もうすぐ12歳になるメス猫のあごの下が腫れてしまいました。
気づいたのはお正月くらいでしたが、えさも食べるし水も飲めるようなので、
そのうちひくだろうと思って病院にはいってなかったのですが、ひくどころかますます腫れているようです。
触られるのが嫌みたいなので痛みがあるのかもしれません。
最初は「猪木みたい」って言っていましたが、だんだん心配になってきました。

しかもうちの猫はすごく人見知りで、病院まで連れて行くことも、
無事に診察ができるだろうかということも心配です。
一番近い病院でも車で30分はかかります。

今までどこかへ散れて行かなければいけないことがなかったので、かごなんかも持っていません。
どうやって連れて行くのがいいんでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

fukupukuさんこんにちは


猫ちゃん心配ですね。
うちの猫も以前、お多福風邪のように顎の下が腫れたことがあります。
その時は、何かの菌が入って化膿したとのことで
切開して膿を出してもらいました。
他に考えられるのは、とても珍しい病気で、唾液の線が詰まって腫れる
「ガマ腫」というのもあるそうです。
いずれにしても、自然治癒を待っていては手遅れになる可能性がありますので
動物病院に連れて行かれることをお薦めします。
専用のバスケットをお持ちでないということでしたが
その際には、洗濯用のネットに入れて
更に大きめのショルダーバッグやトートバッグ、もしくはバックパック等に入れて連れて行かれると良いと思います。
車の中で暴れたり、鳴いたりするようでしたら
絶えず声をかけてあげると良いですよ。
お大事にしてください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

やっぱり自己判断ではだめですね。
放っておけば食べることにも支障をきたす場所ですもんね。

キャリーを買ってきます。大きいネットを持っていないので・・・

ありがとうございました。

お礼日時:2002/01/11 18:44

こんにちは。



すぐに病院に連れて行ったほうがいいです。
病院嫌いとか時間がかかるとか言っている場合ではありません。
12歳と結構高齢ですし、抵抗力が弱くなっていますので、ちょっとした雑菌でひどい状態になってしまうことは多いです。
病院に行くと暴れる子もいますが、獣医さんはプロです。
よっぽどひどく暴れない限り、うまくあしらって診察されています。

ゲージとかキャリーはホームセンターやペットショップで3000円程度で売っていますが、車内で暴れないのであれば、ダンボールにタオルを敷いて入れて行ってもよいと思います。
あまり車に慣れていないとシートの下にもぐりこんだり暴れたりするので、なるべく専用のキャリーの方がいいとは思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

そうですよね。
グズグズしているともっと大変なことになってしまいますね。
さっそくキャリーを買ってきます。

ありがとうございました。

お礼日時:2002/01/11 18:38

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q猫 喉のふくらみ

飼い猫の喉が膨らんでおり、大変心配になっています。

病状としましては、、、
・喉の両サイドがぷっくり膨らんでいます。
・咳は出ていません。
・声もかすれたりしていません。

自分なりに調べてみたところ、咽頭浮腫が悪化しているのではないかと思っています。
大変恥ずかしながら当方、病院へ連れて行くほどの経済的余裕がなく、、、
もし病状などで検討がつくような方がいらっしゃれば教えていただけますでしょうか?
そして、「咽頭浮腫」の場合の治療方法などご存知の方は教えていただけますでしょうか?

「かもしれない」や「もしかしたら」といった情報でもかまいません。
なにかお気づきの事が有りましたら、ご助言お願いいたします!!!

Aベストアンサー

私も、甲状腺機能亢進症ではないかと思います、、
猫さんの年齢はおいくつでしょう?うちは来月で14歳、老齢猫に多い病気だそうです。(かかる猫の平均年齢は13歳だそうです)
ですので、年齢が上の方なら、その可能性があるかと思います。

ホルモンの病気ですので、行動を見てもわかることがあります。

・急によく食べるようになり、走りまわったりする
・今までよりもよく甘えるようになる
・「あおーーん」というような雄叫びをしたりする

血液検査で"T4"の数値を調べてもらえば(うちは木曜に分かったばかりで、、正常値を少しはみ出てみました)わかるのですが、それだけで費用は1万ほどかかります。

飼い猫さんであればなんとか頑張ってほしい(むしろ、一緒に頑張ってくれませんかという立場ですが)
ところですが、

どうしてもというのであれば、「野良ちゃんの様子がおかしい」と仮定しましょう。
上記のことにあてはまると思われたら、
無理やり動いている心臓や肝臓に負担がかかっているので、「タウリン」をあげてみるのも
、、、。

でもやはり病院に行って欲しいです。

Q唾液腺腫について

今日、猫を病院に連れて行ったところ「唾液腺腫」だといわれました。
どんな病気か知っている方、居られましたら教えてください。
症状は、粘り気のある唾液を大量に出して、ご飯を受け付けず、元気がありません。

Aベストアンサー

こんにちは。
 血液検査は、行ったんでしょうけれども、唾液腺種の診断を確定できる検査ではありませんから、「血液検査で診断を確定した」というのは、ちょっと当てはまらないですね。
 あごの腫れている部分の、例えば細い針で吸引して細胞成分を検査するとか、そういった検査はしてないんですか?腫れているあごの正体が何であるのかは、このような検査をしないと分かりません。唾液腺以外にもあごには様々な組織がありますから、したがってあごが腫れる病気は唾液腺種だけではないのです。
 私が診断に疑問を持つのは、激しいよだれというのが唾液腺種の一般的な症状と合わない点です。

 手術と言うことになると、やはり簡単に決められることがらではありません。もし診断が間違っていたりしたら、それこそ大変です。もうちょっと病気について担当獣医に説明を求めても良いかもしれません。また、慎重を期すなら他の獣医も受診して意見を求め、それから手術にかんして判断した方が安全ではないかと思います。

Q瀕死の猫にできることはありませんか?

初めて質問させていただきます。よろしくお願いします。

現在13歳ほどになる猫を飼っています。
この猫が一週間ほど前急に右ほほが腫れはじめ、翌日には顔全体が腫れあがりました。
しばらくすると顎(舌中央の真下あたり)に穴が開き、中から膿が出てきました。膿が出ると顔の腫れは収まりましたが穴が開いたところが膿んでいて膿もまだ若干出ている状態になりました。
それでも膿が出て顔の腫れが引いたので大丈夫だろうと穴の開いたところを消毒液で消毒していました。
それでもなかなか治らないのと、穴が拡大してきたようで覗き込むと舌の真裏が見えていたため動物病院にいきました。
病院で傷の周りをはさみで切ってもらい縫合してもらいそのまま帰宅しました。
「食事だけたくさん食べさせて」と先生に言われ家に帰るなり食事をさせ、その時は少量ですが食べました。
しかしそれ以降食事を急にとらなくなってしまい日に日に弱っていってしまいました。
前回病院に行ってから2日後にはあるけないほど体力が低下してしまい、これはと思い再度病院へ。
調べてもらった結果、重度の貧血と脱水症状で衰弱しているとのこと。また、その時に血液検査とエコーも行いBUNが132、CREが5.6と腎不全であることもわかりました。エコーでは腎臓の形が少しいびつかもしれないといわれ画像で見せられました。腎臓以外の肝臓などの数値は正常で問題ないとのことでした。
とにかく今は腎臓よりも体力回復して食事をとれるようにならないといけないからとのことで、静脈点滴で状態の改善を図るとのことで入院という形になりました。これで衰弱状態は多分よくなると言われ少し安心していました。
同じ日の夕方に見に行くと点滴で水分も体に入ったようでおしっこをたくさんしているといわれました。ただ若干薄いとのこと。見た目は朝に運び込んだ時よりも若干呼吸も力強くなり少し元気になっているように見えました。
翌日の夕方にまた面会に来てその時の様子で退院か入院継続か決めましょうとのことでその日は帰宅。
腎不全という病気が猫にとってどういうものかを調べて顔面蒼白になりましたが、残っている腎臓機能を大切にすることで若干でもまだこの子と生活していけると暗い道にも光を感じ心を落ち着かせ、その日は寝ました。
翌日。夕方には帰ってこれるかもしれないということと、自分の猫に何が起こっているか少しでも理解できたことで平静に過ごしていましたが、お昼に病院から電話がはいりました。
「夕方まで持たないかもしれない」そう言われて目の前が真っ暗に。
すぐに動物病院に行き様子を見ると猫は力なく横たわっていました。
今朝までは特に様子の変化はなかったそうですが昼前に急に弱ってきて横たわってしまったそうです。若干血便をしたとのことでした。腎臓ではなく消化器系で何か起こっているのかもとのことで横たわってしまうほど体力が失われているので対応が難しいといわれました。
「夕方まで持たないかもしれない」と言われたことで一気に死を感じた私は見ず知らずの病院で生を終えるより、散々駆け回った自宅で看取ってやろうと決めて静脈点滴を外してもらい、背中に違う点滴を入れてもらい引き取って帰りました。
息も絶え絶えに横たわっている猫を撫でながら、もうだめだ数時間後にはと絶望のどん底で看ていました。
このまま悪くなる一方そう思って看ていましたが、今のところ病院から帰ってきた時よりも若干元気になり、便(ほぼ茶色い液体)も止まりました。
今は持たないかもしれないと言われた夕方ですが自分で起き上がろうともじもじし始め、ついには先ほど自分で起き上がるようになりました(数十秒でまた倒れこんでしまいましたが)。
この姿が「まだ僕は生きられるよ」と言っているようであきらめていた私にもまだ何かできるんじゃないかと思い質問を投稿しました。

食事もとっていないので何かしらの食べ物を上げることはできませんか。
この状態の猫を違う病院に診てもらうことは良いことでしょうか。
他にもなにか今の私にできることはないでしょうか。

回答よろしくお願いします。

初めて質問させていただきます。よろしくお願いします。

現在13歳ほどになる猫を飼っています。
この猫が一週間ほど前急に右ほほが腫れはじめ、翌日には顔全体が腫れあがりました。
しばらくすると顎(舌中央の真下あたり)に穴が開き、中から膿が出てきました。膿が出ると顔の腫れは収まりましたが穴が開いたところが膿んでいて膿もまだ若干出ている状態になりました。
それでも膿が出て顔の腫れが引いたので大丈夫だろうと穴の開いたところを消毒液で消毒していました。
それでもなかなか治らないのと、穴が拡...続きを読む

Aベストアンサー

私も猫ではありませんが、いろんなペットの長期にわたる病気に対処し、
看取ってきたので他人事ではありません。

貴方が気の済むようにしてあげるのが、一番だと思います。
個体にとって辛くなる治療を受けさせることも、家で衰弱をしてでも
看取るかは貴方の気持ち次第だと思います。

高齢のようですので、どの獣医に掛かっても寿命には勝てないような気がしますが、
どんな方法を取ったとしても、必ずペットロスでの後悔はつきものです。

そうやって皆さんはもがき・悲しみながら大事な家族であるペットを
最後までお世話をしています。

私もその時の状況で治療を長引かせてしまったり、様子を見ながら
衰弱をして亡くなった子もいますが、後悔をしないことはありませんし、
何年たっても忘れず、どうしたら良かったのだろうと思うことも有ります。

その猫ちゃんにとって一番負担のかからない方法を、貴方が決めてあげて下さい。
病院嫌い子を連れて行くことは、相当なストレスにもなります。

1日も長く生きることがその子にとって幸せなのか、
それは誰にも判断できないと思います。
私は今までの経験から、残酷と取られるかもしれませんが、
あまり手を出すことは止めるようにしています。

価値観は人それぞれですので、猫ちゃんが安心できる環境を
与えてあげて下さいね。

私も猫ではありませんが、いろんなペットの長期にわたる病気に対処し、
看取ってきたので他人事ではありません。

貴方が気の済むようにしてあげるのが、一番だと思います。
個体にとって辛くなる治療を受けさせることも、家で衰弱をしてでも
看取るかは貴方の気持ち次第だと思います。

高齢のようですので、どの獣医に掛かっても寿命には勝てないような気がしますが、
どんな方法を取ったとしても、必ずペットロスでの後悔はつきものです。

そうやって皆さんはもがき・悲しみながら大事な家族であるペットを
最...続きを読む

Q歯周病の老猫のほおが破けて膿がでました

急ぎなので乱文ごめんなさい。
21歳の猫のほおが一ヶ月ほど腫れ上がっており、病院で点滴するも弱るだけで、経過観察しておりましが、膿が破け腫れがひきました!

病院では、破裂したら来てねとのことでしたが、食事をしばらくとらないくらい弱るため、体力的につれて行きたくありません。

放置しても大丈夫でしょうか…なにかできることはありませんか、
どうぞよろしくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

そうなんですよね、病院で入院でもしたら体力的に保たない感じなんでしょう。分かります。家の猫も自分でご飯が食べられないので、入院は無理です。
21歳哀しいですがそろそろ寿命かもしれませんね。(すいません)事情を話して抗炎症剤だけでも処方してもらったらどうでしょう。

Q猫の首筋のしこりについて

いつもお世話になっております。

うちの6ヶ月になる雄猫(去勢済)の首筋に1~2センチくらいのしこりが
あるのを今日発見しました。
ちょうど耳と口の端の下あたりで、片側だけです。
いつも顔を触っているのですが、今まで気がつかず、両手で首を触って
いて、左右の感触が違うので気がつきました。
どんなに触っても痛がることはなく、気持ち良さそうにしています。
食欲もあるし、走り回って遊んでいます。

一月ほど前に、よく吐くので病院に連れて行き、その際にいろんな箇所を
触診してもらった時には無かったと思われます。
知らない人も病院も大の苦手でストレスを感じるようですので、なるべく
病院には連れて行きたくないのですが、やはりちゃんと検査したほうが
よいのでしょうか?

同じようなことを経験された方いらっしゃいましたら、アドバイス
お願い致します。

Aベストアンサー

月曜に愛猫が1cm弱ほどの腫瘍を切除する手術をしました。
現在自宅療養中です。
切り取った腫瘍は病理検査に出していて結果が出るまで1週間ほどかかるので悪性か良性かはまだ判りません。今回の件で自分でも色々調べてみたのですが猫の腫瘍は80%が悪性で、良性であっても潜在的に悪性であると考えた方がいいそうです。腫瘍を切除する際には周辺の組織も大きく切る事が多いそうで、実際にうちの子も腫瘍の大きさに対して「え、こんなに」と思うほど大きな傷口ですが、頭部ですとやはり大きく切ることが難しいそうです。

もし最終的に切除が必要になった場合を考え、現在の大きさを考えるとなるべく早く医師の判断を仰がれた方がよろしいのではないでしょうか。一月前には無かったもので、質問者さまも初めて気付かれて1~2センチの大きさということは腫瘍の成長が早いのかもしれません。とりあえず私は腫瘍という言葉を使っていますが、まだ若い猫さんですし診察を受けてみてなんでもないただのしこりであればそれはそれで安心出来ると思います。

うちの子も病院が苦手なので可哀想なんですが、とりあえず自分が後悔したくないので、ちょっとした変化でもすぐ病院に連れていってしまっています;;

月曜に愛猫が1cm弱ほどの腫瘍を切除する手術をしました。
現在自宅療養中です。
切り取った腫瘍は病理検査に出していて結果が出るまで1週間ほどかかるので悪性か良性かはまだ判りません。今回の件で自分でも色々調べてみたのですが猫の腫瘍は80%が悪性で、良性であっても潜在的に悪性であると考えた方がいいそうです。腫瘍を切除する際には周辺の組織も大きく切る事が多いそうで、実際にうちの子も腫瘍の大きさに対して「え、こんなに」と思うほど大きな傷口ですが、頭部ですとやはり大きく切ることが難しいそう...続きを読む

Q飼い猫の頬が腫れています

10年程飼っているオス猫がいます。今日猫の左頬(口の横)が腫れているのに気がつきました。いつもより大人しく、外にも遊びに行きません。口内炎かと思ったのですが、痛がっている様子はなく、触っても嫌がりません。食欲はありご飯は食べています。
触るとぷにぷにしています。怪我をしたような形跡はありません。
やはり口内炎でしょうか??
明日病院に連れて行きますがとても心配しております。

Aベストアンサー

こんばんは。
”触るとぷにぷにしています” ってここが気になったんですが、
もしかして、皮膚の中で化膿しているかしれないです。
ニャンコの皮膚は丈夫なのですが、
それが故、化膿しても濃が出ずらく、最後に爆発(破裂)してから
気が付くことがあります。
あとは、虫歯(歯槽膿漏で炎症とか)もありえます。
どちらにしても、微熱も伴います。

はやく、よくなるといいですね。
おだいじに… (^^

Qペット(猫)の手術料金について

数年前より飼い猫(15歳)の下あごに腫瘍ができてしまいました。いつも通っている病院では悪性ではないので、このまま様子を見ましょうとのことで塗薬だけを処方してくれました。幸いなことに、猫自身は痒みを感じている様子ではなく、患部を掻いたりはしていないのですが、最初は小豆大の大きさの腫瘍がどんどん大きくなり悪化する一方です。

腫瘍疾患も専門分野として見て頂ける別の病院が見つかり診察に行ったところ手術を進められました。先生はとても話をじっくりと聞いて下さり、またわかりやすい説明をしてくださる方で、これまで通っていた病院の先生よりも遥かに信頼できる方と感じています。但し、手術費用が約15万円ほどかかるそうで、かなり出費が痛いところです。勿論、大切な猫ですので、ケチってはいけないのですが、やはりこの位は費用としてかかるものでしょうか?

手術の内容は麻酔(ガスタイプ?)、患部はレーザーで取除く形になります。同じようなご経験をされている飼い主様がいらしたら、是非アドバイスを頂けないでしょうか?長文ですみませんが、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

猫ちゃんではないのですが、私が飼っていたウサギの下顎にできたゴルフボール大の
摘出手術を受けた事があります。

費用は2~3万円でした。

手術費用は決まりがないので、その病院によっていくらにしてもよいのです。

15万円が高くても、そこの病院が定めた金額ならどうしようもないです。

ですから、いかに良心的で、腕の確かな獣医さんに巡り会えるかで
色々変わってきますよね。

説明が上手でも腕はどうなのか?とか、腕は良いけど無愛想。。。など
素人にはわからない部分も色々あります。

私はウサギを3匹飼っていましたが、去勢手術や病気やら
そこの動物病院には本当にお世話になりました。
往診してもらっ点滴をして5,000円だったので、そこは
特別安かったのかもしれません。

ウサギの治療代は猫ちゃんとほぼ同じ値段でした。
私には手術で15万円はとても高く思います。

お住まいの地域もわかりませんので、私がお世話になった獣医さんを
紹介というわけにもいかないですね。
質問者さんの行ける範囲で、もう少しセカンドオピニオン的にでも
獣医さんを探してみられてはいかがでしょう?

猫ちゃん早くよくなるといいですね。

猫ちゃんではないのですが、私が飼っていたウサギの下顎にできたゴルフボール大の
摘出手術を受けた事があります。

費用は2~3万円でした。

手術費用は決まりがないので、その病院によっていくらにしてもよいのです。

15万円が高くても、そこの病院が定めた金額ならどうしようもないです。

ですから、いかに良心的で、腕の確かな獣医さんに巡り会えるかで
色々変わってきますよね。

説明が上手でも腕はどうなのか?とか、腕は良いけど無愛想。。。など
素人にはわからない部分も色々あります...続きを読む

Q猫の口臭(恐らく歯槽膿漏)治療について

先日も我が家の猫の口臭について質問させていただいたのですが、牙が一本口から下に下がっていて、いつも見えているのでどうやら歯槽膿漏の様子です。

その歯の歯茎は腫れ、赤くなっています。

今まで野良だったのですが他の歯はカリカリにしたせいか白くなって来ているように思います。

一昨日から綿棒で歯と歯茎の境を優しくこすったりしています。今日は歯ブラシセットを買ってきまして、少しの間ですが猫も磨かせてくれました。

食事も現在はサイエンスダイエットのメンテナンスですが、それにオーラルケアも加えようと思っています。

まだすべての歯のチェックは出来ていませんが、特にひどいのはこの牙で、この歯のせいで口臭もひどいのだと思います。

今日、獣医さんの所へ仕事があったので猫は連れて行かず状況を話したところ先生は「特に何もしなくても良いと思います」と仰ってました。

理由は下記の通りです。
1.歯石除去には全身麻酔が必要なこと
2.猫は歯がなくても飲み込むので問題ないこと
3.痛い歯があるぐらいなら抜けてしまった方が良いと思うこと


猫はカリカリをモリモリ食べ、ウンチもおしっこも沢山しますし下痢もなくいたって健康に見えます。

私が先生にどうしても何か薬を下さいと伝えましたら「ネオ メドロール EE」を下さいました。
でも家でその薬について調べると、人間に使った場合の事がのっていて、連続して使うと副作用が出るとありました。

この子の歯槽膿漏と思われる歯をなんとか健康に戻し口臭ともサヨナラしたいのですが、自力で出来る良い方法はありますか?

人間でいえば、ニンニク食べた後でブレスケアを飲むような一時しのぎではなくなんとか出来ればと思います。

それからいただいたお薬は無くなるまで使い続けて良いものでしょうか。少し心配です。

先日も我が家の猫の口臭について質問させていただいたのですが、牙が一本口から下に下がっていて、いつも見えているのでどうやら歯槽膿漏の様子です。

その歯の歯茎は腫れ、赤くなっています。

今まで野良だったのですが他の歯はカリカリにしたせいか白くなって来ているように思います。

一昨日から綿棒で歯と歯茎の境を優しくこすったりしています。今日は歯ブラシセットを買ってきまして、少しの間ですが猫も磨かせてくれました。

食事も現在はサイエンスダイエットのメンテナンスですが、それにオ...続きを読む

Aベストアンサー

>>牙が一本口から下に下がっていて、いつも見えているの

異常ではないですよ!
家の猫は下唇にタコ状のものが出来ている程で普通にしていても
歯が見えている子もいます。

軽く押すなりして見て下さいぐらつきなどない筈です。

Q食べなくなった16才老猫の食事について教えて下さい。

食べなくなった16才老猫の食事について教えて下さい。

16才になる老猫(アメショー)なのですが、食がだんだんと細くなり3日に1回・大匙1ぐらいまでになってしまいました。
昔はドライフードだったのですが全く食べなくなったので、
缶詰に変えたら初めは少し食べていたのですが今は上記の量ほどしか食べなくなってしまいました。(数々の缶詰類を試しましたが効果はなくなってしまいました)
見ていると
食べたそうな時はあるのですが、上手く口に運べずボロボロとこぼしてしまい、結局嫌になって食べるのを止めてしまうといった感じです。
さっきも水飲み場に来て、飲もうと口を水につけるのですが舌を出すことはなくただただ口を水面にずっとつけたままで、結局最後は諦めたように戻って行ってしまいました・・・

病院も2軒連れて行ったのですが、老化に伴うと考えられる数値意外コレといった病気は断定できないと言われました。
・右側の顔面マヒが起こった形跡があるのは確かだが、その原因究明は困難である。
・右側奥歯に軽い歯槽膿漏はあるが、年齢の程度によるもの(歯・口内自体は綺麗である)
・確かに口臭もあるが、これも年齢を考えれば想定内程度と考えられる。
・もし病気だとしても もう少し症状なり数値なりの何かが出ないと判断が付かない…
・筋力が衰えや元気がなくなるのも年齢を考えれば普通に起こること。
食欲も前述の顔面マヒによる違和感・歯槽膿漏が気になってるんだと思います。
本当にお腹が減れば食べますよ!と診断を受けました。


しかしこのままだと、その症状が出る前に衰弱死してしまうのでは!?と心配でなりません。
体重も2.9kgまで減ってしまいました…
本当なら定期的に病院で点滴でもすれば良いのでしょうが、ストレスが半端じゃない・・・
(外に出るだけで嫌がり、車に乗るとパニックを起こしてしまうほどです)
そこでシリンジを使った強制給餌をしようかと思うのですが、どういったものがお奨めでしょうか?

強制給餌だと量を与えることは不可能ですので、少量でも意味があるものを探しております。
GOT(AST)も高いのでキドナとかが良いのかな?と思うも「腎不全」と診断されたワケじゃない…
(腎不全用のものは低タンパク過ぎるので体力が衰えて行くとも聞きますし・・・)
あと数値的にオーバーをしているのは、白血球数/血糖値/CPKなのですが
普通の缶詰等をペーストにして、少量でもそれを与えていれば良いものなのでしょうか?
何かの病名を診断されたワケでなく、でも異常なほど衰弱していっている猫に対して
栄養は何を一番に摂取させるべきでしょうか?特化するべき栄養素は何を選べば良いのでしょうか?
給餌なのでサプリ系の物の方が良いのでしょうか?
医者には「ポカリスエット」が良いと教えてもらったのですが、それだけ?と何か納得がいかなくて…

質問内容が多過ぎますが、お奨めがあれがお教え下さい。
よろしくお願い致します。m(_ _)m

食べなくなった16才老猫の食事について教えて下さい。

16才になる老猫(アメショー)なのですが、食がだんだんと細くなり3日に1回・大匙1ぐらいまでになってしまいました。
昔はドライフードだったのですが全く食べなくなったので、
缶詰に変えたら初めは少し食べていたのですが今は上記の量ほどしか食べなくなってしまいました。(数々の缶詰類を試しましたが効果はなくなってしまいました)
見ていると
食べたそうな時はあるのですが、上手く口に運べずボロボロとこぼしてしまい、結局嫌になって食べるのを止...続きを読む

