不足の対義語がわかりません(悲)妻と会話していたらこんな話になってしまいました。僕が「過多」と答えはしたものの・・・。よく考えれば「過多」の対義語は「過小」??どなたか解りませんか?よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

 


  これは、「過剰」もしくは「余剰」でしょう。
 
  不足は、「たりない」という意味で、「足りない状態の解消」は「充足」ですが、「たりない」というような量の場合、プラス・ゼロ・マイナスとあります。「不満」の場合、反対語は「満足」ですが、これは、不満がマイナスとして、ゼロとプラスが「満足」に該当するからです。
 
  「満足」の場合、満足を超えて、何かものなり状態が加わると、望ましいものでも、「不満」になって来ます。「余計にあるのは好まない」ということです。幾らでもよい場合は、どんなに増やしても「満足の度合いが大きくなるだけです」。
 
  しかし「不足」の場合、「足りない」ものが満たされると「充足」でしょうが、「不満」と違い、「不足」は、一般的に「足りないこと」で、マイナス状態です。「足りる状態」がゼロで、それ以上に増えると、「満足」と同様のことが起こることもありますが、一般には違います。「不足」が「不満」に似た意味の場合、「充足」で止まり、それ以上は「過剰な充足」か、「不満」に移ります(ありすぎる「不足」も感情としてはあるのです。こんなにたくさんあるのに何が不足か、というのがあるでしょう。ありすぎるのが不足だというのもあります。「不足」に感情的意味がある場合です。「生活に不足を言うな」の不足と、「機械の部品が不足している」の不足では、前者は充足・満足で終わり、それを超えると、過剰満足か、また不足・不満になります。後者は、「過剰」で、一般に、「不足」は、こちらの意味が通常です)。
 
  しかし、「足りない」こと一般は、足りる量を超えた場合、「過剰」になるのです。「小さい」の反対語が、「丁度よい大きさ」でなく「大きい」であると同様、「不足」の一般的意味からは、「過剰」または「余剰」が、反対語です。「充足」が反対語になるのは、特殊な場合と考えます。
 
    • good
    • 0

反対語辞典より



『不足』の反対語
充足・満足・充分(十分)・過剰・超過・過

と載っていました。

『過多』の反対語は、『過少』です。
    • good
    • 0

不足の対義語は充足だと思いますが…。


(観点を変えると「過剰」という解答もあり得ます)
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「返済」の反対語

このカテゴリーで良いのでしょうか?

非常に初歩的なのですが、今会計をまとめている最中なのですが、ここには反対語辞典もありません。
返済の反対語、もしくは反対語が調べられるサイトご存じないでしょうか。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

相手が借入金の「返済」であれば、受け入れ側としては貸付金の「回収」になります。

Q数学「I」II「II」「III」「A」「B」「C」の違いについて

数学には、「I」「II」「III」「A」「B」「C」というような
いろんな種類がありますが、そもそもどうしてこのように
分かれているのでしょうか?

Aベストアンサー

文部科学省が「学習指導要領」で決めています。

指導要領が変わると、「I」「II」「III」「A」「B」「C」の区分も変わったりして、迷惑な話です。

参考URL:http://www.mext.go.jp/b_menu/shuppan/sonota/990301/03122603.htm

Q「徳を積む」の反対語って…?

「徳を積む」の反対語って何でしょうか。

「罪を重ねる」「悪行三昧」、思いつくのはこれくらいです。でも、どうもしっくりきません。
反対語辞典を検索しても見つかりません。
どなたか思いつく方、知っている方おられませんか?

Aベストアンサー

業を重ねる。業に沈む。

Q「相互」の対義語は?

相互リンクという言葉がありますが、
「相互」の対義語は何でしょう?
片道?

Aベストアンサー

一義的に一つの「対義語・反対語」ではなく、場合に応じていくつかあるかも知れません。

物理で、観測値の「相関」を考える場合、「相互」と対になるのは「自己」です(相互相関⇔自己相関。英語では、cross⇔auto)。

(余計なお世話ですが、No.1にある「独立」の対になるものは自然科学系では「従属」ではないかと思います。)

Q「惰性」の反対語は?

「惰性」の反対語は何?
辞典とか調べたけどわかりません。
誰か知っている方、教えてください。
なんか気になって気になって。

Aベストアンサー

「惰性」はなかなかやめられない(新しい方針に切り替える事が出来ない)習慣の事を指します。物理学では「慣性」と言いますが、これは外部からの力の作用を受けない限り、物体は静止し続けるという性質の事です。

ようするにこれらの用語にはそれぞれ対となる言葉が存在しない為、
「反対語」という概念がないんです。
使い方としては「惰性に流される」とか「惰性だけで生きる」などです。
気になるのは分かりますけど反対語はありませんからね。

Q「過保護」の対義語は?

つまらない質問なのですが、「過保護」という言葉の対義語をご存じの方はおりますか。図書館に行って調べても分かりません。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

> 結局何を聞きたかったのだろうか、ということになりますね。
対義語はありませんが、「過保護で放任の親」の反対はイメージできると思います。
厳しく躾て自主性も大事にしてやるような感じだと思います。

Q露わ(あらわ)、露骨の反対語は何ですか?

