猫のフィラリア予防の事なのですが、毎年、動物病院から薬をもらい、1ヶ月毎に6回あげています。しかし、今年の冬は暖かいせいか、蚊が12月中でもいたので、1回余計に飲ませることにしました(12月20日)。しかし、最近まで、まだ蚊がいたので、もう一度、飲ませるべきか考えています。8ヶ月連続で飲ませる事になるのですが、大丈夫なものなのでしょうか?どなたか教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

最近のエアコンの普及と蚊自体が少量の水があれば繁殖できることから年中蚊が見られるのは珍しいことではありません(大きな病院の地下であればたいていいますし…ビルやマンションでも同様です)


そのため予防の時期が問題なのですが、お話した複数の獣医さんの考え方を書きます。

1)予防薬そのものは体調に十分気をつけながら投与するわけだから、経済的な問題さえなければ通年投与(特に周囲に蚊が多く、犬も多く存在する環境であれば)も考えることが可能。→投与した方がいい。

2)通常、冬季にあたればいたとしてもその数は少ないし、周辺に犬がいなければ確率として感染する確率も高くはないため、好発期に限っても十分に効果が出る…
→そこまではせんでもいい。

というものでした。
ネコフィラリアの全容はまだわかっていませんが、無作為での検索で3~5%程度の罹患率だそうです。これは室内飼いも室外飼いも含めての数字なので、当然蚊との接触の少ない室内ネコは可能性はグンと下がるものだと思っています。

わたし自身は完全室内飼いのネコで蚊のほとんどいない階層にすんでいるため予防はしていません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございました。フィラリアの怖さを最近知ったもので、自分で判断できず、相談しました。獣医さんによってもやはりいろいろな考え方があるのですね。かかりつけの獣医さんにも相談してみようと思います。

お礼日時:2002/01/20 20:07

うちの場合は上の方と同じく室内飼いです。

近所の獣医さんのお話では、犬ほどかかりにくいそうです。抵抗力の弱い高齢猫などが発病するとか聞いたこともあります。ペットショップなどでは、やたらと予防注射を打ちたがりますが不要なものも多いそうです。ただ、外で放し飼いなどをしておられるのでしたら、フィラリアよりも猫エイズなど、外傷から感染してしまう病気に注意されたほうがいいですよ。野良猫は発病しているものも多いそうなので・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございました。飼い主の私が神経質で、いつも悪い事ばかり考えて悩んでしまうんです。獣医さんにもよく話を聞いて、決断しようと思っています。

お礼日時:2002/01/20 20:20

私は犬の例なのでお役に立てるか分かりませんがとりあえず分かることを書きますね。


実家で迷い犬を保護し飼っているのですが保護したときにはもうフィラリアにかかっていました。心臓にもう寄生しているのでその親虫が死ぬまで卵を駆虫しながら待つという方法で治療しています。駆虫の方法は普通に予防するときと同じように毎月血液中の卵・子虫を殺す薬を飲ませるという物です。だから長くて7~8年ほどは毎月薬を飲ませ無ければいけません。逆に言えばそんなに長い間飲ませ続けても大丈夫だということだと思います。あくまでも犬の話ですが・・・
どちらにしろ飲ませる場合は獣医さんにお薬をもらいに行くと思いますので相談されるのが一番だと思います。
素人判断は危ないですからね(^_^;)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございました。そうですよね。猫のフィラリア予防の薬ってお肉みたいので、家のねこも喜んで食べてくれるので、薬って意識もなく与えていたんですけど、薬は薬ですもんね。とりあえずは、かかりつけの獣医さんに相談してみようと思います。実家で飼われているワンちゃん、早く良くなるといいですね。

お礼日時:2002/01/20 20:13

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qメールアドレスを変えるやり方を教えて下さいね!簡単な方法はありますか?

メールアドレスを変えるやり方を教えて下さいね!簡単な方法はありますか?

Aベストアンサー

メルアドの発行先で、変更方法を調べてください。
現在のメルアド変更や、新規発行(複数所持可能)などがあると思います。
なお、変更すると以前のメルアドに戻せない場合もあります。

Qフィラリアの予防注射

いつも大変お世話になっております。

愛猫(9ヵ月、雄、室内飼い)を来週月曜にワクチン接種のため病院に連れて行く予定です。
恥ずかしながら勉強不足のため初めての接種になります。

今回は3種混合を打ってもらうつもりなのですが、今後はフィラリアの予防もしたいと思っております。

かかりつけに電話で聞いてみると、そこでは飲み薬ではなく予防注射を行っているそうなのです。

月曜に先生に相談するつもりですが、予備知識として知っておきたく、質問させてください。

(1)皆さんはフィラリア予防はどのようになさっていますか?(飲み薬or注射ですか?)

(2)注射をしている方にお聞きしたいのですが、やはり副作用はあるのでしょうか?

ネットで検索すると混合ワクチンの副作用は多数ヒットするのですが、フィラリア予防接種については見受けられませんでしたが…。

どうぞよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

すみません、訂正させて下さい。回答番号:No.2の文章の真ん中辺り
>注射については猫(3例)
とありますが、(3例)は間違いです。すみません。

Q一番簡単な計算のやり方教えてください!

