ライブハウスによく行く人に質問です。「見に行きたい!」と思うバンドの基準は何ですか?

いまバンド活動しているのですが、動員の増やし方がわかりません。「かっこいいライブをやればいい!」というのは、大前提として、それ以外に何かポイントはあるのでしょうか?

ささいなアイデアでいいので、みなさんが応援しているバンドのやっている工夫や、魅力などでもいいので教えてください。

そして、動員が多いバンドの方、秘訣を伝授してください!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

あっ・・・ふたたびです。


えっと回答のお礼のところに「客席へのアピールとかやりすぎたあとに冷静になって、落ち込むこともあるので、」って書いてあったんですが、もうひとつ、
プロじゃないのでへこむとへこむとは思いますが、プレイヤーにヘコまれると、
こっち側はいっきにさめてしまうので、失敗も堂々とギャグにしてくれるとか、
冷静に??とは違うけど、クールに対処して、またハイにいってくれるとうれしいですよねぇ~。
    • good
    • 0

 以前、友達のライブを見に行った時の話です。


 弾き語りのライブハウスで、来てる客なんて出演者の友人関係だけだと思っていました。場所も地下鉄の駅こそ近くにあるけれど、環七と青梅街道の交差点のそばの住宅街、洗剤を自転車の前籠にのせたおばさんが走ってるような所です。
 しかし実際に行って見ると、お客さんの何人かはライブハウス自体の常連で、なかなか活気がありました。他に、誰の友人でもなく映画館に入るような観客で、フリーに見に来ている、しかも初めてのお客が数人いてビックリしました。他の出演者も上手い人が多く、友人の出演終了後も最後まで聴いていました。
 友人の話だと、ライブハウス自体の集客力は、かなり差があるので、場所選びは大切らしいです。
 別の場所では、客が5人で全員が友人ってのが実際にあったそうです。
 集客のためには、「見に行きたい!」と思うバンドの基準について考えるのは大切だと思いますが、行って見たいライブハウスに出演する事も大事かもしれませんね。 
 僕自身はライブとかはやらない人間なので、あくまで参考程度で聞き流して下さい。長文&レスの主旨からそれていたらごめんなさいね。ではでは
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ライブハウス自体の集客力の差、たしかにありますね。何が原因なんだろう。お客さんがはいってなくても、素敵な場所は一杯あると思うんだけど。フリーの人が楽しめる場所なんてなかなかないですよね。80年代にはたくさんあったって聞いてますが。動員はうちらも4人ってのから、100数十人まで、いろんなの経験してます。ツアー先では0人なんてことも当然あるし…。回答ありがとうございました。参考にさせていただきます。

お礼日時:2002/01/25 04:57

私のは、ライブハウスしか行ったことないのですが、やっぱり、ライブハウスって、顔が見えてしまうじゃないですか。

だから、みんなが一挙一動に注目してると思うんで、共感できる歌はもちろんのこと、トークが面白い、しぐさがいいとかも、大切な要素になるんじゃないかなぁ~って思います。ファンサービスは大切に☆って感じです。やったねって思えることがそのライブにあるとまたいきたいって思うし、近くでそれが起きると、今度は自分がって思うから、これはみてる側としての意見ですがね☆
    • good
    • 0
この回答へのお礼

見てる側の意見、これが実は一番知りたかったことかも。しぐさの良さとか、客席へのアピールとかやりすぎたあとに冷静になって、落ち込むこともあるので、最近ちょっと控えていたかも…。ファンサービスの大切さ、再認識しました。ありがとうございました。

お礼日時:2002/01/25 04:52

自分でもバンドをやっていて、なおかつライヴへもよく行きます。

アマの場合で行く場合は、まず「知り合い」でないと行きません。先日初めて知らないバンドを見に行きましたが、それは私の好きなバンドのコピーバンドが出ていたからで・・・。

だからやはり、「友人のつてを大いに利用する」ではないでしょうか?友人が友人を呼び、その友人がまた友人を呼ぶ、ねずみ講式な増え方があると思います。実際私が最近よく見に行ってるバンドは元々私の友人の友人がやってるバンドでした。

どのような音楽をやってるのか分かりませんが、割とどこにでもあるようなバンドには固定ファンがつきにくいです。やっぱり「これはこのバンドでなきゃ見れないよね」っていうのは強いですね。
かなり強い固定ファンをつかむと物凄い影響力がありますから。いわゆる「追っかけ」系の子がファンになると、激しいですよ。(しかしメンバーとしては結構きつい物があるかも・・・)

あとはHPを作ったり、アンケートをマメに取って、お礼を出したり・・の地道な作業でしょうか。プロのバンドマンでは出来ない部分をフォローするバンドは、やはり強いようです。終演後、気さくに話してくれるとかは嬉しいですね。もちろんデモテなども作ってね(今はCDのほうがいいでしょうね)。

とにかくバンドは人脈命!です。人の噂が命!です。あとは回数こなして頑張りましょう!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

人脈命、まさにこの通りですよね。現在ウチラの固定ファンもこの経緯え増えるパターンが多かったです。逆に、どれくらいまで細かくフォローするべきなのかが分からなくなって、やりすぎて離れてしまったファンも実は何人もいたりしてます。マメさが大切なのも確かですよね。なかなかこなしきれないという現状をなんとかしなくちゃなぁ。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2002/01/25 04:49

そうですねぇ、まずはチラシの充実でしょうか。


次回のライブの情報や、メンバーの経歴などがわかるといいですよ。

あとは音源ですね。これは色々意見があると思います。
カセットやCD-Rでバンバン出すかと、きっちりとした論音が出来るまで音源を出さないかはメンバーで相談するしかないでしょう。でもこういったものが思わぬ人の手に渡って..、なんて話もないわけではないですからね。

あとは共演バンドの選択でしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

チラシに必要な要素って何だと思いますか?やっぱりカラーで印刷もしっかりしているバンドの方が良かったりしますか?あとメンバーの写真ってどれくらい重要でしょうか?音源の展開もいろいろなパターンを試していますが、なかなかいい方法ってないですよね。共演バンドの選択もかなり頑張って、自主企画の運営なんかもやってます。これはたしかに動員アップにつながりますよね。回答ありがとうございました。

お礼日時:2002/01/25 04:45

メンバー募集中のバンド


やはり、トークが面白いバンドが良いですね。
変なパートを募集していますとか。
面白くないバンドは、男はあまり見に行きたくありません。
トリッキーなバンドも良いですね。(曲がじゃなくて、人がです)
ピックを1枚投げてくれるバンドが良いなあ~。
作詞家、作曲家募集中っていうのも、良いと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

トークが面白いってのはやっぱり必要なんでしょうね。でもしゃべらないことがかっこいい、ってバンドも多いと思うのですが、いかがでしょうか?人がトリッキーってのも大切ですよね。そのあたりは少し忘れかけていた要素でした。肝に銘じなおします。ありがとうございました。

