タイトルとおり、グースネックのアイアンにストレートネックの
ウェッジでのクラブセッティングは避けたほうがいいのでしょうか??
また、現在使用しているPWのロフト角は45度です。
ウェッジのセッティングは
48-53(8)-58(8)、もしくは
50(8)-56(14)・・・(バンス角)
バンス角も何が良いのやら・・・
いったいどれがいいのか悩んでいます。
クラブに詳しい方、アドバイスよろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

ウェッジでいろいろな球筋を作りたいならストレートネックでしょう。


シンプルにいきたいならグースのが合います。

バウンス角は好みがあります。
刃で拾いたいならローバウンスでしょうしソールを滑らせたければそれに合った形状を選ぶと良いでしょう。

バンカーが苦手ならバンカー優先のサンドを入れましょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

御礼遅れまして大変申し訳ございません。
当方のPC、やっと修理が終わりまして回復いたしました。
ありがとうございます。

お礼日時:2006/03/29 18:55

私はPINからCALLAWAYと同じコンセプトのグースネックを使っています。

但しAWはFOURTEEN(53度バウンス8度)のストレートネックです。
グースネックのアイアンはクラブが短くなるにつれて設計上左への引っ掛けが出やすくなります。ですからむしろAWはストレートの方が狙った通りに打てます。最初は少し右に出ますが慣れてくれば問題ありません。
またAWはフェースを開いて打つことが多くその為にもストレートの方が開きやすいと思います。但しバウンスが大きいものは開いたときバウンスが邪魔になってブレードが浮いてしまいトップし勝ちになるので要注意です。
あとはPWやAWなどとのバランス、特に総重量やフレックスがあまり違うと別の意味で難しくなります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御礼遅れまして大変申し訳ございません。
当方のPC、やっと修理が終わりまして回復いたしました。
ありがとうございます。

お礼日時:2006/03/29 18:55

私もグースネックのアイアンにストレートネックのウェッジを使っています。

ウェッジにも流行があって今はほとんどストレートですよね。コントロールショットが打ち易ければどちらでもかまわないのです。グースかどうかよりもフェースの形や大きさ、出っ歯かどうかの方が重要でしょう。

PWが45度というのはストロングロフトをお使いだと思うのですが、AWをお持ちでないのならぜひ48度は入れられるといいと思います。100ヤードくらいが格段に打ちやすくなります。
バンス角は大きい方がダフってもソールが滑ってくれるのでミスになりにくいと一般に言われてますが、私は払い打ちするクセがあるのでローバンスでないと打てません。必ず試打してから購入されるのが大切です。その場合、できるだけ芝から打てるところでやってください。ウェッジは芝から打つのと練習マットで打つのとでは全然フィーリングが違います。
なお、SWだけはバンスの大きいものをお勧めします。ローバンスでバンカーから打つのはかなりの腕前を必要とします。
私の場合
PW  47度 ノーマルバンス
AW  52度 ノーマルバンス
SW  56度 ハイバンス(バンカー専用)
ローW 56度 ローバンス
ローW 60度 ローバンス
というセッティングです。
あまり参考にならなかったらごめんなさい
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御礼遅れまして大変申し訳ございません。
当方のPC、やっと修理が終わりまして回復いたしました。
ありがとうございます。

お礼日時:2006/03/29 18:55

私のアイアンはホンマ、マクレガー、マルマンいずれもストレートです


ところが、SWはLynxのグースネックで20年以上変わりません
PW,AWはホンマ、マクレガー、マルマンともストレートです
ロフトは各セット異なりその都度それなりに使用しています

何事も慣れだと思います
自分の使いやすいクラブをセットにする事がいいと思います

参考まで
    • good
    • 1
この回答へのお礼

御礼遅れまして大変申し訳ございません。
当方のPC、やっと修理が終わりまして回復いたしました。
ありがとうございます。

お礼日時:2006/03/29 18:55

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QT-zoid pro のサンドウェッジのバンス角とロフト角が知りたい

T-zoid pro のサンドウェッジのバンス角とロフト角を教えてください。約10年くらい使用しているのですが、ウェッジを買い換えようか悩んでいます。今はミズノのT-ZOID PRO を使用しています。何気なく使っていたのですが、ロフト56度とバンス12度が使いやすいと聞いたので、バンス角とロフト角はいくつなのか急に知りたくなってしまいました。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ご近所のゴルフショップにご持参下さい
相談かたがたSWのロフトとバウンス角が知りたいといえば
測定してくれます
普通、用品を購入すれば無料で測定してくれます
ロフト調整が必要かどうかの相談なら(バウンス角も変わりますので)
黙って測定してくれるでしょう
(頭を使うことです)

アドバイスまで

Qクラブのネック、フェースの形状、バンス角、、、、、

雑誌の内容だけど、見てもわからないので、わかりやすい説明、お願いできませんか。

1.グースネックの文章だけど、「リーディングエッジが引っ込んだグースネックは構えたときに、ボールを包みこむような安心感があるだけでなく、ヘッドをアドレスした位置に戻すだけ、といったシンプルなうち方が合う。」
そのヘッドをアドレスした位置に戻すって、どうしてシンプルな打ち方というんですか?

