最新閲覧日:

今日、オンラインウイルスチェックをしてみたら、
『ウィルス検出スキャンの結果
34702 個のファイルをスキャンし 1 個のファイルが感染していました。

c:\WINDOWS\Temporary Internet Files\Content.IE5\D16781UF\x[1].htm は 次のウィルスに感染しています: JS.Exception.Exploit 』

と、出てしまいました。
このファイルを削除しようとしたのですが、
ファイル検索しても、
「このファイルは無効です 。もう一度入力してください」
となり、見つかりません。どうしたらよいでしょうか?
また、このファイルを削除するだけで、
ウイルス駆除は完了しますか?
まだまだ初心者なので、困っています。
ぜひ、アドバイスをお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

c:\WINDOWS\Temporary Internet Filesはインターネット一時ファイルです。


閲覧したホームページがウイルスに感染していたんでしょう!
検出されたファイルがこれだけですとPCに感染しているわけではありません。
Content.IE5というフォルダはIE6.0の最新版でもContent.IE5というフォルダ名になっておりますし初心者という事ですから比較的新しいPCを使っていると思われるので、IE5を使っているわけでは無いと思いますが、IE5か5.5を使っていてパッチを当てていなかった場合には、ウイルスに感染していた可能性があります。
IEについては念のため、最新版で無ければ最新版にバージョンアップしておきましょう。
それからウイルスソフトのウイルスデータは2~3日おきにでも常に最新のデータにアップデートしておきましょう。

解決方法ですが、以下のとおりです。
IEを立ち上げて、上のバーにあるツール(T)、インターネットオプション(O)をクリックすると、全般タブの真ん中にインターネット一時ファイルという項目があります、その中にファイルの削除というボタンがありますので、クリックしてからOKのボタンをクリックすると削除出来ます。

その後にウイルススキャンして、もし、それで削除が出来ていなかった場合は以下のとおりにして下さい。
一時ファイルですから、削除してもPCの動作とは無関係ですから安心して削除して下さい。

スタートボタンを右クリックして、エクスプローラーをクリックしてからWINDOWSフォルダの下にTemporary Internet Filesフォルダ、更にその下にContent.IE5フォルダ、その下にD16781UFフォルダがあって、その中にx[1].htmというファイルがあるという事になります。
それを削除して下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しいアドバイスをいただき
本当にありがとうございました。
一応、前出のインターネットオプションからのファイル削除で
削除できた模様です。削除後に確認したところ、
D16781UFフォルダ内にx[1].htmというファイルは見つかりませんでした。
ウィルスチェックにも引っかかりませんでしたので
完治したかと思われます。
今後は、ウィルス対応のソフトなどの導入を具体的に検討し、
早急に対応しようと思います。
被害者である自分がウィルスのために大量のメールを送信してしまうなどの
加害者になってしまわない様に、気をつけたいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2002/01/21 07:54

一個のスクリプトの為、アンチウィルスソフトでも「駆除」出来ないようです。



下記、Web サイト(解り易いと思いました)を参考に、手動で
「駆除(削除)」しましょう。

JS_EXCEPTION.D(別名、JS.EXCEPTION.EXPLOIT)
  ↓詳細も参照(手動で削除・修正等)
http://www.trendmicro.co.jp/vinfo/virusencyclo/d …

* c:\WINDOWS\Temporary Internet Files\Content.IE5~
Temporary Internet Files だけなら、IEの
[ ツール ]→[ インターネット オプション ] の [ 全般 ] タブより、
「インターネット一時ファイル」を削除(「履歴」も削除)し、
再起動後、再度 Temporary Internet Files ~ を確認し、
オンラインウイルスチェックをしてみたら如何でしょう?


駆除後、下記の質問を参考に対策しましょう。
  ↓
http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=200745

参考URL:http://www.trendmicro.co.jp/vinfo/virusencyclo/d …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
ファイルを削除後、ウィルスチェックをしたところ、
ウィルスは検出されませんでした。
駆除には成功したみたいです。
今後は、気をつけたいと思います。

お礼日時:2002/01/21 07:47

ウイルス感染した場合、できればインターネットの接続を切るのが初期対応だと思います。

その後他のパソコンでウイルス駆除ソフトを販売している会社のホームページで対象ウイルスの駆除方法を探します。(駆除完了までの不正アクセス等防止のため)

symantec:http://www.google.co.jp/search?q=cache:yR4vo6Fpi …

トレンドマイクロ:http://www.trendmicro.co.jp/vinfo/virusencyclo/d …

基本的にはスタートページの変更やお気に入りにアダルトサイトを追加するといった行為を働くようですが、メールを大量に送る場合もあるようです。
対応は検出した全てのファイルを「削除」となっています。現在はウイルス駆除とファイヤウォール(不正アクセス防止)がパッケージング化された低価格のものがありますので、この機会に駆除ソフトの導入をお勧めします。
またウイルス種によっては、対応の無償駆除ソフトもダウンロードできます。

参考URL:http://www.symantec.com/region/jp/sarcj/download …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
ウィルスに対して、無防備、無知だったことを
痛感しました。
駆除ソフトなどの導入を具体的に検討して
早急に対応したいと思います。

お礼日時:2002/01/21 07:45

弱いウイルスで、良かったですね。


ファイルを削除すれば、大丈夫ですね。
下のURLをクリックすると2種類出てきますのでどちらか解らないので、補足を・・・
あと、ホームページを開いた時に出てくるメッセージをむやみにダウンロードは、しないこと。もっとひどい目にあうかも??

参考URL:http://www.trendmicro.co.jp/virusinfo/vbc_defaul …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
以後気をつけます。

お礼日時:2002/01/21 07:42

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