お礼日時:2002/01/25 04:41

ライブにはしょっちゅう行ってます。


やっぱり一番はそのBANDがやってる音楽に共感するかどうか。だと思います。
動員を増やす目的であれば、一般大衆うけする音楽をするのがてっとり早い
と思います。けど、なかなか受け入れてもらいにくい音楽をしてて、でも
そのスタイルは絶対変えたくないのであれば、チケットの金額を下げて(赤が
出ても今後のためだと考えて我慢する)、あと宣伝をする。びら配りとか。
チケット代もですが、デモテを出しているのならそれもぐっと安く
(もしくは無料)とか。

そんな感じではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答、ありがとうございました。
一旦下げたチケットの値段を正価に戻すのって大変でした。これは実は経験済みで、赤が出るたびにバンド内のお金の面での関係がわるくなり、結局定価でも見たい人が来てくれるほうが黒字になるという結論がでました。デモテの無料も、活動初期には効果的でした。ところで、ビラ配りでチラシを受け取ったというだけで、ライブに言ったりしますか?もしそういう経験があれば、シチュエーションを詳しく知りたいです。それでは、ありがとうございました。

お礼日時:2002/01/25 04:38

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qバンドの解散後の人生は?

バンド解散したりして、その後はボーカルはソロになったり、プロデューサーになったりしますけど、
他の人はどうしてるんでしょう?

就職とか?

そんな有名じゃないバンドとか、もう忘れかけてるバンドのメンバーさんはどうしてるんでしょうねぇ・・・・・

Aベストアンサー

 色々なんでしょうが、思いついたところを書きます。

 「ayu ready?」で、浜崎あゆみのバックで弾いているベーシスト:エンリケは、元バービーボーイズです。エンリケは、BowWowの復活ライブでも、ベース弾いてましたね。

 聖飢魔2(文字化けしちゃいます)の面々は、皆さん、音楽活動されています。特に、ドラム、ベースの二人は、RXというフュージョンユニットを結成されていて、JAZZの専門誌でも高い評価を受けていました。
 ちなみに、デーモン小暮以外、皆さん人間のお姿で活動されています。

○聖飢魔2 HP
http://www.seikima-ii.com/home.html

 爆風スランプの元ドラマー:ファンキー末吉は、社長として、上海のジャズを聞かせるレストラン?と、音楽事務所を切り盛りしています。
 ベーシストだった江川ほうじんは、様々なユニットに参加しているようですが、結局、ベースの講師として、セミナー等で生計を立てているようです。

 レベッカの元キーボード:土橋安騎夫は、今アニメ放映中のガンダムSEEDの主題歌の作曲家として、名前を見ました。

 ZOOのメンバーが、現在EXILEとして活躍しているのは、結構有名ですね。
http://www.excite.co.jp/music/interview/2001/exile/

 名前を忘れてしまったのですが、90年代に活躍したハードロックバンドのボーカルの人で、神田外語学院で、講師をしていた方がいたはずです。

>ボーカルはソロになったり、プロデューサーになったりしますけど

 多分、つんくのイメージが強いかと思うのですが、バンドの中で、作曲をしていた人は、やはり音楽業界に残ることが多いようです。
 

 色々なんでしょうが、思いついたところを書きます。

 「ayu ready?」で、浜崎あゆみのバックで弾いているベーシスト:エンリケは、元バービーボーイズです。エンリケは、BowWowの復活ライブでも、ベース弾いてましたね。

 聖飢魔2(文字化けしちゃいます)の面々は、皆さん、音楽活動されています。特に、ドラム、ベースの二人は、RXというフュージョンユニットを結成されていて、JAZZの専門誌でも高い評価を受けていました。
 ちなみに、デーモン小暮以外、皆さん人間のお姿で活動されています。

○...続きを読む

QJ-POP で一発録りにこだわっているアーティストっていますか?

J-POPのCDを制作するとき、通常は各楽器のパートを一つずつ録音し、
それにヴォーカルをかぶせていく方法ですよね?

それを敢えて手間がかかっても、各演奏者の演奏とヴォーカリストが同時に
歌い一発で録音する事にこだわっているアーティストっていますか?

男女は問いません。

毎回一発録りしてないけど一発録りした作品もある方なら
その作品を教えてください。

ライブ版は一発録りしかないでしょうから省いてください。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ヴォーカルは入っていませんが、
東京スカパラダイスオーケストラの
「FULL-TENSION BEATERS」というアルバムは
すべて一発録りだそうです。
かっこいいのでよかったら聴いてみてください。

Qベースボーカルってそんなに難しいんでしょうか…

こんにちは。

僕は今スリーピースのバンドを組もうと日々頑張っていて、現在ベースボーカルを探しているのですがはっきり言って全く見つかる気配がありません。


別にボーカルとして、ベースとしてのレベルを追求しすぎているわけではないんです。

ベースも歌も普通にできてくれればそれで良いと思っています。
さらに言うと、ボーカルとまで言わずコーラスでもかまわないんです。

自分はギターコーラス(ボーカル)を担当してますのでギタリストとベイシストのツートップでボーカルやコーラスをやっていこうと考えてるんですね。


まさにGO!GO!7188のように……(^^;)



主にネットを使ってメンバー探しをしているんですが、楽器を持つ方にはボーカルやコーラスでも参加しようという考えがなかなか見受けられず、逆にボーカルをしようという方は決まって楽器はほとんど弾けない方ばかりだし…。

なのでギタリストで歌(コーラスなど)も歌おうという方はただでさえ少ないのに、それがベイシストとなるとさらに少ないわけなんですよ。



ここでやっと本題なんですが、ベースを弾いてボーカル又はコーラスを担当するってやっぱり難しいことなんでしょうか。

別に僕は「歌ってる時までも難しいベースラインを弾け」と要求してるわけでもないですしね。

歌を歌うのも好きやしベースも弾けるよっていう人ってそれなりにいてもおかしくないと思うんですけど…


皆さんの周りにはそんなベイシストいらっしゃいますか??