露わや露骨は、剥き出しにするという意味ですが、
その反対語が分かりません。
国語辞典で調べても載ってないので、分かる方、教えてください。

Aベストアンサー

反対語・・・反意語と解釈してよろしいのでしょうか?
であるならば、「婉曲(えんきょく)」ではないでしょうか。
露骨:ありのままに外へ出すこと、あからさま。
婉曲:露骨でなく遠まわしに言うさま、かどが立たないさま。(Yahoo!辞書より)

参考URL:http://www.interq.or.jp/japan/sdb/schooling/ruigigo.htm

Q海外のお友達とメールで会話してて 私「今日仕事だったけど暇だった」 相手「What all did

海外のお友達とメールで会話してて
私「今日仕事だったけど暇だった」
相手「What all did you do」
ってきたんですけど
どうゆう意味ですか?

Aベストアンサー

What all did you do?
一体全体、何やってたの?

単に「What did you do?」をちょっと強調しただけだと思います。「暇だった」って、「じゃあ、何やってたのよ? 昼寝? ゲーム?」という感じ。

Q「若い」の反対語

英和辞典で(youngの反対語として)oldの意味を調べると、「年取った、老いた、老年の」と書かれています。日本語で、「若い」の反対の意味の形容詞って存在しないですよね。

なぜ存在しないのでしょうか。

Aベストアンサー

私は専門家ではないので、多分に憶測がまざりますが以下のように思います。

・英語のoldには確かに、「年とった」という意味があります。しかし、「古い」という意味もあります。
また、oldという形容詞を使う表現(old people)は失礼な表現だと、どこかで読んだ記憶があります。
youngの対義語としてのoldの地位は、さほど確固としたものではありません。

・「年をとった」というのは「とる」という動詞を使っていますし、「老いた」は「老いる」という動詞を使っています。
これらは、単純に「年齢が大きい」と言っているのではなくて、過去に「年齢が小さかった」ものが、変化してその結果として、「年齢が大きい」という状態になっていることを意味します。年をとっている状態を単純に「~~い」と述べては、年を取った過程(経験とか)を無視しているような気がします。
(ただ、これは自分でもちょっとこじつけっぽい理由付けのような気がしますが。)

・日本語の形容詞には、比較級(older elder)や最上級(oldest eldest)というものがありません。
「若い」という形容詞に関して言うと、「AさんはBさんより若い」という表現はありますが、これは「比較級」という特別な形を使っているわけではありません。「若い」という形容詞自体は変わりません。「Aさんは、より若い」という表現は(できなくはないですが)普通使わないですし、この「より」は形容詞の一部ではありません。
したがって、比較を行えるような性質を述べる語句も、形容詞という形を取る必要がありません。だから、「年とっている」という意味の語句が形容詞である必要はありません。

・これは私の持つ感覚ですが、
目上の人のことを評価するのは、どちらかといえば控えるべきことのような気がします。
例えば、自分が一般社員だとして「部長って賢いですね」という表現は、なんか尊大な感じです。
年をとっている人は普通目上ですから、評価の対象にするのは失礼な場合が多いです。
人の性質を形容詞を使って述べるのは、その人を評価することを意味します。「若い」という形容詞は、単純に「年齢が少ない」という意味のほかに、「未熟だ」とか「生気に満ちている」というニュアンスがつきまとうため、評価になりがちです。
ということは、このような(目上の人の性質を述べる)形容詞はあまり発達しないだろうと思います。
逆に、「年を取る」という表現は、動作を述べる形をとっていて、人を評価するような機能はあまり大きくありません。

(あとは専門家の方にご回答いただくことにしましょう。)

私は専門家ではないので、多分に憶測がまざりますが以下のように思います。

・英語のoldには確かに、「年とった」という意味があります。しかし、「古い」という意味もあります。
また、oldという形容詞を使う表現(old people)は失礼な表現だと、どこかで読んだ記憶があります。
youngの対義語としてのoldの地位は、さほど確固としたものではありません。

・「年をとった」というのは「とる」という動詞を使っていますし、「老いた」は「老いる」という動詞を使っています。
これらは、単純に「年齢が...続きを読む

Q大学数学です!解析学なのですが、問題の答えがなくて、かつわたしが勉強不足なもので、解けずに困っていま

大学数学です!解析学なのですが、問題の答えがなくて、かつわたしが勉強不足なもので、解けずに困っています。(1)(2)を解いていただきたいです。本当なら独学でもっと勉強するのが筋なのですが、なんせテストがすぐなので、解ける方いらっしゃればよろしくお願いいたします(+_+)

Aベストアンサー

ANo.1です・・!
(2)を入力ミス

(2)
max{x^2 + xy + y^2 + x + y} = (3+2√2)/2
min{x^2 + xy + y^2 + x + y} = 0
・・に訂正!


おすすめ情報