マンガでよめる痔のこと・薬のこと

以前にも同様の質問があったのですが、それでも、どうしても分からなかったのでお尋ねします!

商品を代引き、の形で落札しました。局留を利用したいのですが、代引き+局留め、は不可能なのでしょうか?また、可能でしたら、商品代金はどの時点で支払うのでしょうか?ご存知の方がいらっしゃれば教えていただけると大変ありがたいです!宜しくお願いいたします(;д;`,,)

A 回答 (3件)

局留でも窓口交付でも「受取人の住所」が書いてないとお知らせはがきは届きません(届けられません)ので注意してくださいね。


宛先を○○局留にして、先方に引き受け番号を教えてもらって、ネット等で○○郵便局に到着したのを確認してから来局、支払いというのが無駄がないかも。(いや、別に頃合いを見計らっていってもいいのですが)
こちらの住所を知られても別によい(ただ自宅で受け取れないから)ということでしたらこの回答は蛇足になりますので流してくださいませませ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます!
相手に住所を知られないように、というのが可能なのですね!
分かりました!ありがとうございます(・∀・)

お礼日時:2006/02/06 13:43

 こんばんは。

局留め+代引きはできます。以前、郵便局でしたことがあります。荷物が届いた旨の葉書が届いて、お金は郵便局で支払いました。当然、身分証明書、印鑑を持っていくのは忘れないでください。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます☆
そうですね、身分証明書と印鑑は忘れちゃダメですよね^^;
分かりました、ありがとうございます(●´ω`●)

お礼日時:2006/02/06 13:41

局留め…というか、発送のときに「窓口交付」にしてもらえば、郵便局で止まります。



「代引きの品物が窓口交付で届いている」と言う内容のはがきが届きますので、それをもって窓口へ。
受け取るときに代金を支払えばよいです。
http://www.post.japanpost.jp/service/fuka_servic …
↑窓口交付参照

参考URL:http://www.post.japanpost.jp/service/fuka_servic …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事、ありがとうございます!
はがきが届くのですね、分かりました!
ありがとうございました(о´∀`о)

お礼日時:2006/02/06 13:40

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q郵便局留めをした際、自分の家に到着通知が来る?

オークションで商品を購入予定です。
局留めをした時、郵便局に商品が届いた事をお知らせする通知は来るのでしょうか?
3年前に代引で取引したのですが、自分の都合が悪く郵便局のフリーコールセンター(?)で「電話で近くの郵便局に局留め」をお願いして、近くの小さな郵便局に届いたのは良かったのですが、自宅に通知が来てしまいました。

検索などもしましたが、「郵便局によって通知を出す・出さない」や「通知が来る」など情報があやふやです。

Aベストアンサー

郵便局留めも場合は通知は着ません。過去に何十回も郵便局留めを利用しましたが通知は1回も着たことありません。因みに電話番号が書かれていてもお知らせは着ませんので!!

Q局留めについて

局留めで受け取るのは未成年でも出来ますか?
局留めの方法は……
・届いたと思った頃、郵便局へ ・身分証→生徒手帳
・注文→お金を払う(代引手数料も)
でいいですよね?

Aベストアンサー

出来ますが、ご本人様と確認できる書類が必要です。

局留めになっている定形外の通常郵便物をお受け取りの際には、本人と確認できる書類(運転免許証・健康保険証・パスポート・住民票の写しなど住所氏名の記載のあるもの)1点あれば結構です。

郵便物の交付を受けた人物を特定するのが理由です。

認印が不要なものは、普通扱・速達扱・配達日指定・年賀以外の特殊取扱いをしない第一種から第四種までと冊子小包郵便物です。これ以外は受領印をいただく必要があることから、認印が必要になります。

Q代金引換郵便の受け取り

代金引換郵便を自宅や会社の近くの郵便局で受け取ることは可能なのでしょうか?

よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

元郵政職員です。

代金引換郵便物の受領方法については、
窓口交付と配達(引換金額が30万円を超えないもので、差出人から配達請求のあったものに限る)とがあります。

 窓口交付については、一旦、専用ラベルに記載されたあて先の配達を受け持つ郵便局に回されます。
 その後、到着郵便局では受取人に対し、郵便もしくは確実に伝達できる通信手段において受取人に代金引換郵便物を保管している旨の連絡を行ないます.
その後,その郵便局に出向いて郵便物の交付を受けることになります。
 郵便局から通知があった際に、普段利用する郵便局を申し出れば、その郵便局へ転送しますので、郵便物の交付を受けることができます.
 郵便物の保管期間は、交付する郵便局に到着してから10日間になります。

 また、差出の際に交付する郵便局を指定することもできます。
 受取人住所氏名を「○×郵便局留置 ○○○○様」としておけば、その郵便局で受け取ることができます。この場合には郵便局からの連絡は入りませんので、差出人からいつ出したのかを確認し、その2、3日後に受取に行けばOKです。
この場合の郵便物の保管期間は7日間になりますのでご注意ください。

元郵政職員です。

代金引換郵便物の受領方法については、
窓口交付と配達(引換金額が30万円を超えないもので、差出人から配達請求のあったものに限る)とがあります。

 窓口交付については、一旦、専用ラベルに記載されたあて先の配達を受け持つ郵便局に回されます。
 その後、到着郵便局では受取人に対し、郵便もしくは確実に伝達できる通信手段において受取人に代金引換郵便物を保管している旨の連絡を行ないます.
その後,その郵便局に出向いて郵便物の交付を受けることになります。
 郵便局から...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報