こんにちは。

僕は今スリーピースのバンドを組もうと日々頑張っていて、現在ベースボーカルを探しているのですがはっきり言って全く見つかる気配がありません。


別にボーカルとして、ベースとしてのレベルを追求しすぎているわけではないんです。

ベースも歌も普通にできてくれればそれで良いと思っています。
さらに言うと、ボーカルとまで言わずコーラスでもかまわないんです。

自分はギターコーラス(ボーカル)を担当してますのでギタリストとベイシストのツートップでボーカルやコーラスをやっ...続きを読む

Aベストアンサー

うーん、まぁ探せばできる人、やりたがる人は見つかるんじゃないかとは思うのですが…それはそれとして、私の場合アマチュアで20年からベース一筋ですが、ベース弾きながら歌うことはようしませんし、やりたいともあまり思いません。

もっとも、大昔にクリームとかにハマって、必死で練習したこともありましたし、ポリス程度ならまぁ歌いながら弾ける曲もありますが(って、ポリスの曲は元々ごく一部の難曲別にすれば歌いやすい方ですが)、今、仮にセッションで、自分が歌える曲引っ張り出されても、他にボーカル取れる人が居てるなら「あいつに歌わせてーや」と頼みますねぇ。

こういうことの、もちろん最大の原因は「私が下手でセンス無い(ベースの)」ではあるんですが、実際のとこ、ベースって演奏中はリズムキープ…というよりは、バンド全体のリズムの仲介…のために、ドラムやギターの音から耳を離せないシーンが多く、そのことにかなり神経使いますので、その上に自分が歌うまでのエネルギーはなかなかひねり出せないです。私の場合は簡単なコーラスが関の山ですね。
もっとも、ドラムやサイドギターが古い仲間で、お互いに癖もパターも熟知してる仲なら、歌えと言われりゃ(歌える曲なら)歌えます。私がリズムキープしきれなくてもドラムとサイドが何とかしてくれるという安心感(つまり、気を抜いても甘えられる)が有ればこそです。逆に初顔合わせに近いメンバーでは、まだ癖も何もわかんないので、ドラムから目も耳も離せませんから、どんなにベースラインが屁のように簡単でも、とてもじゃないけど歌う余裕はありません。

・・・と、こういうのは所詮は一オッサンベーシストの戯言ですが、今までの経験的には、私に近い考え方のベーシストは結構多いと思ってます。
>歌を歌うのも好きやしベースも弾けるよっていう人
は、探せば絶対に居てますが、気をつけにゃならんのは、よほど腕に覚えのある『相当の凄腕』か、でなきゃ自称歌って弾ける名人の『勘違い野郎』のどっちかである場合が多いです。
前者なら、他のバンドメンバーがついて行けるだけの腕があるかどうか、後者だったら、リズム音痴のベースでも周りでカバーしきれるかどうか…が、バンドとしては難問ですね。
ベーシストの役割に対してストイック人ほど、歌えるだけの腕と素養があっても、あんまり歌いたがらないですね。

少なくとも、サイドギターが弾きながら歌うことに比べれば、ベースを弾きながら歌うことはかなり難易度が高いです。
私もサイドギターとしてなら、上手い下手は別にして50曲くらいはコード弾きながら歌えるレパートリーがありますが、ルートベースで良いと言われてもベース弾きながらだと…10曲無いですね(^^ゞ

うーん、まぁ探せばできる人、やりたがる人は見つかるんじゃないかとは思うのですが…それはそれとして、私の場合アマチュアで20年からベース一筋ですが、ベース弾きながら歌うことはようしませんし、やりたいともあまり思いません。

もっとも、大昔にクリームとかにハマって、必死で練習したこともありましたし、ポリス程度ならまぁ歌いながら弾ける曲もありますが(って、ポリスの曲は元々ごく一部の難曲別にすれば歌いやすい方ですが)、今、仮にセッションで、自分が歌える曲引っ張り出されても、他にボー...続きを読む

Qメジャーでもインディーズでも、デビューに関して何歳までか?

タイトル通りの質問です。
宜しくお願いします。

年を重ねれば重ねるほど、プロへの道(デビューへの可能性)は狭まると聞きました。
そして男性か女性かでも年齢の差があるとか・・・。
しかし、遅咲きのアーティストもいますよね。
そこで質問なのですが、一般的な意見でも音楽業界にいる方でも、男性は何歳~何歳まで、女性は何歳~何歳までは可能では?とかってありますか?
逆に音楽に年なんて関係ないよ!って方の意見も聞いてみたいです。

あと、アイドル志向ではなくバンドでもソロでもアーティストという設定でお願いします。

宜しくおねがいします。

Aベストアンサー

メジャー勤務経験者の意見としてお読み頂ければ助かります。

ざっくりとですが、
インディーズ:制限なし
メジャー:25歳 と考えます。

インディーズの場合、アーティスト本人がレーベルを興せば、
本人が代表、社長という肩書きを兼任する事になる訳で、
本人の責任に於いてアーティスト活動は長期続行可能だと思います。
また、既存のインディーズレーベルと契約したとしても、
メジャーと比べて契約内容、音楽性、表現規制等の制限が
ゆるやかな場合が多く、活動しやすい環境が得られるかと思います。
ただし、インディーズで飯を食うことは至難の技です。
レーベルと契約したとしてもアーティストは別に本職を持ちながらの
活動となる場合がほとんどです。ピザオブデス(元ハイスタ横山健の
レーベル)の様に100万枚単位のヒット作を持つレーベルにまで
なれば話は別ですが、例外中の例外と言えるでしょう。

メジャーは、若さ、ルックス、扱いやすさ、わかりやすい
音楽性が優先される世界です。それは日本のメジャーが
音楽文化を創ろうとする気概等無く、あくまで産業である
(利益優先である)事が大前提であるという姿勢によるところが
大きいからです(大衆に向けた商品を作る、という意味に於いて
この姿勢は一概に否定できるものでもないと考えますが)。
よって契約内容も細かく、厳しいものであり、レコ倫やメジャー
そのものによる表現の自主規制等、活動も窮屈と感じる場合が
多いようです。
その上で、音楽性、プロモーション戦略等、メジャーの思惑に
上手く順応できる若い年代(ここでは25歳)こそ売り出してみたい
上限であると考えます。
ただし、ここでも例外があります。スガシカオです。
彼のメジャーデビューは30歳を過ぎてからでした。
ここで気をつけるべきは、年齢を重ねてデビューするには
その人でなければ絶対表現できない個性的な曲、詞を持っている事と
それが大衆に向けられたわかりやすいものである事を兼ね備えている、
という一見矛盾した条件のクリアが必要だという事です。
彼の表現はそれを見事にクリアしたからブレイクできたのだと
考えます。
年齢を重ねたアーティストとしてメジャーで飯を食っていくには
そういった条件を満たした曲を最低50曲は常時ストック
しておくべきじゃないでしょうか。

自分の音楽はどこに向けて表現しているのかといった
客観的な視点を持っていれば活動すべきシーン
(メジャー/インディーズ)は見えてくると思います。

長文失礼しました。

メジャー勤務経験者の意見としてお読み頂ければ助かります。

ざっくりとですが、
インディーズ:制限なし
メジャー:25歳 と考えます。

インディーズの場合、アーティスト本人がレーベルを興せば、
本人が代表、社長という肩書きを兼任する事になる訳で、
本人の責任に於いてアーティスト活動は長期続行可能だと思います。
また、既存のインディーズレーベルと契約したとしても、
メジャーと比べて契約内容、音楽性、表現規制等の制限が
ゆるやかな場合が多く、活動しやすい環境が得られるかと思い...続きを読む