2.「必要なバンス角がラインナップされたモデルを探してロフト角を決める」、そのバンス角のラインナップはなんですか?

3.「ティアドロップはフェースを開いたときにボールを拾うイメージがなくならず、フェースが目標方向から逃げていくように見えないので開きやすい」、フェースがボールを拾うってどういうこと?また、フェースが目標方向から逃げるってどういう意味ですか?

4.「コロがしではイメージが湧かないので、落としどころをピンポイントで狙い、上げて止めるボールで寄せたいという人に」、イメージってどういうイメージですか?また、ピンポイントはどこ?ボールを入れる穴ですか?

Aベストアンサー

ゴルフの解説は難しいですね
書く方の独自のイメージが読者に理解できない事が多いので
特に、有名な方々は自分の表現しか用いませんので、読者は苦労します

1.クラブ、特に、アイアンを使用する時に、単純なスイングで
  クラブフェースをアドレスの形に戻すのが多いのですが
  人によっては、クラブフェースをローリング(トウとヒールが
  同じ距離を動くのではなく、ヒールよりトウが沢山動く打ち方)
  させて使用される方がおります
  シャフトの中心とリーデイングエッジが一致していると感覚的に
  合わせ易いのですが、グウスになっているとローリングで使用する方
  では感覚のずれが生じる可能性があるということだと思います
2.バンカーで使用するケース、スルーザウェイで使用するケース
  状況は様々なので、バウンス(バンス)の角度や広さがご自分の
  ショットにどう影響するかを判断して、必要な角度と広さを
  備わったクラブを探して使用する(購入する)ことだと思います
3.サンドウェッジのことを話しているのだと思います
  涙の形をしたフェースを持つクラブ(テイアドロップ)、
  トウが角ばっていなくて丸いもの、はフェースを開いても
  ロフトやリーデイングエッジの角度の変化が極端に変わった
  感じがしませんので(本当はどのクラブでも同じなのですが)
  フェースを開く事によってクラブフェースの高さが実際は低くなり
  ボールが逃げていく感じが強くなるところが、それを感じないで
  (拾う)、使用できるということだと思います
4.イメージとはボールがどういう風に動いていくかを想像する事です
  転がす事は(ランニングアプローチ)落としどころからの転がる
  距離が多くなるので、カップまでのラインが読みきれないので
  転がる距離を出来るだけ少なくして、ボールがカップまでたどり着く
  ラインを判りやすくしたいということで
  ピンポイントとは、転がしにしても、上げて止めるにしても
  ここに落とさないとボールがカップに近づかないと言う点を指します
  ピンは一般に言うピンで針と同じでポイントは点、つまり、
  針で突いたような小さな位置を落としどころとして選択することを
  言います

本当に大変ですね、ゴルフ用語を理解するのは
先輩たちはインターネットもなく、今ほどゴルフが流行してなく
一つ一つ、体験や、色々表現される記事を見ながら、こうであろうと
具体化していったのですね
レッスンにしても同じような言葉が沢山出てきますので
またお手伝いできればと思います

ゴルフの解説は難しいですね
書く方の独自のイメージが読者に理解できない事が多いので
特に、有名な方々は自分の表現しか用いませんので、読者は苦労します

1.クラブ、特に、アイアンを使用する時に、単純なスイングで
  クラブフェースをアドレスの形に戻すのが多いのですが
  人によっては、クラブフェースをローリング(トウとヒールが
  同じ距離を動くのではなく、ヒールよりトウが沢山動く打ち方)
  させて使用される方がおります
  シャフトの中心とリーデイングエッジが一致して...続きを読む

Qウェッジ単品ではなく【 アイアンセットの 】バンス角について

よろしくお願いします。
ウェッジ選びの際のバンス角については、情報が多くあるのですが、アイアンセット選びについては今ひとつ解りませんでしたので、質問させて頂きます。

以下のサイトによると、http://golf.nikkei.co.jp/club/clinik23.cfm「5番で4度とかなり多めです」とあります。

日本の芝事情に合ったバンス角とは、一般的に各番手ごとに、どれくらいが適正?標準?なのでしょうか。冬用・夏用とか買い分けることは経済的に無理ですので、一般的なバンス角が気になります。

