下戸です。ビールコップ1杯で顔が赤くなり、
やや頭が痛くなります。いま22なんですが、酒を楽しく
飲んでいる人を見ると、くやしくてなりません。
 もともと飲めるのに、まだ開発されてない人と、
体質的に飲めない人がいるといいますが、私はおそらく
後者です。このまえパッチテストなるものをやってそう
言われました。それでも、なんとかならないものでしょうか?
 克服方法をだれか伝授してください。申し訳ないですけど、酒からの逃げ方はいいです。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

puramoさんこんにちは



大酒のみで肝機能が心配な私です(涙)

さて、アルコール分解酵素が少ないのであれば少々きついかな。
ましてやパッチテストされているのであれば確実かと思います。

さて、訓練方法ですがまずビールの最小缶を飲み、次の日最小缶プラス最小缶の半分を飲むと言った具合に少しずつ増やしていきしょう。そうすれば大瓶1本位は飲めると思いますよ。

私の場合18歳のころビールコップ1杯も飲めませんでしたが(おいおい未成年だぞ!勘弁してね)今では酒豪家です。

ただ、酒からの逃げ方はいいです。とありますが、飲まずに越したことはありません。

貴方の場合酒を飲みケラケラ笑っている友人を見、嫉妬しているのでしょうね。俺もこんな風になりたい!見たいに。これが30代、40代、50代になると「けらけら」が愚痴酒、嫌味酒などになる人がいらっしゃいます。私は知っています。

まずは試されて無理であるようであればあきらめてください。

追伸:正直お酒が飲めない貴方がうらやましくてしょうがありません。

ALOHA HUI HOU ! byクアアイナでした♪
    • good
    • 0

はじめまして、初回答です。


なんか他人事とは思えないので...
私は昔アルコールアレルギー
(ビールをコップ10分の一程度で
 全身にジンマシンが出てました)
だったのですが、なぜかいつのまにか直ってしまい飲めるようになりました。
今は大酒のみの部類に入ると思います。
なぜ直ったのか定かではありませんが周囲の人に聞くと
アレルギーはいつのまにか直ったという人が大半でした。

もちろん分解酵素がある・ないというのとは別物かもしれないので参考にならないかと思いますが。
私の場合は少しずつ飲んで慣らしていきました。
体調と相談しつつ...

でもほかの人がいっているように楽しく飲む=大量に飲む、というわけではないと思います。
あまり無理をしないでくださいね。
    • good
    • 0

ご期待に添えませんが,根本的に克服する方法はありません。


遺伝的にアルコールを受け付けない体質である場合,無理をすると非常に危険ですヨ。急性アルコール中毒は死に至る恐ろしいものですからネ。そういう危険を承知で軽々しいアドバイスをすることは私には出来かねます。

楽しく酒を飲むというのは,何もたくさんの量を飲むことではないと思うのですが‥
私なんかはガブガブと飲み続けて醜態をさらしている人は哀れに思えてしかたがないのですけど‥
アルコールの力を借りずとも楽しくすごすことの方が素敵なことだと思います。

それがコップに半分であるか,一升瓶一本であるかの違いがありますが,人それぞれに適量というものがあります。
その適量の範囲内で楽しく会話する,雰囲気を味わうというのが良い飲み方だと思いますヨ。
以上kawakawaでした
    • good
    • 0

根本的な解決策ではありませんが、飲む前にアロエを皮ごと食べると、すっきり飲めて、二日酔いもしないらしいです。

    • good
    • 0

つい先ほど、同様の質問がありましたのでそちらをどうぞ



参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=200950
    • good
    • 0

アルコールを分解する酵素が体内にない方、というのがいらっしゃいます。


日本人は結構居るそうです。
酵素が無い場合、克服は残念ながら出来ないと思います。
(ガブガブ飲めるようには決してならない。お気の毒ですが。)

でも、小生の大学の友人は最初ほとんど飲めなかったのに、ビールコップ2杯くらいは飲めるようになりました。顔は真っ赤で、気持ち悪いくらい陽気になりますが。
彼が言うには、無理はせず、少しずつ飲んでいたら、そこまで飲めるようになった、とのこと。
    • good
    • 0