QマーシャルJCM2000を使うにあたって・・・

こんにちわ

スタジオやライブハウスでほとんどと言っていいほど置いてある
マーシャルJCM2000、ローランドJC120ですが私は主にJCM2000を使用しています。

私の使用方法としてはクリーンチャンネルを使用しエフェクターで
歪みを得る方法を取っています。

ですがなかなか良い歪みが得られずかれこれ10個程のディストーション
を購入してきました。

主にMXRやエレハモ、BOSSを使用して来たのですが共通して
歪みエフェクターのレベルを上げないとゲインも上がらない感じなのです。
歪みエフェクターのレベルを上げると十分な歪みが得られるのですが
クリーンにした時に音量が極端に小さくなってしまいます。

どうにかしてこの現象をクリアしたいのですが何か良い案はないでしょうか?できればお金をかけずに・・・

いい方法が無ければラインセレクターを購入しようと考えています。

わかりにくい文面で申し訳ありませんがご教授よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

ギタリストではないですが、素人PA屋兼素人ベース弾きで、自分の所属アマバンドで、メンバーの機材調整を(なぜか?)一手に引き受ける立場の者です。

まぁ、折角の「マーシャル歪みが最大の売り」のJCM2000をお使いで、クリーンチャンネルしか使わないってのも、気持ち『えらい珍しい人やなぁ』とは思いますが(^^ゞ まぁクリーンチャンネルオンリーでも、確かに「JCM2000ならではの独特の音圧感」なんてのもありますので、質問者の方のやり方も有りかな…とは思いますね。

逆に、本来ロクに歪まないJC-120を、歪みエフェクターではない純粋な「ブースター」で無理矢理歪ませた音が好き…という、やはり変わり者のギタリストと一緒にやってたこともあるので。
(質問と関係ないですが、JC-120を無理矢理ヘッドアンプ部のオーバーロードで歪ませると、またこれが、他のアンプでは絶対に出せない『ザラザラ感』が出て、これはこれで面白いです。)

ただ、やっぱりマーシャルJCMシリーズは、「ユーザーが歪みチャンネル使うのが当たり前」的な割り切った造りの部分がありますので、クリーンのオーバーロード歪み狙うなら、レベルが稼ぎにくいってのはわかる気がします。

なので、うちのギタリストがそういう相談を打ってきたら、私なら「コンプかグライコあたり持ってきて、レベル調整用に使ったらえーやんけ」と言うと思います。
ラインセレクターは、ライン間のレベル調整付きのものならOKですが、単なる切替スイッチのものだったら、基本的な解決にはならんですね。
(ちょっと、そこんとこ質問者さんがどうお考えかが、質問文だけではわからんので、見当違いだったらごめんなさいです)

増幅機能のあるエフェクタ等を一切使わずにレベル合わせをするのは、質問者の方のやり方では難しいですね。やっぱ、グライコ等の「音質は基本的に変えず、信号レベルだけ増幅可能」なエフェクタを追加するのが、一番手っ取り早いと思います。

ギタリストではないですが、素人PA屋兼素人ベース弾きで、自分の所属アマバンドで、メンバーの機材調整を(なぜか?)一手に引き受ける立場の者です。

まぁ、折角の「マーシャル歪みが最大の売り」のJCM2000をお使いで、クリーンチャンネルしか使わないってのも、気持ち『えらい珍しい人やなぁ』とは思いますが(^^ゞ まぁクリーンチャンネルオンリーでも、確かに「JCM2000ならではの独特の音圧感」なんてのもありますので、質問者の方のやり方も有りかな…とは思いますね。

逆に、本来ロクに歪まな...続きを読む

Q著作権について。ライブで有名アーティストの曲を勝手に歌ってもよいものな

著作権について。ライブで有名アーティストの曲を勝手に歌ってもよいものなのでしょうか?

よく素人さんがライブで歌ってますよね。
それでお金を取ってもよいのでしょうか?

また、有名アニメのキャラクターなどを題材にして歌詞と曲を作り
それをライブで歌ってもよいのでしょうか?

Aベストアンサー

>ライブで有名アーティストの曲を勝手に歌ってもよいものなのでしょうか?

ライブハウスや飲食店は、JASRACと規模による包括契約を結んでおり、定額を納めていますので、勝手に歌っても大丈夫です。
http://www.jasrac.or.jp/info/play/index.html

もちろんJASRACの管理楽曲以外も演奏されることがあるのですが、その場合は、正当な権利者から申し立てがあれば、その要望に従わなければなりません。
しかし、著作権法違反は「親告罪」といって、正当な権利者(本人または代理人)にしか訴えの権利がありません。したがって現状は野放し状態です。
正当に対価を払って演奏したくても、外国のマイナーな曲の場合は、どこに申告すればよいかすら分かりません。したがって、どうしても演奏したいというのであれば、演奏してしまって、もし正当な権利者が何か言ってきたらそれに従うという考え方で良いと思います。

>ある音楽家が、自分で作詞・作曲した楽曲を、知り合いのお店で自分で弾き語りしていた所、JASRACの人がお店にやってきて「楽曲の使用料をJASRACに払え」と言って来たらしいです。
お店側が「演奏していたのは作詞作曲した本人だ」と説明しても「払うのが決まりだから」って話になり、かなり揉めたらしいです。

JASRACが正しいです。
JASRACに著作権を信託した場合は、自分の曲でもJASRACに楽曲使用料を支払わなければなりません。そのような規則になっています。
下記のQ8をご覧下さい
http://www.jasrac.or.jp/contract/trust/faq.html#08
他人に財産の管理を任したのに、一方で自分は勝手に使ってよいなどとすれば管理を任された側はキチンとした管理ができません。信託した楽曲は、日本中どこでも演奏されるごとにJASRACに使用料が支払われます。演奏したのが本人でも他人でも関係なく支払うという約束になっています。もちろん手数料を差し引いた金額が本人のもとに還元されます。

また、JASRACと信託契約するためにはそこそこ売れているアーティストでないとダメなので、アマチュアレベルの音楽家には関係がありません。
http://www.jasrac.or.jp/contract/trust/condition.html

>このように、例え本人だろうとも、版権を所有しているレコード会社に許可なく、勝手に演奏したり歌ったりしてはいけません。金を取るなど、もってのほかです。

CDなど市販の音源には「原版権」というものがあり、著作権とは別の権利として保護されています。
しかし、市販の音源を使わずに生演奏する場合は、「原版権」はまったく関係がないので、レコード会社の許可は要りません。
お店での有料のライブも問題はありません。

≫また、有名アニメのキャラクターなどを題材にして歌詞と曲を作り
≫それをライブで歌ってもよいのでしょうか?