一番簡単な計算のやり方教えてください!

Aベストアンサー

ACを底辺と見てBから垂線を下ろし交点をDとする。。
(4√2)^2=AD^2+BD^2
5^2=(7-AD)^2+BD^2
32-AD^2=25-49+14AD-AD^2
56=14AD
AD=4

よってcosA=4/4√2=1/√2
となります。

Q猫のワクチン2回目をまだ打っていません 1回目は10月18日に接種しています(ブリーダーさんのとこ

猫のワクチン2回目をまだ打っていません

1回目は10月18日に接種しています(ブリーダーさんのところ)

ピッアバックスRCPと予防接種証明書に記載があり、2回目は11月18日に接種して下さい、とも書いてあります

先週今週と私と娘が代わる代わるインフルになってバタバタして行けませんでした

今週末は行けるのですが1回目から46日も経過してしまうことになります(>_<)

2回目受けても1回目とみなされるのでしょうか?

期間が空いてしまったら2回目を打つ意味がなくなってしまうのでしょうか

Aベストアンサー

母猫の初乳をたっぷり飲んで育ったかどうかの個体差もあるので、1回目のワクチンで独自抗体が完成する子も居ますので。
母猫の移行抗体の関係で、2か月齢の仔猫の1回目のワクチンは捨てワクチンです。
母猫の移行抗体が完全に消滅する、3か月齢での2回目のワクチン接種で独自抗体を定着させると言うのが通例なので。
期間が開くほど1回目の効果が薄れてますから。今月21日で生後3か月齢と言うことは、母猫の移行抗体が消滅しているはずなので、今からでも早急に2回目を接種すると良いと思いますよ。
その際に獣医さんに説明を受ければ宜しいかと思います。
仮に、野良で保護した3~4か月齢の子猫を例にするなら、保護した時点で母猫の移行抗体は消滅していますから、接種は1回でOKなのです。
今回のケースだと、1回目から期間は空きましたが、次の2回目ワクチン接種の時点で既に3か月齢を過ぎていることになるので、前述の保護野良の例同様、母猫の移行抗体は消滅しているので、1回目の捨てワクチンとは見なしませんから大丈夫です。
成猫のワクチン接種では1年後と言われていますが、獣医曰く、13か月後でも前回のワクチン効果が直ぐに切れる分けではないので問題ないと言われています。
ご家族がインフルに罹患した直後と言うことなので、何があるか分かりませんから、ワクチン定着するまで、子猫に触れる際には手洗いと消毒は必ず行って下さい。
外出から帰宅した際にも手洗い、衣類も消毒用アルコールを噴霧するか、キッチンハイターを薄めた液(水500mlにキッチンハイターキャップ1/3)を、軽くでも良いのでスプレー噴霧する等して、除菌消毒するのがベストです。
フード皿、水入れは煮沸消毒、トイレ、ケージ内等もハイター液で除菌消毒しておくことをお勧めしておきます。

母猫の初乳をたっぷり飲んで育ったかどうかの個体差もあるので、1回目のワクチンで独自抗体が完成する子も居ますので。
母猫の移行抗体の関係で、2か月齢の仔猫の1回目のワクチンは捨てワクチンです。
母猫の移行抗体が完全に消滅する、3か月齢での2回目のワクチン接種で独自抗体を定着させると言うのが通例なので。
期間が開くほど1回目の効果が薄れてますから。今月21日で生後3か月齢と言うことは、母猫の移行抗体が消滅しているはずなので、今からでも早急に2回目を接種すると良いと思いますよ。
その際に獣医...続きを読む

Qコーヒーの簡単な入力のやり方教えて下さい。

コーヒーの簡単な入力のやり方教えて下さい。

Aベストアンサー

インスタントコーヒーなら注ぐだけ。
スティックコーヒもそう。

豆ならまず、がりがりコーヒーミルでひいて、それから
カップにネルと呼ばれる濾し取りぶくろを取り付け、その上からこぼれないようにお湯を入れる。
これがネルドリップです。
コーヒーメーカーを使うなら、
http://www.1jb.jp/siphon.htm
サイフォンならこんな感じです。

Q猫のフィラリア予防は必要でしょうか

フィラリアは犬に多い病気ですが、猫にも感染することもあると聞いています。

動物病院で先生に質問したところでは、
「猫でも可能性はあるが、非常に感染する可能性は低い」
とのことで積極的に予防は勧められませんでした。

完全室内飼いで、ほとんど蚊がいないこともあり実際に予防の為の薬投与などの対応はしていません。

そこで、質問なのですが
・猫のフィラリア予防対策は必要と思われますか?

・猫のフィラリア予防をされている場合、どのような方法ですか?

・実際に猫がフィラリアに罹った経験や、その様な猫の話を聞かれた方はいらっしゃいますか?