毎日、少しずつ飲むことですよ!!自分も弱いんですけど、毎日ビール1本でも飲んでいれば少しずつ体質も変わってきますよ。

無理はしちゃだめですけど。
あんまり弱いと楽しくお酒が飲めませんからね。楽しいお酒が飲めるよう祈ってますよー。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q下戸です。(泣)

 下戸です。ビールコップ1杯で顔が赤くなり、
やや頭が痛くなります。いま22なんですが、酒を楽しく
飲んでいる人を見ると、くやしくてなりません。
 もともと飲めるのに、まだ開発されてない人と、
体質的に飲めない人がいるといいますが、私はおそらく
後者です。このまえパッチテストなるものをやってそう
言われました。それでも、なんとかならないものでしょうか?
 克服方法をだれか伝授してください。申し訳ないですけど、酒からの逃げ方はいいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

puramoさんこんにちは

大酒のみで肝機能が心配な私です(涙)

さて、アルコール分解酵素が少ないのであれば少々きついかな。
ましてやパッチテストされているのであれば確実かと思います。

さて、訓練方法ですがまずビールの最小缶を飲み、次の日最小缶プラス最小缶の半分を飲むと言った具合に少しずつ増やしていきしょう。そうすれば大瓶1本位は飲めると思いますよ。

私の場合18歳のころビールコップ1杯も飲めませんでしたが(おいおい未成年だぞ!勘弁してね)今では酒豪家です。

ただ、酒からの逃げ方はいいです。とありますが、飲まずに越したことはありません。

貴方の場合酒を飲みケラケラ笑っている友人を見、嫉妬しているのでしょうね。俺もこんな風になりたい!見たいに。これが30代、40代、50代になると「けらけら」が愚痴酒、嫌味酒などになる人がいらっしゃいます。私は知っています。

まずは試されて無理であるようであればあきらめてください。

追伸:正直お酒が飲めない貴方がうらやましくてしょうがありません。

ALOHA HUI HOU ! byクアアイナでした♪

puramoさんこんにちは

大酒のみで肝機能が心配な私です(涙)

さて、アルコール分解酵素が少ないのであれば少々きついかな。
ましてやパッチテストされているのであれば確実かと思います。

さて、訓練方法ですがまずビールの最小缶を飲み、次の日最小缶プラス最小缶の半分を飲むと言った具合に少しずつ増やしていきしょう。そうすれば大瓶1本位は飲めると思いますよ。

私の場合18歳のころビールコップ1杯も飲めませんでしたが(おいおい未成年だぞ!勘弁してね)今では酒豪家です。

ただ、酒...続きを読む

Q下戸のお酒の飲み方(お酒の薄め方?)

生まれて三十○年、下戸ですが、でも、おいしく飲みたいと思うようになりました。
ノンアルコールのレシピなどは検索すればでてくるのですが、それよりも、ほんのちょっと・・できれば1パーセント未満で、アルコールの入っているような感じのものをおいしく飲みたいのです。
彼氏がもってきた0.5パーセントのビールは、そのままではおいしいと感じませんでした。思いついて、冷蔵庫にあったオレンジジュースで割ってみました。彼氏は「そんなんでうまいのか」と変な顔をしましたが、ビールそのままよりは飲めましたし、ジュースだけ飲んでいるより、お酒を飲んでるという気がして楽しかったのです。
ワインを何かで割るとか、ビールでも何かで割るとか・・そういう方法があれば教えてください。定番でなくてもかまいません。自分が試しておいしければいいので、「自分はこんなふうに飲んでうまかった」とかでも。
無理をする気はありません。今までも何度かお酒をためして、少量で「とっっても」後悔した経験がありますので、「このへんでもうやばい」とやめる加減はわかっています。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

米焼酎をアセロラドリンクで割って氷を浮かべて飲みます♪美味♪
お酒が弱かったらアセロラの量を増やせばいいでしょう!
それと最近は梅酒です。チョーヤとかの超メジャーなものではなく
酒屋さんでもいろいろ売られていますが、いわゆる蔵元が作っている
梅酒です。
「あらごし梅酒」といってネクターのような濃厚なものから、日本酒
ベースの甘くないものまでいろいろあります。
これでしたら自由に薄めて飲めますよ!
ワインでしたら是非「貴腐ワイン」をお勧めします。
安いものは3千円くらいから手に入ります。
ぶどうに特殊なカビが付いて房が縮み、その分甘味が濃縮された、
とても贅沢なワインです。色は琥珀色、味は甘くて普通の白ワイン
とは全く違う物ですから、これも氷を浮かべて飲んでみて下さい。
日本酒でしたら変わったものを。「伊勢の白酒(しろき)」といって
スマスマでも紹介された、シュワシュワのソーダのような発泡日本酒です。
お酒は本来たしなむものですね。
ちょっとずつ楽しんでみて下さい。

Q下戸とは日本人以外に存在するのでしょうか?

下戸とは日本人にけっこういると思いますが、他の国には存在しないとか聞いたことがあります。中国人と日本人のみに下戸が存在するとかしないとか・・・?西洋人に下戸という下戸(お酒を全く受け付けない人、少しでも飲んだらもう駄目な人)は絶対存在しないらしいです。私自身が下戸なのでちょっと気になった次第です。このへん詳しい方いましたら教えてください。

Aベストアンサー

補足
先ほどのURLには明確に書いていなかったが、新モンゴロイドの特性のようです。
新モンゴロイドは、シベリア南部で発生。日本で言えば弥生系といわれているような血統。

ハンガリー:かつてモンゴル地方から東に進んだ連中
インド:ムガール帝国というのはモンゴルが訛ったもの。
この意味で、結構新モンゴロイドが歴史時代に移動したことと符合するなと思うわけです。

アングロサクソンは、コーカソイドの極少数派です。
コーカソイドというと、インドからイラン・アラブ・ゲルマン・・・まで含みます。

Q下戸な初心者でも、気軽に楽しめるお酒は?

ほとんど飲めませんが、少しお酒に興味があります。
どれくらい弱いかと言うと、スミノフやZIMAを1本飲んだら顔が真っ赤になるほどです。

酒屋に行っても色んなお酒があって、どれを買えばいいか迷っています。

以前ウイスキーやブランデーを飲んだ事があるのですが、
潰れてしまったのでこれらは除外して下さい(未だにトラウマです…)

ピッツァやパスタなどのイタリアンが好きでよく食べるので、
(何となくですが)とっつきやすいのはワインかな?と思うのですが…。

どれほど飲めるかわからないので、少量で売ってある物は大歓迎です。

ウイスキーやブランデー以外で、下戸な初心者でも飲みやすいお酒を教えて下さい。

Aベストアンサー

飲めない方に酒をすすめるのは好きではないのですが(笑)。



イタリアンがお好きで、あまり酒に強くないとのことですよね。
そんなあなたには、サッパリスッキリなリキュール「カンパリ」をおすすめ。
酒屋でやけに赤い酒をみかけたら、ソレがカンパリです。

まずは、ソーダ水でガッチリ薄めてお試しください。
慣れてきたら、段々カンパリを濃くしていきましょう。
そのままですが、「カンパリソーダ」と言うカクテルです。

ここにグレープフルーツジュースを混ぜるのもおすすめ。
やはり初めは薄目で。段々濃くして。
これは「スプモーニ」と呼ばれるカクテルです。


どちらもアッサリサッパリで口当たりが良いので、飲み過ぎにはくれぐれも注意しましょう。

Q【日本語】お酒を飲めない人を「下戸(げこ)」と言いますがなぜ下戸という漢字なんですか? 下戸とは下の

【日本語】お酒を飲めない人を「下戸(げこ)」と言いますがなぜ下戸という漢字なんですか?

下戸とは下の戸ですよね?

ゲロは下呂です。

下戸は戸の下でダウンして倒れるから?

下呂は昔は風呂場で吐いたから?

まさか浴槽の中で吐いたので下呂ですか?

げとは夏油で夏の油と書きます。

夏の油ってことは夏油は向日葵油のことですか?