>作詞作曲が自分で、レコード会社に版権が無く、自分が版権を持っているなら、何を何処でどう歌っても構いません。

レコード会社は関係がありません。
「版権」というのは、CDや楽譜などを出版する権利ですから、「著作権」とは別のものです。ある曲を作った場合、その曲が書きあがったときに自動的に著作権が発生します。
盗作でないのなら、何を題材にしようとも自作の歌詞・曲を演奏するには誰の許可も要りません。
ただし、上記の通り、その曲の著作権をJASRACに信託している場合は、自作の曲でも管理者であるJASRACに楽曲使用料を支払わなければなりません。

>では学生の素人バンドでもアーティストの曲を勝手にカバーして歌っている人達は
皆、違法なのですね。

上記のとおりで、すくなくとも、お店で歌っている場合は合法の場合が多いです。

>もう少しお聞きしたいのですが、
では動画サイトにアーティストの曲を勝手に演奏したり歌ってみたりしている人が
山のようにいますがあれはどうなんでしょう?あれも本当は違法ですか?

youtube などは、音楽著作権管理団体と包括契約を結んでおり、ほとんどのものは合法です。お店での演奏と同じ扱いです。
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0810/23/news094.html

(アレンジャー、音楽関係出版社勤務経験あり)

>ライブで有名アーティストの曲を勝手に歌ってもよいものなのでしょうか?

ライブハウスや飲食店は、JASRACと規模による包括契約を結んでおり、定額を納めていますので、勝手に歌っても大丈夫です。
http://www.jasrac.or.jp/info/play/index.html

もちろんJASRACの管理楽曲以外も演奏されることがあるのですが、その場合は、正当な権利者から申し立てがあれば、その要望に従わなければなりません。
しかし、著作権法違反は「親告罪」といって、正当な権利者(本人または代理人)にしか訴えの権利...続きを読む

Qもし週1しか恋人と会えなかったら毎回セックスしますか?

もし週1しか恋人と会えなかったら毎回セックスしますか?

私たちは週1しか会えなくて、そういう流れというか彼が毎回したがるのですが、まったりして、 あとは外食して、帰るって感じで1日終わります。
で、こないだ彼が友達にいっつも彼女と会ってなにしてるの?って聞かれたときに、やることはひとつやろ~ って答えたらしく、なんかそれって...てちょっとひいてしまったのです。※月一くらいで買い物とか遠出します

なにがいいたいのかよくわからない感じになりましたが週1で会った場合毎回セックスというのはあたりまえなことでしょうか?
また、彼が飲み会の場で答えた彼女となにしてるかの回答はありだと思いますか?

以上よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私も付き合い始め同じ悩みを抱いたことがあります^^;
今は全く思いませんけど、逢う度にしてて「体だけ!?」と。
あんなに最初から大切にしてくれていて、普通に考えれば疑問なんかわかないのに^^;

今は週1で彼と逢っていますがしますよ。
それを嫌と感じたことはありません。
お互い好きだし、なんと言うか…体だけじゃないってすごく良くわかるから平気です。

質問者様も冷静に考えれば「私、愛されてるな~」って感じるときありませんか?^^
愛されてる上での行為だなって。

週1、彼女だけにしか欲情しないって随分一途だと私は思います^^

私も必ず月1お互い話し合ってデートします。
私と似ていますね。笑

友達の前で言ったのは冗談で照れ隠しで言っただけですよ、きっと^^

Q小出力ギターアンプ、ライブではどこまで使えるか。(PA、奏者の経験者お

小出力ギターアンプ、ライブではどこまで使えるか。(PA、奏者の経験者お願いします。)

ギターアンプについて質問です。
最近は小型の真空管アンプも増えてきています。
実際スタジオで使ってみたりもしていますが、
どの程度のアンプであれば問題無く使えるでしょうか。
具体的にワット数で切れるものではないと思いますので、
このアンプを持ち込んだらこうなった、と言うような感じでお答え下さい。


基本的に私の認識では、
・真空管アンプであれば30W以上はライブでは問題無い。
・15WくらいだとPAは必須となるが、実際の使い心地は分からない。
・10W以下は厳しいと思うが使えた例はあるのか知りたい。

ライブハウスとしてはキャパが100人程度以上の所で
ロックとかポップスの音楽だと思って下さい。

ステージ側での音響状態とPA側の感想が知りたいです。

おそらく回答は少ないと思いますが、実体験を伴わない一般論は不要です。
サイトリンクでも内容が合っていればOKです。


質問した理由としては、可能な限り小さいアンプを持ち運びたいのですが、
どこまで小さいのが使えるのかを知っておきたいためです。
自宅練習であれば5Wでも十分な場合は知ってますけど、
今回はライブでの使用を検討しています。

小出力ギターアンプ、ライブではどこまで使えるか。(PA、奏者の経験者お願いします。)

ギターアンプについて質問です。
最近は小型の真空管アンプも増えてきています。
実際スタジオで使ってみたりもしていますが、
どの程度のアンプであれば問題無く使えるでしょうか。
具体的にワット数で切れるものではないと思いますので、
このアンプを持ち込んだらこうなった、と言うような感じでお答え下さい。


基本的に私の認識では、
・真空管アンプであれば30W以上はライブでは問題無い。
・15WくらいだとPAは必須...続きを読む

Aベストアンサー

私は、No.3の方と違って「アマチュア相手の素人PA屋」なので、PA機材も中途半端だし、プロのセオリー無視のわけわからん現場ばかりですから、参考にもならんかもしれんですが…

客席向け及びモニターに。それ相応のPAは設えている(ライブハウスなら当然)現場を前提とするなら、私のような素人PA屋の尺度は
「ギタリスト本人が、ステージ上で自分のアンプの直接音を聞きたがるかどうか」
がすべてです。
もちろん、モニターから、そこそこの音量でプレイヤーにギター音を返せるのが前提でです。

ギタリスト本人が、どれほど自分のアンプの直接音を聞きたがるか…については、私の拙い延べ5~600人程度の経験値でも本当に千差万別で、全て本人次第としか言いようがないです。特にアマチュアギタリストの場合は、個人差が大きすぎるくらい大きい。

猫の額のようなステージでも、無理無理大型アンプ持ち込んで、自分のアンプ音をガンガン浴びないと「俺のプレイができねぇ」と宣う人もいれば、ちょっと質問の主旨からずれますが、持ち込みのPodからD.I.直のノーアンプで、モニターだけで全く問題ない人も居ますので。(いずれもドラム、ベースの入るロック系のケースにて)

PA通さずアンプ生音で客席に…というケースだと、本当に現場の環境次第なので、ますます一概には言えないですね。
この点については、既に同様の回答もありますが、まずはギター音がドラムと拮抗して客席後尾にまで届くかどうか…に付きます。こいつが場所によって随分違うので悩ましい。

今までの経験の限りでは、野外で背後に建物の壁面等の音の跳ね返りが有る場合なら、チューブ、ソリッドにかかわらず50W以上、できれば100W無いと拮抗できなかった事の方が多いです。ボーカルだけPA噛ませて、客席はステージ前15メートル以内。

背面に跳ね返りがない場合なら、チューブなら30Wくらいでなんとかなるケースの方が多いかなと。

これらは、ひとえにドラムの音量がキーになります。
ドラムがなければ、いずれの場合も体感音量半分くらいでも十分にギターは活きます。
15Wくらいでも半径10~15ートルくらいは、十分にライブ感が出る事も。

屋内の場合は、おおむね上記の「野外で背面から跳ね返りがある場合」に近いイメージです。音的にはだいぶ違うのですが、やっばりドラムがキーになります。
その点では、ステージの奥行きがそこそこあったり、天井高が高いか天井材質があんまりカンカンとドラムを反響しない屋内だと、小型のアンプでも客席にズバッと音が通るセッティングにはしやすいです。
ステージの間口や奥行きが狭くて、ステージ内で反響しまくったドラム音が客席に飛び出していくような場所(学校の体育館などが良い例)では、ギターアンプも相応の電気パワーで対抗しないと拮抗しませんね。

なので、キャパ100人のライブハウスで想定でどうか…となっても、私程度の経験値だと、現場見てみないと正直判断できません。
うちの地元のライブハウスでも、小体育館的な設え(見た目も音響も)のところもロフト改造の天井高の高い(吹き抜け)音的に野外に近いコンディションの所もあります。

ちなみに、私が素人PAやるような現場で、こっち側(もちろんPAスタッフ=私のバンドメンバーという関係)でアンプを用意する時は、キャパ100人台ならチューブ30W、ソリッド60Wが定番です。
それしか持ってないって事情もありますが、最悪ギターアンプにPA通せない時に、ギリギリ生音で何とか格好が付く…という経験則も含めての選択です。
キャパ200人超なら、ギターは100Wのスタック持って行きます。

私は、No.3の方と違って「アマチュア相手の素人PA屋」なので、PA機材も中途半端だし、プロのセオリー無視のわけわからん現場ばかりですから、参考にもならんかもしれんですが…

客席向け及びモニターに。それ相応のPAは設えている(ライブハウスなら当然)現場を前提とするなら、私のような素人PA屋の尺度は
「ギタリスト本人が、ステージ上で自分のアンプの直接音を聞きたがるかどうか」
がすべてです。
もちろん、モニターから、そこそこの音量でプレイヤーにギター音を返せるのが前提でです。

ギタリ...続きを読む

Qバッファーをどこに・・・

ギター(パッシブ) > コンパクトペダル3台 > 7Mのケーブルで真空管アンプに接続しています、さらにアンプのループでわ空間系マルチを使用していて、音の劣化が気になります、そこでバッファーを購入して対応しおうかと思うのですがどこにかますと効果的なんでしょうか?ギターの次?

Aベストアンサー

はじめまして。ベース暦:約40年、52歳の男性です。
パッシブもアクティブも経験し、エフェクターも何十個と買って試してきました。
(細かい経歴は、プロファイルを参照してください)

badsnackさんのご質問に私の理解している範囲でお答えしたいと思います。

まず、ご質問への回答ですが、「バッファーは、ギターの次(直ぐ後)が良い」と思います。
但し、これは音痩せ(音劣化)対策ではなく、ノイズ対策が主眼です。
何故ならば、バッファーは音痩せ防止を目的としたエフェクターではないからです。

ご質問の趣旨が「音痩せ(音劣化)対策」であるならば、以下の回答になろうかと思います。
(1)ギターのメンテ(弦の張り方(ネジレが無い)とペグの巻き方、弦高、オクターブ調整、
   ネックの反り、フレット調整など)をきちんとして、物理的に「鳴る」ギターにする。
   これができていない人が多いですネ。物理的に「鳴らないギター」は、どんなにエフェ
   クターをかましても良い音は出ません。
(2)シールド(ケーブル)は安物は使わない。また、可能な範囲で短く使う。
   特にエフェクター同士をつなぐパッチケーブルは、1本数百円のような物は、中の芯線
   (銅線)が5本程度しか入っていない粗悪品もあり注意が必要です。予算の関係もあろう
   かと思いますが、パッチケーブルは、できれば1本2,000~3,000円のしっかりした物を
   使うことをお薦めします。
(3)エフェクターは直列でつなぐ個数をなるべく少なくする。
   やはり、エフェクターやボリュームペダル等はつなぐ数が多いと音は劣化して行きます。
   直列でつなぐ個数を減らすためには、スイッチングで並列にし、チューナーを別系統に
   するとか、歪み系と空間系に分けるとかにするのも良いですネ。


「バッファーをかませる」と言う行(くだり)は、バッファーが何の役割をするのか?を正しく
理解していないといけませんので関連する事項を少し解説します。

<バッファーの意味>
バッファーとは「物と物の間が衝突や不和の状態にある場合、それを緩衝する(和らげる)」と
いうのが本来の意味です。
エレキギターやベースの世界では、出力側と入力側のインピーダンス(交流信号における抵抗値
/単位:Ω)のマッチング(状態)がよろしくない時に緩衝するのがバッファーの役目です。
通常は「ロー出し:ハイ受け」と言って、出力側のインピーダンスを低い値で出し、入力側の
インピーダンスを高い値で受ける(入力する)と電気信号的に都合が良いとされています。
つまり、出力側のインピーダンスを低くするための機器がバッファーで、言うなれば「インピー
ダンス変換装置」とでも言えます。
例えば、パッシブのベースをPA卓に直接つなぐ時、パッシブPUの出力インピーダンスは数百kΩ~
数千kΩという高い値なので、そのままではPA卓につなぐと音声レベルが低くなり、さらにそのまま
増幅するとノイズ等もいっしょに増幅するため、良い音にならないと言う不都合が生じます。
よって、パッシブPUのベースは、DI(ダイレクト・インジェクションBOX)を介し、インピーダンス値を
低くしてPA卓につなぎます。つまり、このDIがパッファーの役目(インピーダンスの変換役)をする
ワケです。
※DIは、ベースの音痩せを防ぐための機器ではありません。
※市販されている「バッファー」は、ブースターに入っているものが多いため、ブースターを
 バッファーと勘違いされている方も多いようです。

<インピーダンスとノイズ>
出力インピーダンスが高いと他の不都合もあります。
エレキギター等の交流信号はインピーダンス値が高いため、そのままケーブル(シールド)を伝わって
行くと電気ノイズに弱く、いわゆるハイ落ち等の現象が出てきます。
※その「ノイズ」を拾わないために、ケーブルには「シールド」といわれるガードが施されていて、
 ギター・ベースにつなぐケーブルを通称「シールド」と呼んでいますネ。

つまり「バッファー」は音痩せ対策のための機器ではなく、インピーダンスの不和を緩衝(調整)した
り、音声信号への不都合(電気ノイズ、ハイ落ち)を防ぐするための「インピーダンス変換(調整)
装置」と認識された方が良いかと思います。


<ノイズ 対策>
ノイズ対策をすると言う趣旨あれば、以下の回答になろうかと思います。
(1)物理的な対策(ギター本体のアース、スイッチ、ポット、ジャックの状態)をきちんとする。
(2)シールドはなるべく良い物で短く使う。(電気ノイズ対策)
(3)ギターのPUをアクティブ化する。(インピーダンス対策として)

PUをアックティブ化するとバッファ回路が組み込まれます。ギターからの出力インピーダンス値は
低く(ローに)なり、シールドに伝わる音声信号が電気ノイズ等に強くなるワケです。アクティブ
PUはEMGなどから販売されていると思います。
但し、PUをアクティブ化する際は何点か注意が必要です。
ご存知だと思いますが、バッファを組み込んだアクティブ回路のPUは、低インピーダンス値でロー
ノイズになりますが、出力が弱いためプリアンプ(電源が必要)で出力を上げる必要があります。
電源は通常、9Vの電圧(最近のアクティブベースは18Vもあります)が必要で、9Vの四角い電池を
ギターのボディーに収納しなければなりません。収納できなければザグリ(ボディの削り)を広げ
たり、新たに彫ったりすることが必要になります。
また、アクティブ化すると常に電池の残量を気にしていなければなりません。電池がなくなってくると
とてもショボイ音になります。また、LIVEの本番ステージで「電池切れで音が出ない!」ということも
あります。

<その他>
「音痩せ」を防ぐには、元々の音が太く、芯があることが重要です。
「音」は電気的な回路だけで決まるものではありません。ギター本体やネックの材質、ネックと本体の
セット状況、ナットやブリッジの材質・形状、PUの種類・位置、コンデンサーの種類、弾き方など
など、切が無い(?)ほどです。

<まとめ>
ベース暦:40年の経験から言いますと、ベースは特に「太い音」「芯のある音」を追求しますので、
私も「音痩せ」には相当悩みましたが、結局辿りついたことは・・・、
(1)元々「太い音」「芯のある音」でないと、エフェクターをかましても意味がない。
(2)物理的に「鳴る」ように、セッティング・調整を怠らない。
(3)エフェクターはオーディオレベルの物を使い、1系統あたりの個数は可能な限り少なくする。
(4)シールド・ケーブルは良い物を使い、なるべく短い物を使う。

てなところです。 ギターとベースだと少し異なると思いますが、参考にしてください。
「イイ音づくり」は悩みますが、悩めば悩むほど楽しいものです。

 楽しいギターライフを!  長文、失礼しました。

はじめまして。ベース暦:約40年、52歳の男性です。
パッシブもアクティブも経験し、エフェクターも何十個と買って試してきました。
(細かい経歴は、プロファイルを参照してください)

badsnackさんのご質問に私の理解している範囲でお答えしたいと思います。

まず、ご質問への回答ですが、「バッファーは、ギターの次(直ぐ後)が良い」と思います。
但し、これは音痩せ(音劣化)対策ではなく、ノイズ対策が主眼です。
何故ならば、バッファーは音痩せ防止を目的としたエフェクターではないからです。

ご質...続きを読む

Qベースが上手くなる方法教えてください

こんにちは
高校2年生の女子です。

私は高校から憧れてた軽音部に入り
バンドを組み何となくベースを始めました。
今はベースの魅力がわかって?とても大好きです!

janne da arc のka-yuとかを見て
すごくベースを極めたいんですけど、どうやったらうまい人になれますか?
実際他のバンドの一番上手い辺りの男子たちから
「○○(私)めっちゃうまいねー」「なかなかだねこいつ」
とか言われるてんですけど
それはただ曲をコピーして
ミスがないとかリズムがずれてないで弾けてる
ってだけで言われてるだけなんです

やっぱり基礎が本当に出来てなくて
というよりも基礎力をつけたいけどどうしたら良いかわからないんです。
基礎が出来た上に応用力を付けて、それから「本当にうまい人」と言われるように
なりたいんです。

リズム感や音程、知識などは
小学校からピアノ・金管・吹奏楽で身に付けたので自信はあります
だけどベースのことがよくわからなくて・・・
教本はやっています。
だけど本当にこれでいいのかなって感じです。
詳しくしっかり教えてくれる人はいないし
ベース教室行きたいですけど忙しいしお金ないし・・・
もうベース初めて一年経ちます。
後輩入ってくるので焦ります(; ;)

元々好きなことには負けず嫌いで
同じ学年の女子のベースには絶対負けたくないです
できればその一番上の辺りの男子たちも抜かしたいとか思っています(笑);
その人たちはもうスラップとか出来ちゃってますが
基礎力ちゃんと付けてない気がします。
あとベースがめちゃくちゃ上手い先輩にも少し見て欲しいので・・・


理想高いです、ごめんなさい

どういう練習をしたら少しでもプロレベルに近づけますか??
こういう練習したら上手くなったとか
またベースをやっている人、練習方法を教えていただきたいです。

こんにちは
高校2年生の女子です。

私は高校から憧れてた軽音部に入り
バンドを組み何となくベースを始めました。
今はベースの魅力がわかって?とても大好きです!

janne da arc のka-yuとかを見て
すごくベースを極めたいんですけど、どうやったらうまい人になれますか?
実際他のバンドの一番上手い辺りの男子たちから
「○○(私)めっちゃうまいねー」「なかなかだねこいつ」
とか言われるてんですけど
それはただ曲をコピーして
ミスがないとかリズムがずれてないで弾けてる
ってだけで言われてるだけなんで...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして。 ベース暦:約40年、52歳の男性です。
(細かい経歴は、プロファイルを参照してください)

文面から拝察するに、高校生になって1年間ベースを弾き、その魅力が解りかけて
きた時…。 これから更に精進するには? と言う感じでしょうか?
私もそういう頃がありましたので、私の経験を踏まえて回答してみたいと思います。

<ベースの絶対必要条件>
まず、バンドにおけるベースギターの絶対必要条件は「正確であること」です。
この「正確」と言う言葉には、2つ意味があります。
時間(リズム感・タイム感)が正確であること。そして、音程が正確である(音を
外さない)ことです。
その意味では、きちんとコピーもできて間違わずに弾く技量があるようですので、
基本的にOKです。自信を持ってください。


