【美大生が登場】色のユニバーサルデザインとは? >>

日本の一般的なカレンダーでは月曜日から金曜日までが黒などのシックな色、土曜日は青、日曜日と祝祭日は赤で塗り分けられていることが多いですよね?
いつ頃から?どんな理由?で土曜日が青、日曜日と祝祭日が赤になったのかと、日本以外のカレンダーも同様の塗り分けがされているのか教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

多分、週休二日制になってからでしょう。



公務員は間違いなく休み、大手企業も土日祭日は休みです。

日本の多くのサラリーマンが土曜日休みなのですが、中小企業などサラリーマンでも休みでない会社が多く残っていますので、日曜祭日と同じように赤色にすることは出来ません。

色については、みた時に緑色や黄色より青のほうがいいからだと思います。色を出す時も出しやすい?(落ち着いた色)
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング