『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

こんばんは。
今日の最終回まで、ビデオに録画してたのに、今日の
最終回を見逃しました!!!

結末はどうなったのでしょう・・・??
嵐とあかりは??!!
北島さんは??両親は??
そして、マリは・・・????

宜しくお願い致します。

A 回答 (2件)

マリが精神破綻を起こしたことにショックを受けた嵐とあかりは別れることを決心します。


嵐はマリに毎日優しく接していきます。マリは薬を飲んだふりをしたりして、精神破綻した演技を続けますが、鈴木一真さんがした役の人に(名前忘れました)に打ち明けたような気がします。それを嵐が立ち聞きしていたとも思いますが、聞かなかったふりをします。

何かがきっかけで(すいません、ここも忘れました)マリは嵐が自分と無理して結婚生活をしていることに気が付き、別れを切り出します。マリは「勉強して京都の大学に行く」といい、嵐の元を去っていきます。嵐はあかりのところには行きませんでした。

あかりは阿部寛の役の人とも別れ、ひとりで頑張って生きていく決心をします。

鈴木一真さんとあかりのお友達は、恋人同士としてきちんと付き合っていき、あかりの両親は無事に生活していき、マリは嵐のお父さんと仲良く大学のキャンパスであるいていました。阿部寛さんは、前の恋人の方(温泉へいこうでおかみさん役をした方)といい関係でいます。
あかりは仕事一筋でしたが、ある日街中で嵐の姿を見かけ、駆け寄っていきます。嵐も気が付き、駆け寄って・・・ というシーン終わりだったと思います。

すいません。記憶をたどって・・・の説明です。記憶違いがあるかもしれません。
ご参考になれば幸いです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

あぁ・・・ありがとうございますーーーー!!!!!
凄く気持ちがスッキリしました(笑)
最終回まではくまなく見てたので、話が繋がりました。
皆、納まるところに納まったんですね。

あのドロドロした内容に再放送ながら思わずはまってしまってまして・・・。
本当にスッキリしました。

ありがとうございました!!!

お礼日時:2006/02/21 20:57

こちらが参考になります。



参考URL:http://www.tbs.co.jp/m-otoko/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有難うございました。
見てみます。

お礼日時:2006/02/21 20:57

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q昔の男最終回教えてください

こんにちは
夏休みなのでビデオ録画してた藤原紀香主演のドラマ見ようと
再生したら録画されてませんでした
それで気になる最終回どうなったのか教えてください
よろしくお願いします

Aベストアンサー

昔の男の公式サイトに載っていましたよ(*^^*)

**********last story**********

精神に破綻をきたすまでマリを追い込んだことに
大きなショックを受けたあかりと嵐は、
互いの携帯の番号を消し、別れる決意を固めた。
ショックから精神的に追いつめられたあかりは、
無意識に嵐と初めて出会った大学のキャンパスに向かっていた。
そこであかりは、時が流れたことを痛感する。

一方、嵐はマリの面倒を見る日々を送っていた。
実は正気のマリは嵐が優しければ優しいほど、
気がとがめてつらくなってゆくのだった。
嵐が仕事に出かけている時、マリは我慢しきれず丈に秘密を打ち明けた。
マリは嵐と暮らせるなら一生病気のふりをしていてもいいとまで言った。
予定より早く戻り偶然二人の会話を聞いた嵐は、
そこまで自分を思うマリを見捨てることはできないと感じ、
その為にもあかりを忘れようとする。
そんなこととは知らず、あかりは何とか生まれ変わろうと、
職場で積極的に仕事を打ち込み始めるのだった。

そんなある夜、嵐がいつものように家を抜け出しバイクに乗りに出かけると、
不審に思ったマリが追いかけてきた。
バイクに乗ることで結婚生活のバランスを取ろうとしていたという嵐に、
マリは大きなショックを受ける。
あかりの元へ出向いたマリは、もうあなたのことを恨んではいない、
嵐の為にも一緒になってあげて欲しい、と言うのだった。
そしてマリは嵐にも「勉強して京都の大学に入る」と別れを告げる。
今まで嵐のことしか見えずにお互いを縛っていたことに気づいたマリは、
これからは自分の新たな人生を踏み出そうと決意するのだった。

迅人は昇進をし、白鳥宝石店の担当を外れることになった。
ひとりぼっちになったあかりは、一人で歩いていく決意をする。
時が流れ、それぞれが新たな道を歩み始めたていた。
マリは京都に移り、大学受験の準備を始めた。
丈と沙多子は恋人らしい付き合いを始めた。
迅人は美奈に母・久江を紹介し、以前にも増して良い関係を保っていた。
あかりの両親は、仲良く新聞配達を始めた。
そして、あかり自身も生き生きと仕事に取り組んでいた。

そんなある日、あかりは道で嵐の姿を認める。
思わず声をかけるあかりに、嵐は走り寄る。
再び出会った二人は、共に新たな道を歩き出すのだった。

**************************

おわかりいただけましたか?
ヨカッタですね!!(*^^*)

参考URL:http://www.tbs.co.jp/m-otoko/story/story.htm

昔の男の公式サイトに載っていましたよ(*^^*)

**********last story**********

精神に破綻をきたすまでマリを追い込んだことに
大きなショックを受けたあかりと嵐は、
互いの携帯の番号を消し、別れる決意を固めた。
ショックから精神的に追いつめられたあかりは、
無意識に嵐と初めて出会った大学のキャンパスに向かっていた。
そこであかりは、時が流れたことを痛感する。

一方、嵐はマリの面倒を見る日々を送っていた。
実は正気のマリは嵐が優しければ優しいほど、
気...続きを読む


人気Q&Aランキング