Aベストアンサー

2件行ったとのことですが、少し前のことですか?
背中の皮をつまんですぐもとにもどりますか?もどらないなら脱水しています。
話だけだと 今の様子だと確実に脱水していると思うので
すぐ皮下輸液で栄養と水分補給しないと 食欲など戻らないと思います。
脱水しすぎると猫がとても飲みたくても飲むことができません。
食べて飲んで出来ない限り 強制給仕か皮下輸液どちらも必須でしょう。
必要な子には 1回練習して自宅で皮下輸液させてくれる病院もいっぱいあります。
水も数日ほとんど飲んでいないならば、できればまず皮下輸液をしてからがいいですが、
強制給仕は獣医や楽天で売っている a/dか退院サポートという 高栄養の缶づめが栄養効率がいいです。
獣医にあるシリンジ(針のない注射器)にそのまま バターナイフなどでつめて
お口の横から上あごにむかって噴射し少しずつ食べさせます。
私は楽天でもっといっぱい中身が入れられ使いやすい ジェントルフィーダーを使います。
http://item.rakuten.co.jp/soukai/4995723014013/

あとホームセンターとかでカロリーエース(液体) 獣医でフェロビタ(栄養粘液食)とか 

とりあえず栄養不良を第一に考えての提案です。
GOTが高いのは肝臓・胆汁の異常が多少あるのかな?白血球は炎症あり?
の程度もわからず それを考慮してまでここではアドバイスできないと思いますよ

上記の商品など、ふつう獣医ですすめてくれますが、しませんでしたか?
年だからしかたないと 積極的調べなかったり よくみてくれない獣医も多いです。
私も信頼できる獣医にまだ出会っていません。
ただ、なかにはシニアペットに親身になってくれる獣医もいると思いますので、
今までの血液検査の書類を持って 他を電話で確認してみたりして転院もいいかとは思います。
16歳までの猫経験で、結局 猫の状態をわかるのは飼い主でしかありません。
私も出来なくても困ってますが、疑問を獣医に率直にぶつけてみて下さい。お大事に。 

2件行ったとのことですが、少し前のことですか?
背中の皮をつまんですぐもとにもどりますか?もどらないなら脱水しています。
話だけだと 今の様子だと確実に脱水していると思うので
すぐ皮下輸液で栄養と水分補給しないと 食欲など戻らないと思います。
脱水しすぎると猫がとても飲みたくても飲むことができません。
食べて飲んで出来ない限り 強制給仕か皮下輸液どちらも必須でしょう。
必要な子には 1回練習して自宅で皮下輸液させてくれる病院もいっぱいあります。
水も数日ほとんど飲んでいないならば、...続きを読む

Qこんな猫のリンパ腫もありますか?

生後11ヶ月のオス猫が悪性リンパ腫と診断されました。
でも症状は全くなく、食欲も旺盛で元気です。
FIP,FIV,猫白血病も陰性です。

具合が悪いので病院へ行ったわけではなく、去勢手術の為に病院へ行き、
手術前の事前の血液検査で引っかかりました。

始め、FIPの可能性が大きいと言われ、検査し結果は陰性。
その後、2週間経って病院へ行き、レントゲン、超音波、血液検査を再度受け、
2週間前にはなかった腫瘍がみられ、血液からもリンパ球が確認出来、
悪性リンパ腫と診断されました。
何もしなければ、あと1ヵ月と言われました。
若いので進行がかなり早いと言われ、現在プレドニンを1日1錠飲んでます。
詳しい血液検査は外部委託なので、今その結果待ちです。

でも相変わらず、元気で食欲もあり、おしっこ・うんちも普通です。
お腹や胸に水もたまっていません。
体重も増えてます。
しこりも気をつけてさわっていますが、ありません。

こんなに元気で悪性リンパ腫の末期って考えられますか?