Aベストアンサー

酒をいくら飲んでも酔わない酒飲みを「じょうご」と呼びます。
漢字で書くと
漏斗(ろうと、じょうご、英: funnel)
となりますが、発音が「じょうご」なんです。

この発音に関して、酒飲みの逆を「げこ」として、そのあとに漢字を当てて「下戸」となったようです。

Q日本酒 味の違い 吟醸酒、純米酒、本醸造酒

酒屋の広告のためのホームページを作っています。

内容を充実させたいのですが、私はお酒が全く呑めません。そのため日本酒のことがわかりません。

私がホームページで調べたことは以下のことですが、店長は違うことを言っています。しかも酒は原料と製造方法が違うだけで皆同じような味だとか、蔵が違っても味に違いはない、とも言っています。
吟醸酒・・・吟醸香、淡麗ですっきりした上品な味、のどごしのなめらかさなどが特徴
純米酒・・濃醇な酒、こくがある
本醸造酒・・香りが高く、スッキリした味

本当のところはどうなんでしょうか。酒の種類で味を大別することはできないものなんでしょうか。私の計画では、軽く違いを説明して、それと取り扱っているお酒を比べて説明しようと思っています。

Aベストアンサー

こんにちは。

>上質な日本酒と言うのは、一升○万円するような予約してでも買えないという幻のお酒のことでしょうか。

いやそういうわけではなく、一升二千円ぐらいからいいものはあります。
四、五千円ぐらいだせばけっこうな質のものが買えます。
ただ経験的に、1500円を切ると、あんまり結果がよくないようです。

上質なといったのは、これは感覚的な表現になっちゃうんですが、
蔵の気合いの違いです。
気合いのない蔵は、上級品を飲んでみても、
「まずくはないんだけど、なんか、感動がない…」という味になってしまいます。

淡麗・芳醇というのを説明しますと、
淡麗な酒は、微妙な味の肴を一緒に食べても(たとえば白身魚の刺身)、じゃましないような味であり、
芳醇というのは、濃厚な肴(たとえば煮込んだおでん)を食べても負けないような味です。
それぞれの極限が「水」と「みりん」となるような感じです。
でも「水的」「みりん的」ではちょっとなんだから、
「すっきり」「ふくよか」ぐらいの表現ではどうでしょうか。

Q下戸から上戸に一言、上戸から下戸に一言・・・

下戸の人は上戸の人に、何か言いたいことを一言お願いします。
上戸の人は下戸の人に、何か言いたいことを一言お願いします。

尚、上戸は上戸彩さんのことではありませんので、あしからず・・・

Aベストアンサー

上戸様へ
 ご自慢ですのね・・・喝!
   下戸より

Qお酒が苦手です。慣れの問題ですか? 21歳の学生です。お酒を飲む機会も少ないのでお酒に慣れていないと

お酒が苦手です。慣れの問題ですか?
21歳の学生です。お酒を飲む機会も少ないのでお酒に慣れていないと言うのもあると思いますが、正直お酒は出来れば飲みたくないです。

ほろ酔いが気持ちいいと言いますが、少量のお酒でも酔いが回る=体がだるくなってしんどい、苦痛 としか感じられません。
酔いが1時間程度で抜ける程度でも、酔いが抜けるまでしんどくてたまりません。(吐いたりはしないです)

酔うとリラックスして自分をさらけ出せると言いますが、酔うとコミュニケーションを取る気力と体力を全部奪われます。
人恋しくなると言いますが、私はどちらかと言うと、体がしんどくて辛いので誰かにすがり付きたくなるような感覚です。

みんな最初はそうなんですか?それともお酒が体に合ってないからそう感じるのですか?

Aベストアンサー

アルコールを分解する酵素が2つあり、両方がないと分解できません。
日本人には、この2つの酵素の両方を持たない人が欧米より多いんです。欧米人はほぼ持ってる。
アルコールを飲んで強化される酵素と飲んでも強化されない酵素。
あなたは飲めない人なんですから、無理せずノンアルコールで。
私も飲めません。学生時代は一気とかさせられたけど、すぐ眠くなり、頭が痛くなり、寒くなり、気持ち悪くなりでした。

Q下戸の初挑戦(焼酎or日本酒)

真性下戸です(缶ビール1本でギリギリ)けど、焼酎か日本酒に挑戦してみようと思ってます。
そこでお聞きしたいのですが、下戸でも飲みやすい焼酎か日本酒はご存知ありませんか?

Aベストアンサー

こんにちは。

あまり詳しくはないのですが、「澪」をおすすめしたいです!
私自身、お酒はそんなに弱くはないと思っているのですが、居酒屋で初めて日本酒を少し飲ませてもらっただけで(確か八海山って名前だった様な…)帰りに少しだけ足がふらつきました(^_^;)
多分現在ならその頃に比べて強くはなったと思うので大丈夫だと思いますが(笑)

おすすめした澪というのは清酒のスパークリングです。
清酒なのに甘くて飲みやすい。日本酒は飲めるけど美味しさがよくわからなかったのに比べ、こちらは素直に美味しいと思いました。初めて飲んだ日以来すっかりハマってしまい、飲みに行った時はひとりで全部飲みきるくらいです(笑)

缶ビール一本でギリギリとなると居酒屋で焼酎・日本酒は少々危険かも…
澪はコンビニとかにも売っていますので、まずはお家で試してみてください(*゜▽゜*)
しかし、いくら飲みやすくてもいきなり全部はやめたほうがいいです。下戸の方は特に!
まずは少しずつ飲んでみてください(^^)

Q吟醸酒、純米吟醸酒、純米酒の違いはどういった違いですか?

吟醸酒、純米吟醸酒、純米酒の違いはどういった違いですか?

また、格はどういった順番なのでしょうか?

日本酒をプレゼントしたいのですが、こういった頭書表示がわからなくて困っています。

この他の種類でもなにかありましたらお願いします

Aベストアンサー

日本酒には、単純に純米のものと、それ以外(醸造用アルコール)が入った物と分けられます。
また、米を磨く度合い(表面を削っていき、より芯に近い物)によって分けられます。

より芯に近いところまで削った米を使って「お酒」にした物を「吟醸酒」と呼びます。
(精米歩合60%以上)
吟醸酒には、吟醸香と言う「香り」が特徴ですが、あえて吟醸をうたわずに、55%まで磨いたお酒もあり、瓶に張ってある、ラベルだけでは判断できません。

また、純米をうたっていない吟醸酒には、醸造用アルコールが添加されているのが普通であり、好みによりますが、私はアルコール添加の酒は好きではありません。

さらに、米の種類にも注目していただきたい。
日本酒には、酒好適米と言うものがあり、一般的に食べられているコシヒカリやササニシキでも作れますが、やはり酒米に適したコメ「山田錦」「五百万石」「美山錦」夏子の酒のモデルとなった「亀の尾」の方が良いとされています。(精製するため、米の粒が小さいと芯が壊れる)

最近では、安い純米酒も出回っていますが、極端な事を言えば「くず米」でも作れますので、おして知るべし。

お勧めは、「純米吟醸」と言う事になりますが、製造方法だけで選ぶのは乱暴な話です。
「格」と言うより、味と香りの違いとなりますかね。

ワインは作ったワイナリーの数だけ味が違うと有名ですが、日本酒も蔵元の数だけ、日本酒の味は沢山あります。
大きく分けて、淡麗と濃醇・・・甘口と辛口・・・酸度・・・香り
そしてこれらを組み合わせて味は決まります。(水も重要ですが、ここではあえて触れません)

結局は、プレゼント相手の「どんな味が好みなのか」を探る事が重要ではないでしょうか?

ちなみに、私は「純米で濃醇」のものが好きで、甘辛両方いけます。
純米で濃醇は少ないですけどね。
て私の事は聞いていないね。w

こんなブログがあったので貼っときます。

参考URL:http://yottinn.blog75.fc2.com/blog-entry-131.html

日本酒には、単純に純米のものと、それ以外(醸造用アルコール)が入った物と分けられます。
また、米を磨く度合い(表面を削っていき、より芯に近い物)によって分けられます。

より芯に近いところまで削った米を使って「お酒」にした物を「吟醸酒」と呼びます。
(精米歩合60%以上)
吟醸酒には、吟醸香と言う「香り」が特徴ですが、あえて吟醸をうたわずに、55%まで磨いたお酒もあり、瓶に張ってある、ラベルだけでは判断できません。

また、純米をうたっていない吟醸酒には、醸造用アルコールが添加され...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報