<上手いベースとは…?>
次に、「上手いベース」と言う解釈です。
いろいろな意見があると思いますが、大きく二つに分かれると思われます。
一つは「テクニックが凄い」と言う意味、そして、「ベースとしての役割を完璧に
遂行できる(果せる)」と言う意味です。

楽器をはじめて一定のレベルになると、どうしても「テクニック」に走ります。
ベースギターの場合だと、スラップ、タッピング(ライトハンド奏法)、スリー
フィンガー、ピック弾きのネックアップ奏法、などなどたくさんありますね。
それはそれで良いことだし、頑張る価値もありますが、あまりテクニックの有る無し、
高い低いに捕らわれると、ベースとしての基本的な役割をおろそかにしてしましますので、
注意が必要です。

<ベースの役割>
一方、後者の「ベースとしての役割を完璧に遂行できる」ですが、これは、ギターや
ドラム担当から「おまえのベースだと、いっしょに演奏していて気持ちイイ!」とか、
「やっぱりおまえのベースが一番!」とか、「曲が安定する」とかの評価をもらうこと
であり、これらの評価は「ベースの役割を果たしている」と言うことを意味します。

では、「ベースの役割とは何か?」…、考えたことはありますか?
これも色々な意見があると思いますが、共通して言えるのは、ベースと言う言葉の通り、
「楽曲全体を基礎から支える」ことがベースの役割でしょう。

では、その具体的な内容・意味は?

(1)リズム感・タイム感
  リズム感やタイム感は、一見ドラムが出しているように思いますが、実はベースなのです。
  ベースが走ればドラムも走る。ベースがもたつけばドラムももたつく。
  ドラム担当に「バンドでドラムを叩く時、何の楽器を聴いているか?」を訊いてみて
  ください。
  ドラムがなくてもバンドは成り立ちますが、ドラムがいてもベースがいないバンドは
  スカスカで全くどっちらけのサウンドになり、バンドとして成り立ちません。

(2)グルーブ感
  グルーブとは色々な解釈がありますが、いわゆる「ノリ」とか「うねり感」とかですネ。
  これは、1年程度バンドをやっていれば、だいたいお分かりかと思います。
  細かいことを言うと「前ノリ」や「後ノリ」等を自由に操れるのもベースの特許です。

(3)バンド全体のコードの響き(ボイシング)
  ベースが何の音を弾くかによって、コード(進行上)の聞こえ方が変わります。
  例えば、「C Am7 C Am7」という進行があったとき、C(ド)をずっと弾いていると
  バンド全体としては、ずっとCのコードが続いているように聞こえます。

  あるいは、C(ド) Am7(ラ) C(ド) Am7(ラ)と弾くと バンド全体がC Am C Amと
  弾いているように聞こえるし、ドとラの間にシを入れれば、ド-シ-ラ-シ-ド-シ-ラ
  と言うようにコード全体が流れているように聞こえます。
  つまり、ベースはバンド全体のボイシング(webで調べてネ!)も司ることができるのです。
  
  曲の時間の流れ・刻みを「横軸」、その瞬間瞬間の音の重なり(コード・和音)を縦軸と
 した時、このようにベースは横軸と縦軸の両方に大きな影響を持っているのです。
  ドラムは、横軸(時間の刻み)のみ、ギターやキーボードは縦軸(音の重なり:コード・
 和音)を担当することが主たる役割ですが、ベースは両方に大きな役割があるのです。

  ですから「上手いベース」と言うのは、横軸と縦軸の両方に長けており、前述の通り、
 「正確であること」が求められるのです。


<練習方法>
 では、横軸と縦軸の両方を習得するためにどうするか? 練習方法等をいくつか紹介します。
(偉そうなことを言ってますが、私もまだまだ修行中です。 m(_ _)m )

(1)横軸(時間軸)の練習
 ・リズム感、タイム感、グルーブ感の練習です。
 ・ちょうど、他の方の質問に私が「前ノリ」「ジャスト」「後ノリ」、あるいは「テヌート」
  「スタッカート」について回答をしていますので、参考にしてください。
   http://oshiete.goo.ne.jp/qa/7409542.html
 ・必ずメトロノーム(リズムボックスでも可)でやることが重要です。

(2)縦軸の練習(コード・和音遍)
 ・実際の練習の前に音楽理論の勉強が必要ですが、小学校の時から勉強されたようですね。
  コード全般の知識はどうでしょうか?
 ・コードには、C,Cm,C7,CM7,Caug,Csus4,Cdimなどなど、たくさんありますが、どういう音の
  構成になっているのか?は理解されていますか?(理解されているならばOKです)
 ・コードや和音が理解できていると、楽曲の中に出てくるコードによってベースは何の音を
  弾いたら効果的なのかを考えることができます。

(3)縦軸の練習(技術遍)
 ・ベースギターの全てのポジション(何弦の何フレット)の音=音階を覚えます。
 ・次に、スケールを覚えます。(例:ペンタトニックなど)
  ベースのスケールはギターほど多くはありません。webで「ベース スケール」などで調べて
  ください。
 ・(2)と(3)が解ってくると、何のコードの時はどこのポジションでどう弾けば良いかが
  解ってきます。

 基本的には、これらの練習を地道にやれば、1年くらいで相当の力がつくはずです。
 最後に貴方へ、ベースを練習するにあたっての「3K・1R」を贈ります。

1.基本(基礎)練習をきちんとやる。
 運指やスケールなどの基本・基礎練習をやる。基本(基礎)は力なり。

2.毎日少しずつやる。
 一日10時間よりも、1日1時間を10日間やった方が身につきます。継続は力なり。

3.色々な曲をコピーしてみる。
 色々な曲を耳コピーして弾いてみる。経験は力なり。

4.音楽理論を勉強する
 スケールやコード、和声などの音楽理論を勉強する。必ず後で役に立ちます。
 理論は「理屈とルール」です。 バレーもサッカーも野球も理屈やルールを知らずに
 やったら、ただのボール遊びと同じです。 理論(理屈)は必須なり。

 以上です。 お役に立ったでしょうか?
 貴方が素晴らしいベースプレイヤーになることを祈っています。
 楽しいBass Lifeを!  超長文失礼しました。 m(_ _)m

はじめまして。 ベース暦:約40年、52歳の男性です。
(細かい経歴は、プロファイルを参照してください)

文面から拝察するに、高校生になって1年間ベースを弾き、その魅力が解りかけて
きた時…。 これから更に精進するには? と言う感じでしょうか?
私もそういう頃がありましたので、私の経験を踏まえて回答してみたいと思います。

<ベースの絶対必要条件>
まず、バンドにおけるベースギターの絶対必要条件は「正確であること」です。
この「正確」と言う言葉には、2つ意味があります。
時間(リズム感...続きを読む


人気Q&Aランキング