Aベストアンサー

うちの子はリードをつけて庭に出てもらっていますが、夏になると蚊に刺されて耳や鼻がボコボコになります。
「どんくさくて蚊に刺されてしまう様な子だ」と勘違いして、ひと頃フィラリアの予防をしていました。(蚊アレルギーでボコボコになる、と言う事を後から知って…普通の猫でも蚊に刺されていると知って、フィラリア予防はやめました)

猫のフィラリア予防は、犬と同様で、チュアブルタイプの薬を食べさせます。蚊のシーズンの間だけ月に1回与えます。1回当り1,000円もしません。

完全室内飼いなら必要ないんじゃないかなぁ、と思いますが、その辺は飼い主の方針や判断次第でしょう。

参考URL:http://www.oishikuyobo.jp/

QPCの中にある写真何枚かをiPhoneに入れたいのですが 1番簡単なやり方を詳しく教えて下さいm(_

PCの中にある写真何枚かをiPhoneに入れたいのですが
1番簡単なやり方を詳しく教えて下さいm(__)mお願いしますm(__)m

Aベストアンサー

メールに添付して送ってみたらどうでしょうか。

Q猫フィラリアの薬の購入先

猫フィラリア予防の薬はネットなどで買えますか?ドロンタールやフロントラインのように楽天で安く買えるでしょうか?

また猫フィラリア予防のために病院に行ったことがまだ無いのですが、フィラリア予防には錠剤処方だけでなく予防注射もあるのでしょうか?

Aベストアンサー

一般的な滴下薬だとレボリューションがそれにあるのですが、
死亡例が確認されているので国内販売は許可されてません。

というのも、幼虫や卵なら駆除も問題ないのですが成虫が血管内に到達した状態で滴下薬で駆除すると死んだ成虫で血管が詰まり、器官に障害が起きることがありますので現在は病院での検査後でなければ処方できないものとなってます。
前述の死亡例もその例のようですが、国外の通販サイトからは個人輸入という形で通販はできます。

フィラリア予防は注射のものもありますね。

Q簡単な腹式呼吸のやり方を教えてください

こんにちは。


副交感神経を優位にしたいので
簡単な腹式呼吸のやり方を教えてください。


ネット上のやり方を試したら
途中で眠くなって(力が無くなって?)最後までできませんでした。
これについてもどう考えてどうすれば良いか教えてください。

Aベストアンサー

【気学が薦める呼吸法】(気の人間学 より)
・あくびをするときのようにノドを開いてハーと息を吐きます。
息が止まったら、ろうそくを吹き消すときのように唇をすぼめてフーと吐きます。止まったら最後に三回フッフッフーと吐きます。
そして自然に大きく吸います。これを楽に何回でも出来るペースで行うのが楽々深呼吸です。
・唇をすぼめてフーと吐くと、気道内が少し陽圧となり、呼吸生理学で言う機能的残気量という普通の呼吸では交換されにくい肺の奥の方の空気が出て行くことになり、最後にフッフッフーと吐くことにより、自然に腹がへこんで腹式呼吸となります。
・この呼吸法をマスターすれば、種々のストレス状況下で感情が乱れそうになったとき、この楽々呼吸をすれば、直ぐにクリアーな意識の状態を取り戻すことが出来るでしょう。
・呼吸だけが通常の状態で、不髄意神経と随意神経の二重支配を受けています。これが、随意に呼吸をコントロールすることにより不随意の部分をコントロール出来る様になる理由の一つです。

回答を見れば、人それぞれの遣り方ですので、あなたがネットで見た方法がどの様なものだったのかが分からないと、どうすれば良いかの答えは書けません。

【気学が薦める呼吸法】(気の人間学 より)
・あくびをするときのようにノドを開いてハーと息を吐きます。
息が止まったら、ろうそくを吹き消すときのように唇をすぼめてフーと吐きます。止まったら最後に三回フッフッフーと吐きます。
そして自然に大きく吸います。これを楽に何回でも出来るペースで行うのが楽々深呼吸です。
・唇をすぼめてフーと吐くと、気道内が少し陽圧となり、呼吸生理学で言う機能的残気量という普通の呼吸では交換されにくい肺の奥の方の空気が出て行くことになり、最後にフッフッフー...続きを読む

Q猫もフィラリアに感染?

フィラリアの事を調べていたら
猫もフィラリアに感染するとありました
びっくりです!!でも獣医師ってそのへんのことを全然言ってくれない・・
猫も飼っているのでとても心配です
完全室内ですが 蚊なんてどっからでも入ってくるし・・
確率的には犬なんでしょうが・・ 通称 犬糸なんとかっていうくらいですから・・
犬だけのものだと思っていたので 
猫のフィラリア予防薬ってあるんでしょうか・・??
なんか聞いたこともない。。小耳にもはいってこない・・
猫を飼ってるみなさん その辺はどう対処してますか?
獣医師さんとそんな話したことはありますか?
どのみち獣医師にも聞いてみるつもりですが・・

Aベストアンサー

http://www.eepet.com/cats/

まあ、それよりも猫エイズのほうが深刻で数も多いですが。

 今まで飼っていた猫で、フィラリアになった猫はいませんでしたが、
 腎不全・猫エイズはいました。

 予防薬はあります。獣医に言えばくれます。

 外に出る出ないにかかわらず、蚊はどこから何をしてくるかわかりませんからね。

 心配なら予防接種もしっかりやってください。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報