私が購入検討中のアイアンでは、#9で8度、PWで10度あります。ローバンスなのかハイバンスなのか、日本の芝事情に合った平均的なバンスなのか、よく解りません。


購入してから後悔しないためにも、アドバイスを宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

PW以上のバンスはあまり気にすることはないと思います。
今のメーカセットの状態を見るとPW以上とウェッジと分かれています。
PW以上で気にするのは、アスリート系かアベレージ系かです。
これが、バンスにもある程度関係してくると思いますが、主に影響を受けるのはロフト角になります。
ウェッジではなぜバンスが影響するかというと、アプローチが主流になり自分がボールを置きたいところに打ちたいと思う気持ちが強くなります。
そうすると、芝の影響を考えなければならなくなります。
それに、ウェッジはバンカーにも多用しますから脱出効果もなければなりません。
バンスですが、貴方がどのように打ちたいかで決まります。
バンス角が小さいのは、フェースを開いたり閉じたりして自分で調整をしながら打つことをしますので、イメージがしやすくなります。
しかし、バンス角が少ないためバンカーでの脱出が難しくなります。(でも、目玉には効果があります)
一方、バンス角が大きいと普通にスイングすればクラブがボールの下に入り上手く打つことができます。
もちろん、バンカーでも脱出率も高くなりますが、目玉など難しい時は脱出ができないことがあります。
でも、目玉など難しい局面になることがどのくらいあるかです。
よって、一般的にはバンス角が少ないのは上級者,大きいのはアベレージと言われていますが、打ち方によっても変わると思います。
以上からPW以上ではどうでしょうか。
クラブが自然にボールの下に入るようになっていますか?
なっていませんし、なる必要性がないです。
PW以上の目的は飛距離を出すことですからボールの下にクラブが入り込むと上に上がりすぎて飛ばなくなります。
そのため、低重心設計となっています。
よって、PW以上は番手により10度以下にしていますが、ウェッジは6~13度まで自分で選択が出来るようになっています。
私は芝の影響についてパター以外は気にする必要性はあまりないと思います。
アイアンで芝の影響を受けるのはインパクトの本のわずかな時間ですので、芝の影響を受けにくいスイング(ダウンブロー)をすればクラブに頼る必要性がないと思います。
バンスについては私も悩みましたが、バンカーが苦手な人はバンス角を大きくし、得意な人は少なくても良いで選ぶのが手っ取り早いです。
なお、アプローチの球筋もかわりますのでラウンド前には十分練習して下さい。

PW以上のバンスはあまり気にすることはないと思います。
今のメーカセットの状態を見るとPW以上とウェッジと分かれています。
PW以上で気にするのは、アスリート系かアベレージ系かです。
これが、バンスにもある程度関係してくると思いますが、主に影響を受けるのはロフト角になります。
ウェッジではなぜバンスが影響するかというと、アプローチが主流になり自分がボールを置きたいところに打ちたいと思う気持ちが強くなります。
そうすると、芝の影響を考えなければならなくなります。
それに、ウ...続きを読む

Qロフト角とバンスの関係

SWのロフトを少し寝かせたいのですが、バンス角はどう変わってきますか?

Aベストアンサー

ロフトとバウンス(バンス)のなす角度は一定で変化しません
(クラブヘッド=金属で出来たもの)
したがって、通常のロフトより寝かせる場合は
寝かせた分だけバウンス角が大きくなります

ところで、ロフトを寝かせるとバウンス角が大きくなるのは
既に述べた事ですが
角度が大きくなったと言う事は、リーデイングエッジの下側に
出っ張る部分が多くなったと言う事ですね
(これまで3mmだったものが、5mmほどになるということです)
バンカーならバウンスが多少出っ張っても脱出が容易になるだけで
問題は無いのですが
フェアウェイではリーデイングエッジが希望する高さに入らなくなります
(バウンスの分だけ高くなる:地面が硬いほうが影響が出ます)
したがって、Jimmy35さんのアドバイスにあるように
バウンスを削る事でリーデイングエッジの入る高さを
希望どおりに出来るわけですね

トレーリングエッジ=trailing edge
(リーデイングエッジと繋がったソールの部分)
が狭い場合はあまり影響を受けないのですが
特殊なウェッジでソールの幅がうんと広いものは
削り方が難しくなります

そのウェッジの使い方を良く考えてから
削るのか、別のものを追加して購入する方が良いのか
決断してください

アドバイスまで

ロフトとバウンス(バンス)のなす角度は一定で変化しません
(クラブヘッド=金属で出来たもの)
したがって、通常のロフトより寝かせる場合は
寝かせた分だけバウンス角が大きくなります

ところで、ロフトを寝かせるとバウンス角が大きくなるのは
既に述べた事ですが
角度が大きくなったと言う事は、リーデイングエッジの下側に
出っ張る部分が多くなったと言う事ですね
(これまで3mmだったものが、5mmほどになるということです)
バンカーならバウンスが多少出っ張っても脱出が容易になるだけ...続きを読む

Qゴルフクラブのグースネックの修正

グースネックの修正はできるのですか?
できるなら費用はいくら位になるのでしょうか?
また、シャフトの入替えはいくら位でできるのでしょうか?

Aベストアンサー

グースの修正はちょっと厳しいかもしれないです。
ちょっとぐらいはできるかもしれませんが、多分元には戻せないです。

シャフトの入れ替えは、アイアン10本なら
スチールで4万~
カーボンで10万~
って感じでしょうか。

インターネットや雑誌でシャフト入れ替えを格安でやってくれる店が出ていますが、安い接着剤を使っているところもありますので、注意してください。(しばらく使っているとヘッドが回転してきます。)


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報