるものもありますが
「むきえび」には「むきえび」としか書いてありません。

ご存知の方いらっしゃいますか?

Aベストアンサー

剥き海老ですが、スーパーで売っているものは100%冷凍の輸入物です。
産地も様々ですが、ベトナム・中国・インド他の東南アジアが主な産地です
種類も様々で、ブラックタイガー、アカス、キャット、ホワイト、ピンク
などがあります。海老の種類は色の名前が多いです。
その発色の良さから中国のアカスが最も多く売られています。
ちなみに剥き海老というものは海外で加工(皮むき)されて冷凍のブロック
状態で輸入されたものを国内で解凍しパック詰し店頭で販売されています。
残念ながら価格が高いために国内の生の海老が剥き海老として売られることはまずありません。

Qml(ミリリットル) g(グラム) ccはすべて同じ?

液体系はml(ミリリットル) g(グラム) cc の表記がありますが、10ml=10g=10cc でだいたい考えていいのでしょうか。
ccとg が誤差があるのでしょうか? gとmlは確か同じだったような気がします。
ご存知あれば教えて頂ければ幸いです。

Aベストアンサー

メートル法が出来たとき、
パリを通る子午線の長さの4000万分の1を1m、
一辺が10cmの立方体の体積を1リットル、
1リットルの最大密度における蒸留水の質量を1kgと定義されました。

その後、
1kgの定義は、
1889年に直径,高さとも39mmの円柱形で,白金90%,イリジウム10%
の合金でできている「国際キログラム原器の質量」に置き換えらました。
(4℃の水の密度は、0.999973)

1mの定義は、その後変遷を経て、
真空中で1秒の299792458分の1の時間に光が進む行程の長さとされています。

1リットルは、1000ml
1リットルは、一辺が10cmの立方体の体積ですから、
10cm×10cm×10cm=1000cm3(1000立法センチメートル)
英語では、1000cubic centimeterと言い、頭文字のccをとって1000ccと略されます。
したがって、1mlと1ccは同じ体積をあらわします。

4℃の水1ml(1cc)は、約1gですが、比重が7.85の鉄(鋼)は、7.85gになります。
1ml(1cc)の重さは、物質によって違います。

メートル法が出来たとき、
パリを通る子午線の長さの4000万分の1を1m、
一辺が10cmの立方体の体積を1リットル、
1リットルの最大密度における蒸留水の質量を1kgと定義されました。

その後、
1kgの定義は、
1889年に直径,高さとも39mmの円柱形で,白金90%,イリジウム10%
の合金でできている「国際キログラム原器の質量」に置き換えらました。
(4℃の水の密度は、0.999973)

1mの定義は、その後変遷を経て、
真空中で1秒の299792458分の1の時間に光が進む行程の長さとされています。
...続きを読む

Q本試験と空試験

容量分析における、この2つの用語のきちんとした説明ができません。
できる方、おしえていただけませんでしょうか?

Aベストアンサー

 こんにちは 何方からも解答が無いので、浅学を省みず、、、
 容量分析で言う空試験は、2つに大別されます。
 まず、「逆滴定」の場合
 過剰な反応試薬を加えて一定時間置き、次いで反応し残った反応試薬を滴定するものですが、この場合の「空試験」は、試料を加えない、反応試薬のみの分析をいいます。「本試験」は試料を加えた場合です。
 一方、普通の滴定では、試料を加えたものを「本試験」(と言う言い方は、自分には馴染みが無いのですが)と言い、この場合の「空試験」の意義がaitatataさんには解からないのでしょうか。
 試験に用いる試薬に不純物が有り、本試験に対してマイナス又はプラスに作用する場合が、まま有ります。
 この、不純物によるズレを補正するため、「空試験」を行います。 つまり、試料を用いないで、「本試験」と全く同じ操作を行う訳です。
 

Qモール法の実験レポート

0.1mol/lNaClを20mlとりK2CrO4を1ml加えて水で80mlとする。ビュレットからAgNO3を滴下し、Ag2CrO4の沈殿が生じ2~3分たっても消えない状態を終点とし加えたAgNO3の体積を読み取る。同量のK2CrO4を含む水100mlに炭酸カルシュウムを入れたものについて同様に空経験値を求める。空経験値を差し引いたAgNO3の体積からAgNO3の濃度を求める

AgNO3の滴定量が19.97mlで空経験値が0.083mlでした。

どうかよろしくお願いいたします。まったく解らないです泣

Aベストアンサー

Mohr法 
クロム酸カリウムを指示薬とする沈殿法

まず塩化ナトリウムと硝酸銀が反応します
NaCl+AgNO3=NaNO3+AgCl↓
となり 塩化銀の沈殿が生じます
塩化ナトリウムがすべて消費された時が終点です
ついで硝酸銀とクロム酸カリウムが反応しクロム酸銀の沈殿が生じます
2AgNO3+K2CrO4=Ag2CrO4↓(赤褐色)+2KNO3
生じた赤褐色の沈殿によって終点をみるわけです
しかしクロム酸銀が沈殿した時には終点を過ぎており余分に硝酸銀を消費しています
なので空試験を行いクロム酸銀を沈殿させるための硝酸銀の量を差し引きます。
硝酸銀溶液何mlに何mol硝酸銀入っていたか考えればわかりますよね?
なお炭酸カルシウムを加えるのはクロム酸カリウムは中性付近でしか、
用いれないので溶液を中性にするためです

Q食品成分表のひきかたを教えてください

5艇の食品成分表をみてるのですがわかりません

ロールケーキはのってないのですが、スポンジケーキでいいのですか?
豚ミンチは?
パスタは、茹でたパスタでひくのですか?

Aベストアンサー

 おはようございます。

 5訂の食品成分表に載っている食品を見つけました。(私の手持ちの食品成分表は2005年版です)

 ・豚ミンチ:食品番号→11163。(2005年版 244ページ)
       ぶた ひき肉 生で掲載されています。

 ・パスタ:成分表に「マカロニ・スパゲッティ」乾(食品番号01063)または「マカロニ・スパゲッティ」ゆで(食品番号01064 36ページ)で記載されています。
 給食等で献立を立てる際は、基本的に茹でてない等加熱してない状態の成分値を使います。panndo3さんがどのような目的で成分表を使われるか分かりませんので、茹でたパスタで引くか回答出来かねますが、参考になれば幸いです。

 ・ロールケーキ:仰るように成分表には載ってないですね。成分表のスポンジケーキよりかは、クリームを使用するショートケーキ(食品番号15075 286ページ)の方が、数値が近いかもしれません。
 また、ネット上で市販のロールケーキのカロリーについて掲載されているものを見つけたので、よければ参考になさって下さい。

参考URL:http://www.eiyoukeisan.com/calorie/gramphoto/zryouri/rollcake.html

 おはようございます。

 5訂の食品成分表に載っている食品を見つけました。(私の手持ちの食品成分表は2005年版です)

 ・豚ミンチ:食品番号→11163。(2005年版 244ページ)
       ぶた ひき肉 生で掲載されています。

 ・パスタ:成分表に「マカロニ・スパゲッティ」乾(食品番号01063)または「マカロニ・スパゲッティ」ゆで(食品番号01064 36ページ)で記載されています。
 給食等で献立を立てる際は、基本的に茹でてない等加熱してない状態の成分値を使います。panndo3さんが...続きを読む


人気Q&Aランキング