何だか、検査料をボッタくられているんじゃないかと疑ってしまいます。
(大きな病院で諸々高いです)

やはり、別の病院へも行ったほうが良いでしょうか?
何でも良いので、ご助言宜しくお願いします。

生後11ヶ月のオス猫が悪性リンパ腫と診断されました。
でも症状は全くなく、食欲も旺盛で元気です。
FIP,FIV,猫白血病も陰性です。

具合が悪いので病院へ行ったわけではなく、去勢手術の為に病院へ行き、
手術前の事前の血液検査で引っかかりました。

始め、FIPの可能性が大きいと言われ、検査し結果は陰性。
その後、2週間経って病院へ行き、レントゲン、超音波、血液検査を再度受け、
2週間前にはなかった腫瘍がみられ、血液からもリンパ球が確認出来、
悪性リンパ腫と診断されました。
何もしなければ、あと...続きを読む

Aベストアンサー

一応のことはお調べになったかもしれませんが...

猫の悪性リンパ腫(リンパ肉腫)は、免疫の担い手であるリンパ球が癌化するという、大
変厄介な「血液の癌」です。
そのほとんどが、猫白血病ウイルス感染症(Feline Leukemia Virus:FeLV)が原因だ
と言われています。

【多中心型リンパ腫】
体表のリンパ節がしこりとなる「リンパ腫」で、およそ6~10歳がピークです。
発見は比較的簡単で、何の感染症も患ってないのに、こうしたしこりがあるときは、要注
意です。

【消化管型リンパ腫】
腸管のリンパ節に腫瘤ができる「リンパ腫」で、およそ8~10歳がピークです。
食欲に明らかな減退や、体重の減少、嘔吐、下痢などの消化器疾患の症状がかなりはっき
りでます。
腸菅のリンパ腫が大きくなると腸閉塞や腹膜炎を起こすこともあります。

【縦隔型リンパ腫】
胸腔の胸腺や縦隔リンパ節に腫瘤ができ、胸水がたまる「リンパ腫」で、およそ2~4
歳がピークです。
胸にあるリンパ組織にこの腫瘍が起こります。腫瘍が大きくなったり、胸に水が溜まっ
てしまい、肺が圧迫されて呼吸困難が見られることがあります。
初期の頃はわずかな食欲減退しかおきない場合もありますが、多くは、肺の圧迫で呼吸
困難や咳き込み、体力の消耗嘔吐や下痢など、風邪的な症状が出ます。

【脊髄型リンパ腫】
脊髄に腫瘤ができる「中枢神経リンパ腫」です。
運動失調や痙攣、てんかん発作、半身不随、全身不随、異常な興奮や怯えなどが見られ
ます。

【脳神経型リンパ腫】
脳に腫瘤ができる「中枢神経リンパ腫」です。
上記同様、運動失調や痙攣、てんかん発作、半身不随、全身不随、異常な興奮や怯えな
どが見られます。
(FeLV陰性反応であってもおきるという、珍しいリンパ腫です)

その他
【骨髄型】一般的にいう白血病です。
【腎臓リンパ腫】腎不全の症状がでます。
--------------------------------------------

これらの診断は細胞診検体(さいぼうしんけんたい)=簡単に検体とも=が原則です。
ほとんどが、切り取った細胞を顕微鏡で検査する【スクリーニング検体】で、細胞を取
り出せない部位の場合は【病変部検体】を行います。

レントゲン、超音波、血液検査(しかも結果待ち)だけで、リンパ腫と断定するという
のは、ちょっと納得しにくいところもありますね。
元気で食欲も旺盛だとのことですし。。。

通常は、レントゲン、超音波、血液の検査は、「リンパ腫になったかどうか?」の検査
ではなく、「リンパ腫(癌)がどこかに転移していないかどうか?」の検査です。

「リンパ腫の【疑い】がある」との聞き間違いでなかったなら、もう一度納得のいく説
明を受けることをおすすめします。
進行が早いとうのは事実ですので、別の病院に行かれる前に、そうなさったほうが良い
と思います。

一応のことはお調べになったかもしれませんが...

猫の悪性リンパ腫(リンパ肉腫)は、免疫の担い手であるリンパ球が癌化するという、大
変厄介な「血液の癌」です。
そのほとんどが、猫白血病ウイルス感染症(Feline Leukemia Virus:FeLV)が原因だ
と言われています。

【多中心型リンパ腫】
体表のリンパ節がしこりとなる「リンパ腫」で、およそ6~10歳がピークです。
発見は比較的簡単で、何の感染症も患ってないのに、こうしたしこりがあるときは、要注
意です。

【消化管型リンパ腫】
腸管のリンパ節...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報